• ホーム
  • ひと
  • 中学生の娘と言い合いすると無言生活を続けてしまう私

中学生の娘と言い合いすると無言生活を続けてしまう私

レス70
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

puri

娘中3です。私立なので受験生ではありません。
一人っ子です。主人は早朝から深夜まで仕事でほとんど家にいません。

反抗期のようで母と娘何かとけんかや言い合いが多いです。

そんな娘とけんかすると私はその時は少し言い合うとだまってしまい、その後何日か私からどうしても話しかけることができず無言生活を続けてしまいます。もちろんそんな母ですから娘からも話しかけてはきません。

私は大人げなくぶつっとした顔で無言で意地を張り続ける生活。ひどいと一週間以上。
この態度ではとうてい娘にも家族にもいいはずありませんし、親なんだから大人らしくケロッとわすれて普段どおりに接しなければと、よくよくわかってはいるのですがどうしてもできないんです。


そのたびにもっと気楽に考え込まずになどと反省するんですがどうしてもどうしてもできず繰り返しています。できないんです。

もめることも減らしたいとは思っていますがいっさい
かかわらないのも無理ですよね。

ご意見お聞かせ下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の母そっくりです。

    私はあなたのような母のものとで育ちました。内容から私の母かと思ったくらいです。そっくりで驚きました。

    母とはケンカすると1週間なんて平気で口を利いてくれませんでした。学校のことで用があってもです。

    私は今は結婚しておりますが、あんな母になりたくない一心ですし、今は結婚ゆえ、離れて生活していて、母はさみしいからか、頼ってきますが、私は正直うらんでいます。大嫌いです。

    外見不良にはなりませんでしたが、心は不良以上でした。外見からはお嬢さんと言われていましたが。

    妹は結婚を反対され、私以上に口をきいてもらえず、家をでました。
    私も妹も母を「女王」とよんでいます。

    自分のしていることを「大人として親としての行動なのか」よくお考えください。

    ユーザーID:

  • 同じです

    同じような、条件です。

    娘中3です。私立なので受験生ではありません。
    一人っ子です。主人は単身赴任中です。

    受験がないので、周りは反抗期が終わっている子達が
    結構います。
    娘はいまだに反抗期です。
    言葉遣いも乱暴です。親を馬鹿にしたような事も
    平気で言います。

    そういう時は、こちらも黙っていないで言い返しますが
    その後、疲れて黙ってむすっとしてしまいます。

    正直2、3日続くこともあります。

    でも良くないですよね、こういう状態。。。
    だから甘いお菓子でも買ってきて、二人で食べます。
    お互い黙っていても。
    一緒に同じテレビを見ます。

    そしたら、自然とまたいつもの会話に戻っていきます。

    腹が立つこともありますが、やはり「無償の愛」は持っていますので。puriさんもそうだから、こうやって相談されているのでしょうし。

    口喧嘩より無視されることが、子供はすごく嫌がりますので、話さなくても何かお嬢さんへの「思いやり」の行動を示してみませんか。

    女二人は、息苦しいなぁと思うこともありますが。

    ユーザーID:

  • 子供はどんどん遠くに行くよ

    一人っ子に対して、神経質になりすぎなんですよお母さん。
    小さい頃から、24時間、一挙手一投足小言を言い続けてきたのでは?
    ご自分の感情のままに言葉を発し子供を縛り付けておけると思ったら大間違い。
    職場では相手の感情や気持ちを考えて言葉を選ぶでしょ?

    言いたい事を箇条書きでいくつかポンポンと言ったらおしまい。
    次の朝は「おっはー♪」と言うくらいのお茶目なお母さんにならないと。

    ユーザーID:

  • 我が家の場合

    亡母がそうでした。上の方は「女王」と評していらっしゃいますが、我が家では「神」でしたね。とにかく母のルールが絶対。こちらの言い分はシャットアウト。

    父=単身赴任・姉=東京進学のため母とふたり暮らしだったのですが、怒ると全く口をきいてくれず、取り付くシマもし。ふたりっきりの家の中がこれじゃ、いたたまれたもんじゃありません。

    ピリピリした空気に耐え切れず、いつもこちらから詫びを入れてました。「すみませんでした、生意気でした。」母のご機嫌とりしてた訳です。でもまぁ、しょうがないか、親の庇護の元でしか生きられないんだから、従うしかないよな、と思ってました。

    トピ主さんの所はお嬢さんの側も譲歩なさらないんですね。それでご家庭が居心地悪くなりませんか?

    我が家は長男に母の血が流れているらしく、叱るとダンマリになります。そういう態度は弟妹に悪影響だし、本人もきっかけが掴めなくて内心困っている様子なので、こちらから和解の糸口を見せてやると、食いついてきますよ。

    ユーザーID:

  • 寝たら忘れましょう。

    トピ主さんのお母様はどんな感じでしたか?
    トピ主さんだって、お母様と喧嘩したりぶつかったりしたことはありましたよねぇ?

    私の母は、トピ主さんとは逆で、どんな言い争いになっても、次の日には忘れて、いつもの調子で「おっはよ〜」と言ってくれていました。

    それに対し、私はブスーっとしているときもあれば、「お、おはよ」っていう時もありましたけど、
    とにかく母は、引きずらない人っだったなあ。

    現在、妻となり、2女児の母になりましたが、
    母と同じく、次の日まで残しません。
    夫との喧嘩も、そうです。
    悶々としているときもあるけれど、自分に言い聞かせて、寝たら忘れるようにしています。
    結構、ラクに・・。

    心がけ次第だと思うんですが・・。
    難しいですかね?

    ユーザーID:

  • 23歳です

    私の母親はケンカして、私が部屋に逃げ出してもとことん話し合おうとしてきました。昔は正直ほっといてほしいって思うこともありましたが、その為今では誰とケンカしてもきちんと相手と向かい合うこと。逃げ出さないこと。それを学びました。
    無視って一番、悲しいことです。
    しかも、自分の子供さんですよね?もっと、向かい合ってください。

    ユーザーID:

  • うちの母と正反対

    母は喧嘩を決して次の日まで持ち越しませんでした。
    一度、母が泣きじゃくってしまうまで罵倒してしまったのですが、次の日はケロッとしてました。言い過ぎたなぁ、とバツの悪い思いをして台所を通ったのに妙に拍子抜けしたのを覚えてます。母の優しさと気遣いなのだなぁ、と子供心にも思いました。

    それから10年位たちましたが、私も母のスタンスを守れつつあります。 嫌な思いは長引かせたくないですよね、まして家族ですもん。 

    ユーザーID:

  • 我が家のルール

    中学生の頃、私も母とケンカしました〜。
    だいたい最後は無言で部屋に行ってましたね。
    でも、子供の頃から言われていたことがありまして、簡単なことなんですが、必ず「おはよう」と「おやすみ」は言うこと。というものです。
    だから、どんなに険悪になっても、一応「おやすみ」(←いつもより声低めで)と一言残し、母からの「おやすみ」(←こちらも声低い)を後ろに聞いて部屋に向かっていました。(ウチが律儀なだけ?)
    ちなみに、挨拶ナシで部屋に行くと、「おやすみくらい言いなさい!」とさらに怒られました。アハハ…
    そして朝も「おはよう」の挨拶。お互いに、少し気まずい気持ちが残っていても、これで普通に戻っていました。というか、普通に戻るよう心がけていました。
    だって、日がたつと気まずさが増してきませんか?
    そんなくだらないケンカのために、何日もいやな気持ちを引きずるのって、イヤじゃありませんか?
    ケンカの翌日は、頑張って「おはよう」って言ってみませんか?案外、気分がすっきりするものですよ。

    ユーザーID:

  • 私の母も・・・

    口を利いてくれない、なんてしょっちゅうで、更にその間は家事もしてくれませんでした。

    自分達で家事をしようにも、「お母さんのキッチン(洗濯機)なのだから、お前は触るな!」と言ってくる始末…。家族全員が振り回されて…。

    上京して、母と距離が出来ても、ずっとずっと許せないでいました。

    でもある日、心を許している友人に母とのことを話すと、その友人曰く「凄く女性っぽい性格のお母さんなんだね」と。

    それを聞いたら、ふっと気持ちが軽くなったのです。なるほど〜!ってカンジで。

    その後は、母との付き合い方を変えて(母としてよりも、一人の女性として、母と接し、母の悩みを聞くようにした)前よりは良い関係になりつつあります。

    もしかしたらトビ主さんも、「母親」というよりは「女性」の面が多い方なのかしら??

    なんだか、何のアドバイスになっていなくてスミマセン。。 でもでも、娘さんだって、お母さんと良い関係になりたいと切実に願っていると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 最低

    キツイタイトルで申し訳ないですが、正直な感想です。
    そんな幼稚な心のまま、なぜ子供なんか産んだのでしょうか? 私の友人はあなたのような母親に育てられて、心が病気になりました。見ていて可哀相でなりませんでした。
    親としての自覚がありますか? お子さんと言い合いになるとありますが、理由はなんでしょうか? 
    それにたとえどんなに正論をあなたが言ったとしても、いいあいになって口をきかなくなるような幼稚な人も意見は大人からのものとして、受け入れてもらえませんよ。
    子供を産んだ以上は、きちんと成長させる責任があると思うのです。肉体だけを養えばいいというものではありません。しっかりしてください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    大丈夫だと思います。私も高校生のときは
    母とやりあいましたよ。ひどいときは、
    食事はつくってもらえない、洗濯は
    してもらえない。学校の用事も
    一方的に伝えるだけということがありました。
    一週間ですよね?私はニ、三ヶ月つづくことも
    ありましたよ。でも、基本的にお互い
    意固地になっているのがわかるし、お互い
    仲直りのきっかけを探しているのはわかったので
    今も喧嘩しつつも仲良しという23歳です。
    そんなぐらだいじょうぶです。友達も
    みんなそんなものでしたよ。ちなみに私も
    大学まで一貫のエスカレータの学校で
    育ちました。

    ユーザーID:

  • 即答を期待しないようにしてみては?

    家の中で親子2人というところでお互い精神的に煮詰まるのではないですか?せめてご主人が間に入ってくれればよいと思うんですけどね。

    書かれている文面から結構理論整然とされている方のように思いました。けんかしてぶすっとして口を利かないっていうのはあまり良くないかもしれませんね。結局どのように元通りになるのでしょうか。

    口を利きたくない、ということは腹を立てているんですよね。娘さんが自分の言うことを受け入れないからですか?娘さんはあなたとは別の存在ですよね。ロボットでもない限り、何でも「はいはい」とは聞いてくれないでしょう。特に反抗期ということですし。

    だから最初から「はい、と返ってこなくて構わない」と頭に置いて話してみてはいかがですか?そうすれば娘さんが口答えしてもそれほど腹は立たないのでは。娘さんに期待するな、という意味ではなく、答えを出す猶予を与えてあげるということです。

    その時には娘さんも素直に「わかった」と言えなくても、あなたが話した内容が中身のあるものであれば、娘さんの心には届いているはずですよ。きっと。

    ユーザーID:

  • その行為が教えているもの

    それは、「無言で済ましていれば済まされる」ということです。家庭ならそれで済まされるかもしれませんが、社会に出たら、それは通用しないと思います。謝れない大人になってしまうかも知れません。

    トピ主さんからすると不本意かもしれませんが、きちんと「言い過ぎた、ごめんなさい」とでも話を向けるほうがいいのではないでしょうか。
    ただ、「お母さんがすぐ謝ってくれる」ということではなく、後からお茶とお菓子と一緒に手紙を渡したりとか、そういう「どうして自分は怒ったのか」ということを伝えることが大切だと思います。
    子供って、後からじんわりと「親の愛」って分かるものではないかなと思います。

    ユーザーID:

  • 母は反面教師

    私の母もそうでした。私や妹が母の機嫌を損ねるようなことを言うと、無視が始まる…部屋に閉じこもり出てこない。小学生の私たちにはかなりこたえた。

    母も私に言われて傷ついたかも知れない。子どもは平気でひどいことを言ったりもする。でも本当に辛かった。そういう事が繰り返しあると、逆に母親には大事な事は何も話さなくなりました。当たり障りの無い会話のみ。

    幸い父親の事は大好きだったし、何でも自分で考えるクセがついたのは自立する上ではプラスだったかも。でも私も妹も未だにその頃の辛さは覚えてますし、母とは今でも表面上の最低限の付き合いしかしていません。

    今、私にも小学高学年の二人の子供がいます。もちろん日々の子育ての中で腹が立つことはたくさん。でも「無言」がどれだけ傷になるか知った私は母を反面教師として気持ちを切替え、子に接する様に努力しています。トピ主様も是非何とかリラックス法を見つけ翌朝には元気ないつものお母さんの姿を娘さんに見せてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • わかります

    トピ主さんの気持ち、よくわかります。
    私は娘の立場でしたが、母とケンカする時は、
    向こうが謝ってくるまで口を利くものか!という感じでした。

    でも、私を学校へ送り出す時、母は必ず「行ってらっしゃい」って言ったんです。
    ある時、ぽろっとこう言っていました。
    「ケンカしたまま、行ってらっしゃいもしないで学校へ送り出して、あなたが出先で事故を起こしたりしたら、絶対後悔する。だから、必ず行ってらっしゃいって声を掛けたい」って。
    まだ反抗期の頃でしたが、泣けましたね。

    トピ主さん、変に物分りの良い態度をする必要はないと思います(母も絶対謝らない人でした)。
    まず「おはよう」「行ってらっしゃい」「お帰り」あたりから始めてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 反抗期の真っ只中

    ウチも反抗期真っ只中爆走中です。

    相変わらず減らず口は叩いていますが1学期よりは落ち着いた様に感じます。1学期中はホント頭にきて口を聞かない日もありましたので・・・。

    今は怒るだけでなく、そんなにキツく言わなくてもこの言い方の方が優しい言い方なのになぁ〜と、要望を出すようにしています。

    すぐ実行は難しくても同じことを友達に言おうとした時に気づいてくれれば良いな〜くらいの気持ちです。

    反抗期には必ず終わりが来ます、お互いに踏ん張りましょう!

    ユーザーID:

  • お嬢さんはちゃんと成長している証

    私の母かと思いました(苦笑)。母は姉と私を「良い子」にしようとしたようです。某雑誌の影響で「誰からも愛されて、親の言うことをよく聞いて、質素に暮らす」
    私達が反発するとすぐ「子供ね」。子供は思春期になると世界が広がるんです。親の嫌なところも見えてくるんですよ。母はあくまでも「自分の意見が正しい人」でした。
    姉は母にいろいろな面で押さえつけられたようで、大学を卒業した頃から重い反抗期となってしまい、「鬱」寸前でした。姉と一緒に暮らし始めて、「ママの性格って直らないよね」と言っていたものです。
    高校時代にあまりに反抗的だった私に母は遂にきれて、
    担任の先生に「この子は反抗的で」、先生は「ちゃんと成長している証ですよ。お互いにぶつかりあって成長していくんですから」と応えてくださいました。

    ユーザーID:

  • 私もだまっちゃうほうでした。

    ご主人があまりご在宅でないと、相談したいときにできなかったり大変でしょう。
    娘さんも思春期なら、衝突ありますよね。
    娘さんとふたりきりでいる時間がpuriさんの生活なかで大きな割合を占めすぎているのかなと思いました。(一日をどのような形ですごされているのかわからないので違っていたらごめんなさい。)
    それで、余計にストレスがたまっているのではないですか。
    1対1で長い時間向き合っていると、細かいことまで心配になってきてしまいます。
    夫に注意を向ける分まで娘さんにエネルギーがいってしまったら、両方がかわいそうです。
    ご自分の他の人間関係や趣味などは充実してますか?
    また、無言になってしまうのは性格というより、今までの習慣なので、少しずつ意識していけばよくなると思います。文面に気持ちを書き出してみると少し落ち着いて話せます。

    ユーザーID:

  • 子供かわいそう

    何か原因があるのではないですか?
    うちの母はこれってこれこれこうだよねー?
    と話をしようとしてもえー違うわよみたいな
    一つとして共感なんかしてくれない人でした。
    子供心にこの人って大人気無いんだなと
    あきらめました。
    後に考えてみると母は末っ子で長子の待遇の良さ
    を見て育って長女の私にそれを投影しているようでした。
    だから私自身は見ていないんだなと気がつきました。
    今は自分がそんな包容力のない大人にならない様に
    頑張っています。

    ユーザーID:

  • お母さんだって人間だからね。

    私の母親も、ケンカするとこっちが話しかけるまで口をきいてもらえませんでした。
    中学、高校の時なんかはどうしても連絡事項があって私が話しかけるまではお互い口をきかず、冷戦状態。ひどいのは働きだしてからで、特にお願いすることもないので1ヶ月以上とかありました。
    父親も妹も我関せずタイプなので二人だけ冷戦状態。10回に1回くらい母親から話かけて来てくれたこともありましたけどね。
    もちろんご飯とかはちゃんとしてくれてましたよ。
    それにちゃんと愛されてました。
    で、私が学んだことは母とはケンカはしないようにしよう。
    この人はこういうケンカの仕方だから、なるべく怒らさないようにしよう。ということ。
    もちろん、母が間違ってたら言いたいことは言います。
    でも母だって人間です。
    普段は結構寛大な人ですがここをついたら怒るとかだんだんわかってきました。
    そしてケンカしたら長引くことも。

    ユーザーID:

  • お母さんだって人間だからね。2

    私はそういうことを家の中で学び、社会でも生かせてるのだと思います。
    家庭内だって社会です。
    親しき仲にも礼儀あり。
    理想は次の日には持ち越さない。って誰しもが思うでしょう。私も思います。
    でも人間ですから、感情は複雑です。
    トピ主さんのできる範囲で話かけたりすればいいと思います。
    娘さんも学べばいいのです。
    根本に愛情があることが大前提ですけどね。
    たくさんケンカしたけど、私はお母さん大好きですよ。

    ユーザーID:

  • 喧嘩のススメ

    うちは父母どちらもそういうタイプでした。気に入らないことがあったり、怒らせたら口をきいてくれなくなる。

    私も言いたい放題でした。思春期ならなおさらです。それまで、うまく言葉でいえなかったぶん、取り返すかのように親に吠え掛かりました。でもやっぱり無視という仕打ちを受けた。うちの場合、1ヶ月も2ヶ月もダンマリが続きました。

    でも、たぶん、何を言っても心の底から親に嫌われることはないと本能で知っていたと思うんです。だから、子どもは言い過ぎてしまう。でも、トピ主さんも、昔はそうでなかったですか?

    傷つけられたらそう言ったらいいと思います。今の言葉はひどい。傷ついた、って。

    一度、ちゃんと言葉をつかって言い合ってみたらどうでしょうか。感情をむき出しにして、エキサイトしたら物に当たってもいいじゃないですか。つかみあいのケンカだって上等ですよ。

    でも、不機嫌+無視だけはなんとかしたほうがいいと思います。

    マザーテレサが言った言葉です。

    「愛の対極にあるのは憎悪ではない。無視である」

    ユーザーID:

  • 負けを認める

    喧嘩をして、負けて、言い返せなくて、でも負けを認めたくなくてムッとしちゃってる部分ってあるような気がします。
     ご自分自身、親や夫に気の済むまで言い返した経験があまりないんじゃないでしょうか。押さえつけられて黙っていたか、黙ってればそのうち相手が折れるので、そういう手を使ってたとか。

     確かにそういう態度は子どもだと思います。ただ、今更そういうところを直すのは難しい気もします。
     
     黙った時点で負けです。お嬢さんに負けたんです。それはまず自分の中でいいので認めたらどうでしょう。
     1週間だまってる、というのは向こうが話しかけても無視する、という意味ですか?
     だったらそれは謝る必要があると思います。間違ったことですから。そうしないと子どもの方は黙ってる意味をはき違えてるかもしれません。「気持ちを整理する必要があった」と謝る。
     親が完璧でないことがわかれば、子どもは自分が大人になるしかない、と気が付きますよ。

    ユーザーID:

  • 暗い性格!

    腹が立つと黙り込む人、いますねぇ。
    しかも何日間も!

    自分が「多少腹が立っても3分経てば忘れる人」なので、
    こういう人は理解できません。

    だって、無言になるってことは無視ってことでしょ?
    無視されちゃったらもう話し合いの余地なんてなくなってしまう。無視する人・される人のどちらが悪かったとしても、こうなってしまったら問題解決には到底いたらないでしょう。
    おクチがあるんだから、言い分があるなら言いましょうよ!

    暗い性格・・というか、卑怯だとさえ思います。

    ユーザーID:

  • 食事がきっかけかな

    私も中・高校正の頃は毎日のように母とやりあっていました。近所中に聞こえるくらいの大声で、怒鳴りあい、泣かしあいという感じでした。
    でも喧嘩の次の日は決まって私の好きなものが
    食卓に並んで、ブスっとしている私に「美味しいから食べなさい」と言ってくれ、なんとなくまた普通の会話に戻るという感じでした。
    今では私も一児の母になり、当時のことを尋ねてみると、「ごめんね」と言うのも言いづらいし、かといってきっかけを作るのも難しいから、ご飯を作ったとのことです。作っているうちに段々と気持ちが落ち着き
    私の暴言・態度をまた少し赦そうかなとなってきたそうです。

    反抗期が終わって、早く仲良くなれる時期がくるといいですね。

    ユーザーID:

  • 軽蔑されてもいいの?

    「できない」と3回も言い切っているところを見ると態度を改める気はないんでしょうが…はっきり言って娘はそういう母親を軽蔑します。

    私も、母が些細な事でふくれて口をきかなくなるたびに内心「子供か?」とバカにしていました。

    娘さんに軽蔑されてもいいなら今のままでいいでしょうが、嫌なら改めましょう。他の方がおっしゃっているように、まずは心をこめた挨拶から。

    ユーザーID:

  • さやこさーん!うちもそうです〜

    家のルールではなく、私の母がそういう人です。
    怒っていても、絶対に挨拶はしますし、私の言うことを無視はしません。
    だからと言って、許してくれたわけじゃないんですけどね。
    でも子供ながら母はできた人だな、と思ってました。
    今私は夫に実行しています。だから夫婦仲も良いです♪

    トピ主さんは子供っぽいですね。せめて挨拶くらいは気持ち良くやればいいものを…と私は思いますが。

    ユーザーID:

  • 仲良くしたいときに子供はおらず・・・

    私の母もトピ主さんと似ています。
    私は結婚して家を出ていますが、母の日にプレゼントを買ったのですが、その直前にケンカしてしまい、母は私を無視し始めました。私はなんとか仲直りしようと歩みよってみたものの、あまりに頑固なのでこちらも疲れてしまいました。もうすぐ子供が産まれるのですが、初孫なので母も一応?喜んでいる様子。
    でも正直私は母の子供っぽい態度にあきれ返っているので母に頼るようなマネは絶対にしないつもりです。
    娘もいい歳になると(私は30才)母親を人間として判断するようになります。そのときに私のように母を尊敬できない娘は母から離れようとすると思います。
    歳をとってから寂しくなったりして娘と仲良くしようとしても遅いということもあります。
    私は母をうらんではいませんが、正直過去のことを考えるとあまりかかわりたくないですね。トピ主さんもそうならないように少し考えられたほうがよいと思います。

    ユーザーID:

  • 大人気ない

    うちも中2の娘が反抗期真っ只中です。
    言い争いもしょうっちゅうですけど
    そんな子供の言葉に動じるような、やわな母親じゃないわよっ!
    というところを見せるために、言い争いをしてもさっと気持ちを切り替えて、あとにずるずるひかないようにしていますよ。

    親が子供と同じレベルまで下がって同じことをしてどうします?
    私だって人間ですからそりゃぁひどい事を言われた時は
    ムカッ!として口も聞きたくなくなりますが
    そういう時ははっきり「そういう人を追い詰めるような言葉を言うのは
    いくら親子でもルール違反だ」と反論しますよ。

    黙りこんで、相手が折れてくるのを待つなんて
    親として大人気なさすぎ!!
    娘に甘えてどうするんですか?
    「これだからお母さんは・・・」と娘さんに呆れられますよ。

    ユーザーID:

  • がんばれ!お母さん!

    うちの母もそのタイプで、一ヶ月無視されたことがあります。(私の場合は、何度か私から話しかけたこともあったのですが)
    中学の時でしたが、自分でバカらしいと思いつつもかなり傷ついていたことは確かです。
    その後、摂食障害になり、母との関係がよくないことが原因と言われました。
    一度催眠療法を受けた時、その無視された一ヶ月を思い出して泣いてしまってました。

    お母さん、あなたは大人です。娘さんより何十年と多く生きているはずです。だったら、同じ土俵に立たず、話しかけて欲しいものです。子どもはいつでも母からの愛を求めてますから。一見そう見えなくても…

    親は子に試されているといいますよね。今もそうなのかもしれませんよ。

    頑張れ!おかあさん!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧