短大卒業後の進路

レス35
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

ようこ

こんばんは。私は、今、短大2年生で英文学を専攻しています。卒業後は、行政を勉強できる大学に3年次編入学をして4大卒になりたいと決めていました。ところが、周りの方々から、同系統(英文系)に進んだほうが有利だとか、4大卒でも就職がなくて大変だから看護師の資格をとるために看護学校に進んだほうがいいとか言われます。決められない、と愚痴をこぼすとやりたいことがないのなら就職しろといわれます。本当に4大卒でも就職はないのでしょうか?私はできれば結婚せずに生きていきたいので、学歴も持って、自立できる女になりたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 周りに流されないで

    大卒後の就職のことなどはわかりませんが、とりあえず看護師は関係ないですよね。
    短卒で就職といわれても、就職活動をしてきたのでもないですよね。

    >行政を勉強できる大学に3年次編入学をして4大卒になりたい
    >できれば結婚せずに生きていきたいので、学歴も持って、自立できる女になりたいです

    ほら!「4大卒の学歴で自立した女になりたい」と自分ではっきり決めているじゃないですか!
    これだけ目標がハッキリしているのならその 
    「方 向 を 見 失 わ な い」でください。
    そっちのほうに行くにはどうしたらよいのか?を調べてください。人に聞いてください。

    それで目標が変わったのなら、変えればいいです。

    ユーザーID:

  • 大卒で損はしない

    大学を出ても仕事はない って言った人、失礼ですがその方は大学卒??
    よく学歴に関するトピがありますが、大学卒かどうかなんて関係ない、って言う人は大学に行ってない人が多い気がします(みんなじゃないけど)。

    トピ主さんが仕事を続けていきたいのなら四大を出たほうが絶対いいですよ。
    実際仕事を選ぶ際の選択肢の幅が、四大の方が断然広い。

    ユーザーID:

  • 短大卒です

    短大英語科を卒業しています。
    短大英語科としては日本で1、2位を争う所です。

    就職はとてもよくて、一流企業に推薦で入れます。
    ただ・・・所詮一般職なんです。国文科や家政科の子と
    同じ内容の仕事です。卒業生で英語を使った仕事を
    している子なんて、1割いるでしょうか?
    その1割は大抵、帰国子女か留学経験者でしょう。

    英検準1級レベル以上語学力がなければ、一般職の
    OLしかなれないでしょう。

    一般職は一生続けられるかといえば続けにくいです。
    会社にすれば年をとれば、一般職でも給料を上げないと
    いけないので、ある程度の年齢で辞めてもらって
    新人の人件費の安い若い子を雇いたいのです。

    30代以降や子持ちを遠くに飛ばしたり、ものすごく
    キツい部署に配属して、ジワジワと辞めさせようと
    します。一部上場企業でしたが、陰険でした、すごく。

    ユーザーID:

  • 短大卒です つづき

    結局結婚してやめたので、今は専業主婦です。
    家政科でも出ていれば栄養士や調理師の資格、
    看護科を出ていれば看護士の資格があったのに、
    英語科なので、特に国家資格もないです。

    学生当時は女性は結婚か出産でどうせ辞めるんだしって
    適当に考えていましたが、時代は変わってしまいました。
    あの頃どうして一生使える資格が取れる所に行かなかった
    のか?と後悔しています。

    4大で英語科卒でも大して変わらないと思います。
    就職は4大生は大変そうです。ウン十社受けてやっと
    受かるかどうか、と言う感じのようです。
    受かっても、短大卒と同じような仕事だと思います。

    行政を勉強されて、公務員などになれば、一生仕事を
    続けやすいですし、行政書士などの国家資格を取れば
    強いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 大卒就職状況について

    こんにちは、就職活動を終えたばかりなので就職状況について少しお話しておきます。

    大学で行政関連の専攻をなさるのなら編入後は公務員試験の準備か行政書士等の資格試験の準備を予定しているのでしょうか?公務員試験の場合試験対策が不可欠になるので専門学校等とのダブルスクールをする場合が多いです。大学編入だけでなく合格率の高い専門学校のリサーチも必要となります。

    もし、民間企業への就職を考えていらっしゃるのであれば学校名や専攻内容よりも「学生時代になにをしてきたのか」「今後何ができそうか」が見られますのでお好きな分野を専攻すれば良いと思います。その場合編入後直ぐにインターンシップの準備をすることをお薦めします。

    看護に関しては聞きかじり程度なのですが、人間関係と体力的な問題から長期的に働くのは難しいかも知れません。

    いづれにせよ、進学は目的でなく通過点です。進学後にすべきことも見据えた上でご決断することをお薦めします。

    ユーザーID:

  • 絶対、四大卒!

    みなさんの言う通りです。短大卒の就職と、四大卒の就職って、採用側は求めてるものが全く異なります。企業の規模、体質、経営方針にもよりますが。

    失礼を承知、かつ例外が存在することも承知であえて言いますが、短大・高卒=業務の補佐、四大卒=戦力、という役割期待です。
    ですから、「何でもいいからとにかく職に就ければいい」というなら、ある意味、短大卒のほうが就職に有利な場面もあるかもしれません(企業からみれば、それは「戦力」でなく、単なる「労働力」の確保)。

    どなたかも言っておられるとおり、人生における選択肢の広さは、短大卒と四大卒では大きく違います。四大卒がマイナスに作用する場面なんて、人生において、ほとんどないと思います。

    ユーザーID:

  • 同じく周りに流されないでね

    ぜひ編入して大卒をお勧めします。
    私がそうでした。短大しか受からず、親の倒産も重なり浪人出来ず、この先どうなるかわからないからと短大だけはと行かせてもらいました。

    その後は縁あって今の会社にいますが、短大卒で今の仕事につけたのは稀だとよく感じます。
    社会に出て大学を卒業する(社会人や通信など)のはよほどの信念がないと難しいです。

    私は短大へ行ったことは後悔していませんが、大卒なら他の人生もあったと思います。
    いま選択肢があるのでしたら、ぜひ大学へ編入して下さい。大学では短大以上に素晴らしい経験が出来ると思います。

    また最終学歴は気にしなくてもついてきますし、一流企業など応募条件に大卒以上とよくあります。
    何系に進んだ方が有利だとか、噂には惑わされないで!有利って、何が?と思いますよ。ご自分のしたいことがもう決まっているようなので、あとはもう一歩進んで下さい。
    ファイト!応援してます。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました

    皆さん、一緒に考えてくださってありがとうございました。
    私は、やはり、最初に自分で思ったほうへ進むことにします。
    編入後もすぐにインターンシップに参加します。資格も大切なんだと認識を新たにしました。
    本当に貴重なご意見をありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 時代が違うけど一応、、

    私も短卒です。今は4大になった有名短大で、たぶんまるるさんのご出身短大と、もう1短大をあわせて短大御三家といわれていました。卒業して20年近いので参考になるかわかりませんが。
    うちも同じです、当時は超大手〜大手への就職なら、うちの短大出身は2桁入っていました。確かに殆ど一般職でしたけど。かくいう私も某金融に一般職で入りましたがあきたらず、現在はマスコミで総合職扱いでやってます。このポジションにくるまでは紆余曲折がありましたが、現職場(一応有名企業、4桁応募に1桁採用)は短卒の管理職(たぶんまるるさんの出身短大)、4大卒の一般職、存在しています、比率は五分五分。つまり学歴だけでなく、やる気や能力を評価した人事をやっているんです。もし民間企業にいくつもりなら、あなたが会社に利益をもたらせる事ができる人であれば、短卒でも道はあると思います。お話を拝見した感じだと目的意識の明確な方のように感じますので、個人的にはあなたなら短卒以上の学歴なら大丈夫と思いますが。あっ、社会人は時間ないですよ、だから状況が許せば、編入したほうが思う存分学べます。勿論他人のすすめでなく自分の希望学部にね。

    ユーザーID:

  • お若いあなたに助言

    結婚しても仕事はもてますよ。
    大卒じゃなくても仕事はもてますよ。
    勿論自立できますよ。

    私は、短卒、既婚、子無し、勤続2桁年、土日は休み、平日はだいたい9時帰宅(でも裁量労働なので決まりとしては会社には1時間もいればいい、結果をだせば)、年収約700万円、横浜市に戸建持ち家(名義は夫と私)、大手メーカーで研究職の夫と楽しくやってます。ちなみに社内では男女あわせた同年齢の平均レベルの年収です。仕事は音楽関係、つきたかった仕事で正社員なので何も不満はありません。

    短卒後、この仕事につくため努力しましたが、つきたい仕事がある人は学歴に関係なく努力するのでは?うちの会社は入ってしまえば学歴より結果重視です。意見が分かれるところとおもうけど、学歴にこだわる会社も存続するだろうけど、会社への貢献度が高い人に対してはそれ相応の待遇となるのでは?

    私たぶん、あなたの欲しいもの私結構持ってません?

    ユーザーID:

  • 英文科卒として思うこと

    まず、迷ってる間に、編入試験に備えて、勉強しないと!自分で、行政方面に進みたいって決めたんでしょ?だったら、人から何言われようと、頑張ってみて!
    ちなみに、英文科に対する、私の見解・・・私は大卒、英文科出身だけど、社会に出てからは、後悔の嵐。あの4年間、無駄だったなー。どうせなら、法、商、経済のどれかに進んでおけばよかった・・・と何度も思った。社会でキャリアを積みたい、バリバリ働きたいっていうなら、英文の4大に進むのは、お勧めできませんっ。
    一方、英文科を腐しつつも、英文学自体は好き。結婚して、自分の時間をちょっと持てるようになった今、ちょくちょく名作と謳われる作品を改めて読み出してる。学生時代には、ピンとこなかった作品でも、今読むとなんだか感動しちゃったり、登場人物に感情移入したりね(笑)。
    トピ主さん、どうか自分のキャリアに焦点を当てつつも、同時にたくさん英文学にも触れてくださいね。まだまだ若い!がんばって!

    ユーザーID:

  • 横レス、人事ですが

    それなりの時期にそれなりの学校を出ている人なら、目的があってやり方を間違えなければ、案外すすみたい方向にすすめるものだよ。頭のいい奴は、こっちが想像もつかないやり方でのりこんでくる、それがわが社を成長させたなら、会社はなにも文句いえないし、それ相応の待遇をあたえる、そういうもの。競争社会では学歴も求められるけど、自分の能力と立場を客観視できるか否かで、あなたの社会にでてからのシアワセ度が変わってくるよ。目標ある若者よ、頑張れ。

    ユーザーID:

  • 勢いで

    できれば、今の勢いで編入路線をおすすめしたいです。大卒でないと受けられない資格試験もあるし、後から大学行こうと思うと、数倍エネルギーがかかりますから。いったん社会に出たら、本当にやりたい事が見えてくるというメリットはあると思いますが。

    昔はこのへん(関東でいうと)では学習院、
    青山学院、上智、神奈川県立外語短大など、
    そこらへんの4大より難しかった短大が存在しましたね。
    学力的には、劣らないどころか勝っている3流大卒に
    差別的な事言われてる同僚は気の毒だったなあ・・・。
    やはりこれからは4大卒のほうがいいと思います。

    編入はお金もかかるし、
    悔いのないよう頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 大卒ですが自分の会社の場合(横気味)

    もう昔みたいに年功制で管理職になれる時代じゃないでしょ。勿論その数少ない管理職の椅子が回る可能性は高学歴者の方が可能性は高いんだろうけど、、、。

    俺の職場は通信教育で有名な会社、俺の上司は女性で短大卒、部下は全員大卒。なるべくして管理職になった女性で誰もこの人事に異議はとなえない。俺自身は彼女の下で働けるのは誇りに思ってる。でも平の同僚の中には女上司の下で働くことに不満げな奴もいる。

    俺の上司は39歳だけど、この人の受験期は難関短大の倍率が10倍くらいあった時代。青○の短大なんて最たる例。俺の会社はもろ教育関係だから、いつごろ、どの大学、短大を出ている人の偏差値がどれくらいだったかすぐわかる。その人事がもろ職場にも反映している。今40代前後の女管理職には80年代から90年代初めの有名短卒がぞろぞろいる。それが面白くなく感じる大卒を時々みかける。辞める奴もいる。つまらないことするなーと思う。

    高学歴をめざすならいいポジション狙いで頑張って。

    ユーザーID:

  • 大卒で損することもある

    それは色んな学歴(俺より偏差値の低い大卒含む)の先輩に自分達が集められて

    大学でてるのにこんな事もできないの?といわれること。
    大学でてるのにそんな事もしらないの?といわれること。
    大学で何勉強してきたの?といわれること。


    自分達が至らないせいだとは思うけど(一応準一流大卒)これだけ世の中の動きが目まぐるしいとついていけないときは正直ある。

    うちは大きなファイナンシャルグループ、上司には商業高校出身や俺より偏差値の低い大学の奴もいっぱいいる、たぶん営業成績がよかったんだろう、お金を、顧客を集めてなんぼの世界。机上の論理ばかり説いている勉強家より、まず体はって契約とってこいと怒鳴られる。年内もつかな、、、。

    トピ主さんが編入して一生懸命勉強して希望の仕事につけるよう祈ってます。

    ユーザーID:

  • 横ですが、まるるさん

    たぶん、まるるさんのご出身の私立某有名短大の教養科のほうの卒業生です。
    短大という学歴を正直後悔されているのですか。当時の四年制大学の女子学生の就職事情を考えると、私は満足しています。私が卒業したのは二十年ほど前ですが、均等法が施行されたといっても、まだまだ総合職採用が狭き門だった時代です。多少レベルを落とした四年制大学に進学して卒業したとしても、自分の入社した一部上場の企業にはとても内定が取れなかったと思います。企業に結婚まで、五年半勤めた経験では、会社に利益をもたらす人は、学歴に関わらず尊重されるというのは、私も実感しましたし、企業側も報酬という形で報いてくれたと思います。辞める時も上役が、昇進は無いけれど今までのお給料やボーナスはいらないのか、といった打診でした。多くの一般職の中でも恵まれていたと思います。
     大学は世の中で何が有利かを学ぶのではなく、自分のために何を学ぶかだと思います。自分探し、大いに結構。やりたいことを多いに学び、充実した学生生活の果てにそこに処世があれば、最高では有りませんか。私は短大に進学したことを今は後悔していません。

    ユーザーID:

  • >トピ主様 まるる様 茶様 入ってしまえばこっちのものだった

    はい、その昔、私も難関短大卒業しました。大手企業に就職しました、一般職で。あれからはや10年と○年、度重なるリストラ、総合職と一般職の壁をなくす、うちの会社では色んなことがあり、3年前から全員同じ土俵で勝負しています。私はいま部下を3人もち悪戦苦闘しつつ会社生活なんとかやってます。

    ちなみに、語学系の学科じゃないです。英検準一級?とんでもない、受けたこともないです、たぶん受かんないだろうから。でも年に2回は海外出張してます、むこうで契約とってくることもあります。だから英語の資格はなくても仕事はなんとかなってるみたいね。

    同僚の大学卒に差別?うーん、そんなこともあったかも?1流大卒さんに。彼は今隣の部で管理職やってます、但し役職名は私と同じみたい。

    私の会社みたいに、生き残りを賭けてそれまでの垣根を外し始めた時、力が無くて生き残れなくなった人、残念ながら高学歴者に最も多いです。絶対数が多いってこともあるけど。しかし短卒では就職が昔みたいによくない現状もあるので、編入してしっかり勉強して力をつけてほしいです。

    ユーザーID:

  • 大卒の同僚や後輩をみていて

    トピ主さんみたいに、やりたいことのために編入するのは素晴らしいよね。

    でも残念ながら、立派な志をもった人ばかりではないのです、会社というところは。プライドばかりが先行して、”こんな事やってられません”と先輩社員にたてつく高学歴の後輩を沢山みてきています。でも頭のいい子は違います。自分は下っ端社員ということをわきまえ、どんな雑用でもこなします。こういう子が必ず高学歴とは限らないし、数年たって高学歴の子より早く主任やチーフになる場合もあります。これがまた面白くなくて、異動願いや、ひどい場合は退職する大卒の人もいます。もの凄い倍率を突破して入社したのにね。

    自分のおかれた状況と自分の能力を冷静に把握して頑張れば、厳しいこの社会、生き抜いていかれると思います。進みたい学部への編入と、付きたい職業、両方手に入るといいですね。

    ユーザーID:

  • 色んな学歴の人が読んでますので

    こちらも参考にみてみてください。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0902/056083.htm


    大卒も立派な資格、短卒も立派な資格、高卒も立派な資格、勿論専門卒も。

    学歴相応の力を卒業時にもち、力相応の方面にすすめば道があるということでしょうか。幸せ度を左右するのは正しい選択をしたかしないかで変わってくるのです、人生長いですから。

    ユーザーID:

  • 悩んでいないで

    2年生でしょ?9月ですよ。
    これから就職活動始めるのは遅すぎます。
    周りの人がなんと言おうと
    大学を目指すしかないのではないですか?

    早いところだと11月に編入試験を行う大学もありますよ。
    同系統の方が有利というのは編入のことですか?
    それなら確かにそうです。

    法学部や経済学部だと同系統の短大卒が条件で
    英文科だと受験すらできないところもありますから。

    でも探せば受験できるところもあるので
    行政が学べる大学への編入を目指しつつ
    英文科も受ければいいのではないですか。

    普通の大学受験だっていろいろな学部を受験する人もいるでしょう?それと同じです。
    編入は門戸が狭いからあれこれ悩む余地はないですよ。

    受けられるところはすべて受けるくらいの気持ちでいないと。

    ユーザーID:

  • まわりは周り

    私は情報系の短大へ行きました。
    私はそのまま就職しましたが、
    友達のほとんどは大学へ編入。
    その行き先もいろいろでしたよ。
    情報系へいった子もいましたが、英文系、心理系、
    自分のやりたい学部へと進んだのです。
    今はそのときの資格を生かして就職した子もいれば、
    まったく違う分野へ就職した子もいますが、皆、
    満足そうですよ。

    ユーザーID:

  • 編入したほうが

    将来の可能性は広がると思います。
    私はバブルはじけた後の短大卒ですが、系列4大編入を考えていた矢先にバブル崩壊後就職難になりそうな状況を見越して、就職活動し、金券発行銀行・外資金融・ホテル・財閥系総合商社と内定5社もらいました。
    その後高卒でもなれる航空業界に転職、花形職業といわれる仕事へ転職しましたが、この業界でも人気のある国の航空会社は大卒以上など人数制限やビザの意味もあって、制限を設けている会社が増えてきました。
    現在少子化による短大減少傾向・誰もが4大にという状況では、短大卒は比較的不利です。
    私より昔の時代は4大より短大のほうが有利だったのに、時代は変わりますよね。
    英文科だろうと政治であろうと、お好きな分野でいいので、4大進学をお勧めします。これ、という打ち込めるものを何か探せる分野がいいと思いますよ。就職活動の際アピールできるのに、やはり自分が好きで勉強しているということが一番相手には伝わりますから。

    ユーザーID:

  • 同窓会で(その1)

    現在40代前半、均等法施行の影響をもろに受けた世代です。

    ぎんねこさんの仰るとおりの現象確かにありましたよ。就職するなら有名短大へっていう。私は都内でしたが、例えば、青山、学習院、東京女子、上智、立教女学院等々。私は野球の強い某六大学へ進みましたが、当時は一流企業はまだまだ四大卒女子には見向きもしない時代でした。同じサークルの短大の女性達には就職の資料がわんさか、私達は資料請求しても無視されるなんてしょっちゅう。やっと面接までたどりついても「結婚後も働くっていうけど、ご主人が転勤したらどうするの?」なんてセクハラまがいの質問も。結局三○の関連会社にコネで総合職扱いで入社しましたが、短卒の子たちはこれでもかっていうくらいみんな揃って一流企業に入社してました。

    先日サークルの同窓会があり、久々にみんなに会いましたが、名門短卒の彼女達、案外活躍してるんですよ。(続く)

    ユーザーID:

  • 同窓会で(その2)

     一般職から総合職への転換組、専門学校に入りなおして鍼灸師になった人、超大手酒造メーカー庶務係を3年で退職し米国でCPAの資格をとって会計事務所で外資系企業の監査をしている人、趣味の音楽好きが高じて大手電気メーカーの一般職の傍ら音楽雑誌に投稿をし続け、そのままその雑誌社に正規雇用された人、いったんは専業主婦になった後、司法書士の資格を取得し事務所勤務の人、みんなかなり熱いです。
     学歴という点だけみれば、確かに私のほうが高いです。でも私はこういう友達がいることを、非常に誇りに思うし、頭のいい人達は根本が違うって思っています。おそらく彼女達は自分達の学歴が誇らしいでしょう、私が自分の学歴を誇りに思うように。
     バブル崩壊と同時に時代は四大志向に流れ、彼女達も苦労をしたでしょうけれど、元来の頭脳の優秀さは逆境をカバーできるいい見本と私は彼女達みています。短大卒の人に対して失礼だなと思う意見がちらほら見えたので、話がそれ気味になりましたが、均等法時代の真実を書かせていただきました。自分を誇れる人は他人をけなしません。トピ主さん、編入頑張って。

    ユーザーID:

  • 何になりたいかによるのでは?

    私も編入しました。日本史系の短大から人文系の大学に。

    今思うと別に編入学しなくても良かったかなと思います。というのも私は公務員になろうと思っていたのですが、短大卒で受けていたほうが良かったなと思うことがよくあるので。。大学卒業したからって必ず仕事があるわけではないと思います。
    むしろ、「大卒はこんな仕事向かないよ」って某バイトで断られたこともあります。なんとなく仕事もないし大学でも行こうかなという気持ちだけで大学行くと絶対後悔しますよ(私は後悔してる…)。卒業後の就職も考えて進路は決めたほうがいいです。

    大学行ってひとつだけよかったなと思えるのは大学行くのは頭のいい人、行けば就職があるっていう先入観がなくなったことくらいかな。あくまで私の場合ですが。

    ユーザーID:

  • 今年就活した人間より。

    結論からいうと
    4大に編入してみてください。
    あと、学部ですが
    行政系
    でも大丈夫★
    私は結構有名な大学の現在4回生女で
    就職活動を終えたものです。
    ちなみに私の選考は社会系です。


    今の時代を見てください!!
    昔、と今では時代が違うので
    短大は就職に関しては不利です。
    能力があれば、なんとでも
    なるといえば
    なりますが
    短大だと
    その可能性が制限されてきます。
    まず、志望する会社や職種にはいるには
    難しいです。
    できたとしても、4大卒より苦労するかと
    思われます。
    4大卒でも、学歴によって
    大いに差別はありました。

    あと、学部ですが
    自分が一番興味ある学部でいいと思います。
    学部は関係ありません。
    そりゃ、法なら金融系に
    有利といえば有利ですが
    自分の興味のないこと
    勉強してどうするのですか??
    企業が新卒に求めるのは
    能力の可能性と熱意とコミュニケーション能力でした。

    ユーザーID:

  • 今年就活した人間より。

    大切なのは
    大学時代に何を熱心にやってきたかです。
    だから
    行政系がんばって!!
    全ては目的意識と努力ですよ。
    好きなことこそ
    長く続けられます。
    確かに
    資格もってさえ
    すれば
    と思うかもしれませんが
    使える資格というものは
    かなりの難関ですし
    時間もかかります。
    それを、適当な気持ちでやりだしても
    意味がないですよ。
    だから4大にいって
    行政勉強して
    そこで
    培ったものを
    糧にして
    人間を大きくしてください。就活してください。
    でも4大の就職もあまくありませんよ。

    ユーザーID:

  • 私も短卒!

    私も短大英文科卒です。お嬢様系の短大だったので、大手の会社の推薦をもらい、就職しました。最初は人事部で、やはり英語を使うことはありませんでしたが、英語力キープのために、英会話には通っていました。3年して、秘書室へ異動。そこでも英語を使うことはあまりなかったのですが、会社のトップの方々に毎日接する中で、色々な社会を見ることができ、通常では学べないようなことまで学べました。
    5年ほどして貯金も溜まったので、海外留学を1年経験しました。自分の貯金を使っての留学でしたので、かなり充実した一年になりました。帰国後は外資系の会社の役員秘書として2年ほど働き、その後転職して現在は米系外資半導体の会社にいます。転職後は、本社とのやりとりで、英語を使う毎日。。。秘書室時代に身に付けた判断力+留学で学んだ英語を使い楽しく働いています。
    どこでどう人生が変わるかはわかりませんし、自分次第です。就職したら、自分で好きな人生が選べます。と同時に、当たり前ですが、自分の行動には責任を持たなくては
    いけません。「あの時、これをしていれば・・・」と後々になって、後悔しないように、意義のある毎日を過ごしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 株式や不動産の相場=学歴?(2)

      どこかに一般職で就職した優秀な短大のお嬢さんの意見ありましたね。バブル崩壊前の大企業勤務のOLさんは、給与面はとても恵まれていたはず。右肩上り時代の一流企業があなた方に支給した給与額は、大不況、減給もやむを得ない現在の大企業若手総合職の給与平均と大差ないです。今、沢山もらえている人はほんの、ほんの一握り、殆どの方が、あなたが結婚退職直前に得ていた給与額を得るには、何年かかるかわかりません。結婚退職とあるので、結婚も視野にいれた人生設計をしていたあなたは、進学、就職、その時代としてはベストに近い選択だったのでは?
     就職先が決まるというのは、ほんのスタートラインです、仕事をして会社や社会の役にたってなんぼの世界。明確な目標をもっての大学進学は素晴らしいですが、女性が仕事をいい形で続けるには相変わらず厳しい社会です。いえ、不況が厳しくさせたともいえるかもしれません。どうか、先を読む力とその波にうまく乗る方法みつけて頑張ってください。前述のお嬢さんのような、その時代での成功例になれるように。成功例になれなかったとき、学歴は単なる自己満足にしかならないのですから、私のようにね。

    ユーザーID:

  • 残念ながら(かなり横)

     大卒でないと受けられない会社や資格がある、これは事実。でも大卒だから頭がいい、大卒だから仕事ができるってわけではない、これも事実なんです。

    裏をかえせば、自分の場合は大卒で少しでもいい条件つくらないと就職できないかも、自分の場合は頭がそんなに良くないからせめて大卒の資格はもっておかないと、という場合もあるんです。

     あえて、四年生大でないと即戦力にならないなんていっている人は考えが甘いと思う。そもそも自分に自信があったら、他の学歴の人がどんな職種にいかれるかなんて意識しないんじゃ?また、「昔偏差値の高かった短大出身者を三流大出身が差別してた」なんて発言は、自分のどこかに高偏差値の彼女達に対するコンプレックスがなければ出ないはず。

    あえて境界線を設けて、自分の領域を必死で守ろうとしているようで滑稽です。第一、この不景気に正社員で入ったとなりの誰某が、一生ライバルにならないと誰がいえる?私の部門の営業成績トップは短大卒ですよ、彼女のお陰でうちの部は部長賞をもらったようなもの。もういい加減、大卒の質を落とすような発言やめてほしい。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧