• ホーム
  • 働く
  • 職場での電話に緊張。声を発するのが怖いです。

職場での電話に緊張。声を発するのが怖いです。

レス10
(トピ主0
お気に入り3

キャリア・職場

リコピン

こんにちは。私は今派遣社員として、営業事務の仕事としています。25歳です。

今かなり悩んでいることがあります。それは職場での電話応対です。
私のいる部署は営業部で、ひっきりなしに電話が掛かってきます。電話を受ける人は、私以外にも新人二人、一般職の女性二人おり、すべて私一人で応対する訳ではありません。
ただ動きのある仕事で、他の人が席を外すことも多く、私も良く電話を受けます。

とにかく、電話が鳴って、受話器を取り、「○○でございます。」この一声がうまく言えるのかという事が、非常に心配なのです。
電話が鳴ると頭が真っ白になります。第一声をしゃべっている時は、とにかく一生懸命です。何度か緊張しすぎて口が回らなかった事があります。

すると体の血がすべて抜けてしまったかのように、頭が真っ白になり、次の電話ではうまく言えるのだろうか・・・と不安に襲われます。(続きます。)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ゆっくりと・・・

    お気持ち、よく分かります。

    私は社名を言うのが苦手で、最初はかみかみでした。それで、電話に社名を貼っちゃいました。それで、電話がかかってきたら、それを見ながらゆっくりとしゃべるように心がけたんです。

    今ではかなり慣れましたよ。電話が鳴ったら、一度咳払いをして(声がかすれないように・笑)、受話器をとってメモを見ながら「お電話ありがとうございます。○○社、○○課、○○がお受けいたします」という感じで。

    最初は焦って(言うことも多いし)、早口になっていたんですが、早口だと相手から「○○社さんですか?」って聞き返されちゃうんですよ。それに気づいてからは、なるべくゆっくりめにしゃべるようにしています。

    参考なるかどうかは分かりませんが、こんな手もあるよってことで…。

    ユーザーID:

  • 克服法…とまではいえないかもしれないけど

    辛いでしょうね。友達から同様の事を相談された事があります。
    上手に話すコツは上手に話そうと思わない事がポイントだと、いろんなところで聞きますが、そんな事言われてもなかなかできないですよね。

    とりあえず、私が考えた克服法は(我流なのが頼りないですが)、
    1.一度ものすごく派手に失敗する。(失敗すると度胸がつくので。)
    2.家で誰かに電話をかけてもらって、社名を言う練習をする。(練習不足の可能性もあるかもしれないと思ったので。派遣だと新入社員みたいに一からレッスンしてくれるって訳じゃないしね。)

    でも、別に克服できなくても、なんて事ないから。
    そのくらいの気持ちでね!

    ユーザーID:

  • よくわかります

    私もドキドキしてました。極度に緊張症です。でもね、人って自分が思うほど、他人の事見てないですよ。例えリコピンさんが、電話の応対に失敗しても、別に気にしないと思います。私なんて毎日、失敗だらけ。今では笑って済ませてます・・・

    ユーザーID:

  • 私も電話応対嫌いです。

    学生時代にアルバイトや社会経験を一切しなかったもので、社会人になって電話応対をする事になったとき物凄く緊張しました。電話が鳴るのも怖いくらい。

    今思えば…
    ・一般のお客様からのクレームが怖い
    ・仕事内容が良くわからないから業者からかかってきてもよく対応できない。
    のが、緊張の理由だったかもしれません。

    仕事(会社)がわかってきたら↑の原因の不安はなくなると思います。
    ただ、私の場合はココロが弱いので同じフロアで上司が怒鳴り声を上げていたりするととたんに声がでなくなります。「ありがとうございます**でございます」の「あ」が発声できないんですよ。だから電話に出ても数秒間無言だったり・・・
    これは自分の精神状態を常に正常に保つしかないと思ってます。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    まず大丈夫と一言。
    会社名を言えなかったとしても相手が確認してくれるはずです。
    多少、失礼な事を言おうが対応が悪かろうがその事だけで問題になる事はあまりありません。
    問題となるようならあまり良いお客様では無いでしょう。
    それは、対応がタドタドであれば電話の受け付けの初心者という事が容易に理解出来るはずなのです。
    言い方が悪いですが相手は貴方(お客様)は、リコピンさんと話しをしているのではなく会社と話しているのです。
    それだけで判断するようなお客様なら、、、以下略です。

    もちろん、正しい対応が当然である事は当然のことなのですがプロの受け付け担当でもない限り失敗はあるので失敗を恐れないで下さい。

    電話を取って相手が話して来るまで黙っている会社もあります。(これは、相手を確認して対応を変えるための場合が多いのですが。
    第一声が出せないなら相手が声を掛けてくるまで待つという手がある事を覚えておいて下さい。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 和紗さんに1票

    私も会社で代表電話を受けています。
    電話に社名を書いて張っておくのは良いと思いますよ。
    私も派遣なのでボーっとしてるときに前の会社の社名言いそうになったりします(笑)
    電話がなったら一呼吸置いて、ゆっくり話すようにしてください。緊張すると自分で思った以上に早口になりますから・・・

    電話慣れって大切ですよね。健闘を祈ります。

    ユーザーID:

  • とにかく第一声

    席は決まってるのでしょうか?
    だとしたら、受話器に
    会社名・電話での名乗り
    会社の住所・電話番号
    を書いたメモを貼ってしまう。
    そうすれば、第一声はとりあえずなんとかなる。

    次に受話器付近に座席表、内線番号表などを
    目につくように置いておく。

    受話器を取るときには必ずメモと筆記用具を持つ。
    相手の言ったことを、ぐちゃぐちゃで読めなくていいからなにか書く。

    あとは
    「恐れ入ります、お電話が少々遠いようなのですが、今一度おきかせ願えますか」
    と書いた紙も貼っておく。

    それだけで結構落ち着きますよ。

    ユーザーID:

  • まあ、営業部は大変ですよね。

    私も営業部にいたことあります。自分の仕事ができないくらい電話がなりつづけていたことあります。
    もともと、私の場合、社会人は「電話が大事」と聞いていたので、電話のバイトを色々していたので真っ白にはならないですが。
    たまに、考え事していて外線電話に自宅と同じように名乗ったことも何度もありますが、相手も笑ってくれます。「まかせて!」「私に何でも聞いて!」って感じで堂々としています。そんな態度でいても結構取り次ぎのとき人の名前を聞き間違えて勝手に名前を作ってしまったり、他人のスケジュールと間違えて「うそ」をついてしまったり。失敗も多いですが、「すいません!」と言って乗り越えてます。数をこなせば大丈夫ですから。今頃もう大丈夫なんじゃないかしら?

    ユーザーID:

  • 私も同じでした

    8年前、はじめて就職した会社で同じように悩んだ事があります。電話じゃなかったらなんてことなく言えるのに、電話をとるときになぜか言い間違えをしてしまう事が立て続けにあり、それからというもの電話に出るのが怖くなってしまいました。
    電話が鳴るとドキドキ、なおかつ間違えてしまったら手に汗かいてしまうくらい意識してしまって・・・。
    家で練習するときには間違えないので、
    訓練のしようがなくて。
    私がそれでも乗り切った方法は、
    ゆっくりすぎる位の速度で社名を名乗ることです。
    簡単ですが、効果てきめんですよ。
    後は、例えば「大手小町産業」だとしたら、
    心の中で区切る。全部言おうとすると急いじゃうから、「大手:小町:産業:でございます。」
    みたいな感じで。(伝わるかな?)
    肩の力を抜いてリラックスしてトライしてみてくださいね!

    ユーザーID:

  • 皆おなじですよ。

    仕事はじめて十ン年目となりましたが、トピ主さんと同じような気持ちになったこと、何度もありましたし、お気持ちよくわかります。

    名前の長い部署にいた時など、電話のパターンが3つあり、その番号によって対応をかえなくてはならない、電話も多いとストレスでした。

    でもお詫びの言葉がすらすら出てくれば大丈夫です。少しくらい間違えても即「失礼いたしました(申し訳ありません)」「○○でございます」と続ければいいのです。

    先方の話が聞き取りにくく、もう一度聞きかえして確認をとる、お名前がわかりにくく漢字をおたずねする、などの場合も緊張しませんか?

    不思議なもので、「おそれいりますが・・・」「失礼いたしました」が使いこなせるようになると、不思議とそれを言う回数も減り、電話応対に慣れてきます。

    第一声の言葉は、メモ書きなど文字に書いて電話の前にはっておくのもいいかもしれませんね。必ず慣れますし、誰もが通る道ですし、間違っても謝ればいいのですよ。リラックスしてくださいね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧