• ホーム
  • 男女
  • 適当なところで手を打つ(恋愛体質ではない人の結婚)

適当なところで手を打つ(恋愛体質ではない人の結婚)

レス13
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

恋愛体質ではないので、お見合いや紹介などをしていただいています。
親からは「適当なところで手を打つっていうのもある」と言われています。

確かに、恋愛向きのタイプではないので、今後歳を重ねて大好きな人が現れるまで待っても成功の可能性は低いと自分でも思います(恋愛って出来る人は何度でもできるし、できない人は全然できないと周りを見ても感じています)。
職業が安定している、優しくて自分を大事にしてくれそうなど自分にとってのOKの雰囲気みたいなもので、決めるしかないのかなとも思います。
まあ、相手も似たようなもの(まあ、いい感じかな程度)なんだと思います。

気持ちの上で、このような感じで結婚された方はいらっしゃいますか?そして、その後お幸せに生きていらっしゃいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お見合いでも紹介でも

    即結婚というわけではないですよね。

    結婚を前提にお付き合いしてみて、何度も会っているうちに、色々を見えてくるものがあると思います。恋愛結婚はそれはそれでよいところはありますが、いざ結婚と思ったら相手に借金があったり、ものすごく好きなのに仕事が不安定・・などなど
    なかなか厄介だったりもします。

    その点お見合いだと、釣書もありますし、仕事のこと年収のこと、結婚観について、子供はどうするか?などなど結婚を前提にしているため、聞きにくいこと、分かりにくい事を色々を話せるので良いこともあると思いますよ。そうしている内に結婚相手として意識できるかどうか・・・というのがだんだん分かってくると思います。

    そして何より結婚したいのかどうか。ということも大事だと思います。

    ユーザーID:

  • まさに私のこと!?

    と思うような内容です。私の場合、思う人に思われず、思わぬ人にしつこくされるというパターンばかりでした。うまくいかない恋愛ばかりなのに疲れ、結婚して落ち着きたかったので見合い結婚をしました。「この人でなければダメ」だからではなくて、「この人でもいいか」と思ったから今のダンナと結婚しました。(ダンナには失礼ですが・・・)

    お見合いはスピード婚になるので、相手については結婚してから分かることが多々あります。一番大好きな人と結婚した経験がないのでどちらがいいかは分かりません。でもダンナは他の誰よりも(私の家族以上に)私を大事にしてくれます。私もその優しさに、あぐらをかいてはいけないと思っています。「望まれて結婚する」のも悪くないですよ。

    ユーザーID:

  • 昔はほとんどが見合い結婚だった。

    昔なら見合いがほとんどで、しかも本人の意思と関係なく決められていたでしょう。それでも仲のいい夫婦もたくさんあったと思います。

    ただ現代でそれをすると、後悔しませんかね?恋愛を一度も経験しないまま結婚すると。

    ユーザーID:

  • はい!

    見合い結婚5年目です。
    「運命の人」を待っていたわけではないのですが、人を好きになったことがなく、
    告白されて、生理的に嫌でなければお付き合いをして、なんとなく面倒になって別れる、
    というのを3回ほど繰り返した後、親類の紹介で主人と出会いました。
    条件は良し、ルックスは普通、大切にしてくれそう、等々の打算の上で結婚しました。
    この時点では恋愛感情は無く、むしろ鬱陶しいと思うこともあったくらい。
    でも、結婚して新生活の準備をしている頃から、「この人と一生支えあって暮らすんだ。」という意識が芽生え、徐々に恋愛感情のようなものが生まれました。
    4年以上経った今でも仲良しです。
    大恋愛で結ばれた!というパターンもいいなあと思うけど、お互いへの愛情のピークを迎える前に結婚して、穏やかに気持ちを温めていくのもいいものですよ。

    ユーザーID:

  • 加算方式

    結果見合いではないですが、そろそろ結婚しよう!と思い、彼方此方声をかけました(見合いを含めて)。
    そして現在の主人と再会し、付き合いスタート。

    主人は以前会ったときに妙にリラックスすると思っていたのですが、特別な恋愛感情が沸いたということは無く、結婚してからは即身内な感じでした。

    生活をしていく上で、こんなことが出来るんだ、とか、こんなに気が回る人なんだ、などプラス要因が増えていきました。

    あまり期待をしなかった分、得した感じです。

    恋愛だと愛が冷めていく上で減点方式になるんじゃないかな?

    ユーザーID:

  • 適当に生きれる人ならいいのかも

     うーん、お母様凄いことおっしゃいますな、ムスメの結婚に(笑)。

     さて、お見合い話なら「ビビっときた」とかドラマティックな展開とかは少ないかもしれませんね。でも私は「このひとでいいかあ」なんて失礼なこと思わなかったです。「この人だっ!」とも思いませんでした。一番近いのは、「・・・このひとがいいなあ」です。微妙な違い、わかっていただけますでしょうか?
    三十路も半ばまで引っ張った私、夫に出会うまで適当なとこで手を打っとかなくて本当に良かったと安堵の胸をなでおろしております。一生独身覚悟の上ででしたけどね。

     もしもトピ主さんが出来不出来はともかく結構まじめに生きるタイプなら、適当なところで手を打ったりしてはいけないと思いますよ。結婚式は一瞬ですぎるけど、結婚は毎日延々と続いていきますもの。真面目な人には耐えられないと思うけどなあ・・・。

    ユーザーID:

  • そうだったかも

    見合いで出会いました。つきあい始めて二ヶ月で結婚に話を進めようとなったとき,「ホントにいいのかなぁ?」と思いました。
    親に話したら「今まではデートから帰ると相手のもんくや愚痴を言ってたけど,今はそれがないからいいんじゃない?」って言われました。
    それもそうかも・・・って結婚しました。
    ちなみに他人からはたくさん恋愛してきたように観られ,親に従順なタイプでもありません。

    結婚15年ですが,幸せですよ。今も夫が大好きです。
    燃え上がるような感情はなかったけど,好き嫌いの激しいわたしが”嫌いなところがなかった”というのは大きかったです。

    もちろんわたしがこうだったからと言って他の方も同じとは思いません。たまたまわたしには見合いでシミジミ結婚相手を選ぶのがあっていたんだと思います。

    ユーザーID:

  • 不思議

    そんなに結婚にこだわることもないような・・・。
    恋愛体質でなければ、無理に結婚して賭けに出る必要を感じないんですけど。

    「人並みに」恋愛し「人並みに」結婚し「人並み」に出産とかしたいってことでしょうか?

    私も恋愛体質ではありませんが、この人と思える人に出会って結婚しました。
    でも夫と出なければ結婚はしてなかったと思うんで、単純に、妥協してでも結婚したいという心理は不思議です。

    ユーザーID:

  • 反対じゃないかなあ

    私は反対の方がいいと思います。

    恋愛体質・・という意味がよく分かりませんが、いわゆる男切れしない、というのが恋愛体質で、あなたがそうではない場合、恋愛体質の人の方が、最後に見合いでいい結婚をする確立が高い気がします。

    あなたのような人こそ(一人でいられる。冷静)、恋愛で、結婚するのに向いているのでは??

    適当なところで手を打つっていう発想は、恋愛はもういいわ、っていう人がしてこそ、幸せになるものじゃないかな。

    もうちょっと待ってみるか、恋愛するモチベーションをあげてみるってのはどうでしょう。すんなり見つかるかもしれないよ。

    ユーザーID:

  • お見合いはいいけど・・・

    恋愛向きでないってどういうことかよく分からないんですけど。なかなか好きな人が現れないってことでしょうか?それとも続かないとか、実らないとか?

    私がそうだったんですけど、なかなか相手が見つからない人って好みが激しかったりしませんか?そういう人が妥協で済ませちゃったらのちのち後悔する気がしますが。

    お見合いでいいなあって思って結婚するっていうのはいいと思いますよ。いろんな出会いの形がありますから。でも最初から「こんなもんでいいか」なんて選び方したら、それなりの人しか見つからないと思うんですよ。あんまりがっつくのもよくないだろうけど、せめてもうちょっとこう「いい人みつけよう」って気合があったほうがいいんじゃないかなって思います。お買い物するときだってもうちょっと気合入れるでしょ?それが入らないようだったら、そもそも自分は結婚したいのかから考えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • また解らない単語が出てきた。

    恋愛体質…ってどんな意味でしょうか。
    年がら年中、意中の人も居ないのに、"恋愛したーい""彼氏欲しーい"って
    云ってる人のことでしょうか。
    それとも、オトコの切れ目のない女性のこと??

    生憎(と云うより、幸い、か)、私はそのどちらでもありませんが、
    妥協することなく、大好きな人と結婚しましたよ。

    過剰に燃え上がることもなかった代わりに、
    付き合ってた頃より冷めた部分もありません。
    毎日、"早く帰って相方に逢いたい"と思いながら帰途につきます。

    お見合いも、"この人で良いか"の妥協結婚もしたことありませんが、
    恋愛体質以外の人の結婚は、全部妥協結婚、と云うのは
    短絡的過ぎる紐付けだと思います。

    ユーザーID:

  • お見合いが向かなかった?

    私は長く付き合った彼と別れて何度かお見合いをしました。
    それで「どうもこれは自分に向いてない」と思いました。それなりによさそうな人と会いましたが、何だかぎくしゃく、勝手が分からなくて。仲介の人や親が気を揉むのも疲れました。
    単に出会いがなかったのかもしれませんね。
    それで親に「お見合いはもうしない。自分で見つける」と言って、一年後くらいに夫に出会いました。
    私はお見合いでも自分が「この人のこと好き」と思える人を探していたのですが、普通はそうではないのでしょうか?
    夫のことはとても好きです。彼との結婚は自分が努力しなくてもなるべくしてそうなったという感じでした。
    どちらにしても「適当なところで手を打つ」なんて有り得ません。自分の人生の伴侶なんですから・・・。

    ユーザーID:

  • 適当なとこで手を打った

    という話を妻にしたら
    「ひどくない?」と言ったので
    「じゃあ君にとって僕は唯一無二の相手だから結婚したのか?」と聞いたら
    「そうでもない」との答えが。
    そんなもんじゃないでしょうか。

    ただ、適当なところとはいえ今の奥さん以上の人とは
    現実的には出会えもしなければ結婚も出来ないでしょうけど。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧