ちっちゃいおっちゃん目撃談

レス129
(トピ主0
お気に入り47

心や体の悩み

きのこ

レス

レス数129

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • オメガプロジェクトを読んでごらん

    ケネス・リング著 オメガプロジェクトを読むことをお勧めします。
    統計によると小さいおじさんが見える人は、妄想癖がある、幼少時に虐待体験がある、という人に多いそうです。

    ユーザーID:

  • 「リボン」

    自分はこのような不思議なことの話が好きで自分でも体験または見てみたいと思っていましたがとうとう体験しちゃいました!! どう言えばいいか・・・・昨日彼女とデートしたんです。そしたら彼女の髪の毛にゴミらしき布のが付いてたので取ろうとしてら取れなかったので、よく見てみたら髪の毛3本くらい束ねられていました・・・何気にリボン結びで。これはうわさのちっさいおっさんか!?と思いましたが彼女は怖がりなので内緒にしました。

    ユーザーID:

  • 見てませんがあれは・・・

    小学校高学年の頃。夏休み田舎へ帰るというのでその前の晩妙にテンションが上がり寝付けなかったのを鮮明に覚えております。寝付けないもので電器を消したくらい部屋でウロウロしてました、窓を開け二階から外を見てました。その頃は一戸建ての家に住んでおり、隣の杉本さんの(だったと思う)家の門扉の左右にある木が動いているように見えました、私は何だろうと目を凝らし見ておりました。すると行き成り木がブンブン揺れ初め、その根元に小さな人間の影らしきものが見えました。私はそのとき怖くて体が動かなくなったを覚えています。その晩は怖くて、両親のベットで寝ました、次の日父親が車に荷物(田舎へ帰る為の荷物)をつんでいる折私は恐る恐る昨晩の現場、すなわち隣の塀の中にある苗木の根元をみました、するとそこには今も鮮明に覚えていますが、四枚の枯葉でない葉が落ちてました、葉っぱは全て血のようなものが付いており私は見てみぬ不利をし、何事もなかったようにしたのを覚えとぃます。それがどう影響あったのかしれませんが、今でもああいった体験をしたいと思っているのか?このスレを見ています。あれの正体を知りたいと今でも思います。

    ユーザーID:

  • 妖精見ました。

    幼稚園に入る前の話です。
    夜中目を覚ましたらキラキラ光る妖精?(といっても人間の形はしていない物体。)ふしぎなものを見ました。
    たとえるならでディズニーランドのパレードのようなカンジ。
    でも甚だしくなくて美しい。
    当時はそこまで不思議と思わなかったけど今思うと
    ありゃなんだったんじゃーー??と思います。

    上手くいえないけど無音で感情もかんじられないけどうつくしかったです。

    ユーザーID:

  • スーツ姿のちっさいおっさん

    以前に「スーツ姿のおっさんを息子がみた」という投稿をしたものです。

    だいぶ前の投稿で読み返してみたら「2歳のこどもがスーツ姿なんて言えない・ウソだ」というような返信がついていました。

    が、違うんです。言葉が足りませんでした。

    2歳頃の子供はまだ言葉が足りなくて
    「どんな格好してた?」 「パパみたいなこんな(スーツを指差して)格好」とか、「髪の毛はこんなんで(ジェスチャーつき)」
    で、やっと聞き出しました。

    その受け答えが2歳では口裏合わせられないくらい
    ぴったり一致していたので親たちはビックリしたのです。

    私も実際にはお目にかかったことはないので実在するかどうかはわからないですが、
    少しぐらい「いたらいいよねぇ」という気持ちで読んでくれたらな、と思ってもう一度投稿してみました。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私の周りにも

    見たことある人が3人います!!!!
    1人は中学のときの友達のお姉ちゃん、もう2人は高校の友達のそのまた友達です。最初にこの話を聞いたのは私が中学のとき。友達のお姉ちゃんが自分の部屋で寝ていて、ふと目を覚ましたら隣に20cmぐらいのちっさいオッサンが立ってたそうです。目が合うなり廊下へ逃げて行っちゃってそれっきりだそうなのですが。
    この話を今日高校のクラスの友達に話したら、そのうち2人の地元の友達も見たことがあるらしいんです!!!
    ちなみに芸能人では的場こうじさんも「えみちゃんねる」という関西の番組でちっさいオッサンの妖精の話してましたよ!!!

    今日あまりにもちっさいオッサンの話で盛り上がったので、気になって帰ってからネットで検索してみたら・・・ここに辿り着きました。他にもネット上で目撃談がいっぱいあってマジでビックリしてます。。。
    普通の妖精ならまだしも、ちっさいオッサンて;
    私自身まだ見たことないのですが、9割9分いると信じてます。

    ユーザーID:

  • 笑わせていただきました。

    信じる信じないは私としては「自分で見るまで信じたくない」です。笑えるけどいたら気持ち悪い…
    20cmって微妙に大きいです!!(笑)

    ユーザーID:

  • 映画ナナで活躍した歌手の中島さんも・・・

    映画ナナで活躍したナナさんもみたそうですね。元旦早々からTVで言ってたのでそーなんだと思い、調べてみるとここに。彼女の話では、寝る前にハーレーに乗った小っさいおっちゃんが目の前を一往復したそうです。出るときってハッピイなシチュエーションの時だそうです。いいですね。なんだか、なごみますね。見てみたいです。

    ユーザーID:

  • 目撃情報を整理しますと・・・

    特徴1
    世間話、髪結い、宴会、祭り、行列が好きである。
    共通するのは生産活動とは無縁の時間潰し。つまり余り他にすることがない。

    特徴2
    目撃されると大体は慌てて逃げるか消える。
    小人界の掟によるものなのか?

    特徴3
    痕跡を残す場合もある。
    三つ編み、リボン、足跡など。

    特徴4
    大抵は善玉。地方によっては死をもたらす悪玉もいる。(今読み終えた小池真理子著「墓地を見下ろす家」にも黒い小人登場。ここだけ怖かったぞ)

    特徴5
    聞いた人に移る場合もある。(リング的)
    ある程度のマインドセッティングが必要?

    特徴6
    術後の眼科患者が頻繁に目撃。
    「錯覚」説浮上。

    特徴7
    いい感じの人、子どもに、よく出る。
    逆に頭っから疑ってかかる人の近辺には出てこない。


    特徴8
    平均身長20cmの身の丈に合わせた衣装、道具を持っている。
    小人社会独自の産業・流通が成り立っている。

    ユーザーID:

  • 七福神?

    こういったトピにコメント書くのは始めてですが、思い当たることがあったので参加します。
    高校時代、友人の家に泊まった時、夜中に電気を消さないので理由を尋ねたら、彼女曰く「七福神が出るから」というのです。
    一度、夜中に何かの音で目を覚ましたら、部屋の隅で数人のおじさん達が宴会をしていたそうです。大きさはやはり小さくて高さ15〜20cm位。その人は人数や格好から七福神と思ったそうです。

    ...で、私もその時は笑って「縁起がいいじゃん。」と聞いていたのですが、まったく別な友人も、受験の時に小さなおじさんが現れて、びっくりしたらあわてて逃げていったとの事。その姿は七福神の寿老人のようだと話していました。その後合格したそうなので、彼女も神様だと思ったそうです。
    なんか便乗しているようでウソ臭いけれど、当時は本当にその話を別ルートできいて不思議に思ったのです。

    ユーザーID:

  • 見たくないさんへ、キヨさんへ

    見たくないさんへ

    不思議な寝言ですね。
    日本語以外で30分も続くのは、めずらしいことと思います。
    意味がわかるといいのですが、ご本人は怖いのでしょうか。
    輪廻のようなものを感じますし、エドガー・ケイシーのことを思い出しました。

    キヨさんへ

    >寝言ってふつう、そういうものでは?

    そうなんですか?、私のまわりの人と寝言の話をしても、直接こういう話を聞いたことはありませんが・・・
    意味がちゃんとつながらなくても、言葉としては日本語でしたが。

    ユーザーID:

  • 見たくない。さんへ

    寝言ってふつう、そういうものでは?

    録音したものが英文か何かだったらちょっと考えますが、録音データがまだあるのなら、起こしてみていただけますか?

    …ところで、ちっちゃいおっちゃんの話との関連がよくわからないです。ちっちゃいおっちゃんが見えるのは別にオカルト的な話ではなく、脳の作用(病気や誤作動や錯覚)なのが、何人かの方の指摘で判明してますよね。

    ユーザーID:

  • どうしても怖くてこのトピをクリックすることが出来なかった2

    こういう発言場所で「レスに又聞きが多い」とあったのでもう一つ体験談です。

    始めてその寝言を夫に聞かれた時は大変驚かれました。私自身は日本語しかしゃべれません。英語は中1、2で時が止まっています(泣)

    最近ではごくまれなんですが(小、中学生の時は良くあり妹が怖がった)、私は寝ている時、まれに日本語以外の言葉らしいものをしゃべるのです。
    しゃべるといっても、片言ではなく、延々と30分近くです。誰かに話しかけてる風でもあり、レポートを読むがごとく抑揚のない時もありました。はっきり言って自分でもわけがわからないのです。怖いです(泣)

    なぜ寝言なのにわかるのかといわれると、録音をこころみたからです。。。

    でも一番不思議なのは、そんな寝言を聞いても誰も、不思議感が続かないことです。他の人のレスの、こんなに見てる(らしい)人が大勢いるのに、調査、クレームが入らない。不自然さ。何故かその言葉にぞっとしました。

    ユーザーID:

  • どうしても怖くてこのトピをクリックすることが出来なかった

    心臓がドキドキします。

    なぜレスをつける気になったんだろう?

    でも、不思議なものは必ず存在します。

    私は子供の時、不思議なものを沢山見、体験しました。

    思春期になり、日常でない物を見たり感じた時、恐怖感から、いつも心の中で「私には何も出来ない。何も見たくない。」そのうち何も見えなくなりました。

    私の体験談で

    小学校5、6年の頃、新興住宅地のため、近所に更地にされたばかりの家が50軒は建つ広い更地があり、近所の子供達の遊び場になっていました。大雨が降った翌日そこには沢山の水溜りが出来ていて
    私はその中の一つにとても綺麗な特別を感じ、私の片腕ほどの大きさの、ちっぽけな水溜りに、葉っぱで作った船を小花で飾り浮かべまして言いました「この花をあなたに捧げます」(うろ覚えですが、こんな風なことを言った)
    子供心に神様にはお酒を上げなくちゃ!、ちょっともらってこようと水溜りに背を向け、家に戻ろうとした時、何か感じて振り返ると、そこには船はなく。

    近くには誰もおらず、風もなく、辺りにさえぎるものもなく。
    背を向け振り返るまで1秒。かなり探しましたが、船はどこにも見つかりませんでした。

    ユーザーID:

  • んさんへ

    >「ちいさいおっちゃんが居たら楽しいな」ってトピで、居るか居ないかを論じてるわけではないんでしょ?

    いいえ、トピ主さんの最初の投稿に、
    「私たちが見たのはみんな幻覚でしょうか?
    小さいおっちゃんはホントにいるのでしょうか?」
    とありますよ。

    私の場合は、小人幻覚だと知っているのに放っておくのも意地悪なことだなあと思って、そのように投稿したのですが。
    「いたら楽しいな」というトピだったら、私も「いたら楽しい」と思います。

    ユーザーID:

  • 人間の脳は完璧じゃないから

    人間の脳が如何にファジーかを表わす好例です。

    未発達な,幼児などは,自分の感覚を検証する方法を知らないので誤った認知をするのです。

    ここで,実際に見たと発言されていらっしゃる方は,度の程度客観的評価に耐えうる検証をされたのでしょうか。

    物語としては否定しませんが,客観的事実としてここで議論されているものが存在したと言う証拠はありません。

    人間の一般的な傾向として幻覚を自分に身近な体験に当てはめようとすることがなぜ起こるかなどを考察して見るのも楽しいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 現実的な私

    私が子供の頃、雑誌で羽の生えた妖精の写真を見たことがありました。
    随分昔の写真で、見たことのある人もいると思います。
    当時の雑誌にこれは本当の妖精だと説明がありました。
    でも、当時小学生だった私は、ふつうにワンピースを着ていた妖精の背中に生えた羽の存在がどうしても納得いきませんでした。
    あれだけ大きな羽を服から出すのに、ボタンホールのような穴が背中にあってそこから、よいしょよいしょと大きな羽を出して着ていたのだろうか。
    もし、季節が冬だったら、その羽の出ているボタンホールのところから風が入ってきて寒くはないのだろうかといろいろと考えていました。
    そして心の底で、これは現実的じゃないなと思っていました。
    最近、その写真が作り物だとニュースで言ってました。
    「やっぱりね」と思いました。

    ユーザーID:

  • これは

    「ちいさいおっちゃんが居たら楽しいな」ってトピで、居るか居ないかを論じてるわけではないんでしょ?

    >私は何故か「今のは絶対ちっちゃいオッちゃんや!」って確信したのです。
    >はっきり見たわけではないのですが、何故か分かるのです。


    当のトピ主さんだってはっきり見たわけではないんだし。↑

    ユーザーID:

  • 目に見えるものは実在する.

     私は,頭をぶつけると,目の前に星が飛びます.皆さんは,見たことがありませんか? 昔っから漫画の中でも描かれるくらいですから,ちゃんと存在するんですよね,スゴイ!!! これって本当は何なんですか? 教えて下さい.もしかして妖精ですか? それとも霊が見せているんですか? それともオーラとかいうもの?  ケプラーの定理に沿ってそうな気もするので,もしかすると,本当に惑星なのかも.そうすると,私の中には,小宇宙があるのかもしれません.この目の前で飛び回る星々の上には,もっとちっちゃいちっちゃい人が住んでいるのでは,と考えるととても楽しいですね.皆さんはどうですか?

    ユーザーID:

  • 主人も妹も・・

    私は見たこと無いのですが、
    主人は小学生の時に、雨の中
    葉っぱで出来た傘をさした緑色の小人を
    夜には馬を引いている小人の行列を良く見たそうです。
    実妹は今でも良く見るそうで
    妊娠した人のそばでは、白い小人が見えて、
    妊娠はその人自身が発覚する前に分かるそうです。
    色々な色の小人が居ると言ってます。

    ユーザーID:

  • 色々な考えがあるものですね

    小人の話は確かに非現実的です。
    でも全て幻覚だと言うのも、これだけの目撃証言が
    あると無理過ぎですよね(笑)

    どなたかが言っておられた「目に見えてるものが全て
    では無い」と言う事、これは幻覚だと断言されてる方の
    お話でしたが、逆に言えば居ると断言も出来てしまい
    ますよね?

    要は見えて無い人が幻覚(小人が隠れてる訳です)で、
    見えてる人が現実と(笑)

    空想してみて下さい、現実に小人が居るとしたらです、
    確実に私達より科学は進歩してると思いませんか?

    何故なら、金属類や燃料類その他は彼らにとって
    とんでもなく豊富でありあまる状況ですし、質量と重力
    の関係からして、かなり身軽なはずです。

    どう考えても私達より進んだ文化文明なはずですよね。
    これはあくまでも推測ですが、こう考えただけで何か
    とっても楽しくなりませんか?

    ユーザーID:

  • とてもではないが、信じられない。

    <<こういうトピになると必ず「科学で証明できないものはなにもない」とか「目に見えるものしか信じない」とか「非科学的だ」とかいう人たちがでてきますが、そういう人達は現代の科学がわかってないのでは?>>

    話として楽しんでいるところに、科学性云々を出すのは、少々無粋ではないかと。 でも科学に関連する 信じない 者から少しだけ。

    少なくとも、科学を少しでもかじったものならば、我々の知識としての科学・物理などは、あくまで、ごくわずかの証明可能な仮説であることを知っており、未知のものへの畏敬を持っているはずです。

    問題は、常識的に考えて、ここに出ているだけでもかなりの数の目撃例があるに対し、なんら正式なクレーム・調査がなされてないという ”不自然さ” ですよ。

    あと、urban legend でも同じように ”私の友達・知り合い” が主語で、一人称ではないことが多いです。

    別の話題で、子供に なぜ勉強が必要か と問われたときの答えのひとつに、 悪いやつにだまされないようになるため というのがありました。

    私には、この理由は、妙に説得力があります。

    ユーザーID:

  • 客観さんに同意

    客観さんのおっしゃるように、興味本位の報道すらないいっぽうで、有名人などの「見たことがあるんです」という発言は放送で流れてるわけですよね。
    つまり、そういうこと。
    「小人を見たと思い込む人がいるんだな」、と思っていればいいんじゃないでしょうか。

    「心のきれいな人が見る」説に反論。
    私には、「こういうふうに科学的に(医学的に)解明されている」ときいてもまだ信じない人の心がきれいとか素直だとかは、どうしても思えません。悪いとは申しませんが、せいぜいただの「未熟」でしょう。
    せっかく解明してくれた科学者の人たちがかわいそう…。

    それにしてもトピ主さんは??

    ユーザーID:

  • 小人さんのリボン

    洗髪後にふいたタオルの糸がからまってるんですよ。
    髪がすべすべだと結ぶ前に落ちてしまいますけどね。

    ユーザーID:

  • 単純に考えて

    そんなにとんでもな生物がいたら、テレビ他マスコミ媒体は放っておかないでしょうねえ。
    でも見ないよね?
    ツチノコ的報道すらされてないよね?
    っつーーーことですよつまりは。

    ユーザーID:

  • 私の彼もです!

    ちっちゃいおじさんは実際に見ていませんが、彼の髪の毛にも2〜3ヶ月に一度くらい、小さなリボンというか、糸がキッチリ結ばれます。しかも!!彼は坊主に近い短髪なのです。結んである‘糸’も‘髪’も非常に短く、とても人の手でできるような技じゃありません。なにかの偶然かな?と思っていたけれど、何度も結ばれていると、やっぱりおかしい!と…。最初のうちはあまり気にしていませんでしたが、テレビで的場さんの話を聞いてから「ちっちゃなおじさんのいたずらだ!」と思うようになりました。

    ちなみに・・私の髪はロングですが、隣で寝ているのに結ばれる事はありません…。

    ユーザーID:

  • 私も見たいー!

    私もちっちゃい人達、見たいです!うらやましいです!

    こういうトピになると必ず「科学で証明できないものはなにもない」とか「目に見えるものしか信じない」とか「非科学的だ」とかいう人たちがでてきますが、そういう人達は現代の科学がわかってないのでは?

    昔の科学者は科学で説明できないものはなにもない、などと豪語してたらしいですが、実際今の科学は目に見えるレベルを超えていますし、科学者たちも人間が解明したと思ってることはきっと宇宙の神秘のほんのひとつまみくらいのものだろうと思ってます。

    なーんて、えらそうにごめんなさい。物理学者の夫の受け売りです。
    私は子供の頃から不思議なことが好きで「非科学的だ!」って親に否定されることが多かったです。夫と付き合って不思議なことがあることを認めないほうが「非科学的」なんだって分かってうれしかったです。

    ユーザーID:

  • 私の友達の話です。

    私の友達は小さい頃におばあさんから「無くし物をした時はいたずら好きなコビトが隠しているから『コビトさん、コビトさん、無くし物を返してください』と唱えてお願いするんだよ」と教えられたそうです。

    それ以来、さっきまで使っていたものが急に見当たらなくなった時とかにお願いしてみると不思議にすぐに見つかったそうです。

    私も無くし物をした時はぜひお願いしてみようと思いますが、ちっちゃいおっちゃんが重くて嵩張るような無くし物を、あたふたとよろめきながら抱えて出てきたらびっくりするよりも先に笑いこけてしまいそうです。

    ユーザーID:

  • 見た〜い

    見た事無いですけど、そんなモノが居たら、ぜひ、見たいですっ!!!
    リトルグレイ(宇宙人?)とか、そんなんかしら?

    ユーザーID:

  • 先日TVで

    認知症の一種の「レビー小体型痴呆症」の症状が
    幻視とのことで
    おばあさんが裃を着たちっちゃいおじさんが行列を
    作って塀の上を歩いていたと言っていました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧