• ホーム
  • 子供
  • 子供に「○時には帰ってきなさい」は古い?

子供に「○時には帰ってきなさい」は古い?

レス50
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

くらげ

私の住んでいるマンションの前の道路で、暗くなっても子供たち(幼児〜小学高学年)が遊んでいます。
とてもうるさくて(10人ちかいので)、夕方涼しくなっても窓を開けられません。(窓を閉めていても声は聞こえます)
もう6時過ぎには暗いのに、7時頃まで遊んでいます。
私が子供の頃は、「よその家の電気がついたら帰ってきなさい」とか「5時になったら帰ってきなさい」とか親からきっちり言われました。私も高校生の娘が小学生だった頃は「5時になったら友達とさよならして帰ってきなさい」って言っていました。
家の近くだから安心しているのでしょうが、時間になったら帰る・・って最近はどうでも良いことになってしまったのかしら?皆さんのところではどうですか?
私の感覚は古いのかなー?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちは昔から

    うちは昔から(もうかれこれ20年以上前)そんなこと言われたことないです。
    九州で日が長いので夏場は19時は普通に近所の子と遊んでいましたし花火したりで20時頃からまた外に出たりしてました。
    夕飯ができると親に声をかけられることはありましたけど(よそのお宅もそんな感じでした)、門限みたいな話は聞いたことないです。

    小学生の頃から部活(クラブ?)や習い事で遅くなるのも普通でした。
    私一人なら親も心配したでしょうが、すぐ近所の同級生4人がいつも一緒だったので、それほど心配でもなかったのかも。

    ちなみに家に帰る時間の目安は、好きなアニメが始まる時間でした。

    ユーザーID:

  • 夏なら6時

    うちの近所の子達は6時になると帰ります。

    市の防災放送で「帰りましょう」って言ってくれるので,多くの親は「放送がなったら帰っておいで」と言ってます。日が短くなるとそれに合わせて放送の時間も変わります。

    地域性もあるんでしょうかね?

    ユーザーID:

  • 言わないの?

    小学生2人と保育園児の母です。
    うちは春分の日から秋分の日までは6時、それ以外は5時です。この時代変質者だらけですからね。隣の公園でもあやしいです。

    ユーザーID:

  • 家の前で遊んでました

    ウチのこどもたち。

    公園や友達の家からは5時に帰ってきて、ご飯ができるまで、家の前で遊んでました。

    同じような子(筋向いの家)が何人かいて、一緒に遊んでましたよ。

    6時回ったころ、「○○、ご飯よ!」の1番鶏のような声がかかると、それが合図のようにみんな帰っていきました。

    5時半ごろ、「○○、宿題は?」の声がかかったときも「あーーーーーー!」と帰っていきました。

    ユーザーID:

  • 私の勝手な解釈ですが・・・

    想像するに、共稼ぎのご家庭が多いから、家に帰っても誰もいないからでしょう。
    部屋で一人で居るよりも、お友達と遊んでいたほうが
    気が紛れるからかもしれません。

    時代は変化しております。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 最近は緩い気が・・・

    最近はよくも悪くも親が子供に課す制限や規律が緩くなった気がします。

    でも、夏に5時はかわいそうですね。
    私が子供の頃は、小学校では夏は6時、冬は5時といわれていましたが、親はもう少し緩かった気がします。
    とはいっても、晩御飯が6時半ごろ、おそくても7時ごろだったので、遅れると結構叱られたものです。

    ユーザーID:

  • 古くないですよ〜

    ウチは小学2年の息子ですが、「5時になったら帰ってきなさい」といつも送り出す時に言っていますよ。
    友達が引きとめても帰って来なさい!と言ってあります。

    友達と遊んでいると楽しくて時間を忘れがちなんですよね。だから玩具の時計ですが持たせています。
    やっぱり事件とかに巻き込まれるのが不安ですからね。

    ユーザーID:

  • けじめは大事

    私も子供の頃は暗くなったら帰ってきなさい、と
    言われて育ちました。
    夏は日が落ちるのが遅く、小学生に時計というものを
    持たせることはない時代だったので
    母が家から「ごはんよ〜。帰ってきなさ〜い。」と
    声をかけてくれました。
    団地住まいだったので家から見える公園で
    遊びなさいね、とも言われていましたし。

    何の制限もないと子供はそれが当たり前と思うでしょう。
    それを放置しては親の言うことなんて聞かなくなるのは当たり前です。

    昔のいいところは見習いましょう。

    子供を大事に思うなら道をはずさないように
    決まりを守ることを教えることが必要です。

    ユーザーID:

  • 子供ができたら絶対に言います!

    誘拐対策・しつけ・その他、
    「○時までに帰ってきなさい」
    「暗くなる前に帰ってきなさい」
    って、基本だと思います。

    古いんでしょうかね・・・
    私も彼氏もそういうのは普通だと思ってます。

    よそ様がどうしつけようと、
    うちはうち、
    です。

    ユーザーID:

  • え!?7時?

    まで遊んでる子がいるんですか?驚きました。

    私は、トビさんの考え方は当たり前であり、常識だと思いますよ。私も、1度だけですが友達と遊んでいる内に、遠くへ来てしまい、帰りが遅くなって6時に着いてしまった時は、母は烈火のごとく怒って往復ビンタを私にくらわしました。

    その時は「どうしてこんなに怒らなければならないの?」と思いましたが、後で考えればそれだけ心配だったってことですものね?反省しました。昔に比べて物騒な世の中になり、ちょっと目を離した隙に誘拐された、と言う子が増えて来ています。まして男も女も関係ないから、尚更怖いです。

    今は、注意する大人もいないし注意すればその子の親が「うちの子が何したの?」って怒る非常識な母親が多いので、悲しくなりますよね?それに、自分の子が遅くなっても心配しない家に限って、必ず事件に巻き込まれるか、殺されてる子もいます。門限を決めると
    言うのは、ひとつは誘拐や監禁からわが子を守る唯一の近道だと思います。

    ユーザーID:

  • 古くないですよ

    夏は5時、冬は4時半がうちの門限です。
    夏の日が長いときなどは、5時半までよしとすることもありますが、そのときも必ず、5時には一度家に帰るようにさせ、残りの30分は近場で遊ばせるようにしています。
    小学生のうちはこの門限を私たち夫婦と子供との間でのきまりごとにしたいと思っています。

    中学生になったら、またちょっと考えますが。

    ユーザーID:

  • チャイム

    私の住んでいる地域では、夏場は18時、冬場は17時に音楽が流れます。
    「カラスと一緒に帰りましょ〜う♪」という音楽で、その音楽が流れたら帰るという子が多いみたいです。
    うちの近所では、そんなに遅くまで遊んでる子はいませんよ。
    他の方も書かれてましたが、地域性もあるのかもしれませんね。
    「○時までに帰ってきなさい!」というのが古いとは思いません。
    塾などに行ってない限り、小学生だったら18時頃には帰ってきなさいって言われてるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 5時まで!!!

    ええええええ??古くないですよ。
    今の時代、何が起こるか判りません。遅くまで子供だけで遊ばせるなんて、そんな怖い事出来ません。
    我が子が可愛ければ、心配して「5時までに帰ってきなさい」と約束するでしょう。

    近所の小学校はどこも、外で遊ぶのは5時までという決まりです。5時になると、町内放送が入ります。またある学校ではPTAが帰宅しない子供に帰るように声を掛ける、パトロール運動をしています。
    学校の保護者会で、教員やPTAから保護者に指導もあります。
    あくまで東京の話しですが、もうそろそろ5時を過ぎると暗いです。西の方へ行けばまだまだなんでしょうけれど。

    ユーザーID:

  • 放置

    うちの近所も同じです。長い日は夜10時ごろまで学生さんがバレーボールしてます。注意も何度かしたので私はすっかり「うるさいババア」呼ばわり。
    様子を見ていると、夕食の時間が遅い→5時から6時に夕食の支度、子供は邪魔なので外で遊ばせる→家の前の道路なら危なくない、と親は思っているようです。それから別なパターンとして、親の帰宅が6時すぎごろ→似たような家の子が集合→遊びやすい家で集合すれば安全→留守宅には上がらないしつけをうけているので、路上で遊ぶ、近くの公園は夕方以降、人がいないから怖くて行かない。
    うるさくても、ボールをぶつけても、子供の不注意による接触事故を起こしそうになっても、親は何も知らないですし、子供も何も言わない。学校では遊ぶのは5時半まで、という指示があるようですが、近所で不審者情報が出ても、その子たちはいつもどおり。
    何か起きるなんて親は思っていないようです。今の世の中でたくましいと言うか、なんと言うか・・・不思議です。

    ユーザーID:

  • ごめんなさい

    家の前で遊ばせてます。

    お友達のうちからは5時に帰ってくるように言ってあるので、一旦帰ってくるのですが、

    例えば夏なら7時過ぎまで明るいので、
    まだまだ外で遊びたがります。

    文字通り、暗くなるまで遊びたおしてます。
    近所の子達と。。。

    散々遊べるのも今のうちと思ってやらせてしまってます。
    幸い、うちの周りは煮たような環境の子持ち家庭ばかりで「お互い様」で、済んでいますが、
    マンションのようなところで、
    お子さんのいない家庭や老夫婦暮らしの家庭が混ざってるとつらいでしょうね。

    これから、暗くなるのが早くなると
    遊びも うちは5時までとなります。
    なかには真っ暗な中遊び足りなくて遊んでる子もいますが・・・

    ユーザーID:

  • ゆるくなったのかな・・

    おっしゃるとおり、遅くまで遊んでいる子はいます。私も小学生の母ですが、気になります。仕事があって、6時過ぎにしか帰らないご両親、学童帰りにあとちょっと遊んでいく子、別に両親の仕事とは関係なく、マンション内なら安心と、いつまでも遊ばせて子供を呼びに行かない親など、理由はさまざまのようです。

    ぶっそうな世の中なので、「○時に帰りなさい」というのは大事なことだと思いますが、逆に「うちでは6時まで遊んで良いから」と親との約束事を盾に取り、5時には帰って欲しいのに居座ろうとする子もいて、困ってしまいます。(もちろん注意しますが、帰りたがらない子って、あの手この手でねばってなかなか帰ろうとしない)

    学校の懇談会でも話題にあがり、気にしているお母さん方も多いと思うのに、一方ではほったらかしのご家庭も多く、ぐずぐずと遊びたがる子は多いですね。10月になると日も短くなるので、もう治まると思いますが、気になりますよね・・。

    ユーザーID:

  • キンコンカンが鳴ったら、帰る。

    ちゃんと夏は六時、冬は五時半に、市役所の流す時報がなります。
     今、中学生の娘が幼稚園のころから、鐘がなったら帰ってくるように、私も周囲のお母さんたちも躾けています。

     私も必ず帰ってくるように、それまでにお夕飯を用意して待っています。今の子達は、ご飯が遅いのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 今 も 昔 も 守る人は守るし・・

    我が家の近隣では午後5時にNTTさん?の音楽が鳴るので「音楽が鳴ったら帰って来るんだよ〜」で、
    万事OKですよ。

    今小学中学年ですがすっかり習慣付いておりますよ。
    同じ校区でも友だちによって、ですかねェ。

    学校の指導的には夏場は5:30、冬場は4:30のリミットがあります。我が子(及び周辺の子供たち)もすんなり受け入れておりますよ。

    いつの時代もあまり「昔の子供はこうだった(のに)」的発言は慎んだ方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 門限ありました&あります

    私が小学生のときの門限は5時でした。
    一度5時を過ぎて帰宅したとき(どれくらいオーバーしたかは忘れてしまいましたが)、たまたま父が家でおり、ひどく叱られました。
    「そこに座りなさい」みたいに叱られたのは、後にも先にもこのときだけ。

    この子供のときのことが潜在意識にあるわけではないと思いますが、私も子供の門限はあって当然だと考えています。
    特にいまどき、遅くまで子供が遊んでるなんて危ないですよね。

    うちの小学生高学年・低学年の子供たちの門限はともに5時です。
    だれかの家で遊んでいるときには、5時までにお暇するよう、公園などで遊ぶときには、5時には自宅に帰り着くよう言い聞かせてあります。
    一緒に遊ぶお友達も同じです。
    我が家に集まったときも、5時前になるとたいてい自主的に片づけをはじめます。

    もし、うちの近くで、子供が暗くなっても遊んでいたら、ちょっと眉をひそめてしまうかも…。

    ユーザーID:

  • 決めてます

    小学生の子が二人いますが夏は6時、冬は5時です。やはり今のご時世心配ですし。地域差もあるように思います。うちは転勤族ですが、前の赴任地では習い事や塾通いしてる子も多く、遊べても5時や5時半、遊べない日も多かったです。6時すぎたら公園には誰もいませんでした。今の所は7時すぎても遊んでる子がいて驚きました。子供たちは「○○ちゃんはいっぱい遊べていいな」と言うこともありますが、うちはうちだと思っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、レスありがとうございます!
    「5時」というのは我が家のライフスタイルとも関係があったので、”早い”と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。ちなみに私は関東人です。
    私が子どもだった頃(30ン年前)より今のほうが治安が悪くなっている、と感じている親御さんは多いと思います。その反面、真っ暗な中で子どもを遊ばせる方がここでは多くて、不思議でした。私が子どもだった頃は”暗い”=”怖い”ものだったので・・・。”時間の約束”ということも最近はどうなんだろう?っていうのもありました。もしかしたら”7時”が約束なのかな。そんな話を夫ともよく話していたので、小町に投稿しました。
    せめて、日が落ちる頃には「バイバーイ!」って言う声が聞こえて、家に入ってくれたら、私も窓を開けて自然の涼しい風を部屋に入れられるのでとてもありがたいのですけどネー。

    ユーザーID:

  • 普通だと思います

    我が家の場合、夏場は6時。
    友達の家におじゃましているときは
    5時になったら「おじゃましました」とその家をでること。
    その後6時まで外で遊ぶのは構わないけれど
    一人でふらふらしていないこと。
    日が短くなったら、目安は5時の鐘がなったら帰ってくるように言っていますが、冬場は5時には暗くなってしまうので5時までに家に着くように言います。
    細かいですが、変質者の情報もちらほら聞きますで・・・
    うちに遊びにくる子供の友達もだいたい同じような感じですよ。

    ユーザーID:

  • うちもいいますよ。

    え?うちはまだ「○時になったら帰っておいで」といいますよ。
    うちは夏は6時、冬は5時半です。
    5年生の息子ですが、他の友達が遊んでいても
    ちゃんと帰ってきますよ。

    お友達の中には7時ごろまで外で遊んでる子もいますが
    そういうところは共働きで、
    うちに誰もいない子が多いです。
    1人でうちにいるよりは友達と一緒にいたほうが
    寂しくないですからね。

    ユーザーID:

  • うちは

    月〜木は習い事があるので5時までには帰ってくるようにしています。
    金曜日は夕飯が六時なので、明るいうちは家の近くで遊んで良いことにしています。

    昨今は習い事をする子が多くて、なかなか遊べる時間があいません。皆20分や30分だけでも遊ぼうとするんですよね。ですから遊べるときは遊んでよいかなと思っています。

    ユーザーID:

  • 古い? いえいえ、当たり前のことです

    子供が小学生の頃、我が家では夏冬問わず、5時にしてましたが、帰りたがらない子供が結構いて、困りましたね。

    うちは何時でもいいんだ とか
    6時過ぎでも叱られない とか言って帰らない。

    おばちゃんちは5時なのよ!!!

    と何度叱咤したことか。

    前述の人が、働いている家庭が多いので帰りたがらない・・・と言ってましたが、商店街の子供も帰らないし、時間にルーズなんです。

    我が家の学区は商店街(かなり大きい)と住宅地に分かれていました。

    商店街は煌々と8時過ぎまで明るくて、店の前で子供たちが夜も遊んでいたりします。

    親はそばにいますから安心なのでしょうが、住宅地では夜も遊ぶなどとは考えられないので、ちょっとびっくりしましたよ。

    私の子供時代は学校で帰宅時間が決められていて、
    (確か冬は5時、夏は5時半)
    それを守らないと学級会でつるし上げられたものでした。

    あ、帰宅時間というのは、
    遊びをやめ、友達と別れて家に帰る時間のことです。
    塾やお稽古は別です。

    ユーザーID:

  • なるほど

    門限という習慣がなかったら、何時には家に帰るものだとか、他所の家庭では夕飯前にはおいとまするとかいうのって、身に付くのかな?
    親御さんが、そういう所もきっちり躾られていれば、良いですが。

    ここ小町でも、「息子(娘)の友達が、夕飯時になっても帰ってくれない」というのをよく見かけますが、おそらくそうした子供が成人したら「自分(配偶者)の友達が何時間も居座る」というトピの登場人物になってしまうのでしょうね(苦笑)

    門限はやはり大事だと思いますよ。他所さんに迷惑をかけない為だけでなく、やはり昨今はあまりにも物騒ですから尚の事、必要なのではないでしょうか。
    両親が共働きで、誰も居ない家に帰る子は確かに気の毒にも思いますが、迷惑がられてまで他所の家に居座ったり、また暗くなっても外をブラブラしていて、トラブルに巻き込まれる危険が増えるよりは、まだいいんじゃないかなあと思います。

    門限が全ての問題を回避する訳じゃないだろうけど、けじめという点でも有効な躾です。

    ユーザーID:

  • 古くなんかない!!

    ○時まで…と言うより暗くなる前に帰ってくるように言ってました。
    我が家は団地で(団地の公園が目の前にある)家から様子が見渡せるし、と甘く考えていましたが時間の観念を持たせることも大切ですよね。

    うちの近所でも遅くまで遊んでいる子供が結構います。大体メンバーも決まっていて、その子たちの親は家にいるのに何で呼ばないのかな〜と思います。
    で、うちの子に「遊ぼう」と誘いに来る事もあるのですが、時間が5時過ぎだったりとかちょっと困ります。

    今は物騒ですからね…親も気を引き締めなくてはホンの隙を衝かれて事件になってしまったら大変です。

    ユーザーID:

  • 古くないない

    ウチは学童っ子なので、今のところ学童から家まで直帰ですが、学童卒業したら、「暗くなったら(冬場)」「6時になったら(夏場)」「公園にだれもいなくなったら」って言いますよ。もっと日が長かったころ、6時頃公園を通りがかって、まだ遊んでいる子たちを見て羨ましがる娘に「夕方になったら子どもは家に帰るもんだよ」と言ったら、妙になっとくしてました。

    ユーザーID:

  • 少し前まで

    ちょっと横になりますが、ウチのマンションの真下の駐車場なんかで夜7時回っても遊んでる子供達がいました。
    なんで?もう帰りなよぉ、うるさいよぉ、なんでこんな時間になっても遊ばせてるんだ!?と思っていました。(ウチはその駐車場の真ん前の並びの部屋なんです)

    そんな話をご近所に住む知り合いのママさんに話すとこう言われたんです。
    「自分の家の下なんでしょ?だったらいつでも呼べるし、良いと思うんだけど?」と。
    あいた口がふさがらなかったです。

    ユーザーID:

  • だらしない家庭は昔にもありました。

    躾やケジメに、古い新しいはないものと思っています。

    今でもきちんとしているご家庭はたくさんあります。
    昔でもいいかげんな野放し状態のご家庭はありました。
    たしかに、時代にそった生活というものはあります。

    しかし、「今時そんなこと……」のひとことだけを理由にせず、善悪を間違えないようにしたいと思っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧