転職したママいますか?

レス16
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

poko

はじめまして。
5歳と1歳の男の子を持つ36歳のワーキングマザーです。

この4月に2度目の育児休暇から会社復帰し、育児短時間制度を利用して働いています。
体力的にきつくなって時短にしたのですが、復帰と同時に異動になり、仕事の内容も大幅にレベルダウンされました。

他の課員からの請負仕事(プログラミング)をするだけの毎日で、モチベーションが保てない上にプログラマーは私一人りなので孤独で毎日がとても苦痛です。

お昼ご飯も一人で席で食べているので、一日の中で一言二言の会話しかせず、帰路につく時には毎日つらくて涙が出てきてしまいます。

他のママ社員に聞くと、うちの会社は子供がいる女の人は評価しないのだそうで、評価はもうあきらめましたが、せめて毎日イキイキと楽しく仕事がしたいと思っています。

通勤時間も1時間以上かかるので、思い切ってもっと近場の職場に転職して精神的にも肉体的にも楽になれないだろうか、と思っています。

同じような状況から、転職に成功したママさんはいらっしゃいますか?
よろしかったら体験談やご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今のお仕事の方が融通きくと思います

    プログラミングの仕事に「レベルダウン」したそうですが、プログラミングって、融通がききませんか?
    時間的に。

    小さなお子さんがいる方は、突発的なお休みや遅刻・早退も多いかと思います。
    そんな時、「納期」を考えてスケジュールの引き直しができるプログラミングの仕事は、良いと思うのですが・・・。
    職場としても、そちらの方がよいと判断されたのでしょう。
    SEからのレベルダウンだったのですか?
    SEならば顧客折衝もあるし、時間に束縛されがち。
    今の仕事内容の利点を再考されたら?

    ユーザーID:

  • 自分次第でしょう。

    現状に不満がある人ってどこの世界にもいると思うし、トピ主さんにとって今の状況が辛いなら転職もアリだろうけど、実際に転職したほうが良いのかどうかはトピ主さん次第・転職先次第だろうから、ここで経験者に聞いたところで、果たしてトピ主さんも同じようにうまくいくかしら?
    単なる後押しにはなるかもしれないけど。
    私は2度の転職を経験したけど、結果的には良かったと思ってます。
    ですが、それはあくまで結果論であって、転職したばかりの頃はそれなりに大変だったし、「転職しなきゃよかった」「前のほうがマシだった」という結果に転ぶ可能性も充分ありましたよ。
    仮に転職しなくても、「ここで踏ん張ってよかった」と思えるように頑張ったと思うし。(というか、そうするしかないでしょ)
    だから、私や他の人がどうだったからって、それがトピ主さんにも・・とは言えないな。
    結局、どこにいても自分次第だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 何を1番にとるか

    お子様も産まれ お仕事をされて大変かと思います。

    仕事の意識も高く、それでいて子供がいても高いレベルで働きたい。その気持ちよく解ります。

    しかしながら、体力や時間には限界があると私も最近思います。通勤時間も1時間となると往復2時間もかかってしまいますね。私の旦那もSEなのですが、残業も多いので会社から5分ぐらいの所に住んでいます。
    私は1時間かかるのですが、残業が増えてきた今は大変つらく感じます。私は子供は、まだいませんが最近仕事内容をやりたい事から、日々追われる業務になり
    なんだかスッキリしない気持ちです。

    結局は、1 お金の為に働くのか、2 自分のやりたい事を重視するのか、3 家庭とバランス良く働きたいのか。
    どれを自分の中で重視しているかだと思います。
    トピさんは1 2 3 のうち、どれに当てはまりますか?
    今の私は3 >2 >1 の順です。

    ユーザーID:

  • せめて下の子の体力がつくまでは

    私は転職しなかった組なのですが、それでよかったと思っています。私の場合、自分で希望したレベルダウンでしたが、やはりソフトウェアの会社で一人でこつこつとバグ潰しをする仕事でした。会話するのはランチタイムだけ。それでも残業できないのでほとんどはデスクで一人で食べながら仕事していました。一人でやる仕事は、翌日に繰り越すのも自分で融通をきかせられるので、子どもが熱を出したり急病で休むときにはとても助かりました。
    トピ主さんも、今は育児を優先しているのだと考えて下のお子様の体力がつくまで現状維持をしたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 何を成功とするか

    2歳児を抱えるWMです。

    技術職から、派遣の事務職に転職しました。
    通勤1時間半から30分への短縮です。
    仕事の内容は変わりましたが、働くことがしたかったので、問題はありません。

    私の場合、自分のやりたい仕事というのが、就職活動中からわからなかったので、結局、これまでも「やりたい仕事」をした時期があるか否かも分かりません。
    どうも、仕事をしている、ということに意味があるようです。

    なので、私の転職は成功です。
    派遣社員なので、当然給料は正社員より少ないし、何かの責任を負うような重要な任務を負かされることもありません。

    トピ主様も、何がしたいか、何が重要か(生活において、自分の人生において)、ということ次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 転職しました

    1歳まで育児休暇を取得し、復帰後1年4ヶ月で転職しました。SE(社内SEですが)してます。

    転職理由としては、「元々会社の処遇に不満があったこと(私は中途採用です)」「仕事しない人が大勢いたこと」「WMに自分勝手な人が多く、子持ち=好き勝手。の方程式があり、あてはめられることに耐えられなかったこと」「通勤時間が遠かったこと」などなど。

    楽したければ続けたほうがよい職場でしたが、子供を保育園に預けてまで働くのであればモチベーションの高い職場で働きたかったんです。

    転職先では最初の半年は辛かったです、子持ちであることの視線(男性職場)やら新しい仕事へのストレスで。1年して、ようやく慣れてきました。結論的には転職後は非常に辛かったけど今は仕事へ熱意をもって取り組めるので毎日充実してます。

    ユーザーID:

  • 既婚女性と仕事(4)

    蛇足ですが、皆さん「プログラミング」という単語って
    仕事する上で日常的に使われますか?

    使うとしたら開発工程のどの辺りを指しますか?
    私の周囲では「コーディング」と言う人が殆どです。

    指し示す作業範囲としては
     ・エディタやIDEでソースコードを作成
     ・コンパイル(ビルド)を通す
     ・簡単な動作確認
    くらいでしょうか…
    詳細設計(内部設計)や試験項目書を起こしての試験は一切含みません。

    トピの内容からズレてしまってpokoさんには申し訳ないのですが
    折角の機会なので同業者の方にお伺いしたい次第です。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • もう少し様子みます!

    トピ主です。

    レスありがとうございます。
    皆様の意見を聞きつつ、少し冷静になった気がします。
    現状への不満が募り、かなりブルーになっていたので、「転職」でどうにかならないか・・と先走っていました。

    私にとって今重視する順番は、1 家庭とのバランス>2 やりがい>3 お金 です。しかし1度目の復帰後は実際は、2 >1 >3 でした。年残業300H、成果も上げたつもりでしたが、付いた評価は最悪でした。2度目の育休取得を申告したことで、上位組織での相対評価において下げられたそうです。
    病時保育と夫の助けで、なんとか子持ちのハンデを表に出さずに働き、残業時に携帯にかかってくる「ママ〜、早く帰ってきて〜!」の声に切ない思いをこらえつつ頑張ってきたというのに!、この評価か・・と泣きました。

    (続く)

    ユーザーID:

  • もう少し様子みます!(続き)

    (続き)

    それもあってモチベーションが下がり今回短時間勤務にしているのですが、やはり以前とのギャップに落ち込んでしまいました。

    でも最近(この書き込みをしたあたりから)、妙にふっきれたような気分になってきました。
    確かに、プログラマーの仕事は自分でスケジュール管理ができるし、周囲に左右されることなく休みも取れるのでWMには都合のいい方の仕事かもしれませんね。
    転職はそれなりにパワーが必要ですから余程の覚悟がないと成功しませんよね。

    就労年数に見合わないような仕事をしてる自分が情けなく思えてましたが、今は目の前の仕事をきっちりとやることだけ考え、1年後あたりに飛躍を考えてみようかと思います。(社内で最挑戦するか、転職するか・・)

    ユーザーID:

  • 何を求めるか

    同じような状況じゃないのですが,介護がきっかけで予定外に転職することになった者です。
    旧職では,仕事内容は好きでお給料もよかったけど仕事は忙しく,「給料安くてもいいからもう少しのんびりさせてくれ〜」と思っていました。
    それでも辞めるつもりはなかったんだけど,親の介護をすることになったのでいったん辞め,介護が終わったので現在の仕事(旧職に関係する自営)を始めました。
    望んでしたわけではないですが,結果的にこの転職は成功でした。仕事のペースと収入は落ちたが,好きな仕事が続けられ,自分と家族の望む生活が手に入ったから。

    何を求めるかだと思います。もっとバリバリやらないと生き生きと仕事をしていると思えない人にはすすめられないし。
    ただ,転職してよくなるというのはなかなか難しいのじゃないかなとは思います。ペースダウンして余裕を持って生きたいというならよいと思いますが。

    ユーザーID:

  • さちかさんへの回答

    社内や同業の人には「コーディング」と言う方が多いです。
    ですが、それ以外の方には「プログラミング」と言うことが多いです。

    コーディングという言葉、あまり世間で一般的に使われる単語じゃないですから。
    専門用語と捉えられて、人から敬遠されたくないですし。

    ユーザーID:

  • 今は何が一番かを考えて

    私も息子が生後半年から働いていました。
    pokoさんとは違い、妊娠後、やりがいのあったアパレルの仕事は育児と両立ができないとわかっていたので、仕方なく退職したので、そこから転職が始まりました。

    まず、育児中の女性に対しての正社員への転職は難しいと活動中に痛感し、保育園時代は悶々としつつ、アルバイト勤務で過ごしました。
    でも、仕事と子供と比べると仕事は代わりの人はいるけど母親は私一人・・と思うと迷わずに育児を中心に考えました。
    でも、小学生になったら、ある程度自分の思うような仕事に就けるようになり、私の転職は間違いなかったなぁと思います。

    ただ、40に近くなった今、育児休暇を取れるような会社は恵まれていると思うので、先々を考えると今は一時の我慢!と思うのがいいと思います。
    まだまだワーキングマザーには辛い社会ではありますが、今は育児に中心をおいて、子供が成長してから仕事をバリバリするのもいいと思います。
    転職しても育児中は変わりませんから。

    ユーザーID:

  • コーディングですが・・・

    社内SEをしている3児のWMです。
    プログラミング?コーディング?のお話ですが・・・、
    私の場合、社内ではコーディングという言葉が普通で、プログラミングという言葉はあまり使いませんが、
    一般の方(同業者以外の方)と話す場合には、プログラミングという言葉を使ってます。
    コーディングという言葉は専門用語で、一般的には意味が分からないのでは?と思っていたので・・・。
    実際のところ、どうなんでしょうね。
    コーディングって言って、通じるのかな?

    ユーザーID:

  • 細く長〜く、勤めましょ

    転職歴、数え切れないWMです(40代前半)。

    育児休暇を8ヵ月取って復帰した会社では、やはり時短勤務だったこと&不況に突入したせいもあって、育休前の仕事には戻れませんでした。時短の切れる子供1歳の誕生日を機に退職。その会社から翻訳仕事などをもらってしばらく自宅で仕事。

    その後は、契約社員、派遣社員といろいろやりました。職場は変わっても職種は一貫していた(編集・翻訳)のですが、それでも結婚以来、1ヵ所に4年以上いたことないです。大卒後20年余の職業生活中、3年間ほどシングルマザーだったこともあって仕事選ばず、みたいな時期もありました。

    < 長くなったので、2つに分けますね > つづく…

    ユーザーID:

  • 細く長〜く、勤めましょ< つづき >

    トピ主さんは、ひとつの会社でじっくり勤められ、出産前はそれなりに評価もされて、がんばっていらしたのですね。私はそういう世界は早々と諦めてしまったので、よくわからないのですが、今のところをやめちゃうのはもったいないかな?と思う反面、「人からの評価」と「自分のやりがい」は別次元で考えてもいいかも、と思ったりもします。

    娘を養うために、とにかく必死で働いていた頃のこと。仕事内容に不満があっても(もっと英語使いたい!とか)、フシギとやりがいはありました。子供をひとりで養っているというささやかな自信と満足感から来るものだったのかもしれません。

    今はダブルインカムに戻ったので「やりたい仕事を選んでやる」贅沢を味わっています。

    転職には気合とタイミング、そして縁も重要です。気合は自分で何とかなるけど、タイミングと縁についてはジタバタしても始まらない時も。あせらず用意周到に、でもしっかり気合入れて、ご縁を大切に、日々マジメに仕事していれば、きっといい転機が見つかるものと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 懐かしい!コーディング

    こんにちは。
    私は2児の母で、出産を景気にソフト開発からフリーの翻訳業に転進しました。

    コーディングという言葉ですが、
    私はソフト会社に転職して初めて聞きました。
    ですから一般ではあまり使用されていないかもしれません。

    本題の転職についてですが
    フリーになって思うことですが、正社員だと年金とかの面でものすごく有利です。
    今の会社は子供を育てながら仕事を続けることに比較的向いていると思いますよ。
    時短などの制度の整った会社ってまだ少ないかもしれません。
    もう少し様子を見ても良さそうかと思います。
    (なんて偉そうにスミマセン)
    私の場合、残業命!の職場だったので・・・

    お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧