趣味・教育・教養

小学校受験・・・間に合いますか?

レス20
お気に入り0

スクール

学ぶ

辛口な意見が多数あることを覚悟で質問させていただきます。

子どもは現在年長です。
この時期になって急に小学校受験をしてみようかなと思い始めました。

本格的に小学校受験される家庭は遅くとも年中から準備を始めると聞きました。
恥ずかしながら我が家は受験と全く無縁の生活を送ってきました。
ペーパーや面接の準備は親子で全くしておりません。

小学校受験とはそんなに甘いものではないですよね。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お子様にもよります。

    私学は早ければ10月には試験がありますよね。
    年長さんと言うことは?????
    ただ、絶対に不可能ではないのではと思います。
    普段から自分の名前はもちろんですが
    意見を子供らしく素直に言えるか否か?
    ペーパー問題にしてもお子様が
    ゲーム感覚で捉えると意外と早くに慣れますので
    お母様の取り組み方にも寄りますが
    一番モチベーションの上がったところでの
    受験となる可能性がありますよね。

    ただ、試験の雰囲気になれる為にも
    模擬試験は必要かと思いますが
    地域で開催される日程等は間に合いますか?

    試験内容にしても
    全ての私立の試験が終了した後に行われる
    関西の国立はペーパー問題も必要ですが
    運動や手先を使うリボン結び、
    自主性・協調性も必要です。

    私立女子ミッション系では
    立ち振る舞いや言葉遣いも重視されます。

    一概に“お受験”としての質問より
    ある程度の学校を決められて
    傾向と対策をお聞きになったほうが
    より多くの意見が伺えるのではないでしょうか?

    参考までに
    http://www.inter-edu.com/

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    小学校受験をさせた経験者です。私の子供は年中から教室に通わせておりましたが家での勉強は特にしておりませんでしたが、私学国立ともにご縁を頂きました。

    また教室に通われたかたの中で、模試では一番のお子さんでも不合格になったケースを知っております。
    小学受験は中学受験と違って合否の不明確さはあると思います。また小さい子供が受ける試験ですし、今まで解けた問題であっても、緊張や体調などで本番にできないなどケースもあります。また子供の能力とは別問題で親の資質を見る試験とも言われていますよね。ですの今からでもペーパーをコツコツと毎日でもさせて、日々の躾の面に一段と気を付けてがんばれば、ご縁があれば合格できますよ。もともと受験させるつもりでなかったのですから焦らず何ヶ月かがんばればいいじゃないですか?小学校受験は縁の問題だと思いますよ。がんばってくださいね!

    ユーザーID:

  • まず、お子さんの性格を観察してください

    私はまだ結婚していませんが、三人姉妹、従姉妹を含めて同じ学校に小学校から高校まで12年通いました。
    (小学校は共学で中学から女子校)。近年、レベルが高くなってきて、中学への内部進学が厳しくなっているようです。受験以前に、よく学校を調べてください。中学受験でも遅くはないと思いますが。私は母校に愛着を感じていますが、二番目の姉はあまり好きではないらしく、「自分の子供は自分で学校を選んで欲しい」なんて言っています。

    ユーザーID:

  • 無理だと思う

    入学試験は10月ですよ。本気ですか?
    運もあるかとは思いますが、そのタイミングで決めて、合格した人を知りません。

    5,6歳の子供のことなので、成長が早くて多少知識が多い子もいます。だからって有利だから受かるというものでもありません。
    優秀で大人しく普段落ち着いている子供でも、試験当日の雰囲気に実力が発揮出来ない事は多々あります。
    面接官の話しが聞き取れなかったり、思うように話せなかったり。
    そういう特殊な雰囲気に慣らすために準備が必要なのですが、この時期もう模擬試験は終わっています。
    市販のテキストだけで準備出来るほど、子供は単純ではありません。
    受験を考えるには遅すぎましたね。

    何より落ちると言う事は、大人が思うよりも子供にとっては大きなストレスです。「ダメで元々」は親の感情であって、子供は合格するつもりで望むので、落ちた時はものすごくショックを受けますよ。それを受け止める事が出来ますか?
    その覚悟が無ければ、小学校受験は出来ません。

    ユーザーID:

  • 今から・・・

    10月上旬に出願、下旬には入試ですよ(地域によって異なるのかしら?横浜の場合ですが)。

    今からだと学校見学の機会がないところが大半だと思います。オープンスクールも終わってますよね。
    特色ある行事がある学校も多いですが、それらについて問われたとき、答えられますか?

    もし今から志望校を選ぶのでしたら、まず間に合いません。
    受験することはできますが、合格は難しいと思います。

    ユーザーID:

  • やるなら本気で

    無理です、諦めなさい。
    と、レスされたら、諦めがつきますか?
    そうでないなら、こんなところでトピ立てしてないで、今すぐ受験準備を始められたらいいと思います。
    トピ主さんがどちらにお住まいか分かりませんが、首都圏、あるいは京阪神で「私立ならどこでも」とお考えなら、今からでも入れる小学校はいくらでもあるはずです。
    志望校が決まっているなら、その学校に強い(合格実績のある)幼児教室が必ずありますから、見学にだけでも行きましょう。その学校にお子さんを通わせている方や、受験させた経験のある方とお近づきになって、相談に乗って貰いましょう。
    子供よりも親が試される小学校受験で、お母さんが迷っていたらいい結果は出ません。
    諦めるのは、受験させて、合格発表を見てからになさっては?

    ユーザーID:

  • 受かった子いますよ!

    友人の娘さんです。親御さんも高卒、お行儀が特に良い訳でもお勉強ができるわけでもないとても素直で明るい子です。

    普通の私立幼稚園を出たいたって普通のお子さんです。特別なお勉強やスクールにも通わずに国立小学校に入学しましたよ。

    親御さんの意見としては何か特別なことをやらせなかったのが逆に良かったのかも。といっていました。

    ユーザーID:

  • 受験させたことを後悔してます

    近くに国立大学の附属小学校があって、娘を受験させたのですが抽選で落ちてしまいました。娘に「あのね、抽選ではずれちゃったの」と説明しても「あの学校に行きたかった」と悲しそうな顔をしていたのが今も忘れられません。
    小学校3年生頃に近くに制服で有名な私立に通っている人がいて「あそこに行きたいな」と言い始めたので、塾に通わせました。「あの学校は抽選ないよね」私ははっとさせられました。現在、娘は中学2年生、憧れの中学でエンジョイしています。

    ユーザーID:

  • 知人の話ですが。

    知人が、自分の娘を「有名私立幼稚園に入れたい。」と言い出したのは、受験まで1〜2ヶ月の時。
    読み書き一切教えていないのに、これはあまりに無謀と、失礼ながら、お受験人生を送ってきた私が口を挟んだところ「今は子供が少なくて、有名私立幼稚園だって入園者が少なくて困っていると思う。だから大丈夫よ。」と切り返されました。

    その後どうなったのかは知りませんが、それこそ入園者確保に困っている、普通の幼稚園に入園してますよ。

    私は、30年近く前、有名私立中学お受験人生だったのですが、担任の先生ですら中学入試というものがどういうものか知らないという田舎でした。

    そんな環境ですから、私自身が入試の意味もわからず、単に「親の見栄」でした。
    小学校受験なら、子供さんは親の言いなりで自分の意思はないと思いますが、そんな中、子供さんの受験に対するストレスを考えたことはありますか?

    ユーザーID:

  • 20年以上前の話ですが…。

    私自身が、小学校受験経験者です(合格したので通いました)。
    所謂お受験塾には通いませんでした。
    母が結婚前にお受験幼稚園の教諭をしており、
    ある程度のことは、日々の生活の中で身に付けさせてくれたので、
    必要なかったようです。

    朝起きてから夜寝るまでの動作が、
    独りできちんと出来ていれば大丈夫だと思われます。

    玄関では靴を揃えたり、
    手を洗う時は袖を肘上まで捲ったり、
    ハミガキの時には水を出しっぱなしにしなかったり、
    お箸を正しく遣い、お椀やお茶碗の持ち方も正しく出来たり、
    着替えたら靴下は纏める、洋服は畳んで重ねる、
    お布団の上げ下げが出来る、

    その程度で充分だったそうです。

    私の母校の入試では、温州みかんと髪ナフキンが出され、
    食べ方と皮の片付け方を見られました。
    温州みかんの食べ方を、教えられると良いかもしれません。

    …ごめんなさい。何の参考にもならないですねξ

    ユーザーID:

  • やるだけやってみる

    私立はペーパー難関校もありますが(こればかりは多少の時間が必要)、国立ならそんなに難しくないし、試験も私立より1ヶ月弱遅いし、やるだけやってみてはいかがでしょうか?
    小学校受験に関しては、皆、幼児教室の言うことに洗脳されている傾向にあります。ご自分のお子様が’ちょっと我が子には光るものがある…伸ばしてやりたい’という意図で挑戦されるのであれば、やってみる価値は十分ありますよ。

    はっきり言って幼児教室の先生よりも、選ぶ側の学校の先生方の方が、その子の資質を見極める目が肥えています。

    所詮、小学校受験は水物、試験の数字だけでは受かりませんし、テスト当日の本人のコンディションも影響します。長く幼児教室に通ったから勝ち、というのは親の期待が膨らむだけ損かも。うちの息子も夏明けから頑張って私立ペーパー難関校に合格しました。説明会すら行っていない学校です。

    ただ、これからは場慣れさせるために、ガンガン模試を受けてみては?またその結果に動揺せぬよう、頑張ってみてください!

    ユーザーID:

  • まだ間に合いますよ。

    志望校はお決まりですか?学校にもよりますが、訓練されたお子さんの能力よりも、日ごろのご家庭のしつけや親の熱意を重視する学校も多いと思います。
    長くお教室に通っていても受かるとは限りません。
    学校説明会に出席してみて、ご家庭の教育方針やお子さんの性格がその学校に向いているのであれば可能性はあると思います。
    我が子の学校は、素直で明るい子、できる子よりも伸びる子が合格しています。試験官の先生は毎年何人もの子供を審査しているので、その子を見れば家庭がわかるといいます。
    受験前に運動会や発表会などの行事を見学する機会があればお子さんをお連れになると良いですよ。受験当日の緊張が軽減されると思います。
    今年だけのチャンスですし、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • こわー

    なにやらヒステリックなご意見もあるようですが・・
    国立なら間に合うと思いますよ。というか間に合った方を知っています。
    はっきり言って国立って、「??」なお子さんも合格します。
    くじもあるし、本当に運なのです。

    私立は・・・
    面接、ペーパー重視だとちょっと難しいでしょうね。
    文面からも「どうしても行きたい学校がある」わけではないようだし。
    でも、この際だからお子さんには受験の話はせずに、行動観察重視のところだけ運試しに受けてみたらいかがですか?

    小学校入試って、まじめに準備したからといって合格するわけではない、本当に水物の試験ですしね。

    ユーザーID:

  • 無理ではないと思います

    私の場合、たぶん2週間程度の準備で国立の小学校の受験をし、合格しました。

    私の受けた小学校は試験の前に抽選があったので、それが終わってから、母が本屋さんでドリルや問題集を買ってきて、それを一緒に勉強、問題に慣れました。面接の練習をした記憶もあります。

    当時の私には勉強しているという意識はなく、お母さんと遊んでる!という感じでした。時間も、幼稚園から帰ってから、ご飯のしたくの時間まで一緒にドリルをやり、あとは夜に面接の練習をしたりした程度で、そんなに血相をかえてやった記憶はありません。

    (一度、結構きびしくおこられて、わんわん泣いたのはおぼえていますが。)

    歳が離れた妹の時も全く同じで、抽選で通って受験できるのが確定してから自宅で準備して合格しています。

    何がよかったのかとかはよくわからないのですが、決して不可能ということはないと思います。

    ユーザーID:

  • 国立なら

    地域にもよると思います。地方でしたら間に合うかも。
    我が家は、思い立ったのが1月末の入試の3週間ぐらい前で、国立でした。12月に試験の終わっていた私立合格のお母さんにやり方、問題集等を教えて貰い、隣の子と一緒に集中的にやりました。抽選もありましたが、二人とも合格しました。

    ユーザーID:

  • 今すぐお受験教室へ!

    時間はありません。
    もし、本気なら、今すぐお受験用のお教室へ。

    いろいろなノウハウを教えて頂けるので、母子とも、大変参考になります。
    もし、目標校が決まっているなら、その対策も立ててくれるでしょう。
    面接の練習や模試など、試験当日までに子供を慣らす必要もありますし。
    それに!塾推薦があります!!
    これはもちろん、万能なものではありませんが、推薦がある子供と推薦が無い子供と肩を並べたら、推薦有の子供が合格になります。
    (私は塾の回し者ではないですよ)

    今からお受験では、学校行事を見学しないでの受験になるので、面接の時、困るかも・・・。
    事前に、個別に学校を見学させていただけるといいですね。

    とにかく、特別優秀なお子さんか、もしくは、特別秀でた家柄のお子さんで無い限り、「え!そんなことまで!!」と思うくらいの対策が必要になります。

    頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 受かる子もいる

    逆に残念な結果になる子もいらっしゃいます。小さな幼児教室で勤めていましたが、毎年2人は一ケ月ほどの指導で合格なさっていました。

    受験させたいと思うのであれば、2ヶ月頑張ってみてはいかがですか?小学校受験はお子さんを通して親御さんを試されます。ペーパーうんぬんよりも「基本的な生活習慣」に重心を置かれて過ごしてくださいね。

    良いご縁があると良いですね。

    ユーザーID:

  • 9月に転勤して母校の小学校へ

    娘は東京生まれですが、生まれてすぐに九州へ転勤。
    6歳の9月に東京に戻ってきました。
    地方ののんびりした幼稚園で毎日よく遊んでいたので、
    受験とは程遠い日々(笑)。迷いましたが、私が母校大好き(中学から入学)なので、「落ちてもともと」の気持ちで、娘には「ダメだったら中学で頑張ればいいのよ」と言いました。1校しか受けませんでしたが、無事合格。
    通学区域の公立が評判が良いこともあって、気楽に受験させましたが、9月に学園祭に連れて行きました。
    小学校は共学で中学から女子校です。主人は「小学校が共学なら受験OK」でした。ご主人とも良く話し合ってください。そして学校の教育方針、内部進学状況、共学か別学か検討されたほうがいいです。

    ユーザーID:

  • 理想論ですが

    落ちてもいいや、くらいで受験するのなら大丈夫。小さいうちから幼児教室へ通う家庭の大半は、最初に希望ありき、その希望校の方針に我が子を矯正、いえ、我が子の気質を近づけるために、教室へ通うんです。 ですから、通わずに合格するためには「今の時点で希望校の方針と我が子の気質が合致していること」これが前提条件となるかと思います。

    一般論を。テレビ漬けで育った子はだめかな。本をよく読み絵をよく書き工作をよくし、外で友達とたくさん遊び、虫や植物に触れて季節を感じ、買い物に一緒にいってどこで何が売られているかをよく知り、家事のひとつひとつをよく知り(できるかどうかはまた別)、日々の好奇心を大人にぶつけてその都度知識欲を満たせている子は、幼児教室などに多額の授業料を投資しなくても、学校側から「ぜひうちに!」と言われるでしょう。

    ユーザーID:

  • お子様の性格や学校にもよります

    我が家の長女も小学校受験をして合格しました。受験校がどこであれ共通して大切な事は「人の話を聞く」「動と静のけじめをつける」「親から離れても動揺しない」「お友達と仲良く遊ぶ」「健康」「学校の教育方針に家庭が理解しているか」です。必ず面接もあり、待っている間の過ごし方なども考査対象になります。また筆記試験重視の学校はやはりそれなりの準備が必要です。問題の傾向も学校によって異なります。家庭だけの学習で合格したお子様もいますが正直なところトピ主さんは時間があまりないのでいわゆる幼児教室(受験専門の)に入学することをオススメします。お月謝ががかかるとは思いますが先生は受験のエキスパートなのでなんでも相談できます。我が家も通いました。親の安心感にもつながりそれが子供にも伝わります。あとは試験の当日親子で風邪を引かないことです。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧