• ホーム
  • 健康
  • フリーマーケット出品に向けて、必要な用具

フリーマーケット出品に向けて、必要な用具

レス20
(トピ主0
お気に入り2

心や体の悩み

ボブ

家にある、不用品を後日開催されるフリーマーケットに出そうと思いました。
10月2日にも行われるので、明日は、下見に行こうと思っています。

出品にあたり、出すもの等以外で、必要なもの。これがあったら便利だよ!というものがあれば、教えてください。
開催日は10月16日です。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうですね

    おつり(思う以上に必要でした)
    紙袋(知り合いからかき集めた方がいいです)
    均一料金でないなら値札
    紙やペン
    本(暇かも)
    売り上げを寄付する先(100円でもどこかに寄付)

    くらいかな
    楽しんできてくださいね

    ユーザーID:

  • もって行くもの

    初めての出品ですか?

    私がいつも準備するのは、

    ☆ブルーシート
    ☆折畳み椅子
    ☆おつり用の小銭(私はクッキーの缶に仕切りを入れて種類別に分けてます)
    ☆袋(大中小サイズ別に分けて箱に入れておく)
    ☆マジックペン(赤・黒)
    ☆ガムテープ
    ☆飲み物、食べ物
    ☆ひざ掛け

    ぐらいでしょうか。
    値段をつけるなら、持って行く前につけておかないと、出店してからは余裕がないと思います。
    あと、10月だと晴れたときまだ日差しが強いので日焼け防止対策は重要です(日焼け止め、帽子、日傘など)。
    開店前にプロ?の人たちが寄ってきて物色されたりするので、ブランド品や高級品は客が落ち着いてから自分のそばに出すほうがいいです。

    ではがんばってくださいね

    ユーザーID:

  • 思いつくまま書きます

    洋服を出すならパイプハンガー!
    つるしておいた方が見やすいです。

    必ず見やすいように値段を付けておく!
    「新品!」「○○で5000円で購入!」
    など商品情報も書く。

    必ず値引きされるのでそれでも良い価格。
    でも、高すぎると見向いてもらえないので難しい。
    私はセーターやシャツなどを1枚200円にして
    2枚で300円!ってPOPを書きます。
    これで1枚では値切りにくくなります(笑)

    お金はウエストポーチなど身につけて。
    おつりはたくさん用意する。

    ブルーシートを用意しておけば
    開店準備の時、商品を隠せる。
    この時間は万引きが多いので注意!
    雨が降ったら商品が濡れずに済むし。

    台を用意して奥を高くした方が
    遠くからも見やすい。
    そこにみんなが欲しい商品を置く。

    大きな声でオススメ商品を紹介。
    人が集まります。

    楽しんできて下さいね!

    ユーザーID:

  • フリマ大好き

    フリマ大好きです。
    通算出店回数は20回以上?!

    不用品のフリマですよね。
    開始前に見回って、モノを出している途中で買って行く人も多いので、まず、値段は先につけておくこと。
    忙しく並べているときに、イチイチ値段を聞かれないように、値段は分かりやすい場所に書いておいて、見たら分かる感じにしておくのがいいと思います。

    服がメインなら、姿見なんかがあると便利です。
    (デジカメで撮って見せるという方法もあり)

    用意する備品は、商品を入れる袋、セロテープ、はさみ、ペン、メモ用紙、電卓など。
    商品とは別の、すぐ出せる場所に用意しておいたほうが良いです。
    おつりは事前に細かいのを用意して、箱などに金種別に分けておくと良いと思います。

    たくさん売れると良いですね♪頑張ってください。

    ユーザーID:

  • お金は身につけて

    フリマ、楽しみですね。

    今回下見をなさるとの事ですが、区画がどう区切られているか見てください。たとえば、区画の前後を通路で区切っている場合、お店の背後からも人が手を伸ばしてきます。まだ並べていない商品でも、袋や箱に手を入れて探っていく人が多いです。(置いてあるものは売り物、という感覚らしい)

    私は、私物のバックや水筒を背後に置いておいたら、「これいくら?」と聞かれました。バックなど手に取られて「あら中身が入ってる。売り物じゃないの??」などと言われてあせりました。(財布が入っていたので)

    特に、一人で出店する場合には、おつりが入れられるウェストポーチがよいと思います。私物はまとめて、足元など、客の手の届かないところへ置くとよいと思います。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 続きです

    必需品は、マジック、値札、テープ類、はさみ、おつり、電卓、レジャーシートなど。

    ディスプレイ用品として、小物をつるす小物干し、ハンガースタンドや、運搬用に台車があるといいでしょう。

    おそらく、一番人が来るのが開店直後とお昼過ぎ。2時ごろになるとだいぶ客が引きますので、売り切りたいなら午後に入ったら値引き。

    私は、どうしても売れなくて、かつ、持って帰りたくないものは、無料の物を入れる箱を作っておいて、そこに「格下げ」してました。無料なら持って言ってくれる人がいますよ。

    では、がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 参考になるかな?

    私も数回、フリマに出店したことがあります。
    小さい頃にしたお店やさんごっこみたいで楽しいですよねー。

    用意した方がいいものは・・・
    つり銭の準備は必要ですよね。
    出品物の量と搬入口から出品場所の関係から考えて、台車の準備もしていた方がいいかもしれません。何度も往復するはめになったりします。
    あと、商品をお客様に渡す時に入れる袋はあったほうがいいと思います。
    出品場所にもよりますが、レジャーシートや折りたたみのイス。
    くらいですかね。

    私も11月上旬に出店予定です!

    ユーザーID:

  • ウチも準備しなくちゃ。

    ・座るための小さなイス
    ・商品を並べるシートや小さな台
    ・ハンガーラック(洋服が多ければ)
    ・紙袋、ビニール袋
     (お洒落なキレイなものに入れて渡すと喜ばれます)
    ・梱包材(割れ物を包んであげるため)
    ・値札とペンと安全ピン、セロファンテープ
     (いよいよ値段を下げるという時のために)
    ・ゴミ袋
    ・お弁当と飲み物(混んだら買いにも行けない)
    ・お釣りの小銭はたくさん

    こんなところでしょうかねぇ。。。
    晴れるといいですね!

    ユーザーID:

  • がんばってね

    地面に敷物を敷いて並べますか?だったら、小さな椅子か座布団があるといいです。敷物(ビニールシート)の上に座ってもけっこう痛いし、冷えます。お客さんがいる時は立って接客してもいいけど、待ち時間が長いと座りたいですしね。
    あと、お金の出し入れのしやすい身につけておける小さなバッグがあるといいです。ポケットの大きなエプロンでもいいです。とにかくお金は絶対に身につけておくことです。
    値札も最初につけておくといいです。午後になったら少しずつ値下げしましょう。書き直しのためのペンがあるといいです。

    ユーザーID:

  • 値札をお願いします。

    時々近所で行われるフリーマーケットをのぞきます。買い手の立場からの希望です。

    値札が付いていると買い物がしやすいです。 愛想の良い売り手の方でしたらいいのですが・・むすっとしていたり、携帯でおしゃべりしていたりという売り手の人に値段を尋ねるのには勇気がいります。

    また、「必要な用具」の類ではないのですが、衣類ならきちんと洗濯、アイロンをかけて、たたんでおく。見た目がぐっと良くなって売り上げアップは間違いないと思います。

    好天に恵まれますように。

    ユーザーID:

  • 上記の方々に加えて

    帽子・日焼け止め・長袖のシャツorパーカー
    テーブル(バーべキューの時使うようなものでいい)
    ビーチパラソルor簡単なテント
    電卓(複数買われる時の計算)
    雑巾(ボロタオル)数枚
    ゴミ袋
    サンダル(青シートの上に出たり入たりするので脱ぎ着がしやすいもの。紐を結ぶものは面倒くさい)

    日差しの中は焼けますし疲れますので 陰を作る方がいいです。

    ユーザーID:

  • 風!

    だいたい皆さんが書かれていることで万全です!
    私もこうやってベテランの方に教えていただいて
    今、楽しんでます。

    この間は風で悩まされました〜。
    自分なりに抑える工夫をしても、
    思わぬ方向に品物が飛ぶし、
    逆にすごいものが飛んできたり・・・
    割れ物や小さな物を出品なさる場合は
    是非お気をつけください。

    楽しんでくださいね!

    ユーザーID:

  • そうですね〜

    お客さんに「ないかしら?」と聞かれて困ったのが鏡です。
    アクセサリーを売っていたのでちょっと見るのにあればよかったと後悔しました。
    フリマって「まさかこんなもの買わないよね〜」というものが10円、100円で売れたりします。
    売れないだろうと決め付けずに出品してみてくださいね。
    子供用品はよく売れました。
    あまりにもひどいのは「まとめ売り」や「ご自由にどうぞ」にしましたよ。

    ユーザーID:

  • パラソル

    友達と公園のフリマに出店した時は、日差しがきつくて、
    大型のパラソルとテーブル・イスがセットになったもの(キャンプに持っていくようなもの)を持ってきてくれた人がいて助かりましたよ

    ユーザーID:

  • 釣銭・・・

    月に一度 フリマしています♪

    用意する物
    釣銭(小銭)←必ずウエストバックで♪
    ちなみに私達が用意するの金額は17100円
    5000×1=5000
    1000×6=6000
    500×5=2500
    100×30=3000
    50×10=500
    10×10=100

    ☆お客様に渡す袋(大中小の袋を小分けしておくと良い)
    ☆新聞紙(コップなどのガラス製品をラップする為)
    ☆ブルーシート(レジャーシートでも可)
    ☆ガムテープ(シート固定・毛玉取に使用)
    ☆カラーマジック(芯太)最低でも 赤・黒
    ☆画用紙(厚紙で大きい目の用紙)
    ☆☆ソーイングセット(糸切ったりの補修)
    ☆クリップ・安全ピン(値札固定の為)

    あとなるべくなら、テーブルあった方が良いです。
    その方が商品も汚れないし、見やすい。
    年配の方も来られるので、しゃがむのが困難なので・・
    ハンガーラック(パイプハンガー)←すごい重宝します

    (続きアリ)(笑)

    ユーザーID:

  • さっきの続きです。

    あれ?どこまで書いたのか忘れちゃいました(笑)
    重複してたら ごめんなさい。

    自分のための 飲み物 お昼ごはん
    地べたに座るなら おざぶ ひざ掛け
    おざぶが無ければ ダンボール潰しても良いけど
    見た目が良ろしくないので(笑)

    あと・・値段交渉(これすっごい楽しいです)
    フリマでも色んな方が来店されます。
    『ココほつれてる・汚れてる・毛玉ある・・・・
    色んな理由つけて値引きをしてきます。
    『これ 一度着てるんでしょ?』って人いました
    フリマなんだから!!(`曲´)って思いましたが
    我慢・・・我慢・・・・
    値引きも限度があるので、限度を決めておいて下さい。

    それと悲しい事に、フリマ内でも万引き多発してます。
    とくに自分のブースに人が多くて、複数と交渉中だったり
    少しの隙に商品を持ってたり、釣銭箱を持って行きます
    十分、注意して楽しいフリマにして下さい。

    最後に 自分の両隣の方には 挨拶した方が良いですね♪
    ではでは、長々と ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 楽しそう!

    フリマはもう10年くらいやってないので、
    すごくうらやましいです!

    必要なものはみなさん書き込みされているので、
    ここでは省略しますが、
    小銭と筆記用具はあってあり過ぎることはない!

    やってみてわかったことは、見る人からわかりやすくすること。
    値札ははがれやすいので、ヒモとかで結べるのもあったほうがいいかも。
    あと、100円とか200円とか値段がつけやすいものは、
    値札はつけずにコーナーを設けたり、
    まとめ売りのコーナーを設けたりしましたね。

    ちなみに当時以外とよく売れたのは「オレ○ジページ」を3冊200円とか、
    部屋の奥に眠っていた紙製の和人形や、
    千代紙で作った小物入れ(外国人がよく買ってました)など。
    売れないのは本とか服。
    友人は高級ブランドの紙袋が売れたと言っていましたよ。

    楽しんで、ガッポリ稼いでくださいね!

    ユーザーID:

  • 万引きに気をつけて!

    先日初めてフリマ出店しました。
    用意するものは他の方のレスがあると思うので、注意した方がいいことを書きます。

    品物を車から出している横から、人がわーっと集まってきて、収拾がつかない状態になりました。
    気がつけばかなりの品物を万引きされてしまいました。
    こちらも不慣れだったのもいけないと思いますが、ほんとに持っていっちゃう人っているんだなと、しばしショックでした。
    初心者はフリマ通から見て一発でわかるみたいです。「初めてでしょ?」って何人からも聞かれました。

    品物は車から出す人と、それを並べながら見張っている人が必要です。
    あせらなくてもいいので、どんどん車から出さずゆっくり並べて、持ってかれないように注意して下さいね。
    お金ももちろん手元から離さないで!

    ユーザーID:

  • 思い出しましたよ

    AKIさんの最後で「お隣の方にご挨拶を」とあったので。

    もう下見は終わられたかと思いますが 自分の区画の長さはチキンと測って置かれるといいと思います。以前 先に来ていたお隣が 1m以上もこちらにはみ出ていました。どうも見た目がうちの方が狭いので 係りの人に来てもらって測りなおして貰い判明、そのお隣さんは 間の通路もこちら側のシートを折るよう要求していたので 憤慨ものでした。お隣との間はそれぞれ等分に空けるが普通です。

    巻尺を持って確認しておくもの必要です。いいお隣さんに出会えますように!

    ユーザーID:

  • 良い季節ですね

    今はフリマに良い時期ですよね〜がんばって下さい。

    ●個々に値段をつけるのも良いけれど、価格を3つくらいに設定して、カラー紙テープでわかるように値付けするのもお勧め!カラーテープを、クリーニングのタグのようにホッチキスなどで留めるだけなので、手書きで書くより手間もかかりません!その場合、大きめの厚紙(スケッチブックなどでも良い)にテープを貼り、その横に価格を書いて値段表ををわかりやすく書きます。お客さんにも、一目でわかりやすい。

    ●どなたかも書いていましたが、ポップは必要!
    「メンズ・レディース・子供服あり!」など、キャッチをつけて書いて、店の看板を即席で作る。

    ●おしゃれで感じが良い格好で売り場に立つ!
    フリマは、売る人のクローゼットヒストリーなので、おしゃれな格好の人の店のほうが、人の入りは良いです。また、清潔感も大事。ホントに大事。

    貴重品とおつり箱は、ウェストポーチやショルダーに入れて、ぜーったい、何があっても身体から離さないで下さい。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧