• ホーム
  • ひと
  • 中学生の娘と言い合いすると無言生活を続けてしまう私

中学生の娘と言い合いすると無言生活を続けてしまう私

レス70
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

puri

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の母そっくりです。

    私はあなたのような母のものとで育ちました。内容から私の母かと思ったくらいです。そっくりで驚きました。

    母とはケンカすると1週間なんて平気で口を利いてくれませんでした。学校のことで用があってもです。

    私は今は結婚しておりますが、あんな母になりたくない一心ですし、今は結婚ゆえ、離れて生活していて、母はさみしいからか、頼ってきますが、私は正直うらんでいます。大嫌いです。

    外見不良にはなりませんでしたが、心は不良以上でした。外見からはお嬢さんと言われていましたが。

    妹は結婚を反対され、私以上に口をきいてもらえず、家をでました。
    私も妹も母を「女王」とよんでいます。

    自分のしていることを「大人として親としての行動なのか」よくお考えください。

    ユーザーID:

  • 同じです

    同じような、条件です。

    娘中3です。私立なので受験生ではありません。
    一人っ子です。主人は単身赴任中です。

    受験がないので、周りは反抗期が終わっている子達が
    結構います。
    娘はいまだに反抗期です。
    言葉遣いも乱暴です。親を馬鹿にしたような事も
    平気で言います。

    そういう時は、こちらも黙っていないで言い返しますが
    その後、疲れて黙ってむすっとしてしまいます。

    正直2、3日続くこともあります。

    でも良くないですよね、こういう状態。。。
    だから甘いお菓子でも買ってきて、二人で食べます。
    お互い黙っていても。
    一緒に同じテレビを見ます。

    そしたら、自然とまたいつもの会話に戻っていきます。

    腹が立つこともありますが、やはり「無償の愛」は持っていますので。puriさんもそうだから、こうやって相談されているのでしょうし。

    口喧嘩より無視されることが、子供はすごく嫌がりますので、話さなくても何かお嬢さんへの「思いやり」の行動を示してみませんか。

    女二人は、息苦しいなぁと思うこともありますが。

    ユーザーID:

  • 子供はどんどん遠くに行くよ

    一人っ子に対して、神経質になりすぎなんですよお母さん。
    小さい頃から、24時間、一挙手一投足小言を言い続けてきたのでは?
    ご自分の感情のままに言葉を発し子供を縛り付けておけると思ったら大間違い。
    職場では相手の感情や気持ちを考えて言葉を選ぶでしょ?

    言いたい事を箇条書きでいくつかポンポンと言ったらおしまい。
    次の朝は「おっはー♪」と言うくらいのお茶目なお母さんにならないと。

    ユーザーID:

  • 我が家の場合

    亡母がそうでした。上の方は「女王」と評していらっしゃいますが、我が家では「神」でしたね。とにかく母のルールが絶対。こちらの言い分はシャットアウト。

    父=単身赴任・姉=東京進学のため母とふたり暮らしだったのですが、怒ると全く口をきいてくれず、取り付くシマもし。ふたりっきりの家の中がこれじゃ、いたたまれたもんじゃありません。

    ピリピリした空気に耐え切れず、いつもこちらから詫びを入れてました。「すみませんでした、生意気でした。」母のご機嫌とりしてた訳です。でもまぁ、しょうがないか、親の庇護の元でしか生きられないんだから、従うしかないよな、と思ってました。

    トピ主さんの所はお嬢さんの側も譲歩なさらないんですね。それでご家庭が居心地悪くなりませんか?

    我が家は長男に母の血が流れているらしく、叱るとダンマリになります。そういう態度は弟妹に悪影響だし、本人もきっかけが掴めなくて内心困っている様子なので、こちらから和解の糸口を見せてやると、食いついてきますよ。

    ユーザーID:

  • 寝たら忘れましょう。

    トピ主さんのお母様はどんな感じでしたか?
    トピ主さんだって、お母様と喧嘩したりぶつかったりしたことはありましたよねぇ?

    私の母は、トピ主さんとは逆で、どんな言い争いになっても、次の日には忘れて、いつもの調子で「おっはよ〜」と言ってくれていました。

    それに対し、私はブスーっとしているときもあれば、「お、おはよ」っていう時もありましたけど、
    とにかく母は、引きずらない人っだったなあ。

    現在、妻となり、2女児の母になりましたが、
    母と同じく、次の日まで残しません。
    夫との喧嘩も、そうです。
    悶々としているときもあるけれど、自分に言い聞かせて、寝たら忘れるようにしています。
    結構、ラクに・・。

    心がけ次第だと思うんですが・・。
    難しいですかね?

    ユーザーID:

  • 23歳です

    私の母親はケンカして、私が部屋に逃げ出してもとことん話し合おうとしてきました。昔は正直ほっといてほしいって思うこともありましたが、その為今では誰とケンカしてもきちんと相手と向かい合うこと。逃げ出さないこと。それを学びました。
    無視って一番、悲しいことです。
    しかも、自分の子供さんですよね?もっと、向かい合ってください。

    ユーザーID:

  • うちの母と正反対

    母は喧嘩を決して次の日まで持ち越しませんでした。
    一度、母が泣きじゃくってしまうまで罵倒してしまったのですが、次の日はケロッとしてました。言い過ぎたなぁ、とバツの悪い思いをして台所を通ったのに妙に拍子抜けしたのを覚えてます。母の優しさと気遣いなのだなぁ、と子供心にも思いました。

    それから10年位たちましたが、私も母のスタンスを守れつつあります。 嫌な思いは長引かせたくないですよね、まして家族ですもん。 

    ユーザーID:

  • 我が家のルール

    中学生の頃、私も母とケンカしました〜。
    だいたい最後は無言で部屋に行ってましたね。
    でも、子供の頃から言われていたことがありまして、簡単なことなんですが、必ず「おはよう」と「おやすみ」は言うこと。というものです。
    だから、どんなに険悪になっても、一応「おやすみ」(←いつもより声低めで)と一言残し、母からの「おやすみ」(←こちらも声低い)を後ろに聞いて部屋に向かっていました。(ウチが律儀なだけ?)
    ちなみに、挨拶ナシで部屋に行くと、「おやすみくらい言いなさい!」とさらに怒られました。アハハ…
    そして朝も「おはよう」の挨拶。お互いに、少し気まずい気持ちが残っていても、これで普通に戻っていました。というか、普通に戻るよう心がけていました。
    だって、日がたつと気まずさが増してきませんか?
    そんなくだらないケンカのために、何日もいやな気持ちを引きずるのって、イヤじゃありませんか?
    ケンカの翌日は、頑張って「おはよう」って言ってみませんか?案外、気分がすっきりするものですよ。

    ユーザーID:

  • 私の母も・・・

    口を利いてくれない、なんてしょっちゅうで、更にその間は家事もしてくれませんでした。

    自分達で家事をしようにも、「お母さんのキッチン(洗濯機)なのだから、お前は触るな!」と言ってくる始末…。家族全員が振り回されて…。

    上京して、母と距離が出来ても、ずっとずっと許せないでいました。

    でもある日、心を許している友人に母とのことを話すと、その友人曰く「凄く女性っぽい性格のお母さんなんだね」と。

    それを聞いたら、ふっと気持ちが軽くなったのです。なるほど〜!ってカンジで。

    その後は、母との付き合い方を変えて(母としてよりも、一人の女性として、母と接し、母の悩みを聞くようにした)前よりは良い関係になりつつあります。

    もしかしたらトビ主さんも、「母親」というよりは「女性」の面が多い方なのかしら??

    なんだか、何のアドバイスになっていなくてスミマセン。。 でもでも、娘さんだって、お母さんと良い関係になりたいと切実に願っていると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 最低

    キツイタイトルで申し訳ないですが、正直な感想です。
    そんな幼稚な心のまま、なぜ子供なんか産んだのでしょうか? 私の友人はあなたのような母親に育てられて、心が病気になりました。見ていて可哀相でなりませんでした。
    親としての自覚がありますか? お子さんと言い合いになるとありますが、理由はなんでしょうか? 
    それにたとえどんなに正論をあなたが言ったとしても、いいあいになって口をきかなくなるような幼稚な人も意見は大人からのものとして、受け入れてもらえませんよ。
    子供を産んだ以上は、きちんと成長させる責任があると思うのです。肉体だけを養えばいいというものではありません。しっかりしてください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    大丈夫だと思います。私も高校生のときは
    母とやりあいましたよ。ひどいときは、
    食事はつくってもらえない、洗濯は
    してもらえない。学校の用事も
    一方的に伝えるだけということがありました。
    一週間ですよね?私はニ、三ヶ月つづくことも
    ありましたよ。でも、基本的にお互い
    意固地になっているのがわかるし、お互い
    仲直りのきっかけを探しているのはわかったので
    今も喧嘩しつつも仲良しという23歳です。
    そんなぐらだいじょうぶです。友達も
    みんなそんなものでしたよ。ちなみに私も
    大学まで一貫のエスカレータの学校で
    育ちました。

    ユーザーID:

  • 即答を期待しないようにしてみては?

    家の中で親子2人というところでお互い精神的に煮詰まるのではないですか?せめてご主人が間に入ってくれればよいと思うんですけどね。

    書かれている文面から結構理論整然とされている方のように思いました。けんかしてぶすっとして口を利かないっていうのはあまり良くないかもしれませんね。結局どのように元通りになるのでしょうか。

    口を利きたくない、ということは腹を立てているんですよね。娘さんが自分の言うことを受け入れないからですか?娘さんはあなたとは別の存在ですよね。ロボットでもない限り、何でも「はいはい」とは聞いてくれないでしょう。特に反抗期ということですし。

    だから最初から「はい、と返ってこなくて構わない」と頭に置いて話してみてはいかがですか?そうすれば娘さんが口答えしてもそれほど腹は立たないのでは。娘さんに期待するな、という意味ではなく、答えを出す猶予を与えてあげるということです。

    その時には娘さんも素直に「わかった」と言えなくても、あなたが話した内容が中身のあるものであれば、娘さんの心には届いているはずですよ。きっと。

    ユーザーID:

  • その行為が教えているもの

    それは、「無言で済ましていれば済まされる」ということです。家庭ならそれで済まされるかもしれませんが、社会に出たら、それは通用しないと思います。謝れない大人になってしまうかも知れません。

    トピ主さんからすると不本意かもしれませんが、きちんと「言い過ぎた、ごめんなさい」とでも話を向けるほうがいいのではないでしょうか。
    ただ、「お母さんがすぐ謝ってくれる」ということではなく、後からお茶とお菓子と一緒に手紙を渡したりとか、そういう「どうして自分は怒ったのか」ということを伝えることが大切だと思います。
    子供って、後からじんわりと「親の愛」って分かるものではないかなと思います。

    ユーザーID:

  • 母は反面教師

    私の母もそうでした。私や妹が母の機嫌を損ねるようなことを言うと、無視が始まる…部屋に閉じこもり出てこない。小学生の私たちにはかなりこたえた。

    母も私に言われて傷ついたかも知れない。子どもは平気でひどいことを言ったりもする。でも本当に辛かった。そういう事が繰り返しあると、逆に母親には大事な事は何も話さなくなりました。当たり障りの無い会話のみ。

    幸い父親の事は大好きだったし、何でも自分で考えるクセがついたのは自立する上ではプラスだったかも。でも私も妹も未だにその頃の辛さは覚えてますし、母とは今でも表面上の最低限の付き合いしかしていません。

    今、私にも小学高学年の二人の子供がいます。もちろん日々の子育ての中で腹が立つことはたくさん。でも「無言」がどれだけ傷になるか知った私は母を反面教師として気持ちを切替え、子に接する様に努力しています。トピ主様も是非何とかリラックス法を見つけ翌朝には元気ないつものお母さんの姿を娘さんに見せてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • わかります

    トピ主さんの気持ち、よくわかります。
    私は娘の立場でしたが、母とケンカする時は、
    向こうが謝ってくるまで口を利くものか!という感じでした。

    でも、私を学校へ送り出す時、母は必ず「行ってらっしゃい」って言ったんです。
    ある時、ぽろっとこう言っていました。
    「ケンカしたまま、行ってらっしゃいもしないで学校へ送り出して、あなたが出先で事故を起こしたりしたら、絶対後悔する。だから、必ず行ってらっしゃいって声を掛けたい」って。
    まだ反抗期の頃でしたが、泣けましたね。

    トピ主さん、変に物分りの良い態度をする必要はないと思います(母も絶対謝らない人でした)。
    まず「おはよう」「行ってらっしゃい」「お帰り」あたりから始めてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 反抗期の真っ只中

    ウチも反抗期真っ只中爆走中です。

    相変わらず減らず口は叩いていますが1学期よりは落ち着いた様に感じます。1学期中はホント頭にきて口を聞かない日もありましたので・・・。

    今は怒るだけでなく、そんなにキツく言わなくてもこの言い方の方が優しい言い方なのになぁ〜と、要望を出すようにしています。

    すぐ実行は難しくても同じことを友達に言おうとした時に気づいてくれれば良いな〜くらいの気持ちです。

    反抗期には必ず終わりが来ます、お互いに踏ん張りましょう!

    ユーザーID:

  • お嬢さんはちゃんと成長している証

    私の母かと思いました(苦笑)。母は姉と私を「良い子」にしようとしたようです。某雑誌の影響で「誰からも愛されて、親の言うことをよく聞いて、質素に暮らす」
    私達が反発するとすぐ「子供ね」。子供は思春期になると世界が広がるんです。親の嫌なところも見えてくるんですよ。母はあくまでも「自分の意見が正しい人」でした。
    姉は母にいろいろな面で押さえつけられたようで、大学を卒業した頃から重い反抗期となってしまい、「鬱」寸前でした。姉と一緒に暮らし始めて、「ママの性格って直らないよね」と言っていたものです。
    高校時代にあまりに反抗的だった私に母は遂にきれて、
    担任の先生に「この子は反抗的で」、先生は「ちゃんと成長している証ですよ。お互いにぶつかりあって成長していくんですから」と応えてくださいました。

    ユーザーID:

  • 私もだまっちゃうほうでした。

    ご主人があまりご在宅でないと、相談したいときにできなかったり大変でしょう。
    娘さんも思春期なら、衝突ありますよね。
    娘さんとふたりきりでいる時間がpuriさんの生活なかで大きな割合を占めすぎているのかなと思いました。(一日をどのような形ですごされているのかわからないので違っていたらごめんなさい。)
    それで、余計にストレスがたまっているのではないですか。
    1対1で長い時間向き合っていると、細かいことまで心配になってきてしまいます。
    夫に注意を向ける分まで娘さんにエネルギーがいってしまったら、両方がかわいそうです。
    ご自分の他の人間関係や趣味などは充実してますか?
    また、無言になってしまうのは性格というより、今までの習慣なので、少しずつ意識していけばよくなると思います。文面に気持ちを書き出してみると少し落ち着いて話せます。

    ユーザーID:

  • 子供かわいそう

    何か原因があるのではないですか?
    うちの母はこれってこれこれこうだよねー?
    と話をしようとしてもえー違うわよみたいな
    一つとして共感なんかしてくれない人でした。
    子供心にこの人って大人気無いんだなと
    あきらめました。
    後に考えてみると母は末っ子で長子の待遇の良さ
    を見て育って長女の私にそれを投影しているようでした。
    だから私自身は見ていないんだなと気がつきました。
    今は自分がそんな包容力のない大人にならない様に
    頑張っています。

    ユーザーID:

  • お母さんだって人間だからね。

    私の母親も、ケンカするとこっちが話しかけるまで口をきいてもらえませんでした。
    中学、高校の時なんかはどうしても連絡事項があって私が話しかけるまではお互い口をきかず、冷戦状態。ひどいのは働きだしてからで、特にお願いすることもないので1ヶ月以上とかありました。
    父親も妹も我関せずタイプなので二人だけ冷戦状態。10回に1回くらい母親から話かけて来てくれたこともありましたけどね。
    もちろんご飯とかはちゃんとしてくれてましたよ。
    それにちゃんと愛されてました。
    で、私が学んだことは母とはケンカはしないようにしよう。
    この人はこういうケンカの仕方だから、なるべく怒らさないようにしよう。ということ。
    もちろん、母が間違ってたら言いたいことは言います。
    でも母だって人間です。
    普段は結構寛大な人ですがここをついたら怒るとかだんだんわかってきました。
    そしてケンカしたら長引くことも。

    ユーザーID:

  • お母さんだって人間だからね。2

    私はそういうことを家の中で学び、社会でも生かせてるのだと思います。
    家庭内だって社会です。
    親しき仲にも礼儀あり。
    理想は次の日には持ち越さない。って誰しもが思うでしょう。私も思います。
    でも人間ですから、感情は複雑です。
    トピ主さんのできる範囲で話かけたりすればいいと思います。
    娘さんも学べばいいのです。
    根本に愛情があることが大前提ですけどね。
    たくさんケンカしたけど、私はお母さん大好きですよ。

    ユーザーID:

  • 喧嘩のススメ

    うちは父母どちらもそういうタイプでした。気に入らないことがあったり、怒らせたら口をきいてくれなくなる。

    私も言いたい放題でした。思春期ならなおさらです。それまで、うまく言葉でいえなかったぶん、取り返すかのように親に吠え掛かりました。でもやっぱり無視という仕打ちを受けた。うちの場合、1ヶ月も2ヶ月もダンマリが続きました。

    でも、たぶん、何を言っても心の底から親に嫌われることはないと本能で知っていたと思うんです。だから、子どもは言い過ぎてしまう。でも、トピ主さんも、昔はそうでなかったですか?

    傷つけられたらそう言ったらいいと思います。今の言葉はひどい。傷ついた、って。

    一度、ちゃんと言葉をつかって言い合ってみたらどうでしょうか。感情をむき出しにして、エキサイトしたら物に当たってもいいじゃないですか。つかみあいのケンカだって上等ですよ。

    でも、不機嫌+無視だけはなんとかしたほうがいいと思います。

    マザーテレサが言った言葉です。

    「愛の対極にあるのは憎悪ではない。無視である」

    ユーザーID:

  • 負けを認める

    喧嘩をして、負けて、言い返せなくて、でも負けを認めたくなくてムッとしちゃってる部分ってあるような気がします。
     ご自分自身、親や夫に気の済むまで言い返した経験があまりないんじゃないでしょうか。押さえつけられて黙っていたか、黙ってればそのうち相手が折れるので、そういう手を使ってたとか。

     確かにそういう態度は子どもだと思います。ただ、今更そういうところを直すのは難しい気もします。
     
     黙った時点で負けです。お嬢さんに負けたんです。それはまず自分の中でいいので認めたらどうでしょう。
     1週間だまってる、というのは向こうが話しかけても無視する、という意味ですか?
     だったらそれは謝る必要があると思います。間違ったことですから。そうしないと子どもの方は黙ってる意味をはき違えてるかもしれません。「気持ちを整理する必要があった」と謝る。
     親が完璧でないことがわかれば、子どもは自分が大人になるしかない、と気が付きますよ。

    ユーザーID:

  • 暗い性格!

    腹が立つと黙り込む人、いますねぇ。
    しかも何日間も!

    自分が「多少腹が立っても3分経てば忘れる人」なので、
    こういう人は理解できません。

    だって、無言になるってことは無視ってことでしょ?
    無視されちゃったらもう話し合いの余地なんてなくなってしまう。無視する人・される人のどちらが悪かったとしても、こうなってしまったら問題解決には到底いたらないでしょう。
    おクチがあるんだから、言い分があるなら言いましょうよ!

    暗い性格・・というか、卑怯だとさえ思います。

    ユーザーID:

  • 食事がきっかけかな

    私も中・高校正の頃は毎日のように母とやりあっていました。近所中に聞こえるくらいの大声で、怒鳴りあい、泣かしあいという感じでした。
    でも喧嘩の次の日は決まって私の好きなものが
    食卓に並んで、ブスっとしている私に「美味しいから食べなさい」と言ってくれ、なんとなくまた普通の会話に戻るという感じでした。
    今では私も一児の母になり、当時のことを尋ねてみると、「ごめんね」と言うのも言いづらいし、かといってきっかけを作るのも難しいから、ご飯を作ったとのことです。作っているうちに段々と気持ちが落ち着き
    私の暴言・態度をまた少し赦そうかなとなってきたそうです。

    反抗期が終わって、早く仲良くなれる時期がくるといいですね。

    ユーザーID:

  • 軽蔑されてもいいの?

    「できない」と3回も言い切っているところを見ると態度を改める気はないんでしょうが…はっきり言って娘はそういう母親を軽蔑します。

    私も、母が些細な事でふくれて口をきかなくなるたびに内心「子供か?」とバカにしていました。

    娘さんに軽蔑されてもいいなら今のままでいいでしょうが、嫌なら改めましょう。他の方がおっしゃっているように、まずは心をこめた挨拶から。

    ユーザーID:

  • さやこさーん!うちもそうです〜

    家のルールではなく、私の母がそういう人です。
    怒っていても、絶対に挨拶はしますし、私の言うことを無視はしません。
    だからと言って、許してくれたわけじゃないんですけどね。
    でも子供ながら母はできた人だな、と思ってました。
    今私は夫に実行しています。だから夫婦仲も良いです♪

    トピ主さんは子供っぽいですね。せめて挨拶くらいは気持ち良くやればいいものを…と私は思いますが。

    ユーザーID:

  • 仲良くしたいときに子供はおらず・・・

    私の母もトピ主さんと似ています。
    私は結婚して家を出ていますが、母の日にプレゼントを買ったのですが、その直前にケンカしてしまい、母は私を無視し始めました。私はなんとか仲直りしようと歩みよってみたものの、あまりに頑固なのでこちらも疲れてしまいました。もうすぐ子供が産まれるのですが、初孫なので母も一応?喜んでいる様子。
    でも正直私は母の子供っぽい態度にあきれ返っているので母に頼るようなマネは絶対にしないつもりです。
    娘もいい歳になると(私は30才)母親を人間として判断するようになります。そのときに私のように母を尊敬できない娘は母から離れようとすると思います。
    歳をとってから寂しくなったりして娘と仲良くしようとしても遅いということもあります。
    私は母をうらんではいませんが、正直過去のことを考えるとあまりかかわりたくないですね。トピ主さんもそうならないように少し考えられたほうがよいと思います。

    ユーザーID:

  • 大人気ない

    うちも中2の娘が反抗期真っ只中です。
    言い争いもしょうっちゅうですけど
    そんな子供の言葉に動じるような、やわな母親じゃないわよっ!
    というところを見せるために、言い争いをしてもさっと気持ちを切り替えて、あとにずるずるひかないようにしていますよ。

    親が子供と同じレベルまで下がって同じことをしてどうします?
    私だって人間ですからそりゃぁひどい事を言われた時は
    ムカッ!として口も聞きたくなくなりますが
    そういう時ははっきり「そういう人を追い詰めるような言葉を言うのは
    いくら親子でもルール違反だ」と反論しますよ。

    黙りこんで、相手が折れてくるのを待つなんて
    親として大人気なさすぎ!!
    娘に甘えてどうするんですか?
    「これだからお母さんは・・・」と娘さんに呆れられますよ。

    ユーザーID:

  • がんばれ!お母さん!

    うちの母もそのタイプで、一ヶ月無視されたことがあります。(私の場合は、何度か私から話しかけたこともあったのですが)
    中学の時でしたが、自分でバカらしいと思いつつもかなり傷ついていたことは確かです。
    その後、摂食障害になり、母との関係がよくないことが原因と言われました。
    一度催眠療法を受けた時、その無視された一ヶ月を思い出して泣いてしまってました。

    お母さん、あなたは大人です。娘さんより何十年と多く生きているはずです。だったら、同じ土俵に立たず、話しかけて欲しいものです。子どもはいつでも母からの愛を求めてますから。一見そう見えなくても…

    親は子に試されているといいますよね。今もそうなのかもしれませんよ。

    頑張れ!おかあさん!

    ユーザーID:

  • 2回目の投稿ですが

    喧嘩を次の日まで持ち越さない母のスタンスを何時の間にか己のスタンスとした今思うことがあります。怒りを持続させるほうが簡単ですが、辛さは長引く。何も無かったようにする、謝るのは大変ですが辛さは長引きません。 

    頑なになるのは貴女自身への甘えと弱さでしょう。状況を変えるよりそのまま持続させたほうが楽だからでしょう。

    ご自分が素直にならなかったら、まだお若い娘さんが出来るでしょうか。あなたの背中を見ているのです。

    頑固で、絶対謝るということをしなかった娘が母から習いました。 お母さんの娘に生まれてよかった、生んでくれてありがとう、と20代で母に言えた事が自分の小さな誇りです。 

    頑張ってください。 

    言葉を発するとき、涙がこみ上げてくるかも知れません、声が上ずるかもしれません・・・それは押さえ込んでいた素直な気持ち、喧嘩を続けたくない気持ちの表れですから、解放してあげてください。 ”おはよう”って言ってあげたいのにって思ってる心も辛い思いをしています、救い出せるのは貴女です。 最初の一歩が一番大変だけど、後は”な〜んだ、こんなに簡単だったんだ”と思えるはず。 応援しています! 

    ユーザーID:

  • お疲れ様です

    旦那さんがお仕事が忙しくて、puriさんも
    気持ちに余裕が持てないだけだと思います。
    反抗期の娘さんと二人きりのお家は、
    気が重いですよね。
    私は母に憎らしいことをいっぱい言いましたが
    今はとても反省しています。
    母は憎らしいことを言う私に、
    「あんたもそのうちわかるわ」
    といって、怒ってました。
    娘さんも、きっとそのうちわかると思います。
    私も、結婚して子供が出来て、
    その気持ちが少しわかりかけてきました。

    家族と喧嘩すると、誤る過程がなくても
    仲直りする方法はあると思うので、
    ここは大人の余裕を持って対処してはどうでしょうか。
    余裕がなければ、余裕を持つことに努力してはどうですか?
    どこかお稽古事に行くのはどうでしょうか。
    近所ではなく、ちょっと遠くの
    何のしがらみもないところで。
    あとパートに出てみるとか。
    週一回、マッサージに行ってみるとか。
    そうして心に余裕を持ったところで、
    娘さんに接したらどうでしょうか。
    喧嘩は良いことなのでしっかりして。
    次の朝は挨拶だけすればよいと思います。
    娘さん対自分ではなく、自分対自分で
    作戦を練ってはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • おいくつですか?

    ちょっとあきれてしまいました。おいくつですか?それととっても「女」で正直引いてしまいそうになりました。娘さんよりもしかしたら精神年齢低いかもしれませんね。私も反抗期は人並みにありぶつかることも多々有。反抗期でなくても意見の食い違いで喧嘩になったり。でも母は決して何日もだんまりなんてことはなかったですよ。そもそも母も私もいつまでも引きずらないタイプなのですぐにいつも通りでした。だから言いたいことはお互いいつでもはっきりと言い合えたしその中で自分の間違いを認めたり相手がそういう考えもあるんだって話合えました。もし母が何日もだんまりしてしまったら嫌だっただろうな。少し親としての大人としての自覚をもってください。それから「女」の部分もほどほどに。もっとさっぱりいきましょうよ。

    ユーザーID:

  • トビ主さんと反対の態度の母に、不信感を感じてた

    私もよく母と喧嘩をしましたが、私の場合は、私が母を無視で、母から何事も無いように話しかけるパターンでした。
    その結果、普通に会話するようになりますが、母の態度がただ単に「その場を丸く治めたい、ぴりぴりした状態をなんとかしたい」と言うことが分かるのと、適当に収めて、何事も無いようにすることにすることにかなりの不信感を抱いていました。そして、それは今もって母への直らない不信感につながっています。母とは一線を引きたい気持ちは今も変らず、自分が母親になることへの否定の気持ちにつながっています。
    だから、「次の日に持ち越さない」と、言うのに一票入れてる方には、その辺をもう少し考えて欲しいです。
    喧嘩は喧嘩として、「昨日はもめちゃったね」と、昨日のことに正直に向きあう会話から始めて欲しいです。やったことから目をそらす態度をしてはだめです。トビ主さんは、きっと人間関係をうまくするのが下手なタイプだと思いますが、自分の気持ちに正直でいいと思います。

    ユーザーID:

  • トビ主さんと反対の態度の母に、不信感を感じてた2

    お母さんは、こういう気持ちでいる、ということを、冷静に、正直に娘さんに言って見てはどうでしょうか。
    そうして、「2日目の話し合いができる」ことによって、お母さんへの信頼も高まると思うのです。

    次の日ぶすっとしているのも、何もないように明るく振舞うのも、人間関係の対処法で言えば、上手とはいえません。両方とも、摩擦を怖がる態度の表れです。

    ユーザーID:

  • むしろ、正常ですよ。

    家も中学二年の一人娘ですけれど、反抗期があまり無いのか、今週末も東京の池袋に母娘で、映画とショッピングに行きます。さすがに、部屋に籠もることが多くなりましたが、まだまだ、お母さん、お母さんと寄ってきます。
     きちんと、自分の主張があり、反抗があるなら、むしろ正常ですよ。貴女の育て方が、間違っていなかった証拠です。それに、貴女も親としての立場で、主張を曲げないんでしょ。それで平行線になるなら、仕方が無いと思います。私自身、高校ぐらいのころ、母とよく口論していたから、わかります。しっかりしたお嬢さんになると思いますよ。
     家もいつまで、友達おやこの状態が続くか、わかりませんが、もっとしっかりした考えを持った人間になってもらいたいと思います。周囲のお母さんたちの話を聞くと、体格の良いお子さんほど口をきかないほどの猛烈な反抗期を迎えるようです。家はまだまだです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫じゃないよ

    どんなに口では偉そうに言ってても、子が母にされて一番辛いのは無視だと思う。
    かかわらないのも無理ですよねって・・・面倒だからいっそ子の存在を無いものにしようということでしょうか。
    最悪ですね。
    子供が子供を産んではいけないでしょ。
    反抗期の子にそんな対応してたら将来あなたが泣くはめになりますよ。

    こういうときの対応で母に対する尊敬の念が生まれるか、逆に見下したくなるか決まるんじゃないかな。

    喧嘩した日は無視しても、次の朝にはもどりましょう。
    大切なのはいつもの挨拶だけはすることだと思う。
    おはようとか行ってらっしゃいとか、お帰りとか。
    いつも言ってること、していることだけはしてあげて。

    ユーザーID:

  • 遠い将来に・・

    無言の母はどうなっているのでしょう。

    子供たちは気に障ることを言うと一週間以上一切を無視する母親を嫌い、遠くへ逃げました。

    母子関係はどうなったかというとお互いに話は出来ない人ということでうわべだけの仮面母子、それは異様な雰囲気です(私は嫁の立場です)。

    経済的に自立できなかった娘のほうはやっと自立、就業したのに、心的負担とかで就労不能で今半病人の生活なのですが外見は普通なので、私は時々病気の振りをして母親を避けているのかと勘ぐりたくなります。私の見る限り病人にはみえないのですが、母親が遠くから訪ねて来るとお掃除も手伝いを雇ってます。でも自分では決して実家には泊まらず婚家の実家に泊まります。

    私は結婚当初、話し合いを薦めたのですが『母には何を言っても無駄なのよ、話し合いの余地は無いの』と全くの諦めモードでした。

    一人暮らしの気の強い母親が先日、『動けなくなったらホームに入所するつもり』と言ったとき子供たちもその伴侶たちも完全に無視,誰もが私には無関係と感じたようでした。私の実母は他界してますがたとえどんなに怨んだとしてもこんな冷酷な雰囲気は無かったと思います。

    ユーザーID:

  • 挨拶だけはすること

    広島の原爆で子どもを失った方がおっしゃっていたことです。

    *****
    子どもが朝の大豆ご飯が食べられないと泣いた。
    贅沢を言わないの!と強く叱って食べさせた。
    正直まずくて食べられるようなものではなかったのに。
    子どもは泣きべそかきながら無理やり口に詰め込み
    哀しそうに泣きながら学校に行った。
    ・・・・そして原爆にあい、二度と戻らなかった。

    二度と会えなくなるのであれば
    何故あのとき きつく叱っってしまったのだろう。
    笑顔で行ってらっしゃいと見送れなかったのだろう。
    それが何よりの後悔なのです。

    ・・・未来に何があるか誰にもわかりません。
       だから子どもを見送るときは
       絶対に叱ったりしないで笑顔で送ってください・・・

    ***

    ズーンと心に響きました。
    子どもさんだけはなく、ご主人とケンカしても
    絶対に笑顔で見送ることだけはしましょう。。。。

    ユーザーID:

  • 日頃のコミュニケーション

    トピ主さん、こんにちわ。

    私と母も、ケンカをした後は無視をよくしていました。
    現在、私は20代前半ですが今ではケンカもありません。

    それは、「母親だって人間なんだし、万能ではない」と
    気づいたからなんです。
    子どもの頃は、どうして私の気持ちをわかってくれないの?
    といった理由で、よく口答えやケンカをしていましたが、
    親元を離れてみて、母親の大切さや弱さを感じた時
    肉親ではあるけれど、それに甘えずお互い大人として
    付き合っていこうと感じました。
    だからこそ、自分と意見が違っても
    「こういう考えの人なんだな」と思うようになり、
    ケンカが減っていきました。

    とはいえ、お子様は中学生とのことですので
    ケンカをしても母親に頼りたい盛りだと思います。
    ケンカの時はさておき、普段からのコミュニケーションを
    一層大切にされてはいかがでしょうか?
    また、親と子ではなくて、お互い一人の人同士と思い
    接していけば、お子様も変わると思います!

    ちなみに、母親が話すときの主語が
    「お母さん」から「私」に変わったとき、
    私はハッとしました。

    ユーザーID:

  • 良くないよ

    「家庭内に意地悪は無し」これは私のポリシーです。
    母が反面教師でこの言葉を肝に命じています。

    ウチの母も何日も無視したり、洗濯や食事の支度を私にだけしてくれなかったり、ドアの開閉に大きな音を立てて怒りをアピールしていました。
    学校関係の連絡ですら無視する母親に人間性を疑ったものです。今も許していません。人として軽蔑しています。
    私は10年以上前に家を出ましたが、歳の離れた妹から同じ事で相談を受けています。
    母の言い分、妹の言い分を聞いた上で双方に
    「自分が先に変わってみたら?人を変えるより簡単よ。私との時みたいにしこりが残って関係最悪にしたくなければね」と話しました。

    トピ主さん、娘さんが私のような子供になって欲しいですか?子供は親を見て育つんですよ。

    ユーザーID:

  • お子さんが成人された時

    母がトピ主さんと同じタイプでした。
    こっちが傷つくことを散々言ってくれた挙句、無視状態に突入。 

    そんなことを繰り返しながら成長した私は、母との関係が極端に希薄です。 30代になった今、実家には飛行機で10時間もかかる土地に住み、母に会うのは数年に1度です。 母娘関係があまりにも希薄なので、ずっと会えないと寂しいとか恋しいとか、まったく思わないんですね。

    母娘の関係の基盤を築くのは、お子さんが若いうちだと思います。 私と母のようにならないようにも、どうぞそんな子供っぽいケンカの仕方はされないでください。

    ユーザーID:

  • 子供に遺伝?以(心)伝(心)!?

    きっと、お嬢さんもお母さんと同じように意地っ張りなのでしょう?!

    トピ主さんがもし、お嬢さんにそうなって貰いたくないOR自分でそうしても治したいと思われたら、治るものです、、お嬢さんが気が付かれるのでは。。

    ユーザーID:

  • お願いです

    貴方の行動を娘さんが真似しないか心配です。
    その性格は本当に損をしてます。直してください。

    相当腹が立っていて、話をすると余計怒りが込みあげてくるタイプなのかもしれませんが、「無視」されるほど辛い事はないと思います。
    私の彼氏も全くトピ主さんと同じです。

    そんな彼氏のお父さんがそんな人らしいです。
    悪いと思っても自分から悪かったと言い出せず、挙句に果てには「これが自分」と開き直ったりします。周りで接している人は本当に疲れます。「いじめ」にあってるような気がします。

    そして、人と向き合って話をして問題を解決しようとしないので、不都合や問題が起こると「逃げ」ます。

    そんな人間なってしまう可能性がありますよ。
    幸い、貴方は自分で既にお気づきですが、
    早く関係を改善しないと手遅れになると思います。

    なかなか性格は直りませんから。
    娘さんの将来の人格形成に今の環境は大きく影響します。それと、1週間もそんなに意地を張ったまま過ごすなんて時間がもったいないです。人生「あっ」という間と言うではないですか?そんな事で時間を費やすなんて損な生き方だと思いますよ。どうか、お母さん頑張ってください。

    ユーザーID:

  • おはよう!

    ケンカした相手から先に話し掛けられると、なんだか負けた気になったりしませんか?

    母とケンカした次の朝「おはよう」と言われ、おいしい朝食が用意されてて・・・打ちのめされた気分でした。
    渋々「おはよう」と言っていましたが、心では昨日の発言の数々を反省してました。
    特に中高校生の頃など、母に対して言い過ぎる事がありますよね。

    明るく「おはよう」「いってらっしゃい」って言ってみてはどーですか?

    ユーザーID:

  • 自分がたてたトピかと・・・

    自分がたてたトピかと思いました。うちの息子も中3。ひとりっこ。最近私も黙ってしまう時あり。
    親とは言えど人間。余りにも筋の通らない事を言われたり屁理屈をこねられたりすると喋っても無駄だと思い黙ってしまいたくなる時もあります。

    幼稚だとか親になる資格がないなどとかいておられる
    方がおりますが親というだけで感情を押し殺し冷静沈着にふるまわねばならないものでしょうか。

    それより中3になっているのだからいちいち全てに
    とんがって反応するのではなく悪い事は悪いと
    素直に認めることだって大事。親は最初に言った事よりもその後の子供の反応に腹がたつんです。

    素直に「ゴメン」といってくれればそれでおわるものをああでもないこうでもないと屁理屈こねるから
    こっちも段々怒りのボルテージがあがってくる。

    反抗期だからどんな態度をとってもいいというものではありません。黙ってしまうのもどうかとは思いますが話しても無駄だと思わせる子供の態度にも問題はあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 親が逃げてどうするのか

    >もめることも減らしたいとは思っていますがいっさいかかわらないのも無理ですよね。
    ↑あの・・・これって,もめないために娘さんに関わらないってことですか?
    親としての仕事を放棄するってことですか??

    わたしも若い頃はずいぶん親に反抗したけど,親は絶対逃げませんでしたね。そりゃあひどい喧嘩もしましたし当時は鬱陶しいとも思いました。
    でもわたしの親は逃げなかった。そんな親に感謝しています。
    今わたしはおそらくトピ主さんと同世代ですが,子どもに嫌われても反抗期には精一杯鬱陶しく関わっていきたいと思っています。それが親の仕事だと思っています。

    トピ主さんにとって子どもとは何ですか?親の仕事とは何ですか?

    ユーザーID:

  • かとうかずこさんが、

    「子どもを叱って喧嘩になっても、必ずその場でお互い納得して、握手をしてから家を出る。例えば、子どもが家を一歩出て車にはねられて死んだら、一生その時の喧嘩を悔やむと思うから」

    というようなことを、雑誌のインタビューで仰っていました。
    かなり昔の話ですが、なるほど〜と思いました。

    お母様がそれだけ頑固ですと、娘さんも同じように頑固者になっていくのでは?

    その鎖は今の内に断ち切っておかれたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • かわいそうな娘さん

    中3といえば誰しも通る反抗期。親に反抗し自分の中でも自問自答を繰り返し、、非常に不安定で見た目と裏腹に傷つき易い時期です。親はそんな子どもの前ではドン構えて、過剰反応せず、かといってあたたかくなくてはいけません。何日も口も聞かないなんて、まるでけんか、。
    親としてはあまりに幼稚です。娘さんには親が必要な時期です。反抗し当たりちらすことで、その時期に必要な心の安定を得てゆくのです。ただ突き放され失望した子どもはそれなりに問題を抱えてゆきますよ。あたたかい御飯くらいはしっかり食べさせてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 根に持つ性格

    私もそうでしたけれど、専業主婦としてずっと家にいると、喧嘩したあとに気持ちや頭を切りかえるのが難しいんです。24時間そのことを考えていました。根に持つ性格なんですよね。

    だから外で働き始めました。家で嫌なことがあっても、職場に行けば家庭とは全く関係のないことで大変なことや嬉しいことがたくさんあります。そうすると家の揉め事なんてはるか昔のことのような気がしてくるのです。あっという間に気持ちを切りかえることができますよ。

    トピ主さんのご家庭は、中3の娘さん一人。亭主元気で留守がいい。この条件で、ずっと家にいて暇じゃないんですか?人と接する仕事をして、色んな人と会話すれば、家庭の揉め事なんてどうでもよくなると思います。それに娘さんも学校へ行けば親子喧嘩なんてすっかり忘れて気持ちを切り替えて充実した時間を送っているんです。

    家に帰り「あれ?お母さんはまだ喧嘩を引きづってるんだ。よほど暇なんだな。しばらく放っておこう。」と呆れていると思いますよ。

    夫や子どもは、家庭での喧嘩などさっぱり忘れて外の世界で楽しんでいるのに、自分だけがしつこく一人相撲を続けているなんて損じゃありませんか?

    ユーザーID:

  • 大人気ないね

    私の母が、あなたのような人です。
    一度喧嘩をすると、1週間でも2週間でも口をききません。
    明らかに母が悪いときでも、ずーーーっと黙って
    背中から怒りのオーラを出しています。
    はっきり言って、見苦しいです。

    私も結婚し、娘を持つ身になりましたが
    「娘と喧嘩しても、翌日まで持ち越すな」
    をモットーにしています。
    母が反面教師になりました。

    相手は自分よりも20歳以上年下の小娘じゃないですか。
    何をそんなに意固地になる必要があるんですか?
    ここはひとつ、大人になって、
    朝起きたらお嬢さんに「おはよー」って話しかけませんか?

    ユーザーID:

  • 同類なんだね!

    女の子ってやりにくい!ってよく聞くけど・・・

    つまり、自分に似すぎてるんですね・・・
    今のままのあなたでは、子どもを導くなんてとても無理のようです・・・。

    なんでかな???
    カウンセリングにいったほうが、的確な言葉、実践方法を教えてくれます。
    手遅れになりませんように・・・・

    あなたが生んだ子でしょう?
    もっと、自信もってくださいよ・・・・。

    ユーザーID:

  • 伝わらない。

    子供はいませんが子育て経験アリの立場で
    一言。
    最初のカキコだけではイマイチ掴めない部分も
    あるのですが、自分の感情をぶつけるのは悪いことではありませんが、それが毎回でしかもぶつけたらぶつけっぱなし???なのかなって思いました。
    トピ主さんの愛情は娘さんに伝わってないのでは
    ないでしょうか???

    私は母とそういう関係ではなかったけれど、
    自分がおかしいと思うことに対して母はいつも
    精一杯応えてくれました。いけないことでも
    叱る時でもNOという答えでも私が納得出来るよう
    諭してくれました。
    トピ主さんは忙しくて不在がちな
    ご主人に対して不満を持ってらっしゃるんでしょうが
    その気持ちが娘さんにアリアリと伝わってるのでは??そんな夫婦関係の中で子供が健全に
    育つとは思えません。感情ぶつける相手は娘さんでは
    なく、ご主人なんじゃないでしょうか・・・
    あくまでも私がそう思ったことですので、
    あしからず。

    ユーザーID:

  • うちの母のことかと思いました。

    現在27歳の女性です。

    私と兄は昔から何もかも比較されて育ち、母は聞き分けの良い兄をかわいがり、私は放任。勉強がよくできた兄を褒め、できなかった私を怒鳴り散らす(かといって勉強を教えようとはしない)。派手に無駄遣いをする兄をとがめず小遣いをやり続け、無駄遣いをしない私には『お金持ってるでしょ』と小遣いなし。

    そして反抗期が平穏に終わっていた兄と、いよいよ反抗期を迎えた私。こうして考えると、そりゃ兄は無駄に親に反抗する理由はないわな、だって、至れり尽くせりだったんだもん。愛情から物質的なものまで。

    私の反抗期にはちょっとした母との衝突から『これってアンタ(母)の反抗期?』というくらい母から完全無視を受け、数ヶ月単位で続いた。『面白いテレビやってるよー!おいしいお菓子あるよー!』とリビングから母の呼ぶ声、でもそれは『おにいちゃーん!』で始まる。私にはテレビもお菓子も用意されないのだ。

    ユーザーID:

  • 続・うちの母のことかと思いました。

    それが一年以上続き、この期間母と会話をした覚えが『全く』ない。学校関係のことなどで母に話しかけても、聴いてはいるが全く無視、反応なし。私は反抗期まっただ中ながら、段々と母の顔色をうかがうようにもなり、反抗心とビクビクとした恐怖心を抱いた。おこちゃまな母親に対する軽蔑、反抗心、そして母親から愛されてないことへの恐怖心。(いつもやさしく平等な父は、多忙なためほとんど不在。

    しかも母と父の関係は氷。)
    どんだけ母を憎んだか。どんだけ惨めだったか、悲しかったか、つらかったか、心細かったか、兄を妬んだか、家を出たかったか、消えてしまいたかったか!母には一生わからない。母の一方的個人的理由から傷つけられた、私の魂、心。それが及ぼす、私の日常生活、人生への悪影響。

    もし、あなたが『母親』ならば、母親らしく娘の反抗期に対応してください。いい年して、子供のような態度で自分の感情を優先して行動するのはやめてください。それを見て、娘は『バカじゃない?』ともっと反抗します。(反抗期でなくとも反抗するでしょう。)

    しっかりしてください。

    ユーザーID:

  • うちも、将来・・・

    私は、小学生の娘(一人っ子)を持つ母親です。
    やはり、puriさんと同じように主人が不在がちで
    二人で過ごす事が多く、息が詰まる時もあり 激しい親子喧嘩もします。なので、みなさんの意見を拝見して身につまされる思いです。
    無償の愛で子供に接する・・・それは理想だとわかっているけど 人間は、育った環境や性格で、誰しもが子供を持てば 理想の母親になれるわけじゃないと思うのです。
    でも、このままではいけないと、思っているんですよね。できないと言っても、ここに投稿しているのだから。 
    私の場合は喧嘩になる時は大抵、勉強をしなさいとか、片付けなさいとかそう言った小言が原因です。なので、今までそんな小言が多かったかなぁと反省し、最近は極力 少なくしています。
    puriさんも、まずは喧嘩になる原因を探ってみてはどうでしょうか?小学生の頃はどうでしょうか?干渉し過ぎてはいませんか?とかく一人っ子は、親の目が届きすぎてしまいがちですよね。
    まずは、口喧嘩の頻度を減らせば、自然と穏やかな雰囲気を作れると思います。puriさんが 抱えている問題は、母親として、成長できる大きなチャンスですよ。お互いに、頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • トップにレスをだした者です。2回目です。

    久々来てみたのですが、私と同様母に無視されたことがある、という方が以外に多くこんな年齢にもなって言うのもなんですが、今まで感じていたストレスが少し楽になりました。
    私は「無視」だけにとどまらず、母には「楽しい話」しか聞いてもらえず、相談することさえできない状態でした。面倒なことはお断り、って感じで。
    でも聞いてもらいたくて「心から叫び」ますよね。そうすると「お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい」とかわけのわからないことを言われ、それでもこちらが主張すると、喧嘩でもないのに、無視されました。病気をすると「辛いのはあんただけじゃない!」とかね。
    だから、結婚しても子供を生む気にもなりません。
    あんな母親の血をひいているのですから、私だって親になったらどうするかわかりません。運よく主人は子供無しでOKですし、主人は事情を重々知って理解してくれています。
    今の私が何を考えているかわかりますか?
    母が倒れても何もするつもりありません。父は大事にしますが。母がどうなろうと知ったこっちゃありません。私には関係ありません。
    お嬢さんの受け取り方次第では私のようになりますよ。

    ユーザーID:

  • だんまり攻撃ですか?

    ココで賛同してくれるレスがないから
    ここでもまたその『だんまり攻撃』ですか?

    はぁ・・・それじゃぁあなたの事を思ってレスして下さった
    たくさんの方にとても失礼じゃありませんか?

    できれば、この書き込みが反映するときには
    「娘と和解しました」というトピ主さんの書き込みがあればいいんですが。

    ユーザーID:

  • 横ですみません。。

    吉野さんのレス、ドキッとしました。
     
    私は夫に同様の態度を取ってしまいます。
    確かに「もしもこの後事故で死んでしまったら…」と思うこともありました。
    でも、実際吉野さんのレスを「文」として読むまで漠然と感じていただけでした。
     
    私は人から受けた言葉や態度の本質を掴むまで数日かかる方です。
    論点を捉える事は出来てもそこに至るまでに時間がかかり過ぎるのです。
    けんかをして「そうではなく!」と思っても言葉が出てこないので黙ってしまい、
    結果、無言になるということになるのです。
    いけませんね。

    今日から、今から、ケンカしてもムッとしても、
    少なくとも挨拶だけは気持ち良くしようと思いました。
     
    本当に横レスですみません。

    ユーザーID:

  • もこりんさんへ(その1)

    2度目の書き込みです。少し横になりますが、もこりんさんのお気持ちもわかります。特に

    > 親というだけで感情を押し殺し冷静沈着にふるまわねばならないものでしょうか。

    これは常々感じます。家族だからこそ、むき出しの感情をぶつけ合って、そこから人間関係の機微を学ぶことも必要だと思います。

    感情を押し殺す必要はないし、常に沈着冷静な成人君主を演じる必要はないですが、散らかしたら片付けないといけないのと同じで、とっ散らかった感情の糸をそのまま放置してはいけないのでは?抜いた刀の納めどころ、納め時、ってもんがあると思うんです。

    勿論、双方が歩み寄るべきなんですけど、相手はまだ若造、こちらは倍以上の年月生きて来た先人、大人の余裕で初めの一歩はこちらから歩み寄ってやろうか、というスタンスがあってもいいかと。「そこから学べよ!」という強い意図を持って、和解の手を差し出すのが年長者としてスマートかと思います。

    (続きます)

    ユーザーID:

  • もこりんさんへ(その2)

    > 反抗期だからどんな態度をとってもいいというものではありません。黙ってしまうのもどうかとは思いますが話しても無駄だと思わせる子供の態度にも問題はあるのではないでしょうか

    先のレスにも書きましたが、私の母は黙り込む人、私が感情を鎮めて詫びるというのがいつものパターンでしたが、これも頑なな母から学んだひとつの処世術です。

    「怒れる母の背を見て己を反省せよ!」と突きつけるのも、ひとつのしつけのあり方かな、とも思います。ただ、感情の高ぶった状態の子供にはその意図が通じにくいかも知れませんね。かえって意固地にさせてしまいかねないですし。匙加減が難しいですよね。

    親の性格、子の性格、子の成長具合など、様々な要素が絡んで、「これが正解」「これは間違い」と断定できる事柄ではないんでしょうね。

    試行錯誤しながら、間合いを詰めていくしかないのかなぁ、などと、こちらのレスにある様々な親子関係の実例を拝見して、あらためて感じた次第です。

    ユーザーID:

  • 私もがんばります

    もうすぐ思春期にかかっていく娘がいます。
    いっぱしの口をきいたり、鋭い突っ込みをしてくれるようになってきました!(笑)
    私もコンディションが悪い時などは、言い合ってしまうこともよくあります。
    でも・・・もう出尽くされた意見とは思いますが、やっぱりなるべく尾をひかない方がお互いのためにいいですよね。(そこで悩んでらっしゃるのでしょうけれど・・)

    トピ主さんご自身のお母様との関係を少し振り返って見直しされてみるのもいいかもしれませんよ。
    なにか消化できていないような思いなどあったら、誰にも遠慮なく一人の時にでも吐き出されること(電話の電源を切って居留守にしてでもいいから、泣きたかったら泣いてでも)、おすすめです。

    あと、当たり前とは思いますが、こちらの口調が感情的になると倍になって(倍以上?)返ってきたりしますので、少し言い方を気をつけてみよう、と思っているところです。

    ユーザーID:

  • 何も言ってもらえなくなるよ

    うちの母親がそういう人でした。
    自分の意見が通らないとあからさまに不機嫌になり口を利かない。

    多分私が幼稚園ぐらいのときは構わずけんかを続けていたと思いますが、小学校の時にはすでに「母親はどうせ何を言っても無駄だから違う意見をいちいち言うのはやめよう」と思って、一見平穏な家庭でしたよ。
    でも、無駄だと思ってしまうと、もう何も期待しませんね。相談もしないし。
    大人になってもやっぱり何か相談したいな、意見が聞きたいな、と思う人ではありません。
    役に立たないもの。
    あなたが口を聞かないことで、自ら娘さんを遠くに追いやっているのですよ。

    ユーザーID:

  • あー、、

    過去の自分と母親を思い出すな。
    母親は無視というより鬼みたいな恐い顔で台所で一人座って恨みつらみを日記に書いてました。私の悪口を。(暗いよね!)
    第三者の人に相談したところ、母親は私を娘じゃなくて一人の女として見ている。自分が一番じゃないと気が済まないし、ちょっとしたことでも許せなくて包容力がない。既に母と娘の関係じゃ無くなっている、と言われたことがあります。

    でもどうしてそんなに娘を思い通りにしたいわけ?11時に消灯とか。仕事から帰るの10時で11時にはもう電気消さないとダメなんですよ。私は何のために働いてんだ?ってけんかしましたよ。
    娘は娘の生活、考えがあるんだから価値観や生活感の押しつけしてるんだったら、ちょっと考えてやってくださいね。家族、親ならなんでも口に出して言っていいって事じゃないですよ?
    無理矢理型に押し込もうとするから反抗するんですよ。その点理解しましょうね。反抗期だから、ってひとくくりにする前に。
    それが通らないからって1週間も娘を無視なんて家庭、暗すぎる!
    私ならそんな家に帰りません(笑)帰りたくないでしょ、そんな陰気くさい!アー嫌だ。絶対!

    ユーザーID:

  • 性格は遺伝です

    そのような性格は遺伝ですから、なかなか変えられません。運動、ハーブティー、漢方薬、精神安定剤などで気分を落ち着かせることと、娘さんとはもっと論理的に会話することです。感情に走ってはいけません。喧嘩の原因についての双方の意見を箇条書きにして、お互い妥協したり譲歩できるところを探す癖をつけましょう。

    ユーザーID:

  • いじめと同じです

    「口を利かない」、、、無視はいじめと同じです。
    自分が小学校、中学校と「無視」といういじめに遭い
    死のうと思っていた時のことを、思い出し、悲しくなりました。
    たとえ、家族の間であっても最低な行為です。

     うちの娘とも、たまにひどく言いあいをすることが
    あります。
    でも私はその後、反省します。
    自分がされて辛かった行為を思い出し、冷静になり、悲しくなるので
    いつものように、又話しかけるよう頑張ります。
    「口はききたくない」と思っていても
    それをすると、娘がどれだけ傷つくかわかるからです。

    娘さんの心の中までは、お母さんはわからないと思います。娘さんが
    口では強い事を言っていても、無視のたび傷がいくつもついているかもしれません。
    言いあいと無視の期間、娘さんの表情を観察したことがありますか?感情のぶつかり合いは仕方がなくても
    それ以上の行為は
    せめて「家庭の中」くらい大人の側が自粛すべきです。

    ユーザーID:

  • 無視だけは絶対ダメ!

    現在40ですが、70を過ぎた母とは音信不通です。
    一生関わりたくないと思っています。

    母もトピ主さんのように無視の人でした。
    自分の主張だけ押し付け後は一切無視。
    この先母にどんなことが起きようと関わりたくないという思いが強いです。
    葛藤もしますよ、母が亡くなった後自分が後悔するんじゃないかとか・・・
    でも決して母は私のことを受け入れたことはありませんでした。
    そんな母を受け入れられるほどの器量は私にはないみたいです。

    でもトピ主さんは、こんなことじゃいけないという思いがあるからトピをたてたのですよね?
    子供に嫌われる親ほど悲しいものはないと思いませんか?
    私も親になり、自分の母のようになりたくないという思いだけで子育てしてるような気がします。
    どうか私と母のような関係にならないことを願っています。

    ユーザーID:

  • 昔娘今母さんの文章

    昔娘今母のレスに思わずうなってしまいました。そうですよね。母親だからと感情を押し殺す必要はないし、むしろ親の喜怒哀楽から子どもが学ぶことは多いと思います。ただし、自分の感情をコントロールできずに生のまま相手になすり付けるのは、喜怒哀楽とはまた別問題だと思います。さらに、自分が撒き散らしたものを片付けない母の姿は、みっともないを通り越して幼稚に見えます。
    そういえば、保育園から配られたパンフレットの中に2歳児の発達段階に「嫌なことがあっても自分の力で気持ちを立て直し、諦めたり次の行動にうつることができる」という項目がありました。2歳児でもできることを、母親の私達ができないとは何とも情けないではありませんか?

    あ、ちなみに成人君主ではなく聖人君子だと思いますよ。

    実は私の母もトピ主さんのように「だんまり」をする人でした。子どもは私を含め3人いましたけど、高校生にもなればみな母に呆れてしまい相手にもしなくなり、高校を卒業したらクモの子を散すように家を出ていきました。今では、「誰も私を頼ってくれない。娘達が出産したのに誰も里帰りしてくれない」ってまたヒステリーを起こしているようです。

    ユーザーID:

  • だんまり?

    たくさんの人が意見を言ってくれているのに、当の本人のトピさんはだんまり?自分に賛同してくれる意見がないからですか?せめてどう思ったのか、どう解決したのかくらいは知らせてもいいのではないですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    お礼とお返事が遅くなりましたこと大変申し訳ございませんでした。

    全て丁寧に読ませていただきました。そこで思うのはここで発言させていただき本当によかったということです。

    もしこのままでしたら絶対に繰り返していたと思うからです。

    親としての態度を考え直すきっかけとなりました。努力していくつもりです。

    お一人ずつにお礼と感想を書けないことをどうぞお許しくださいませ。たくさんの皆さんにご丁寧に発言いただきましたこと本当に感謝しております。どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧