旅行・国内外の地域情報

白川郷に行きました!

レス12
お気に入り0

ご当地キティ

口コミ

1泊2日で高山に泊まり、念願の白川郷に行ってきました。

合掌造りの町並みにタイムスリップしたかのような錯覚を覚え、本当に感動的でした。
そこでふと思ったんですけど、住んでいる方々は家のメンテナンス、どうしているんでしょう?

藁の屋根は張替え(?)とかするんでしょうか。
行ってきたんだから調べて来いよって感じですが、とにかく「すごーい」と感動しまくりだったのでそんなこと思う余裕もありませんでした…。

帰ってから写真を見て疑問に思ってしまいました。
どなたかご存知ありませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 詳しい者ではないですが

    ほんとタイムスリップしたようで感動モノですよね。

    私が行った時(今年の5月)は
    ちょうど葺き替えしてました。
    何十年に一度するとか・・・?

    貴重な場面に遭遇できたんだなーと思います。
    大量の茅をトラックに積み込んで、人が何人も関わって・・・
    私が見た限り全て手作業で行っていたようです。

    世界遺産という賜物は
    たくさんの地元の人の思いや苦労のおかげなんだな〜って思いました。

    ユーザーID:

  • 共同体です

    一番大きな作業は<屋根の葺き替え>でしょうね。前に泊まったときにご主人に聞いたことですが、萱の刈り取りや保存そして何十年に一度の吹き替え、毎年のメンテナンスー「足し萱」といって部分的に腐ったり欠落した萱を足し加えてやるといったようにイロイロな日常的な作業があるそうです。昔は「結」という組織があって細かい作業のほかは共同して地域の作業として人が出て、行っていたそうです。最近は法人化されて結と同じようなことをしているようです。<NPО法人とか>。個人では負担が大きすぎてとても対応出来ないよということでした。後ろ向きの対応なんですが、トタン屋根化なんかにも対応して、なるべく萱葺き屋根の地域で違和感のない色にしてもらうよう補助したりも仕事だとおっしゃってましたが・・・少子高齢化もあって跡を継ぐ人も少なくなってねという状況もあるんだってね。何時までも残ると良い風景なんですけどね。京都の美山もそうですけど・・・

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    きゅうさん、偶然そんな貴重な日に行ったんですね。羨ましい!
    やはり手作業なんですね、本当に大変な作業でしょうね。
    今度は紅葉の季節にまたいつか行ってみたいと思っています。
    あの家は火にとても弱いので、歩きタバコは厳禁のはずなのに、タバコを吸いながら歩く人をたくさん見かけたのが残念でしたが。とくに年配の方に多いのが驚きでした。
    私も喫煙派ですが、さすがにあんな貴重な場所ではとても吸う気にはなりませんでしたけど…。

    ユーザーID:

  • 以前、テレビで見ました

    もう何年も前に、世界遺産になるなんて誰も想像してなかった頃に、NHKで、屋根の葺き替え作業のドキュメンタリーをしていたのを見たことがあります。
    子供の頃に見たのであんまり詳しく覚えていないのですが、村の人たちが総出でやっていて、女の人達は食事やお茶の準備などをしていました。
    てっぺんまで上がるとすごい高さで、怖くないのかなと思いながら見ました。
    私も一年ぐらい前に初めて本物を見たのですが、圧巻でした。
    村全体の雰囲気もとてもよっかたです。

    ユーザーID:

  • 大家族

    合掌造りのメンテナンスに限らず、昔の山間部の暮らしはとても厳しく人手が必要だったので、長男以外の兄弟は結婚を許されず、一生実家のための労働力になったそうな。
    だから一家はすごい大家族。

    一軒に何十人もいないと暮らしが成り立たなかったんでしょうね。
    そのかわり、二男以下は通い婚が許されたとか?

    世界遺産になったおかげで予算を確保でき、世間の関心も向けられたから、今後も合掌造りは続いていくのでしょうけど、そうでなかったら近い未来、合掌造りは完全にすたれていたかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • テレビで

    私も白川郷への旅行を計画しています。

    この夏たまたま見たテレビ朝日の「素敵な宇宙船地球号」で
    白川郷の藁葺き屋根の葺き替えをやっていました。

    http://www.tv-asahi.co.jp/earth/midokoro/2005/20050703/index.html

    職人さんが少なくなっているそうですね。。。

    ユーザーID:

  • 私も行きましたよ。

    今年の4月、主人(フランス人)に見せたくって日本に里帰りした時に行ってきました。素敵な所ですね。でも村の方達の努力は大変なものなんでしょうね。

    屋根の葺き替えですが伺った所によると、15年から20年に1度。
    組合?でお金を出して順番に替えていくとか。
    其の葺き替えにかかる金額も2百万とかそれ以上とか(しっかり覚えていなくてごめんなさい)相当な金額が必要なようです。

    私達が行ったときもちょうど1軒、葺き替え中でした。主人が色々興味を持って聞くので色々うかがうことが出来て良い旅でした。
    今度は季節を変えて訪れてみたいです。そして村の方達も親切でとっても嬉しかったです。

    ユーザーID:

  • 私も、以前テレビで見ましたが

    世界遺産が故に、自分勝手に家の補修・リフォームができないそうです。(届出必須)

    蛇足ですが、一部の観光客のマナーが悪く、人の家の田んぼにずかずかと入って、ベストショットを撮る人もいるそうです。同じ日本人として恥ずかしいですね。

    ユーザーID:

  • 素敵な集落ですよね

    私も合掌造りの雰囲気、とても好きで何回か訪れました。
    秋の紅葉いいですね。また、冬もいいですよ!雪が多いですが、またなんともいえぬ静けさと風情があって…。白山スーパー林道から、集落全体が見えるポイントがあって、箱庭みたいでこれも素敵でした。
    五箇山の合掌造りもおすすめです。白川郷から近く、富山県に入ってすぐです。

    ですが、合掌造りの維持はとても大変と聞きました。保護地区になってしまうと勝手に立て替えるわけにもいかず、でもこの時代住み心地は悪く…合掌造りの外観はそのままにして、その中に普通の現代の家を作ってあるといった、二重構造の家もあると教えてもらいました。実際にのぞくと、中にサッシがありました。
    保存にはお金もかかりますし、もっと援助が欲しいという意見もあるようです。

    地元の方のすばらしい努力があってこそ…なんですね。

    ユーザーID:

  • 9月の連休に行って来たばかりです!

    見学した名善寺の展示パネルで大屋根の吹き替えの説明を読んできました。
    記憶によれば、吹き替えは4〜50年に一度(名善寺では45年)、
    地域住民とボランティア、合わせて200人ほどが丸2日掛けて行うそうです。
    昭和62年の吹き替え作業で材料費の茅(ススキ)650万円、
    その他の経費(炊き出しなど)に200万円だったと思います。

    白川郷の合掌作りの民家では、農業だけではなく、
    入場料をとって内部を見学させたり、土産物屋を営んだり、
    飲食店や民宿を営んで生計を立ているところが多いようで、
    だいぶ観光地化されているなと感じました。

    ユーザーID:

  • 冬の白川郷最高♪

    私は今年の2月に雪の白川郷へ行きました。

    高山駅からバスで2時間半かかりましたが、
    それくらい奥深く、たくさんの雪に囲まれながらも
    生活している人たちの姿に感動しました!

    合掌造りの家で民宿をしているおじさんが、雪下ろしをしている時、

    『行政は口は出すけれど、お金は出さない』

    と言って観光客を笑わせてくれました。

    でも本当は笑い事ではありませんよね。
    暮らしながら文化遺産を守っていくのは大変と
    そのおじさんは言っていました。

    こんなに素晴らしい建物は、ぜひ国のお金で
    ずっと大切に保存していって欲しいものです。

    とっても寒かったけれど、雪の白川郷はとってもよかったので、
    おすすめです♪(トピずれですみません)

    ユーザーID:

  • 合掌民宿良いですよ

    私も白川郷の雰囲気が好きで、以前何度か訪れました。
    屋根葺きのボランティアにも参加しました。

    季節毎に違った美しさがあり、雪深い冬もとてもよかったですよ。世界遺産になってからは、ちょっと観光地化されてしまった感じがして残念な気がします。
    観光バスでちょっと見ただけで帰ってしまうのはもったいないなと思っています。

    白川郷へいくと合掌民宿に泊まるのですが、時間の流れが違うような感じがしてとても良いです。囲炉裏を囲んで宿泊客の人とお話したり、ぶらぶら散歩したりするのも楽しいです。白川郷が気に入ったなら、宿泊おすすめです。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧