男の人に頼らない人生

レス38
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

すばる

失恋しました。もうすぐ30代後半です。
恋愛=結婚体質で、いままで、付き合うとすぐ、
結婚を夢見てしまう性格でした。
結局、負け犬です。

もう、男の人(結婚)を当てにせず、、
一人で生きていける基盤をつくらなくてはならないと
思っています。

不規則な仕事の元彼の都合と結婚準備と称して
仕事もやめたばかりです。国家資格などをとっている
余裕もありません。すぐに働きださなくては。

30代後半で文系院卒の女性ができる仕事なんて限られているとおもいますが、これからがんばって人生を切り開きたいです。

と、いいつつ、何からはじめればいいか、混乱しています。よいアドバイスをいただければ幸いです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと先走りすぎたんですね?

    仕事辞めるなら、結婚が確定して、寿退社にしないと・・・。もし元彼さんが、まだ先だと思っていた場合、かなり重いような気が。

    それに、結婚式や何やらで、お金は貯めなくちゃいけない時期だったんでしょうし。

    まあ、なんにせよ、別に、これで男はさようなら・・・なんて思ってはいけません。でも、自活していく努力をするのは良いことです。
    自立できてる人と自立できてる人が結婚して、初めて、支えあう意味もあらわれるでしょうし。

    働いて、貯蓄して、有意義な趣味も見つけて・・・。別に、必死で探せば、理想の仕事では無かったとしても、それ相応の働き口は見つかるものですよ。

    ユーザーID:

  • 正直に

    辛口です。
    同じ女性として、正直に言いますね。

    30代後半で「男を当てにせず一人で生きていける基盤を」って、仕事という意味では10年遅いと思います。もちろん何事にも遅いってのはないですし、無駄ではない経験もたくさんあるでしょう。

    けれど、今まで男性に頼ってきたのだとしたら、それを今から挽回するのは人並み以上の孤独を感じますよ。体調も社会の協力も自然には手に入りませんよね。普通以上の苦労をしながら、日常を乗り越える努力は、わざわざしなくても良いのではないでしょうか。

    文系院卒なのですよね。
    この際、結婚(出産)を一番の目標にし、精神的に生活の落ち着く基盤ができた後で、再就職をもう一度考えてはどうでしょうか。

    うまく行き始めたら、きっとすぐにポジティブになれますよ!

    ユーザーID:

  • まだまだ大丈夫よ

    私の超高学歴いとこ(女性)は、42で結婚して43で子供を作りました。お相手は某有名大学の助教授です。

    アカデミックな世界には、まだまだ独身男性が残って居るようですよ。恋愛に奥手な人も多そうだし、、、
    大学関係の職場に付いたり、お友達を紹介してもらうとか手はまだまだあるんじゃないでしょうか?

    ちなみに私は既婚ですけど、いつ何時旦那が居なくなっても良いように仕事は確保しています。笑
    今の時代、女性の自立は独身者だけじゃないです。

    ユーザーID:

  • 40の次は50です。

    男の人を頼らない人生を歩く人は、最初からそういう人生を歩いています。
    40才近くなってから自分の性格というか生き方を変えるのは無理でしょう。客観的に言って。

    今は失恋した直後なので落込んでいるから「自分で生きなければ!」と思っているんでしょうが、男に頼って生きる人はすぐ次を確保できるものです。
    心配いりません。

    ユーザーID:

  • 悲観しないで

    人生は長いです。
    一寸先のことは誰にもわかりません。
    前進あるのみではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • ありがとうございます。。。

    トピ主のすばるです。
    ほんと、一人であせってまして。。。
    お恥ずかしい。

    皆さん冷静に「どうどう」となだめてくださっているようなコメントばかりでほっとしています。

    そうですよね。いきなり「男なんて・・」なんて
    無理にわりきらなくても、自然体で、自分らしい
    仕事をみつけて、笑顔でいられるようにします。

    自立した上で、また恋ができたら、
    頼っちゃおうかな。(ただし、これからはあくまで
    精神的に。。)一人で生きてけるくらいの
    経済力がつけば、恋愛もかわるかもしれませんよね。

    恋も仕事探しも、いちからがんばりま〜す。

    ユーザーID:

  • 私も同じ

    私も先日、結婚を考えていた遠距離の彼と精算し、トピ主さんと同じようなことを考えています。私も文系院卒で30代前半ですが、フリーの仕事をしているので、収入は決して安定していません。なので彼と結婚すれば安泰だろうと、正直、彼の収入を当てにしてもいました。結婚に至らなかった理由は言えませんが、私の今後の人生は出会いや結婚こだわることなく、自分の能力をもっと高め、納得のいく生き方ができればいいなと思っています。男性との出会いもできればあってほしいですが(笑)、まずは自分をしっかりさせることが今一番大事だと感じています。

    ユーザーID:

  • 結婚=男に頼る?

    横レスぎみですが。

    結婚=男に頼る、という感覚はどうなのかな。
    恋愛しようが、結婚しようが、
    専業主婦になろうが、共働きしようが。

    精神的に自立していることが、
    幸せ感を生むんじゃないかな。

    この機会に、大きく成長しましょうよ。
    そして、恋人がいなくても、
    幸せだなって感じられる人になろうよ。

    もちろん、恋人がいた方がいいけどね。

    ユーザーID:

  • アメリカへいらっしゃい

    私も日本で文系の院を出た後、日本で働いていましたが、縁あってアメリカの研究機関へ転職しました。
    「自立した女性」を目ざすならアメリカへいらしてはいかが?まさに自立した女性が称えられますよ。

    日本とアメリカの違いで私が感じたことは、日本だと「男性に頼るかわいい女性」が人気がありますが、アメリカだと自分の意見をはっきり言う、自立した女性が人気です。

    アメリカに来て、職場では猫かぶる必要もなく、いいたいことを何でも言えるので、日本で感じていた仕事のストレスは吹っ飛びました。

    また、日本だと文系の院出身者は煙たがれることが多かったのですが、こちらはかなりリスペクトされ、お給料も日本に比べて2倍もらっています。

    ユーザーID:

  • 結婚しても頼れるわけじゃない!

    結婚したら男の人に頼れる・・・なんて思っていますか?相手にもよるけど頼れずに自分が余計しっかりしてしまい、男の人が情けなく思うこともありますよ。
    結婚が人生のゴールではありません。
    今の世の中、「一家の大黒柱」なんて死語に近いし結婚しても女性が自立しないと難しいと思います。
    私は離婚して2年ですが、仕事をずっとしていたので、職に困らなかったですが、専業主婦だったらどうなっていたのだろう?と恐ろしくなります。
    結婚も離婚もその人の人生ですが、自分ひとりになっても生きていけるノウハウを持つことが大切だなーと思います。
    「負け犬」なんてつまらない言葉は使わないで、自分で打ち込めることをみつけてください。あせらないで今の時間を大切に過ごしましょう!

    ユーザーID:

  • そうですよぉ

    はじめまして、シルビアです。

    トピ主さん、恋も仕事もどっちも手に入れる気合でいきましょう!

    私も30代後半ですが、つい半年前に、
    知り合って1年未満の人と結婚しました。

    でも、結婚が全てとは思っていませんので、
    これから仕事も探していく予定です。
    (結婚して東京から地方に引っ越したので、今は専業主婦です)
    私は、例え結婚していても女性は「自立心」をもって生きたほうが楽しい、と思っています。
    男性を頼る、頼らないという感覚とはちょっと別ですけどね・・・。

    トピ主さん、きっとこれから経験する恋愛は、展開が早いと思われますので、のんびりしてはいられません。

    ここはひとつ、切り替えて、前へ進みましょう。

    ユーザーID:

  • とにかく働く

    私も30代後半、一緒ですよ〜!

    数年前に結婚直前までいった彼と、ワケあって破局…。
    仕事はフリーで安定せず、正直将来を考えるとコワイです。
    でも、もう結婚は積極的には考えにくいので、日々頑張って働いています。
    良い出会いがあればそれも良し…くらいに考えています。

    仕事が楽しいのが幸いです。ビンボーですが(笑)

    ユーザーID:

  • 善は急げ?仕事をさがすのは賛成

    お仕事やめてしまったんですか? もったいなかったですね。

    でも「早く仕事をさがさないと」というのには賛成ですが、仕事もして、男性ともであって、かつ結婚もしてやっていく人だっていくらでもいます。

    負けとか、男性に頼るなんて考えず、しっかり仕事をしながら男性にも甘えたっていいと思いますよ。

    30代半ばや30代後半で結婚する方も、私の勤務先でもたくさんおられます。もちろん、一人でも仕事も生活もきちんとやっていける人ばかりでしたが、それでも一緒にやっていきたいって思って結婚するようですよ。
    別れたってことは前に進んでいるんです。トピ主さんに次の可能性ができたってことですよ。

    仕事がない、なんてことはないですよ。条件がぴたりと合うかは別にして。何でも経験、トピ主さんが健康であれば、可能性はまだまだあるはずです。

    ユーザーID:

  • まだ頼るの?

    30代後半で、まだ同じことを繰り返すおつもりなんですか?

    恋愛をすることと男性に頼ることを一緒にしてしまう感性は理解しかねます。30代後半で精神的に頼ってくる女なんて、重いですよ。正直言って。

    もちろん甘えたり、ときには頼ったりするのはかまいませんが、なんだか文面読むと、ちっとも自立してらっしゃらないご様子。

    精神的にも経済的にも自立して、頼り頼られる存在になりましょうよ。
    男性だって、頼りたいのですよ。そのうえでときには頼ってもらえると、とっても嬉しいのです。だって生きていくのって、性別関係なく大変なことがたくさんあるじゃないですか。

    きついことばかり書きましたが、なんだか甘々な印象を受けてしまったので、もうちょっとしっかりしてほしいな〜と。

    しばらく恋愛はおいといて、お仕事をみつけ経済的に自立し、精神的にも自立されてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • その後・・仕事がきまりそうです。

    レス遅くなってすみません。
    前の仕事の関係から何社かから声をかけていただき、仕事がきまりそうです。

    前職をやめたのは、はっきりいって逃避もあったと思います。海外出張や、夜中の残業、
    早朝仕事をしたり、、、。上司や部下の期待。。
    本当の私はこんなんじゃないのに、はやく結婚して、、、ってずっと思ってきました。

    また、元の戦場に逆戻りですが、こんどはそれなりに覚悟をきめていくつもりです。
    でも、やっぱり、、経済的には「頼らない」けど、精神的には「頼って」もいいのですよね?

    なんて、考えてたら、振られた元彼から昨日連絡が入りました。仕事がきまったら、「お祝い」するから、また会いたいそうです。「何なの?」って思ってしまう自分がいます。

    ユーザーID:

  • 再レスです♪

    とりあえず、再就職きまりそうなのですね!
    よかったですね〜^^

    やっぱり、常に明るい未来を信じて行動することは、
    いいことなんですよ!

    で、元彼さんですが、
    一体どういうつもりでしょうね・・・?

    どういう経緯でお別れすることになったかまでは、存知あげないのでなんとも言えませんが、

    ・・・恋もまた、よい方向に進んでくれればいいな、と、お祈りしてます。
    万が一ですが!
    結婚は考えられないけど、とりあえず付き合おう!みたいな男なら、×ですよ、ね。

    とぴ主さん、ご自分をしっかりもって、幸せをつかんでくださいね♪

    ユーザーID:

  • 良かったですね(2度目)

    仕事を再開すると、忙しくてあれこれ考えているヒマありませんから。
    また、良い出会いがあればいいですね。
    元彼のお祝いとは???どうなんでしょう?
    トピ主さん次第ですね。
    新しい仕事、頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 再就職おめでとうございます

    再就職おめでとうございます。
    経済的に頼らずに、精神的だけ支えにするならば、結婚という制度がなくても、彼氏でもいいのでは無いでしょうか。実際、仕事を持っている女性で子供を作らないと決めている人には「事実婚」を選択している人も多いでしょう。

    元彼、なんなんですかね。都合の良い女にだけはならないでくださいね。そういう、頼られると逃げて、でも逃げられると寄って来る、常に自分にとって都合の良い距離感を恋人と取りたいタイプなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 駄目です。

    結論から言って、駄目です。あなたは精神的にも「頼って」はいけません。絶対に。
    もう既に発言からして頼りたい、頼りたいという甘えばかりが目に付きます。それは頼るを通り越して依存です。今の考え、状態のまま、経済的には頼らないけど精神的にはいいよね♪なんてことを実行したら?まず間違いなく重く鬱陶しい女の一丁出来上がり!そういうのに引っかかる男って、ヒモ男やDV男くらいではないですか。勿論お金目当てですよ。
    本当なら頼ってもいい、と言いたいところですが。あなたの性格では、絶対に頼らない!と思っているくらいで丁度いいはずです。自分では頼らずにやっていると思っていても、恐らくその程度が、普通の人の「頼っている」と同じレベルです。
    重ねて言いますが、頼ってはいけません、あなたは。失礼ですが年齢にしては幼稚すぎます。10代やそこらでは可愛いで済むかもしれない。けれどその年齢で同じことをされたら、重く鬱陶しいことこの上ない。見苦しいだけです。もっと自分に厳しくなって下さい。寧ろ極論ですが、経済的には頼っても精神的には頼らないという観点で行った方がいいくらいかも。

    ユーザーID:

  • 横ですが、配偶者ありさんに賛成です。

    すばるさんの気持ち、よくわかります。私も仕事に疲れて「結婚したい」って思ったことよくありますから。もちろん、相手のことも大好きでしたけど。

    でも結婚=男の人に頼ると思っているうちは、いい結婚はできない気がします。経済的にとか、精神的にとかの区別ではなく、男の人に頼る結婚っていう考え方が、相手に負担を与えるし(まともな男性ならばそう思うと思うんです。)自分のことも苦しめます。(相手次第で生きることになりますから)
    これは恋愛に散々失敗した私の経験からです。

    彼もすばるさんのこと、少し重たく感じたのかもしれませんね。これを機会にもう一度よく話し合われたらいいんじゃないでしょうか。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 「頼る」ということ

    男の人も、頼られるのが嫌いな人たくさんいますから。そういう人に「頼りたい」という気持ちが伝わると引いてしまうのかもしれません。
    ばりばり働いている友人は、もてるのに、ちょっと弱いところや頼りたい面を見せると引かれる・・・と愚痴っていました。

    かくいう私も、夫には「頼る」というよりも「自分が彼を支えている」という実感のほうが強いです。でも、彼が最初から「おまえに頼りたい」というオーラを放っていたら引いたと思います。
    そのあたりのバランスも、相性ということなのだと思いますよ。

    「結婚」=「頼る」というイメージにはまる男性を見つけるか、ご自分の「結婚」のイメージを転換するか・・・いずれにせよ、元彼は、彼女や妻に仕事を辞められて全面的に期待され頼られることは苦手のようですね。元彼女に仕事が決まって、自分に寄りかからなくなったら安心して連絡よこすなんて典型っぽいような・・。
    ちょっと先走っちゃったけど、そういう彼なんだ、ということがわかってよかったかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 頼るなんて無理

    結婚したら、経済的には頼れたとしても精神的には、自分の人生とパートナーの人生と二つ面倒みなきゃならなくなるのですから、かえって大変だと思うのですが・・・
    最初におっしゃってたように>もう、男の人(結婚)を当てにせず、一人で生きていける基盤をつくらなくてはならないと思っています。
    せっかくそう決心してトピを立てたのだからぜひこれを貫いて下さい。

    もし今後結婚なさって、あとでモラハラ夫だということがわかって離婚したくなったとしても、一人で生きていける基盤がないと、モラ夫の顔色伺いながらずっとくっついていかなければなりませんよ。

    ユーザーID:

  • 仕事、決まりました!

    再レスの後にまた、応援メッセージ等下さった方、
    本当にありがとうございます。
    12月から引継ぎに入ります。

    元彼ですが、昨日もまた電話が来ました。
    でも。。
    一度別れて、その間に私はこのトピを立てて、いろいろ考えることが多かったので、彼に対する見方も
    変わりました。

    この人は、なんていうか、ほんとに私が
    頼ろうとすると、また、逃げていくんだろうな。。
    と。

    「頼らない人生」なんて、おおげさなトピを立てましたが、自立しているほうが、あせらないでイイオトコのひとを見分けられると思います。
    結婚は諦めたくないですが、結婚観は少し、変わりそうです。

    ユーザーID:

  • 負け犬じゃないです。

    人生に負けも勝ちもありません。
    結婚していないから負け犬?違う違う!
    トピ主さんは男の人に頼ろうとしていたわけじゃ
    なく、パートナーが欲しいと願っていただけですよ。
    そんなに自分を責め後ろ向きになることない。
    ある小説にあった言葉ですが
    「結婚したいと思った人にはプロポーズされず
    プロポーズしてくれた人とは結婚したいと
    思わなかった」
    こんな感じでまだ独身の女性多いんじゃないかな。
    何かに(仕事とか趣味とか)夢中に取り組み輝いて
    みませんか?きっとステキな人が現れると思います。
    前向きに歩いていきましょう!
    人生は一度きりなんですから!

    ユーザーID:

  • 結婚=頼るのではなく、助け合い

    旦那様になる人だって頼りたいことありますよ。
    お互いもちつもたれつ、助け合うのが結婚生活です。

    結婚した→自分の持ってる問題がすべて解決される、と思ってはダメです。不完全な人間同士が一緒に生活するのが結婚です。

    ユーザーID:

  • 私の場合、やっぱりパートナーは必要

    結婚したからって全てOK!ってなことはありませんよ。

    結婚した方が大変だと思います。相手の人生にも関わっていくわけですから。

    結婚がゴールと思っている女の人いまだに多いけど、結婚は節目かもしれないけど、新しいスタートであって、ゴールじゃないです。

    私は結婚してるけど、仕事して経済的にも自立しています。いつ何時何があるか分からないし。夫は今勤めている会社を辞めて自分で会社をおこしたいと考えているので、もしかしたら経済的に大変なことになるかもしれません。その時は私が養ってやる位に思っています。

    経済的なことばかり書きましたが、やはりパートナーがいるって言うのは精神的にとても安らぐし、心強いです。これは結婚じゃなくても得られるものですけど、自分の事を理解してくれる、理解しようとしてくれる人がいるということと、相手のことを理解している、気遣っている、と実感している事って、とても心強いです。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    結婚とは精神的な依存ではありませんが、
    いざという時(離婚等の)保険のために自活するということと妻の自立とごちゃごちゃにしてはいけません。それでは専業主婦という選択をした人はすべて先を考えずに夫に依存した生活をしているという極論にたどり着くのですか?同居や介護や子育て、それは主に女性に多くかかってきます。あえて選択せざろう得なかっとしてもそれはそれで大事な選択肢でしょう。そのために働かなかったとしてもそれは立派なことではないですか?それといつか離婚して一人になるかもしれないから、夫が最低な人格者かもしれないからという考えかたはネガティブで嫌な考えかたですね。結局仕事が好きならば結婚しようが一人でいようが仕事をすればいいだけのことでしょう。主婦に徹している人よりも仕事を楯にして「家事も子育ても中途半端でも仕方ないじゃない」と開き直る方がよっぽど依存性が高いと思いますけどね。

    ユーザーID:

  • 似たような意見ですが

    皆さんと同じような意見になっちゃうので
    ツラツラ書いても仕方ないので1つだけ。

    どうしても引っかかるんです。
    男の人を「当てにする」
    そんな感覚だからうまくいかないんだと思います。

    元彼から連絡あったそうですが、
    同じコトを繰り返さないことを祈ります。

    一昔(ふた昔??)前に「結婚までの腰掛け女」
    という表現がありましたが、まさにソレですよ。。

    ユーザーID:

  • 潔く生きましょう。

    今はまってるドラマがSex and the Cityです。そこにはマンハッタンで暮す30代後半の4人の女性友達が出てきて、仕事だ恋だ結婚だ遊びだを繰り返す、いうなればどうでもいい一話完結ドラマなのですが、出てくる女性には結婚を明確に視野に入れつつも、マンハッタンで肩肘張ってだてに10何年もキャリア積んできたんじゃないんだぞ、という見栄や強さも見え隠れしています。

    4人は結婚を焦ってどうでもいい男をつかんで泣きをみたり、昔の彼氏を忘れられなくてふらふらしたりそれはそれは忙しいのですが、私は30代の女性は(40代もかも)たぶんお国を越えてみんなそんなふうなのかな、と思いながら、自分の姿も重ねて楽しんでいます。

    女も30過ぎれば誰でも、自分というものについて、また自分が通り過ぎてきた人間関係(異性・同性)について、あるいは自分の仕事や専門性について、それなりの「自負」が形成されているのではないでしょうか?それは他人と比べたり、誰かに左右されるものでなく、あなたそのものなのです。それを大事になさってください。それが精神的な自立でもあるし、そういう女性は年齢に関わらず、男性にも女性にも魅力的なのだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 一生出来る仕事

    一生出来る仕事イコールキャリア系というわけではありません。そんなに身構えないでも良いのでは?取り合えず仕事を探しましょう。自分一人が食べていけて、体に異常な負担がかからない仕事を探しましょう。精神的にも肉体的にも健康が一番です。

    それにパートナー探しを諦める必要もないですよ。次回はゆっくりと焦らずに関係を築きましょう。焦るとロクな事がないですし、結婚できたとしても、その後の後悔があっては元も子もないです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧