家族・友人・人間関係

高3の娘

レス21
お気に入り0

ママ

ひと

大学受験を控えた高3の娘がいます。

 今、大学には行きたいが、将来何がしたいのか、どんな方面に進みたいのかわからないと言います。大切な時期だと言われているのに大学を調べようとも、どんな世界があるのかを模索しようともしません。そして塾にも行かず、模試も内緒ですっぽかし、学校の補習にも出ず友達と遊び始めてしまいました。

カラオケに行って、補習に出たふりをして帰ってきます。親には残って勉強してきたように見せかけて、帰っても1時間も勉強せずにダラダラして寝てしまいます。

  今まで、何かと大切な時期にいつも手を抜いてしまい、ゴールが見えているのに、本気で頑張ってやり通した事がないように感じ、残念で仕方ありません、、、、

 娘にどんなアドバイスをしたら良いのか悩んでいます。これからはどんな事があっても娘の人生で、娘の選択だと思い、見守るしかないと思うのですが、何か今親としてできることがあれば、、、とも思ってしまいます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現在大学4年生です

    私が高3だったときも、そんな子がいました。
    そしてその子の周りにいる友達も似たような子ばかり。

    賢い子はわかります。
    「やりたいことがないのなら、とりあえず大学へいく」
    と。

    娘さんは単に逃げてるだけです。


    大学に入れば4年の猶予があります。
    けれども、フリーターになったらその時点から崖っぷちです。

    お母様がすべきことは
    「受験しないでその後どうするのか?」
    「少しでもやる気があるのなら、学部をどうするか」
    等今後のことを話し合うことです。

    学部は文系か理系か、何に興味があって何にないのか?そこまで分かればだいたい絞れます。
    大学は、娘さんの今のレベルと通える範囲で絞れます。

    ユーザーID:

  • 現役大学入学に拘らない。

    私は全く同じ状況でした。
    そんな子に塾に行かせたり、模試をうけさせても無駄です。

    大学に行くには、大学生をみたり、自分なりに
    憧れてからではないとね。
    いくつでも入れるんだし、今年は様子みて
    浪人させればいいだけの話ですよ。
    もっと気楽に。

    私の場合は、高校三年の時に
    父が留学をすすめてくれて、
    軽い気持ちで一年いきました。
    勉強はしない性格だったので、語学マスターとかは
    しなかったけど、人間的に成長して、
    帰って大学に行きたくなって自分からお願いして
    受験して、同志社に入ったけど
    次の年に東大に入りなおしました。21歳一年生。
    自分でもこの行動力に昔と変わったな〜と思うけど
    やっぱり留学した時に色々変わったのかと思います。
    それまではひどい劣等性&問題児でしたよ。

    ユーザーID:

  • かっこいい家庭教師を雇う

    娘さんは受験のプレッシャーでストレスを感じて、友達と逃避してるんだと思います。

    塾はやめて、大学生のかっこいい家庭教師やきれいな女子大生の家庭教師を雇いましょう。家庭教師のサービスもあるから先生を紹介してもらえます。相手がすてきな人なら本人もやる気になるかも。年頃ですから。
    それに明るくて楽しそうな大学生活の話をきけば、大学に入りたくなると思います。

    私が学生時代も塾講師や家庭教師をしていました。高校三年生の子を教えたときは年齢が2歳しか離れてなかったので、向こうから休み時間にファッションや趣味や恋愛相談をされておもしろかったですよ。みんな希望校以上に合格していきました。

    先生や親のような説教くさい大人よりも歳が近い学生のほうがいいと思います。先生は大学1年生か2年生のほうがいいと思います。まだ受験勉強をおぼえてますし、娘さんと歳がほぼ同じです。

    ユーザーID:

  • 放っておく

    これしか出来ませんよ。
    娘さんの人生ですから。
    でも、「嘘だけはつかないでね」と優しく言いましょう。
    私は高校生の頃、「友達の家に泊まる」と嘘をついて大学生の彼の家に泊まっていたことがありました。
    ある日、母が私の手帳をみたらしく、悲しい顔で「日記見ちゃったんだけど、泊まってるのは○○君の家なんでしょ?これからは嘘だけは止めて欲しい」と言われました。
    私は、本当に母に申し訳なく思って、それ以降嘘は一度もついていません。
    子供は、怒られると思うから嘘をつくんですよね。
    もしその時、感情的に怒られていたら、逆に嘘がひどくなっていたと思います。
    今はヘタに干渉しすぎると、ますます反抗心が出てくると思うので、娘さんを信じて、見守ってあげてください。
    嘘はダメですけどね・・・

    ユーザーID:

  • 突き放す

    進路が決まってなくても、
    やりたい事がなくても

    トピ主さんのお宅では、とにかく大学に行く事は
    「大前提」
    なんですね。

    お嬢さんもそれがわかっているのでしょう。
    そして、大学であれば、
    別にそこそこの女子大だろうが短大だろうが
    ひっかかればいいわけで、
    そしたら、
    また4年間(2年間)くらいは遊べるわー。
    って感じでしょうか。

    親の目を欺いて
    ほどほどに遊べるのは、それはそれで世渡り上手というか人生うまくいけるような気もします。

    ほどほどの会社に入って
    OL後ほどほどの人と結婚。

    悪くないと思いますよ。

    もっと「勉強とは?」「仕事につくということは」
    って突き詰めた人生送らせたいなら、

    「やりたい事がないなら大学になんて行かず、いますぐ働いて」
    と言えばいいんです。大学に行かせるためにかかる費用(生活費込み)をきちっと知らせて。

    でも、トピ主様だって
    「勉強は嫌いだから大学は行かない」
    「高校中退して働きたい」
    「何が何でもここの大学!ダメなら浪人!」
    とか言われるよりいいと内心思ってませんか?

    お嬢さんにはわかってるんですよ。

    ユーザーID:

  • 将来の姿を教えてあげて

    娘さんが大事な時期にフラフラするばかり、親御さんとしてはさぞご心配なことだろうと思います。娘さんも、迷いながらも何から手をつけていいやら、勉強もやる気が出ないし、というところでしょうか。

    どの道を進めばこういう将来がある、ということをじっくりお話しされたらどうでしょう?例えば高卒だと就職は限られてくる、専門学校ならこんな種類があって但し目的は限られるから今から考えなければならない、大学ならこんなことが義務でなく自分の興味で学べて就職は基本的に制限が無い、など。

    娘さん、やる気がないのはまだ理解できてもカラオケに行ったり嘘をつく態度はいただけないですよね。厳しく、「フリーターなら高校出たら自立してもらう」などは言っておいたほうが良いのでは。

    ユーザーID:

  • 自分で決める

    私にも高2の娘がいます。

    進路を決めるのは
    自分で、生きていくのも自分の甲斐性でやって行けと
    言ってます。18歳になったらもう大人でしょう。

    親は見守るだけですよ。病気とかしてどうしようも
    なくなった時は、手をさしのべてやりたいです。

    ユーザーID:

  • ・・・

    本当に大学へ進学する意思があるのか確認したほうがいいのではないでしょうか?


    特にやりたいことがなくとも間口を広く構えることも大切です。社会に出てからのビジョンとかよく言いますがだれもがそれを持っているわけでないし、社会人になってからはっきりする人もいます

    その辺を踏まえて大学へ行く意思があるかどうかを確認すべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 目標が漠然としすぎていませんか。

    高校生と言うのは、例外なく世間知らずですよ。ただ、大学に行くという目標を立てても、漠然としすぎていて、短期間のクリアしていく目標や予定がたっていないことがあります。たとえば、国立大に進学するなら、今日はこの科目とこの科目を何時間勉強しなければならない、と言う風に。
     私の場合、自分の在学中の成績と目標の大学のレベルが違っていて、諦めムードでした。べつにどうでもいいやと、ダラダラしていたように思います。娘さんもそうではありませんか。自分に可能な目標なら、達成させようと努力するはずです。親子でもう一度目標が、達成できそうなものか、検討されたらどうでしょうか。
     自分でも出来そうだ、大学生になりたい、と思うなら、今の時期自然と机に向かうはずです。子ども任せにせず、親であるあなたも、もう一度子どもの成績や達成度を振り返ってみる必要があると思います。

    ユーザーID:

  • 大学に行きたい理由は?

    お嬢さんが大学に行きたい理由は何でしょうか。
    「みんなが行っているから」「あと4年遊びたい」程度の理由でしたら、大学に行かせなくてもいいのではありませんか。
    「行く気がなければ、受験料も(進学したとしても)学費も出さない、ただしその場合は高校を卒業したら就職して生活費を入れてもらう」と宣言すればよいのではないでしょうか。「じゃあ就職する」と言われたら参考書を段ボールに放り込んでしまいましょう。

    私は高校進学の際に親から言われました。
    「義務教育は中学までだ、高校に行きたくなければ行かなくてもいい、その場合はきちんと就職しなさい。でももし本当にやりたい勉強があるなら、何歳まででも学費は出してあげる」と。
    私のなりたい職業は大学に行かなければ事実上資格が取れないものでした。ですから勉強しましたよ。
    高校の学費も、大学の学費も、現ナマ持って銀行に振り込みに行かされました。自分にかけられているコストを知るためです。

    ただ「勉強しなさい」ではお嬢さんに甘く見られると思います。

    ユーザーID:

  • もう仕上げの時期ですよ?

    大学を調べようともせず、とおっしゃいますが、普通なら、遅くとも高3の4月か5月にはある程度の方向性は決まっているものです。高3の秋といえば、受験勉強の仕上げの時期ですよ? よっぽどの秀才ならいざしらず、失礼ながら、もうほとんど現役での合格は無理なのでは? まあ、定員割れしてるような大学でいいのなら別ですけど。

    書き込みを拝見するかぎり、お嬢さんは受験という難関から逃げているように見えます。うちの娘なら、基本的には二十歳になったら自立しなさい、もしどうしても勉強したいことがあって大学に行きたいなら、浪人も含めてできるかぎりのサポートはするが、無目的にぶらぶらしているなら、自分の口は自分で養いなさいと、選択をせまりますが、というか、今小学生ですがもう、本人がそのつもりのようですが、トピ主さんはどう腹をくくりますか?

    見守っても、だらだらと養い続けるなら、お嬢さんは問題から逃げ続けるだけのように思えますが。

    ユーザーID:

  • こういう時に・・・

    今が、いかに大事か、社会の仕組を教えるのが親の役目でしょ!
    だんな様と一緒にお考え下さい。

    このくらいの大学に行ったら・・・こうなる。
    大学行かないで働くなら・・・こうなる。
    専門学校行くなら・・・どうなの?
    ある程度の見本はいくらでもあるはず。

    平日でも、休日でも一緒に連れ出して社会見学したらどうです?

    いろいろ教えて、最後は本人の意思です。

    ユーザーID:

  • でも押し付けは

    押し付けられると余計に反抗してしまうかもしれない、
    ビミョーな年頃ですよね。
    将来の目標、とりあえず何でもいいんです。
    今興味があること、昔あったこと、
    将来これならいいかも、
    なんでも理由をつけて目標が見つかるといいですね。
    因みに資格はとって置いて損はしません。
    資格取得に励む勉強方法はいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • 見守ってあげるのが一番。

    自分の娘なんだから大丈夫とどしっと構えて、娘さんの結論を待つのがいいと思います。
    心の中ではいろいろと葛藤しているのではないでしょうか。
    浪人してもフリーターをしても、まだまだ人生は長いです。
    いつどこで転機がやってくるかわかりません。
    人生は自分で選ぶから楽しいし、後悔することがあってもそれは自分で選んだことだからと先へ進めるのです。
    センター試験を受けるとしても、まだ3ヶ月以上あります。
    まだまだ大丈夫です。

    ユーザーID:

  • 一度

    前にしっかりすわらせて、このままでは大学進学は無理だけど、それでいいのか?あなたの人生にはこれ以上親でも踏み込めないがこれでいいのか良く考えなさい。以上!と言ってあとはもう一切勉強に関しては言わないのが一番です。もう今回は受験は無理かもしれませんが、そのうちきずいて何か言ってくるでしょう。本人がその気じゃ無いかぎり何を言っても無理です。

    ユーザーID:

  • paripariさんに大賛成

    まさに同意見です。

    お尻に火がついていないのは娘さんもトピ主さんも同じに見えます。

    親がどこまで許してくれるかを見極めるなんてことは一歳児から既にできるじゃないですか。
    お子さんがやってる事=結局親がいいと思ってることではと思います。

    ユーザーID:

  • 私もparipariさんに同意です。

    そう思えるのはまさに、私の両親もトピ主さんのように娘の進学でかなり悩んだ(逆に娘が悩ませた、ともいう)からです。壮絶でしたよ。
    ただ、娘、といっても私の妹の話で、当の私はかなり、親の希望に乗っ取った人生を歩んでいますけれど。

    で・・その私がなぜそう思うか。
    妹は娘さんと比較にならないほどグータラ(死語?!)ですでに中学生のころにそんな状況でした。
    中間、期末テストなど、みんなが苦しむハードルを全て放棄して遊びに行っていました。
    そんな彼女に私は何度、「とりあえずやりたいことの幅ができるんだから短大〜大学にはいっとけ」と説教したものです。

    が!しかし!今、彼女はかなりの年商を叩き出す会社の社長です。だれでも できる仕事じゃないんです。人生の裏街道?まで知り尽くした彼女だから成せる業。

    いっぽう私はせっかくの学歴もなんら関係ない専業主婦で子育てに専念する毎日。

    どちらが正解で幸せか?なんて誰にもわからないけれど彼女の生き方を見ていると 人生色々、って思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    いろいろなご意見、ありがとうございました。

    娘は、大学進学は決めていますが、
    将来を確定する自信がないようです。
    文系理系の選択もしてあり、得意科目の関係から学部もうすうす絞ってはいるようです。
    でも、今はそれから先にどう進むのかが肝心なのに
    逃げてしまっているのですね。
     
    目標が決まらない事が、不安定の要因ですが、
    大学に入学してから色々な経験をして視野を広めて
    その上で選択したいようです。

    ユーザーID:

  • 恥ずかしい話ですが

    私がまさにそうでした。高校のとき。

    母はそんな私にかなりヒステリックに勉強するように言いましたが、子供って分かるんですよ。親がどんな気持ちで言ってるか。
    要は、母親は自分の安心の為に言ってるだけなんです。

    はっきり言いますが、子供さんも呑気なら、親御さんも呑気だと思います。
    paripariさんも言うように、親御さんが心の中で、子供は親の希望通りに大学に行ってくれるもの、と勝手に理想を描いて、そうなってくれると高をくくってるだけです。
    その雲行きが怪しくなってるから、親は不安になって言ってるだけなんです。

    思うに、トビ主さんは、理想図を子供さんにずっと押し付けてなかったでしょうか。まるで大学に行くのが当たり前のように。そして、そのための下地を引いてやる、とばかりに先回り、過保護になってませんでしたか。

    今のような状況で、子供さんが逃げようとしてるのに、その危険性に正直に目を向けないままでいる親も可笑しいです。
    「行きたい大学や、やりたいことが無いんだったら、大学に行くのを辞めなさい」
    この一言でいいと思います。親も甘えないで下さい。

    私自身、担任に言われた言葉でもあります。

    ユーザーID:

  • 思わずタイムリップ

    高校3年生に戻った感覚になりました。
    苦しかった。空しかった。
    だって模試受けても、親に怒られるばかり・・・別に行きたい大学ないし、将来はどこかに就職して専業主婦になるつもりだったし。大学に興味ないし。

    そんな私も冬休み位から燃え出した。が、全校不合格。結局浪人して何とか大学に入ったけど、そこでやる気でなくて・・・・最下位の成績で卒業。
    今でも夢に出ます。講義の内容が分からなくてパニクっているのです。(資格等の短期の勉強は得意です。)大学の教授の話、何だか何言ってんだかわかんないし。

    結局、私、大学に行く器じゃなかったんです。親のエゴだと思いました。
    高3になったら自分の限界を知っていると思いますよ。その自分を変えることは難しいと思います。

    今、呪縛から逃れると、勉強大好き。よく、大学の公開講座を聴きに行ってます。(短期の勉強ですので)もちろん内容も分かります。
    私の子供達には、目的を持たずに大学には行かせないと思います。

    ユーザーID:

  • 将来への自信なんて

    誰も持ってないんじゃないでしょうか。
    ただ、大学にしても就職にしてもどこかに所属しないと生き難いので、所属探しに力を注いぐわけなんですが。

    私は高校3年生の頃進路について考えていなくて安易に就職しました。
    あとから夜間大学に行きましたが、楽に流され、特に身についてません。
    30にして、ようやくこのままじゃいけないと思い始め、今の職場をクビになっても生きていけるような資格を取ろうと勉強し始めました。
    大学生に混じって勉強するのって恥ずかしいけど楽しいです。
    記憶力の低下を感じるので、もう少し早くやればと後悔もあるけど、それより今出来ることをやろうと頑張っています。

    失敗してもやり直しはきくよ。
    だから先の心配よりも今現在できることに集中した方が後悔は少ないよ。

    30歳の私が18歳の私に言いたいことを書いてみました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧