• ホーム
  • ひと
  • 辛くて耐えられません。誰かに聞いて欲しい

辛くて耐えられません。誰かに聞いて欲しい

レス37
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

アモ

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変ですね・・

    すごく辛い状況だと思います。
    ただ、お母様が植物状態でその状況を受け入れられない家族がいることと、不妊症だということは、別のことです。

    妊娠という良いニュースで、母や父を励ましたいと思う気持ちはわかりますが、妊娠して、多少気がまぎれたとしても、母の植物状態は変わらないし、延命をするかしないか選択を迫られている事には変わりありません。
    二つのことが一度に重なってしまい、わからなくなっていると思いますが、まずは、父親と夫の回復?を待つべきかなと思いました。
    人の死は受け入れがたいものです。人生を共にしてきた妻を失うのは父親にとって辛い事だと思います。だから、父親の納得がいくまで延命を続けて、死を受け入れる準備期間をもつのも手だと思います。ただ、入院費用も介護労力も必要なため、可能な範囲でですが。

    夫については、しばらく時間をおく必要があると思います。不妊症の治療には、二人の強い精神力が必要だし、時間のかかる問題です。今すぐ治療開始しても、数年単位での経過が必要かもしれません。

    あなたが、すべてを抱えてしまっている状況ですが、
    遠く離れた兄弟にも相談するべきですよ。

    ユーザーID:

  • ひとりで抱え込み過ぎないで!

    とっても心の優しい方なんですね。でも一人で抱え込み過ぎているような気がします。そんなこと続けているとトピさんが耐えられなくなってしまう。そっちの方が心配です。まずご自分の中で整理していきましょう。冷たいのではなく何を優先するかを考えるのです。おのずと道が見えてくると思いますよ。とにかく抱え込み過ぎないように・・・。それから余談ですが我が家も主人が無精子症と診断されました。それまでありとあらゆる不妊治療に通った結果です。我が家は主人の両親そして自分の両親にも事実を話し受け入れてもらいました。私は特に主人の両親にはきちんと理解して欲しかったので。そして私たちは決して不幸でもなく二人とても仲良く生活しています。私の周りも子供いない夫婦多いですが皆仲良く楽しんでいます。
    参考までに・・・

    ユーザーID:

  • 頑張って

    いろいろと大変のようですね。

    どなたかのレスにもありましたが、不幸な人は他にもたくさんいます。
    不幸の数を競いあうつもりは全くありませんが、私もとても短い間に兄、弟、実母と肉親を事故や病気で次々と亡くしました。
    (その間に祖父も亡くなっていますが、天寿を全うした人とはちょっと違いますね・・・。)

    私がつらかったのはもちろんですが、我が子とつれ合いをたて続けに失った父の悲しみはどれほどのものだったのだろうと想像することもできないほどです。
    よくメンタルの部分でダメージを受けなかったものだと今でも思います。

    トピ主さんも今はお辛いかもしれませんが、不幸はそんなに長く続きません。
    希望を持って頑張ってください。
    不幸のどん底にいた時には私も「経験したことがない人がわかったようなこと言わないで」と何度思ったかわかりません。

    でも、今はWeb上で見ず知らずの人が励ましてくれるし、ストレスを発散できる場所がある、それだけでも力が沸いてくるし、とっても素敵なことだと思うんです。

    誰でも肉親との死別という悲しい出来事を経験する時が来るんですよ。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    男性原因の不妊に対しても、多くの対応策があると思います。
    http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050913ik07.htm
    ただ落ち込んでいるより、出来る限りの事をしているほうが状況は好転しやすいですよ。

    ユーザーID:

  • どこかで誰かが

    私は17歳〜26歳の間、そんな感じでした。

    父が亡くなり、母は鬱病と心筋梗塞で倒れ、兄は失踪。祖母も倒れ、大黒柱として働きながら、祖母が亡くなるまでの26歳まで介護の生活でした。私の青春は??って感じで、夫もいなかったので一人で悶々とした日々を送ってました。17歳若さでなぜこんなに背負い込まなくてはならないの?って運命を呪いました。

    今は皆天国にいってしまい、悲しみを克服するのに随分時間はかかりましたが、今はとても幸せです。

    私が地獄の苦しみを味わっていた時に、あなたは平凡な時間を過ごしていたかもしれない。そしてあなたが苦しんでいる時に、私は幸せに暮らしている。
    人って、人生ってそんなもんだと思います。

    今この瞬間に、同じ経験をしている人は周りにいないかもしれないけど、どこかにそういう経験をしている人がいます。

    今できることを精一杯やっていけば、必ずまた幸せになれます。20代前半のヒヨッ子だった私も、なんとか自力で切り抜けてきたのです。出口はあります。頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • あなただけが不幸なのではない

    不幸なことって不思議と重なるものです。
    私の家もそうでした。
    身内が次々病に倒れ、親族の葬式が続き、自分までも病に臥せってしまう。
    「なぜ、自分だけがこんなに不幸な目に遭うのか」
    当初、私も世の中を呪いました。
    けれど、今はそのスパイラルから抜け出し、
    平穏な日々を送っています。
    トピ主さんも今までが幸せすぎたのでしょう。
    重なった不幸が顕著に捉えられ、今は平静を失っているだけだと思います。
    いずれスパイラルの出口は見えてきます。
    少しの間苦しい日々が続きますが、どうか耐え抜いてください。

    ユーザーID:

  • 皆さんありがとうございます

    私の周りに不妊症の人も母親がいない人もいません。
    近所でもです。誰にも心の内はわかってもらえない。そう思っていました。ご近所でおばあちゃんが孫を連れて歩いてる、その姿が一番辛かった・・・。

    最近親戚の伯母がお見舞いに来てくれました。伯母に子供はいません。
    「あなたのお母さんは幸せだね。こうして心配してくれて毎日見舞いに来てくれる子供がいる、私たちにはいないのよ。遊ぶこともできず働くだけ働いてきた人生かもしれないけどお母さんはあなた達のために働き今あなたに見守ってもらってる。お母さんの一生はきっといいものだったはずだよ」

    母はまだ50代。それが哀れでなりませんでした。
    でもその言葉に少し心が救われた気がしました。

    でも同時に、その伯母に自分の未来を見た気がしました。でもその伯母は毎日旦那様と充実した毎日をすごしています。
    私も幸せになります。兄達とも連絡をとり合い、家族で母のこれからのこと考えてます。
    皆さんありがとうございます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧