ビバリーヒルズ高校/青春白書好き?

レス36
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

あいあい

ビバヒルによく出てきたセリフを教えてください!

例えば、デビッドがケリーに「姉上」って言ったり
「どーもです」とか。
ケリーが「〜だわよ」とか。

面白い訳ですよね。

覚えてるのがあれば、バンバン出してください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 突っ込みどころ満載

    最近夫とビデオを観ていますが、
    突っ込むところが多いですよね。

    スティーブの「〜でやんす」、
    ディランやレイの「〜だぜ」
    イカす、パパさんママさんなど・・

    でも途中で翻訳者が変わったのか、
    デビットもみんなを呼び捨てにする
    ようになったし、「深夜クラブ」→
    「アフターダーク」と言うようになって、
    あの言い方に慣れていたので、逆に
    違和感がありました。

    ユーザーID:

  • サンキューです

    って、セリフありましたよね?

    デビットがケリーに「サンキューです、姉上」
    なんて言ってたような。

    今もたまーにメールとかで使ってます。

    ユーザーID:

  • 同じく突っ込みまくり

    気になっちゃって、毎週見ていました。
    スティーブ最高です。

    セリフではないのですが、大学の卒業イベントかなにか(よく覚えてない)で、ブランドンとドナちゃんが公衆の面前でベロンべろんディープキスしてたんですけど・・・。
    「あのー、おたくら友達同士だよね???」
    「しかも、付き合ってる人の目の前だよね???」
    アメリカの人はああいう事ってどう感じるのかな〜?
    よくある事、もしくはたまにある事なのかな〜?
    やっぱりドラマだから?・・って不思議でした。

    あと、自分の想いがうまく伝わらなくてもどかしい時
    「ンもう!小鳥よ!!(ケリー)」と勝手に怒るのが、小さい範囲で流行りました・・。

    ロマンティックなセリフは全然記憶にありません。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • ディランが好き

    懐かしい〜。
    毎週欠かさず観てました!

    ブランドン「この僕が」
    スティーブ「ちょい待ち」
    デービット「ドナちゃん」
    レイ「サンクス」

    ケリーはピーチピットで
    「Hi guys」 

    ディランが一番好きだったけど思い出せないなぁ。
    また何か思い出したら追記しまーす。

    ユーザーID:

  • 懐かしい!

    ↑ケリーさんにほとんど言われてしまったので
    あとは・・・

    「デビッドぼうや」 でしょうか。

    あんなにでっかくなるとはねぇ〜。
    声優佐々木望氏も、同一人物とは思えないほど声を変えて演じてらっしゃいましたね。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ミネソタ

    双子が転校してきた時にディランが
    「よ〜う!ミネソタ」って言ってたのがウケた!

    ユーザーID:

  • 高校白書が大好きでした

     青春白書になってから、付き合う相手のローテーションぶりが目立つし、宗教か麻薬か酒かDVかで誰かが毎回トラブルを起こすパターンが目立ち。
     
     身内では「ケリー切れ」と、「なだめるドナ」が流行ってました。
     イヤな事があるとケリーの口まねでキレて、友達がドナちゃんの独特の声を真似して「ちょっとやめなよケリー」なんて宥めてくれるのです。

     懐かしいなぁ

    ユーザーID:

  • テーマ曲とかも忘れられない。。。

    当時私がはまったのは、
    「ワオだぜ!!」

    ユーザーID:

  • 懐かしいです〜〜〜

    懐かしい〜 姉上、どうもです、だぜ、〜など光景が目に浮かびます。

    好きでよく見ていました。高校白書も青春白書も再放送とかでまとめてビデオとって、今もとってあります。

    私はブレンダとバレリーが好きだったのですが、
    青春白書も終わりの方(社会人の終わりの方)になると、ブランドンもいなくなり、初期のメンバーがほとんどいなくなって、寂しくなかったですか?

    しかも、話もまとまりがなくなって、おもしろくなくなってきて、よく分からない感じで終わってしまいましたよね?

    高校白書と大学の頃は好きだったなー。
    社会人バージョンも途中まではよかった気がするんですがね。

    ブレンダかわいい!
    バレリー妖しくてキュートだったなー。
    懐かしいです。

    ユーザーID:

  • また見たーい!

    男の子達がいるところに、ケリーがやって来たときの第一声は、いつも「ハイ!ガーイズ!」だったなー。
    これは訳じゃなくてそのままでしたね。
    また見たいなー。

    ユーザーID:

  • 横横ですが・・・

    今12chでお昼から
    トゥルー コーリングと言う海外ドラマやってますが
    ビバヒルのブランドンが出てます!
    主人公と敵対する役でジャックといいます。
    相変わらず髪型は変わって無いですが
    顔が丸くなってました(苦笑)
    ビバヒルが終わって数年後のブランドンですね

    ユーザーID:

  • 省略しすぎ!

    ディラン「よう。B」
    ブランドン「ハーイ。D」

    っていうのありましたよね。
    すごく印象に残ってます。

    あとブレンダが「あなたなんか友達じゃないわ」(言い回しが違うかな?)ってよく言ってたなぁ…。
    そんな些細な事で…っていつも思ってました。

    ユーザーID:

  • うわ〜

    なんだかなつかしいですね〜。
    皆さんが揚げているのは良く覚えてます!

    あとはケリーがよく言っていたと思うんですけど
    「ハイ! ガイズ!」とか?

    他にもいろいろあったと思うんだけど・・・
    とりあえずとっさに思いついたのはこんな感じです

    ユーザーID:

  • ハイ、ガ〜イズ

    ケリーが仲間たちに会うとき、言ってた「ハイ、ガ〜イズ」という言葉、何となく今でも印象に残っています。日本語に訳してしまうと、うまく感じが出ない言葉ですよね。

    いつも楽しみに見ていたから、懐かしいです。

    ユーザーID:

  • 使ってみたのが・・・

    「ハイ、ガイズ!」

    これはビバヒルだけではないですが、
    どのドラマの
    「ハイ!ガイズ!」より、
    ケリーのが一番好きでした。

    吹き替えの声でも、本人の声でも。
    でも、最初の頃は吹き替えは、日本語に訳されて
    いたかもしれません。

    一度、友達の集まりに使ってみましたが、
    皆、「はっ!?」・・・
    ・・・多分、ガイズが英語にさえ聞こえなかったんだと思います・・・
    「何でもない〜」と顔が熱くなりましたあ・・・

    ユーザーID:

  • 大好きでした!

    私もビバリーヒルズ大好きでした!
    しばらく再放送もしていないので、発言はあまり覚えていないのですが、以前、ビデオを借りたとき、間違って字幕を借りてしまったときは、全然おもしろくありませんでした。
    やっぱり、あの声とあの発言がドラマをおもしろくしてるんですよね!

    また見たいです!
    再放送しないかな〜〜。

    あと、横ですが数年前(もうとっくにドラマは終わったあと)、ブランドン役の男性が事故にあって重症と新聞で見ましたが、彼は無事だったのでしょうか?
    彼の活躍を楽しみにしているのですが、無事復帰したのか、ご存知の方がいれば教えてください。

    ユーザーID:

  • ビバヒル大好き

    また再放送してほしいです。
    私は高校白書が好きでした。
    覚えてるセリフは
    ケリーがよく挨拶で言ってた
    「ハーイ ガイズ」です。
    その挨拶に憧れたりしました。
    それからよくディランが自分の事を
    「このオレが」って言ってましたっけ。
    ディラン:〜に行こうぜ
    ケリー:行きたくないの
    ディラン:このオレが誘っても?
    みたいな感じでよく使われてたような気がします。
    なんだか自信満々のディランのセリフが
    私は聞いてて恥ずかしかったです(笑)

    ユーザーID:

  • 大好きです

    ビバヒル大好きで、高校白書は全部ビデオに撮って保存版ですし、今でも青春白書をケーブルテレビで観ています。

    セリフと言えば、ディランの
    『悪くないね〜』
    いつも『いいね!』じゃダメ?って気になります。

    ユーザーID:

  • 懐かしいですね〜♪

    いや〜、途中からですが毎週欠かさず見てました。懐かしいです。

    ケリーの台詞「〜だわよ」って、私の周りでも一部流行ってましたよ(笑)。なんで若いのに「おばさん言葉」(?)なんだろうって。

    セリフはあまり覚えていませんが、元の俳優さんとの声のギャップがすごすぎる!って思ってました。ドナなんて吹き替えはダミ声(?)なのに、役者(Tori Spelling)の声はカワイイ!きっとイメージで声優さんを選んでいたのでしょうが、「ん'〜」と思ってました。

    ユーザーID:

  • 大好きでした

    一番印象に残っているのが
    ブランドンの
    「おおせのとおりで」
    ってセリフ・・・。

    日本人でも言わないっての。

    あの、ドロドロで非現実的なドラマ
    大好きでした。

    ユーザーID:

  • バイィ〜

    ブレンダが転校後、ケリーとドナ色に染まっていく途中で使っていましたよね。

    トゥルーコーリングにブランドンが出てて喜んでいたけど、ちょっと悪役で、なんかがっかり・・・

    ユーザーID:

  • 今思い出すのは

    ブレンダとかケリー、ありがとね、また今度ねとかなく「バイ」と言ってすぐ電話を切るところ。かっこ良かったです。
    デビットが麻薬に手を出してることをケリーが皆に言って、それをドナが「ケリー、そんなこと言わなくていいじゃない。」するとケリーが「あら、私は言うわよ。」と堂々と言った。これは参考になりました。
    スティーブがアンドレアに、自分の日頃の暴言に反省「こんなオレにみんなよく口きいてくれるなって感心しちまうぜ」みたいなこと言ったときは爆笑、たちまちスティーブが大好きになりました。
    ケリーがブレンダに「最近のアンタって鼻持ちならないわよ」
    アンドレアがブランドンの表情を勝手に読んで激怒したときは、なんで?と思ったと同時に、私はイヤミに対してでも泣き寝入りするタイプなのでちょっと感動しました。
    ディランの取り合いで、負けたブレンダをいたわろうとケリーが触れたとき、ブレンダの「触らないで!」
    鼻の抜けた声の発し方、ケリーママの「っケリーっん」、ディランの「ブゥレンダ」も独特な感じ〜

    ユーザーID:

  • 大好き!!!

    スティーブがよく使う「ヘッヘーン!」とか「俺様」とかは今でも使ってしまいます。
    あと、昔付き合っていた私の彼が、デビットから「どうもです。」がうつってしまい、よく使っていました。
    言葉ではないんですが、とても大好きだった動作は、スティーブやブランドンがテレビ画面から去る時に、わきを広げて腕を胸の位置で折り、両手を合唱団のように結び、顔を進行方向に向け、勇ましく歩いていく動作です。
    ちょっと鼻高々のような・・・。
    ・・・説明しにくいんですが、よくやるのはブランドンです。
    台詞で大好きなのは、ケリーがダイエットで倒れた時にお見舞いに行ったブレンダが「例え言葉にしていなくても、あなたがそう感じない時でも、私はいつでもあなたが大好きよ。」といった感じの言葉です。
    この台詞、とても素敵で忘れられないです。

    ユーザーID:

  • 名台詞ばかり

    本当あり得ない翻訳だけど、とっても楽しかったです!
    毎週、毎週楽しみに観ていました。

    ブランドンの
    「やあやあ、みなさん(ガイズ、レディース)お揃いで」
    女性陣の
    「〜〜だわよ」
    すごく笑ったのは、ケリーのお母さんがデビッドの父親に料理を振舞おうとしてキャロットスープを作っていて焦がしてしまったときに
    「キャロットスープ失敗の巻き」
    言わね〜(笑

    今はCSで放送されているのを楽しく見ています。

    ユーザーID:

  • なつかしー

    なつかしすぎです。

    私も大好きで終わった今もまた見て見たい番組の
    一つです。

    このオレ様に、や、この私にとかが印象に残ってるな。
    ケリーが麻薬中毒者の病院でルームメイトに
    なった、ショートカットの女の子、ストーカー
    みたいになって、一緒に死にたいと言った彼女って
    渡鬼に出てくる、久子役(名前が思い出せない)に
    似てませんか?

    ユーザーID:

  • 大好きでしたー

    懐かしい!!
    毎週かかさず見ていました。
    私も初期の頃のほうが好きですね、最後のほうは段々老いが目立ちはじめ高校・大学の頃の若さがなくて内容も暗くなりがちだったような・・・

    私が覚えているのはケリーが何かのパーティーでプランドンにバッチグーって言ってるのがかなり受けました。
    ケリーは初期の頃、自分は鼻を整形したりお洒落の事しか頭になかったくせに、すっかり大人になったら賢くてしっかりした人になっていて、お洒落や整形の話をする自分のママと妹にご立腹だったのが腑に落ちなかった・・

    あとディランが結婚するときに自分は彼氏がいるくせに許せないと怒っているのもかなり疑問だった。
    初期の頃の脳天気なケリーのほうが好きだったなー。
    後期は何か鼻持ちならない奴になってた。

    ユーザーID:

  • 姉と大爆笑!

    当時、姉と夢中になって見てました。

    貞操を守ってきたドナがデビッドと初めての夜を迎える日、
    セクシーな下着で登場したドナに向かってデビッドは
    「ドナちゃん、ワーオです。」と言いました。

    感嘆詞にも敬語かよ!!と大爆笑しました。

    ユーザーID:

  • 韓流ドラマもいいけど、ビバヒルがまた見たい♪

    私もビバヒル大好きでした。今、27歳ですが、
    ちょうど青春時代を共にした感じです。
    よく、笑える言い回しを真似してましたよ〜!!
    よく出て来た言葉は、皆さんも仰ってますが
    ケリーちゃんやドナちゃんの「ハイ♪ガイズ!」
    「ね〜彼ってキュートじゃない?」「いかしる〜」
    「○○だわよ」
    あと「デビット坊や」「姉上」デビットの「○○先輩」も笑えました。
    あと、ブランドンとスティーブの腕を使う挨拶も
    おもしろかった〜!
    特に長年見て来ただけに、最終回のデビットとドナの
    結婚式のダンスシーンは感動で、当時から自分の結婚式
    でもあの曲を使うって心に決めてました。
    そして、先日私の結婚式でも同じエリックべネイの曲を、使ってしまいました♪♪

    ユーザーID:

  • 神のご加護を!

    みなさん色々出されているので、自分はコレを。

    くしゃみをした時にそこにいる人が皆くしゃみをした本人の方を一斉に向いて
    「お大事に!」
    これが印象に残ってますね。
    英語だと
    「God bless you!」ですか?
    アメリカ人はくしゃみをすると
    「神のご加護を!」なんて言うんだなーと珍しく思いました。

    翻訳ならではの言葉はやはり
    「ドナちゃん」ですよね。
    デビッドは年下なのに、年上のドナをちゃんづけ。
    そこにすごくドナへの愛情がこもってる気がします。

    ビバヒルのブランドンが大好きで見てましたが
    最後はケリーと結婚できなくてとても残念でした。

    ユーザーID:

  • ケリーとドナちゃん、

    サヨナラする時に
    「バイィ〜!」
    と挨拶していましたね。当時の違和感を、いまも覚えています。
    ムコウで流行っていたのでしょうか?

    ブランドン、いまはテレ東の『トゥルーコーリング』にジャックという役で出ていますね。
    ブヨンドン、って感じで「う゛ぁわわわわぁ…」と職場の昼休みに、叫びそうになりました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧