最近の中学校について

レス23
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

はっちゃん2

こどもが中3で受験生です。
私が中3の頃は3年生になるとすぐ補習も始まり、夏休みもほとんど毎日補習授業があり、みんな一生懸命頑張っていました。

息子が通っている学校では、10月から補習授業が週3回の予定で始まります。それも希望者のみ

夏休みも補習授業はなく、質問教室という形だったそうです。 保護者へのお知らせはなかったので、子供を参加させることができませんでした。

息子は公立中学に通っています。
今はほとんどの子が、塾や通信教材で勉強しているため
このような状態になっているのかなと思っています。

高校受験生のお子さんをお持ちの方、お子さんが通っている学校の状況はどのような感じですか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他の学校の状況が知りたいです。

    埋もれてきたので再度上げます。

    ユーザーID:

  • 塾を頼ってしまいます。

    うちにも公立中学に通う中3の娘がいます。

    補習授業はありませんね。
    夏休みもありませんでした。
    三者面談も11月までありません。

    高校の説明会、体験入学の申込書も締切日が過ぎてしまってから配布されたこともありました。
    体験入学は一度しか実施しない学校もあるので、
    参加できなかった生徒はがっかりしていたようです。

    こんな状態ですので、どうしても塾の先生を頼りにしてしまいます・・・。

    ユーザーID:

  • 地域性がかなりあるのでは?

    私の時代(42才)でも学校での補習なんてありませんでした

    勉強は塾でしていましたし
    学校とは内申点を書いて貰うところ
    友達とうまくやっていくための社会勉強の場と
    認識していました

    子は高一・中三・中一・小六と四人いますが
    その傾向がより強くなり
    学校は正規の授業以外何もありません

    もちろん質問に行けば納得するまでつき合ってくれるらしいのですが・・・
    息子達は質問に行ったことがないので又聞きでしかありません
    強制的な中学校の補習授業は塾のスケジュールにがちあってしまうので
    在校学区の保護者は望んでいませんし

    過去に募集したところ応募0だったことさえあったそうで(現高三の学年です)
    それ以来募集がかかったことはありません

    地域は万博に30分程度で行くことの出来た学区です

    ユーザーID:

  • なかった

    現在25歳ですが、私が中3の時も補習授業なんてありませんでしたよ。
    希望者にはあったのかもしれませんが、そんな事も知りませんでした。(公立です)
    みんな塾に行ってましたし、授業中も、それぞれ塾の教材をやっているような状態でした。
    受験前になると、それも仕方ないという感じで、先生も黙認していました。
    補習授業が必ずあるというモノではないのでは?

    ユーザーID:

  • ある県では

     >今はほとんどの子が、塾や通信教材で勉強しているためこのような状態になっているのかなと思っています。

    以前 私の住んでいた県でも夏休み中に3年生は補習がありました。だんだんエスカレートして殆ど夏休み無しの学校が出てきたり 中には2学期の授業先取りの学校が出てきて(多分この学校のせいだった)教育委員会で大きな問題となり 以後自粛になったと記憶しています。だから 今のような塾依存以前からではないでしょうか。もう随分昔の話です。

    息子の頃(20代後半)には 部活優先で先生も忙しく 後半に5日ほど午前中程度のものでした。夏の大会に3位以内にはいった部は11月まで3年生も練習しますので全員参加ではなかったです。放課後の補習もありませんでした。トピ主さんのお子さんの10年前の話です。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 地域にもよるのでしょうか

    中2の娘がおります。

    前後期制になってから、夏休みは10日程短くなり、
    夏休みの前半、後半に10づつ、半日の講習がありました。
    3年生は部活も引退しているので、一日の講習だったそうです。

    3年は習熟度別の朝学習、放課後講習もありますし
    2年生でもテストはひっきりなしです。

    学校の勉強だけでひぃひぃの状態なので
    塾に行っている子はクラスに1人、いるかいないかといったところです。
    ・・・というか、塾ないですね、この辺(笑)。

    ユーザーID:

  • 同じく中3の子供がいます

    学校で補習授業ですか!?
    熱心な学校ですね。うらやましいです。

    子供が通学している中学校(公立)の校区内には進学塾、個別指導などの塾が10ほどあります。
    そして、ほとんどのお子さん方は通塾しています。
    学校で、補習授業など一切無いので・・・。

    学校から受験に対する意欲は微塵も感じられません。
    前の方が仰っていたように、高校見学会の資料も締め切りを過ぎたものを平気で配る配慮の無さ・・・。
    あきれました。
    三者面談でも具体的な内容には触れず、聞いたことに対してもあいまいな返答ばかりでした。

    こういう状態なので、受験に関する情報はほとんど塾から得ています。
    学校の先生方には「お願いだから無難な内申書を書いてよ」としか思いませんね。
    受験という難問を塾に丸投げしていると言っても過言ではありません。

    受験生を抱え、悩み多い日々が続きますが、来年の春は良い春となって欲しいですね。

    ユーザーID:

  • 行事を楽しみに行ってる

    上の子の時はピンとこなくて
    そんなはずはない、学校とは先生とは云々と
    説教してましたが、現在中2の下の子を見てると
    まさにそうだなあと思います。
    酷い言い方をすれば、保育園の延長で
    預かってもらって、遊ばしてもらってるそれも
    格安にって思えば、納得ですよ。
    でも、学校の勉強だけで公立の進学校に行ってる
    子供さんがいるのも事実なので、子供のいい訳かもと
    思いながら、結局塾に通わせてます。馬鹿な親です。

    ユーザーID:

  • 同じく中3生お母です

    東京23区内です。
    夏休みの補習はありましたよ。夏休み直前の保護者会で説明がありました。
    希望者だけで、対象者はどちらかというと成績に不安のある子。
    5教科カリキュラムもみっちり組まれていました。
    申し込み制で、申し込んだら基本は欠席不可でした。
    ウチの息子は塾の夏期講習があったので行っていません。

    進路指導は1学期から、学校の出来る事の説明から始まっていて、それを聞くと公立学校は大変だなと思いました。
    学校は生徒全員を高校へ入学させる事に必死です。自分で出来る成績中位〜上位者は「自分でやってくれ」と言う感じで、落ちこぼれを拾うのに苦労するみたいです。
    要は親がどれだけ自分の子の成績や進路に真剣か?がポイントで、真剣な親が多ければ学校は楽をする方向にあるみたいです。

    本来、公立高校は補習授業をしなくても入れるものじゃないでしょうか?日々の勉強をきちんとしていれば、補習は必要無いはずでしょう?後は自分で志望校を決めて、過去問題を解くことで、実力をつけていくはず。
    より高い学校へ行きたい人は、個別により高度な授業の為に塾へ行く、で良いと思います。

    ユーザーID:

  • そんなこと言ってる場合じゃありませんよ

    行きたい学校の説明会などは親子で探してもう行っていますか?
    今の公立中学校は、地域差や学校差はあるかと思いますが、補習どころか、受験全体の面倒をほとんど見てくれませんよ。
    学校選び、説明会への参加(公立私立とも)、願書の入手、提出、私立なら説明会への参加が合格の前提になることもあります。
    これらについて学校から親への説明や指導はほとんどなく、塾のほうが面倒を見てくれます。
    学校が何もしてくれないなどと言ってると、重要なことを取り逃がしてどこにも行かれなくなってしまいますよ。お子さん自身がしっかりしているなら大丈夫だと思いますが。
    息子の友人には、親子ともうっかりしていて都立高校の願書を出し忘れ(私立はもともと受けていない)、3月の2次募集で定時制にいった子もいました。

    ユーザーID:

  • 中2、中3の娘がいます。

    市内の中学が前後期制になってから
    長期休業中の補習や、朝や放課後の補習が復活しています。
    (私の出身校で、私の在学中にはあった)

    TTや習熟度別学習が一般化したこともあって
    基礎基本などを丁寧にみてもらえるようになったという印象があります。

    県の模試などでも、じりじりと学校全体の平均があがってきているらしいです。

    ゆとりとかなんとか言ってないで
    早くこうしてくれたらよかったのにと思います。

    部活の指導にしか力のなかった先生や
    高圧的な先生よりも
    授業を大切にしてじっくりつきあってくださる先生を子供達が尊敬しだしたことも大きな収穫に感じています。

    娘は二人とも、今年度の頭に塾はやめました。

    ユーザーID:

  • 学校で補習授業なんてありません

    正規の授業のみです。

    学校(公立)は勉強は教えてくれますが、受験対応はしていません。進路相談でも「成績を見てどこの高校がいいか?どこへ行ったらいいか?」という話はないです。希望を聞いて結局は「好きなところを受けてください」という話になります。いわゆる自己責任ですね。

    そういう状況を聞いていたので早くから塾に通わせていました。塾の先生は熱心で受験に詳しいですよ。授業料の一部はこの情報料と思っています。

    もちろん授業も濃密で子供も集中してみっちり勉強しています。ちなみに高校受験に向けての塾は小6から始まっています。(私立中受験のない地方です)もちろん途中からも入れますが、学校とは違う内容を進めているので追いつくのは大変かもと思われます。

    ユーザーID:

  • 自分の中学時代は

    朝学習、放課後補習、追試は当然で
    修学旅行は春休み中、
    体育祭は夏休み中といった感じだったので、
    母校に通う息子(現高3)の中学生活がぬるま湯に思えて
    とてもじれったかったです。

    けれど、娘が中学にあがった去年から随分と様子が変わってきています。
    習熟度別(これは小学校でもありましたが)は言うに及ばず
    受験をめざすというより、基礎基本の徹底という感じで
    フォローするための補講ががっちり組まれています。
    正直、公立でこれをやるのは、すごい労力だろうなあと思うのですが、先生方、頑張ってらっしゃいます。

    上の子の時は猫も杓子も塾という感じでしたが、
    今は補習が主な目的なら、塾より学校のことをしっかり!
    という雰囲気です。
    先取りでトップを目指す子達は相変わらずですけど(笑)。

    ユーザーID:

  • 元塾講師です

    首都圏で塾講師経験のある者です。
    私の教えていた学区の公立中学は補修授業なんてありませんでした。

    地域格差が強いとは思いますが、
    近辺に進学塾が多いところでは、
    公立の学校は何も受験指導してくれないのが実情でしたよ。

    なので、受験情報が欲しくて、長期休暇期間のみ講習を受けに来る生徒も多かったです。

    ひどいところでは、生徒に何も高校情報を与えず、近いという理由だけで受験する高校を選ばせた先生もいました。

    ですので、公立の学校はアテにならない、が私の経験です。
    もちろん、きちんと対応してくれる先生はいらっしゃいますが学校としては頼りなかったです。

    ユーザーID:

  • 地域性があるのでは?

    私の住んでいるところでは、公立中学での補習なんてまずなかったと思います。よほど学校の勉強についていけないような子どものための特別対策ならあったかもしれないけど、普通の子ども達は自分で勉強する(塾なども含めて)が当たり前だったと思う。

    ところが別の県では学校で補習があると聞き驚きました。何で学校でそんなことをするの?って。
    当時、その県ではそういう塾とかがあまり無いため、学校が面倒見てくれるとのことで、「へえ、至れり尽くせりなんだなあ。学校の通常の授業以上のことは自分で努力することだと思っていたのに、公立学校なのにそこまで面倒みてくれるなんてすごい」と驚いていました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    久しぶりに見ると、たくさんレスがあり有難うございます。

    私が住んでいる県私立では高校は数少なく、ほとんどの子どもが公立高校進学です。 そのため学校側も受験に必要なことはすべてしてくれます。

    子どもも夏休みに近所にある高校の体験入学に行きました
    第2志望の高校でしたが、とても参考になったようです。

    補習授業してないところもあるのですね。
    同級生の保護者と補習のこと話したのですが、その方も「やはり少し期間が短いね。」といっていました。
    学校もこれ以上はできないそうです。

    いろいろなお話お待ちしています。

    ユーザーID:

  • 初耳です

    中学校で受験のために補習してくれるんですか?
    そんなの初耳です!
    私の頃(25年前)だって、娘の学校だって、補習なんてありません。

    しかし、点数が悪すぎて、
    どこの高校も危ない生徒に対しては
    強制的に居残り授業を受けさせられます。
    (もちろん家庭の許可を取ってです)

    そうですね、私の頃も3年になって塾に通いましたし
    娘のクラスも夏期講習くらいからほとんどが
    塾に通うようになりましたね。

    私としては、学校の補習と言うのは
    義務教育として最低限理解しておかなければならないことが理解できない者のためにあり
    高校受験のための勉強は塾でやるもんだと考えています。
    だから中学で受験対象の補習が行なわれなくて当然だと思っています。

    ユーザーID:

  • 北関東在住

    高1の息子の出身中学では受験指導は熱心でしたよ。
    先生方からの情報提供もきめ細かいものでした。
    大抵の高校がHPを持っているので、個人で情報収集もできましたし。

    部活引退以降も、それまでと同じ帰宅時間までしぼられていました。
    塾は、家での学習習慣に不安がある親が利用するところという認識が、息子の学校では一般的でした。

    ただ、緊迫した雰囲気のせいで「もうすぐ卒業・・・」みたいな感慨が皆無だったのが残念でしたけど。

    ユーザーID:

  • 地域差

    そうなんですー!
    他の方もおっしゃっているように、
    学校格差はそんなにないものの地域格差はあるんです。

    うちは県境で越境の受験も普通にあるのに
    あっちの県(橋の向こう)の本家の子の中学はほんとに丁寧な受験指導を受けています。

    できはそんなに違わない(はず・爆)なのに
    なんだか歯ぎしりです。

    ユーザーID:

  • Re

    私(現在中三)の中学は今のところ,補充授業というものが週に二回,時間割に入れられています。
    主要五教科中四教科を選択(レベルも基礎と応用があります)して,一年からの復習ができます。
    夏休み中の補習なんかは,本当に点数が悪い人のみ個人で先生に呼ばれますが,殆どの人はありません。
    塾に通っている人は多いです。
    私のクラスの女子(全十七名)では,塾にいっていない人は私を含め四人しかいません(内一人は家庭教師,一人は英会話の塾,二人は通信教育です)
    通信教育をやっている人は多く,塾と共用している人も多いです。
    ただし塾へ行っていても点数の悪い人は山ほどいます。

    ちなみに私が一番勉強へのやる気をなくすのは,親に勉強をやれと言われる時です。
    (今回は何も言われずテストを受けたところ三年間の最高点でした)

    まとめさせて頂くと,中学が色々やろうがやるまいがやる気がある人,やり方が良い人は点数もよく,悪い人は悪いと思います。

    ユーザーID:

  • 本当に

    半数近くの方がおっしゃる通り、受験指導がほったらかしの地域があるんですか?。

    子供の人生にとって、学校にとってだって一大事だし
    何かあったら責任があるのは塾なんかじゃなくって学校でしょう?。
    中学の校務分掌に進路指導はあるはずですがねぇ。

    ここらの先生方は3年の担任になんかなることが決まったら
    それこそかけずりまわっておられますよ。

    朝学習も放課後学習も(3年だけですけど)全員参加ですよ。

    ユーザーID:

  • 中学3年間分の

    カリキュラムを、早めに終わらせて受験にそなえた体制にきりかえる・・・ということは
    公立中学の正規の時間内では無理なので、
    受験のノウハウや受験に向けて問題の量をこなすのは
    朝や放課後の補習に頼らざるをえません。

    この時間が保証されてないのであれば
    学校で受験に向けての指導・・・というのは
    絵に描いた餅かもしれません。

    ない地域もあるんですね・・・。

    ユーザーID:

  • 田舎だからかな〜

    高1、中2の娘がいます。

    中学で夏休みの補習はまったくありません。
    そもそも夏休みが23日間しかないので、補習なんてやっていたら、休みがろくになくなってしまいます。
    (私の小学校時代は、8月1日〜17日が夏休みでした。余所の40日間の夏休みというのにものすごく憧れました。信州だって暑いんだっ!と散々ぼやいたものでした。親となった今は楽チンですけどね。)

    その短い夏休み、娘は、週6日お弁当持ちで部活のために学校に行っています。夏休み早々に地区の大会、8月10日に県大会、8月末に東海大会なので、8月いっぱいは部活優先の日々です。
    (運動部の3年生は、この時期引退している部がほとんどですが、吹奏楽と合唱部はまさに夏が正念場。受験モードに入るのは9月でしょうか。)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧