勉強しない娘(中学生)

レス56
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

カナ

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 別にトピを立てました。

     別にトピを立てました。 〔あなたの高校生活を教えてください。〕の表題です。 参考情報としてお知らせします。

    ユーザーID:

  • そういう時期

    中学生のそのぐらいの時期ってそういう時期なのです。
    誰でもそうなるであろうと思います。

    娘さんも、ある日、いきなり、ガッツが出て、
    やる気が爆発するという可能性も否定できないので、長い目で見てあげましょう。

    人それぞれ、成長期の到来時期が違うように、がんばりだす時期も、人それぞれ違います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。(4)

     私も、小学生の時は、「勉強は?」とよく言っていました。ただ口だけで、何もしなかった点は、反省しています。中学生になったら、自分で勉強するだろうと思い、「勉強、勉強。」と言いませんでした。これも、ほったらかしにしたと言われたら返す言葉もありません。

     本人も中間テストの結果には、愕然としていました。でも、勉強の仕方がわからず、勉強もしていなかったので、さらに期末テストで自分に腹を立てている様子でした。そのような結果で、怒るどころか、母親である私が娘を勉強の出来ない子にしてしまい、悪いことをしたと涙が出てきました。

     勉強がすべてとは思いませんが、普通であればと思う気持ちはあります。

     私は教育の専門家ではないので、娘に勉強を教えるというのに不安がありますが、ここ数日一緒に勉強している様子を見ると楽しそうにしていますし、主人にも、「ママと勉強して楽しかった。」と言っていたそうです。(ただ、日頃のスキンシップが足りないのかもしれませんが)

     これから遅いかもしれませんが、一緒に勉強しながら、勉強するクセをつけることが出来たらなあと思っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です。(3)

      沢山のアドバイスを頂きまして、ありがとうございます。

     「家庭での会話が足りないのでは?」とのご指摘ドキッとしました。中1の娘が一番上で、下に小さい子もいるため、じっくり話をする時間がありませんでした。

     私も読んだことのある本を娘が読んでいて、その話をしたときに「えっ?」と思ったことが数回あったので、本は読んでいるのに読解力がないと感じました。読んだ本について、語り合うっていいですよね。これからしていきたいと思います。

     ここ数日、まず、一緒に教科書や問題集を広げて勉強してみました。社会は地理を勉強していますが、覚えることが沢山あって、びっくりしました。

     英語は、私も好きでラジオ講座を聴いています。私自身も英語が頭に入らず、勉強方法を研究中です。楽しい映画を一緒に見ています。今、スクールオブロックに夢中で、気に入った会話を言っています。英語の歌も歌ったりしています。(下の子も楽しんで、歌いながら踊っています。)

     勉強というと嫌になりますが、知らないことを知る楽しさを体験するって面白いですよね。

     続きます。

    ユーザーID:

  • 人生を左右する中学時代

    高校数学教員免許保有の,理系大学院生です.
    こんな私も,中1のときは娘さんと同じ状況でした.

    中学最初のテストで数学と英語が平均点を下回り,夏休みに母親にマンツーマンで特訓してもらいました.

    そこでつまづいている点を克服した後,二学期からは塾に通い始めました.
    例えば数学では『-(-1)=1』 などのように,マイナスとマイナスが重なるとプラスになる,という一点でつまづいてました.

    そんな私も今は,塾講師のバイトをしつつ,英語で理系の論文を執筆しています.
    来年からは研究職に就きます.

    どうか,トピ主様が娘さんのつまづいている点を見付けてあげてください.
    母自身も苦手な数学や英語を,私のために一生懸命勉強してくれたようです.
    当時は反抗期でもあり,母親と復習をするのがとても嫌でしたが,今では大変感謝しています.

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 原点を教える。

    勉強しなさいとか、勉強するためのお膳立てをしても、本人がやる気を起さない以上何の解決にもなりませんよね。

    楽しい!!問題が解ける。成績があがる。が、ゲームを制覇していくように楽しく思えるようにすることが大切かと思います。でも、これは騙しのテクニック。

    原点は、何のために勉強が必要なのかをしっかり教えることだと思います。私の親がそうでした。

    そして、中学、高校、大学と進学するにおいて、常に成績が中の上にはいられるようなレベルの学校に行くことをお勧めします。
    どんなに頑張っても、下から数えた方が早かったら頑張る気力がなくなります。
    ですから、トピ主さん、少し気付いてあげるのが遅かったかも。何でも最初が肝心。

    今やらなきゃいけないことは、頑張ればすぐ越えられる壁(目標)を作ってあげて、誉めながら育てていくことだと思います。それから、今の学年の勉強をするのではなく、分かっていた時と分からなくなってしまった学年の間からの勉強に遡ってスタートすることだと。(これなら簡単に解けるから嫌がらずに取りかかると思います)

    お友達や、好きな男の子で成績優秀の子がいたりすると一番早いんですけどね。

    ユーザーID:

  • 勉強の習慣は食卓テーブルで親と一緒に

    勉強はまず、親がそばにつかなくてはだめです。
    ・今習っている場所の国語の教科書を毎日音読させましょう。
    ・国語も算数も小学校2年生の字が大きくてB4サイズの大きめの問題集がありますので、そこからスタートしましょう。(中学校の問題はちんぷんかんぷんでしょう。まずわかるところからスタートです。)
    中1の間に小学校6年生までの問題集がすべて終われば回復の見込みは大いにあります。

    いままでたくさんの子供の勉強をみていますが、このままほっておけば、まずこういうお子さんが、勉強に対してやる気がおこることは、まず無いでしょう。
    やる気の第1歩は親の努力です。

    ユーザーID:

  • したいようにさせ、ベクトルだけ誘導する。

    本人から進んで勉強するようになってほしい、とお思いであると想像いたします。

    勉強をおしつけては、娘さんは、いわれたことをさせられているように感じて、勉強を避けたいと思うようになる、と思います。

    娘さんの興味が自然とそういったことに向かうように、という視点をもつことがまず大切のように思います。

    また、勉強と書きましたが、私は、勉強と考えるとつらいもののように感じます。
    しらないことを調べる、できなかったことをできるように学ぶ、というふうに考えたいと思っています。

    それから、学校のカリキュラムをあまり信じないほうがよいと思います。

    ユーザーID:

  • 会話

     トピ主さんの発言を見て思ったのですが、家庭での家族の会話がたりないのではないのでしょうか?
     娘さんは本をよく読まれるとのことですが、内容をよく理解をしていないと決めつけておられるように感じました。本を読むということはテレビや漫画と違って想像力を必要として読解力の助けになります。娘さんは捨てたもんではないと思いますよ。
     どんな本を読んだか家族で話しをしたりしていますか?本の感想を話し合ったりしていると、理解力も増しますし、そこから地理の話しや歴史の話しなど色々広がって行き、そういう身近な会話から知識を得たり知る意欲も育っていくものだと思います。実際私は、父や母からいろんなことを教わりました。英語や理科を好きだと言っているなら、映画(洋画)や海外ドラマを見たり洋楽を聞いたり、自分の好きなものを勧めたり、天気や星の話しをするなど、興味をもたせて道なりをつけてあげることもできると思います。
     

    ユーザーID:

  • うちと一緒だ〜

    同じく中一の娘がおります。

    トピ主さんのお悩みと全く一緒です。
    それと各教科の習熟レベルも一緒かも・・・。

    中間テストのあまりの出来の悪さに愕然とし、慌てて自宅近くの塾の夏期講習に行かせたものの、先日の期末テストではまたまた唖然の結果・・・。

    色々な方からのレス見て、今更ながら反省しています。
    親も子ものんびりし過ぎていました。

    また、塾の先生の話によると、
    「今すぐに結果は出ません。おそらく3ヶ月以降に成果は出てくると思います」とのことでした。

    娘も現実の自分のレベルにショックを受けたようで、「平均点を目標に頑張る!」と言っています。

    今は「少しずつレベルアップ」を期待して、私も姿勢を正していきたいと思っています。
    お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 頑張ってください!

    その子の人生だからとあきらめていては、何もかわりませんよ。あの子の人生だからお母さんが責任持つ!!!くらいの覚悟がなければ!
    今、必死にもがいているんだと思いますよ。一緒にもがいてあげてください。彼女に「何のために学ぶのか」を教えてあげてください!
    私自身、中3の時に親に言われた「何のために学ぶんだ、それをしっかり考えなさい」今でも大切な言葉として心に残っています。

    ユーザーID:

  • 日本の将来(2/2)

    おそらく日本だけの現象でしょうが一億総中流という
    (長続きしない)社会を経験してしまったがために
    中途半端に恵まれてしまい、貧困がもたらす辛さを
    親は忘れ、子供は未経験のまま。

    日本の未来像を親は子供に教えてやってください。
    学校は教えてくれませんよ。

    ユーザーID:

  • 日本の将来(1/2)

    子供の勉強のやる気を出させるには現実を見せることです。
    ネットできる環境であれば、現在の若年層の収入分布や
    ニート、フリーターの割合、日本の政府が抱える借金と
    将来の税制の資料を簡単に手に入れられるので、社会福祉の行く末
    を教えることができます。
    あとは企業の求人の「条件」を適当にピックアップし、
    大企業や活動的な中小企業の海外での人材登用の現実
    中国やインドの労働人口とインテリ層の層の厚さ、
    労働コストの数十倍の差を見せれば自分の現在の状況
    からどういう未来が待ち受けているのか子供であっても
    洞察することができるでしょう。
    洞察することができないようであれば…
    まぁ仕方ないですね…

    ユーザーID:

  • 家庭教師

    お嬢さんは、おそらく小学校高学年の頃から、勉強に躓いていたと思います。躓いてしまっているから、勉強が好きになれないのだと思います。
    そのころの知識(特に算数)なしに、中学校の勉強は理解できません。遡って勉強することが必須です。

    私は学生時代、家庭教師をしておりましたが、約3年間面倒を見た子が、お嬢さんと似たタイプの女の子でした。
    運良く、彼女の中1の夏休みから教えることになったので、小学校時代の基礎的な学力が不足していることを感じた私は、徹底的に基礎の復習に努めました。
    夏休みということで、学校の授業は進まない、よって過去の復習に集中して取り組めました。(かなり厳しくやりましたよ)

    その過程を経て、1学期に履修した所の教科書を開くと、解ける解ける、本人も驚いた様子でした。その後はきわめて順調に進み、無事希望の高校にも合格できました。

    お嬢さんの場合、塾ではダメです。相性の良い家庭教師を見つけることが1番です。
    私はその教え子、お母様とも、今でも親しくお付き合いしてます。もう20年近いお付き合いです。

    ユーザーID:

  • 鉄は熱いうちに・・・3(その2)

    3(その1)からの続き

    私が個別指導塾に勤めていた頃は、毎年そのような生徒さんをお預かりしていました。また、そのような生徒さんのために毎日(に近い)指導コースも設けていました。

    この場合、長期的視野でじっくりと生徒さんと向き合う姿勢が必要になります。根気が全てです。あとちょっとしたテクニック?

    お子さんには、個別指導塾か家庭教師がいいように思われます。しかもそれらは、かなり「良質」のものが・・・。

    ※余計なことでしょうが・・・
     こどもがパワー不足になる原因の一つに「抑圧」があり ます。

    ユーザーID:

  • 鉄は熱いうちに・・・3(その1)

    勉強の仕がわかってない→だからそれをを教えてあげる

    これに間違いはないのですが、それで事が解決するのであれば世に教育問題はありません。それを丁寧に教えても、できない生徒さんがけっこういるのです。なぜか?→パワー不足の状態で、自分でうまく動けないのです。

    人は本来、能動的な生き物です。それ(=パワー)が低下していくと、頭では理解していても体がうまく動いてくれない(=行動化できない)・・・脳の活動も低下してくる・・・・・・生きようとする力の低下・・・・・

    勉強には、「習慣づけ」と「気力」が必要なのです。気力が不足すると、記憶力が弱まり考えようとすることも最初から放棄するようになってきます。

    ユーザーID:

  • 熟は無理かも…

    うちも似たような悩みを持っているので、お気持ちよくわかります。
    只、熟はやる気がない子が行っても無駄かな、という気がします。ちゃんと一人一人にあわせてくれるのなら話は別ですが、大概は親の安心感を満足させるだけのものだと思います。
    やはり親が先生になるというのは無理があるし、小学校からの基礎からというのであれば家庭教師なんかが向いているのかもしれませんね。
    うちも最近家庭教師の先生に来てもらっていますが、親との勉強ではものの15分で集中力がなくなるのに、今のところ何とか1時間は頑張ることができています。
    もちろん出会う先生にもよるとは思いますが、検討してみてはどうでしょう。
    でもご主人がそんなのんびりした態度では難しいかな…?
    まずはご主人ときっちり話し合えたらいいんですけどね。

    ユーザーID:

  • 私の例

    口を開けば「勉強しろ」と「○○ちゃんはずっと成績一番だって」という話しかしませんでした。小学校6年生のときにクラスで編物が大流行。休み時間にほとんどの女子は編み棒を取り出すのに、私だけはさせてもらえなかったんです(涙)。「あなたはお勉強」一人ぼっちの「休み時間」が卒業まで続きました。「小学校の成績が中学に行くんだから」私はみんなと一緒に編物がしたくてたまりませんでした。勉強して何になるんだろうと思ったとたんにプッツン切れ。私ふと思うんです。母が好きなようにさせてくれて、「勉強しろ」と言われなかったら、逆に勉強したのではと。思い当たるフシはありませんか?

    ユーザーID:

  • ウチは勉強しない息子(中3)

    中3の息子は小学校低学年から塾に通い、今ではテスト前に家庭教師まで雇ったり、そうでないときには母親までつきっきりでテスト対策にとりくんだりしています。
    しかし、成果はまったくあがらず、これまで教育に費やしてきた「投資」と「リターン」はまったくみあいません。そんな話を家内とするたびにケンカになってしまいますが・・。
    学習する意味や受験することの目的、自らの経験もふまえて伝えてきましたが、これも効果はありません。
    受験志望校もテスト結果が戻ってくるたびにどんどんレベルを下げています。
    はっきりいって、塾通い・家庭教師、まったく関係ありません。要は本人の「成熟度」です。
    成熟度があがれば「やる気」が芽生る。
    そんなふうに確信しますが、成熟度の上げ方がわからず
    困っています。

    ユーザーID:

  • 強制は禁物

    子供は押し付けると反発するよ…また、子供は期待されるとそのプレッシャーに負けてしまう。
    子供を愛しているのなら期待しないこと。勉強しろと強く言ったり塾に行かせたりするとよけい勉強が嫌いになると思います。
    勉強は自分でするものです…暖かく余裕を持って見つめてあげることが一番だと思います。

    ユーザーID:

  • まず、あたたかい家庭を

    今から30年程前の状況です。一番悩んでいたのは友達の「苛め」でした。「あなたなんて大嫌い」という手紙が回ってきたり、囲まれたりで勉強が手につかない状況にあったんです。加えて母が某影響を受けて「家ではテレビを見せないとか」(苦笑)。
    伸び伸びと育てられたと言うことはお子さんはとても素直なのではないでしょうか?30年前の私からみると、お子さんを感情的に叱る前に悩んでいて、それだけでも羨ましく大人のお母さまだなあと思います。お母さまが楽しく勉強(NHKの語学講座などで)勉強されたら、自然とお子様もやる気が出てくると文章を読んで思いました。

    ユーザーID:

  • お子さんの考え

    成績が良くないことを、お子さんはどう思っているのですか?お子さんの様子を見ての、ご主人の考えだと思いますけど…
     やはり、小学生の時に、しっかり基礎を学習していないと《のびのび》はできないと思います。
     うちの娘は中学受験の為塾に通っていますが、先生が「お子さんに勉強しろと言って、自分も何かしていますか?言う前に自分が実行しなさい。」ということで、夏休みに毎朝漢字5問、計算5問、これだけですが、私が白紙に手書きで書いて作って、丸付けをしました。最後に40枚綴じて夏休みの宿題として出しちゃいました(私も宿題に参加したみたいですが)娘は喜んで問題を解いていましよ。
     何かお母さんも、一緒にやられてみたらどうか?

    ユーザーID:

  • 一緒にやる。

    女の子さんという事なのでまだ、一緒に勉強出来るかと思いましたがどうでしょうか。

    ウチの場合は男の子なので入園前くらいから始めて、小学校の高学年くらいからは、一人でやらせたり、長期休みは講習に行かせたりしてました。

    反抗期前に自分で学ぶようしつけられてほっとしてます。
    今は、私立中から一貫の学校に入れて、息子と即発な会話はしなくて済んで、本当に助かったと思ってます。

    でも、女の子ならそうではないですよね?
    だったら、塾じゃなくてお母さんの出番だと思います。
    どこまででもわかる所まで戻って、やり直させたらいいです。

    落ちこぼれてからでは、塾では回復しないと思います。
    個別対応ならいいですが、結果が出る頃には受験が終わってしまうでしょう。

    ユーザーID:

  • 気にしすぎでは?

    男の目で見ると、なんか目先の事ばかり気にしているように感じます。学校のテストの点数で判断しないでください。私の娘も中学生の時は、ほとんど勉強しませんでした。テストの前日も、庭で泥だんごを作って遊んでいました。

    成績もクラスで下から3番目だった。それでも、簿記1級、珠算2級、英検2級、販売士2級、自動車整備士3級、ワープロ検定2級、情報処理技術者、等の資格を取った。その娘も22歳、今では自動車整備士をしています。休暇も取らずに、風邪を引いても「お客さんの予約があるから」と言って出勤しています。

    娘は休日も自分の車の改造に精を出しています。通勤用に新車を買ってあげたら、すぐにバンパーを外してみたり、エンジンまわりの部品を外してみたり、ダッシュボードを外して、DVDナビを自分で取り付けたり、ETC装置を自分で取り付けたり、スピーカを別の物に取り替えたり、油で真っ黒になって遊んでいます。

    「父さん、成人式の晴れ着なんかより、新品の自動車用工具一式を買ってくれよ」と言われた時は、さすがに驚いた。

    ユーザーID:

  • 中学で成績が伸びない子は

    私は学生の頃からずっと塾講師と家庭教師をしてきました。沢山の中学生を見てきましたが、成績が伸びない子の大半は、問題文や、先生の言っている話の意味がわかっていません。一言で言うと、国語力が無いのです。
     
    これは確かに小さい頃からの読書や、両親との会話が大切です。読書の習慣がある子供は、最初成績が悪くても、ちょっとの勉強ですぐに成績を伸ばすことが出来ます。

    そういうわけですので、まだ間に合います。とにかく読書をさせるといいです。勿論、平行して塾に通わせるのもいいです。

    ただし、「本を読みなさい」と言っても効果がありませんので、ご家族で、例えば夜に食卓で読書の時間を設けるなどして、皆で読んで行くと愉しさも会話も盛り上がります。
    読書はおすすめです。

    とにかく、最初は難しい文学作品じゃなくてもいいから、始めた方がいいです。読書は全てに応用がききます。
    読んでおいて絶対損はありませんよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     「勉強の習慣がついていない。」これも、その通りです。私が環境を整えてあげられなかったと反省しています。

     みなさんのレスを読んでいて、涙がでてきました。主人に相談しても「やる気になったときから始めても遅くはない。やる気の無い子を塾に行かせても無駄だ。」と言うだけで、何の解決にもならないのです。

     娘ともう一度話し合ってみたいと思います。

     引き続きアドバイス下さい。よろしくお願いいたします。
     
     

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     みなさん、ありがとうございます。

     のびのび育てることと、勉強しない事は違うとのご指摘、その通りだと思います。5年生までは、何とか家庭学習もこなしていましたが、6年生2学期からやらなくなってしまいました。

     本は良く読むのですが、理解しているのかなあと思うときがあります。読解力はあまり無いと思います。

     数学の文章問題もどういう意味か分からないことが多く、また、図形の問題も最初から「わからない。」の一点張りです。面積や体積の求め方も、説明すると「わかった。」と言って、他も問題も解けるのですが、数日たつと忘れています。

     英語と理科は好きと言いますが、特に勉強は、していません。出来ると言う感じではないです。

     社会は勉強の仕方がわからないと言っていました。夏期講習の時に、塾の先生から調べながら覚えるといいよとアドバイスを受けましたが、実行していません。
     
     続きます。

    ユーザーID:

  • 成績がそんなに?

    成績がそんなに大切ですか?自分にも娘がいますが他人に迷惑をかけず普通に育ってくれたらそれで自分は満足です。知り合いに保母さんをしてる人がいます、中学時代は自分と同じ下から数えたほうが早いくらいの成績でした。でも保母さんになり他の先生に負けないくらい園児に愛情をそそいでいます。娘さんも誰にも負けない何かをもたれてると思います、親としてその部分を延ばしてあげる事を考えてあげる事のほうが大切でわないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 家庭教師

    私も昔はまったくと言っていいほど勉強しなかったのですが、点のとりかた(勉強の仕方)さえわかればあとは楽でした。ポイントは、がむしゃらに勉強するのではなく、勉強の仕方です。
    その勉強の仕方は誰が教えてくれるかと言うと、おそらく塾なんですね。それか私のように自分で気づくか、または先生や親が教えてくれるのでしょう。

    私は家庭教師がいいと思います。学生時代にアルバイトで家庭教師をやっていましたが、最初に教えに行ったお子さんは中2でしたが勉強ぎらいで成績は散々な状態と聞いていました。
    少し話をきくと、塾だとわからないまま進んで行ってしまうので更に話しを聞かなくなり、まったく成績があがらなかったということ。以前に家庭教師を頼んだら、先生とあまり合わなくてダメだったそうです。

    勉強嫌いの子の場合は、マンツーマンで学べる個別指導や家庭教師がいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 勉強しなくてもいいじゃないですか

    30後半の既婚者ですが、そう言えば、私も勉強嫌いでしたね。小学校では家庭教師を付けられて女子中学受験をして取り合えず合格して、入学はしましたが、中学に入ってからは勉強しなくなり、高校進学せずに中学卒業して終わり(笑

    それでも大人になってからは普通に仕事してましたね。つい最近までは派遣社員で秘書職や総務職など、大手企業や外資系企業などで仕事をしてました。現在は結婚したので引退しましたけど、中学卒業だけでも、いろいろな会社で仕事できてましたよ

    キャリアウーマンに憧れた頃は、大学でてばよかったな〜と思うこと多かったですが、中学時代を振り返ると、親がどう環境を作ろうとたぶん、勉強などしなかっただろうな〜と思えます(笑

    これも自分の人生だと微笑ましく思えますので、勉強なんてしなくたって、大人になってからの本人の努力で道が拓けなんとかなります

    私のように中卒でも、普通に仕事してきたのですから、だいじぶですよ

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧