友情が長続きする秘訣

レス29
お気に入り2

ポトス

ひと

長年の付き合いのある友達がいる方も多くいらっしゃるとは思うのですが、どうやって、その関係を上手く長続きさせているのでしょうか?
また、相手のどういったところに友達としての魅力を感じますか?

何か秘訣があれば、ぜひ教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 依存しすぎない

    ・べたべたしすぎない。
    ・依存しすぎない。
    ・相手の心にあまり踏みこみすぎない。

     そんなところかなと思います。
     親しくなると、言っていいこと悪いこともあまり考えなくなったり、配慮を怠ったりしがちなので、その辺り注意すべきだろうと思います。

     あとは環境が変わったとき、自分とは違う相手の環境への理解と気遣いをお互いに持てるか、でしょうね。

     それと張り合わない。相手の幸せを喜べる。
     その辺りも大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 大好きな友達。

    私は20年の付き合いになる友達が10名程います。
    彼女たちとは、1週間に1回は必ず会って遊びます。
    私が考える長続きの秘訣は、
    まず、意見を求められた時にアドバイスする。「これは〜だよ。」などと断定や意見の押し付けをしない。
    友達の考えを尊重する事。
    二つ目に、自分がされて嫌な事はしない。嫌味を言ったりねたみを持ったりしない。八つ当たりでキツイ事を言ってしまうなんて絶対しない。たとえ仕事で嫌な事があっても、友達には関係ないんだから笑顔でやさしさを持って接する。自慢話はしない。
    最後は、友達も命を持った人間で、それぞれ個性があるという事。自分と違って当たり前。
    これさえ心掛けていれば、ずっと心の友でいられる友達になりますよ。
      

    ユーザーID:

  • 距離を置く

    1.べたべたしない
    2.お金の貸し借りをしない(おごったりおごられたりということをしない)
    3.お互いの幸せや哀しみを分かり合える「度量の大きさ」を持つ
    4.お互いの価値観をおしつけない
    などです。難しいですけどね。

    ユーザーID:

  • ゆきさんの言うとおり

    近所のママ友ですが、20年付き合って一生の友達だと思っていたのですが・・・

    2年前に我が家の舅姑がなくなって、私が長年の夢を実現するべく勉強し仕事に就いた頃から、話が合わなくなってきました。
    パソコン関係の仕事だったせいか、違う世界に行ったからと言われて、変に一目置くような発言が増えるようになりました。
    私が舅姑の世話をして専業主婦だった時も、彼女はずっと仕事を続けていて頑張っていたので、私としては「今度は私も働きだしたのよ。」という気持ちだったのですが・・すごく残念な気でいます。

    一方、学生時代の友人は、違った世界の話が聞けるからと面白がって、お互いの経験を話し合っています。
    相手の環境が変わっても気を配って受け入れる。その気持ちが大切だと思います。

    人の人生って、いつも花のある時期ばかりじゃない。
    良い時も悪い時も気持ちを通じさせる事ができる、それが大切でしょうか?

    ユーザーID:

  • ゆきさんの意見に近いんですが

    依存しない、というのは重要な気がします。
    私も二十年来の友人が複数人いますが、皆、自分なりの生活スタイルや価値観を持っていて、昔のように「みんな同じ女子学生」ではありません。
    小町でよく対立関係として挙げられる既婚・独身、子持ち・子無し、高学歴・学歴無し、金持ち・貧乏など、時間の経過と共に環境や立場が変わります。
    その時に、相手と自分の違いや差を気にせず、自分の人生にプライドを持ちつつ相手の人生も尊重する態度を取ることが、何より友情維持のポイントだと思います。
    女の友情は共通点を多く持つこと、行動を共にすることで量られがちですが、相手の人間性を認め尊敬しあう気持ちがあれば、環境の違いや距離なんて全く問題ではありません。

    ユーザーID:

  • 交際が長続きの秘訣(学友の場合)

    ・お互いの家族を自分達のお付合いに混ぜないこと
    ・親しくても適度な距離を保つこと
    を厳守してきたので、交際が長続きしていると思います。

    大学卒業式の日に、仲良しが集まり「この中で誰かが有名人や大資産家の奥様になっても、それを利用したり、当てにしたりするのはやめましょう。子供が優秀でもそうでなくても、その手の話題は家庭・親戚内に留めましょう。」
    と約束してそれをみんなが守って来たからこその結果なのだと確信して居ります。

    そろそろ子育て完了という程の歳月が経ちましたが、未だに仲良しで有難く思います。

    ユーザーID:

  • ただ長く一緒に居ただけ。

    学生の頃からの友人は、社会人になってから出会っていたら価値観が違いすぎて、友達には、ならなかっただろうと思います。

    ことあるごとに一緒に遊び続けて、一番長い子で20年近くになるかなあ。
    もうお互いの価値観も環境も違いすぎますが、もうここまできたら、意見が違っても家族の様に大して喧嘩にならないし、雰囲気が少し悪くなっても、ちょっと時間を置けば普通に遊べるんですよね。

    お互い理想の友達である事を望まず、自分なりに友達が大事という気持ちを忘れない事が基本なんでしょうか。
    大事だよ、ってお互い思っていれば、こじれてもまた通じ合える気がします。

    友達の魅力は全員ばらばらなんで書けません(笑)

    ユーザーID:

  • 簡単に言えば

    「親しき仲に礼儀あり」これに尽きますね。
    後、何かしてもらったら必ず返す。ギブ&テイクの気持ちも忘れません。

    後、30代過ぎれば十分大人なので、友人宅にお邪魔する時は、必ずお菓子等のお土産を持参する。私は必ずそれを実行しています。

    自分も結婚しているので分かりますが、独身の頃は仲が良かった友人が結婚すると中々連絡取れなくなって、疎外感を感じる人もいるかも知れませんが、相手の立場を考えてメールのみにしています。

    ユーザーID:

  • 他の方と同様ですね…

    ・べたべたしない
    ・適度に距離を置く
    ・自分と相手を混同しない(自分がそうだから相手もそうなんだろう等)
    ・お金の貸し借りはしない
    ・食事等は常に明朗会計
    ・家庭の事情に首は突っ込まない

    …くらいですかね。
    つきあいの長い友人達とは20年近いなあ。
    友人達のどこかしらに尊敬できる部分があったりで、自分も尊敬される部分がほしいなあとか思うんですけど、打たれ強いってことくらいしか長所がないな(笑)

    ユーザーID:

  • 期待しない、求めない

    友達は、自分を写す鏡だと思います。
    「〜してあげたのに」「〜してくれればいいのに」なんて思わない事、
    これに尽きるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    たくさんのアドバイスありがとうございます。

    どれも納得するものばかりでした。

    やはり適度な距離って大事なんですね。

    みなさん、20年とかとても長い付き合いのある友達がいらっしゃる方もいて、とてもうらやましくなりました。

    みなさんのアドバイスを参考に、今まわりにいてくれる友達との友情を大切に長く続けて行きたいです。

    ユーザーID:

  • みなさんと同じ

    よく女性同士は同じ環境じゃないと話が合わない、友情が薄いなどといわれますが、相手の生き方と自分の生き方が違うことを楽しめるほうが友情は長続きすると思っています。

    学生時代の友人達は、専業主婦だったり、子どもがいたりいなかったり、独身、既婚キャリアウーマンなどいろいろですが、会えば政治の話・社会問題・映画・音楽・本・旅行など他愛もない話で盛り上がります。お互い環境も違うけれど、自分の意見をたくさん言える仲間として卒業して10年近くですが時間があればご飯を食べます。

    長続きするコツは、みなさんがいうように、相手に依存しないこと、そしてお互いの価値観を尊重することです。自分と同じじゃないと嫌だ、とか相手の幸せを僻むような人、悪口や愚痴が多い人は難しいですね。会える時間を大切にしてくれる友達はいつあっても刺激的で楽しいです。

    ユーザーID:

  • 浅く長く?

    ってことじゃないでしょうか。そして親しき仲にも礼儀あり!でしょうね。仲が良いからといって言ってよいことと悪いことはあるし、仲が良いからといってしょっちゅう会う必要もないし。「親友」っていう価値観は人によってそれぞれです。こちらが親友と思っていても向こうは思ってない場合もあるし。だからそんなにこだわらずに、人として間違っていない態度を取っていれば、長く気持ちよくお付き合いできる友人ができてくると思います。
    私も長く連絡を取り合っている友人は数名居ますが、
    毎週会ってるとか、そういうわけでもなく、お互いの近況を報告しあったり、中には2年近く会ってない子も居ますが、会えばすぐに分かり合える・・そんな感覚が大事なんじゃないかなーと思います。

    ユーザーID:

  • 誇らない。

    義務教育から三十年近く付き合い続けている六人の友がいます。
    よくこれだけ長く続いたと思いますが、コツはいつもみんなと同じ目線でいる、お互いバランスよく、気持ちよく付き合える、かなと思います。
     人生浮き沈みがあり、いつも自分が順風満帆なときばかりではないですが、困った時は友として助けを出し、心配し、嬉しい時は心からいっしょに喜ぶ、それを地道に続けてきたように思います。
     境遇も結婚や出産を経て、恵まれた人もそうでない人いますが、それを誇らないことです。気持ちのいい人であったからこそ、長続きしたのだと思うのです。
    これからも、一生のお付き合いで続いていくでしょうが、友達は心のものだと思います。頭の良し悪しや性格の向き不向きより、お互いを敬い、思いやる気持ちからではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私も・・・

    私も小学1年から25年のつきあいの友達が2人います。
    今は都会で一人暮しをしていますが、友達の一人は田舎の地元に住んでいて、もう一人は同じ駅に住んでいます。地元に住んでいる友達とはメールしていて、年に3回帰る度に会って話しはずんでいます★お互い離れた場所にいても親友です。それはやっぱり皆さんの言うように、
    ・ねたまない、嫉妬しない
    ・相手の趣味や価値観に偏見をもたない
    ・干渉しない
    二人の前では自分の悩みや葛藤・不安など素直な自分の姿・気持ちを話します。親友もそうです。でもお互い言いたくない事・言えない事・自分が言われて傷つくような事はしない・聞かない・言わない・・「親しき仲にも礼儀あり」の心があるからだと思います。

    ユーザーID:

  • ひとみなそれぞれ

     相手の立場や価値観を尊重する、の一言に尽きます。やってみれば簡単なことですよ。

     相手と自分が同じ価値観や立場・世界にいることを期待しない。世間で流布している「気が合うから私たち友達っ」というのとは逆のような気がするかもしれませんが、全然ものの見方が違うのに、「なぜか」気が合うから友達なのだということに気がつけば、もとは同じです。

     ついでに申せば、他人が自分と違っていることを相手、あるいは第三者に大げさに主張することを「愚痴」とか「自慢話」といいます。嫌われる原因です。違ってて当たり前なんだから、違ってることを言い募るのはなんだか無駄って感じです。

    ユーザーID:

  • 私論です。極論かも。

    恋人も友人もそうですが、
    私にとっては一度信じられると思った人間であれば、大切にするだけ。

    もちろん通常のコミュニケーションの中では言いたいことを言い合う、
    と言うことが大切だったりもしますが、こと、我慢が必要な時にはプライド
    よりもその関係を大事にすべき時があると、自分をなだめます。
    私自身出来た人間ではないので、それで後悔したこともないです。

    通常は自然体で、堪えどころでは自分を抑える、と言うメリハリが
    大事だと言うのが私の友人に対する誠意かな。
    ノリだけで付き合ってると短いですよね。

    ユーザーID:

  • 友達じゃなくて昔馴染みになっていませんか?

    皆さんの意見を聞いていて
    ある程度、距離をとったお付き合いが
    長く付き合える秘訣との意見が
    多かった様な気がします。

    と、、なると、だんだん友達じゃなく
    「昔馴染み」程度になっていませんか?
    そう思ってしまうのですが?
    そうじゃない方もいるでしょうが。。

    この話はこの人に、こちらの話はこちらの人にと
    分けて付き合うのが長続きの秘訣かしらと
    私はこの頃考えています。
    友人だったり、しばくら距離をおいて
    疎遠な状態だったり、また友人に戻ったり、
    そんな事を繰り返しながら、「友」は
    存在するのかと思っています。

    そのまま縁が無くなった場合は、
    昔の「友達」となったり、ただの知り合い
    程度になったりもするのでしょうが。
    そんな友達付き合いをして行くのが相手も自分も
    追い詰めなくて良いのかしら?と思っています。

    秘訣じゃなくてすみません。

    ユーザーID:

  • 理屈でなく

    友達と言うのが知人レベルなら、適当な距離で、深く関らずにいれば、向こうにメリットもデメリットもありませんから、ずっと関係は続きます。
    ただ、無難な事をしていれば、無難な事にしかならないのですから、深い付き合いとは無縁でしょう。
    しかし、知人以上の関係を維持する事求めて言ってらっしゃるなら、相手に依存しようと、全くしなかろうと、これは、相性で決まりますので、続く時は、条件関係なく続きます。

    ユーザーID:

  • 何があっても友達

    セレブ、無職、離婚、、、、色々あっても関係ない
    仕事は持ち込まない
    お金に関わることしない、
    旦那の仕事を聞かない、
    子の学力も関係ない
    相手の幸せを願ってます
    見返りなんてとんでもない、いてくれるだけで良いです

    個人の魅力で付き合ってます

    いい友達に恵まれています
    電話すれば飛んできます(平日に4時間かけてきた!)
    数年に一回しかあえなくてもいいです

    一人精神を病んで付き合えなくなった子がいて
    悲しかったです

    心身健康でいてくれれば友達に望むことは
    他にないよ

    ユーザーID:

  • 私なんて40年も続いている!

    それって稀なんですかね?子供時代からの友達。

    相手の家族についてあれこれ口を出さない。これって大事かも。価値観が違いますからね。

    それからそれに通じることですが、相手の大事にしているもの(好きな人、趣味)については批判しない。自分が好きでなくても。聞かれたら答えるのはいいけど。誰でも好きなものを否定されるとつらいです。

    ユーザーID:

  • 本当に失いたくない友達は・・

    『だんだん友達じゃなく「昔馴染み」程度になっていませんか?』


    違うんです。私にとってはそんなもんじゃありません。
    うまく言葉にはできませんが、連絡がしばらく無くてもどこかが繋がっている・・ってわかるんです。

    私の心の中に「絶対失いたくない友人」が3人います。もちろん他にも友人がいますが、この「絶対失いたくない友人」は気持ちは肉親に近いものがあります。
    でも依存しない・相手を尊重する・・・など頼り過ぎないでいますが、私の汚くて弱いところも知ってくれている。

    表面上は「浅く」「都合よく」見えてしまうかもしれませんが、今までの年月(20年)で培ってきた信頼と尊敬でそれだけじゃない心のつながりがあるように思います。

    ユーザーID:

  • 秘訣あります!

    私もエレンさんとほとんど似ていて、
    ・自分が言われて不快な発言や態度・行動はしない
    ・お互いを共感・尊敬する
    ・褒める
    ・価値観が合わなくても、譲り合いで我慢をする
    ・思ってることを全て口に出しては駄目。これは相手を挑発させちゃうからよくない。つまり我慢
    ・定期的に連絡を取ること
    などですね。

    友達と長く仲良しでいるにはそれなりの努力は必要だと思います。
    思いついたときに、自分のとった行動や発言を、フィードバックして客観的にみてみるといいですよ。

    ちなみにわたしも、幼稚園〜専門までの長い付き合いの友達は10人以上はいますよ♪

    ユーザーID:

  • 私はこれで親友をなくしました

    10年以上の付き合いの親友を立て続けになくしました。

    一人は中学時代からのA子。私があげたプレゼントやお土産を別の人に渡していたことが発覚。私はA子に喜んでもらおうとあげていたのに…

    もう一人は大学時代からのB子。今まで続けていた年賀状、誕生日カードがメールになったこと。価値観の違いにさみしさを覚えました。

    他人から見ればささいなことかもしれませんが、私の中の「親友」から「ただの友達」に気持ちの中で降格です。これで私の親友はいなくなりました。

    トピずれかもしれませんけど、10年以上親友だと思っていた人に対して、ちょっとしたきっかけで気持ちが冷めることがあるということを書きたかったのです。

    ユーザーID:

  • べたべたしない

    という人が多いですね。
    ベタベタしたらだめですか?
    じゃあ一人でいるのがきらいな人はどうすればいい?
    がまんして、会いたいのに一人でいろと?
    べたべたしないほうがいいと思う人は自分が一人でいるのが
    すきだからじゃないですか? 
    べたべたしたい人同士だったらうまくいくと思うのですが。

    ユーザーID:

  • うりゃあさんへ

    >私の心の中に「絶対失いたくない友人」が3人います。もちろん他にも友人がいますが、この「絶対失いたくない友人」は気持ちは肉親に近いものがあります。
    でも依存しない・相手を尊重する・・・など頼り過ぎないでいますが、私の汚くて弱いところも知ってくれている。

    私も相手をそんな風に思う気持ちはありますよ。
    ただ、相手もそう思ってくれているなら、
    (もしかしたら)
    それが本当の友なのかも知れませんねぇ。

    長い時を経てと言う友も魅力が
    あるのでしょうが、
    何らかのきっかけで一瞬、火花の様に
    思い合える友も良いと思うのですが。

    私は30代である病気を持っています。
    同じ病気を持つ知り合いが先日、
    30代で他界しました。
    彼女の事をいつも思い出します。
    楽しい時は特に思い出します。
    彼女と私は知り合い程度だったと思います。
    でも、私は、知り合い以上の友人だったと
    彼女の事を今も(今は)思っています。
    片思いの友でも、私には友だったと思います。

    友って、何なのかしらって、首を傾げます。

    ユーザーID:

  • 会わなくても

    たまにしか 会わなくても元気になれる
    また会いたくなる人かな?

    愚痴を言っても ちゃんと叱ってくれたり
    言葉のキャッチボールができる人かな?

    後 会った後 元気になったりすると また会いたくなりません?

    多少 自慢してもいいけど 鼻に掛けているのは嫌ですね

    後自分の価値観を押し付けてくるのも 自分が好きな服を押し付けるのは 嫌かな
    時間を守らない人 約束を守らない人 人の話を聞かない人 お礼が言えない人
    勝手な人は嫌だね 

    まぁ結局は 一緒に遊びたい人 常識の価値観と人とのある程度距離は必要ですね

    ユーザーID:

  • hannakoさんへ

    トピ主さん、ヨコですみません・・!

    「何らかのきっかけで一瞬、火花の様に思い合える友も良いと思うのですが。」

    何度も読んで、hannakoさんのお友達に対する気持ちが少し理解できたような気がします。
    私の書き方が「時間」や「お互い」ってことにこだわってるようになってしまいましたが、言いたかったことは「会う回数は関係なくて、どれだけ相手を思いやれるか」です。

    大切だと思える友人への気持ちは
    「彼女の事を今も(今は)思っています。」
    ・・・と私も同じですよ。

    hannakoさんはきっとそのお友達が、つらいとき支えになってたのでしょうね。
    きっと会話の回数や会う頻度は関係なくて、私のように時間がかかって気づくことをhannakoさんはその時すぐに感じ取ったのでしょうね。

    hannakoさんのお友達との友情を私の定義に当てはめようとしたのではありません。
    お返事を読んでそういう友情や思いってすてきだな・・と思いました。

    ・・・つたない文章ですみません・・。

    ユーザーID:

  • 私は・・

    自分の価値観を押し付けないことだと思います。
    あとは、自分のペースでよいので、適度に連絡をとるということでしょうか。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧