「酔った私はこんな」暴露して下さい

レス47
(トピ主0
お気に入り4

心や体の悩み

紅玉

お酒を飲むと出る癖ってありますか?
奇行・奇癖・失敗談、聞かせて下さい。(笑)

私はとりあえず外では今まで特に何もやらかした経験は無いですが、ある日相当飲んだ後に帰宅。
小腹が空いてて何故かゆで卵を食べよう!と思い立ち、火にかけたままついウトウトしてしまいました。
どれくらい時間が経ったのか、ふと目を覚ますと目の前が真っ白で何も見えない上、涙が出そうなほど目が痛いし臭い。
「?!」事態を理解するのに、30秒ほどかかったと思います。
ゆで卵どころか水はすっかり蒸発して、卵は黒焦げでバクハツして天井やそこら中に飛び散ってるし、おまけに黒焦げの鍋から真っ白い煙がもうもうと出ていたのでした。
火災報知器が反応しなかったのが幸いです。ひ〜。
その後1ヶ月はマンションの廊下まで臭く、ご近所さんにも申し訳なかった上、とても情けなかったです。

皆さんの経験談お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母さん ありがとう!

    紅玉さん、火事にならなくて本当によかったですねぇ。

    私もかなりの酒豪でしたので、お酒の失敗談は無数にあります。いちばんひどかったのは独身の頃の話です。

    ある日行きつけの近所の居酒屋に自転車で出かけました。その日はお店が暇で、ママさんとふたりでウィスキーのボトルを2本空けました。かなり酔っていたようですが自転車に乗って店を出たそうです(記憶がない。)心配になったママさんが家に電話をいれてくれたそうですが、一時間経っても、二時間経っても私が家に戻らないので母が捜しに出たところ、なんと近所の駐車場でダンプの下にもぐって爆睡している私を発見したそうです。駆け寄った母が起こしてみると、顔も体もすり傷だらけ。一瞬「襲われたのか!」と思ったそうですが、駐車場の砂利によってできた傷だったようです。

    不思議なことに自転車は鍵をかけて、駐車場の隅にきちんと停めてあったそうです。酔っ払いのすることはほんとうにわかりませんねぇ・・・。

    あの時母に発見されなかったら今の私はいないと言っても過言ではありません!
    お母さんありがとう。

    ユーザーID:

  • 犬に説教

    高校2年生の時、友達の家で初めての飲みに参加しました。←本当はいけませんね。
    初めてのアルコール、かなり口当たりの良いカクテルに自分の限度が分からなかった私は随分飲んでしまいそのまま寝入ってしまいました。1時間後にムクっと起き上がった私はおもむろに庭に向かい、友人宅の犬に説教を始めたそうです。「あんた、お手もできないでそれでも犬か!?」と言って頭を殴ってしまったそうです。
    それ以来、飲み会に誘われてもアルコールは遠慮しました。今は全く飲めません。

    ユーザーID:

  • どうしてよりによって

    大学時代、サークルの飲み会で先輩にたくさん飲まされて酔っ払いました。(そのあとあまり覚えていない)

    ビアガーデンだったのですが、トイレにいって帰ってきたと思ったら、おもむろに隣のグループのテーブルに着席。そこの人たちもみんな酔っ払っていたので、気づかれずずっとそこで飲んでました。

    その後、サークルの人につれもどされ、自分たちのテーブルでまた飲み続け、完全に酔っ払い、なぜか遠くの席だったにもかかわらず、大嫌いだった先輩(男)のところに行って、彼の胸でおいおいとないていたそうです。(泣き上戸の気あり)

    その先輩はてっきり私が彼に気があるものと思い込み、その後しばらく年中食事にさそわれました。

    実はだーいきらいだったんですが。なぜわざわざ彼のところにいって、胸でないたのかは不明です。

    ユーザーID:

  • 普段<─>酔っ払い

    普段はタバコ吸わないんですけど、お酒飲み出すと吸います
    彼氏には言えません

    というのも、普段はタバコ大嫌い、彼氏もタバコ大嫌い。
    煙もいやー!!なのに、お酒を飲んだときだけ、吸いたくなるんですー
    まわりがおいしそうに吸ってるからだと思うんですけど・・・

    ちなみにタバコ吸いながらお酒をたくさん飲んだ次の日の宿酔いはとんでもなくつらいので、やんなきゃよかったー、たばこなんてー・・・っていつも思うのですが、繰り返してます(泣

    おかげで習慣性でないんでしょうけどね

    ユーザーID:

  • 大失敗

    会社の忘年会で飲み放題コースでした。
    私が思うに、飲み放題の日本酒はちょっとヤバイのではないかと・・・
    なぜか記憶がなくなってしまうんですよね。

    本人は全く覚えておらず、後日後輩から聞いた話です。
    宴もお開きになり、帰ろうと各々が自分の靴を下足箱から出し、
    「やーやー、どうも〜」と挨拶を交わしていたそうです。
    私は誰かに靴を出してもらい、持ち手の短いショルダーバックを無理矢理斜め掛けにして、
    まるで幼稚園児のような状態だったそうです。

    そこで、上司が「大丈夫か?」と親切に背中に手を回してくださった時に
    「お尻触らないでください!!」と大きな声で言い放ち、手を払いのけとのこと・・・

    「酔っぱらっても、身持ちが堅いなぁ」と冗談でその場は取り繕われたそうですが、
    上司はかなりプライドを傷付けられたようでした。

    もちろん、上司には後日きちんとお詫びしました。
    ひゅるるるる〜

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 自転車で転倒

    アレは5年ほど前のことだったでしょうか.
    ワタシは高校の養護教諭をしていたのですが(現在は退職)職場の飲み会で嫌いなヤツが隣の席になり,話の間が持たなくて取り敢えずバカ飲み.

    で.途中から記憶が消えるのですが.

    どうやら飲み会終了時に自転車で帰る!!と自転車に飛び乗り,大きな国道に突っ込もうとする直前で大きく転倒.
    顎をざっくりと切り,救急車を呼ばれるという騒ぎになってしまいました.

    職場の先輩が救急車で病院まで一緒に付き添ってくれたのですが,病院の処置室で「ワタシ,看護師の資格持ってます!ダイジョブです!!」と大声でのたまったとのこと.
    (何が大丈夫なんだか)

    病院の医師に「うーん.麻酔かけずに縫っちゃうか?(笑)」と突っ込まれつつ縫合.

    翌日から消毒にその病院に通ったのですが,怪我の時に生徒をよく付き添って行く病院だけに恥ずかしくて恥ずかしくて.

    それからは意識を喪うまでは飲めません(笑)


    鏡で顎の傷跡(ほとんど判らないですが)を見る度に病院に付き添ってくれた先輩に感謝を思い出しています.スミマセンでした〜〜〜

    ユーザーID:

  • 飲むと。。 癖です。。

    彼と二人で飲むと彼を無性に襲いたくなるんです。

    以前彼と仕事場の人たちと飲みに言ったときは彼をどれだけ好きか熱弁したそうです。
    彼をゲットしたきっかけも、共通の友達と飲んでいて隣に座っていた彼にいきなり抱きついて告白しだしたそうで…

    勿論覚えていません。それに普段そんなベタベタカップルでもありません。恥ずかしいですし。。+_+

    友達と飲んだ時は、いきなりその辺走ったり側転したりするようです。
    基本的に笑い上戸みたいで何が面白いのか何をしても大爆笑みたいです。なーーんか、楽しいのは覚えているんですけどね^^;

    しかし、、大事にならなくて良かったですね。。
    昔理科の先生も、似たような失敗をしたと仰られていたのを思い出しました。
    お酒は楽しいですが、くれぐれもみなさまお気をつけ下さいませ。

    ユーザーID:

  • 同じ経験あり

    トピ主さま、わたしもまったく
    同じ経験があります。
    ゆで卵というのも一致(笑)。

    違っていたのは私の場合、
    悪夢にうなされて目覚めたことかな?
    煙のなかから怪しい男たちが
    花火を振りかざし、嬌声をあげつつ
    私の部屋に侵入してくる夢でした(こえー)

    びっくりして飛び起きたら
    キッチンから煙がもうもうと・・・
    今では笑って話せるけど危険ですよねえ。

    ユーザーID:

  • 笑い上戸

    ただでさえ、笑うのが止まらない「笑い上戸」なのですが、お酒がはいると、ますますです。

    ユーザーID:

  • お酒大好きです!!

    二日酔いにはなるのですが、飲んでいる時はそれなりに意識がしっかりしているつもりで、頭が痛くなったり気持ち悪くならずに、どんどん楽しくなるだけなのでちっとも学習しません(笑)

    私がやばいなぁという目安は、何度も同じ事を繰り返し話し出すことです(自覚ナシ)。
    典型的な酔っ払いですね(笑)

    夫も酒飲みなので、家で飲んでいるとよけいに(帰らないといけない心配もないし)酔っ払いやすく、その時は自分ではそこそこちゃんとしているつもりなのですが(寝る前に着替えて、洗顔して、コンタクトレンズもはずしているし)
    翌日起きると、ジーンズがすごい形で脱ぎ捨ててあったり、変なところにコンタクトケースがあったり、酔っ払いのしわざだなぁ…と思うことがよくあります(笑)

    でも楽しく飲めるお酒はいいですね!!乾杯!!!

    ユーザーID:

  • いろいろありました

    まず、酔っ払いだすと手に持ってるグラスを落としちゃうんです。
    よく割りました。

    あと泣き上戸ですね。
    喜怒哀楽が分刻み、いや秒刻みできて最後に泣くんです。はい。

    それと男の人のおでこに人差し指でピッ!ってしたり平手でペシンッ!とか。
    これ怖がって逃げてく人もいるんだけど、とても喜んだ人もいましたよ。

    ユーザーID:

  • ・・・そうですね。

    説教マシンになります(笑)。
    困ったものですね、最近は友人と飲むときは控えめにしてますよ。家ではその分だいぶ呑みますが。
    下手すると一人で呑んでる時でも空中にむかって説教してます(笑)。いかんな。

    ユーザーID:

  • 白ワイン禁止令

    オーストラリアに住んでいた頃の事・・・職場の先輩と、休日昼間っからフィッシュ&チップスをつまみに白ワインを3本空け、女2人、記憶なくしました。先輩は私をタクシーに乗せたところまでは覚えているらしい。私は店を出たところからすでに記憶がありません。次に記憶が戻った時は、見知らぬ白人の男性と手をつないで私のアパートへ向かって歩いていました。『だっ、誰?この人・・・』その男の人によれば、道の真ん中で「ここはどこーっ!」と半泣きで叫んでいたらしい。アブナイので警察に連れて行こうとしたら、急に「あ、ここ知ってる」となり、私をアパートまで送ってくれたんだと・・・いい人で本当によかった(泣)後で知れば、アパートのすごく近くで迷子になっていた私。あれから、白ワインは一滴も口にしていません・・・

    ユーザーID:

  • 一人で吐いて一人で掃除

    25歳位まで、自分の酒量が分からなかった時の話です。
    乗り物に乗らなければいくら飲んでも平気なのですが、乗り物に乗るとダメ。吐かずにはいられなくなります。
    そのため、飲み会の席では問題ないけれど、帰りの電車でおかしくなって、途中下車して駅のトイレで吐くということを繰り返していました(さすがに電車内で吐いたことはないです)。
    意識ははっきりしているので、「トイレを汚したままにしたら他の人に迷惑」と思いながら後始末をし、自分が酔っていることを自覚しているので、「掃除のし残しがあってはいけない!」と指差し確認。
    洗面所で顔を洗い、うがいをし、洗面所もきれいにしてから(もちろん指差し確認で)、帰途についていました。
    終電近い時間に一人トイレ掃除をする自分があまりに情けなく、次第に酒量をわきまえるように。
    今では飲みに行っても中ジョッキ2杯位。帰宅途中に酔いをさませる大人になりました。

    ユーザーID:

  • 分かる分かる〜

    「えーと、匿名で(汗」様、お気持ち分かります〜。
    私は禁煙に成功したとたん、煙草の煙大嫌い!になりました。が、飲むと吸いたくなるんですよ、やたらと。普段吸わないのに吸って飲んで、、、もちろん具合悪くなります。(汗)

    話は変わりますが、25歳頃のことですが、家で両親と楽しく飲んでいたところ、氷がなくなったのでコンビニまで一人で自転車で出かけました。氷を買って気持ちよく自転車を飛ばしたところ、歩道の段差でコケて、顔を激しく擦りむきました。陽気に出かけた娘がブルーに帰って来たのを心配した母に声を掛けられると、「転んだ〜!痛い〜!」と号泣してしまいました。

    以来、酔っ払い運転(自転車ですよ)には、かなり慎重になりました。

    ユーザーID:

  • 23歳の頃です。

    ショットバーに彼と行きました。
    私はカクテルに詳しくないので、「メニューはありますか?」と初老のバーテンダーに聞いたら、「好きな色を言ってごらん。その色で作ってあげるから。」と言われ、調子に乗って頼みまくっていました。

    これがまた、どの色も本当においしいんです!
    しかも私は、ショートで出てきた時に、「少ないな。」と言ったもんだから、どんなカクテルも大きなワイングラスのようなもので出てきました。
    彼が言うには18杯位飲んでいたそうです。

    彼の声も、バーテンダーの声も聞こえなくなり(何言ってんのかわからない)、足が届かないカッコいい椅子から降りる時は、背中でスーッとすべり降り、這い上がって座る・・という奇妙な行動を取っていました。

    その店が2階にあったのですが、「おぶるから!」と言う彼を振り切り、這いつくばって階段を降り、そのまま徒歩3分の家まで這って帰りました。
    ちょうど冬で、全身雪まみれでしたが、気分はとても楽しかったです。
    彼とはそれから1週間で別れました。

    ユーザーID:

  • 23歳から現在30歳です。

    つい先日も、いつものように飲み過ぎてしまいました。
    仲間が会計をしている間に、いち早く店から走り出た私は、店の前にある電柱に片手を引っ掛け、「おーい、早くおいでー」とぐるぐる回りながら小さな声で叫んでいました。

    あまりの気分の悪さに我に返り、「じゃ」と言ってタクシーに乗り込んだら、「勝手に帰るな!・・すみません、この子、降ります。」と友人にタクシーから引きずり降ろされました。
    仕方がないので、「よし!次の店まで、相撲のすり足で行くぞ!」と言ったらみんな「オッケイ」と返事してくれて、女性4名で、すり足で徒歩3分の店まで行きました。
    4名全員、彼がいない30歳です。

    ユーザーID:

  • あるある

    うちのダンナはトビ主さんと同じく飲んで帰ってきて
    インスタント焼きそばを作ろうと湯を沸かしたところ
    で意識を失い、私の大切な嫁入り道具、ビタクラフトの
    鍋をダメにしてしまいました。

    でも、私も酔うと記憶をなくすので、あまり偉そうな
    ことは言えない。

    飲んで自転車で帰る途中、すっころんで足首をひねった
    のに全然痛くなくて(酔っ払っているから)明け方に激痛
    に目覚めたら、足がパンパンに腫れあがっていたって
    ことがあります。

    前に酔っ払って電車の連結部に入り明石から大阪まで
    行った強モノのおじょーさんがいましたが、密かに
    「気をつけよう」と思ったのは私だけじゃないはず。

    ユーザーID:

  • 私じゃなくて身内の行動ですが・・・

    みなさん、こんにちは♪

    私の経験じゃなくて、身内の「おいおいおい」という行動を目の当たりにしました。
    ようこさんと良く似てますが、私の身内は、酔っ払って帰ってきて、何を思ったか当時飼ってた犬の出入り口(家のぐるりを犬の運動場にしてました)をどりゃっ!と開け、「な、何してんの!?」といった家族の前で

    「犬には〜犬の〜人生があるんんだ〜〜〜〜」

    は〜〜〜??と驚く私たちの目の前から「ラッキー♪」と犬は外出。追っかけて探しましたが、夜中だったので見失い、酔っ払い当事者以外は「どうしよ〜」とあたふたしてたのですが、朝、「メシ〜(ワン)」と自分で帰ってきました(笑)

    その身内のおかげで、私は自分の限界を理解して、美味しくおちゃけを飲んでます(笑)やりすぎはいかんですばい、何事も。

    ユーザーID:

  • おじさん、ありがとう。

    あれは5年前。
    飲みすぎた私はタクシーで帰ろうと思い
    車道に立っていたみたい。
    あやうく轢かれそうにそうになり、おじさんに助けてもらいました。
    そのあとおじさんと一緒にタクシーに乗って
    家まで送ってもらいました。
    お金はおじさんが払ってくれたみたいで、(財布のお金が減ってなかったので)とりあえず無事におうちに着きました。ちなみにおじさんはもっと先まで乗っていったようです。

    今思えば、ホテルに連れ込まれてもまーーーったく気がつかなかったと思います。
    いいおじさんでよかった・・・。ありがとう!
    (っていうかそんな気持ちになれないほど、私がひどかったのかも?)

    ちなみに現在は妊娠して禁酒してます。

    ユーザーID:

  • 私は・・・

    私はかなりの酒好きですが、記憶がなくなることはめったにありません。

    しかし・・・記憶がなくなると必ずコンビニにいくらようです(記憶なし)それも自宅近くではなく、帰宅途中(都内)でです。そしてなぜか麺類(焼きうどん、ビーフンなど)を買い、電車で約一時間持ち歩き、手付かずのまま持って帰るそうです。

    その後、出迎えてくれた家族に「お土産♪」と最高の笑顔で、麺類を手渡すそうです。
    ちなみに記憶がなくても帰るメールは欠かさず送り、時間通りに帰るそうで、母親も麺類と笑顔が出るまで、激しい酔っ払いだとは気がつかないようです(笑)

    ユーザーID:

  • ありすぎ〜

    お酒を飲み始めて 早18年。。。さすがにこの歳ではヤラかしちゃいました〜!ってこともないのですが(翌日記憶がないことは今でもアリ( ̄_ ̄!))若かりし頃は、そりゃ〜も〜いろいろ…痛いネタが多いです。

    いきなり階段駆け下りて、残り3段というところでアスファルトにダイブ! 膝っ小僧ズルむけ+前歯1本欠けました。

    身振り手振りで上機嫌で話しているとき。
    ウーロン茶のピッチャーを手の甲でパーンチ。ピッチャーの上半分がきれいに吹っ飛びました。 右手中指ザックリ切れました。

    翌日入金しようと思っていたボーナス14万円入のサイフ紛失!! これはマジで痛かった〜このときばかりは一気に酔いが醒めた。

    お店から駅までの道順がわからなくなり、ダンナにSOSの電話をしたが、自分のいる所もわからなくてダンナが困惑。なんとか捜し当ててくれたが、駐車場の茂みでバックを枕に横たわっていたらしい。(翌日のダンナ談) 転んだ形跡アリ。頭部・頬骨にかすり傷。

    小さい転びネタはまだまだありますが、酔ってケガすると翌日は「二日酔い+痛み」なので最悪の1日になります …がっ! 何度やっても懲りなかった日々…
      若かった…(遠い目)

    ユーザーID:

  • 恥ずかしい過去

    学生時代から社会人になって数年間はものすごかったです。

    学生時代は、酔払って自転車を男の子に担がせて歩道橋をわたるとか、夜な夜な公園で語ったりして楽しかったな。

    しかし・・・
    社会人になってからは、先輩にのみに連れていかれ、
    飲んで終電のまま、遥か遠くの駅に行ってしまい、お金がなくて駅でたたずんでいたら・・・見知らぬトラックの運転手さんに連れて帰ってもらったことも。

    飲んで仰向けに転んでしまって頭から血を流したこともあります。

    友達を訪ねて茨城県で飲み、帰れなくなってタクシーで数万かけて家に帰ったことも、飲んで記憶がなくなって鞄を置いたまま無賃乗車で帰ってしまったこともあります。

    そんな恥ずかしい思い出を封印して、お酒の飲めない旦那様と結婚。今では、ちっともお酒に逃げたいとか思わないな・・・。
    「飲まない人」として人生楽しんでます。

    ユーザーID:

  • 私もゆで卵

    記憶にも新しい(泣笑)
    週末、明日のブランチをサンドイッチにしよう!
    ついてはゆで卵を仕込んでおこう・・・と思った午前2時。(以後爆睡)
    数時間後真っ黒な卵がなべに(即換気扇)。
    煙とかそういうのはなくてほっとしましたが。

    あと、20年位前、鬼門の日本酒で眠くなってしまい
    折悪しく雪の日で電車止まるかもと思い、
    早めに山手線に乗ったのもむなしく
    目が覚めたらありえない駅で2周半も爆睡したことがありました。
    ふと思うと雪は関係なかった。

    以来のビール&焼酎党でした。

    ユーザーID:

  • 車のトランク!?

     以前、友人とバーベキューに行ったときのこと。
     片付けの時にものすごく眠くて(それまでは川原で寝てた)、どこか寝れる場所ないかな〜と探していてうってつけの場所を見つけた私。
     さぁ、これから荷物を片付けて積みましょう、という状態の開けっ放しにされた車のトランクに入り、川原で下敷きにしていたビニールシートを身体に巻きつけて寝てました。

     ありえないんですけど、ビニールシートだと思われたらしく、そのまま荷物が積まれ・・・。

     出発するぞ、ってときに、「にゃぁがいない〜」と。
     誰かが私が車のトランクに入り込むのを見たという記憶で無事掘り起こされましたが、誰にも見てもらえてなかったら大変なことになっていたかも。

    ユーザーID:

  • 私も

    私も酔うと笑い上戸になりまーす!
    この間は、薬局の前の旗を盗んできて「ヤホー!!」とふってたらしく、友達が戻しにいってくれてたし、帰ってきたらきたで、「○○(女友達)に会いたいよう〜」と泣きはじめて這いつくばって家の中をものすごい速さでハイハイしていたそうです。。。(彼氏談)
    でも彼氏のほうがやばいです。
    彼が酔って寝ている時、隣で寝ていた私はふと目が覚めたんです。変な音がするなぁ、と思ったら、な、なんと、彼が私の枕元にあったインテリア掃除機に向かって放尿してたんです!一瞬別れを考えました(笑)
    また、彼が街で飲んだ後、帰り道で寝ていたのを農家の人が発見。リヤカーに乗せて交番まで届けてくれました(後日お礼に行きました)。
    もちろんこってりしぼったので最近はおとなしい、かな。

    ユーザーID:

  • 私も言わせて

    よかった〜。私だけでなくて。ポン酒をいい気になって上司と二人でぐびぐびやってました。たぶん二人で一升くらい言ったと思う。
     そのあと…。わたし、上司に日ごろの鬱憤を言って絡んじゃったんです。それも「もうやめる。能力ないから」と大泣きしながら。

    翌日は休日だったのですが、次の出勤日が気が重くて…。顔あわせたくなかったのに、電車でばったり。もう平身低頭。でも本当に鬱憤がたまってたので、もうやめてもいいや…とか本気で思ってたんですよね。

    一応「酔っ払いました。申し訳ありませんでした」と謝りましたが、上司は私がそんなことを言う性格ではなかったと思っていたらしくて、それから一ヶ月くらいはなにかと気を使ってくれました。怪我の功名…ってやつ?

    ユーザーID:

  • ほめたおし

    最近は酔っぱらう、というところまで飲みませんが、私が酔ったときの癖は「やたらと周りの人をほめる」です。「この人っていい人ですよね〜!」と、やたらほめたくて仕方なくなります。
    自分でも「あ、ほめたくなってる、ということは酔ってる」と意識がどこかにはあります。

    大学入りたての頃、調子に乗って飲み過ぎて記憶をなくし、以後、気をつけてましたが、留学先の学校のパブで酔い、酔ったがために正常な判断力を無くしていつものようにローラーブレードで帰り、派手に転びました。

    また、海外の知人の話ですがパーティで酔っぱらい、屋根から落ちたことに本人も周囲も誰一人気づかず、朝まで落ちたままの状態で寝ていて、起きてみたら足を骨折していたそうです。冬じゃなくてよかったといってました。(凍死する…)

    ユーザーID:

  • 笑わせて頂きました〜

    トピ主です。
    皆さんも色々経験なさっておられるようで、ある意味ちょっとホッとしたと同時に、つい状況を想像してしまって、ニマニマ笑ったり声を出して笑って読んでしまいました。
    有難うございました。
    かく言う私も学習能力ゼロです。

    ところで皆さんは、酔った友人知人を世話している内に自分も気持ち悪くなる事ってありませんか?
    それまで全然平気だったのに、ゲロを吐いている友達の声やゲロ臭で段々ムカムカしてきて、遂には隣でゲロを吐いている友達の背中をさすりながら、真横で私も吐くという「つられゲロ」経験が数度あります。
    うぅ、汚い話で申し訳ありません。汗

    お酒は適量を守り楽しく飲みたいですね。
    二日酔いをする度、お酒の神様(おるんかいな?)に「もうあんなに飲みませんから、許して下さい〜。ひ〜ん」と心の中で泣いています。

    引き続き体験談を暴露してやろう!とおっしゃる方、いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

    ユーザーID:

  • 交番に♪

    卵危険ですね・・・無事で何よりです。

    会社の先輩と飲んだ時のことこです。
    帰りまではなんとかテンション高い人って感じですみました。

    駅降りて交番があるのですが、その交番に向かって(おまわりさんが2人いました)「こんばんは!遅くまで〜お疲れ様です」(最敬礼しながら)と笑顔で話し掛け、その当時未成年だと思われる外見だった為、質問結構されました。

    「家何処?」「あっちぃ(指差して)」
    「いくつ?」「こう見えてりっぱに成人してます♪」なんて答えてました。
    送って行こうかとの言葉を辞退して、一人で帰宅しました。

    帰宅した後は、母に敬語で話し掛けてました。

    記憶をなくしたことはないのですが、酔うと面白くなるタイプらしいです。
    今は滅多に飲まないのですが、飲むと眠くなります。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧