• ホーム
  • 子供
  • 花粉症です。妊娠中はどう乗り切ればいいですか?

花粉症です。妊娠中はどう乗り切ればいいですか?

レス32
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

うさはな

花粉症の妊婦さんがいらしたら、ぜひアドバイスしてください。

私は新婚なんですが、30代なので、子供はできたらすぐに欲しいなと思っています。
でも、重症な花粉症なんです!

以前耳鼻科の先生に聞いたら、妊娠中はもちろん薬は飲めないから、てん鼻薬くらいしかダメだといわれました。
でも、そんなもんで絶対私のくしゃみ鼻水は治まるわけがなく、妊娠したらどうしよう・・と思うといつ子作りしたらいいのか悩んでしまいます。
妊娠初期の方が形成期で大切な時期だから薬は絶対に服用できませんが、かといって、臨月の頃花粉症になってお産は大丈夫なものなのか。。。

最近は鼻の粘膜をレーザーか何かで焼く治療方法もあるみたいですが、あまり一般的でないし、効果も五分五分な感じですよね。

花粉症に悩みつつ妊娠されていた方、花粉症の時期の乗り切り方を教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    私は下の子を妊娠したのと、薬を飲み始めた時期が重なってしまい、妊娠発覚と同時にすぐに止めたとは言え、安定期に入るまではドキドキものでした。
    薬が飲めないことは、本当に辛くて、いつも
    ティッシュを箱ごと抱えて移動していましたね。
    そんな時、ラジオでシソの葉エキスの宣伝をやっていまして、ダメ元で購入。
    薬のような効き目はなかったですが、かなり落ち着きましたよ。
    翌年は授乳中だったので、やはり薬は飲めなかったので、シソドリンクなどを飲んで過ごしました。
    私にはシソが合ったのかな、なんて思っています。

    ちなみに会社の先輩は、とあるマルチビタミンの
    サプリで花粉症が改善されたと言っていました。
    身体に合うものが見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • 耐えるのみ

    私もひどい杉花粉症です。

    2度の妊娠、出産、授乳で何年も薬が飲めませんでした。
    (しかも年子なので連続して数年間・・・)
    点鼻薬は使わず、たまに目薬、鼻洗浄、マスク、メガネのみでひたすら耐えました。
    とっても辛かった!!
    でもそれ以上につわりがひどかったので、妊娠中のことはよく覚えてないのです。

    下の子の授乳が終わった今年、久しぶりに薬を飲んだら
    まあ〜楽なこと!注射もしました。

    なるべく外に出ない、マスクする、布団・洗濯を外に干さないなど、当たり前のことですが花粉に触れないこと、これが一番です。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 不思議なことに

    私も重症の花粉症です。加えてハウスダストや気温差や、わずかの刺激でくしゃみ鼻水が止まらなくなるという、1年中花粉症状態の体質をしています。

    そんな私が妊娠しました。時は5月、すでにピークは過ぎていたので妊娠初期に知らずに薬を飲んでしまうという事故は未然に防ぐ事ができました。
    ですが、先にも書いたように、何時くしゃみ鼻水に襲われるか予測ができないので、妊娠がわかったその場で医師に相談し、薬を処方してもらいました(なるべく飲まない制限付き)。

    で、妊娠期間中ほとんど薬は飲みませんでした。
    妊娠期間が杉の季節を外れていたというのが一番の理由だとは思います(出産は2月下旬)
    また、私の場合、気力と言うか、母体の神秘と言うか、普段なら1年中発症してるのに、妊娠中と授乳中は花粉症も薬を必要とするほどの重症ではなかったです。

    ユーザーID:

  • 続き

    わたしは幸運にも症状がかなり軽くて済みましたが、だからうさはなさんも大丈夫よ♪なんていい加減な事は言えません。
    ただ、花粉の季節を外して妊娠するというのはお勧めです。
    杉が終わる頃に妊娠すれば、翌年始まる頃に出産を迎えられますからね。

    臨月に発症することを危惧していらっしゃいますが、後期であれば産婦人科で処方してもらった薬(私は漢方薬でした)なら飲んでも大丈夫じゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • なんとかなりましたよ。

    4月に子供を出産しました。
    私も花粉症でしたが産婦人科で漢方を処方して
    もらいましたよ。
    トピ主さんも妊娠後に聞いてみては?

    その他はマタニティスイミングに通ったりしていたら今年のひどいといわれていた花粉は気にもなりませんでした。 
    水泳もいいとか聞いたような…

    あとはもしかしたら妊娠で体質が変わったのかとも思います。

    ユーザーID:

  • トリクロール酢酸でやきました。

    検索してみてくださいね。
    昨年12月にやりましたが、今年鼻の症状は劇的に治まりました。費用は約1万円。
    もちろん、マスクは必須ですが。

    手術はその場で終わります。
    薬を鼻の奥に塗って焼きます。
    手術後は抗生物質も処方されました。
    手術の翌日は、酷い鼻詰まりで頭が痛く、しんどかったです。
    10日くらいは、血が混じった鼻水が出ました。
    治療したことを後悔しました。

    が、本当に楽になったんです。
    ティッシュの使用量も減り、鼻の下もむけなくなりました。

    この手術は3年程度で効果がなくなるようですが、またやると思います。

    この療法、15世紀くらいから鼻詰まりの治療法として確立されていたようです。レーザーと同じ効果ですが、費用は安いです。

    抗生物質のこともあるので、アレルギー科のある耳鼻科で相談されてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 乗り切り方ではありませんが・・・

    私の花粉症も重症です。お薬は毎年漢方薬です。漢方がすごく効く体質ですので。
    私の場合、5月に妊娠して1月の出産でしたので大丈夫でした。

    トピ主さんの花粉症も重症と言う事ですので、妊娠が重なるとかなり辛いと思いますし、特に悪阻と重なると体力的にも大変だと思います。

    私は5月頃の妊娠がお勧めですね。

    ユーザーID:

  • 時期によりますね

    私も花粉症です。トピ主さんに比べたら軽いほうだと思いますが、スギ花粉だけでなくヒノキ花粉もなので、結構長い期間くしゃみ鼻水目のかゆみに悩まされます。コンタクトしてるので結膜炎になったり。

    でも、一人目妊娠中はなぜか症状が軽かったです。たまにそういうことあるらしいのですが、風邪も引かなかったので妊娠によってホルモンの変化で変わったのかなと思います。

    二人目妊娠中は、花粉症の時期とつわりの時期とが重なったので、その頃ほとんど外出しませんでした。もちろん、外から入ってくる花粉で、室内でもくしゃみ鼻水の症状はありましたが、目のかゆみ、痛みは無く、軽く済みました。

    花粉の時期が妊娠初期か後期かも気になりますよね。後期だとくしゃみで破水しないか心配だし。

    妊娠中は花粉症の薬は飲めませんが、点鼻薬、点眼薬は使えますので、症状を和らげる方法を考えるしかないですね。

    ユーザーID:

  • 腸内の善玉菌を増やしましょう。

    腸内の善玉菌を増やしましょう。
    腸内の善玉菌が増えると免疫バランスが取れ、自分の力でウイルスや細菌などを撃退できるようになってきます。花粉症の症状も改善されます。

    1:お肉、フライなどの高脂肪食を控えめにする。
    過度の脂肪は悪玉菌が増えてしまいます。
    (お肉はボイルすると余分な脂肪分を抑えれます。)

    2:プロバ○オヨーグルトを取りましょう。
    朝一で飲むと腸まで乳酸菌が届きます。

    3:豆腐、納豆、繊維質野菜、ぬかづけ発酵食の日本食を。

    4:コーヒーや料理の甘味付はオリゴ糖を
    オリゴ糖は善玉菌を増やしてくれます。


    免疫力がつくので、カゼにも強くなります。

    ユーザーID:

  • 試してみてはどうでしょうか

    年間通じてに鼻水に悩まされ、粘膜ははがれ、カサカサですりきれて傷になつたりしています。

    ”鼻うがい”を2週間前からしています。
    成果はまだわからないのですが。

    ”鼻うがい”でグーグルで検索すると出ます。

    ユーザーID:

  • たぶん大丈夫

    今年の春は妊娠中期の妊婦でしたけど、無事出産に至りましたよ。

    人から聞いた話では、ホルモンの変化で花粉症の症状が軽減されるとか...。根拠は定かではありません。噂なので。

    でも、本当に今年は嘘みたいに楽でした。年々悪化するのに、ごく軽い鼻炎程度で治まっていたのです。

    だからきっと大丈夫ですよ。母は強し!産むが易しって言うじゃないですか。

    あ、ちなみに花粉症に効く緑茶、妊娠中はあまり飲んじゃいけませんよ。妊娠中は鉄分が通常時の倍必要なんですけど、緑茶の成分が鉄分を吸収しちゃうらしいので。

    ユーザーID:

  • 私も知りたい

     私は妊娠4ヶ月です。つわりで胃もたれ、頭痛があるのですが医者が妊娠初期は我慢しろと言ってつわりを軽減させる漢方しか処方してくれず、それはあまり効き目が無い‥。
     合わせて子供のころからのアレルギー性鼻炎も持っており、一日中鼻にティッシュを詰めています。くしゃみ・鼻水・目の痒み。。
     産婦人科の先生に聞いても、初期は我慢!の一点張り。お医者さんの方針なんでしょうが。
     つわりもピークを超えたので耳鼻科に直接行って、妊婦は鼻炎の薬が飲めないのか聞いてみようと予定していますが、どうなんでしょう。妊婦の飲める鼻炎薬ってあるのかな?

    ユーザーID:

  • 結婚はしてませんが・・・

    私も重度の花粉症です!

    鼻の粘膜をレーザーで焼くのは今年中にやるつもりです。

    妊娠中はもちろん薬駄目ですよね・・・

    私も結婚したら子供欲しいので
    花粉症の時期を避けて
    計画して妊娠しないとなぁなんて思ったり。

    友達の母親も花粉症だったんですが
    妊娠中はすっかり治ったように
    体が快調だったようです(友達7月生まれ)
    体質が変わったからかな?
    その話を聞いて羨ましく思っちゃいましたもん。

    人それぞれかもしれませんが
    そういう方もおられる様なので
    あまり気になさらない方がいいかもしれませんよ!

    独身の私が言ってもあまり説得力がないかもしれません。
    すいませんでした。

    ユーザーID:

  • 私は・・・

    私も重度花粉症もちです。

    一人目の時は当然薬も飲めないので,会社では接客業だというのにひどい顔で対応しておりました。

    周囲からアロマなど紹介されましたが,全然聞きませんでした。

    重症者は薬がのめないのなら家にこもる以外ないのでは?と本気で思います。

    ですので,二人目出産は1.2月をねらいました。
    見事2月に出産し,どうせ新生児なのでたいして外出できず乗り切れましたよ!!

    もう,出産を計画的にするしかありません。

    ユーザーID:

  • ヨーグルトで体質改善

    私は毎食後、デザートにヨーグルト1カップ(市販の80g×2カップが1パックになっているもの)を食べるようになって1年後、かなり花粉症が軽くなり驚きました。
    今でもほぼ欠かさず食べています。
    昔は薬&ティッシュ&目薬が手放せなかった私ですが、今年はかなり花粉が多いと聞き、覚悟して薬まで買ったのですが、飲むことはありませんでした。
    少し、花がムズムズするかな?くらいで。

    他のものと併用ででも、ぜひぜひ試していただきたいです。
    体にもよさそうだし。

    ユーザーID:

  • 私も重度の花粉症

    毎年飲み薬と点鼻薬を使い、10月から注射を始めます。かなり重度です。
    が、妊娠中はほとんど症状が出ないのです。
    不思議です。

    それでも、鼻はつまるので点鼻薬はいつも放しませんでした。
    薬を飲めないからつらいですよね。

    その時は産婦人科で相談してみるといいですよ。
    害が少ない薬を処方してもらえると思いますが。

    ユーザーID:

  • 授乳中も…

    ちなみに授乳中も母乳だとお薬が飲めません。
    まだ妊娠されてないということなら、シーズンがやってくる前にレーザー治療されてはいかがでしょうか?
    授乳はミルクでいいわ、ということであれば、花粉症の時期をはずして妊娠するようにするとか。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます。

    いろいろなご意見ありがとうございます!

    妊娠すると体質が変わる、という話は私も耳にしたことがあります。
    私も、花粉症の症状が少しでも治まることを期待しつつ、
    花粉の時期を外して妊娠するように子作りがんばります 笑。

    私は本当に重症で、スギもヒノキもあるので期間も長く患うのですが、皆さんがおっしゃったように『母は強し』の精神で乗り切ろうと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 驚いたことに…

    6月に出産しました。

    私もひどい花粉症で、今年のスギ花粉の飛散量をかなり恐怖に感じていました。
    …しかし不思議なことに、全く症状が出なかったのです。
    「母は強し?」「ホルモンバランスの影響?」…、謎ですが、こんな人もいるのであまり深く考えないでください。

    産院で花粉症患者の相談を受けてくれると思いますよ。
    不安だと思いますが、かわいいベビーの顔を見るために頑張ってください!!

    ユーザーID:

  • 重症花粉症患者ですが

    妊娠中は薬を飲まなくてもいいくらい症状が軽かったです。

    私は2月3月が症状がピークに達するのに3月が臨月で、多少心配しましたが花粉症治ったかもと思ってしまったくらいです。当時インフルエンザが流行っていましたがそれにもひっかからず。ホルモンの影響もあると思いますが、多分 気合です。

    でも、お医者さんに 花粉症の自覚があるなら4月から5月にかけて妊娠するように とは言われていますので、そのようにされてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 減感作療法

    来年の春には残念ながら間に合いませんが・・・
    原因物質(スギ花粉症ならスギ花粉エキス)を定期的に注射していく方法です。60-70%の人に効果がある(ただし2〜3年目から)と言われています。うまくいけば根本的に治るのが利点です。

    注射の回数や量、費用などは実施機関によって異なりますが、私の場合、オフシーズンは隔週、1月〜5月は週一回です。保険がきき、それほど費用も高くないと思います。ただ、どこの病院でもやっているわけではないので、やっているところを探すのが大変かもしれません。

    詳細は以下のウェブサイトなどでどうぞ。
    慈恵医科大学の花粉症のページ・花粉症FAQ(「E.4.妊娠中の治療」と、「F.1 減感作療法」をご覧下さい): http://www.tky.3web.ne.jp/~imaitoru/FAQ1.html
    減感作療法実施施設のリスト: http://www.tky.3web.ne.jp/~imaitoru/IT.html

    あと、花粉回避(花粉が大量に飛ぶ日は外出しない、ゴーグルやマスク、コートを着る、など)を地道にやるのもけっこう大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 最近は大丈夫だと

    「妊婦に薬はダメ」という考え方は過去のものになりつつあります。
    10年以上前から、諸外国で妊娠中の薬剤投与に関するガイドラインがまとめられています。
    妊婦に厳しい日本でも、最近になってようやく同様の動きが起こりました。

    マレイン酸クロルフェニラミン(ポララミン)など、妊娠中の使用実績がある薬もあります。
    アレルギーの酷い時期に一週間程度使用するのがよいでしょう。
    妊娠2ヶ月を過ぎていればほとんど問題はないと言われています。

    花粉の一番ひどい時期は2月後半から3月ですから、この時期に内服薬も併用することを考えると、種を仕込むなら本年中がよろしいかと。。。

    くれぐれもハーブや薬草に頼らないようにしてください。
    いずれも健康な成人に対してさえ、安全性が確立されていないものです。

    ユーザーID:

  • 対策ではありませんが・・・。

    私の場合、妊娠したら花粉症が治りました!!

    妊娠前は重度も重度、花粉症で皮膚炎を起こすくらい重度だったんです。
    でも妊娠したら鼻水一滴もでやしない。

    二人の子を妊娠・出産した4年間は自分が花粉症だったことを忘れるくらい快適でした。
    下の子が2歳になるころに再発しましたが、軽度の花粉症で済んでいます。
    妊娠すると体質が変わるって事があるようです。

    というわけで、こんなこともありますので、対策を立てつつ、希望を持ってください。
    ちなみに私はてん茶のサプリを用意していました。
    (結局最初しか使いませんでしたけど。)

    ユーザーID:

  • 治りました。

    すいませーん。
    妊娠を機に花粉症とおさらばしました!(イエーイ!)
    前にも似たトピがあり、羊水に悪いものが貯まり?
    羊水と一緒に流れ出たため治った・・・。
    赤ちゃんには悪影響・・・みたいなことが書いてあったような?

    幸い子供は今のところアレルギーなし。
    私も出産以来5シーズン、花粉症なしの快適生活です。

    珍しい話ではないそうなので、少しだけ期待してみては?

    ユーザーID:

  • アルゴンプラズマ凝固法

    私は現在、妊娠4ヶ月。
    出産予定が、3月末と花粉症の真っ只中に出産・授乳を控えています。

    今度のシーズンはつらいのは嫌なので、年内にアルゴンプラズマ凝固法(APC)を受けてみようと思っています。

    従来のレーザー治療より安全性は高く、
    結構効果も出るようなので、試してみようかなと。

    薬も表面麻酔だけだから安心ですし。

    うまくいけば、毎年やろうかなと思っているところです。

    ユーザーID:

  • 私の場合

     私もひどい過ぎ花粉症です。
     第一子は、9月に妊娠し、6月に出産しましたが、全く症状が出ませんでした。第2子も同じ、第三子は、3月に妊娠し、11月に出産しましたが、つわりのほうがひどくて、花粉症は出ませんでした。第4子は、6月に妊娠して、1月に出産しました。授乳中でしたが、鼻づまりと、目のかゆみが辛いことを考え、アレギザールを飲んでいました。

     妊娠すると体質が変わることもありますので。

    ユーザーID:

  • プロポリス

    私は妊娠はしていませんが、重度の花粉症です。
    以前、耳鼻科で診てもらったところ
    「一番強い薬を処方します」と言われたくらいです。

    たまたま友人の勧めでプロポリス原液を1日1滴飲んだところ、ピタッと症状が止まりました。
    もちろん副作用はありませんし体にも良いみたいだし。
    一石二鳥です。

    もし体に合えば、プロポリスは薬ではなく食物扱いなので妊婦さんにも大丈夫なのでは・・?
    お医者さんに確認してみて下さい。

    ユーザーID:

  • 2月に出産しました。

    出産して1ヶ月ちょっと(床上げまで)ほとんど
    家にいる生活を送っていたせいか、そのシーズンは
    全くと言っていい程症状が出ませんでした。
    翌シーズンには元通りだったので飛び始める時期に
    外出しなかったのが良かったのかもしれません。

    体質改善を心がけながら、タイミングをみはからうのが
    一番いいのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 花粉症です。

    妊娠5ヶ月頃に花粉症の季節がやってきました。
    通っていた産婦人科で相談し漢方薬を処方して
    もらいました。
    ただ、冷夏の次の年で花粉の量が少なめだったので
    効きがよかったのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 杉花粉症歴15年(しかも重度)

     私もこの度、妊娠、授乳中に10年に一度かという猛烈花粉症時期を過ごしました。
     もちろん、薬は点鼻や点眼などの局所的なものだけ。
     私のお薦めは「レーザー治療」です。
     レーザーで鼻粘膜を焼くのですが、この治療のおかげか、全く薬を使わず無事花粉症時期をやり過ごしました。
     初めは「怖い」と思っていたのですが、麻酔をするし、思ったより平気。
     ただ、人間の身体は傷ついた箇所を修復しようとする力があるので、一回だとせっかく焼いた鼻粘膜が復活するんですね。だからだいたい人によって2〜3回、花粉症時期に入る前(花粉書時期に入って鼻が花粉に反応した時期にすると、鼻粘膜を刺激するのでより辛くなるのでこの治療はできません。あくまで、花粉飛散が始まる前までに終了しておきます)にやっておきます。
     

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧