人前で話すこと

レス1
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

Mika

人前で話すことがとても苦手です。
中学生ぐらいのときは、漢字も人並み以上には読めていたので、教科書よみたい人と先生が言ったときには率先して呼んでいた記憶があります。
高校生の時には、教科書を読むのもとんでもないぐらいに緊張していました。どうしてそうなったのかは分かりませんが、教科書を読むときやプレゼンテーションをする時には、声が震えてしまってどうしようもありません。
今、アメリカの学校で勉強をしているので、プレゼンテーションの機会がたくさんあります。いつもきちんと準備をするのですが、実際に発表の機会になると怖くて怖くて準備したなかの十分の一も言わずにやめてしまいます。それで、いつも悔しい思いをしていますが、怖さには勝てません。
どうしたら克服できるのでしょうか。プレゼンテーションと言わずに人前にたって何か意見を言うときにももうすでに緊張しています。
アドバイスお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 上がるのは正常な証拠!

    会社の研修会でスピーチの先生に聞いた話しです。『いつも上がるので教室に入る前におまじないをします。』どんなおまじない?って聞いたら「手の平に人と言う字を書いて飲み込む」のだそうです。

    その後で深呼吸もするそうですが、誰でも上がるんだ〜と少し安心しましたね。自分でも試して見ましたが確かに深呼吸は効いたと思います。

    それよりもMikaさんは上がり症では無い気がします。ただ自分の話したい事の整理が付かないまま話し始めて居ませんか?これではいくら上がり症で無くても話はちぐはぐになってしまいますよ。

    中学の頃の様に今、目の前に有る教材を読むのと、自分の意見を述べる事はまったくの別作業です。一度自分の言いたい事(伝えたい事)を整理して紙に書いて見ましょう。その上で出来れば声に出して話して見るのです。頭では分かっていても、考えた事と話した事は別の引き出しに仕舞われているのです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧