• ホーム
  • ひと
  • 中学生の娘と言い合いすると無言生活を続けてしまう私

中学生の娘と言い合いすると無言生活を続けてしまう私

レス70
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

puri

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 2回目の投稿ですが

    喧嘩を次の日まで持ち越さない母のスタンスを何時の間にか己のスタンスとした今思うことがあります。怒りを持続させるほうが簡単ですが、辛さは長引く。何も無かったようにする、謝るのは大変ですが辛さは長引きません。 

    頑なになるのは貴女自身への甘えと弱さでしょう。状況を変えるよりそのまま持続させたほうが楽だからでしょう。

    ご自分が素直にならなかったら、まだお若い娘さんが出来るでしょうか。あなたの背中を見ているのです。

    頑固で、絶対謝るということをしなかった娘が母から習いました。 お母さんの娘に生まれてよかった、生んでくれてありがとう、と20代で母に言えた事が自分の小さな誇りです。 

    頑張ってください。 

    言葉を発するとき、涙がこみ上げてくるかも知れません、声が上ずるかもしれません・・・それは押さえ込んでいた素直な気持ち、喧嘩を続けたくない気持ちの表れですから、解放してあげてください。 ”おはよう”って言ってあげたいのにって思ってる心も辛い思いをしています、救い出せるのは貴女です。 最初の一歩が一番大変だけど、後は”な〜んだ、こんなに簡単だったんだ”と思えるはず。 応援しています! 

    ユーザーID:

  • お疲れ様です

    旦那さんがお仕事が忙しくて、puriさんも
    気持ちに余裕が持てないだけだと思います。
    反抗期の娘さんと二人きりのお家は、
    気が重いですよね。
    私は母に憎らしいことをいっぱい言いましたが
    今はとても反省しています。
    母は憎らしいことを言う私に、
    「あんたもそのうちわかるわ」
    といって、怒ってました。
    娘さんも、きっとそのうちわかると思います。
    私も、結婚して子供が出来て、
    その気持ちが少しわかりかけてきました。

    家族と喧嘩すると、誤る過程がなくても
    仲直りする方法はあると思うので、
    ここは大人の余裕を持って対処してはどうでしょうか。
    余裕がなければ、余裕を持つことに努力してはどうですか?
    どこかお稽古事に行くのはどうでしょうか。
    近所ではなく、ちょっと遠くの
    何のしがらみもないところで。
    あとパートに出てみるとか。
    週一回、マッサージに行ってみるとか。
    そうして心に余裕を持ったところで、
    娘さんに接したらどうでしょうか。
    喧嘩は良いことなのでしっかりして。
    次の朝は挨拶だけすればよいと思います。
    娘さん対自分ではなく、自分対自分で
    作戦を練ってはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • おいくつですか?

    ちょっとあきれてしまいました。おいくつですか?それととっても「女」で正直引いてしまいそうになりました。娘さんよりもしかしたら精神年齢低いかもしれませんね。私も反抗期は人並みにありぶつかることも多々有。反抗期でなくても意見の食い違いで喧嘩になったり。でも母は決して何日もだんまりなんてことはなかったですよ。そもそも母も私もいつまでも引きずらないタイプなのですぐにいつも通りでした。だから言いたいことはお互いいつでもはっきりと言い合えたしその中で自分の間違いを認めたり相手がそういう考えもあるんだって話合えました。もし母が何日もだんまりしてしまったら嫌だっただろうな。少し親としての大人としての自覚をもってください。それから「女」の部分もほどほどに。もっとさっぱりいきましょうよ。

    ユーザーID:

  • トビ主さんと反対の態度の母に、不信感を感じてた

    私もよく母と喧嘩をしましたが、私の場合は、私が母を無視で、母から何事も無いように話しかけるパターンでした。
    その結果、普通に会話するようになりますが、母の態度がただ単に「その場を丸く治めたい、ぴりぴりした状態をなんとかしたい」と言うことが分かるのと、適当に収めて、何事も無いようにすることにすることにかなりの不信感を抱いていました。そして、それは今もって母への直らない不信感につながっています。母とは一線を引きたい気持ちは今も変らず、自分が母親になることへの否定の気持ちにつながっています。
    だから、「次の日に持ち越さない」と、言うのに一票入れてる方には、その辺をもう少し考えて欲しいです。
    喧嘩は喧嘩として、「昨日はもめちゃったね」と、昨日のことに正直に向きあう会話から始めて欲しいです。やったことから目をそらす態度をしてはだめです。トビ主さんは、きっと人間関係をうまくするのが下手なタイプだと思いますが、自分の気持ちに正直でいいと思います。

    ユーザーID:

  • トビ主さんと反対の態度の母に、不信感を感じてた2

    お母さんは、こういう気持ちでいる、ということを、冷静に、正直に娘さんに言って見てはどうでしょうか。
    そうして、「2日目の話し合いができる」ことによって、お母さんへの信頼も高まると思うのです。

    次の日ぶすっとしているのも、何もないように明るく振舞うのも、人間関係の対処法で言えば、上手とはいえません。両方とも、摩擦を怖がる態度の表れです。

    ユーザーID:

  • むしろ、正常ですよ。

    家も中学二年の一人娘ですけれど、反抗期があまり無いのか、今週末も東京の池袋に母娘で、映画とショッピングに行きます。さすがに、部屋に籠もることが多くなりましたが、まだまだ、お母さん、お母さんと寄ってきます。
     きちんと、自分の主張があり、反抗があるなら、むしろ正常ですよ。貴女の育て方が、間違っていなかった証拠です。それに、貴女も親としての立場で、主張を曲げないんでしょ。それで平行線になるなら、仕方が無いと思います。私自身、高校ぐらいのころ、母とよく口論していたから、わかります。しっかりしたお嬢さんになると思いますよ。
     家もいつまで、友達おやこの状態が続くか、わかりませんが、もっとしっかりした考えを持った人間になってもらいたいと思います。周囲のお母さんたちの話を聞くと、体格の良いお子さんほど口をきかないほどの猛烈な反抗期を迎えるようです。家はまだまだです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫じゃないよ

    どんなに口では偉そうに言ってても、子が母にされて一番辛いのは無視だと思う。
    かかわらないのも無理ですよねって・・・面倒だからいっそ子の存在を無いものにしようということでしょうか。
    最悪ですね。
    子供が子供を産んではいけないでしょ。
    反抗期の子にそんな対応してたら将来あなたが泣くはめになりますよ。

    こういうときの対応で母に対する尊敬の念が生まれるか、逆に見下したくなるか決まるんじゃないかな。

    喧嘩した日は無視しても、次の朝にはもどりましょう。
    大切なのはいつもの挨拶だけはすることだと思う。
    おはようとか行ってらっしゃいとか、お帰りとか。
    いつも言ってること、していることだけはしてあげて。

    ユーザーID:

  • 遠い将来に・・

    無言の母はどうなっているのでしょう。

    子供たちは気に障ることを言うと一週間以上一切を無視する母親を嫌い、遠くへ逃げました。

    母子関係はどうなったかというとお互いに話は出来ない人ということでうわべだけの仮面母子、それは異様な雰囲気です(私は嫁の立場です)。

    経済的に自立できなかった娘のほうはやっと自立、就業したのに、心的負担とかで就労不能で今半病人の生活なのですが外見は普通なので、私は時々病気の振りをして母親を避けているのかと勘ぐりたくなります。私の見る限り病人にはみえないのですが、母親が遠くから訪ねて来るとお掃除も手伝いを雇ってます。でも自分では決して実家には泊まらず婚家の実家に泊まります。

    私は結婚当初、話し合いを薦めたのですが『母には何を言っても無駄なのよ、話し合いの余地は無いの』と全くの諦めモードでした。

    一人暮らしの気の強い母親が先日、『動けなくなったらホームに入所するつもり』と言ったとき子供たちもその伴侶たちも完全に無視,誰もが私には無関係と感じたようでした。私の実母は他界してますがたとえどんなに怨んだとしてもこんな冷酷な雰囲気は無かったと思います。

    ユーザーID:

  • 挨拶だけはすること

    広島の原爆で子どもを失った方がおっしゃっていたことです。

    *****
    子どもが朝の大豆ご飯が食べられないと泣いた。
    贅沢を言わないの!と強く叱って食べさせた。
    正直まずくて食べられるようなものではなかったのに。
    子どもは泣きべそかきながら無理やり口に詰め込み
    哀しそうに泣きながら学校に行った。
    ・・・・そして原爆にあい、二度と戻らなかった。

    二度と会えなくなるのであれば
    何故あのとき きつく叱っってしまったのだろう。
    笑顔で行ってらっしゃいと見送れなかったのだろう。
    それが何よりの後悔なのです。

    ・・・未来に何があるか誰にもわかりません。
       だから子どもを見送るときは
       絶対に叱ったりしないで笑顔で送ってください・・・

    ***

    ズーンと心に響きました。
    子どもさんだけはなく、ご主人とケンカしても
    絶対に笑顔で見送ることだけはしましょう。。。。

    ユーザーID:

  • 日頃のコミュニケーション

    トピ主さん、こんにちわ。

    私と母も、ケンカをした後は無視をよくしていました。
    現在、私は20代前半ですが今ではケンカもありません。

    それは、「母親だって人間なんだし、万能ではない」と
    気づいたからなんです。
    子どもの頃は、どうして私の気持ちをわかってくれないの?
    といった理由で、よく口答えやケンカをしていましたが、
    親元を離れてみて、母親の大切さや弱さを感じた時
    肉親ではあるけれど、それに甘えずお互い大人として
    付き合っていこうと感じました。
    だからこそ、自分と意見が違っても
    「こういう考えの人なんだな」と思うようになり、
    ケンカが減っていきました。

    とはいえ、お子様は中学生とのことですので
    ケンカをしても母親に頼りたい盛りだと思います。
    ケンカの時はさておき、普段からのコミュニケーションを
    一層大切にされてはいかがでしょうか?
    また、親と子ではなくて、お互い一人の人同士と思い
    接していけば、お子様も変わると思います!

    ちなみに、母親が話すときの主語が
    「お母さん」から「私」に変わったとき、
    私はハッとしました。

    ユーザーID:

  • 良くないよ

    「家庭内に意地悪は無し」これは私のポリシーです。
    母が反面教師でこの言葉を肝に命じています。

    ウチの母も何日も無視したり、洗濯や食事の支度を私にだけしてくれなかったり、ドアの開閉に大きな音を立てて怒りをアピールしていました。
    学校関係の連絡ですら無視する母親に人間性を疑ったものです。今も許していません。人として軽蔑しています。
    私は10年以上前に家を出ましたが、歳の離れた妹から同じ事で相談を受けています。
    母の言い分、妹の言い分を聞いた上で双方に
    「自分が先に変わってみたら?人を変えるより簡単よ。私との時みたいにしこりが残って関係最悪にしたくなければね」と話しました。

    トピ主さん、娘さんが私のような子供になって欲しいですか?子供は親を見て育つんですよ。

    ユーザーID:

  • お子さんが成人された時

    母がトピ主さんと同じタイプでした。
    こっちが傷つくことを散々言ってくれた挙句、無視状態に突入。 

    そんなことを繰り返しながら成長した私は、母との関係が極端に希薄です。 30代になった今、実家には飛行機で10時間もかかる土地に住み、母に会うのは数年に1度です。 母娘関係があまりにも希薄なので、ずっと会えないと寂しいとか恋しいとか、まったく思わないんですね。

    母娘の関係の基盤を築くのは、お子さんが若いうちだと思います。 私と母のようにならないようにも、どうぞそんな子供っぽいケンカの仕方はされないでください。

    ユーザーID:

  • 子供に遺伝?以(心)伝(心)!?

    きっと、お嬢さんもお母さんと同じように意地っ張りなのでしょう?!

    トピ主さんがもし、お嬢さんにそうなって貰いたくないOR自分でそうしても治したいと思われたら、治るものです、、お嬢さんが気が付かれるのでは。。

    ユーザーID:

  • お願いです

    貴方の行動を娘さんが真似しないか心配です。
    その性格は本当に損をしてます。直してください。

    相当腹が立っていて、話をすると余計怒りが込みあげてくるタイプなのかもしれませんが、「無視」されるほど辛い事はないと思います。
    私の彼氏も全くトピ主さんと同じです。

    そんな彼氏のお父さんがそんな人らしいです。
    悪いと思っても自分から悪かったと言い出せず、挙句に果てには「これが自分」と開き直ったりします。周りで接している人は本当に疲れます。「いじめ」にあってるような気がします。

    そして、人と向き合って話をして問題を解決しようとしないので、不都合や問題が起こると「逃げ」ます。

    そんな人間なってしまう可能性がありますよ。
    幸い、貴方は自分で既にお気づきですが、
    早く関係を改善しないと手遅れになると思います。

    なかなか性格は直りませんから。
    娘さんの将来の人格形成に今の環境は大きく影響します。それと、1週間もそんなに意地を張ったまま過ごすなんて時間がもったいないです。人生「あっ」という間と言うではないですか?そんな事で時間を費やすなんて損な生き方だと思いますよ。どうか、お母さん頑張ってください。

    ユーザーID:

  • おはよう!

    ケンカした相手から先に話し掛けられると、なんだか負けた気になったりしませんか?

    母とケンカした次の朝「おはよう」と言われ、おいしい朝食が用意されてて・・・打ちのめされた気分でした。
    渋々「おはよう」と言っていましたが、心では昨日の発言の数々を反省してました。
    特に中高校生の頃など、母に対して言い過ぎる事がありますよね。

    明るく「おはよう」「いってらっしゃい」って言ってみてはどーですか?

    ユーザーID:

  • 自分がたてたトピかと・・・

    自分がたてたトピかと思いました。うちの息子も中3。ひとりっこ。最近私も黙ってしまう時あり。
    親とは言えど人間。余りにも筋の通らない事を言われたり屁理屈をこねられたりすると喋っても無駄だと思い黙ってしまいたくなる時もあります。

    幼稚だとか親になる資格がないなどとかいておられる
    方がおりますが親というだけで感情を押し殺し冷静沈着にふるまわねばならないものでしょうか。

    それより中3になっているのだからいちいち全てに
    とんがって反応するのではなく悪い事は悪いと
    素直に認めることだって大事。親は最初に言った事よりもその後の子供の反応に腹がたつんです。

    素直に「ゴメン」といってくれればそれでおわるものをああでもないこうでもないと屁理屈こねるから
    こっちも段々怒りのボルテージがあがってくる。

    反抗期だからどんな態度をとってもいいというものではありません。黙ってしまうのもどうかとは思いますが話しても無駄だと思わせる子供の態度にも問題はあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 親が逃げてどうするのか

    >もめることも減らしたいとは思っていますがいっさいかかわらないのも無理ですよね。
    ↑あの・・・これって,もめないために娘さんに関わらないってことですか?
    親としての仕事を放棄するってことですか??

    わたしも若い頃はずいぶん親に反抗したけど,親は絶対逃げませんでしたね。そりゃあひどい喧嘩もしましたし当時は鬱陶しいとも思いました。
    でもわたしの親は逃げなかった。そんな親に感謝しています。
    今わたしはおそらくトピ主さんと同世代ですが,子どもに嫌われても反抗期には精一杯鬱陶しく関わっていきたいと思っています。それが親の仕事だと思っています。

    トピ主さんにとって子どもとは何ですか?親の仕事とは何ですか?

    ユーザーID:

  • かとうかずこさんが、

    「子どもを叱って喧嘩になっても、必ずその場でお互い納得して、握手をしてから家を出る。例えば、子どもが家を一歩出て車にはねられて死んだら、一生その時の喧嘩を悔やむと思うから」

    というようなことを、雑誌のインタビューで仰っていました。
    かなり昔の話ですが、なるほど〜と思いました。

    お母様がそれだけ頑固ですと、娘さんも同じように頑固者になっていくのでは?

    その鎖は今の内に断ち切っておかれたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • かわいそうな娘さん

    中3といえば誰しも通る反抗期。親に反抗し自分の中でも自問自答を繰り返し、、非常に不安定で見た目と裏腹に傷つき易い時期です。親はそんな子どもの前ではドン構えて、過剰反応せず、かといってあたたかくなくてはいけません。何日も口も聞かないなんて、まるでけんか、。
    親としてはあまりに幼稚です。娘さんには親が必要な時期です。反抗し当たりちらすことで、その時期に必要な心の安定を得てゆくのです。ただ突き放され失望した子どもはそれなりに問題を抱えてゆきますよ。あたたかい御飯くらいはしっかり食べさせてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 根に持つ性格

    私もそうでしたけれど、専業主婦としてずっと家にいると、喧嘩したあとに気持ちや頭を切りかえるのが難しいんです。24時間そのことを考えていました。根に持つ性格なんですよね。

    だから外で働き始めました。家で嫌なことがあっても、職場に行けば家庭とは全く関係のないことで大変なことや嬉しいことがたくさんあります。そうすると家の揉め事なんてはるか昔のことのような気がしてくるのです。あっという間に気持ちを切りかえることができますよ。

    トピ主さんのご家庭は、中3の娘さん一人。亭主元気で留守がいい。この条件で、ずっと家にいて暇じゃないんですか?人と接する仕事をして、色んな人と会話すれば、家庭の揉め事なんてどうでもよくなると思います。それに娘さんも学校へ行けば親子喧嘩なんてすっかり忘れて気持ちを切り替えて充実した時間を送っているんです。

    家に帰り「あれ?お母さんはまだ喧嘩を引きづってるんだ。よほど暇なんだな。しばらく放っておこう。」と呆れていると思いますよ。

    夫や子どもは、家庭での喧嘩などさっぱり忘れて外の世界で楽しんでいるのに、自分だけがしつこく一人相撲を続けているなんて損じゃありませんか?

    ユーザーID:

  • 大人気ないね

    私の母が、あなたのような人です。
    一度喧嘩をすると、1週間でも2週間でも口をききません。
    明らかに母が悪いときでも、ずーーーっと黙って
    背中から怒りのオーラを出しています。
    はっきり言って、見苦しいです。

    私も結婚し、娘を持つ身になりましたが
    「娘と喧嘩しても、翌日まで持ち越すな」
    をモットーにしています。
    母が反面教師になりました。

    相手は自分よりも20歳以上年下の小娘じゃないですか。
    何をそんなに意固地になる必要があるんですか?
    ここはひとつ、大人になって、
    朝起きたらお嬢さんに「おはよー」って話しかけませんか?

    ユーザーID:

  • 同類なんだね!

    女の子ってやりにくい!ってよく聞くけど・・・

    つまり、自分に似すぎてるんですね・・・
    今のままのあなたでは、子どもを導くなんてとても無理のようです・・・。

    なんでかな???
    カウンセリングにいったほうが、的確な言葉、実践方法を教えてくれます。
    手遅れになりませんように・・・・

    あなたが生んだ子でしょう?
    もっと、自信もってくださいよ・・・・。

    ユーザーID:

  • 伝わらない。

    子供はいませんが子育て経験アリの立場で
    一言。
    最初のカキコだけではイマイチ掴めない部分も
    あるのですが、自分の感情をぶつけるのは悪いことではありませんが、それが毎回でしかもぶつけたらぶつけっぱなし???なのかなって思いました。
    トピ主さんの愛情は娘さんに伝わってないのでは
    ないでしょうか???

    私は母とそういう関係ではなかったけれど、
    自分がおかしいと思うことに対して母はいつも
    精一杯応えてくれました。いけないことでも
    叱る時でもNOという答えでも私が納得出来るよう
    諭してくれました。
    トピ主さんは忙しくて不在がちな
    ご主人に対して不満を持ってらっしゃるんでしょうが
    その気持ちが娘さんにアリアリと伝わってるのでは??そんな夫婦関係の中で子供が健全に
    育つとは思えません。感情ぶつける相手は娘さんでは
    なく、ご主人なんじゃないでしょうか・・・
    あくまでも私がそう思ったことですので、
    あしからず。

    ユーザーID:

  • うちの母のことかと思いました。

    現在27歳の女性です。

    私と兄は昔から何もかも比較されて育ち、母は聞き分けの良い兄をかわいがり、私は放任。勉強がよくできた兄を褒め、できなかった私を怒鳴り散らす(かといって勉強を教えようとはしない)。派手に無駄遣いをする兄をとがめず小遣いをやり続け、無駄遣いをしない私には『お金持ってるでしょ』と小遣いなし。

    そして反抗期が平穏に終わっていた兄と、いよいよ反抗期を迎えた私。こうして考えると、そりゃ兄は無駄に親に反抗する理由はないわな、だって、至れり尽くせりだったんだもん。愛情から物質的なものまで。

    私の反抗期にはちょっとした母との衝突から『これってアンタ(母)の反抗期?』というくらい母から完全無視を受け、数ヶ月単位で続いた。『面白いテレビやってるよー!おいしいお菓子あるよー!』とリビングから母の呼ぶ声、でもそれは『おにいちゃーん!』で始まる。私にはテレビもお菓子も用意されないのだ。

    ユーザーID:

  • 続・うちの母のことかと思いました。

    それが一年以上続き、この期間母と会話をした覚えが『全く』ない。学校関係のことなどで母に話しかけても、聴いてはいるが全く無視、反応なし。私は反抗期まっただ中ながら、段々と母の顔色をうかがうようにもなり、反抗心とビクビクとした恐怖心を抱いた。おこちゃまな母親に対する軽蔑、反抗心、そして母親から愛されてないことへの恐怖心。(いつもやさしく平等な父は、多忙なためほとんど不在。

    しかも母と父の関係は氷。)
    どんだけ母を憎んだか。どんだけ惨めだったか、悲しかったか、つらかったか、心細かったか、兄を妬んだか、家を出たかったか、消えてしまいたかったか!母には一生わからない。母の一方的個人的理由から傷つけられた、私の魂、心。それが及ぼす、私の日常生活、人生への悪影響。

    もし、あなたが『母親』ならば、母親らしく娘の反抗期に対応してください。いい年して、子供のような態度で自分の感情を優先して行動するのはやめてください。それを見て、娘は『バカじゃない?』ともっと反抗します。(反抗期でなくとも反抗するでしょう。)

    しっかりしてください。

    ユーザーID:

  • うちも、将来・・・

    私は、小学生の娘(一人っ子)を持つ母親です。
    やはり、puriさんと同じように主人が不在がちで
    二人で過ごす事が多く、息が詰まる時もあり 激しい親子喧嘩もします。なので、みなさんの意見を拝見して身につまされる思いです。
    無償の愛で子供に接する・・・それは理想だとわかっているけど 人間は、育った環境や性格で、誰しもが子供を持てば 理想の母親になれるわけじゃないと思うのです。
    でも、このままではいけないと、思っているんですよね。できないと言っても、ここに投稿しているのだから。 
    私の場合は喧嘩になる時は大抵、勉強をしなさいとか、片付けなさいとかそう言った小言が原因です。なので、今までそんな小言が多かったかなぁと反省し、最近は極力 少なくしています。
    puriさんも、まずは喧嘩になる原因を探ってみてはどうでしょうか?小学生の頃はどうでしょうか?干渉し過ぎてはいませんか?とかく一人っ子は、親の目が届きすぎてしまいがちですよね。
    まずは、口喧嘩の頻度を減らせば、自然と穏やかな雰囲気を作れると思います。puriさんが 抱えている問題は、母親として、成長できる大きなチャンスですよ。お互いに、頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • トップにレスをだした者です。2回目です。

    久々来てみたのですが、私と同様母に無視されたことがある、という方が以外に多くこんな年齢にもなって言うのもなんですが、今まで感じていたストレスが少し楽になりました。
    私は「無視」だけにとどまらず、母には「楽しい話」しか聞いてもらえず、相談することさえできない状態でした。面倒なことはお断り、って感じで。
    でも聞いてもらいたくて「心から叫び」ますよね。そうすると「お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい」とかわけのわからないことを言われ、それでもこちらが主張すると、喧嘩でもないのに、無視されました。病気をすると「辛いのはあんただけじゃない!」とかね。
    だから、結婚しても子供を生む気にもなりません。
    あんな母親の血をひいているのですから、私だって親になったらどうするかわかりません。運よく主人は子供無しでOKですし、主人は事情を重々知って理解してくれています。
    今の私が何を考えているかわかりますか?
    母が倒れても何もするつもりありません。父は大事にしますが。母がどうなろうと知ったこっちゃありません。私には関係ありません。
    お嬢さんの受け取り方次第では私のようになりますよ。

    ユーザーID:

  • だんまり攻撃ですか?

    ココで賛同してくれるレスがないから
    ここでもまたその『だんまり攻撃』ですか?

    はぁ・・・それじゃぁあなたの事を思ってレスして下さった
    たくさんの方にとても失礼じゃありませんか?

    できれば、この書き込みが反映するときには
    「娘と和解しました」というトピ主さんの書き込みがあればいいんですが。

    ユーザーID:

  • 横ですみません。。

    吉野さんのレス、ドキッとしました。
     
    私は夫に同様の態度を取ってしまいます。
    確かに「もしもこの後事故で死んでしまったら…」と思うこともありました。
    でも、実際吉野さんのレスを「文」として読むまで漠然と感じていただけでした。
     
    私は人から受けた言葉や態度の本質を掴むまで数日かかる方です。
    論点を捉える事は出来てもそこに至るまでに時間がかかり過ぎるのです。
    けんかをして「そうではなく!」と思っても言葉が出てこないので黙ってしまい、
    結果、無言になるということになるのです。
    いけませんね。

    今日から、今から、ケンカしてもムッとしても、
    少なくとも挨拶だけは気持ち良くしようと思いました。
     
    本当に横レスですみません。

    ユーザーID:

  • もこりんさんへ(その1)

    2度目の書き込みです。少し横になりますが、もこりんさんのお気持ちもわかります。特に

    > 親というだけで感情を押し殺し冷静沈着にふるまわねばならないものでしょうか。

    これは常々感じます。家族だからこそ、むき出しの感情をぶつけ合って、そこから人間関係の機微を学ぶことも必要だと思います。

    感情を押し殺す必要はないし、常に沈着冷静な成人君主を演じる必要はないですが、散らかしたら片付けないといけないのと同じで、とっ散らかった感情の糸をそのまま放置してはいけないのでは?抜いた刀の納めどころ、納め時、ってもんがあると思うんです。

    勿論、双方が歩み寄るべきなんですけど、相手はまだ若造、こちらは倍以上の年月生きて来た先人、大人の余裕で初めの一歩はこちらから歩み寄ってやろうか、というスタンスがあってもいいかと。「そこから学べよ!」という強い意図を持って、和解の手を差し出すのが年長者としてスマートかと思います。

    (続きます)

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧