保険の更新で勧められました

レス3
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ぽる

 今は夫婦二人の保険に入っています。今度その保険の見直しで、最近良く聞く、「以後の保険料はいただきません」「万が一の時には10年間生活費が出ます」という保険を勧められました。
 死亡時の保障・払う保険料などは今の保険とほとんど変わらないのです。
 いざというときは保険料はいただきません、っていうことは保険料を払わなくてもお金はもらえるっていうことですよね。こういう保険はいざというとき審査が厳しいとか、そういうことなのでしょうか。
 みなさんが入っている保険について教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ただ単に・・・

     その分保険料が高いだけと聞いています。

     それより保険の更新とのことですが、15年前だと予定利率が一番高かったころ、10年前でも今よりずっといいはずです。それを転換で今の1.5%の超低金利の保険に乗り換えするのはどうかと思います。

     今の契約に中途不可できるならいいのですが、転換契約ははっきり言ってやめておいた方がいいと思います。

     たとえば払込終了時に解約返戻金が今の保険より少なくなっていないか等・・・この機会に今の契約内容と勧められた保険設計書の細かいところまでよく読んでみてください。

     

     

     

    ユーザーID:

  • うちの場合。

    契約時に審査、告知に問題なく、契約後に病気、事故になったのであれば問題なく保険金は払われるかと思います。(病気については診断書などにより契約後に発症したことが確認できれば問題なかったと思います)
    今の保険はトピ様が書かれているような内容が主流なんでしょうか、うちも同じような内容に変えました。
    うちの場合は、最初の契約のまま行くと、定期更新時に保険料がかなり上がってしまうことと、保険もその時のニーズによるので見直しは必ずしています。
    分からないことは、とことん聞いた方がいいかと思います。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    今の保険料と変わらないということですが、
    今の契約の保険には解約返戻金というものはありませんか?
    それを丸々次の保険に持っていくから、保険料が変わらないということがあります。
    下手したら、前の保険よりも条件がいいのに安くなったという例もあるくらいです。
    その解約返戻金についての説明はありましたか?
    今の保険にいつ加入されたのかわかりませんが、
    その時期の予定利率と今の予定利率に大きな違いはありませんか?
    保険は商品によっては貯蓄性があります。
    その貯金をチャラにして前よりも利率の低い貯蓄に変えてもらうという、保険屋にはおいしいカラクリがあるのです。
    外交員の中には、十分な説明が出来ない人もいらっしゃいますので、約款をよくお読みになることをオススメします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧