言葉で人を傷つけること

レス36
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

まこ

昔は人から何を言われても笑って過ごせてたのに、不妊と流産を経験してから人の言葉にすごく敏感になってしまいました。

流産後精神的につらくて親友に話した時に「大変だったね〜。私も最近頭痛がひどくってさ〜」と言われてしまい、とても悲しい思いをしました。会社の先輩には結婚して中々妊娠しない私を見て「まこは子供が出来にくい体なんじゃない?私は子作りしようと思ったら一発で出来たわよ」と自慢気に言われてしまい、トイレの中で泣いてしまいました。でも他の友達は、決して人が傷つく事を言いません。

親友も会社の先輩も、きっと私が傷ついた事を知らないと思います。言い返せない自分が嫌になります。もっと強くなりたい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感覚のちがいはどうにもならない

    タイトル通りです。わたしには後輩さんは無神経だと思うけれどお友達のほうはものすごくひどいこと言ってるという感覚はないです。トビ主さんは「頭痛なんかと一緒にされた」と傷ついたわけですよね。私事ですがある付き合いでどうしてそう相手は悪意に、悪意にと取るのか、逆に傷つくことがあります。わたしが相手をわざと傷つけようとしているように見えるワケ?そんなに友達として信用ないのか、と悲しくなります。人間だから気づかないことや失言だってあるのに…。それを責められたらもう付き合いはできません。自分は傷つきやすいの、あなたの言葉は私を傷つけたの、という言葉だってものすごいナイフだということわかってもらいたい。「傷つける気はないんだよなぁ」とわかってあげられないくらい感覚が違ってたり信用できないならもう付き合い止めるしかないです。

    ユーザーID:

  • 生まれ変わりの回数がまだ少ない人達

    なんですよ。そんな無神経なことを平気で言うのは。

    人間の回数こなしてるとどうしたって人生の辛さ苦しさを味わう事になるんです。人間、経験が無いのに人の心を慮ることって「不可能」なんですよ。

    人間のレベルが上がってくると少々レベルの高いハードルが用意されます。脳天気で何の悩みも無く幸せそうな人はまだそこまでのレベルに達していないのです。

    言い返してまた自分が傷つくことありませんよ。他人の落ち度は許さなくても良いから忘れちゃう事です。

    ユーザーID:

  • 誕生死

    こんにちは。

    わたしは当事者ではありませんが、前に仲良くしていた方に2人目を流産された方がいました。みんなでランチに集まって、「実は流産しまして……」とその人が言ったときに、なんか皆さん気まずそうになっちゃって、話をそらしました。取りあえず横でずっとお話を聞きました。

    「誕生死」という本があります。流産・死産を経験された方の体験談です。「次を生めばいいじゃん」と言われて辛い思いをされてる方が多いそうなので、少しは立ち直るまでこういう本やHPの発言を眺められたらいいかもしれません。でも、多分読み過ぎるとお辛くなられると思うので、ほどほどになさってくださいね。

    「誕生死」は、HPもあります。
    http://homepage3.nifty.com/angel-book/

    ユーザーID:

  • 傷ついたって言えますか?

    もし「あの言葉、ちょっと傷ついちゃった」って言えるなら、言ってみてはどうでしょう?
    トピ主さんを大切に思ってくれてるご友人なら、きっと謝ってくれるのではないでしょうか。
    開き直るようなら、そういう人だったのだと諦めましょう。

    ユーザーID:

  • リング

    自分の方が強ければ相手を受け入れられる、あるいは、相手が思慮深ければ自分に配慮してくれる。
    だけど、感情的になっていたら、どっちが譲歩すべきだったかと、正しく判断できないと思う。

    嫌だな、とか、つらいな、とか、感じたら、まずは気持ちを落ち着けることに集中してるかなぁ。私は。
    落ち着いたところで振り返るようにすれば、感情を引きずって怨んだり悩んだり、堂々巡りにはまりこむことも少なくなるでしょうか。

    ぐっ、と来たら、飴玉ひとつ口に入れるだけでもいいと思う。煙草一服、コーヒー一杯、ひとり酒、昼休みにデパートの屋上でもぐらたたきで高得点、ふられて雨の中を傘を差さずにランニング、って、そういう感情処理の行動だと思う。

    「あなたのせいで傷ついた」と、ぶちまけることで鬱屈を解消するのは、私もダメだと思う。恨みの連鎖を生むだけだから。非難も相手を避けることも、そして大脱出して新天地を目指すのも、気持ちが落ち着いてからどうしようかと考えればいいと思う。

    ユーザーID:

  • 強くなりませんか?

     言葉は確かに人を傷つけます。
    何かつらいことがあったときに
    人の言葉でもっと悲しみが深くなったり、苦しむこともあるでしょう。
     でも、だからといって、それを言った人が無神経でひどい人だとばかりいえるでしょうか?相手は貴女がそれで傷つくとはそもそも思いもしていないのかもしれません。だって貴女と全く同じ経験をしたわけではないのですよ。何より、人が人の気持ちを100%わかるはずもありません。
     それにもしかしたら貴女が今、とても傷つきやすくなっているだけで過敏に反応してしまう、そういう時期なのかもしれません。
     貴女が書いていらっしゃるように、むかしは、平気でながせたことが、今はできない・・・というのは、昔に比べたら、今は、よりシリアスなこと、例えば人生や命にかかわることが、起きるようになったから
    流すのが難しくなったのでしょう。
    でも、だからといって、「どうしてこんな人が・・」と思うのはもうやめにしませんか?
     わかってもらえなくて当然、でもわかってくれる人が一人でもいたら、なんとラッキー。そう思えるようになりませんか?

    ユーザーID:

  • もっと強くなりませんか(2)

     トピ主さんは、もっと、強くなりたい・・と書いておいでですが、言い返すようになれることが強さでしょうか?それより、もっと違う強さがあるようにおもいます。
     妊娠のことで辛い経験をされたとのこと、赤ちゃんの話題は、今後もきっと貴女にふりかかってくるでしょう。その時、 相手の言葉を自分を悲しませるためだけにとらないようにしてみてはいかがでしょう?
     貴女のあげている例ですと、「頭痛も、ひどい人は首から上をとりたいっていうくらい大変らしいから、きっと、この人にとっては、生涯つきあわなきゃいけないかもしれない、病気でさぞしんどいだろうに」とおもったり、「一回で妊娠するって例もあるから、妊娠は、ほんっとに謎が多いし、私もまだ希望があるかも」と思えば、貴女のお心も救われませんか?

    ユーザーID:

  • もっと強くなりませんか?

    私の一番、傷ついた、言葉は、子宮外妊娠ー卵管破裂ー堕胎手術、で手術後、身動きできなかった私のために家事を手伝いにきてくれた友人の
    「でも、子宮外妊娠って堕胎経験者とか性病経験者に多いんでしょう?なんでさらりんに起きたのかね」という言葉でした。
    彼女は単純に、そういうことがあるらしい・・といっただけで、私が堕胎や性病を経験したのでは・・と疑ったわけでもないのに、突然、涙があふれてとまりませんでした。今から思えば、私の心が弱って、物事を悪いほうにしか受け止められなかったからです。今の私なら、「まったく!その通り、なんで、子宮外妊娠なんて1000人に一人のことが、このわーたーしーに!!でも、それだけ、珍しいってことは、もう一回は、ないはず」と思えます。
     

    ユーザーID:

  • もっと強くなりませんか?

    人はあなたと同じ体験をしているわけではありません。そうして、意地悪だ・・と思う誰かの一言は意外と経験不足から来ているだけです。でも、経験したことないからって相手が悪いわけではないですよね?かえってそんな辛いことがお友達におきなくてよかったのですよ。
    今、貴女は一つ、とても悲しい経験をされたのだから、もし、同じことが誰かに起きたとき、きっと言葉が多くても少なくても、人は傷つくということをよく
    わかった上で、慰めの言葉をかけて上げられるとおもいます。
    私は、「だからといって、私に不幸がおきるのはやめてくれ〜〜」という意見の持ち主ですが、それでも、やっぱり、人生におきるすべてのことに
    なんと申しますか、「無駄はないんだなあ」と思っております。
    最後に、
    「高齢出産(私の場合です)は気力と体力よ!不妊なんかで泣いたり傷ついてないてなんかいられないわ!ガッツをだすんだ、女の子!!」という、自分によく使う気合を送らせていただきます。
    長い文章につきあっていただき、ありがとうございました。 貴女が元気になるといいなあ・・と思っています。

    ユーザーID:

  • つらかったですね

    自分がつらい思いをしたときって、
    人の言葉に、傷ついちゃうことが多いように思います。
    やはり、それだけ、敏感になっているのでしょうね。
    トピ主さんのお気持ち、よくわかりますよ。
    私も、去年母を亡くしたとき、周りの人の言葉に傷つくことが多かったです。
    ただ、あるときふっと思ったんですよ。
    私にとって、どんな(無神経と思われる)言葉でも、それを発した相手は、決して私を傷つけようと思って言ったのではない、って。
    それからは、どういう気持ちで、それを言ったのか、
    「言葉」ではなく、その「気持ち」の部分にだけ目を向けるようにしました。
    するとほんの少しですが、気持ちがラクになりました。
    それと、もうひとつ。
    当たり前のことですが、
    自分の悲しみ・痛みは、所詮、自分にしかわからない、ということです。
    そう思えたことで、私は、気持ちがラクになりました。

    ユーザーID:

  • 体験でしか学べない人もいる。

    人生、人の言葉に全く傷つかずに生きて行くことなど不可能です。
    トピ主さんだって、もしかしたら過去にご友人その他を傷つける言葉を全く吐いていないかと言えば、100%そうとも限らないのではないですか?自覚がないだけで...。
    ですから、まず「自分はこれだけ不幸で可哀想なのよ、同僚(あるいは友人)ならこの辛い気持をわかってくれて当然でしょ」などと思わない事です。
    トピ主さんは、今回辛い体験をされて深く傷いたことでまた一つ大切なことを学んだのです。
    人は自らの体験でしか学べない生き物なのだ。くらいに思っていた方が気が楽ですよ。
    想像力が欠落している人達って案外多いものですから。

    ユーザーID:

  • すごくわかります

    トピ主さんのお気持ちよくわかります。
    私は(不妊ではないですが)流産したとき、義父母から、流産するなんて女として恥ずかしいとか、他の誰かでもいいはずなのにぷりん(私)が流産するのにはぷりんに原因があるからだ、とか言われて…それ以来、義父母とは夫も私も絶縁状態です。

    夫の親から言われるって最悪ですよ。
    でも親友や信頼してる人から言われるのもつらいですよね。
    つらいけど、私がこういう経験をして強く思ったのは、自分は流産や死産した人には自分が言われてイヤなことは絶対言わない!ということです。
    経験したからこそ、気持ちがわかるというものです。下手に余計なことは言わない、ただ話を黙って聞いてあげるだけでいいと思うんです。

    言わないでと言っても、理解できない人はいくらでも言います。
    言われて辛ければ、その人とは距離を置くとか…辛くて当然です。
    ご自分が傷つかないよう、ご自分で防御するしかないと思います。

    ユーザーID:

  • そういう人いますよね

    無神経な人って本当に多いです。
    自分の何気ない言葉がどれだけ不快にさせてるかなんてわかってません。
    それを訴えたって「え・・そんなふうに受け取るの?」と思うでしょうね。

    私も以前、子宮ガンになりオペのために仕事を少し休まなくてはいけなくなりました。
    その時、内心は本当にショックで辛くて泣いてばかりだったけど、がんばってなるべく平然を装って同僚に「ごめんねー迷惑かけちゃうけどよろしくね」と言いました。

    その時「なんでそんなにふつうの顔してられるの〜?」って言われたときは殴ってやろうかと思いました。

    ユーザーID:

  • 人の痛みや辛さって、

    自分が同じ経験をしてみないと、本当のところは理解できないのかもなぁって思うんです。
    それでも、想像力や思慮深さのある人なら、相手の心を思いやり、言っていいコトいけないコトを、判断できるんでしょうけど。お友達は、トピ主さんの悲しみを目の前にして、何て言葉をかけて良いのか、真っ白になってしまった可能性は?

    お友達や先輩が、悪意のある人ではない印象なら、「悪気はないけど、時々トンチンカンなことを言う人」と割り切ることも必要だと思います。ご自身の心の安定の為に。トンチンカンな言葉を真正面から受けとめて、トピ主さんが傷つくのは辛いです。

    私も若い頃、寝たきりの祖母2人の介護を、長期に亘り、働かずにしていた経験があります。24時間態勢。当時友人達から「三食昼寝つきで羨ましい」とか「働け」とか・・傷ついたけれど、仕方ないとも思いました。いずれ彼女達も経験する可能性があるわけだし、私もお給料を貰う社会での苦労はわからないしなって。

    今はお身体を大切になさって下さいね。紅葉が美しい季節になりますから、少しゆっくりする時間でもとられて、新鮮な空気を吸われるのも良いかな、と思いました。元気だして!

    ユーザーID:

  • つらかったですね

    自分の思いだけではどうにもならないことですものね。でもね、覚えておいて下さい。
    人間の感受性は、本当にそれぞれ違います。もしかしたら、あなたの中にある「普通」が人によっては苦痛だったりするとも思うのです。人を傷つけて良い理由はどこにもありませんが、人間は何かの折に人を元気づけ、そして時には傷つけているものだと思います。そういう事とどうにか折り合いをつけて生きていかなきゃいけないのがきっと人間なんですよね・・・。

    私は、子供が「簡単に出来て」しまうタイプです。それは一見何の問題もなさそうですが、他人から「ぽんぽんできていいねえ〜」と鼻で笑われとても傷つき涙しました。生まれた今となっては弱かった私を許してと思えますが、この子がお腹に居た時は、人生の転換期だったので本当に悩んだものです。

    今は3人目妊娠のお母さんは「恥ずかしい」という態度をされます。それはきっと私のように「ぽんぽんできて」なんて鼻で笑われるからでしょう。あなたの悩みとは月とすっぽんかもしれませんが、でも「こんなこと」でも傷つく人間がいるという事を知れば、人間てそうそう万能ではないという事に気づかれるかと思います。

    ユーザーID:

  • そういう人もいます

    とても辛い事と思います。
    相手が「正しい」「間違ってる」に関わらず、そういう人がいるのが現実という事を学習できたと思うしかないのです。そして、どうしても許せないのであれば付き合わなければいいのです。(全く無視するということではないですよ)
    私は現在子供が1人いますが、産むまでは「子供はまだか」とさんざん言われましたが「待ってるほうは、そう言いたくなるのかも」と、自分が大きくなる事に努めました。
    1人産めば産んだで、やはり回りは次を期待していましたが、産む気はないとキッパリ宣言したので、諦めたようです。
    でも、見知らぬ年配者に「子供は1人かい?」と聞かれ「はい」と答えたら「1人じゃダメだね!子供は3人育てて、やっと『子育てした』って言えるんだよ」と言われた事もあります。何を言われても「所詮他人だ。好きなように言ってくれ」と思えば腹も立ちません。
    本当に分かって欲しい人が理解してくれていればそれでいいのでは?ひどい言い方かもしれませんが、所詮「他人事」なのです。
    心配してもらえたら、感謝すればいいのです。

    ユーザーID:

  • 例えば

    お友達は頭痛がひどいので、投薬治療を受けていて、妊娠さえ望めない場合は、トピ主さんがひどいことをお友達に言ったことになりますよね。

    「私は妊娠希望中だけど、あなたは希望さえできないのね」って言われたような気分って思われることだってある。

    言葉なんて受けとめる方の状況次第でしょ。
    お友達の言葉を「人それぞれ辛いことは大なり小なり色々あるんだなあ」と受けとめられるのが本当の強さだと思いますよ。言い返して、何になる。

    先輩の言葉も「できるできないは個体差があるって教えてくれた」と思えれば楽に生きられますよ。

    言葉にしないと納まらない人は決して強くない。自分の辛さを消化できる強さを身につけましょう。

    ユーザーID:

  • 経験の差と感じ方の違い

    心が痛みって本人にしかわからないものです。
    例えばトピ主さんはご結婚されていますが、
    今、悩んでらっしゃることをどう頑張っても現時点で結婚相手にめぐまれない人に話してみたらどうなるでしょう?
    その人の気持ちが不安とあせりで弱っていたら、
    「結婚もできない私に対する嫌がらせか?」と捉えてしまう人いないと言えないのでは?
    それを態度に出されたとき、
    トピ主さんは申し訳ないと表面上謝られるでしょうがおそらく次からその人に声をかけづらくなりませんか?どう、扱ったらいいのかわからず。
    気分が塞いでしまったりすぐに傷ついてしまうのは仕方ないことだと思いますし、それをいけないことだと思わなくていいです。
    悲しいものは悲しいと自覚したほうがかえっていいそうです。
    しかし、他人に理解をせまるともっと自分がつらくなります。
    散々努力されてきたのかもしれませんが、改めてトピ主さんがご自身の痛みと悲しみをうけとめてあげて下さい。
    そして、私が悪い、誰が悪いと”悪い”を考えるのを止めること。
    自分の力で治癒していくことで初めて強くなったかもしれないと感じる日がきます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、たくさんの意見ありがとうございました。言い返す事が決していいわけではないんですよね。

    相手の言葉に悪気は無いんだと思います。私の受け取る側の気持ち次第なんだなと思います。私には今のんびりとした時間と前向きになる気持ちが必要なのかな・・。

    流産と不妊を今経験して、私はたくさん学ぶ事がありました。今回私は5年不妊治療してようやく授かった子を流産してしまいました。でも色々な経験をして、相手に言って良い事と悪い事や、さっしてあげる気持ちをたくさん学ぶ事ができました。その大切な気持ちを大事にしてこれからも進んで行こうと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 私の印象

    親友の方にとっては、
    流産の体験と日常の頭痛は、同程度のもの、という認識。
    先輩に関しては、
    他人の痛みを想像することを試みない方。
    という印象をうけました。

    今まで、ご自身とお二方の価値観や倫理観に相違を感じたことなかったですか?もし、あるなら、そのような方々に、トピ主さんの望む思いやりのある言葉を期待するのは難しいかもしれません。本当につらいと思う体験をした時は、信頼できる専門家・価値観・倫理観・道徳観の会う友人などにお話を聞いてもらう方が、つらいことを乗り越えることができると思います。そのようなネットワークをいざという時のために、築いていくのもいいかもしれません。流産など、本人にとっても他人にとっても、センシティブになる件に関しては、ご自身とご主人だけで、乗り越えていく強さも時には必要ですし、乗り越えることできると思います。

    ユーザーID:

  • だいじょうぶ

    まこさん、大変な思いをされましたね。

    私も不妊治療経験者(今はしていませんが)
    なので、お気持ち察します。

    治療中はまこさん同様周囲の言葉に
    傷ついて泣いてばかりいました。
    実際のところ、思いやりのない発言を
    する人たちもいました。

    今、私は不妊治療していませんが
    あの頃に気づくことが出来た繊細な気持ちを
    大切にしたいと思っています。
    不妊治療をしたことによって
    人に対して思いやり・感謝の気持ちが持てるように
    なりました。
    結婚して普通に子供を産んでいたら
    もしかしたら私にはその気持ちに気づくことは
    なかったかもしれません。

    まこさん、時間が解決してくれると思います。
    きっと強くなれますから。
    今はその時までの修行期間です。
    どうぞ御自愛ください。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    実はさっき親友からメールがあって「こないだ流産したって教えてくれたけど、流産して良かったんじゃない?だってまこと旦那は目が細いから産まれてくる子も100%目が細いからかわいそうじゃん」と書いてありました。彼女なりの励まし方なのかもしれないけど・・。今は正直ツライです。命をなんだと思ってるんだろうと思ってしまいます。

    なんか愚痴ってばかりですね・・。
    なんてメールを返していいのかわからなくなってしまいました。
    みなさんだったらどうしますか?

    ユーザーID:

  • 「心の体力をつける」

    って誰かが言っていました。

    今は辛くて誰の言葉にも敏感に反応してしまうのだと思います。
    でも時がたてばきっと強くなれます。
    筋力も、筋繊維が傷ついてそれを補強するために強くなるのです。
    心もきっとそうですよ。
    強くなりたいと思い続ければ強くなれます。
    私はそう信じてます。

    それと体験しないとわからないこともあると思う。
    想像だけではカバーできないできごとがある。
    だから体験していない人・理解してくれない人の言葉で嘆くのはやめようと決めました。
    きっと私も同じようなことをしているとはずで、それを赦されて生きているので、私も流そうと思ってます。
    まだまだ上手くいかなくて哀しくなったり怒ったりもしますが・・・
    お互いしぶとく生き抜きましょう。

    ユーザーID:

  • 慰める言葉にセンスが無い人たち

    トピ主さん。タイトル通りです。
    今、私もトピ主さんにかける言葉がありません。

    何か書けばおそらく傷つけてしまう言葉を書いてしまいそうで怖いです。
    人は何かつらい目に遭った人に対して慰める言葉をかけたいと思うものです。

    でも、そのセンスが無い人たちというのはたくさんいます。
    親友さんも先輩さんも悪気は無いと思います。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ刺さる言葉が違う

    きっとその方たちは無神経かもしれない
    そしてそんな人々は世の中に溢れ
    私の言葉で傷ついた人が世の中に複数居るかもしれない
    そんなことを思います。

    みんな自分の悩みは1番大きいと思っているかもしれないし
    気軽煮に流してあげた方が良いと思って言ってくれたかもしれない
    色々なことがあり刺さる時がある
    けれどきっと、時間くらいしか癒してくれるものが見つからない
    自分もやってしまっているかもしれないことも考えてみて
    それでも言い返したいと思えば言えば良いし
    その後にもっとストレスになる事が増えても覚悟の上でやらねばいけない

    相手の気遣いがすれ違うこと
    実感しないと本当に分からないということ
    経緯を知らなければ気遣いさえも難しいと言うこと
    色々想像してみてください。

    ユーザーID:

  • 強くなりましょう。

    以前友達に言われたことがあるんですが、
    自分の思ってることが他人に伝わると思って、それに反したことをされた時に怒るのは間違っている!と。
    伝わらなくて当たり前、分かってもらってラッキーと思うようにしないと世の中渡っていけません。

    親友さんのお言葉は、その人なりに気を遣った言葉だと思います。ただ、トピ主さんの欲しかった言葉では無かったんですね。
    先輩の言った言葉は、(流産したことを知ってる場合)無神経だと思います。この2人のしたことの違いをしっかり区別してください。

    トピ主さんだって、親友さんのような発言(良かれと思い)をして、過去、誰かを傷付けたかもしれませんし、これからだってありえることです。
    トピ主さんに限らず私含めて全ての人に言えることだと思います。
    どんなに気を付けたって、他人がどんな言葉を望んでいるのかを100%理解して慰められる人はいないと思いますから。
    被害者意識を捨て強くなりましょう!!

    ユーザーID:

  • つらかったですね

    >昔は人から何を言われても笑って過ごせてたのに、

    何を言われても笑って過せてたトピ主さんは、きっとゆるがない強い人だったんですね。
    不幸な経験をして、ちょっと自信をなくしているのでしょうか。
    でもきっと、どんな時でも常に強い人間なんてどこにもいないんですよね。

    私も不妊治療中で、去年流産を経験しました。
    あんまり辛いことって人には言いづらいですよね。私もいつも明るいね、悩み無いでしょうとか言われるタイプなので、余計に言えなかった。

    だから悪いとは思ったけど、人の気持ちに心をくばれない人たちには近寄りませんでした。当り障りのない話だけで、自分の話はしない。

    自分に居心地のいい場所でしか、自分を出さないようにしました。そんな時期もあってもいいんじゃないかと思って・・。

    親しい友人は、みんな切なくなるほど優しくて、心から気遣ってくれるのがわかったので、逆に発する言葉にはこだわりませんでした。

    もしその人たちに訴えたとしても、あえて嫌な状況に自分を置いて苦しむだけですよ。
    これ以上苦しむことはないのでは?

    流産した赤ちゃんの為にも、がんばって乗り越えましょうよ。

    ユーザーID:

  • 人の痛み

    あなたがとても辛い思いをされたのはわかります。
    でもあなたも、お友達の頭痛の辛さはわからないのでは?

    ユーザーID:

  • 自分の気持ちをぶつけたいよねえ

    おつらかったでしょう。ひどい言葉は心に刺さります。何も考えないで話す人っています。私も流産を繰り返して、その度にいろいろ言われて泣き、自分を責めました。妊婦さんやベビーカーを見るのがつらかったです。中々子供ができないのを「やり方知らねえわけじゃないだろう?教えてやろうか」っておっさんもいました。同姓の知人でも経験無い人は、流産の理由まで知りたがりましたよ。二度と聞かれたくないので、詳しく状況教えてあげます。(もちろんかなり落ち着いてからでしたが)私の場合かなり生々しいものすごい話なので、みんな引きます。ホントは思い出したくないんですけどね。子供に恵まれましたが、上の子と下の年が離れてる事もとやかく言われるので、間に女の子がいたんだけど死んじゃっててって言います。そんなんどうでもいいでしょ!理由聞いてどうするんだよ!なんですけど。今はどんな言葉でも傷つきやすいでしょうから、ゆっくり休んでください。積み重ねた経験は無駄ではないですから。一日でも一秒でも早く心身共にお元気になられます様、心から祈ってます

    ユーザーID:

  • 人それぞれの人生観。。

    夫々あるってのを認めることが最近では難しいのを思います。

    悪意あっての発言なら、「怒り反論して!」ってエールを送りたい。

    でも・・皆さんが仰るように人生経験が浅くて、悪意なく言ってしまう人には、人生の後輩?として若かりし頃の自分を思い出して、笑って過ごす心の大きさもあっていいかもしれません。。

    反対に!? トピ主さんより人生経験が深くて、善意で言われることもある。。!!のも考えてみて。。
    人生の達人は、割り切った時に年子を高齢出産したりしてるのを経験上知ってる。。

    いつまでも悩んでないでサッパリ割り切っちゃいなさい、って。。
    嘗てはこういう先輩が多かった。。今みたいに無難第一主義なんて嫌な女々しい意地悪(イケズ)の骨頂、本音どころかバッサリ単刀直入にもの言う方がちょくちょくいらしたものですヨ。

    悪意の時には、めげてちゃダメよ!!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧