気を遣いすぎる私!ママ友つきあいの心得を教えて下さい。

レス5
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

33歳のママ

外見は明るく穏やか、でも実は気を遣いすぎ疲れ果ててしまう小心者の私。褒められるのも苦手な為以前から美容院等での当たり障りのない会話が苦痛です。友人達はこんな私を理解してくれ今まではそれなりに過ごしてきました。

でも最近育児サークルに入り会話の難しさを感じています。
育児方針も子供の発達も違う。ひょっとしたら相手が気にしていることを口にしてしまうかもと思うと口が重くなり、さらに相手は親切にも我が子を褒めてくださってるのに自分から見てあまりに?な所も褒めてもらうとなんていえば良いかわからず否定的な発言がついでてしまったりの悪循環。なおかつ皆自分の子を見ながらなのでうわの空の様な。
特にうちだけ離れて年少の乳児の為、育児の相談みたいな話も頻繁だと「自分で調べなよ」って事になるだろうしなーとつい構えてしまってます。
スマイル!気楽に!と自分に言い聞かせ今日も元気にサークルに行ったのですがふと鏡に映る自分の顔をみると笑顔も消えひきつった表情をしていました。こんなんじゃ一人でぽつんといるのも当たり前なのに。
先輩ママさん会話のコツ、つきあいの心得を教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それって性格もあるから

    大人になってからの他人との会話力。。それって性格も含めた個性なんだとつくづく思います。
    苦手な人がいくら頑張ったところで「これを言ったら相手が傷つくかな?と思ってしまう」みたく、発言する度に言葉の選別の段階でそうやって時間がかかってしまう状態。それってやっぱり持って生まれた性格なんじゃないかと思ってしまうんですよね。
    話の本当に上手で得意な人って、それさえも瞬時にやってのける個性を持っているんじゃないかな。

    トピ主さんはご自分の事をよくわかってらっしゃる。
    ずけずけ好き放題に発言して、周囲を傷つけたりひんしゅくをかったりする人も多い中、とても思慮深く優しい人なんですね。
    この際、無理して疲れてしまうより、こちらから先に「私、言葉が下手で、もし失礼に感じたらごめんなさい!言って下さいねー」などと前置した上でお話に参加していけば?

    そして少し慣れたら次は「自分を持つ」意識も少しずつ高めていくと、ラクになれるかもしれませんね。
    何も悪い事をしていないなら、あまり他人の目を気にせず堂々としている意識です。
    ゆっくり頑張って。。

    ユーザーID:

  • 相手をほめる&自分を謙遜

    基本的に「そこまで会話に気を使わなければならない相手なんて、ホントの友達じゃない。相性悪し。」と思いますね。

    ママ友でも縁と相性があれば、自分の友達になれる。でもそこまでへとへとになる関係って、よっぽど縁がないんだろうなぁ。

    で、本題に戻って。
    究極のコツは「相手の子の成長・発達についての発言をゼッタイにしない」。私はママさんとの会話中心にしています。世間話・育児情報交換・家庭生活等のネタを小町・新聞・ニュースで仕入れます。

    相手ママの育児方針についても、口が裂けても発言しないようにしています。それはイコール批判になるからです。

    相手から自分の子を誉めてもらったときは、謙虚に「そうかなぁ?あんまりそういうこと言われないから嬉しいよ。ありがとう!」と明るく謙虚に受け流します。

    繰り返しますが、「相手の育児方法・方針・しつけ・子供の成長発達に関してはゼッタイ禁句!!」。頑張って下さい♪

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    私はトピさんみたいな人、嫌な感じはまったくないですよ。
    むしろどこへ行っても妙にどっしりして、上手におしゃべりされる人には『私のこと気の利かないダサい人って思ってるだろうな』と劣等感を感じてしまって、一緒にいるのが苦痛になります。

    私はその日によってテンションが違う人間でして、とっても楽におしゃべりできる日と、なぜか会話のキャッチボールができない日があるのですが、だめな日は『ごめんなさい、なんか今日頭が回らなくて』とかちょっと言い訳を織り交ぜます。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    子どもが幼児の時は、食事のメニューやお出かけ情報、医療機関情報が多かったです。あとは、お互い「こんなときはどうしている?」と相談したり。どういうわけだか、だんだんと相性のいい人同士で話すようになりますね。

    幼稚園に入ったら、子どもの持ち物・服装について園からの指示以外で気をつけた方がいいこと、行事についての感想、下着の安売り情報などが主でした。やっぱり、絶対に言っちゃいけないことや言わない方がいいことは、お互いありますからね!仲良くなると、自然にママ同士の話題もできて、それも楽しいです。

    トピ主さんのように細やかな気配りをしている方なら、相手もわかって、少々失礼があったとしても大丈夫ですよ。私が見た限りでは、気配りしている方は、嫌われません。
    同じ話題をしても、根っから子どもの世界に入り込んでうるさそうな人とは違うとわかりますから、大丈夫です。

    ユーザーID:

  • トピ主です!

    みいこさん、長月さん、ななこさん、かんさんレスどうもありがとうございます!!
    四人の皆さんそれぞれの具体的で使えるアドバイス、心にしかと受け止めました♪ありがとうございました!!

    私の場合、本当は話すのも聞くのも好きなんですがいわゆる頭の回転が速い会話上手タイプでなく、日常会話も今までの会話の経験から行ってるというかちょっと思いがけないことを言われたりするとなんて言おう?と考えてから話すタイプです。ですから、多分初めての状況での会話で必要以上に緊張しすぎてるのかもしれません。教えて頂いたママトークの心得とコツぜひ実践します。

    最近、会話上手の究極の姿の一人は、久本雅美さんかなあ(←ママキャラではありませんが)とピッタシカンカン(でしたっけ?)見ながらふと思いました。頭も切れるし相手を不快にさせない本当に会話上手だなあと。彼女はそれがお仕事なので上手で当たり前かもしれませんが、会話の根底にある相手への思いやりは私も見習おうと思いました。
    ふう〜今週も元気にサークルに行ってきます!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧