• ホーム
  • ひと
  • 娘から子宮を摘出すると聞かされたら・・・

娘から子宮を摘出すると聞かされたら・・・

レス43
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

東雲ぱー

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母様にとってはあなたが一番大事なはず

    子宮があなたにとって悪さをする臓器になったのでしたら、摘出も止むを得ないです。

    お母様にとっては、子宮という臓器よりも、まだ見ぬ赤子よりも、あなたと言う娘が最も大切なのではないですか。

    聞けばもちろん不憫に思うでしょうね。
    だからと言って、摘出を中止するという選択がないのでしたら、サラッと話してしまいましょう。

    術後の確認は、家族にはさせないでと医師に頼んでおけば結構です。頼めば画像で保存しておいてくれるのではないでしょうか?後でご本人が確認したらいいのです。

    私は母(急死)が亡くなった数ヵ月後に摘出しました。父が臓器の確認をして撮影しました(笑)私が命じておきましたので。
    「おお、綺麗な子袋だなぁ」と言っておりました(笑)

    あまり深刻に悩まずに、サラッといきましょう!

    ユーザーID:

  • あるタレントさんのお話し

    以前、テレビで見たことがあるのですが、若い女性タレントさんが、突然の病で放射線治療を受けることとなりました。当然、子宮にも影響が出て、将来子供を産めない体となる、という話だったと思います。

    彼女は、そんな体になったら母に申し訳ない。自分もいつかは子供を持ちたいと思っていたため、放射線よりも成功率の低い治療法を選ぼうとしました。

    しかし、彼女の母親は、たとえ子供が産めなくても、自分の娘が健康でいてくれるのが一番うれしいと話し、彼女は放射線治療を決意し、いまでは完治しています。

    どんなときでも、母親は子供の健康を願っているものです。子宮を摘出するときいて、動揺しない人はいないと思いますが、それ以上にあなたの健康を願っていると思います。そんな心遣いをするあなたを誇りに思っていると思います。もし、お母様が悲嘆にくれるようでしたら「そんなに自分を思ってくれる母親がいて幸せだ」と言ってあげてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です6

    >みみさん
    レスありがとうございました。
    子供を諦めたいきさつがいきさつなので母としては胸を痛めているのではないかと・・・私が思っているだけですけどね。
    手術することに関しては私としてはメリットの方が多いので推進派です。
    母に話すとしたらその点を強調したいと思います。

    >ああサッパリさん、ちぃさん
    レスありがとうございました。元気でいることが親孝行なんですね。がんばります。

    ユーザーID:

  • トピ主です7

    婦人科で入院日を決めてきました。1ヶ月以上先になります。でも今日は先生の時間が余りなくて、手術についての説明やその他いろいろなお話は来月頭にすることになりました。でも日程がハッキリすると気持ちも引き締まりますね。
    とりあえず、迷惑をかけることになるだろう義妹と、実家の隣に住んでいる弟(カメラマン候補)に話してみて、様子を見ようと思います。
    義母にも、他人のことでも心配して具合が悪くなる人なんですが確実に迷惑をかけることになるので、義妹に相談してタイミングを見て話そうと思います。
    母に関しては話すにしてももう少し考えます。

    はじめにも質問させていただきましたが、話すタイミングについて改めてお尋ねさせていただきます。
    心配性の方ってどのタイミングで聞きたいものなんでしょうか。
    余裕を持って早めに話した方が良いのか、手術日がある程度近づいてから話した方が良いんでしょうか。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • 母は強し

    体調はいかがですか?

    だんだん具体的になってきたそうですが、
    自分の体の事ばかりでなくお母様の心情にまで
    気配りされる貴女の優しさに感心します。
    私にも娘がいます。

    ひとりの母として話をさせてください。
    娘が手術など大変な事はやはりリアルタイムで知りたいです。自分の事以上に心配もし、わかったときは取り乱すかもしれませんが、娘と同じ気持ちになり、少しでも娘に寄り添いたいからです。娘の病気は自分のこと以上に悲しく辛いものですが、母は強いです。

    必ず貴女の力になりたいと思い支えになってくれることでしょう。貴女も周りのみなさんに甘えても良いんですよ。母は娘のどんな事も必ず受け止めます。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私も同じような病気になりました

    私も同じような病気になり、ハタチで子宮を摘出しました。最初は母が半狂乱みたいになって、「こんな体で産んでごめん」と毎日泣いてました。その母を見て、私は逆に励ましたり、「病気が治ったんだしいいや」と思ってました。
    でも1年、2年とたち、周りの女性への劣等感や無神経な言葉にショックを受け、今度は私が鬱に。そんな時、一番そばで励ましてくれたのが母でした。「あなたが生きて元気だったらそれでいい」「世間の常識にとらわれなくていい」と慰めてくれました。

    病気の苦しみ(術後の回復、その後の心の問題も含め)に心を通わせ、守り、慰め、助けてくれるのは一番身近な同性の母親だと思います。

    ユーザーID:

  • 母として、そして娘として 1

    私にも娘がおります。
    まず母親としての気持ちを述べるなら、娘の体の事は一刻でも早く知りたいです。そして一緒に頑張りたい。
    私は決して強い人間ではないので聞いたばかりの時は取り乱すかもしれないし、多分泣き出すでしょう。
    でも隠されるほうがもっと辛い。
    娘にそこまで心配をかけていたのかと、不甲斐ない自分が情けなくなり、一人きりで耐えていた娘にいくら詫びても詫びたり無い気持ちに苛まれるでしょう。
    一度落ち込んでも母親って強いものです。
    だって子供は自分の命より大切なものなのですから。

    ユーザーID:

  • 母として、そして娘として 2

    次に娘の立場としての気持ちです。
    私の母親はもう何度も癌の手術を繰り返しています。
    母には頼りにならない夫(私の父親)と一人娘の私しかいない為、私に心配はかけまいと必死で気丈に振る舞い、トピ主さんのように「切って治るならゴーゴー」と明るく笑い飛ばしています。
    でも本当は心配で不安でたまらないハズ。
    同じ娘を持つ母親として娘に心配かけたくないという母の気持ちはわかりますが、一人で頑張ろうと無理している母の姿を見るのも辛いものです。
    時には弱気になってまわりに頼って少しでも心を休ませて欲しい。

    たとえウソをついたとしても肉親にはわかります。
    大切な人だからこそ辛い事・苦しい事もわけて欲しいと肉親は思っているのです。
    どうか一人きりで抱え込まないで肉親にも寄りかかって下さい。

    ユーザーID:

  • ショックはショック。

    お母様の性格から とても心配されていて 貴女が病気なのに なんて思いやりのある方だと思いました。
    また、そういうお母様の子供だから「母はどう思うだろう」とご心配なさるのでしょう。

    ショックですし 自分の子の病気は母親って自分を責めてしまうものです。
    でも そう思いながら「生きてこそ」と踏ん張るのが母親です。

    もし取り乱してしまうお母様なら トピ主さんが「取らないと癌とかの心配が尽きないの。生きたいのよ。応援してね」とか言われてはどうでしょう。
    そうしたら 少しは早く頭が切り替わるかも。ずっとずっと自分を責めてしまうのが 大抵の母親です。
    これは どうにもならないです。
    でも真実を知りたがるのも母親です。

    ユーザーID:

  • トピ主です8

    先日、直接迷惑をかける義両親と義妹に話しました。まずは義妹にだけ話すつもりが、流れでほぼ同時に全員に話してしまいました。心配性の義母の反応を特に心配しましたが、周りに子宮の手術をした知り合いが多いせいか意外と普通に聞いてくれました。ひょっとしたら陰で心配のあまり具合が悪くなっているかもしれませんけど。でも少しホッとしました。
    実家の両親には11月に入って術前の説明を聞いてから、全部話すか部分的に話すか決めた上で話そうと考えています。

    >momoさん
    お辛い体験をされたんですね。私の母も私が初めに癌になった時、陰で泣いたと思います。
    でも今元気であるならそれで良いんですよね。いろいろあったとしてもお互いに充実した日々を送りましょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です9

    >母さん、肉親よりさん、香織さん
    ご心配いただいてありがとうございます。
    でも他の方々も含め、優しいとか思いやりがあるとか仰っていただく度に、何だか申し訳ない気持ちになります。とても正直に言ってしまうと、母に話すことに対して慎重になってしまうのは、母の為というより自分の為があるからです。
    以前に経験済みですが、告知後や退院後の心身共に弱っている時に自分以外の人に神経を使うのはとてもキツイです。↑のさざなみさんのお気持ちがわかります。さざなみさんのように黙っていられないところが我ながら弱いし甘いと思いますが。
    そのことを考えたから、母親の心理や1番ショックが少なくて済む方法を知りたかったところがあります。もちろん心配をかけたくない気持ちもありますが、自分本位で決して優しい娘ではないと思います。

    体調の方は変わりなく普通に良いです。これから術前検査や手術本番に向けて風邪をひいたりしないように気をつけます。

    ユーザーID:

  • トピ主です10

    今日、外来で心電図や出血時間測定などの術前検査をしてきました。
    そして、その帰りに実家によって両親に入院と手術のことを話してきました。
    筋腫が以前よりもかなり大きくなってきたこと、生理の量が多くて貧血になること、放っておくわけにはいかないこと、手術では筋腫だけ取るよりも子宮ごとはずした方が出血が少なくて安全だということ、を話しました。それと、今は入院期間も短いし、大丈夫だよ、とも。

    今まで母についてかなり心配しましたが、いざ話してみると母は案外普通に聞いてくれました。少し暗くなっていましたけど、「もう子供も作らないし、仕方がないね。」って。ひょっとしたら陰で泣くかもしれませんが、思ったよりも受けた印象では大丈夫そうでした。やはり今回は癌ではなく、完治する病気だったことが大きいかもしれません。
    私の取り越し苦労だったかもしれませんが、やっと話が出来たことでホッとしました。これで後は手術を待つのみです。
    みなさん、ご心配をおかけしてすいませんでした。そして、ありがとうございました。
    術後落ち着いたらまたご報告させていただきたいと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。無事に退院しました。

    先日子宮と筋腫の摘出手術も無事に済み、予定通りの日程で退院することが出来ました。
    手術には夫と私の両親が立ち会ってくれ、摘出した物の確認は父がしてくれました。写真の方は先生にお願いしたところ、手術後に必ず病院の方で撮影する写真をいただくことが出来ました。

    母は入院中ほぼ毎日のように甥っ子達の散歩がてら様子を見に来てくれました。手術直後は顔面蒼白な私を見て少なからずショックを受けたようですが、その後は私の回復が私自身想像していたよりも早く、あまり病人然としていなかったので安心したようです。
    今現在私は身体の調子がまだ元通りではないので自宅でのんびりと療養しています。

    一人で煮詰まってトピを立ち上げましたが、みなさんからいろいろとご意見をいただいたおかげで冷静になることが出来ました。本当にありがとうございました。
    全てが無事に済み、元気になりましたのでご報告させていただきます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧