海外での子供のいじめ

レス17
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

milly

海外生活1年が経ちました。子供は小学生です。9月から新年度になり、引越の為転校をしました。6月まで通っていた学校では、友達にも恵まれ、楽しく学校生活を送っていました。ところが、このところ、新しい学校でよくからかわれるらしく、その事から学校に行くのが嫌だと言うようになりました。内容としては、同年代の子に比べて背が低いこと、英語がネイティブの子のようには話せないこと、のようです。日本人としては、それ程小さくはないのですが、こちらでは皆が大きいので小さく見えます。今までそういう経験が全くなかったせいか、私もどのように対応したらいいのか悩んでいます。とはいえ、まだ新学期が始まって2週間。もう少し様子を見るべきでしょうか。今出来ることでアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たくましくなってほしい

    私は海外でも日本でもいじめられた経験があります。
    2週間程度で親がそこまで心配するのが信じられません。

    1年以上様子を見てください。
    ひどくなるのか、仲良くなってるのか。

    ひどくなってるなら、そこで、やっと親が出るべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 学校の先生には?

    とりあえず、今すぐにでも学校の先生にこの不安について話しておけばと思います。
    そうすれば気をつけて様子を見てくださるのでは?

    先生の方で「この程度ならだいじょうぶ、すぐ皆と打ち解けられる」とか、先生の方から日本のよい点をさりげなく皆にアピールして皆が息子さんに好印象を持つようにするとか、あまりにひどい子どもがいれば指導を考えるとか、何か手立てを考えてくれるのではと思います。とりあえず早い目に言ってみましょう。

    子どもさんも親も辛いと思うけど、子どもにはあまり深刻な顔をせず「あなたならきっとだいじょうぶ」という気持で明るく接してあげたら、子どもも元気を出して乗り切れるかもしれません。親が落ち込むと子どもも気持ちが沈んで「だめだ・・・」と思ってしまうかもしれない。うまくサポートして新しい学校に無事子どもさんがなじめますように。

    ユーザーID:

  • 慣れます。

    私も海外の学校でのいじめの経験者です。国や学校にもよりますが、最初は大なり小なりそういったいじめにあうものです。しかし、子供さんが言葉を習得するのは早いですし、少しずつ言葉のせいでいじめられることはなくなるでしょう。転校生でアジア人だから物珍しいというのもあるでしょうから、向こうも慣れたらいじめなくなるのではと思います。でも最初はやはり悲しいしつらいものですよね。

    私が個人的に対策としてしたことは、言葉でかなわないのですから、言葉が関係ないスポーツや芸術で対抗しました。スポーツが出来たり、才能のある人に対して向こうの人は素直に尊敬してくれますよね。勉強を頑張るのもいいのですが、ガリ勉アジア人として余計にいじめられる可能性があるので、友達の作りやすいスポーツなどはどうでしょうか。地元のクラブに入ったりしたら自然と仲のよい友達も出来るはずです。まだ2週間とのことですから、お母さんもどっしりかまえて、お子さんを励ましてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 担任の先生に相談する

     とても御心配のことと思われます。
     わたしなら、やはり担任の先生に相談します。お子さんが まだ低学年ぐらいで、お誕生日がもうすぐならクラス全員を招待してお誕生会(顔見世、プラス同級生を観察できる)を開くとか。お友達を家に積極的に招く。また、同級生のお母さんと仲良くして、学校の情報を得る。 
     新学期といっても、クラスの子供達はすでにお互い顔見知りでグループなどができているかもしれませんし、年齢が高くなれば、会話におけるコミュニケーションが重要なポイントになってくるので、お子さんが仲間に入りずらいのかもしれません。
     お子さんの年齢や性別にもよると思いますが、ここはお母さんががんばって、例えばですが日本の文化紹介等を学校で披露するとか。とにかく、学校と仲良くする。
     お子さんが早く学校に溶け込んで、お友達ができることを祈っております。
     

    ユーザーID:

  • 身体的なこと

    許せませんね。体のことを言われれば、誰だって多かれ少なかれ傷つくと思います。
    かわいそうです、息子さん。
    私も体のことを言われていじめられたことがあるので、気持ちは手にとるようにわかります。
    外国人は、みんな背が高いので、日本人では小柄な部類ではなくとも、外国人には、背が低く見えてしまいます。
    私も169cmあり、日本ではすごく大きい(男性に換算すれば182cm)と言われていますが、海外へ行けば、普通よりちょっと高い程度(日本で言えば女性の163cm程度)にとどまっています。
    日本人の平均が女性158cm 男性171cmに対し、外国人の平均は、女性163cm 男性176cmとなるわけですから、自然にそうなると思います。
    でもでもでも、許せません。
    人種が違うのですから、差が出て当然です。
    私も日本に産まれて大柄で苦労しました。
    いじめる内容が、すごく子供じみています。
    人間ですから、個性があって当然、勿論、体の大きさだって、人それぞれ違います。

    ユーザーID:

  • 先生に相談を

     海外での子育て色々大変ですよね。

    どの国か書いてないので、アメリカの場合を例に答えます。
     アメリカなら、学校のポリシーとしていじめ(bullying)は許さないというところが多いと思います。日本のように、先生だから目上ということもないしボランティアなど保護者もよく出入りし、ちょっとした悩みや相談でもどんどんしてくださいという雰囲気があるので先生に相談するといいと思います。もし、言葉が心配なら通訳さんを頼んで。2週間だからちょうどいいと思います。芽のうちに摘んでしまいましょう。アメリカじゃなければ的外れかもしれませんが。

     子どもがいやな思いをしている、それは受け止めてあげてください。「そんなこと言われたの?いやだったでしょう。大丈夫よ、うちに帰ってくればママもパパもいるんだから。」ギュウ〜と抱きしめるとか。大きいお子さんならいやがるかもしれませんが。

    ユーザーID:

  • 先生に相談を2

     あと、体が小さいとか英語がネイティブじゃないということをお子さんが負い目に感じないようにお母さん、お父さんが、ドーンと構えることです。「それがどうした!そのどこが悪い!」と本気で思えるように。「日本人なんだから、体が小さいのも英語がネイティブじゃないのも当たり前でしょう。それをからかうなんて器の小さくて卑怯な奴らね。こいつは一発教育してやるか。」ぐらい思って。本当にけんかしなくてもいいですが。(苦笑)

    これを機会に、肌の色とか言葉とか障害とか自分ではどうしようもないことで人を差別したりからかったりしない。人の痛みがわかるようにと話し合われてはいかがですか。
     うちも日本とアメリカと3回学校を変わっているのでその度先生に相談しました。うちの子が悪く考えるくせがあるので。一意見として聞いてください。

    ユーザーID:

  • まず先生と相談しましょう

    まずはお子さんが学校へ行きたくないと思っていること、理由をしっかり話してを先生に相談するべきです。

    様子を見るかどうかをトピ主さんがここで決めてしまうのは良くないですよ

    ユーザーID:

  • すぐ先生に言ったほうがいいです。

    私もアメリカ在住で引っ越し転校が続いたので、他人事には思えません。アメリカとはちょっと違うのかもしれませんが、参考になれば嬉しいです。

    まずは担任の先生に相談しましょう。

    友人の息子さんは5年生でしたが、渡米してすぐに同じような目に会いました。友人は、担任と校長あてに手紙を書いたそうです。実際に言われた言葉や「”英語ができない」「体格が違う」等によるからかいや、いじめは、人種差別に通じることです。”と書いたそうです。アメリカの場合は、人種差別として報告されるのが一番マズイので(先生にとっても学校にとっても)、すぐに対処してくれて、ピタリとなくなったそうです。
    ひどくなる前にまず学校に相談しましょう。
    なお、日本と違って、普段から親が積極的に先生とコミュニケーションする必要があります。

    また、その子の親と会話をしたり、その子にも親の目の前で「日本からきたんだよ。日本の物を何か知ってる?日本語が上手なんだよ。」とか「ヘルプしてあげてね」とか言ってみたらどうでしょうか?効果ありますよ。

    いろんなトラブルが起こる海外生活ですが、お互いにひとつずつ乗り越えて行きましょう。

    ユーザーID:

  • 欧州在住、子供2人

    8歳、10歳の男の子がいます。
    主人の仕事の関係で数カ国を経て、現在主人の国に住んでいます。いわゆる子供達はハーフです。
    上の子が小学校入学の時に引っ越してきたので、全く友達がいませんでした。
    やっぱり入学当日から、外見の事でかなりいじめにあいました。うちは言葉だけでなく、暴力もあり(クラスの子だけではなく、上級生からも)鼻血が出るほどでした。
    始めは様子を見ていたのですが(2週間ぐらい)、鼻血を見た時は当日担任の先生に電話をかけました。
    やっぱりどこの先生も同じで「そんなことは知らなかった。今日彼が鼻血を出していたのを見たけど、何があったか聞かなかった。いじめられているなんて知らなかったから。」っと言う答えでした。
    結局、この担任の先生は頼りにならなかったのですが、3ヶ月ほど経ったら、うちの子が居るのが普通になりいじめはおさまっていきました。
    続きます。

    ユーザーID:

  • いじめる子は相手にしない

    慣れない海外生活をなされている上に子供さんが学校でいじめられ、お母様の心労の程お察しします。 どちらにお住まいなのかわかりませんが、どこへ行ってもそういった心ないいじめをする子供はいるものです。

    私の娘は白人とのハーフですが小学校2年生の時にクラスメートの一人から目を吊り上げて「チャイニーズ、チャイニーズ!」とからかわれたと言っていました。 人をからかっておもしろがる子は家庭で大切にされていないとか、なんらかの不満があるんだ、幸せじゃない子なんだよ、貴方は貴方、誰がなんと言おうそんなの、お母さんは無視だよと言い聞かせることしか出来ませんでした。 身体的に危害を加えられそうないじめでない限り、相手を無視するにこしたことはありません。 相手はいじめられる子の反応を見て楽しむわけですから無視し続ければ向こうもそのうちに興味をなくします。 そのようになりますよう祈っています。

    それでもお子さんが学校へ行くのが嫌だと言うようだったら担任の先生にいじめの問題を知らせるべきだと思います。 クラスを変えるとかのなんらかの措置を取ってくれるはずです。

    ユーザーID:

  • 続きです

    この3ヶ月の間に私はすっかり鬱病になってしまい病院に通うほどだったのですが、なんとも子供は頼もしく、「悪い子、意地悪の子がいるけど、良いお友達もいるからこの学校に行く。」っと本人が言い、学校の方も担任だけではなく、教員全体で注意して見ていくっと言ってくれたのでまかせました。
    トビ主さんとは、子供本人の考え方がちょっと違いますが、とにかく担任の先生に「こういう問題がある。」って事は知らせるべきだと思います。
    次男も小学校入学後、同じ様な問題があったのですがこちらの担任の先生はとっても良く満足のいく対応をしてくれました。
    その他に、私は息子達に「誰が何と言おうと日本人であることを恥じないで。」っと言い続けています。
    今はとてもお辛いと思いますが、私みたいにならないでお子さんの力になってあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 先生に話してみて

    海外が何処なのか分かりませんが、まずは担任の先生に相談してみてください。私は、アメリカの田舎の高校で教職に就いていますが、いじめはここでも問題です。高校ともなると表面下に潜るので余計始末が悪いと思います。小学校なら先生も親身になって相談にのってくれるはずですよ。それでも解決できないのであれば、学校のカウンセラー、校長と話を持っていくべきです。早めの処置をされることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • つらいですね

    お子さんが苦しんでいるのを見るのは辛いですね。わかります。でも、まだ2週間ですよね。もう少し時間を上げたほうが良いのでは。子供は引越しをすると「前の学校、友達の方が良かった」と思うことって良くあると思いますよ。

    それと、いじめもどこまでがいじめなのかな?からかわれているのと、いじめられているのとは一寸違うようにも思えるので、その辺が実際どうなのか、と言うこともありますよね。本当は「転校生とお友達になりたいけど、恥ずかしいから」からからかう子供も(特に小学生くらいの年齢では)いると思うんですよ。

    お子さんにとっても、お母さんにとっても辛いでしょうが、ここがまたお子さんが成長する大きな機会でもあると思いますよ。英語のことからかわれたら、「でも日本語はなせるんだよ」と言う、その子が他の子供と違ってすごいんだよ、と言うことを強調してあげて、自身を持たせるのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 自分が出せないとつらいですね

    年末より海外生活になるので他の方のお知恵も参考にさせていただきたいなあと思いレスしました。

    今の子供の日本の小学校でも、背丈、体重、言葉遣いでからかいの対称にする子はしつこく絡む子がいるそうです。
    我が家はお稽古事が他にあるんでやってませんが、空手が人気です。後背丈、体重は本人ではどうしようもないところもあるので、先生やその地区の親の考えをつかむことが大事ですよね。

    言われっ放しや、こっちばかりが気にするのってお子さんに負担が大きくて学習にも響くと思います。
    社会に出たときも似たような人はいますから、自分が生き易いようにいじめを跳ね返す力をつけられるといいですが。。。。。。精神面のほうがより大きいです。

    地区で人気のスポーツクラブやみんなが集まるところで早く居場所を見つけられる友達が出来るといいですね。

    ユーザーID:

  • 日本文化を紹介する機会を作る

    2週間ならばまだ心配するのは早いと思います。3年生くらいになると、子ども社会にも秩序や力関係が築かれるようになります。新しい仲間を迎えてクラスの中での位置付けが決められるまでの1ヶ月くらいは、ぶつかり合ったり争ったりしますよ。1ヶ月くらい様子をみて、それでもイジメが続くようならばまずは担任の先生に相談してみましょう。できれば社会科の授業などでトピ主さんがボランティアで日本を紹介する機会を作ってもらったり或いは自宅に誕生日パーティなどでクラスの子を招待して、日本の遊びを披露して子どもに興味を持ってもらいましょう。
    我が家は小学生時代にアメリカに住んでいました。クラスのイジメッ子が目を吊り上げて「チャイニーズ!ガハハ!」とからかうこともありました。もちろん初めから仲の良い子もいました。母がボランティアで日本の紹介をしてくれてその日からイジメッ子が私を見る目も変わりました。ちなみにそこでは盆踊りを教えたのですが、かのいじめっ子も数少ないハッピを奪い合って必死で踊っていました。

    ユーザーID:

  • 経験者

    小6のときにアジア人がものすごく少ない地域に転校しました。はっきりとした人種差別というよりも、感じ悪い雰囲気でした。
    父に「日本人ってことで、差別されてるんだよ」って言われ、すごくショックでした。それまで人種差別なんてあまり考えたことないのんびりやだったので。自分の人種で即座に嫌われるのって悲しいし、なにより怖いことです。父としては「お前が悪いんじゃない」ってなぐさめてくれたつもりだったのでしょうが。今海外に住んでいますが、これだけは子供にいいたくないです。思いたくもないです。

    母はものすごく真剣なまなざしで「本当のあなたを知ってたら、嫌う人なんて一人もいない。」って言ってくれて、とても勇気が出ました。いまでも弱気になると思い出します。

    Yu-Gi-Ohとか日本のアニメ流行ってませんか?自分の好きなアニメが日本のだって知ると俄然親近感もって近づいて来る子が多いです。まだ2週間です。一人でも友達ができると本当の自分が自然に出せてまた変わってくると思います。息子さんが楽しく学校に行けますように!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧