妊娠初期の生活に不安です

レス10
(トピ主0
お気に入り2

妊娠・出産・育児

みー

今、妊娠11週目の妊婦です。妊娠がわかったのは、6週目で、その頃は週2回レストランで接客をしていました。1日中お客さんのタバコの煙をすったり、食事も栄養を考えずに生活をしていました。 赤ちゃんにとってとても最悪の環境だったと思います。 妊娠がわかってからは、野菜や果物をとるようになりましたが、妊娠初期にはもう赤ちゃんの大事な器官が作られていると聞きました。赤ちゃんが無事に育ってくれているかとても心配です。妊娠をされている方、出産を経験されている方、こんな気持ちになった時どう対処されてましたか?? 産まれてきたら、うーんとかわいがってあげたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫ですよ

    私なんて妊娠5,6週目の頃、私自身がタバコを吸っていました。初期に器官が作られるのは知っててもなかなか辞められず、何度自己嫌悪に陥った事か。その後タバコに関してはつわりが原因でキッパリ辞められましたが。
    今妊娠7ヶ月目ですが、母子とも順調です。

    赤ちゃんの脳も器官もエコーで見る限りは問題なく、でもこればかりは産まれてくるまで私も安心はできないのですが・・・。それは皆さん同じだと思います。

    また、食事に関しては、胎児が母体から栄養と取るのは妊娠4,5ヶ月目から?つわりの時期は、食べれるものを食べてください、って言われるぐらいですから食生活に関しては影響はないと思います。

    何事も、過ぎたことをクヨクヨ考える事の方が、お腹の赤ちゃんに良くないと思います。タバコや食生活、色々大事なことですが、ストレスが妊婦さんにとって一番の大敵!と思います。

    ユーザーID:

  • わかります、その気持ち

    私は妊娠が判るまで、二度ほど電流を流す永久脱毛を受けていたことがあって、おなかに赤ちゃんがいるとわかったときは赤ちゃんに何か悪影響があるんじゃないかとかなりあせりました。産婦人科の先生に相談したら、「心配ないです。でも妊娠中はお肌が敏感になているので、脱毛の施術を受けた後、赤くなったり痛んだりするのは普段よりも強いことがあります」と言われました。

    私も接客業だったのでタバコの副流煙が気になりました。赤ちゃんにも良くないので、仕事はやめました。

    よく妊娠のことが書かれた本には、妊娠が判るまでに吸ったたばこや飲酒、カゼ薬などは特に心配しなくてよいと書いてあります。カゼ薬に関しては、赤ちゃんに影響がある物質を含んでいる薬自体が少ないそうです。(妊娠が判ってから飲むのであれば、産婦人科で処方してもらってください)

    あとビタミンAの過剰摂取はよくないので、野菜ジュースやサプリメントの量には気をつけてくださいね。

    体を冷やさないで、大切になさってください。元気な赤ちゃんが生まれますよ!!!

    ユーザーID:

  • 私も…

    私もやってしまいました。
    今、妊娠8週なのですが、気がつくまでの間に海外旅行に行ってしかも油物ばっかり食べるわ、お酒は飲むわ、市販薬は複数飲むわ、インスタントラーメンが無性に食べたくていくつも食べてしまうわ…。
    反省です。。

    どうも、つわりのせいか、今もインスタントラーメンが無性に食べたい…。これには困っています。普段はこんな事なかったのに。ぺヤングソースやきそば食べたいな〜。。

    でも、これからが勝負ですよね。節制生活を心がけようと思っています。
    いっしょに体を大事にしましょうねー!

    ユーザーID:

  • 大丈夫です。

     栄養なんて、絶対発育に関係ありません。いや、あるんですけど、初期にちょっと栄養が偏ったくらいで、赤ちゃんが順調に大きくならないなんてことは絶対ないです。

     偏った栄養より、レストランの接客と言う、立ち仕事の方が良くないかと思いますよ。大変でしょうから、少しでも疲れたりお腹が張ったりするようなら、すぐに休憩させてもらってください。

     

    ユーザーID:

  • 参考にならないかもしれませんが

    どんなに理想的な妊婦生活をしていてもハンディのある子というのは生まれます。また、どんなに不摂生な生活を母親がしていても、健康に生まれてくる子も沢山いるんです。

    なので、大事なのは過ぎた事を悔やむ事ではなく、「生まれたら可愛がってあげよう」という、今まさにトピ主さんが持っている気持ちをずっと持ち続ける事だと思います。

    今、不安に思っている気持ちを是非忘れないで下さい。それは「命や健康は決して当たり前に存在するものではない」という事に気がついたという事なのだと思います。そして、その事をお子さんが大きくなったら教えてあげて下さい。

    うちは一人が健康な子で、一人が先天性の内臓疾患を持っています。私はタバコもお酒も元々たしなみません。うちの子の場合は妊娠超初期(妊娠に気づいた頃)にはこの病気で生まれる事が決まっていたようです。

    健康な子には健康な子の、病気の子には病気の子のそれぞれの育児上の悩みがあります。なので、悩まない育児はないと思いますよ。幸いな事に、うちは二人揃って元気に通学しています。有難いことです。

    安産をお祈りしていますね。ファイト。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • わたしは4ヶ月になるまで

    妊娠に気がついたのは、もう安定期に入るころでした。超がつくほどの生理不順だったので、気にもしなかった…。

    それまで、タバコはもちろん、アルコールも毎日。
    しかも妊娠してからは妙にお酒に強くなり、1日ワイン1本空けることも。

    旅行も、引越しもしました。
    風邪薬も飲んでたし…。

    さすがに心配になりましたが、先生曰く「済んだこと言ってもしょうがない。今から気をつければ大丈夫ですよー」と。

    数ヵ月後、4キロのでっかい赤ちゃんが誕生。
    3歳になった今も、体力、気力、すさまじいです…。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    1才の女の子を持つ親です。

    私の友達が、妊娠→出産後までずっとタバコを吸い続けていましたが、ちゃんと元気な赤ちゃんを産んでいましたよ!

    ただ、タバコは胎児の発育を妨げる場合があるって何かで読みました。その子も破水して少し早く産まれました。
    (まぁ私はタバコをすってなかったけど予定より早く破水したのでなんともいえませんが。。)

    母親学級なり出産雑誌なりで一通り勉強したら、
    あとはゆったりとした気持ちで毎日を過ごしてください!

    のんびりすごせた妊婦時代は今となってはとても貴重な時間でしたよ♪

    ユーザーID:

  • たぶん平気

    100%大丈夫、とはいえませんが、一般的に妊娠がわかるまでの頃まではいろいろな外界の影響からは守られていると言われます。(程度もありますけど)。
    タバコ、飲酒をしていても健康な赤ちゃんを産む人もいます。

    といって、そういうことがOKだというわけではありませんが。

    今は副流煙の心配はないのですね? それはよかったです。

    インスタント食品等は好ましい食品ではありませんが、たとえば1週間くらいで考えて全体的にバランスがとれていれば大丈夫です。あんまり細かく考えると、全面的に有機じゃないとだめとか、そうなっちゃいますよ。

    妊娠って不安が耐えませんが、今考えてベストの道を選んで、できるだけのことをすればそれで大丈夫。せっかくの妊娠期間を、楽しい思い出になるようにすごしてくださいね。わたしもつわりが終わるのを楽しみにがんばります〜

    ユーザーID:

  • みーです

    心温まるアドバイスや、お返事ありがとうございます。みなさんのおっしゃる通り 過ぎたことはクヨクヨせず ゆったりした気持ちでマタニテイライフを楽しんでいきたいと思います。 これから出産を控えてる方、子育てに忙しい方、我が子の為に母親として がんばっていきましょうね!!

    ユーザーID:

  • う〜ん?

    私も2ヶ月、知らずタバコを吸っていました。出産時は12時間の難産で苦しみました。吸引でだしました。今も頭が歪んでます。その後も赤ちゃんに検査と注射が離せません。
    やっぱ、妊娠初期のタバコと食事と睡眠不足が原因かなぁ?野菜が嫌いで、つわりもひどく外食やスナックで済ませました。後悔してます。2ヶ月の赤ちゃんは、これからちゃんと育つかなぁ?毎日、心配です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧