趣味・教育・教養

☆昔の女優さんが好きな方いますか?

レス23
お気に入り1

うお座

学ぶ

最近、昔の映画にはまりつつあります。
邦画が多いけど、洋画も時々観ます。

公平に見ているつもりだけど、
どう見ても昔の女優さんのほうが
存在感も魅力も圧倒的だと思います。
声も落ち着いて魅力的な人多いですね。

美人といえば原節子さん、山本富士子さん、司葉子さん
上品といえば久我美子さん
透明感でいえば、最近の方だけど夏目雅子さん
がまっさきに思い浮かびます。

好きな女優さんを教えてください。
演技派女優さんも知りたいです。
高峰秀子さんとか、田中絹代さんあたりでしょうか?
(まだ観た事ないけど・・・)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数23

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 捨て身の女優さんたち

    映画全盛時代の女優さんには、ちょっとした仕草でも「むむ。おぬし、できるな!」。

    今の女優さんをけなすわけじゃないけど、何かが違うような気がする。映画は顔の演技だけじゃだめだし。

    あれだけのスターだった田中絹代さんが「サンダカン」でからゆきさんのなれの果てを演じた時は、あっぱれ!と思いました。良家の奥様役と田舎者をやるときではお辞儀の手の指の開き方から違う。

    杉村春子。噂好きのオバサンから、耐える旅役者の妻まで、後姿から足の裏まで気を抜いていない。

    「女優」で田中絹代を演じた吉永小百合(私ファンです)も頑張っているが、きれいすぎて損している。彼女のせいではないが。声も優しいので汚い言葉が汚く聞こえない。和製O.ヘップバーン。

    久我美子。「よいどれ天使」での高校生。なんて品があって初々しい。さすが元侯爵の娘。

    高峰秀子。放浪記を見てください。自伝を読むと映画のために地唄舞からお琴まで本当にマスターしているんですね。

    原節子は小津、黒沢作品は全部見たけど、どこが綺麗でうまいのかよくわからない。妙にエキセントリック。
    どうしてだろう。

    ユーザーID:

  • 好きです!

    私は原節子さんが好きです。

    千葉伸夫著「原節子 伝説の女優」(平凡社)というのを読んでますます好きになりました。

    私は映画でしか知らなかったので、彼女はすごい大女優さんで、振る舞いもそんな感じで過ごし、すごい女優魂!というようなものがある方なのかと勝手に思ってましたが、その伝記のようなものを読んでみると、意外にそうではなかったことを知りました。

    私が読んだ印象では、結婚観などを読んでも、普通の女性なのだな…という感じでした。活発でもあったようですが、もともと少女時代は内気な感じだったそうです。それからすごく、内面を見つめるような人なのだろうな…とも感じました。それで、少し親近感がわき、さらに魅力が増しましたよ。

    読んでなかったら、おすすめします。

    私もあんまり詳しくはありませんが、昔の映画好きなのでこれからちょくちょく見てみようと思います〜。

    ユーザーID:

  • トイレに行くのかな

    いますよ、岸恵子さん、白川由美さん。昔のきれいは、本当にこのような人が存在するのかと思うほどきれいでした。トイレに行くのかなと真剣に思っていました。きれいな話からきたない話でごめんなさい。好きというか憧れていましたね。

    ユーザーID:

  • 芦川いづみさん

    1968頃に引退なされた女優さんで(30代前半だったと思います)石原裕次郎さんや葉山良二さんの相手役としても日活映画に出演されておりました。とても女らしい、花のような美しい方です。当時、映画で共演されていた吉永小百合さんも、お姉さんのように慕っておられたと聞きます。素顔もとても優しい方だったそうです。

     私の生まれる前に引退なされたので、リアルタイムでの芦川さんは存じませんが美しい気品のある演技、レンタルビデオ屋さんでも結構置いてあります。是非観てみて下さい。

    ユーザーID:

  • やはり吉永小百合

    昔の女優でいいなあと思える人と言えば吉永小百合ですね。今でも十分綺麗に見えますからね。覚えている彼女の出ている映画で気に入っているのは高倉健と共演した「動乱」です。私自身は小百合ストの世代ではないのですが。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    最近ようやく地元に大きなレンタルビデオ店ができて
    昔の映画を観るのが益々楽しみになりそうです。

    田中絹代(確か洋行帰り後にバッシングされて、干されて苦労した方ですよね・・・今の感覚じゃよく分からないけど)、杉村春子、高峰秀子、実力派女優さんに興味深々です。演技力って抽象的な言葉だけど、確かにあるんだろうなと五十鈴さんのレスを見て思いました。

    ひなげしさん、原節子の伝記図書館に蔵書ありました。借りにいきます〜。原節子は吉村昭さんという方のエッセイにも、「山手線で、電車で吊革につかまって読書していたのを見た」なんてエピソードがありました。周りの乗客も気付きながら騒がなかったとか。なんか意外ですよね・・・

    長いのでいったん送信します

    ユーザーID:

  • 緑魔子さん!

    失礼ながら、演技力はあんまりないのかもしれないけどなんともいえない可愛さと魅力のある女優さんです。あの舌ったらずの喋りがたまらない。勝手に和製アンナ・カリーナと思ってます。

    同世代でちょっと生き方の似てる加賀まりこさん、鈴木いづみさんが再評価されてるので、絶対リバイバル人気になるだろう、と数年前から思ってましたが全然ですねぇ。

    他にも大原麗子さん、今は亡き団令子さん、由美かおるさんなどファニーフェイス系の女優さんが好きです。

    ユーザーID:

  • つづき

    いちごさん、おふたりとも美しい!トイレに行かないわけないんだけど、ほんと思っちゃうくらい現実離れしてます。私の場合、司葉子さんが出てくる映画だと見とれてしまって、ストーリーにまで注意がいかないほどです。

    邦画大好きさん、芦川いづみさんは確か、有馬稲子似の方でしたっけ。好きな女優さんが性格がいいと、なんだか嬉しいですよね(笑)自分に接点がなくても。

    Kraus Sommerschmidtさん、吉永小百合さんは今もあんなに綺麗&健康的で、若い頃の面影十分に残していますね。昔の写真を観て、顔のイメージと違い足がかなりたくましくて(失礼)おどろきましたが。

    ユーザーID:

  • 2回目です

    岸田今日子さんも演技力と存在感が素晴らしい女優さんで大好きです。
    今ちょっと怪奇なイメージがありますけど、若かりし日の「砂の女」や「卍」はとても可愛く色っぽいです。共演の若尾文子さんに負けてないと思うのですが(私だけ?)。「地獄」で石臼に挽かれてた姿も忘れられません。

    東京・阿佐ケ谷の「ラピュタ」で「昭和の銀幕に輝くヒロイン」「可愛くて凄い女たち」と女優さんにスポットを当てた特集をよく組んでいます。アーカイブスから画像つきで過去のプログラムが見られますので、作品選びの参考になると思います。
    http://www.laputa-jp.com/

    ユーザーID:

  • うお座さんへ

    有馬稲子さんに似ているので、‘稲子’という名にちなんで、芦川いづみさんに「お麦」というニックネームが付いたそうですね。

    ユーザーID:

  • 岸田今日子さん!!

    上のレスにもありましたが、私も岸田今日子さん大好きです。
    先日砂の女を見たばかりです。
    とってもかわいらしくて、白黒映画なのに肌の艶とか滑らかさとかが際立っていて、ホントに日本人の女優として誇れる方だと思いますよ

    ユーザーID:

  • 浅丘ルリ子

    若い頃の浅丘ルリ子さん、超〜〜かわいいですよ!!

    昔の仕草や口調って(今やってる人少ないと思いますけど)独特ですよね。それとあいまってあの容姿、とてもイケてます。かわいらしさが前面に出てるとおもいます。

    昔の女優は容姿が重要視されていましたから、皆レベル高いですよね、やはり。
    今は演技力やコネなんかが絡んでくるのでその点は純粋じゃない気がしますけど、スクリーンに出る訳だし、美しいものって見てて気分いいですよね。

    ユーザーID:

  • 素敵な女優さんたち

    スマーフさん、映画通ですねー。緑魔子さんは初めて名前を聞きました。
    岸田今日子さんは、トリスバーのママ役で(「秋刀魚の味」だったかなあ・・・)
    出てたのが印象的でした。ほんとチャーミングで。
    しかし、石臼で挽かれる役とは一体・・・!

    蘭子さんも岸田今日子ファンですか〜。今日の岸田今日子さんのイメージへの変遷が知りたくなってきました。上にも書いたけど、ほんと魅力的ですよね。

    邦画大好きさん、そういえば昔の女優さんって○○に似ている、なんて
    売り出し方もあったみたいですね。
    岸旗江さんって方は原節子似というのが
    売りだったそうですが、こちらは全然似てないです。

    ユーザーID:

  • やっぱり桑野通子です

    彼女は1915年生れ。1934年、スカウトされ松竹専属になり同年「金環蝕」でスクリーンデビューしました。30年代、40年代とスターの地位を築きましたが、1946年31歳という若さで急逝。今や伝説の女優さんのひとりです。私は彼女のことはあるサイトで知りました。庶民的で親しみやすい小さな丸顔の和風美人で欧米人に負けず劣らずスタイル抜群で洋装姿がとってもカッコいい女優さんです。私は個人的には小津監督の「淑女は何を忘れたか」(1937)と「波涛」(1939)が好きです。美人で声も優しくてフェミニンでいやみの無い女優さんです。

    ユーザーID:

  • 淡島千影さん

    崩れた感じの娼館のおかみから武家の奥方まで
    いかにもという雰囲気のだせる女優さんだと思います。

    ユーザーID:

  • 海外でもいいですか?

    イングリット・バーグマン

    白黒時代で、あまりレンズの解像度が
    良くない時代と言う特権はありますが
    私が今まで見た女性の中で
    一番綺麗だと思います。

    知性・色気・気品すべてにおいて
    最高です。

    ところで、私も緑魔子さん、
    素敵だと思います。
    失礼ながら演技力もないし
    知性も感じられませんし
    どちらかというと”だらしない”
    タイプの女優さんなのに
    なぜか不潔感がなく
    チャーミングなんですよね。

    市川雷蔵さんの眠狂四郎で
    初めて見ました。

    ああいうタイプの女優さんは
    今おられないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 黒木瞳さんが演じるらしいけど

    NHK少年ドラマシリーズ「二十四の瞳」で先生役を
    演じられた杉田景子さんが良いですね。
    当時少年だったからこんな清楚でやさしい先生が担任
    だったらな〜と憧れました。
    NHKアーカイブスで公開されてないみたいで残念。

    他には同時代の日色ともゑさんがお気に入りでした。

    ユーザーID:

  • 八千草薫さん

    みなさん、とても映画に詳しくていらっしゃるのですね!
    勉強になります。

    私がいちおしの女優さんは、なんといっても八千草薫さん!
    とても優雅で、うっとりします。

    ちなみに私が見たのは、犯罪者との悲恋に落ちる日本舞踊の師匠を演じられた「ガス人間第1号」
    1960年に撮影された特撮映画ですけど、八千草さんの美しさもあいまって、素晴らしく情緒のある日本映画です。
    他の作品も探してみようと思ってます。

    ユーザーID:

  • 村田嘉久・森律子

    大正時代に、大倉喜八郎の肝いりで帝劇女優養成所ができましたが、そこの出身の村田嘉久子さんや森律子さんがすばらしいと思います。

    村田さんや森さんは、守田勘弥などと新しい演劇をやられましたが、写真でしかありませんが素敵な俳優さんです。
    また、京劇名優梅蘭芳とも交流のあった方です。

    サインをもっておりますが、詩歌の教養など大した物です。

    ユーザーID:

  • 私は京 マチ子さんです。

    今、欠かさず見ているケーブルテレビの番組は「まんまる四角」という1973年に放送されたドラマです。
    京マチ子、二谷英明が夫婦役で出ています。
    京マチ子さんの関西弁が、小気味良くて味があり、いいんですよねぇ。

    ユーザーID:

  • 同感〜

    夏目雅子さんのような、これぞ女優!という人が、また現れてほしいです。
    今の女優さんは確かに、迫力や存在感、品性が足りない気がします。

    去年BSで小津特集を観て、原節子さん、山本富士子さん、若尾文子さん、香川京子さん、などの美しさ・可憐さ・上品さに思わずため息がもれました。

    昔の女優さんは正統派美女が多くて目の保養になりますね。表現力はもちろん、喋り方やしぐさ・動作に品があって、うっとりします。

    思うに、着物での立ち居振る舞いに必要な日舞など、女優に必要な基礎がしっかりと身についていたのではないでしょうか。

    やっぱり、事務所の力がモノを言う、モデル上がりの女優さんとは訳が違うのかもしれない。今は、演技がまだまだな人でも、最初からけっこういい役につけたりしてますもんね。中国の女優は、子供の頃から演劇学校に入り、熾烈な競争を勝ち抜いてきた人がなるそうですから、日本とは厳しさが違います。

    日本の映画界がもっと活性化すれば、自然と女優も育ってくるものかもしれませんが。
    テレビで気軽に見られるスターではなく、お金を出しても観たい、世界に通用する映画女優をみてみたいです。

    ユーザーID:

  • うーんと

    吉永小百合さんかな。
    新しいほう?

    ユーザーID:

  • 気品がある

    ケーブルテレビの日本映画専門チャンネルで昔の
    映画をよく見ます。
    今の女優と何かが違うと考えたらそれは「品がある」
    ことだと思います。
    清純派の人だけでなく、汚れ役の人もそうです。
    今より話す速度もゆっくりだし、ことばづかいがきれいです。

    それに比べると、今の女優はチャンスがあれば誰でもなれて、個性的な人が多いですが「品のある人」を捜す方が
    難しいくらいですね。昔の女優は「雲の上の人」でしたが
    今はどこにでもいるおねえさんの感覚です。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧