子供の頃に流行った文房具教えて下さい

レス90
お気に入り0
トピ主のみ0

さえっち

健康

皆さんが子供の頃に流行ったもの(特に文房具など)を教えて頂けませんか?

私が子供の頃に流行ったものを思いつくまま述べると・・
ユニ坊主(ユニの鉛筆と買うとついてくる
コロコロのボール型消しゴム)、水盛亜土ちゃんのイラスト付き文具、
今では普通にあるふにゃふにゃの柔らかいビニール下敷き(今の子って下敷きなんて使わないんでしょうか?)、そうそう、ラブピースのマークの文具が流行り、可愛くて夢中になって集めたものです。

歳がばれますね〜! 笑
 皆さんも教えて下さい!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数90

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ミニ消し

    本当にいっぱい集めました。どこに行ってもお土産はミニ消しでよかったので 親はお金がかからず良かったのでは?いまだに持っています。

    ユーザーID:

  • 30年以上前です

    まず「いい香り」ものです。
    消しゴム、鉛筆、千代紙(←懐かしい)、シール。
    千代紙・シールの交換会とか、してましたね。

    あと、扉の多い筆箱。
    あける所が多ければ多いほど「かっこよかった」。
    表と裏はもちろん、サイド、上、下、中にも小さい扉が!!みたいな。

    ユーザーID:

  • 替え芯式の色鉛筆

    何ていうのか、名前はしらないのですが・・
    太目の軸(持つ部分)の中にいろいろな色の鉛筆の芯がセットされていて、それを軸の先端にとりつけて使うものでした。今はもう見かけませんねえ。

    水森亜土、なつかしいです。ハンカチとか、筆箱とか持ってましたよ。

    ユーザーID:

  • ロケット鉛筆・ラメ入りペン・モコモコペン

    ロケット鉛筆 ラメ入りペンやモコモコペン。
    コーリン鉛筆がはやっていた。
    PINNY−MUの熊さんのキャラクターも、女の子たちの間で流行り、私は、その熊さんが大好きだった。

    ちなみに80年代産まれです。

    ユーザーID:

  • ねりけし!!

    まだあるのかな〜
    ねりけしがめちゃめちゃ流行りました!!
    スーパーカー消しゴムや、フレーバーさんと同じく5面、6面筆箱も。

    ユーザーID:

  • ホーリーホリー?

    ホーリーホリーだったかな、大きな帽子の女の子のキャラクター。
    誰か知りませんか?

    ユーザーID:

  • Tikky(シャーペン)

    値段は500円しますが、ドイツ製で、持つ部分にギャザーが付いている、使いやすい、細身のかわいいシャープです。
    色が沢山あります。
    私は、お小遣い節約して、Tikkyをよく買っていました。特に、ピンクとエメラルド色と、
    黒のラメのはいったのが好きでした。

    今では廃盤になった商品ですが、またお目に掛かれる日がくればなあ・・とまだ思っています。

    Color Gritter(カラーグリッター)とパーソンズ
    100円で買えます。

    今でも少し古い文房具屋には、まだ現行商品として残っていると思います。

    6cmぐらいのチューブ状になっており、”Color Gritter”と、チューブに大きく書いてあります。結構派手なグリッターペンです。

    オレンジ・緑などの原色のほかに、黒・金・銀・白
    (無彩色)もあります。
    特に白が好きで集めていました。

    あと、パーソンズ(Person’s)です。
    今ではもう廃盤していると思います。

    "Each Moment is another lesson in life. Person’s」と大胆に英語が書いてある、すごくお洒落な文具です。

    子供時代、パーソンズ(Person’s)の文具も好きで集めていました。

    ツインペンなど、書き易く、すごく好きで全色集めていました。

    ユーザーID:

  • 昭和40年生まれです。

    随分古いですが、野菜えんぴつ、くびちょんぱ(どういう物かは忘れてしまいました。)が流行っていたように記憶しています。

    ユーザーID:

  • 7面マチック筆箱

    なんかゴテゴテと機能的な筆箱が流行りました。

    鉛筆削り内蔵とか、ボタンを押すと定規が出てくる
    とか。「何面の筆箱を持っているか」が
    ステータスだった時代があったような気がします。

    後は、コーラ等の色々な匂いの付いた消しゴムとか、
    俗にいう「ねり消し」みたいなのも流行りましたね。

    ユーザーID:

  • 探偵手帖

    たぶん 探偵手帖 という名前だったと思います

    いろんな紙で出来ていて 書いて水につけると溶ける紙
    しか 覚えていないのですが
    それを持っていないと 仲間に入れてもらえなかった記憶があります

    どなたか 探偵手帖の事 詳しく教えてくれないかな〜

    ユーザーID:

  • 懐かしいですね〜

    30代前半です。

    香りの物、確かに流行りました。
    バナナの形をしてバナナの香りのする消しゴムとか。
    あとはサンリオを中心にキャラクター物でしょうか。
    私もキティちゃんの定規だの下敷きだの、いろいろ持っていました。

    筆箱も、小学校に入学した当時はシンプルなものが主流だったのに、
    学年が上がるにつれて、扉がたくさんあるものが人気を集めましたね。
    私も欲しかったけど、親に買ってもらえなかった。(笑)

    他に何があるかな〜と考えて、真っ先に思い付いたのが、ロケット鉛筆!
    小学校の高学年の頃でしたでしょうか、大流行してました。

    あと、練り消しも流行りましたね〜。
    これはなぜか、今小学校2年生の娘のクラスでも流行っているようです。

    ユーザーID:

  • 30代後半でーす!

    ロケットえんぴつ、ねり消し、ボンナイフ、掛け算九九の下敷き、かな?

    ユーザーID:

  • あ〜!はやってたよねー

    小学校の高学年の頃カラー万年筆がはやってました。
    透明なプラスチックでカラーインクのカートリッジを差し込んで使うものです。それまで万年筆は高級品というイメージだったので、画期的な物でしたね。
    小さい瓶のカラーインクも集めていました。箱とラベルにそれぞれの色の絵があって、外国っぽくて可愛くて大好きでした。

    低学年の頃は千代紙の交換、色が変わる鉛筆、ラメや香りつきの物。キャラクターはホリーホビーやサンリオ。
    男の子はスーパーカー消しゴム。

    そんな小さな物に夢中だった頃が懐かしい・・・(遠い目)
    いいトピをありがとう!

    ユーザーID:

  • 同世代?

    ユニ坊主も、亜土ちゃんのイラストの文房具も、ラブピースも、よく覚えていますよ。
    それより少し前にはやったのが「象が踏んでも壊れない」アーム筆入れ。CMに象が出ていましたね。

    ユーザーID:

  • 懐かしいな

    なんと言っても、弁当箱なみの分厚い筆箱でしょう。家は、貧乏だったので、クラスの子のあのあっちこっちの開く筆箱がほしくってしかたがなかったのを覚えています。

    後、下敷きですかね。今の子って下敷き使うのかな?シャーペンが流行り始めたころの、振って芯を出すやつなんかも、懐かしいな。消しゴムも匂いいのするやつ、なかなか消えないでテストの紙が破れたりしたものです。ちなみに、臭いはチョコの匂いでした。

    ユーザーID:

  • 懐かしい!

    今思いつくものでは・・・

    *ねりけし
    *ロケット鉛筆
    *注射ーペン(と地元では呼んでいました。注射器の形をしたシャーペンで、透明の本体の中には赤などの液体が入っているもの)
    *2段式筆箱

    ・・・とこんなものでしょうか。
    懐かしいです。

    ユーザーID:

  • サンスターのスパイ手帳

    追跡シールや水に溶けるメモなんかが付いていたと思う。ほしかったけど高かったし男の子のものなので、買ってもらえなかった。

    女の子の私は5円の「紙せっけん」でがまんしていたのです。

    ユーザーID:

  • においだま

    昔「においだま」ってありましたよね??
    香り付き消しゴムとか、折り紙とかそういうのは意味的にもわかるんですけど、「においだま」って一体なんのために使うものでしたっけ??
    う、、気になる。。
    誰か教えて下さい!!

    ユーザーID:

  • 1976年生まれです

    今考えたら不思議なくらい、色んな文房具集めましたね。消しゴムや筆箱なんて毎学期変えたい変えたいと思ってました。

    消しゴムはみんな色んなのを持ってましたね。お弁当のようになってるものから、ラメ入り(これがまた消えないんだ)。いい香りの練り消しゴムは授業中みんながびょんびょん伸ばして遊んで禁止になったっけ。

    下敷きはクリアケースのようなのが流行ってて、みんな光GENJIの切抜きを入れてました。私は少し変わった子で米米CLUBのRYOちゃんと石井さんでした(笑)。

    あとはいっぱい色の入ってるボールペンとロケット鉛筆。色んな色でノートをとったり、シャープペン禁止だった苦肉の策かロケット鉛筆みんな使ってました。

    小学校6年生で、親に買ってもらった革の筆入れに出会った瞬間から、すっかり大人になった私は、いちばんよく消える消しゴム(青いカバーの)と普通の鉛筆を使って、みんな子どもね、ふんっ・・・って感じでした。やな子どもだな(笑)。

    ユーザーID:

  • 小学校の時のブーム

    クーピーペンシル。
    36色のを持っていました。
    あいまいな記憶ですが、72色くらいのを
    持ってる友達がいたような…。
    ピンク色だけでも、すごくたくさん種類が
    あって…。60色だったかな?
    もっぱら、紙で作る着せ替え遊びのドレスを
    ぬってましたが、今の子も、紙で作った手製の
    着せ替え遊びなんてするのかな?

    ユーザーID:

  • 文房具好きだったなぁ

    なんと言っても、「ねり消し」!
    ニオイ付きのやつは持ってると尊敬されましたね。
    でもあれって結局何なんだろう??
    消しゴムの代わりにはならなかった気がします。

    文房具の部類に入るかは分かりませんが、
    にこちゃんマークのシールが流行りました。
    立体的になっているもので、にこちゃんマーク以外
    にも、ハートやダイヤなど、色々な形、色があって、
    名札の裏にペタペタ貼っていました。
    友達と交換したり・・・。

    ただ、うちの学校のみで流行っていたらしく、
    転校した先の学校では誰も持っていませんでした。

    ユーザーID:

  • おおお〜懐かしい〜〜

    コロコロのボール型消しゴム(ユニ坊主って言うんですね)!
    私もこの消しゴムが欲しくて鉛筆1ダース買って!!とお願いしたんですが、
    私の母は、決してこういう類の物を与えてくれませんでした(泣)

    欲しくて、欲しくて、一生忘れられないものです(笑)
    千代紙交換も懐かしいです。亜土ちゃんイラストのメモ帳(小さいサイズ)も集めたなぁ。

    私が忘れられないものは「像が踏んでも壊れない」筆箱です。
    これはクラスの男の子が病気か何かで入院しクラスメイトに心配を掛けたから・・・という理由でクラス全員に、そのご両親からプレゼントされたのです。素晴らしいご配慮ですよね。その子の名前も忘れられません。当時私は小学校2年生だっけかな?

    ケチ(?)な母には決して買ってもらえないと諦めていた物だったので大喜びでした。
    私は女の子だったので薄いピンクの色でした(プラスチック製)男の子は薄い水色。
    本当に壊れないのか実際に何度も乗ってもみました。

    でも最終的には、理由は忘れたけどヒビが入って壊れた記憶があります。

    ユーザーID:

  • ねりけし

    やたらみんな持っていて色んな匂いのもありました。
    ビヨーンビヨーンと伸ばしては丸め・・を繰り返し。
    けどちゃんと消しゴム持ってきてないと悲惨でした。
    書いた文字消えないんだもん。

    ユーザーID:

  • んと

    練り消し。すごい流行ったなー。お金をかけず、液状のりと色鉛筆を使って作ってる子もいました。
    私は液状のりを持ってる子さえ羨ましかった。チューブに入った白っぽいのりしか買って貰えなかったから。

    四角いふでばこ。消しゴムいれと鉛筆入れが別になってるの。私の前の世代の人は「像が乗っても壊れない」っていうキャッチフレーズで流行ったらしい。

    ロケット鉛筆。

    ユーザーID:

  • 20〜30年前・東京

     六角形の消しゴムで、ケースにヒット、二塁打、三塁打、ホームラン、アウトとか書いてあるのがあって、転がして野球ゲームをやってました。変えなかったので専ら友達のでやってましたが・・・。
     文房具のブランドで「BOXY」ってのもありましたね。「箱っぽい」って意味でしょうか?

    ユーザーID:

  • わーなつかしい。

    私達の頃は・・・
    キャンディキャンディの鉛筆や
    ピンクレディーの下敷きとか、かな。
    あ、ねり消しとか流行ってましたよ。手の中でねると柔らかくなる消しゴム。

    男の子の間では一時期スーパーカー消しゴムが流行ってましたねえ。「らんぼるぎーにーかうんたっくだ!」とか言って(笑)

    横ですが、今でいう「スーパーボール」のことを私が子供の頃は「アッピング」って言ってたような気がしますが、今、私の周りでは誰も知らないんです。どなたか、アッピングってご存知ありませんか?関西の一部限定の呼び方だったのかな・・・・。

    ユーザーID:

  • カードケース

     カードケース(でわかってもらえるでしょうかね?)を下敷きにするのが流行ってました。ノートサイズのカードケースに、好きな漫画の表紙のコピー(今思うとダメなことしてたなー)やアイドル雑誌の切抜きとか入れてました。

     あと思い出せるのは
     ・ロケット鉛筆、替え芯付色鉛筆
     ・練り消し
     ・芯の丸みが変えられる携帯用の鉛筆削り
     ・注射器型のシャープペン・ボールペン
     ・小さい型取り消しゴム(お菓子や食べ物の形をしている)

     ロケット鉛筆って今思えば結構画期的かもしれませんね(笑)。
     変え芯付色鉛筆は、なぜか観光地のお土産コーナーなどでみかけます。

    ユーザーID:

  • なつかし〜

    キン消し、ねり消し。
    匂い玉。
    ホッピングアイ。
    香りつきティッシュ(カワイイプリント入り)
    サンリオグッズをラッピングすると付けてくれる
    プレミアム。よく集めたなぁ〜

    あと、確かキルキルファッションとか言う名前だったかな〜、
    塗り絵を顔の部分、胴の部分、足の部分切り取り線が入ってて、
    好きな部分だけページをめくっていろんな組合せを楽しめるやつ。
    今でもあるのかな?

    ユーザーID:

  • なめ猫です!

    ずばり、なめんなよ、のなめ猫です。
    猫が学ラン着て鉢巻きして・・・・
    ノートや消しゴム、下敷きやなぜか免許証までありましたねえ。

    ユーザーID:

  • いろいろあったなー

    さゆりこさんへ
    「ねり消し」健在ですよ!!
    うちの小3の娘がたくさん持ってます。
    お友達と交換したりしてますよ。

    私の頃は多面筆箱(?)、ロケット鉛筆、
    リップ型消しゴム、鉛筆型消しゴムが流行りました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧