家族・友人・人間関係

いじめられる中3の息子・・・

レス41
お気に入り1

みかん

ひと

小学生の時から一方的にたたかれたり悪口言われたしていましたが、中学になって更にひどくなりました。仲間はずれにされるのは勿論のこと、何かとけなされたり悪口をいわれたり、理由もなく蹴られたり叩かれたり。一年の時、担任に相談したところ「お宅の子にも非がある」と言うだけで、その非とは何かと訊ねても返事はもらえませんでした。
それから現在に至るまで、続いているようなのです。数ヶ月前、数人の子に集団で囲まれて、頭に怪我をして帰ってきたこともあります。担任に相談するも、相変わらずです。
こんな状況、中学を卒業しても続くのかと思うと親としてどうすればと悩みます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数41

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 学校にも問題がある。

    頭に怪我をするほどのいじめがあったんですね。
    それは、完全に相手側に謝罪を要求できる内容です。担任の教師だけではなく、生徒指導、学年主任、学校長まで訴えるべきでしょう。誠意ある学校なら、生徒指導の後、親を呼び出しての叱責、両親側に謝罪まできちんと行うはずです。
     いじめられる側に問題がある、という従来からの言い分は現在では通用しないはずです。どういう理由であれ、いじめた方が悪いはずです。現在、学校は変わってきていますよ。いじめられる側に非があるという言い分は、最早なくなったはずです。
     古い体質の教師がそう言うのでしょうが、今は全力を上げて、学校はいじめの撲滅に取り組んでいます。
     前年、私の娘が授業時間中不良グループにいじめを受けたときも、先生方は夜九時まで残って、謝罪を行ってくれました。加害者の生徒にとっても、いじめを放置することはよくないことです。対応策を練るためにも、学校にお母さん、貴女が話しに行ってください。

    ユーザーID:

  • 下手な手助けはしないで

    息子さんは
    心配をかけたくないんだと思います
    だから、それを口に出したくないんだと思います

    下手にいじめられるいるでしょ、などと
    言うと、息子さんのプライドもなくなるので、
    あくまであまり手助けをしないように
    日々の会話でいじめられているなどとは
    絶対に口に出さないように

    あと、いじめられることを
    トピ主さんに話されたり、トピ主さんは
    先生にうちあけたことを息子さんは
    知っているんですか?
    大事な所がかけてますよ

    なにか息子さんにも非があると思います
    大抵、性格が少しちょっと乱暴だとか
    なにかがあるかと
    あとは、トピ主さんの範囲でしょう

    お辛いかもしれませんが、
    現実に向き合わなければ
    この問題は解決してくれませんよ

    ユーザーID:

  • たいしたアドバイスはできないけど・・

    知人の男性が、いじめから中学で不登校となり、そのまま進学も就職もせず、20年近く引きこもっています。

    引きこもって最初のうちは、本人も親も何とかしなきゃと思いアレコレやってみるのですが、結局、全て中途半端に終わりました。
    勉強はそこそこできたし、身体も健康です。
    でも、もう、人付き合いが怖いんだと思います。

    家族仲が良いのが救いで、家庭内暴力とかはありません。
    料理も洗濯も上手です。

    これがもし女性だったら、「家事手伝い」という身分で、お見合いでもすることが可能なのでしょうが、男性だと、そうもいかず。
    いじめていた人たちは、彼がこんな状態だとは知りもせず、結婚して普通に家庭を築いているのだろうなぁ・・と思うと、なんだかなーと思ってしまいます。

    そんなことにならないよう、是非トピ主さんが頑張ってください。
    担任でダメなら、校長、教育委員会に訴える、怪我をしたなら診断書、私にはそれくらいしか思いつかないけど、お子さんを守ってあげてください。

    ユーザーID:

  • なぜいじめられるのか

    本当に見当もつかないのでしょうか。
    ご自分が生徒だった頃、いじめって全くありませんでしたか?
    私は振り返れば、いじめられる子供に共通点ってあった気がします。(そういえば、その中に親の擁護が過剰であったりする点もあった気がします)
    それを「いじめられる側にも非がある」と言ったのが教師だったのでは。
    もちろん事態の善悪ははっきりしすぎていて言うまでもありませんが、標的になる要素があることも事実です。
    まず、それを認識しておいてください。

    通っている中学は小学校からの友人が数多く進学するようないわゆる地域色の強い所ですか?
    でしたら高校へ進学し、進路の選択が多くなるチャンスにいじめもなくなる筈ですね。
    もし、それ以降もいじめられるようであれば、いじめ云々の問題ではなく、息子さんがご自身を改善していく必要があります。

    一番難しい時期で親も口を挟みたくなるでしょうが、直接関わらずに他に楽しみを持ちかけるなどして、息子さんを温かく見守って差し上げてください。

    ユーザーID:

  • 頭の怪我は危ない

    いじめはエスカレートしますよ。

    お父さんに担任と話してもらいましょう。
    親が体を張って守ってやらなくて誰が守るんですか?
    集団で頭に怪我させるなんて、暴行ですよ。

    ユーザーID:

  • 本当に非があるの?

    いじめというと必ず「虐められる方にも非がある」と言う人がいるけど,本当にそうなの?
    百歩譲って非があるとして,その非はそんなひどいことをされなければならないほどの非なの?
    いじめをする人間は「気に入らないから」とか「(客観的には臭くもないのに)臭いから」とかそういういじめのための理由をこじつけるんですよ。

    トピ主さん,息子さんはよくがんばったと思います。中三といえばあと半年でそのしがらみの中から抜け出せます。
    あと一がんばり。そうしたら別の世界に出て行けますよ。どうか支えてあげて。

    ユーザーID:

  • 被害届

    >頭に怪我
    たとえたんこぶ程度でも
    CTをとったりしたら
    医療費が発生しますよね?

    警察に被害届も出せるのですよ。

    息子さんに非があるとしても
    「暴力」を肯定する学校って
    間違いなく間違ってます。

    担任→生活指導→教頭→校長→教育委員会
    それでも埒があかないなら
    最後は文部科学省かマスコミですかねぇ

    やる方はそれほど重大なことをしていると
    気が付いていません。
    「そんなつもりじゃなかった」と
    やる側が犯罪者になる前に

    自分のお子さんを守るために
    是非ともエスカレートする前に
    早急に対処してあげてください。

    ユーザーID:

  • 息子さんの味方でいてあげてください

    もしも、息子さんに非があっても、
    いじめは許される行為ではありません。
    そういう解決の方法は絶対にいけないことです。
    子育て一段落様も、
    的確な方法を書いてくださっています。
    また、それでも八方塞がりならば、
    読売の「教育相談」で、相談されてはいかがでしょうか。
    私は「読売教育メール」のメールマガジンを
    購読させていただいていますが、とても参考になります。

    息子さんは、毎日が生地獄のようだと思います。
    どうか一日も早く解決できますように。

    ユーザーID:

  • 友人のお子さんの場合

    中学1年のとき、数名の同級生に校舎の3階の窓から宙づりにされたそうです。それから、毎日教室に友人夫婦は交代で教室の一番後ろに陣取って、犯人グループを監視しました。1年間ずっとですよ。

    教師が文句を言っても、仕事の原稿持参で教室で仕事をしたりしたそうです。それほど予断を許さない状況で、息子の命を守るために、命がけの覚悟だったそうです。友人は、「教師は信用できない。犯人達を登校停止にもさせない。」と、怒っていました。

    犯人グループが友人夫婦や息子さんに嫌がらせをしてきたら、遠慮無く殴り返したり、怒鳴りつけたりしたそうです。この件は、全学の知るところになり、PTAは大騒ぎ。その都度、友人夫婦は事細かに状況を説明し、ついには犯人グループ数名全員が、不登校になったそうです。

    イジメる方が堂々と登校を続け、被害者側が不登校になったりするのはおかしな話です。腹をくくって、子供を守ることも必要です。「何もしないで」いれば、頭を水につけられて失神させられるようなご時世です。

    ユーザーID:

  • 被害届に賛成

    被害届、今からでも出せるなら出されてはいかがですか。第一に息子さんを守る。第二に社会は暴力を許さないということを加害少年達に思い知らせる必要があります。

    教師に言って無駄なら教育委員会に言いましょう。
    学校なんて結局問題を露見させたくないだけなのですから。

    最近の子供は手加減を知りません。
    親の擁護過剰?子供のプライドが傷つくかも?…なんて躊躇しているうちに取り返しのつかないことにもなりかねませんよ。

    ユーザーID:

  • 涙が出ました・・・

    私も子供の頃、転校が多くて、よく標的にされました。、
    少し大人になってから知人(黙ってみていた人)に理由を聞ける機会があって聞いてみたらあまりに下らない理由で激怒した事あります。(ほぼ相手のストレス解消に近い)

    あの頃は親に心配かけたくないとか、苛めの悪化が怖いというよりも、苛められている自分を知られるのが恥ずかしい、という気持ちが一番大きかったです。
    苛められる自分をとても恥じていました。

    お願いです。息子さんが抵抗しても、苛めと立ち向かい自分は何をしてでも貴方を守ると抱きしめてあげて下さい。
    無理に学校に行かせないで。彼の心が壊れてしまったら社会に出て生きていけなくなる。一生人を恨んで生きていかなくて済むように、旦那さんと一緒に支えてあげて。そして彼が自立できるように、スキル(手に職とか)を伸ばす手伝いをしてあげて。

    イジメに是や非なんてない!ケンカとはわけが違う。イジメは犯罪なの!性格合わないなら関わらなければいい。社会人は皆そうしてます。それをわざわざ殴りにいったら暴行罪になるのに、未成年同士なら殴られる方にも非があるなんて間違ってる!

    ユーザーID:

  • 二回目です

    気になって再度投稿します。
    担任が頼りにならないんでしたよね。
    訂正します。お父さんに学年主任か生活指導の先生に相談じゃなく、抗議に行ってもらって下さい。もちろん、お母さんも一緒でいいです。

    子供さんの命がかかってますよ。亡くしてから何を訴えても、二度と子供さんは戻ってきませんよ。
    その上で、担任の言う貴方の子供さんの非というものを聞くのもいいでしょう。

    暴力とは、絶対許されるべきものではありません。
    それも集団でなんてひどいですよ。

    ユーザーID:

  • 今何が

    息子さんの非を論じている場合ではありません。どういう学校、教師なんでしょうか。
    何の躊躇もせず、教育委員会へ行ってください。
    そこでも「非があるのでは?」という輩がいるでしょう。はっきり告げてください。
    「例え、うちの子に非があったとしても、暴力やいじめは容認されるものではないですよね?ここで対処できないのなら、あなた方の上の組織に相談させていただきます」
    多分、大げさだのナンだの、いう輩がいます。
    ここでもそういう書き込みがさらにあると思います。
    言ってあげてください。
    「自分の子どもが言葉や実際の暴力にさらされているのに、親として身体をはって何が悪い!?」と。そのごにおよんでも、貴女の子どもの「非」をあげつらう人がいたら、言ってやってください。
    「人をいじめ、暴力を奮う子どもに「非」はないというのか?そういう子が嫌われない日はこない、と言えるのか?その時に、あんたたち親は何というつもりか」と。
    表面では、人と違う人を認める、個性を大事にする、
    などと言っていますが、現状はそれと真っ向反対の教育現場です。親や教師が平気で子ども達を矢面にたたせる時代です。
    どうぞ立ち向かってください!

    ユーザーID:

  • 非はどうかな?

    非があるかどうかはともかく。ターゲットになる要素を持っているということです。私も高校時代3年間いじめに会いました。3年目になると何故いじめられるのかわかってきました。そして反省し大学にいってからはその点を改めてみると今度は友人がいっぱいできて・・。その子に非があるかどうかは別として、協調性、学力、運動能力、容姿、その他もろもろなにかしら他のことは違う点がありそれがターゲットになっていると思われます。原因をみつけてあげてみては?ちなみに私は親にも先生にも相談しませんでした。暴力振るわれても、いじめられても、自分自身で戦ってましたね。

    ユーザーID:

  • ご両親がしっかりしないと

     頭に怪我ですか。そんなの尋常じゃないですよ。 ほっといたら大変なことになりかねません。大事なお子さんが身体心身ともに一生立ち直れないくらいの傷を追ってしまうかも。 まず学校にいって校長に直訴、監視しましょうよ。 証拠をとって教育委員会、警察、テレビ局なんでもいいから行動しないと。 一刻も早くお子さんを理不尽ないじめから解放してあげてください。 いじめをする人はルーザーなだけの卑怯者です。いじめという卑怯な行動に弁解の余地はありませんから。 

    ユーザーID:

  • いじめ撃退マニュアル

    http://www2s.biglobe.ne.jp/~ubusawa/support/manual.html

    「いじめ撃退マニュアル」という本があります。
    読んでみて参考にされてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 人権問題

    いじめは人権問題ですよ。

    無視や仲間はずれの精神的苦痛や、ましてや暴力を振るわれるなんて!そこまでされているのに「お宅にも非がある」なんて言う教師に他人事ながら腹が立ちます。

    もしかしたら、息子さんに気に入られない行動があるかもしれない。
    しかし、だから無視をしていい、殴ってもいい、なんて事にはなりません。

    いじめる側は常に生贄を探しています。
    きっかけは些細な事でもいいのです。
    そんな不条理な理由は彼らには関係ないんですよ。
    もし息子さんが学校を変えるなどして居なくなったとしたら、きっとまた別の人間を探します。

    トピ主さん、卒業まで待つ事なんかない。
    状況証拠を集めて(教師の言動、対応など)、息子さんがどうしても学校へ行けないときは無理をさせない事が必要だと思います。
    怪我をさせられたのなら当然慰謝料が発生するし、傷害事件です。教師も知りつつ、そのような態度をとっているのなら同罪ですよ。
    こんな事本当は考えたくもない事ですが、大事に至る前に守ってあげて。

    ユーザーID:

  • 理由はいくらでも付けられる。1

    いじめる理由なんて、後付けの理由です。
    学校生活で何か非がある出来事があっても、
    それでいじめていい理由にはならないです。

    言葉で伝えて、改善できないことなんでしょうか。
    ありきたりですが、欠点のない人間なんていない
    んですから。

     例えば体が弱く、マラソンが出来ない日がある
    →アイツだけずるい。サボりでは? 
    という風に思ったとします。

    それが、気に食わない→キモイ→汚いなどと
    いじめの理由は刻々と変化していくのではない
    でしょうか。

    1.背が低くて、内向的な子でいじめられたり
      からかいの対象になりやすかった
    2.同じく背が低くてお笑いノリの子で人気者
    と二人に差が出たとします。

    その場合1の子は2の子のように明るいキャラ
    をでいなければならなかったんでしょうか。
                    (続きます)

    ユーザーID:

  • 理由はいくらでも付けられる。2

    (2:続き)クラスメートになじむ為の努力は要
    るとは思います。けれどみんなが同様の性格であ
    る必要はないと思います。
    1の子に「君ももっと明るく活発になればいじめ
    られない。」と言うのは正しいでしょうか。

    いじめられる側が、いじめを行っている相手に
    「非はとして認めたい。
    謝るべきことは謝りたい。
    だから自分が何かを悪いことをしているなら
    を教えてください。そしてチャンスをください。」

    と言って、最初の「いじめた理由」の問題を
    クリアにしたらいじめはなくなるでしょうか。

    そんなことで済むなら、いじめで亡くなる子なん
    て一人も出ないはずです。

     中学の時、ひとつ上の先輩が飛び降り自殺をしま
    した。
    その人は同じマンションに住む、小学校の時は遊ん
    でもらったこともある人でした。

    学校側は『いじめの事実はなかった。
    友人間でふざけていたことが本人にとっては深刻
    な悩みになってしまったのかも・・・』等と
    コメントしました。

    ユーザーID:

  • 理由はいくらでも付けられる。3

    (3:続き)
     生徒が遺書に「サヨナラ、バイバイ。」
    そして「いじめの首謀者ら数名の名前」を書き残し
    マンションから飛び降り亡くなっているのに
    発表したコメントはこれでした。
     いじめられた側の非。
    いじめていい理由というのが私にはわかりません。
    その人は、地味目な印象はありましたが。嫌われる
    ような人ではないと思っていました。

    ●トピ主さん。痛ましい出来事を書き、心配をあおってしまうかもしれません。でも事実なのです。
    どうぞ、「何があっても両親はお前の味方だ」
    「知られたくないと思うのもわかるが一人で抱え
    るな」と言ってあげて下さい。
     そして子に「強くなれ」ではなく、
    親が強くなって。例えば「また殴る蹴るなどの
    目にあったら、110番したって構わない。
     後のことは両親が一緒に考えるから。おおごとになっても構わない。」など
     何でもいいです。「親の本気」をお子さんと学
    校といじめの相手、相手の親にも見せて下さい。

    一緒に戦う気で取り組んでください。
    時間に解決させるのは息子さんに消えない深手を負わ
    せるだけで、いじめた側に何の責めも負わせない
    ことになってしまいます。

    ユーザーID:

  • いろいろなケースを見てきましたが1

    親は子どもを命がけで守るべきです。加害者が悪いのは当たり前、学校の対応にも問題があるかもしれません。
    けれど、わが子がいじめられている親は、必要以上に被害者意識に駆られ冷静さを失って周りが見えなくなる危険も大いにあります。イジメが解決したとしても、親のやり方次第ではその後の人間関係がこじれたり、社会生活がしにくくなったり(親子ともに)というケースも多々あります。

    >小学生の時から〜理由もなく蹴られたり叩かれたり。
    >数人の子に集団で囲まれて、頭に怪我をして帰ってきたこともあります。
    お子さんは、「あいつならいじめてもいい」というターゲットになっています。そういう集団心理はなかなかなくなりません。担任の先生はお子さんのケガを知っているのでしょうか?知っているならその日のうちに電話連絡や家庭訪問があるはずです。お子さんはもう先生に言ってもどうにもならないとあきらめているか、プライドが邪魔して言えないのでは?また、その頭のケガからは時間が経っているので難しいかもしれませんが、どんなささいなケガでも病院に行って診断書をもらいましょう。イジメを立証する大事な証拠になります。

    ユーザーID:

  • いろいろなケースを見てきましたが2

    >「お宅の子にも非がある」と言うだけで、その非とは何かと訊ねても返事はもらえませんでした。

    なんとしてでも聞き出してください。加害者を糾弾することのみで解決しようとしている方がいますが、気持ちは分かりますし親として当たり前の感情だと思います。でも、現実問題、学校側や加害者の親の立場からは、わが子がいじめられたことで冷静さを失っている親と解決策を話し合うのは難しいです。いじめたほうが悪かった、という結論に持っていくためにも、被害者側に原因があるとしたらそれをを知ることは必須です。被害者側の親が「わが子に非はない、いじめられる側は悪くない」とわが子を信じる気持ちは当然必要ですので、お子さんに対してはその姿勢で接してあげてください。同時に、非があるかもしれないという事実を受け入れる心の余裕を持ってください。また、加害者の親と話をする機会があった時、「うちの子も・・・という点が悪かったようで」という一言が言えるがどうかで、その後の親さんとの関係、子ども同士の関係が良好に行く場合が多いです。トピ主さんが関係が悪化しても気にしないか、関わりをいっさい絶って生活していける状況なら必要ありませんが。

    ユーザーID:

  • いろいろなケースを見てきましたが3

    >担任に相談するも、相変わらずです

    私は加害者もその親も泣いて謝るくらい(中3の男でも)の指導をすべきだと思いますが。
    小学校〜中3と長期化しているということは、小規模校で子どもの人間関係が変わりにくいということは?それなら卒業後にイジメがなくなる可能性は高いです。
    いきなり校長や教育委員会に行くのはやめましょう。イジメの状況をよく知らない人間では、話を聞くだけで適切な(現実的な)対応ができないからです。学年主任→生徒指導→教頭→校長→教育委員会が筋です。学校は、親の怒りの程度とか、教育委員会に訴えられたからとかで、問題の大小を決めたりはしません。どんなイジメでも先生の耳に入れば指導が入りますし、必死さも変わらないと思います。
    また、トピ主さんが学校等に話をしに行くということはお子さんには知らせない方がいいかもしれません。親が守ってあげたという愛情は伝わるでしょうが、男の子ですしプライドが傷つくかもしれません。そのあたりはお子さんの性格を見極めてください。
    一刻も早くお子さんが元気に登校できること、いじめる側に厳しい指導がされることを願っています。その子達の親も恥を知ってほしいです。

    ユーザーID:

  • 間に合うのなら

    友人のお子さんもいじめで悩んで転校を考えています。
    でも小さい頃から、見ていて正直いじめられるのがわかる気がしていました。
    お母さんは「性格だから」と諦めていますが、それでよいのか?!と私には思えます。

    自分が小学生・中学生だったころにもいじめられる子の対象はどこか共通性がありました。
    大人しいとかノーが言えないというだけではなく、あきらかに他の子ども異なっていて協調性がなかったり、意固地だったり、ちょっとしたことに怒ったり・・。
    それは大人社会に出ても通用しない部分だったりします。
    トピ主さんのお子さんのことではありません。
    先生がおっしゃった「非」とは何かを追及なさり、間に合うのなら子どもの改善に導くことも必要なのでは・・。
    何かがきっかけでまだまだ性格のある部分は変わる可能性のある時期なのではないでしょうか。

    いじめはもちろんよくないです。でもいじめるほうも協調性がなければ、いじめられるほうも協調性がない点では同じだったりします。

    ユーザーID:

  • 被害届に賛成。

    最初にレスをした者です。家の娘も不良グループに体育の時間中に服を脱がされる、と言う事件があったとき、生徒指導の先生は今度は警察に届けてください、とずばり言っていました。最近の中学生は、昔と比較にならないほど凶悪です。

    教師や親が叱責したぐらいでは、簡単に治らないほどひどいものを当の生徒達を見て感じました。小学校の頃から、主張することも出来ずに、癒着に近いいじめの関係があったように思います。現在のいじめは、遊びながらいじめるとか、遊んでるふりをしながら、いじめるというたちの悪いものです。親や教師が叱責しても、遊びながらこんなことになってしまった、これからも友達として仲良く・・など常識では考えられないようなことを答えるのです。

     手をこまねくより、学校の生徒指導の教諭に言いましょう。最悪な場合、人権擁護委員や警察に被害届を
    出しても、親としてこのいじめの問題と向き合うべきです。学校もいじめから大きな事件に発展しないように細心の注意を払ってくれると思います。

    ユーザーID:

  • 息子さんはなんと?

    息子さんはトピ主さんに対して、助けてくれとSOSを出したのでしょうか?
    それとも手出しされないように隠そうとしていますか?

    前者なら、事実関係を明らかにして戦うか、転校をさせるなどをした方が良いでしょう。しかし、息子さんにもそれなりの覚悟は必要です。息子さんの要望、何をしてもらいたいのかを良く聞いて、対応することが必要です。

    後者なら、手出しをせずに見守り、心のケアと、いざとなったら助ける姿勢を息子さんに見せておくだけでしょう。

    いじめられている人間にもプライドがあり、他人に(親子でも)入って欲しくない領域というものがあります。
    息子さんが望んでいないのなら、たとえ息子さんのためであっても息子さんの望まない対応は親が取ってはだめだと思います。

    あと半年で高校ですね?人がかなり入れ替わりますから必ず環境は変わります。これは予想なのですが、息子さんも高校で環境が変わるのをじっと期待しているのではないでしょうか?
    ・・・体験談ですけどね。

    ユーザーID:

  • 私もいじめられていましたが

    祖母と同居する話が持ち上がり、いじめられていた私は母親の苦労を考えず(子供でしたので)、転校することがうれしくて大賛成しました。

    今思えば転校して本当に良かったです。
    自分自身もいじめられる原因を多少考え、新しい学校では新しい自分に生まれ変わる努力をしました。

    環境を変えるのって大切かもしれません。
    中3ということで大切な時期ですが、長い人生多少回り道してもいいじゃないですか?
    息子さんが望んだら今通っている学校から飛び出す勇気を親子で持って欲しいです。

    逃げるんじゃないんです。自分の人生の選択をするんです。誰かのせいで暗い人生にならないように。明るい未来が待っていることを祈っています。

    ユーザーID:

  • がんばってください

    平気で「いじめられる側にも問題がある」と言える人が恐ろしいです。
    それがどんな理由であれ、いじめてもいい理由になるんですか?

    いじめが原因で命を落とす事もあるんです。なのにその子が
    嫌われてた理由は「死」をもって償わなけれなならない事ですか?

    私も子を持つ親として、トピ主さんの立場が明日はわが身だと思っています。
    うちはまだちびですが、正直将来学校へやるのが心配です。

    トピ主さん、何も役立つアドバイスは出来ませんが、
    陰ながら早く解決する事をお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 息子さんの味方でいてください

    被害届に賛成派です。
    頭の怪我は、こづかれた・・云々とはレベルが違うと思います。
    エスカレートする前に、守ってやるべきと思います。

    「いじめられるほうにも非がある」発言は、許せません。
    どんな理由があろうが、暴力を振ることには、勝りません。
    それ以前に、『言葉の暴力』もあるはず。

    お宅では家族は円満なのが、彼の気持ちのやすらぎでしょうね。

    行動を起こされたほうがよいかと思います。

    ユーザーID:

  • 教育委員会

    みかんさん、こんにちは。

    毎度おなじみの、教育委員会へGO!です。
    またか〜とか、大人気ない!と思われても結構です。

    親が子供を守ってやらないで、どうするんですか!

    私なら、被害届け→学校長→教育委員会の順へ、平行線で攻めて行きます。
    だって、待ってる暇なんてないですから。

    先生なんて、上しか見てません。
    痛いトコ、突いてあげましょう。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧