同居中。義母の趣味の家に居るのが辛いです…

レス13
お気に入り0

由紀

男女

はじめまして。29歳結婚1年目、義両親と同居中です。自分達の居間と寝室はありますが台所etc共同です。同居のトラブルはたくさんありましたが今は精神的に少し落ち着き、義父母は嫌いではないです。ただ悩みがあります。これは結婚前から感じていましたが、義母とインテリアの趣味があわないんです。義母は私が実家から気に入ってた物を持ってくる度に「○○なら家にあるのを使えばいいのに」と言います。理屈はそうなのかもしれませんが、自分が使い易いものだから持ってきたのです。一番許せなかったのは、実母が持たせてくれたティーセットを見て「ウチの趣味じゃない柄ね」と食器棚に並べませんでした。それだけではなく、ある日コーヒーを入れる時、丁度いいポットがないからって「趣味じゃない」はずのポットだけをティーセットから抜いて使ってたんです。当然カップは義母の好きなカップ。それでキレて全部取り返しました。義母の趣味で構成されている台所etcは使いづらく居心地は悪く、愛着も生まれないので掃除もしたくないです。愛する旦那様と自分が(または夫婦で)コーディネートした全ての部屋でくつろぎたい…こんな考えはわがままでしょうか?長文すみません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も自分の好きなものに囲まれていたいです。

     私もそうしたいと思いつつ、新婚時代から義父母と同居して早18年。いまやっと別居がかなって、小さいながらも、私と夫…ではなく娘たちと好みのインテリアにして住んでいます。(離婚したわけではなく、夫は無頓着で、住めればいいという感じです)
     落ち着きます。自分をさらけ出していることができます。疲れがとれます。ちょっとした自分好みの小物などに癒されます。
     他人の家は、どんなに長く住んでも他人の家なのです。遠慮して、自分の個性を圧し殺していたので、くつろげませんでした。

    ユーザーID:

  • 義母の立場から考えれば

    逆に義母からすれば、今まで自分の趣味と雰囲気で住んでいた領域に貴女が来て、義母の趣味に合わない雰囲気に勝手に作り変えようとする、かなり不快で受け入れ難い思いだと思います。

    例えば貴女がご実家に住んでいて、そこに兄嫁でも来て「まあ、このうちは趣味が悪いわね、私がセンスよくしてあげるわ」と兄嫁のセンスでいろいろと雰囲気を変えようとすれば、落ち着かないし腹立たしく思うのでは?

    義母だってすべて自分の趣味で統一したいだろうし、貴女に妥協しているところもあると思います。共同生活する際の宿命です。
    このように考えることで少しは気がおさまればいいのだけど。

    「自分達の領域はもう自分達の思うようにして、義父母には口を出させない」
    共有の部分に関しては、話し合って互いに妥協していくしかないと思います。感情的にならずに「こうした方が便利ですよ」みたいな提案の形にして。

    ユーザーID:

  • 別居できないのでしょうか

    ああ・・・わかるわかる、その気持ち。自分の家なのに人の趣味という居づらさ、義母が居る限り勝手に変えることも出来ないしね。

    トピ主さんは29歳だそうですが、そしたら義父母もそんなにお歳ではないでしょう?60代くらいかな。まだまだお元気そうなのに、同居の必要はあるのでしょうか。

    別居して賃貸に住むことは出来ませんか?今のお宅はもともと旦那さんの実家だったところなのですよね。ローンをかかえている訳じゃなかったら旦那さんと相談してみては。

    こんな言い方すると悪いですが義母が弱ってきて台所を譲ってくれるまで、数十年はかかりそうですものね。それまで耐えられますか?やっぱり親と完全同居って無理があるんですよ。人間関係だけでなく、こういうところでも。

    ユーザーID:

  • 姑ですが。

    全然わがままではないです。

    大体、お互いが気に入って選んだ結婚相手との同居だってなかなかすぐにはうまくいかないのが普通なのに、その親だなんて、うまく生きにくいのがあたりまえ。

    なんで皆さんは同居を選んでしまうのかなあ。

    ユーザーID:

  • 同居やめたら?

     そんなに嫌なら別居すれば良いでしょ?

    簡単に別居できない理由があるのかもしれませんが、お姑さんの家に同居と言ううことは、家賃とか将来の住まいの心配とかしなくてすんでいるのでは?

     キッチンがお姑さんと趣味があわないなら、ご自分の力で家を購入しましょう。
     そうすれば、実母からもらったティーセットも飾れるでしょうし、キッチンも自分好みにできると思いますよ。

     そのかわり、ローン地獄になってしまうかもしれませんけど。
     このままでは、お姑さんにもお気の毒です。

    ユーザーID:

  • わかるわかる

    >愛する旦那様と自分が(または夫婦で)コーディネート
    >した全ての部屋でくつろぎたい…

    インテリアの趣味が違うと、実の親子の同居でも不満が出ますよ。
    ごくごく自然な感情だと思います。

    ただ、実現するには別居しかないんじゃないかな。
    別居が無理な場合、キッチンだけでも増築できませんか?

    お姑さんだって内心は自分だけのキッチン(女の城!)にしたいと思ってるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • わかります!その気持ち。

    うちは玄関、風呂共同の二世帯住宅です。4年前、少し援助を受けましたが、私達のお金(ローン)で建てた主人名義の家です。
    毎日使うところが、自分の希望通りにできないのはきついですよね。
    うちは1階が義両親のスペースなので、共同の玄関・風呂は義母の趣味です。

    新築当初、ぼろぼろの物(埃だらけ)がつぎつぎ並べられていくのを見て悲しくなりました。
    脱衣所に置かれた汚れたゴミ箱・錆びた体重計(新しいのがあるのに使わない)、下駄箱の上にはぎっしりと母の趣味のものが置かれています。
    壁には無数の画鋲の穴があけられ、カレンダーやら何やらいろいろ。
    私達は極力、壁に穴を開けないようにしているというのに。これが夢のマイホームか、と目を疑いたくなりました。

    同居しているといろいろと不満がでてきますが、普段は絶対口にしません。せっかくうまくいってる嫁姑の関係を壊したくないですから。年に数回会う実姉にだけ言います。
    言うだけ言って最後に「今言ったことはただの愚痴だから忘れてね。あ〜、すっきりした。」

    同居解消が一番だけど、無理なら愚痴を吐き出せば楽になりますよ・・
    小町でいつでも由紀さんの愚痴、お聞きしますよ。

    ユーザーID:

  • 実母でも合わないので、義母さんならなおのことでしょう……

    インテリア、使い勝手の趣味って、合わないと最悪ですよね。

    私は実母と玄関・お風呂共同の上下二世帯で住んでいますが、母の好き勝手にコーディネートされる一階が苦痛の事が結構あります。私はすっきりシンプル好きなのに、気が付くと、「いいものが安かったの♪」(しかし微妙にインテリアには合っていない……と私には思える)と言う感じで物が増えているんです。

    これって理屈じゃないんですよね。生理的にダメなものはダメなんです。
    幸い私は、家を建てる前に自分と母の趣味が合わないところがあるのを分かっていたので、使わない事が多いとは分かっていたけど(共稼ぎで普段は母が家事をしてくれている)、自分好みの自分のためのキッチンを作りました。普段は一階の大きなキッチンを使っていても、自分のもあるって事で、救われています。

    トピ主さんのはワガママでも何でもないですよ。お気持ち、よーく分かります!
    せめて、ミニキッチンでも何でも、自分だけのキッチンが持てたらいいんですけどね〜。

    ユーザーID:

  • 分かる〜!!!

    私も同居している時、同じ事を思っていましたよ。
    けどお互い様なんですよね〜。
    私は晴れて別居になりましたが、
    一番嬉しかったのは、家のインテリアを全て自分の好みに出来ること。
    同居していなければ、こんなに幸せにも感じなかったでしょうね。
    おかげでインテリアには思いっきりお金を使ってしまい、現在超〜貧乏です(笑)
    けど今は家にいても落ち着くし、愛着もわいています。
    インテリアに興味があるなら、別居の方が楽しいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • いやーーーー(汗

    同居してるんですから…
    しかも、その家は、お姑さん(とお舅さん)のおうちなんですから…
    それが気に入らなければ、別居以外にないのでは?

    お姑さんだって、突然自分と全く違う趣味の若い女が家に入ってきて、ああだこうだ言ったら困りますよ。

    所詮、嫁と姑ですから。絶対に合わないわけですから。
    一つ家にいてうまくいくわけないんです。
    お姑さんを責めるのは気の毒ってもんですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます。

    皆様からの貴重なレス…本当に嬉しいです。ありがとうございます!心を無にして一つ一つ真剣に読みました。

    >harukoさま…別居まで18年…harukoさんの忍耐力には頭が下がる想いです。私はそんなに我慢できるか…考えさせられます。harukoさんが今、とても幸せそうで本当に良かったです。

    >ジュンさま…義母側のご意見ありがとうございます。ジュンさんのおっしゃる通り、妥協してもらっている面もあると思います。感情的にならず、お互いを思いやれるように頑張ります。

    >sinoさま…義母は若く50代後半で、しかも料理好き。キッチンが一番大変ですね(苦笑)別居は可能だと思うので、耐えられるかどうか…というのが自分の中の争点になりそうです。
    続きます。

    ユーザーID:

  • トピ主です・2

    >亀さま…お姑さんの立場の方からレスを頂けると思ってませんでしたので嬉しいです。私の実母も同じことを言ってました。少し救われた気がします。

    >ローズさま…義母も可哀想…確かにそうです。経済面の覚悟があれば別居出来ますよね。実は事を起こす時用に、働いて貯金しています。主人の説得をどうするか悩みどころですが…

    >sunsunさま…そうですね、実母とも同じ趣味というわけではないですものね。増築は義母が嫌がるので、やはり別居しか…しかし台所がこんなに女の城色が強いものとは結婚するまで実感できませんでした(苦笑)
    実は小町に書いた後にも義母が「キッチンテーブルで良いのがあったから買おうと思って○○(←主人の名前)にカタログ見せたけど反対されたのよ」と言いました。ひょっとして味方をして欲しいのかと思ったのですけど、主人が了承していたら私に言わず買ってたんだろうなーと思うと、たいした返事も出来ませんでした…。どうやら義母は過去にお姑さんと同居したことがあり、インテリアはお姑さんが決めるのが当たり前と思っているようです(困)

    ユーザーID:

  • トピ主です・3

    >ぺこさま…精神的に一段高いところにいらっしゃるのですね。私も見習わなければと思います。きっと壊れる時は一瞬なんですよね。ありがとうございます。
    >ちっちたんさま…ご自分のキッチンがあるなんて羨ましいです。確かに理性とは別のところで生理的にあわないのは辛いですよね。
    >アロマさま…ありがたみを感じるなら同居の経験も無駄ではないですよね(笑)愛着のある空間…やっぱり欲しいなと思ってしまいます。
    >potさま…女同士になってしまったら駄目ですよね。折角義理の母になって頂いたんですし。関係を大事にしたいと思います。

    皆様引き続き心のこもったレスをありがとうございます!!私が主張しても、義母だって困るわけですよね。主人にそこをよく話して別居の理解を得てみようと思います。皆様の貴重な経験が聞けて助かりました!本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧