空を眺める事ありますか?

レス54
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

すぎのこ

あなたの記憶の中で一番印象深かった空の話を聞かせていただけませんか。
視力が落ちないように、目が疲れると遠くをみる習慣がつあるせいか、空を眺めるのが好きです。
毎日異なった美しさを見せてくれる空をほんの少しみると、落ち着きます。

日常生活でこういう会話ってしませんよね。
他にも同じ事考えてる人いるのかな。と、ふと思いました。
よかったら教えていただけないでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 天使のはしご

    雲の切れ目から、筋状に差し込む光を、そう呼ぶのだそうです。とてもきれいな天使のはしごを見た時、神々しくて、心がジーンとした事があります。

    そして、飛行機の窓から見た雲。一面の雲の海から、ニョキニョキとたけのこのように、たくさんの雲の柱が立ち上がっているのを見た時は、驚きました。
    いつも見ているくもり空の上は、こうなっているのか・・・と、おもしろかったです。

    そしてのんびり寝そべって、雲が流れていく空を見る時。ふと、動いているのは自分の方・・・という錯覚に落ちる時があります。本当に体が動いているような感じがして、なんだか気持ちがいいです。

    「空の名前」という写真集には、いろんな空や雲が出ていておもしろいですよ。

    ユーザーID:

  • ありますよ〜!

    去年に夏の日に見たとても大きな積乱雲。「天空の城ラピュタ」のような雲だったので、今でも心に残ってます。ニュースでもとりあげられたんですよ〜!

    トピ主さんと同じく私も空を見るのが好きで、外に出るとよく空を見上げてます。夜の空も好きです。

    心が落ち着く気持ちよくわかります。
    友達とかあまり空を見ないようなのでこういう話は本当にしないもんですよね。

    同じ気持ちの人がいたんだ〜と感動です。これからも素敵な空を見続けましょうね!

    ユーザーID:

  • ありますあります!

    普段から空眺めるの大好きです。飽きませんよね。

    1番って言われるとあれかな、中学生くらいのとき。
    深夜番組のスペシャルを観てて、終わったのが夜明け頃でした。
    さて寝るか、と布団に入ったとき、高窓から夜明けの空が見えたんです。
    夕焼けよりも赤い朝焼け、そして逆光になった雲は真っ黒で。
    実際見ないと想像し辛いと思いますが、まるで太古の大地のように見えたんです。
    (当然そんなもん見たことないけど、なんかそんなイメージだった)
    複雑な形に千切れてたなびく黒い雲は大地。
    その合間に見える赤い空はマグマか、陽の色に染まった海。
    黒と赤の鮮明なコントラストのついたその光景があまりに素晴らしくて、
    空が白んでくるまでずっと見てました。
    あれはホントにすごかったなー。
    今まで朝焼けは何度か見たけど、あれほどすごい空は前にも後にもそれ一回きりでした。

    ユーザーID:

  • あります!あります!

    朝起きた時も、通勤途中も、自分の席に座っている時も、
    嬉しい時も、辛い時も、悲しい時も、本当によく空を見ます!!!
    すかっと晴れた青空も、雲の切れ間にほんの少しだけ見える空も、夕暮れの空も、とにかく空と雲が大好きで・・・

    特に今年の二月に祖父が死んでからは、よく空を眺めて心の中で話し掛けたりなんかして。冬真っ只中の寒い日の葬儀でしたが、いよいよお墓にお骨を納める・・という時、晴れたんですよねえ。真冬の空の中にポカッと青空が顔をだしたんですよねえ。

    「ああ、おじいさん、あそこから天国に行くんだな・・」
    って思いましたもん。あー、これ書いててもまた涙がでてきちゃいます・・・祖父が大好きだったんで。

    いつも空の上から見ていてくれていると思うから、いろんな空の表情はそのまんま、祖父の表情なんですよね。
    私にとっては。

    ちょっとそれちゃいましたね。

    ユーザーID:

  • 和みますよね〜

    空見ます。
    カメラを持ているとつい空を撮ってしまうので
    最近、空の写真のみのアルバムを作りました。
    ただただ真っ青な写真とかもあって家族や友人には不審がられてますが
    雲の形や空の色で「あぁ○○に行ったときの空だな」
    って解るものもあって私のみ楽しくてたまらないアルバムです。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 雲が好き

    空、見ますよー。もともと空というより、雲が好きです。
    日本晴れもいいけど、何か面白い形の雲が浮かんでいるのが好き。季節のうつろいを感じます。

    今年、前方が開けて見晴らしのいいマンションの5階に引っ越し、空ウオッチングには最適な環境になりました。お天気の悪い日だって、その色合いも興味深い。

    時々登山しますから、やはり最高に美しいのは山で眺める空。
    山頂近くの山小屋に辿り着き、ゆっくり夕焼けを眺める。
    橙色、茜色、藍色、薄墨色・・・美しい色のグラデーション。刻々と変わっていく色合いに、向こうの山並みのシルエットが映えます。

    昼間も、「青とはこういう色」と再認識するような澄み切った青空が見られます。
    隅から押し寄せてくるグレーのもやもやも、刷毛でさっとはいたような薄い雲も、何もかも絵画を見ているようで楽しい。

    どなたか書いていらしたように、雲の切れ間から光が射している光景も、本当に見とれてしまいますね。

    ユーザーID:

  • 飛蚊症で・・・・

    夜空ならまだしも青空を眺めるのは
    苦痛でしかないです。

    青空だと飛蚊症、目立ちまくりなので。
    私と同じような方もいませんか?

    ユーザーID:

  • 空、見ますよ!

    学生時代、部活の練習後に寝転がって
    よく空を眺めていました。
    ゆっくりだけど常に変化していて
    何時間でも眺めていられる感じでした。

    一番好きなのは真夏で立派な入道雲がある空。
    年々入道雲が出る日が少なくなっている気がして
    寂しいです(涙)

    あと、夜明け前の真っ暗な空から
    徐々に明るくなる空も大好きです。

    何年か前に、夕方物凄く綺麗な空を見ました。
    いつもの夕焼けとは全然違っていて
    真っ赤では無いけれど空全体が燃えているような・・・
    それでいて青紫の部分もありとっても神秘的で・・・
    (上手く言葉に出来ないのが残念です。)

    ユーザーID:

  • 「きれいだよ!」

    我が家のベランダから朝焼けがきれいに見える
    時期がきます。

    我が家の子供達は大きくなった今でも「今日の
    空はまたまた、きれいだよ!」なんて呼んでくれ
    たりします。

    また私も同じように呼んだりして、一緒にベラン
    ダに並んで見る束の間の時間が好きです。

    携帯できれいな空や変わった雲、虹などを写して
    送ってくれたりもします。

    すぎのこさんも誰かに声かけてそんな時間を過ご
    してみてください。

    ユーザーID:

  • 最近は見なくなったけど。。。

    子供の頃はは田舎(高知)に住んでいたので、よく空を見上げていました。
    印象深かったのは、日暮れ時に浜辺へ行って空を見上げると、たくさんの流れ星が見れたこと。
    これは年中、見ることが出来ました(今はどうかなぁ…)
    そして街を離れた場所だと、夜空には怖いぐらいに満天な星と天の川がくっきり見えました。

    大阪に住んでいた頃は、夕立の後に空の色が異様になった日が一度だけありました。
    真上から東の空はまっ黄色、西の空は燃えるような茜色。真上にあった雲を境にくっきり二色に分かれていたのですが、地上も眩しく染まって目をそらせないほど美しかったです。

    後は飛行機に乗った時なんですが…
    離れた空を飛んでいる飛行機の周りを、光輪(で合ってるかな?)と呼ばれる虹がとりかこんでいるのを2回見ました。
    今年の8月には、飛行機の窓からいくつかの積乱雲とそれぞれの中で閃いている雷と稲妻が見えました。
    まさに、ラピュタの「竜の巣」でしたよ!

    今は東京に住んでいるんですが、空が狭いし夜も明るいし、だんだん空を見上げることが少なくなってきました。
    でも、このトピを機会にまた見上げてみようと思います。

    ユーザーID:

  • 空を見るの、大好きです

    高校生の女ですが、中学は徒歩での通学だったので毎日空を眺めていました。
    田んぼ道で建物が少ないので、かなり広い範囲を見渡すことができました。
    すばらしい空は何度も見ましたよ。
    抜けるような青空、真っ赤な夕焼け、両端が地面に届いた虹、天使のはしご、ピンク色の雲…
    「地震雲」も見たことがあります。
    それから、「泣きたくなるような青」って分かりますか?悩んでいて苦しいとき、空の青は何にも言わずにただ澄んでいて、私を包んでいることに心がからっぽになったことも覚えています。

    今は都会にある美術系の高校で勉強していますが、中学の時に感じた空への感動は一生の宝物になると思っています。

    ユーザーID:

  • うろこ雲

    窓のカーテンを少しあけて空を見ました。

    ベッドで横になっている父に昔空を見てごらん、といったよね、と話しかけながら。

    ほら、綺麗なうろこ雲。見事だね、お父さん。

    答えられない父はじっと空を眺めて以前いつもそうだったように気持ちが一つになって暖かいものが心に流れました。なつかしい、あたたかな時間です。

    いつも私だけを虐待した実母が「もう、カーテンをしめなくては」と阻止しようとしたら、父は黙ったまま実母の手を払いカーテンを自ら除けてさらに空を眺めました。

    このあと1ヶ月しないうちに父は亡くなりました。空を眺めたあの日、既に人工呼吸機を装着され意識はなく昏睡状態で3週間が過ぎたある日突然あの日のあの10分の間確かに覚醒したのです。

    医師にそう話すと信じられない、貴方たちは看病でつかれていて幻だったのでは?と言いますが、家族4人が確かにあの、うろこ雲をみたのです。目をはっきりと見開いて、いつもの綺麗な苦しみの無い表情で。

    ちょうど、うろこ雲はこんな台風の季節に見られます。うろこ雲を見るたび悲しく苦しく切なくなると同時に亡き父を近くに感じられ暖かくなります。

    ユーザーID:

  • 天空に勝るものなし

    日の光に表情を変えてゆく山、嵐の海、風にそよぐ草原、絶えることなく脈動する滝、いずれも永遠に眺めていたい情景ですが、やはり天空に勝るものはありません。

    私は秋の青く高い空に広がるうろこ雲が大好きです。うろこ雲が秋の夕暮れに染まってゆくのを眺めていると自分の心も染まっていくような気がします。

    あと、学生時代にアルバイト先の長野県白樺湖で見た夏の夜空には心底感嘆しました。自然のプラネタリウムそのもので星雲や6等星ぐらいの星がハッキリ見え、星が本当に瞬いていました。草原に寝転んで眺めていると次々と流星が流れてゆきます。

    男42歳、深夜残業の帰り道に見上げる、天上に皓々と輝く月は、疲れきった私の心身を心配するように優しく見守ってくれます。たとえ明日がどんなに過酷で辛い一日でも、明日あの月はほんの少し表情を変えて私を照らしてくれると思えるからです。

    お月様いつもありがとう。

    ユーザーID:

  • 小学校のとき。。

    体育の時間、先生はマラソンと称して秋の良いお天気の時、学校の外へ連れてってくれました。で、緑の美しい公園で「仰向けに寝そべって」って、空を暫くの間、見なさい、と。

    母が窓から山を見て目を労わりなさい、って。うちは誰も目が悪くないから。。と言ってたのに・・私も兄弟も、子供たちも近眼でメガネやコンタクトが放せない。。Hu−−っ!

    ユーザーID:

  • 昔から大好きです〜

    物心ついた頃から空を眺めるのが好きだったような気がします^^
    現在もマンションの7階にいて、周りにさえぎるものがないので毎日のように眺めて楽しんでいますよ。

    今までで一番、印象深かったのはもう何年も前になるけれど「しし座流星群」を見たときです。

    夜中に一人、毛布に包まって20個くらいの流星を見ましたがそれはもう、言葉に表せないくらいの美しいものでまさしく「天体ショー」って感じでした!!

    興奮して夫や子供を起こしたのですが皆、眠いのと寒いのでチラッと見てすぐ布団にもぐって寝てしまいました。

    空が見せてくれるいろんな表情は私にとっては癒しそのものだしパワーがもらえるような気がしています

    ユーザーID:

  • 空、見ますよ!

    子供の頃に目が悪くなり、なるべく遠くを見るようにしなさいねと言われてきたせいか、結構なにげなく空を眺めていることが多いです。
    いろいろな雲の形や流れていく雲を見ていると時間を忘れて気持ちが癒される気がします。
    そんな私の一番印象に残っている空はアメリカの空。
    若い頃、アメリカの田舎町に住んでいたことがありました。
    いろいろと悩みがあって、気分転換に散歩に出た時に見上げた空は真っ青で日本よりもずっとずっと高かった。
    スコーンと抜けるように青かったです。

    ユーザーID:

  • 仕事の帰りに

    運転中ですが、信号待ちの時などにボ〜と眺める事がよくあります。
    あと、休みの日の洗濯物干しの時とか、ちょくちょく眺めますよ。

    天使のはしごっていうんですか?あれって、本当にきれいですよね。
    私は天使の階段とか天使のエレベーターって子供に話したりしますね。

    そうそう、私も飛蚊症なんですが、ちろちろと眼の先に見えても気になりません。雲や空がきれいで忘れてしまいます。

    ユーザーID:

  • 不思議な色の空と、虹

    記憶が定かではないのですが、大昔(7才くらいかなぁ?)に、もう引っ越してしまったけれどその頃近所に住んでいた幼なじみと、ものすごく不思議な色の空を見たことがあったと思います。水色、ピンク、紫、金色などが混じり合っているような、とても不思議な色をした空。あれは本当にあったことなのかな?夢の中の出来事だったんだっけ…と今でも折りにふれて思い出します。不思議…。

    あと、何年か前に田舎の祖母が入院したときに見た、病院からの空がとても印象に残っています。空というか、大きな大きな虹です。その病院は四方を山に囲まれていて、そのために待合室のようなところの窓がパノラマ式になっていて、ほとんど壁一面が窓なのですが、その窓にまるで絵画のように大きく、半月状に現れた虹。あんなのはじめて見ました。すごくびっくりして、母親が看護婦さんに声をかけたところ、「あらまた出たのね」とのこと。その病院ではよくあったことのようでした。

    でも一番印象に残ってますね〜。

    あと私は鰯雲の出た空がとっても好きです。なんかかわいくて見るとちょっとほのぼのします。

    ユーザーID:

  • ぬけるような青空を見て...

    雲ひとつないぬけるような青空を見て...。

    先日、人生初めての子宮がん検診で異常が見つかり、泣きまくって
    落ち込んだあの日の青空...。
    クヨクヨ悩んでいた自分がとてもちっぽけに感じたのと同時に
    前向きになれました。
    幸い、早期発見でしたので大事には至りませんでしたが、あの日の
    青空は生涯忘れられぬものとなるでしょう。

    何かの本で、空は、どんな人の上でも青い...という言葉を思い出しました。
    空が青い、空は広い...。
    あたりまえの事を、日々の生活の中で忘れていた事だったと感じて、
    感じる事が出来た自分は、とても幸せだと思います。

    素敵なトピを立ててくれて有難う。

    ユーザーID:

  • つい先日

    8月の終わり頃、具合が悪く、夜、横になっていました。
    虫の音が、蝉ではなく、コオロギに変わっていることに気付き、「夏も終わりだなぁ」と思いふと外の方に目を向けると、窓の左端に見事な満月が見えました。

    しばらくしてまた外を見ると、満月の位置が窓の左端から中央に動いていました。

    当たり前のことなのに妙に感動しました。起き上がってベランダに出て、満月が輝く空をじっくり眺めました。大きな月の中では、ウサギが餅をついていました。童心に返ったような、とても純粋な気持ちになれたひとときでした。

    冬の夜空にオリオン座を見つけたときにも同じような気持ちになります。

    昼間の青空も大好きですが、吸い込まれそうな夜空を眺めると、現実感がなくなり素の自分になれるようなそんな気がします。

    ユーザーID:

  • いつも見てます。

    私の台所は西向きで、家が丘の中腹にあって、夕映えが豪華です。
    私は特に虹が大好きで、いつも空を見て、雨の後や雲のあるときはいつもいつも虹を探しています。
    虹がでたらひとりで興奮して大騒ぎです。
    彩雲や虹や、夕映えや、空の色が大好きです。

    ユーザーID:

  • 1997年十月十六日の夕焼け

    何時もの様に主人に夕飯を食べさせ、「おやすみ」を言って病院をでました。深呼吸をする為空を見上げました。今まで見たこともないそれわきれいな、夕焼けでした。 帰るのが、もったいなくなりそばの、ベンチに掛けて夕焼けのきれいな色が消え去るまで見ていました。なんとなく家に帰りたくなく、もう一度主人の病室に帰りました。主人は眠っておりそのまま家に帰ってきました。翌朝病院に行く為め支度をしておりますと、病院からの電話で主人の死を知らされました。今でもあのきれいな夕焼けと主人の死が私の中から消えません。

    ユーザーID:

  • 上を向〜いて 歩こ〜う

    台風の多い地域に、長いこと暮らしていました。台風の後の、夕焼けは、いつも以上に赤くきれいでした。あと、アメリカ大陸横断でニューメキシコの荒野を通ったときの高い空もきれいでした。他にも、子供のころ山にキャンプをしに行った時、どれがどの星座かわからないくらい満天の星空。

    ユーザーID:

  • 空を見るのが好き!

    空を見ていると飽きません。ウォーキングの時も見ます。
    歳時記には、色んな雲が出ています。昔からみんな雲を見ていたんですね!

    ユーザーID:

  • 初めて海外線に乗った時

    初めて海外旅行をしたとき、離陸時は悪天候でした。
    飛行機がだんだん上昇していき雲を抜けたとき、そこは光の世界が、見たこともないような冴えた紺色の空がありました。

    地上は雲が垂れ込めひどい嵐が起こっていても、太陽はいつもと変わらず光り輝いている。。とても穏やかな広い愛情を感じ、光を遮るのは自分の心の雲かも。。なんて。

    その帰り、後ろには夜の暗闇、前には朝日が見えました。言葉にならない思いで涙が出たのを憶えています。

    時々、公園にでかけてねっころがって空を見あげています。時々、青空の中に落っこちそうな気がします(笑)。

    ユーザーID:

  • 空、悩みなき空間?

    空、季節によって、天候によって、時間帯によって、様々な光景を見る事が出来ますよね。ある有名人が、空を見る事は私の最大のストレス解消法、それにお金が全然かからないって。私はストレスが溜まった時とか、悩み多い時にフッと空を見上げる事が多いです。空を見ている時って、あんまり幸せじゃない時が多いかな...。でもフッと空を見上げたら、とても綺麗で思わず見とれてたっていう時もあります。

    ユーザーID:

  • 空を眺めるの、大好きです。

    こちらは田舎のためか、遮るものなく空が見渡せます。

    空は、時間とともに表情が変わり、
    同じ時間でも季節によって表情が変わりますね。

    どんな空も好きですが、一番ひかれるのは夕方から暗くなるまでの時間です。

    くっきりとした、沈む直前の太陽
    日没とともに赤く染まる空
    太陽がみえなくなってからも、フラミンゴ色にかわる雲
    そして空は水色から少しずつ紫がかって群青色になり、それがどんどん濃くなっていく・・・
    「夜のとばりが降りる頃」とはこういう時間のことなんだと
    しばし感じ入ってしまうのです。

    ユーザーID:

  • 黒い雲

    私もよく空を見上げてます。空と雲、大好きです。
    夕立や台風の後の散らかったような空、雲一つない青空、入道雲、鱗雲
    見ていると飽きませんね。

    でも、一番印象に残っているのは
    青空に真っ黒な雲がまるで虹みたいな形に浮かんでいて、
    それがどんどん近づき、広がっていく様子。
    ほどなく雷が鳴り、土砂降りの夕立になりました。
    小さい頃に見たんですが、それは背筋が寒くなるような凄まじい空で、今でもはっきり覚えてます。

    以前、犬の散歩に出たらとても見事な夕焼けで、
    その空の写真を撮っているおじいさん(知らない人)と行き会って、
    「見事な空ですねえ」って言い合ったことがありました。
    その後、そのおじさんとは同じ場所でちょくちょく会うので、顔見知りになりました。
    名前も何も知らないけど、いつも空を撮ってるおじいさん。
    一度ゆっくり話してみたいです。

    ユーザーID:

  • 夜空を見上げて涙します

    頭上が、多分、航路になっているのでしょう・・
    豆粒より小さく、飛行機が飛んでいきます。

     飛行場が引越しする前は、着陸する飛行機が
     会社のマークが見える位に、高度を下げて飛ぶのが
     見えました。

    夜、光が点滅する飛行機を眺めていると、
    何だか、胸が切なくなります。

    4年前に、がんで死んでしまった妹は、
    ツアーコンダクターをしていました。
    今でも、飛行機に乗っているような気がして・・
    かすかに、飛行機の音がして来るたびに、
    空を見上げています。

    ユーザーID:

  • 二度目ですみません

    そうだ!そうだ!
    夜空もいいですよねー。私は北国住まいなので、
    冬の澄んだ空気の中の星空といったら・・・
    くうううう!最高です。

    「見上げてごらん夜の星を」とか、普通に歌っちゃったり
    しますねー(笑)

    ほんとに、こんな話ってなかなかすることなくって、
    同じ様な感性をもってらっしゃる方がたくさんいらっしゃって、すごくすごく嬉しくて・・・

    仕事中だというのに、こっそり送ってしまいました。
    ははは・・・。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧