もう、術がありません。

レス41
(トピ主0
お気に入り2

心や体の悩み

匿名

 こちらにこの悩みで相談させて頂くのは3度目なんですが、なす術なく、もうどうしようもないです。
その悩みは言葉が聞き取れないということです。 2度目の相談をさせて頂いてから、最後の勇気を振り絞って4つめの病院へ行きました。(ここは大きな市民病院です)けど、結果は異常なしでした。もう、耳鼻科へ行くのは諦めました。その先生曰く「検査で異常がない以上治療のしようがない」と言われました。耳鼻科に行って悲しい思いはもうしたくありません(涙)心療内科へ行きましたが、普通の精神安定剤をもらっただけで私の聞き取りづらいといった気持ちは理解していただけませんでした。その薬を飲んでも聞きとれるようになったように思いません。本当にどうしていいか分かりません。仕事での聞き取りのミスも目立つようになってきたように思います。 毎日が辛く仕事に行くのが辛くてたまりません。言葉さえ聞き取れれれば問題ないのですが。仕事を続けるか悩んでいます。もし、仕事を辞めるならせめて電話対応が少ないところで、働きたいと思うんですが、言葉が聞き取りづらい人はどんな職場で働いているのでしょうか? お願いします、教えて下さい。

 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 脳のほうは?

    以前のトピでも指摘があったかもしれませんが、やはり耳の問題ではないと思います。多分、脳の「受け取り方」の問題なのでは。

    人間の脳には、言葉の処理を受け持つ部位というのがちゃんと決まっているのですが、人によってはその領域を使い切れていないというか、脳の他の部分で情報処理をしてしまっていることもあるそうですから。

    もしそれが分かったとしても、治しようはないかもしれませんが、少なくとも理由が分かれば精神的には落ち着くのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 高次脳機能障害では?

    苦しいですね、少しでも何かの役に立てばと思います。
    高次脳機能障害は脳卒中、脳梗塞の後遺症や、交通事故などで頭を強く打った人がなる後遺症ですが、何か
    思い当たる症状はありませんか?

    私の身内は脳梗塞後から聞き取りが悪くなりました。
    聴力検査(オージオメーター)などは問題ないのですが、耳から入る言葉を理解する脳の分野が壊れたようです。

    「高次脳機能障害」で一度ネットで調べてみてください。
    診断できる医師は多くないようですが、専門でリハビリしているところもあるようです。

    ユーザーID:

  • 心因性

     前回のトピを見ていないので、詳しいことが分からないのですが、聴力検査で異常はでましたか?
     心因性難聴(機能性難聴)ではないですか?

    http://www.warp.or.jp/ent/shininseinanchou.htm

     これは子供を対象としたHPですが、参考になれば。

    ユーザーID:

  • 脳神経外科はいかがでしょうか

    行かれた病院はすべて耳鼻科ですか?
    脳外科等で検査してみてはいかがでしょうか

    先日TVでやってましたよ
    脳腫瘍の中で聴神経をやられるものもあるそうです

    ユーザーID:

  • 脳神経外科

    精神的に病んでる所はありますか?
    もし無ければ脳からだと思います。
    言葉が聞き取りにくいのに耳鼻科で異常ないって事は、脳神経外科で診て貰った方が良いのではないでしょうか?

    仕事の事は病気の原因が分かってから考えて、とにかく今は会社の人達にも症状を理解して貰って、電話等なるべく出なくても良い様に協力して貰いましょう!

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 脳外科

    脳神経外科に行ってみるのはどうでしょう?
    先にレスをしてくださった方がいると思いますが、耳が聞こえづらいのは大変ですね

    ユーザーID:

  • ご参考まで

    高次脳機能障害で、ウェルニッケ失語(話せるが人の話が分からない)という、過労やストレス等も原因となる障害があるそうなのですが、
    http://www.matsui-sr.com/nousikan/kouji1-2.htm
    http://www.tmin.ac.jp/medical/07/rehabili1.html
    トピ主様のお住まいの地域の、言語聴覚士のいる病院・医療施設で検査とリハビリを受けてみてはいかがでしょうか。

    色々お辛い事と思いますが、どうか前向きに頑張って下さいね。心から応援しています。

    ユーザーID:

  • 神経内科は?

    タイトル通りです。

    体中の神経に関係する内科です。
    精神病的なものではなく、神経の機能具合を調べると言う感じです。

    大きな病院にありますが、そちらはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 脳かも知れません

    ご心中お察し致します。

    下記のHPで一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

    http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa.html

    Q&Aの【0872】なんかもそうなのですが、精神の異常だと疑っていても、実は脳に疾患が認められたケースもあるようです。

    このページはよく拝見するのですが、的確なアドバイスをしてくださっていますよ。

    ご参考まで。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

     レスしてくださった方々ありがとうございます。
     私が行ったのは、耳鼻科4件、よくある聞こえの検査4回、語音聴力検査を一回、骨への振動?を調べるのを一回、歯医者で噛み合わせの相談一回、脳神経外科でMRIを撮りました。異常なしです。心療内科へ行きました。精神安定剤を処方されました。あ、あと整体に行き顎の調整をしてもらいました。でも、どれもこれも、言葉が聞き取れないのです。本当にもうどこにいっていいかわからなく、仕事はミスが増えストレスは溜り、友達や家族には言えず、おかしくなりそうです。病院の先生に言えば異常もないし、気のせいだから、とのようにしか言われません。私は聞き取れないのに。今まで耳や鼻を患ったことはないし、心当たりもない。脳神経外科の先生からは速聴を勧められました。でも、効果があるように思えません。 仕事辞めたいわけじゃないんです。言葉さえ聞き取れれば!誰か助けてください、お願いします。 

    ユーザーID:

  • お気持ちお察しします。

    自分も、聴力に難ありかな、と思っています。
    子供の頃から「聞き違い大魔王」てあだ名ついてましたし。

    今も電話が苦手です!聞きながらメモをとるなんて、至難のワザですよね。
    だから、しつこいくらい復唱して確認していますよ。

    あと、三半規管が弱いのと関係があるのでしょうか!?
    車はもちろん、震度2の地震でも酔います。

    英語なんかも読み書きは人並み以上に得意でしたが、聴くことだけ目立ってできません。

    何のアドバイスもありませんが、私もこちらのトピ参考にさせていただきたいと思います。

    ユーザーID:

  • はい、耳遠いです。

    学校での聴力検査では異常値がでたことはありませんが、日常生活では耳が悪いと感じています。
    何かしゃべっているということは判っても、何をしゃべっているのかが聞き取れないのです。
    私は、祖母も同じような感じなので、遺伝だと思って付き合っていくつもりです。

    仕事では、たしかに大変ですね。私は、主要な取引先や商品名を丸覚えしました。多少聞きづらくても予想ができるようになります。
    聞き取れなかったことは、「申し訳ありません、もう一度、〜を頂戴してもよろしいですか」と聞き返しています。丁寧に聞けば先方も怒りません。ちゃんと聞けばミスにはなりません。

    長くなりましたが、最後に、耳に先天性の障害を持っていた知人の事を書きます。
    その人はほどんど聞こえませんが、私の口の動きをじっと見て、言葉を読み取っていました。英語のヒアリングテストも、英語講師の口元を見て受験していました。

    ユーザーID:

  • 認知心理学や認知科学の領域かも?

    他の方が書いておられる脳の機能障害であるパターンと、脳は正常だが認知メカニズムに問題がある場合がありそうです。
    後者については非常に大枠で申し訳ないのですが、「認知心理学」「認知科学」で検索してみて、当てはまるような事があるかどうか調べてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私も同じです。

     私も匿名さんと同じで、聴力検査とかでは異常が無いのに、言葉が聞き取れない事がよくありました。思えば子供の頃から授業中でも先生の話を聞かず、ぼーっと窓の外を見たり、まったく授業とは関係の無い事をしていたりで、きっとそれがよくなかったんだろうと思います。
     社会人になってからはその事で他人を不快にさせ、あるいは打ち明けても理解してもらえずに苦しんだ時期もありました。
     これだという解決方法は私にはありませんが、あなたと同じような悩みを持っている人が少なからずいるよ、ということを伝えたかったのです。
     ちなみに私は一年程前から速聴をやっていくらか聞き取りがよくなった気がします。本屋で速聴CD付き書籍が売っていると思います。よかったらおためしあれ。

    ユーザーID:

  • ひょっとして、関係者では?

    同じ職場で、最近、「片方の耳から入ったことばがもう片方から出て行っているのではないか?」と噂されている人がいます。仕事にも支障をきたしており、体調でも悪いのではないかとみんなで心配しています。

    ここで何度も聞いてもプライバシーをさらけ出すだけなので、脳の専門家へ相談するしかないと思います。

    厳しいようですが、仕事はお金の対価として労働力を提供しているのです。仕事が辛いようならお休みされてはいかがですか?病院で診断書を取り、障害認定されると、国が面倒を見てくれます。だから、「なす術がない」とは言わないで。

    ユーザーID:

  • 脳神経外科を受診してみては?

    トピを拝見すると、耳鼻科では異常なしと、診断されたようですが、MRIを撮りましたか?
    もし、まだでしたら、頭部(脳、聴神経)のMRIを撮ってみては、いかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • お辛いですね

    私も言葉が聞き取れないことが多いです。
    「あるある探検隊」を、つい最近まで「ハラタケタイ」って何?
    と疑問に思ってました。
    昔の漫才ブームのときも、最初から最後まで一言も聞き取れないのに周囲の人が爆笑してて、かなり落ち込みました。
    しかし、その後20年以上ピンピンして生きております。

    私の場合も聴覚に問題はありません。
    アナウンサーのように喋っていただければ問題ないのですが、早口でカツゼツが悪い方の言葉は聞き取れないことが多いです。
    さらに「聞き取れないかも」という緊張感から、ますます聞き取れなくなる心因的症状も加わっているようです。

    それでも何とか普通の職場で働いてこられました。
    電話応対も、さほど問題なくやってきました。
    受話音量は基本的に常時最大にしてます。
    自分がゆっくりした口調で話すと、相手もゆっくり返してくれることが多いように思います。

    専用ノートを作って、日付&聞き取れなかった内容を記録しておくのはいかがでしょうか。
    客観的に見れば、自分が気にしているほど聞き取れない頻度は高くないかも知れませんよ。
    できるだけ緊張せずに、お仕事に取り組めるといいのですが。。。

    ユーザーID:

  • 精神の病かも

    私の友人に、そういう人がいます。普通に話していても、あれあれという感じで、自分の期待するように聞き取ってしまうのです。若いときからそういう風らしいのですか゛、三十五ぐらいまで大手の企業の事務員をしていました。

     たぶん、脳に障害があるか、心の病があるのだと思います。実際、統合性失調症で精神科に通っています。治らないとは思うけれど、内勤とか文書を作る事務とか、営業でなければ勤まるのではないでしょうか。彼女は十七年ぐらいOLで、働いていました。

    ユーザーID:

  • もしかして、なんですが・・・

    トピ主さん、その、言葉が聞き取りづらいというのは子どもの頃からですか?
    だとしたら、LDの一種かもと思いました。
    LDというのは学習障害と訳されています。

    一般的な知能指数としては何も問題がないのに、ある特定の領域にだけ、困難をきたすんです。たとえば話すことも聞くことも書くこともできるのに読むのだけは拾い読みレベルとか、読み話すことは出来ても、書くと線が多かったり少なかったり正しく書くことが出いないなどの例があります。

    トム・クルーズも台本が読めなくて、すべてテープに吹き込んでもらって聞いて覚えているとか。でも、見えてないわけではないんです。文字として認識する脳の方に何らかの機能障害があるのです。

    大人になってからそういう症状が出たのなら、私の言っていることは当てはまりませんので、読み流してください。
    私も他の方がおっしゃっているように、聞こえの問題ではなく、脳の機能に問題があるのだと思います。私自身も、静かな場所では問題ないのですが、ちょっとざわついた場所や電話では聞き取りづらくなります。意識して聞くことに集中しますが疲れてしまいます・・・早く原因が見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • たくさんの病院に行かれたんですね

    お疲れ様でございます。
    実は私も難聴かな?と思って耳鼻科に行った事があるんです。もう10年ぐらい前ですが。現在、どうかと言うと聞き間違えることもあるけれど、特に気にならない程度です。

    私の推測ですが、緊張すると聞き取れなくなりませんか?<聞き間違いをしちゃいけない!>って思えば思うほど。
    特に相手がイライラしてくると、ますます聞き取れなくなりませんか??
    私はそうだったので、精神的な理由なのかな、と思いました。

    どうぞ一度、聞き間違えてもいいやと思える相手と、気軽にしゃべって試してみて下さい。

    ユーザーID:

  • つらいですね・1

    気持ちがかなり深刻に思いつめられてるようですね。以前コールセンターで勤めてる・・と書かれてた方でしょうか。

    もしかしたらもうされてるのかもしれませんが、仕事は「聞きとりにくい」ということを仲間に伝えて協力してもらう(何度か聞き返してしまうかもしれないが、気を悪くしないで欲しい・・と伝える)、電話対応も何度も聞きなおして最後に復唱する、もし相手の方にお願いできるならファックスで送信してもらう・・など、お願いできないのでしょうか。

    事務系で働いたことはないので実際には使えるのかわかりませんが、私も看護師をしてた時に聞き間違いが多くて、不安な時には「患者さんが死ぬよりは私が先生に怒られた方がいいんだ」と思ってしつこく何度も確認してました。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥(後悔)」が私の信条でした。(大げさじゃなくて)

    ユーザーID:

  • つらいですね・2

    もしかして匿名さんの症状は聞こえがすぐに治る・・・というのではないかもしれません。治るのに少しだけ時間がかかるかもしれません。
    それでも仕事を続けなきゃいけないのだから、周りに協力してもらうのがいいのじゃないでしょうか。
    お客さんにも言われたことは必ず復唱して、電話を切る前にもう一度読み返して復唱する・・など、大変だけど工夫してみてはどうでしょうか。

    聞こえずらいのはつらいですよね。ましてや仕事に影響が出てしまうのは本当につらいですよね。
    でも「症状を完全に戻す」ということにすべてを集中せずに、「今の状態でできる工夫はなにかあるかな」とか「聞こえが悪くても楽しい生活を送ってやる」って考えてみては。
    トビ主さんの症状を決して軽んじてるわけではありません!
    少しでも早く聞こえがよくなることをお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 身近な人に相談しては?

    だいぶお辛そうですね。考えられる全ての検査で異常無しとのこと、行き詰って苦しんでいるのですね。ここはやはり、家族や友人に相談したらどうでしょう?それができないから、ここに投稿しているんだ、とおっしゃるかもしれませんが、話すだけでも違うと思います。お医者様でもわからないのだから、的確なアドバイスはできないかも知れませんが、話すことで少しはストレスが減ると思います。そして話しているうちに、このくらいの会話なら聞き取れるんでしょう?だったらそんなに気にしないほうが良いんじゃない?と云われるかもしれません。友人にストレスで声が出なくなった人がいました。一過性のものでしたが。できれば会社にも伝えて、仕事の指示や連絡は極力メールでもらうとか、理解してもらえたら良いと思います。ただ会社によっては悪くするとリストラにもあいかねないので、無理に薦めることはできませんが。とにかく周りりにカミングアウトして理解を求めるのが良いと思います。
     あと補聴器とか試されましたか?聞こえの検査で異常が無いとすると、効果は期待できないとは思いますが、試してみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 辛いでしょうが死に物狂いで

    とりあえず医療機関、診療機関へのアプローチは続けてみてください。文字で呼んだことを頭で理解できるのであればある程度は大丈夫と思います。
    TVを見ていて何を言っているかわかるのであればさらに大丈夫だと思います。あくまでも「対人」だとダメになるんでは?
    あとお医者さんと話をしている時医者の言っている事はわかるのですか?

    そこまで深刻なのであれば仕事場の人はあなたの症状はもう知っているのですよね。
    どうしても仕事をしたいのであれば、それ以外のことでの荒療治を続ける事も重要だと思います。
    私も心の問題から言葉が出しづらい時があったり普通に話すだけでも震える、異様に動機が激しくなるなどの症状に長年悩まされましたが身体的には異常がありませんでした。

    私は「一生こんなんじゃいやだ!」と腹をくくって自ら荒療治、逆療法みたいなのを独自にしていきました。そりゃもう辛いし恥もかきましたよ。私の時どうしたかという内容ははぶきますが、苦手な事にあえてばんばん飛び込むと言う事なんです。(続きます)

    ユーザーID:

  • 辛いでしょうが死に物狂いで2

    まず意識のもち方を180度変えます。「私は聞き取れないんだ」「どこか病気なんだ」と悲しみに暮れるのではなく「聞き取れない自分が今の自分の現状であり、これを自分の力で少しでも変えていくんだ!これからの私の為に!」という意識にを持つのです。
    「聞き取れるようになる為ならなんだってやってやる!」みたいな気持ちです。

    たとえば「Aを○部コピーして、×に配って」と言われたらその言葉をそのまま復唱して「〜ですね?」と確認します。その時指を指したり部数を指で表したり体で覚えようとするのもいいでしょう。手に書くのもいいです。その後すぐにメモにして目の前に貼って「頭の中で何度も読みます」最初はかっこ悪くても克服しようと努力している姿を見てくれる人はいると思いますよ。

    あと、家族や友人になにか話をしてもらい、今の話はこういう話だったと理解できた事を相手に聞いてもらいましょう。そしてどのくらい合っているかを採点してもらいます。いわゆるリハビリみたいなものです。

    自らもこういった取り組みをどんどんしていってみて下さい。大変だけどすべて自分が生き易くなる為、負けないで下さい。

    ユーザーID:

  • リゾレシチン

    リゾレシチンというサプリが、脳神経、記憶力、ボケ、集中できない、キレやすいなどの症状にいいという話を聞いた事があります。

    かんしゃくを起こす子供、急に物覚えが悪くなって不安になる中高年、ボケてしまった老人などに有効とされている脳に多くある成分だとか。

    耳ではないという事なので、即効性は無いかもしれませんが、試してみては?

    まず検索でいろいろ調べてみてください。

    ユーザーID:

  • 聴覚失認です

    タイトルで検索してみてください。
    トピ主さんと同じような症例が出ています。

    http://jhbms.org/abstracts1/1b-18.html

    原因となっている疾患は違うかもしれませんが左聴覚野領域に機能的な障害があるのかもしれません。

    MRIでは脳が実際に働いているかどうかは判りませんから形態的な異常がなければ正常と診断されてしまうこともあります。

    PETが診断に有効かもしれませんが、まずは、こういう概念に詳しい神経内科や脳神経外科にセカンドオピニオンを求めて、必要ならPETをやってもらってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • わたしも

    私も、聴覚に異常はありませんが聞き取りに問題があります。
    もしかしたら幼児の時に事故で頭を打ったからかな、とも思います。
    (当時の検査で異常なしでしたが)


    新しい職場で、電話では何度訊いても取引先の名前がわからず、かなり辛かったです。

    一番酷かったのは、

    相手「キツネどんの鈴木です。」
    私「キツネどんの鈴木様ですか?キツネドンの?」

    何度聞き返してもキツネどんとしか聞こえず、受け狙いでそういうつけたそういう会社名もあるのかなと、そのまま大声で上司に伝え大爆笑されました。
    会社名は「プチ・メゾン」でした。


    その後、電話対応の無い事務や家で出来る仕事を掛け持ちしたりして随分楽になりました。
    トピ主さんも後がない、などと思わず、他にも仕事はあるさくらいの気持ちであまり自分を追い詰めないでくださいね。

    普通の脳外科でなく、そういう脳障害専門の病院はないでしょうか。
    病院によって専門もあるし、専門外の医師にはわからないことも多いと思います。
    普通の所に行っても、MRI取られて終わり、という気がします。

    ユーザーID:

  • 医学的なこと以外で事態をカバーする方法1

    お気持ちお察しいたします。

    医学的なことは他の方もいろいろ書いてらっしゃるようなので、とりあえずトピ主さんの「仕事をやめたくない」という気持ちに添って、聞こえないという事態をカバーできるような方法を考えてみました。

    私も幼少時コトバの発音がよくできなかったため(聞いてまねするというのができなかった)、耳鼻科(?)で発声練習をさせられたくらいでしたが、何とかなってます。また今、外国で仕事をしていますが、仕事を始めた当初はさっぱり相手の言っていることが聞き取れない、故に何をしていいか分からないということを経験しているので、少しでもお役に立てばと思います。

    1.仕事内容を完璧に頭に入れておく。多少聞こえない部分があっても予想と確認でOKというレベルに持っていく。そして気配り。(以前一緒に働いた日本人上司が外国語は全くできないのに仕事は完璧でした。仕事は渉外でしたのでしゃべるが商売です。その人は相手の人柄も全部頭に叩き込んで、こうなったらこうなるというシュミレーションをたくさん持っていました。外国語は英語ではなく、その方は60歳を越えてらっしゃいました。)

    ユーザーID:

  • 医学的なこと以外で事態をカバーする方法2

    2.あなたとコミュニケーションを完璧に取れる人を見つける。できればアシスタントがいいですが、難しければ同僚でも上司でもいいです。(前述の上司がそうで、日本人外国人問わずツーと言えばカーと返ってくるような関係を何人かと築いていました。外国人だとコトバは分からないはずなのに、不思議でした)分からなければいつでも確認できるような人。

    3.相手の口を見て話す。例えば、電話会話は聞き取り能力だけに頼るので難しいですが、1対1の会話だと結構スムーズにいくように思います。

    4.相手が早く話しても、絶対に自分のペースを崩さずにゆっくり話す。そうすると相手もゆっくり話すようになります。

    5.なるべくメモ、メールなど話す以外のコミュニケーション方法を併用。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧