介護食品をさがしています

レス16
お気に入り0
トピ主のみ0

usako

健康

看護職か介護職の方、身内の介護経験のある方にお伺いします。介護食品で経済的にもお勧めのメーカーやお店を教えて下さい。私の父は、そしゃくが困難です。普通食や固形物が摂れず、調理した物を潰してトロみをつけ(介護食用のトロみ)、おかゆのようにして食べています。食品は病院の勧めなどもありますが、どれが良いか迷っています。高すぎたり(量が少ない、おかず1種で5袋1500円など)、家にいて病院と同じ物は食べたくないし、メニューを考えるのも大変です。頼れるところは介護食品を通販や、できれば店頭で買えたらと思います。よろしくお願いします。(私は豊島区に住んでいます。父は通院のため、家のある広島市と主治医のいる文京区を行き来しています。病状次第で最期は、出身地の東京か広島市で過ごすか決めないといけませんが、まだ先のことです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ミキサーにかければいいだけでは?

    病院食でもミキサー食って言いますよ。
    あるいはきざみ食といって包丁で刻んだだけです。
    いったいどんな物を期待されているのかわかりませんが。

    ユーザーID:

  • 身内の介護経験があるものです。

    トピ主さん、こんにちは。毎日大変なことと思います。
    お父様が、咀嚼が困難ということですが、嚥下に関しては問題ないということでしょうか?

    特に問題がないのであれば、普段家族の方が食べているものをお父様の分だけミキサー/ブレンダーで粗くつぶし、トロみをつけて上げるのが一番いいと思います。もしお父様が一人暮らしで、自分でそこまでできないということであれば、配食サービス+介護ヘルパーさんによる加工を考えてみてはいかがでしょう。

    店頭で売っている介護食は高いです。入院扱いになるか、嚥下もできず胃ろうをするということであれば、医療保険で指定された栄養剤については保険がききますが、それ以外であれば健康保険がきかないと思います。

    それでももし買われるということであれば、お近くの薬局か、ケアマネさんに相談してみてはどうでしょう。

    参考までにひとつHPを上げておきますね。 

    http://www.udf.jp/

    ユーザーID:

  • 老人保健施設の栄養士です。1

    初めての発言で緊張しますが、在宅でなさる食事介護、お困りな点も多いかと思い、少しでもお役に立てればと発言させていただきます。
    そしゃく(嚥下)困難との事ですので、まずはトロミをつけるトロミ剤ですが、沢山の種類があるので迷われていることと思います。食事を召し上がるお父様のことを考えて一番お勧めなのは「でん粉」が主成分でないタイプです。でん粉が含まれているタイプはトロミがつくスピードは速いのですが、薬くさい、おいしくない、見た目が悪い(白くにごる)、だまになりやすい、といったものが多いからです(一部例外でそうでないものもありますが)。 つづきます・・・

    ユーザーID:

  • 老人保健施設の栄養士です。2

    食品についてですが、たしかに出来上がったレトルトのものなどは少量で高いものが多いと思います(そして味もいまいち・・・)。こちらはおかずタイプはあまりお勧めは無いのですが、当施設でも使用しているエンジョイゼリーというゼリーがお勧めです。1パック220gで300Kcalと少量で高カロリーが取れ、ゼラチンで固めてあるので嚥下にも最適です。当施設の入所者にもおいしいと人気です(味がいっぱいあるのです)。
    ?さんが発言されているキザミ食については、最近の現場ではすたれつつありますので(嚥下困難対策にはならないと)・・・個人的にはお勧めできません。
    エンジョイゼリーは「クリニコ」というメーカーの製品です。聞きなれない名前ですが、森永乳業の流動食・栄養補助食品の会社だそうです。ヤフーで検索されると一番上に出てきます。そちらの「つるりんこ」という名前のトロミ剤も、なかなかいいですよ。サンプル請求も無料で出来ますし、たしか葉書や電話での通販もあったと思います。
    長々と読みにくくてすいません・・・ご参考にどうぞ。

    ユーザーID:

  • 介護用ではないのですが(参考になれば)

    トピ主さんはお子さんを育てたことございますか?

    私は祖父母の介護してから出産し子供を育てて
    「離乳食って祖父母の食事作ってたときとおなじだぁ」
    と思いました。

    そこで応用なのですが、離乳食用に
    インスタントのおかゆが売ってます
    お湯を加えるだけのものです
    それを白身魚や鶏肉をほぐしたものに
    混ぜると簡単にとろみがつきます。

    あとは片栗粉など使うといいと思います。

    介護は大変ですががんばって下さい

    ユーザーID:

  • 続き1(2があります)

    どうもありがとうございます。字数制限から曖昧な問いかけになり申し訳ありませんでした。まず、病状ですが、父は嚥下障害も同時に進んでおり、神経難病=身体と精神の衰えが同時進行する病気です。他には、時間感覚がなくなっていくので、尿意を身体が感じているのに5時間以上トイレにいかない等々。昔はまだTVを見て楽しんだりしてましたが、今は食べる事でしか何かを楽しめる機会がありません。精神面では、頭はハッキリしているので問いかければ単語で返事をします。ただ感情起伏を調整するのが難しくなってきていて(悲しいと思った瞬間に、アーと声をあげて涙が出るなど)他人に会うのは気をつかう事から、その分が病状を進行させるストレスになると医師から診断されました。だんだん食べられるものが減ってきています。

    ユーザーID:

  • 続き2

    父は、月の三分の一を施設ですごし、二ヶ月に一度病院検査を受けています。施設などと食事がダブらないように、メニューを考えるもネタ切れです。ミキサー食も実際に作った自分達が食べてみると、野菜など組み合わせの合わない物や水分の加減で”もとは美味しいのにまずくなっている”みたいな試行錯誤で、何とか2年間やってきました。口をあけるのも難しくなってきているらしく、本人の満足に近い食事量(大食漢ではありません普通です)をこなすのに1時間以上かかってしまうので、施設宿泊時には先方の許可を得ておやつ持参です。”短い時間で栄養のあるもの”、最期まで食べられる物は食べさせたいのです。A食品が良いとか、小さな事でもかまいません。お返事や、同じような方の参考になれば嬉しいです。私は結婚してこちらに住んでおり、母が中心に介護しています。

    ユーザーID:

  • ゼリーや飲料でカロリーを上げてみては?

    ↑で一度発言した者ですが、進行性とのこと、いろいろ大変だと思います。うちも父が進行性の神経難病でした。嚥下障害が進み、一年ほどで胃ろうに切り換えたのでトロミ食の経験はさほどないため、参考にならないかもしれませんが。
    トロミ付けは「トロメリン」「トロメイク」を使っていました。確かにお茶などに混ぜて飲んでみると味が変わるので、いくつか試してみるといいと思います。(といっても病院や施設にいる間は変更できないでしょうが)。

    お父様とは、まだコミュニケーションはとれるのですよね?食べたいものを聞いてみてはどうでしょう。うちの父は、なぜか鯖の押し寿司と水餃子、アイスクリームはかなり後になっても食べられました。本人いわく「食べたいと思うと口が開く」ということで、主治医も苦笑していました。

    胃ろうをあけてしまうと施設の短期入所も事実上難しくなってしまうので、パタコさんの挙げられているエンジョイゼリーや栄養補助の飲料にとろみをつけて飲んでもらうなどが、時間の短縮によいのではないかと思います。トピ主さんもお母様も大変だと思いますが、できるだけ続けてあげてください。応援しています!

    ユーザーID:

  • 参考になれば。

    ミキサー食を作る時は、魚は魚、肉は肉など、単品でミキサーにかけ別々に美しくもれば見た目は綺麗です。
    ご飯もミキサーにかけて、とろみ剤を用いればよいとおもいます。
    あとは、果物又は野菜と牛乳などのドリンクを作ったりと。

    ムース食が今介護食品としてでていると思います。高いと思いますが。

    病院では、先生に相談すれば、食品ではないけど、栄養剤を処方してくれると思いますよ。
    それか、病院のケースワーカーさんに相談して、病院で扱ってる栄養剤を個人購入できるか聞いてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • えらいですね

    わざわざミキサー食を試食までされるなんて。
    刻み食やミキサー食を、介護関係者は安易にすすめるけれど、
    実際に食べてみられた方っておられるのでしょうか?
    って、私もないんですけれど。

    見た目あまりよろしくなくて、食欲わかないですよね。
    しかも食べることしか楽しみがない状態でそれはね。
    刻みなんか、誤嚥の危険性もありますし。

    最近は刻みやミキサーに代わり、ソフト食というものが出てきました。
    黒田留美子さんという方が考案されたもので、
    見た目はそのままの形で、でもとてもやわらかいものです。
    介護の現場では少しずつ浸透しつつあるのではないでしょうか。

    最初から作るのは大変だけど、市販の介護食に一手間の本が出版されています。
    http://www.kaigo-town.jp/info/service_non/meal/book/7.html

    また、「ソフト食」「黒田留美子」で色々情報がでてきます。
    私も実家で祖母を介護している母にと買いました。

    ユーザーID:

  • 嚥下障害食のつくりかた

    日本医療企画より本が出版されています。
    嚥下障害食の必要性、障害食の段階、食材別、メニューも98品あり、とても分かりやすく書いてあります。
     www.jmp.co.jp/eiyo/
    その他、キューピーや明治乳業等では介護食の通販を
    取り扱っています。
    口から物が食べられる事はとても幸せなことだと思います。
    介護する方も大変ですが、頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 情報、どうもありがとうございます!

    パタコさん、現場ならではの声、頼もしいです。明治乳業のトロメイクは使用していますが、デザートで栄養価のあるものまでは、思いつきませんでした。”クリニコ”さんにサンプル請求して早速試しています。

    田舎の嫁さん、そのとおりですね。よく考えれば、食べやすさや作り方は介護も育児も同じ視点、、心強い助言です。

    まるさん、直の声、同じ病状の人が周りにいないのでとても励みになります。お父様とのコミュニケーションのお話、勇気づけられました。栄養剤の件は、先生に早速相談します。

    続く

    ユーザーID:

  • 続き

    情報をお寄せくださった方々に、大変感謝いたします。

    このページを読んで下さっているかたへ、私の父ははじめ、”定年も近いし定年間近のうつ病か更年期障害では?様子を見ては”と、医師にも周りにもいわれていました。

    何もない場所で転倒、黙りがちになっるなど変でしたが、どうもうつの症状ではないのです。定年後にすぐ、病院で2週間かけ(J天堂病院)検査の結果、家族だけが医師説明を受けました。

    本人の精神的ダメージが大きかったためです。第二に人生を夫婦で、と考えていた矢先で”定年がすぎれば治る”としか思っていませんでした。

    父に限らず、定年まで気力で病気の進行を遅らせている人は多いのだそうです。ご家族に該当する方がおいでの方、早く病院で検査を受ける事をおすすめします。父のように、精神ではなく脳神経からきている場合もありますから。

    ユーザーID:

  • ゆなさん、病院でも軟菜食はありますよ。

    ずいぶん介護の人に反感をお持ちのようですね。

    介護の現場でも病院でも軟菜食は以前からあります。

    ユーザーID:

  • 皆々様、どうもありがとう×αございます

    お礼を述べたところで、ゆなさんの書き込みを見つけました。

    本があるのはまったく知りませんでした!こちらも早速さがしてみます、考えも広がると思うので。ミキサー食は介護用にかかわらず、健康ドリンクを作るときによく試飲試食するのですが、たまにすごくまずくなったり美味しかったり、サプライズがあって面白かったりもしますよ、私と母の性格が健康オタクなのも手伝って。。

    一人ずつお礼をいいたいのですが、言い切れなくなってきました。ここで名前をあげられなかった皆様にも深く感謝もうしあげます。

    ユーザーID:

  • ?さん

    反感ではないですよ。私自身介護福祉士ですから。
    それなのに「ジュースですよ〜」なんて、
    まずいまずいカロリー摂取のためだけの飲み物(なんていうのか忘れました)を
    平気で飲ませていた反省もあります。
    自分で飲んでみたら一口でダウンでしたので。
    それに、危険のある刻みや見た目も味も悪いミキサーを
    わざわざすすめることはないのではありませんか?

    それから、少なくとも私のいる県では導入されている情報はありません。
    ?さんがおっしゃっている軟菜食と私がご紹介したものが同じものなら・・・ですが。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧