看護学校の権限

レス41
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

あおい

看護師になりたくて、30半ば、独身で看護専門学校に入学しました。今までの貯金をはたいて、背水の陣での入学でしたが、実習で単位がもらえず、退学を勧められました。
以前から、学校の先生に何度となく、理不尽な嫌がらせを受けていましたが(詳細は省きます。主観的といわれるかも知れませんし、何度も自分で否定しました。しかし、やはり事実です。)「資格さえとれば、自分にあった職場もどこかに見つけられるはず」と、学業に専念していました。しかし、実習で単位がもらえないということは、留年、もしくは卒業できないということで、経済的にも苦しい状況に追い込まれています。正論として、「実習での自分を振り返る」など、様々なアドバイスを人にもらいましたが、そうクリアな問題ではありません。
机上の空論?ではなく、リアルなアドバイスをいただきたく、どうかよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言いたいことがよくわかりません1

    ごめんなさい。私の文章を読み取る能力が欠けているのかもしれませんがトピ主さんが
    何をアドバイスしてもらいたいのかが、読めません
    先生との関係ですが?それとも、どうすれば退学にならないかですか?実習についてどうすればいいかということですか?
    実習での単位を認められなくて、退学をすすめられたというのはそうめずらしい話ではないです
    実習がこなせなかったら、現場にでるなんてとんでもないことです
    留年のお話、または、実習の単位がもらえなかった時
    はどのような努力を自分なりにされたのでしょうか?
    そして、先生にはなぜ単位をもらえなかったのでしょうか?
    どうして他人のアドバイスを受け入れることができないのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 言いたいことがよくわかりません2

    そして、これからどうされたいのでしょか?
    学生の時って看護師さんも先生も一番キツイと思います。新人で職場に出たときに、仲間として受け入れてもらえた時の喜びは今でも心に残っています
    なぜ、単位がもらえないのかその理由をきちんと
    受け止めなければ先へは進めないと思います
    それに看護師の仕事だって人間関係を築くのは大切なことです。せんせいから嫌がらせを仮に受けていたとしても、職場で同じような患者さん、先輩、医師だったとしても逃げることはできないと思います。
    他人を変えようと思い前に自分が変わろう
    わたしの恩師の言葉です
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 言いたいことがよくわかりません3

    ちなみに私の友達で一番嫌な、退学の仕方をしてしまった人は
    その人は当時18歳。
    一人暮らしを始めたばかりで高熱を出してしまった
    でもその日は、実技のテストがあった
    彼女は、診断書をもらっていなかったし
    診察にも行かなかった
    単位がもらえず留年。
    結局、彼女は退学をした。

    もう一人は末期の患者さんをみると感情があふれて泣いてしまう
    単位がもらえず退学した
    そのような感じでした

    どうか、厳しい世界であることを肝に銘じて頑張ってください

    ユーザーID:

  • 嫌がらせって例えば?

    卒業資格に看護師国家試験受験資格のある看護専門学校において、教員(または実習指導者?かわからないけれど)の嫌がらせが理由で、実習の単位がもらえないということは考えられません。

    実習の成績が合格点に届かないと担当教員や、実習指導者が判断した場合は、学内の成績会議にかけられて、不可(判定の出し方は違うかもしれませんが)がつけられ、再実習となり、また成績会議、という流れが一般的ですので...

    というような事は聞きたくないんでしょ。
    トピ主さん、言いたくないにしても、もう少し具体的な内容がないと、助言しづらい。

    ユーザーID:

  • 負けないで!!

     スレを拝見させていただいて、すごく状況がリアルに伝わってきました。私もブランクを空けて看護学校に行きました。看護学校独特の厳しさが出ていますね。学校は、看護師にふさわしくないと判断すると、理不尽なことをしたりして自己退学するように仕向けるって感じでしょうか、、、私の友達も単位を落としたり留年させられたりしていました。
     私が思うには、まず、看護学校の先生に気に入られる様に努力してみるといいと思います。思い切り良い子を演じる。少しでも分からないことがあれば、聞き、大げさに感謝するとか。結構、効果大ですよ。
     私は交通事故で実習単位が足りなかったのですが、補修実習させてもらい卒業しラッキーでした。友達は休んでないのに単位落として留年してしまいました。まだまだ女の世界ですので負けないで頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 机上の空論かも

    しれませんが。
    私も30代半ば。去年からパートに出て働いてみて思うのですが、若い人より覚えが悪かったり、動きが鈍かったり、柔軟性がなくなってたりして・・・。この年で新しい仕事をしてみるってこんなに大変なのかとつくづく感じました。それは私だけでなく、同年代の方を見ても同じように苦労していました。

    やはり一緒に看護学校で勉強している十代の人達とはちょっと違うように思います。
    先生に嫌われているように感じているようですが、全ての先生がそのような態度を取るわけではないですよね。どこに問題があるのか信頼できそうな先生に(又は学長などに)一度聞いてみてはいかがですか。

    きちんとそれなりの理由も聞かずに理不尽な退学宣告をそのまま受け入れては今までの苦労がもったいないじゃないですか。

    私も子供の入院を機に準看でもいいから看護士になりたいと思った時期があったので、陰ながら応援してます。頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 現実的なことを言ってしまうと・・・

    う〜ん。看護学校の典型的な厳しさですね。
    こう言うと身も蓋もないですけれど、よくある話だと思います。
    理不尽な嫌がらせというのが具体的にわからないのでなんとも言えませんが、
    看護教育が厳しいのは当たり前です。
    それはトピ主さまにもよくお分かりと思います。
    それでも度を越したものだと感じるのならば、どなたか信頼できる教員の方に、
    それが難しければ客観的な目を持っている友人に相談されては?
    理に適った訴えならば助けていただけると思います。
    けれども、実習の単位認定は指導教官だけでなく、指導ナースの評価も合わせたものです。
    その結果が不認定であるというのは、学内での教科の単位不認定とは質が違いますよね。
    思い当たることはないのでしょうか。
    看護過程が未熟、患者との関係性、知識不足・・・。
    それを自分で自覚できなければ解決策はないのではないでしょうか?

    はっきり言うと看護の世界は甘くないし、
    本気で看護職につきたいのならば留年してでも勉強するべきだと思います。
    経済的なことは解決する手段はいくらでもあります。
    本気で目指すならば・・・ですが。
    どうかがんばってください。

    ユーザーID:

  • ありますよ。

    そういうことってありますよ。
    意味がわからない人もいるみたいですけれど。

    当人はそう思ってなくても理不尽に感じさせる教員っていると思います。
    私も同級生と実習の時のことを話しますが、
    あなたが感じているようなことを話していました。
    先生との相性で実習も左右されることもあるとは思います。でもクライついていけばなんとかなるかもしれませんよ!。
    他の信頼できそうな教員に相談してもいいと思います。

    先生だからといって全て信頼できるワケではありません。
    学生には個別性、個別性と言っておいて、自分で学生の個別性などまるで重視せず、自分の言葉を理解できる学生だけ良しとする先生もいます。
    看護学校の先生は18歳〜21歳くらいの人を教えることが多いと思います。その感性にそって教えてくださっているとは思いますが、30すぎればまた全然視点は違いますよね。そういうことも考える余裕のない先生もいると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 社会人入学組です

    私も、看護学校を社会人入学で入り、今年ようやく看護師として働き始めました。

    正直言って、自由な校風の公立高校、大学卒業、普通の社会人として働いていた私にとっては、理不尽に感じることも多かったのをトビを見て思い出しました。確か数年前にも看護教員の独断で(実習病院はOK出していたのに)実習単位を落としたために国試を受けられなかったケースが新聞で問題になっていました。

    私のとった方法は、「看護学校にいる間だけだとあきらめる」でした。私も先生の立場に立てば、明るくて元気いっぱい失敗もおそれない10代の人の方がかわいいだろうな、とも思ったし。だから合わない先生もいるでしょうが、味方になってくれる人を作る事で、再実習でなんとか乗り越えて下さい。働き始めるとまた違うと思います。

    そんな私も学生時代後半は、いいなと思う看護観を持つ先生にも出会えました。先生にもいろいろな人がいると思います。でも、それなりに看護の現場で働いてきた人達、味わいのある深みのある人もたくさんいるんだな、というのが卒業後感じる事です。

    ユーザーID:

  • 実習の単位が取れなかったのは…?

    実習先の病院の臨床指導者が、「合格点」を出さなかったのでしょうか?
    それとも、学校の教務が、「不合格」としたのでしょうか?

    それによって、対応は異なると思います。

    私の同期で、退学を勧められた人がいます。
    頭も良く、講義での成績は良かったのですが…
    実習先で、「患者さんの反応を見てみたかった」という理由で、水で清拭をしたのです。
    患者さんが「きゃっ」と言ったため、傍についていた指導看護師が気づき、すぐに止めたので、患者さんへの被害は、それだけで済みました。

    彼女は、「この病院で、実習を受けさせることは出来ない」と言われ、そのまま学校に帰されました。
    本人は、「やる気があれば、何をしても良い筈だ」と主張したそうですが、
    「あなたには、生身の患者さんに触れる資格はない。実習に行けない限り、国試の受験資格もない」と言われ、不承不承去って行きました。

    トピ主は、どんな実習をして、「単位不可」とされたのですか?

    ユーザーID:

  • 具体的にわかりません

    うちに遊びに来る<妻の勤務先の>看護師さんに聞いてみたところ実習で外れる学生は多いということですが。大部分は適性の問題らしいですね。それと、理想と現実の乖離の大きいことやー落胆したり失望状態に陥ったり。たまに指導教官との感情的な問題などもあるらしいですが、その場合は院内の対応部署へ申告したりして相性の問題は解決されることが多いといってました。変人といわれるような対応をとる人は院内でもそう認識されていることが多いですから・・・
     貴女の場合[主観的といわれるかもしれませんし、何度も自分で否定しました。しかしやはり、事実です]と言われても内容がさっぱり分かりません。それだけの内容で<クリアな問題ではありません。リアルなアドバイス>をといわれても他の人と同様机上の空論も申し上げようがありませんね。解決策として気に入らないかもしれませんが、「相談部署は、ないのでしょうか、そこで腹を割って具体的に説明を受けるしかな。いでしょう」としか、言いようがないといってました。私も同感です。

    ユーザーID:

  • しばらく休学するか、別の教官を。

    似たような話を聞きました。
    大人気ないですよね。

    しかし、今更別のところに入りなおすわけにもいかないので、
     ・問題の担当教官(or教務主任)が辞めるか担当から外れるまで休学
     ・親しい教官(orその上司、または教務主任以上)を介してとりなしてもらう
    というのが、現実的かと思います。

    ちなみに、私も医療系の学校に行ってましたが、同期の友人(彼も社会人入学でした)は上に書いたうち後者の方法で単位をもぎ取り、単位を取得しました。
    看護学校を卒業するまで、その教官がいなくなるまでの辛抱なので、どうか乗り切ってください。

    ユーザーID:

  • 卒業できたとしても同じことがまたあるのでは?

    病院に勤めたら、先輩ナース、師長、医師、院長などから同じ目に遭う可能性が高くありませんか?仕事を続けて行けるのでしょうか?

    今回も教員があなたにだけ(あるいは数人にだけ)そういう態度を取っているのなら、非があなたにないとも言えないのでは?

    ユーザーID:

  • 社会人やってきたならうまくのりこえて

    私も、20代後半に看護学校に入学しましたよ。
    だから、18,19歳であの独特な看護学校生活をしなくてよかったなぁ〜とかおもいました。

    さて、退学を勧められたとのことですけど、社会人経験がある人なら、教官とうまくやっていけばいいとおもいますよ。
    それができないから、いまのような状態になったのかもしれませんけど。。。

    私は、実習時間内は生徒として教官たちと話したりしていましたけど、それ以外のときとか、これはオフレコでとかいって、結構いまどきの子はわからないですよねぇ〜、とかいって教官の大変さを共感したりしていました。

    きっと、トピ主さんは、力がはいりすぎているのかもしれないと、思ってしまいます。
    教官全員と相性が悪いのでしたら、しかたないですけど、きっとわかってくれる教官もいるとおもうので、その方を見つけてみるのはいかがですか??

    世渡り上手にならないと、この世界やっていけませんよ。

    ユーザーID:

  • 私立はまた違うのかな(1)

    HNのとおり、四十路で看護学生をやってます。
    「貯金をはたいた」ってことは私立の看学ですか?

    社会人入試で入った私や仲間たちも
    教員の中にあまりにもひどい人間が存在することに驚いていますが
    少なくとも公立学校なら「嫌がらせで単位がもらえない」ってことは
    システム上おそらくあり得ません。

    第一、したたかな社会人入試組は教員の理不尽な言動に
    黙って耐え忍ぶようなタマじゃありません。

    自分たちが納めてた税金だぞ、という思いもあるし。
    あまりに不適切な内容の授業に激怒した一学生が
    東京都のサイト宛てに告発メールを出し、めぐりめぐって
    石原都知事から(という形式で)学校に厳重注意があったそうな。

    現役の子たちの中にも、先生の理不尽さに対して
    一歩も引かずに堂々と対抗して論破したツワモノがいます。
    私立はどうなんでしょう?

    閉ざされた世界の中で理不尽がまかり通るんですかね?

    ユーザーID:

  • 私立はまた違うのかな(2)

    そんなわが校でも、志半ばで学校を去る人はいます。
    落第を警告されている人も何人もいます。

    それでも、同じ学生の目から見てさえ
    「なんであの人を落第にしないの?!甘すぎる!!」
    と思うくらい先生たちは脱落者を出さないように必死です。

    公立学校は学生のデータが世間に公表されているので
    退学者や国試不合格者が多くなると
    先生方の査定にも響くのだと思う。

    きついことを言うようですが、脱落する人には
    その人自身にそれなりの理由があると思います。
    本当に先生のほうが理不尽であるならば、
    私のクラスメートたちのように
    その理不尽さを暴いてわが身を守るべきでしょう。
    それくらいのことが自力でできなければ、
    患者さんの命を守るなんてこともできないのでは?

    他の方もおっしゃられていますが、
    どんなに陰湿な女の世界であろうと、
    そこに属する人すべてが理不尽であるわけがありません。
    視野を広く持って、この関門を乗り越えてください。

    ユーザーID:

  • 看護士は厳しいよ

    看護士は厳しいですよ。
    看護学校時代なんて序の口。
    職場にいったら学校時代の何十倍、何百倍、精神的にも肉体的にもキツイ毎日が待っています。

    はっきりと言わせてもらえば、
    学校の実習で不可の評価をもらっているようでは、
    よほど頑張らないと現場に出てから無理だと思う。

    あなたにとっては理不尽としか思えなくても、
    先生にはきちんとした基準があるかもしれません。
    素人には専門家の判断基準さえも理解できないかも
    しれませんけど。

    とにかく留年しても一生懸命実習の単位をとりましょう。人の命を預かる現場です。患者さんが一番辛い時に寄り添う仕事です。辛さを受け止める仕事です。

    愚痴を言う暇があったら、一生懸命勉強して、来年は最高点で単位をとって見返してやりましょうよ!

    ユーザーID:

  • 辛いですね

    看護学校はそんな世界だと思います。
    学科はテストで点数をとるだけですが臨床実習となると先生に左右される事が少なくありません。
    それが嫌で実習を休むと単位を落としますしね。
    脱落する人は大体この実習でダメになります。
    御自分で看護師という職業、合うと思いますか?

    でも先生との相性だけが問題ではないと思います。
    それは日頃の態度であったり患者さんを看る視点が大幅にずれていたり
    トラブルがあるなど。要注意人物にされてしまうと過酷です。
    大体こういう人は看護師になっても要注意人物です。

    理不尽な嫌がらせとは例えばどのような事でしょうか。

    経済的な問題ですが奨学金は借りてないのでしょうか?

    ユーザーID:

  • あきらめないことが一番

    教員と性格が合わないとか、不当な扱いを受けることは、ありえる話ですね。
    ただ、担任など気の合わない教員から個人的に(一方的に?)退学を勧められるのではなく、学校側から言われたのであれば、それは、少なからず、あなたの看護に問題があるのかもしれませんね。
    どんな不当な扱いを受けたのかは、わかりませんが、社会人学生の弱点は、今までの人生経験があるがゆえに、若い学生が素直に学んでいけることを、すんなり学べないことがあることと聞いたことがあります。
    看護師になっても、さまざまな医師や患者と対応しなければなりません。協調性がなかったり、時には納得がいかなくても自分を抑えて相手をたてられる人でなければ、職場ではうまく看護を行えませんよ。
    看護師になりたいという気持ちがあれば、頑張るしかありません。私の友人で努力をしてるけど、勉強が下手で留年して、さらに国家試験を2回も落ちた人がいますが、それでもあきらめず頑張っている人がいます。
    留年させられるくらいなら辞めるというのであれば、それだけの夢だったということです。

    ユーザーID:

  • 元看護学校の教員より

    志半ばで、つらい思いをされましたね。看護の仕事は専門知識も重要ですが、いかに異なる価値観、考えを持つ方の考えを受け入れることが求められます。あおいさんの文面で理不尽で・・主観的といわれるかも知れませんし、何度も自分で否定・・というところが気になりました。実習中、患者さんや指導者の言葉や態度に対して、主観的に否定した言動はありませんでしたか?そこが「実習での自分を振り返る」の一面には繋がりませんでしょうか?周囲から気付かされた「自分」にも目を向けてみて下さい。  自分がやりたいことを実践するよりも、その人にとって必要なこと、求められることを専門的な判断のもとに行う仕事です。満足していただくのは患者さんです。生死に関わる人、1日1日を大事に生活する人に、どれだけ自分が尽くせるかをよく考え、今後の進路を決めてくださいね。

    ユーザーID:

  • 知り合いにいました

    彼女は「適性がない」といわれて同じく退学を勧められました。
    身内が学校にかけあって、看護士の適性はどのように図るのか、基準があるのか、その基準での判断結果なのか、とつっこみまくり、「そういうわけではありません」との回答を得、無事卒業を果たしました。
    しかし、当の本人は学校で教師から言われた「あんたなんかに看護士なんて絶対無理」という攻撃がトラウマとなり、病院には就職しませんでした。
    その学校は私立で、もともと退学者を出すことを前提に生徒を募集しているフシがあります。なぜかはわかりません。そんなに看護士になるのが難しいなら、入学時に適正試験すればよいことなのに腹立たしいことです。
    とりあえず「適正がない」とかなら「なぜそういう判断をしたのか」をつっこんでみることを薦めます。
    お金を出してるのに、納得のいく理由もなく退学なんてどういう了見だ、ぐらいの強い態度で向かってください。

    ユーザーID:

  • そうですね・・。

    私が卒業した看護学校では例年国家試験合格率100%を誇っていました。そのため、国家試験に落ちそうな生徒は実習段階で落としにかかってましたよ。同じようなできばえの看護過程であっても、教員に自分の考えをうまく伝えられない人や、相談・報告の下手な人はそれだけで評価が違いました。

    この世界に入った人でしかわからない理不尽さがありますよね。それは、勤務についてからもありますが、私は学生のときよりも精神的に楽になったかな。(少しだけ)

    私の実習グループでも30歳から入学した人がいましたが、3年生の中期の実習で退学していきました。うつとパニック症候群の発症でした。そんなになるまで苦しんで、看護ってなんだろうなぁ・・って悩みますよ。それでも仕事しだしたらいいこともあります。大好きな洋服をいっぱい買える様になりました。どうかあきらめずにがんばってほしい。まだ新米の私ですが、この世界でうまくやっていく方法のひとつとして、私は苦手な人にこそ相談するようにしています。

    長くなってごめんなさい。人事とは思えなくて・・。私も疲れてるのかな。

    ユーザーID:

  • 厳しいですよ

    トピ主さんの文章中の表現を読んでいて、看護師としてはどうなのかな?って単純に思いました。
    看護師は記録、研究、指導、報告書など、書く事は大切な仕事の一つです。
    あいまいな表現、抽象的表現、主観的な表現などを使用しないことは原則です。
    文章にできなければ自分が行った看護を他スタッフに理解してもらえません。振り返りや評価にもつながりません。アピール力も大事だと思います。

    あと、資格さえとれば…という考えが気になりました。資格があれば自分に合う仕事が出来るわけではありませんよ。

    看護師はやりがいがあり誇りが持てる仕事です。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 退学しなくても同じことの繰り返し

    実習で合格点がもらえないということは、あなたが気がついていないだけであなたに問題があるのだと思います。
    私はこんなに頑張ってるのに… と病院できちんと仕事をこなして働けるかどうかは別問題です。
    いじめなのかもしれません。いじめじゃなくあなたの被害者意識なのかもしれません。
    過去の経験から言うと、自分の実力も省みず、人のせいにしたりする勘違いさんも多いことは事実です。
    退学をすすめられることもそう珍しいことではありません。「命」を預かる仕事です。
    現場で働く人が合格点をつけないことが全ての事実です。受け止めた方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 私も落とされそうになった。

    老年の実習の時です。
    教員は多忙で、広い範囲の院内を走り回っていました。私のところにはほとんど来なかったのに、実習の結果は落第する。というものでした。

    理由を聞いたところ『患者さんがあなたの目をしていなかった。つまり、良い関係が取れていなかった』と言われたのです。私はそれまで、実習のほとんど良できました。もちろんその実習もきちんとアセスメントしていました。

    それなので教員に『なぜ、そのように判断されたのですか?患者さんは奥さんとも他のナースとも目をほとんど合わされない方でした。先生は、A氏がそのような方であると踏まえたうえで関係が築けていなかったというのですか?』と聞いたところ『そこまでは見ていなかった』と教員に言われ無事進級できました。

    なので、理由を先生にいって自分で自信を持って
    しっかりと実習しているのなら荘伝えるべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 臨床指導者の立場として・・ 1

    私は臨床指導を担当しています。

    トピ主さんの発言で「資格さえとれば・・」という部分がありとても気になりました。看護師の資格を取ることはそんなに甘いことではないと思います。私なんかに言われなくても分かっていることだとは思いますが人の命を預かる仕事の重みを本当に感じているのかな・・と疑問に感じました。

    私が指導を担当した中にはトピ主さんくらいの年代で自分より年上の人もたくさんいます。ただ適正に関しては「?」と感じる方がいるのも事実です。私みたいな若輩者の言うことではないと思われるかも知れません。何をもって「適正がある」と判断するのか、それは一概に示すことは確かに難しいです。一つ思ったことは、トピ主さんが周囲からのアドバイスを素直に受け取れていたのかな・・ということ。

    ユーザーID:

  • 臨床指導者の立場として・・ 続き

    実際、アドバイスをしても何をしても前に進めない学生さんはいます。「自分はこんに頑張っているのに」と自分中心の実習をしている学生もいます。

    実習の中心はあくまで患者さんなのに・・。話が逸脱してしまったかも知れませんがトピ主さんが「理不尽」と感じていることがあるとするならば「自分は頑張っている」思いが強いからではないでしょうか?教員から退学をすすめられた・・とありましたが指導者からは何も言われませんでしたか?教員がそこまで言うからには指導者からも何らかのリアクションがあっていたのではないかと思うのですが。

    生意気な意見だ思われるかも知れませんが「資格さえとれば・・」という考えは捨ててください。そして本当に自分自身の実習を振り返って頂きたいです。「振り返り、反省」がないと看護師としての成長は望めないと思います。

    ユーザーID:

  • コミュニケーション能力は?

    トピ主さん、その後一度も登場されていませんよね。

    最初に投稿する時は、気持ちが高ぶっていたり、字数制限もあるしで、文章に曖昧な点があったり説明不足だったりすることは、ままあることだと思うんです。

    いただいた皆さんのレスを読むうちに、説明不足だった点に気づかされたり、感想も反論も出てくるでしょう。
    トピ主さんが途中でレスを入れることで、このトピに集まった皆さんとのコミュニケーションが深まり、より的を絞ったアドバイスをいただけるようになり、そうして問題解決の道筋が見えてくるのではないですか?

    あるいは、皆さんのレスですでに解決したというなら、「机上の空論でないリアルなアドバイスを」というトピ主さんの注文に、見事に即レスしてくれた皆さんにお礼を言うべきではないでしょうか?

    トピ主さんの抽象的な文章をして意志疎通の難点を指摘した方が複数おられましたが、私もその後トピ主さんが登場しない姿勢に同様なものを感じます。
    トピ主の人となりって、最初の投稿よりも、それ以降の対応の仕方(質問投げっぱなしの場合でも、二度目以降のレスでも)に現れてきますよ。

    ユーザーID:

  • お気持ちわかります

    気持ちすごくわかります!私は20代後半で看護学校に入学しました。准看の学校にまず入学したのですが、そこの先生があなたの学校にいるような先生ばかりでした。2年間で10名のクラスメートがいなくなりました。私もテストの成績は良かったのですが実習で目をつけられました。こんなに一生懸命頑張っているのになぜわかってもらえないのだろうか?そんな気持ちで通っていました。
    見返してやる!という気持ちともっと自由が欲しいという気持ちから進学コースは短大を選びました。また高校の勉強を1からやりなおしなんとか合格できました。短大は一般の学校に似ていて先生もたくさいるし生徒もたくさんいるので生徒に対する関心が薄いのか?自由でとても学びやすいところでした。
    おそらくトピ主さんは一生懸命されている方だと思います。勝手に目をつけられて理不尽なことで怒られたりして自分に自信をなくしかけているかもしれないけど自分に自信を持ってください。くやしいけど学校の先生は…こんな人間もいるのだと流してどうか辞めないでナースになってください。実際にナースになって環境が変わればあなたに良い評価をくれる人が必ず現れますよ。

    ユーザーID:

  • 資格さえ取れば、ねぇ・・・

    私も一度社会に出てから、学校に入って国家資格を取得した口なので、トピ主さんがどんな思いで学校に通われているか、理解できるほうだと思います。
    でも、「資格さえ取れば・・・」というところの考え方がトピ主さんと私の違うところだと思います。
    看護師もそうですが、私が取った資格も免許を取って一人前ではなく、免許を取って、ようやくその仕事をするスタートラインに立ったところだと私は考えてます。
    専門学校時代よりも、免許を取ってから勉強することや身につける技術のほうが多いはずです。
    その辺のところはどう思ってらっしゃるのでしょうか?

    学業に専念されたということですが、いくら学科・・・教科書の勉強はできても、患者さんへの思いやりや接する態度、技術面がまったくできてないのなら、単位がもらえなくても仕方がないと思うし、患者に対しての優しさがない人にはいくら知識があっても看護師になってほしくないです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧