夫にひとりになりたいといわれました

レス80
(トピ主0
お気に入り3

恋愛・結婚・離婚

ときぞう

 こんにちは 結婚3年目の子なし専業主婦ときぞうです。半年ほどまえから仕事が超過密になり忙しい旦那から(今後何年も続きそうで 出口はみえません) もうひとりになりたいといわれました。
すぐに離婚というわけでもないけれど 自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽になったからとのことです。確かにここ半年の主人のストレス忙しさ 精神的肉体的負担 睡眠不足 自分の時間のなさをみていると もう 結婚生活を続けていく意味(ともに過ごす時間 意味がほとんどない 一日5分もないかも)といわれるのも頭ではわかるのですが わたしはそれを望んではいません。このような極限状態の主人ですが どのように接してゆけばよいのか わたしはどのような気持ちでいればよいのか どうぞ アドバイス御願いします。
特に男性のかたで同じような状況を経験されたかたで 奥様にこうしてもらいたかったなどのご意見があれば 嬉しいです/

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数80

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無言の要求をしない

    多分
    「そんな夫とは離婚した方が・・・」
    「貴方の事を思っていれば時間がなくても貴方と向き合ってくれる筈!」
    「そんな仕事辞めて新しい職場を探して貰えば」
    等、見当違いなレスが付くかと思われますが。

    彼が「1人になりたい」と言っている理由は、仕事で手一杯のところに加えて私生活でも貴方が彼に所謂「阿吽の呼吸」を求めたからに他なりません。
    トピ主さんの御質問の回答ですがタイトルにもあるように「無言の要求をしない」のが一番です。

    とかく女性は「わざわざ言わなくても・・・くらいしてくれるはず」、「・・・してくれて当然」と言う気持ちを内に抱きながら夫には何も言わず、1人でイライラを募らせる人が多い気がします。

    男性は察する能力が女性に比べて遙かに劣るという事を理解すべきです。
    彼にして貰いたいことがあれば「どうして・・・して貰いたいか」を理論的に伝えることです。

    そして、もし、貴方が口に出して求めた以上の事を彼が一切、しなくてもそれを当然と受け止め、さらに要求する事があるのならば改めて口頭で申し伝えることです。

    ユーザーID:

  • 女を上げるとき

    お疲れ様です。きっと原因は一つではないと思いますが、私はこれをお勧めします。

    1、あなたも忙しくする。(彼の言うとおり、自活の道を「本気で」(大事)探す)。相手が忙しいからこそ自分が休める気持ちになる時があるからです。このままでは、彼だけが忙しく振る舞い続けなくてはいけないことを分かったのでしょう。

    2、余計な気を使わず(大丈夫?など言わない)、お茶入れたり、ささいな気配り(お疲れ様と言うだけなど)だけをしてあげる。家事をやりすぎないこと。時には家にいないくらいが丁度良い。

    3、自分自身が楽しむこと。

    旦那さんは、ある意味、我侭言ってる子供と同じです。でも、そのストレスは正真正銘本物です。あなたが大人になって、自立して、対等に歩ける人になれば絶対に大丈夫。養って貰うっていう感覚、被害者意識を持たない、素敵な女性になれば、大丈夫です。

    心の中では気になるでしょうが、つまりは、あなた自身が彼に頼らず、一人で楽しむことを優先すればいいんです。

    ユーザーID:

  • 思い切って

    離婚してご主人が「ひとりになれる時間」が増えるとも思えないのですが。
    それとも、帰宅したご主人相手にマシンガントークをしてるのですか?それだったら一人になりたいと思うかもしれませんが・・・・そういう訳ではないんでしょ?
    それとも、疲れていて精神的な意味も含めて1人になりたいのかな?
    こういう考えはよくないのかもしれないですが、もし離婚したら、忙しい中ご主人は、掃除、洗濯、食事(外食しても栄養面が心配)を自分でしなければいけませんよね。
    あなたは離婚したいと思っていなさそうだし、ご主人のお世話がイヤでもないでしょうから、離婚したらご主人は大変になるだけなのは目に見えてますよね。
    ご主人は、本当に疲れきってるんだと思います。
    まず、そっと一人にしてみてはいかがですか?
    あなたの大切さに気付いてくれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • うちもそうだった

    自分だけが大変で妻はお荷物扱い!
    私はそういう目で自分を見ていた夫をギャフン!と言わせたくて専業主婦を辞めました。
    妻を馬鹿にしてるんですよ!そして専業主婦をまったく理解もしてない。本当に自分のことしか考えていない。
    共働きを始めて、家事を分担するようになってはじめて「妻=主婦も大変なんだ!」ってことに気付いたうちの夫です。
    同じ立場になってみないと気付かないこともあります。
    自分も仕事してみて夫の大変さを再確認できたしね。

    ユーザーID:

  • 悲しい質問ですね

    うちの場合は、究極に忙しくなって、ダンナが精神的に参ってしまったとき、ダンナが頼りきってきたのが辛かったです。そういうときに頼れるのが伴侶なんでしょうけども、こっちのストレスも相当なものです。
    今はやっと落ち着いてきましたけど…

    トピ主さん宅とは真逆、と言ってもいいでしょうね。

    こんなところで相談している場合でしょうか?
    3年も一緒にいて、ご主人の性格や欲求をわかっているのは奥様でしょう?
    その知識をフル回転して、ご主人を支える方法を見つけてください。
    独りよがりにならないで
    ご主人のことを決め付けて考えないで
    ちゃんとサポートしてください。
    ご主人の重荷になっている事実をしっかり受け止めて、トピ主さんが変わる必要が有ると思います。

    それでもダメなら…他の女性の影があるのかしら?
    でも、ストレスから重荷になることもあると思うので、女性を疑うのは本当に最終手段です。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私も

    夫の仕事が非常に忙しいです。
    私が住んでいる家にご飯を食べて寝に帰る男性が一人いるけど誰だっけ・・・という感覚になりつつあります。

    トピ主さん、あれこれ世話を焼いたりしていませんか?
    もう、植物に水をやるように、ご飯だけ出して放っておくのはどうでしょう?

    想い出すのは、私も仕事で忙しい時に両親からあれこれ世話を焼かれると、「うざいなー、一人暮らししたいなー」と思ったことです。

    ユーザーID:

  • わたしも

    うちも結婚当初そんな感じでした。
    あなたは、専業主婦なんでしょうか?
    とっても忙しい旦那様にしたら
    退屈な奥様の相手は 疲れるかもしれません。
    私は、その当時仕事してましたから
    すれ違いの毎日です。
    でも それで良かったです。
    離れたいとか一人になりたいとか
    考える暇もありませんでした。
    あなたも何か見つけていってはどうですか?

    ユーザーID:

  • 男の気持ち

    男の本音を聞いたことのある妻って、どのくらいいるでしょうかねぇ?
    ひょんなことで、主人と酒を飲みながら話しているうちに、主人の本音を聞きました。
    お役に立つ部分もあるかもしれないね。

    「主婦ばかり楽しているよな。平日休みの時にどこ行っても主婦ばかり。高いランチ食って、だんなには小遣いちょっとでさ!
    俺たち男は、これからはよっぽどの女とじゃないと結婚しない方が絶対いいよ。

    結婚していなければ、給料1人で遣える。
    主婦が大変だって言うけど、外で働く方がよっぽど大変だよ。
    だんなの苦労をわかっていない妻が多すぎる。
    子どももいなくて専業主婦って、自分だけ楽してる。
    子どもがいても、子どもが大きくなったら働ける。
    女性は、男におんぶに抱っこでいいのか?
    男だけが大変な荷物を背負うのか?
    昔はそれでもお父さんをたてていたよな。
    今じゃ、お父さんは汚いっていう扱いだろう?やって
    られないよな・・・」

    ご主人、自分だけが大変な目にあうことが嫌になってきたんじゃありませんか?
    外で生活費を稼ぐために努力しているところをご主人に見せてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 半年で失った信頼を半年で取り戻せるか試す

    極限状態にあるパートナーを前にして、なお「自分が望む形のパートナー関係」を要求するのなら、相手はとても不幸ですね。

    少なくともここまでの半年間、トピ主さんは旦那さんにとって良いパートナーではなかったことは事実です。

    それならば次の半年、今度は「自分の望まないパートナー関係」も受け入れるつもりで接してみたらどうでしょうか。
    愛は求めると得られず、与えると得られるというのはこういうときこそ当てはまるものでしょう。

    あるがままに相手を受け入れる。
    もし「自分を受け入れてもらえない相手を受け入れるのは嫌」だったら、もう別れたほうがいいですね。関係修復の望みは薄いですから。

    ないても笑ってもこの半年、というつもりでぶつかってみたらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 責任感が強いご主人

    私も結婚して5年くらいはほとんどお互い家に帰るのは22−24時過ぎ。休みの日は家事と休むことで精一杯という時期でした。

    そのころは夫が忙しいからという理由ではなく、夫とは価値観が合わないとおもい、別れたかったです。
    ただ、生活のために別れるという選択肢はなかったので、そのまま日常をこなすのが精一杯でした。

    私も転職をしたり、夫も配置転換になったりで、暇になってきた時期が同じとなり、いまでは(10年目です。)一緒に食事をしたりする機会も増えました。

    ご主人はトピ主さんに対して返って思いやりの深い方なのだと思います。心の隅に「ちゃんと夫としてなにかしてやらなきゃ」と思っているのでしょう。

    私の夫など、自分の睡眠をとるだけで精一杯でしたので、会話などありませんでしたから。

    とりあえずはご主人の言うとおり、独身に戻ったと思ってお好きなことをされるといいとおもいます。

    ユーザーID:

  • うちの夫も

    トピ主様のご主人と同じような極限状態だったことがありました。

    毎日フラフラになって朝帰りして、シャワー・着替えを済ませて
    青ざめた顔で再び会社へ行く…いつ倒れてもおかしくないような
    状態でした。そんな時私はヘタに気を使うような言葉をかけず、
    夫に気を使わせないようにしていました。

    平日はいつ帰ってくるかわからない、休日は死んだように寝ていたので、
    私は当然相手にしてもらえず、時間がもったいないと思ったため、
    ジムに通ったり一人で街に出たりして自分が一人でも楽しむように
    しました。すると、初めは相手にしてもらえない事が不満だった
    のに、今では一人時間がとても充実しています。夫も休日は何も
    考えず好きなように過ごせるので、お互いの存在が負担になりません。

    トピ主様のご主人が家庭でトピ主様に気を使わずに済むような
    環境を作ってあげるだけでも、状況が変わるかも知れません。

    ユーザーID:

  • なんか、ちょっとわかる気が・・・

    旦那様の方の理由は別にして

    >自分の時間のなさ

    といのは、どういう御事情でしょう?

    >ともに過ごす時間 意味がほとんどない

    といっても、貴女のやりくり如何ではないでしょうか?
    なんといっても、余裕があるのは貴女の方のようなので。

     うちはどちらも多忙な職の同業カップルですが、少しでも余裕がある時期の方が、かなり譲歩して、相手の話を聞いたり精神状態を気遣ったりしないとキツイです。

     もし、時間の余裕のある方に「自分の時間のなさ」を理由に加えられたら、其処までフォローして一緒にいられない、一人になりたいって、考えちゃうだろうな…

     うちも今後も何年も激務が続きそうです。「おやすみ」と「いってきます」だけは寝てる相手に声をかけ、余裕があれば置手紙、なんてことも。

     トピ主さんは、そこまでして一緒にいる時間は作りたくないし意味が欲しいとも思わないのでしょうか・・・

    ユーザーID:

  • だんなさん擁護の意見が多いですが

    仕事がどの程度忙しいのかわかりませんが
    一緒に暮らせる時間が一日たったの5分では
    正直結婚している意味がないですよね。

    トピ主さんに同情いたします。もちろん雇用主自体に問題があるのは重々承知ですが
    でも奥さんが仕事をして自立してしまえばますます「すれ違い」夫婦必須ではないですか。だんなさんは結婚自体が嫌なんでしょうか。ひとりで待ってる奥さんが重い?

    ならば潔く「お互いに一緒にいる時間がなくなってさびしい思いをさせているし自分も負担を感じる。このまま婚姻生活を持続させられる自信がない」と離婚きりだせばいいのにね。だんなさん、ちょっとずるい感じがします。

    確かにトピ主さんが努力してまるでそこにいないかのように振舞えばだんなさんも楽なのでしょうが所詮生き物、それは無理でしょう。辛いけれど腹をくくり離婚も視野にいれて話しあった方がいいと思います。子供ができる前に。

    ユーザーID:

  • 私が夫に言いたい言葉

    逆の立場ですみません。

    実は私がこの言葉をいいたい心境なんです。
    海外暮らし、幼児二人(二人とも3歳以下)の専業主婦です。
    トピ主さんのご主人のように忙殺されるとまではいきませんが、正直言って毎日クタクタ。。
    主人の帰りは20時前後なので、夕食を共にしてからは、主人に子供を看て欲しいんです。(お風呂とか寝かせるのとか)

    なのに主人と来たら、何もしないでPCに向かい、深夜まで飲む。
    おまけにベッドに倒れこむ私に「もう寝ちゃうの?」。
    無理して起きててもPCばかりで会話と言う会話もないのに。

    これは子供を抱える女性の多くが思うことなんでしょうけど、夫が長期出張などで不在になると楽なんです。
    食事の用意も子供だけで済むし(私は適当につまむ)、品数も必要ないし。
    散らかし魔の主人がいないと掃除機がけの頻度も減る。
    何だかなーって感じなんですけど、一人になりたい!って思う気持ち、何となく分かるんです。

    でも私の場合「少しの間」(1ヶ月おきの出張とか)くらいなんですけどね。今のところ。

    ユーザーID:

  • お互いフォローする気がないのでしょうか?

    ぱんダさんと似たような意見ですが、
    仕事で、超多忙とまでいかなくてもかなり忙しい時に、
    少しでも余裕のある方が
    かなり努力して相手のフォローをしないと
    続かない
    と、思います。

    トピ主さんの
    ダンナ様の忙しさに対する書き方って、
    かなり他人事っぽいんですが、
    理由がどうあれ、
    私も
    自分の仕事が忙しい時にパートナーにそんな対応をされたら
    「ひとりになりたい、自活して」
    って、思います。


    極限状態と書かれているのに、
    特に支えになってるわけでもなさそうで・・・
    それどころか重荷になるようなことをしているとか・・・
    だったらやっぱり「ひとりになりたい」と思います。

    自活というか、旦那様に頼らないようにするか、
    できる手伝い(生活時間帯をあわせて一緒にいられる時間を増やすとか)から始めてみるか、
    してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 簡単です

    夫に言われたように、自活の道を探せばいいのです。
    第一、自分が文字通り忙殺されている間に、子無しの妻が三年も専業主婦として存在する事自体がストレスになっているかと思われます。
    少なくとも、私ならそう感じます。
    死ぬ思いで睡眠時間を削って働いているのに、一方の妻は子供もいないのにのんびり過ごしている。そんな妻を可愛い、大切にしたいと思える男性は少ないのでは?
    ご自分に置き換えられたら、一番分かりやすいのではないですかね? もし、トピ主が忙殺されるほど仕事に追われていたとして、夫が無職で家にいたらどう思いますか?
    まあ、世の中、そんな状況でも妻(もしくは夫)を大事にする人間もいるでしょう。
    けれど、トピ主は違いましたね。余裕の無い生活の中で、一時の安らぎになるような、かけがえのない存在ではなく、いない方がいいと思われてしまった訳です。
    余裕が無くなった時に、こいつと一緒にいたくないと思われるような存在だった自分を、反省されるべきですね。
    解決策は仕事を探して、同じく働き出す事ですよ。一方のみが負担を背負うのは、不公平でしょう(少なくともトピ主の夫はそう思う人間であると言う事)?

    ユーザーID:

  • 一つの原因として

    鬱病は考えられないでしょうか?
    仕事が多忙でプライベートも無い。そんな状況を半年続け、出口が見えない。ひたすら仕事の日々・・・。
    鬱が原因で突然思い切った環境の変化を求めることもあるそうです。
    ご主人がそうであるか否かはわかりませんが、一つの原因として疑ってみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 自立の大切さ

    みなさん(トピ主さんも、回答された方も)素敵な方と感じました。読ませていただけて良かったです。
    夫婦は、いろんな問題にぶつかりますよね。私も、全く違うことで考えることが多い日々ですが、最近ひとつの結論に辿りつきつつあります。それは、自立の大切さです。それから、男性は女性よりもある面ではずっと弱いものであるということ、男女は根本的に違うんだということ。そして、そういう男女がお互いに支えあいながら生きていくことで、真に家族となっていけるのでは、ということです。
    ご主人は疲れているんですよね。きっと背負いきれない苦しさを感じていて、奥様であるトピ主さんにその荷物をちょっと持ってもらいたい、もしくは今までご主人が支えてきた(もしくは、支えようと頑張ってきた)ものを奥様自身に持ってもらいたいと思っているということではないでしょうか。トピ主さんが新しい世界を広げることで、ご家庭にも新しい風が吹いて、現状のお互いに感じている行き詰まり感を打破することができるのではないでしょうか。
    愛って難しい・・・でも、やりがいのある一生の課題ですね(大げさですかね〜笑)。

    ユーザーID:

  • 私も言われたことがあります

    私も夫から「一人になりたい」「夫婦以外の関係になりたい」と言われたことがあります。

    それまでラブラブだったので理解に苦しみました。
    浮気はこの人に限ってありえないし、私がいけなかったんだと
    随分自分を責めました。

    でも、何ヶ月かして、夫が不倫をしていたことが分かりました。
    「一人になりたい」は不倫を隠して別れたがる人の常套句です。
    疑いたくないかもしれませんが、念のため調べられることをお勧めします。

    何も出てこなければ、二人の関係に絞って対処を考えられますが、
    不倫相手がいる場合は、その相手と別れない限りは
    奥さんのことは頭から飛んでしまっています。

    対処は早ければ早いほどいいですよ。
    「不倫からの帰還」というサイトをご覧になってみてください。

    ご主人と似たような言動をされた実例がたくさん載っています。
    現在私は、夫に不倫関係を解消させ夫婦関係を再構築中です。

    ユーザーID:

  • 接する・気持ちだけでなく

    私の上司はマンション・外車保有・別荘有りで収入も高い人です。

    奥様は専業主婦(子供有り)なのですが、以前上司が奥様の事を
    「ほんと(専業主婦で)いいよねー。」
    と言ったのです。
    私が女性だったので「しまった。(失言)」の顔をしましたが、これは男性の本音かも・・と私は思いました。

    >自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽になったからとのことです。
    居心地いい家にしていますか?
    夫が家に帰って休みたい、早く家に帰りたいと思える居住感作りも必要です。
    ご主人は激務から心の余裕も無い状態だと思います。

    離婚する意志がないなら、余裕のあるトピ主さんが変わるしかないです。
    主婦業も大変だと思いますが、一日会社や外で仕事してお金を稼ぐ男性も相当大変なのです。

    トピ主さんも働きに出たらどうですか?
    激務のご主人を精神・経済的にもサポートできれば関係改善になるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 働きなさい。

    子無し専業主婦だったら、毎日暇な時間が多いじゃないですか。。?御主人の言う通り、自活の道を探した方がいいです。社会で働いてみてください。どれだけ毎日つらいかお分かりになると思います。
    男は女を養い、ただ飯食わせる為に働いてるのではありません。どうしてパートなり、バイトなりしないのですか?御主人の気持ち良く分かります。あなたが仕事をしたら解決します。

    ユーザーID:

  • ちゅうこさんの旦那さんに一票!

    そもそも男にとって結婚する意味って何?という感じですよね。女性が男性に大してあれこれと求めるけど、じゃあ女性は男性に一体何を具体的に与えられているの?

    おまけに、昔はそこれこそ「男をたてる」ということもあっただろうけど、今は言いたい放題でそれこそ「汚い」だの「臭い」だの「濡れ落ち葉」だのと社会全体でコケにされ、粗末にされる一方でしょう?(CMでまで「我が家の男はなんだか臭い」だってさ)

    そのくせ、国際競争云々となると「もっと働け」と言わんばかりな一方で、少子高齢化だとなれば介護や子育ても男がもっとやれとか言い出すし、法制度の上で相変わらずの男性差別がまかり通ってるし。

    男は社会の奴隷か?って感じ。冗談じゃないよなぁ。

    ユーザーID:

  • 夫さんを深〜く理解出来るように

    >自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽になった

    私には、ココに夫さんのホンネが感じられます。
    極限状態での仕事。出口も見えない。
    夫さんは、ホンネではもう仕事を辞めてしまいたいのではないでしょうか?
    でも専業主婦の妻を抱えていては…
    ということなのではないのでしょうか?

    夫さんがめちゃくちゃ忙しいのなら、ご自身の時間はたっぷりあるでしょう?
    私なら働きます。
    たとえフルタイムでなくても、今の自分が出来ることを精一杯する。
    で、極端な話、「あなた(夫さん)の体が心配。私もがんばるからもう少し楽な仕事に変わってもいいのよ。」と夫に。

    結婚って、男と女が助け合って生きるためのひとつの方法だと思っています。

    ユーザーID:

  • ご主人、うつ病ではないですか?

    実はうちの主人が今年の春、そう言い出しました。
    仕事の激務に追われて、疲れきっている時でした。
    できるだけ一人にさせ、夜中カラオケに一人で行ったりしてましたが、突然失踪しました。
    幸い、捜索願いで3日後に見つかったのですが、病院に行くとうつ病と診断されました。
    仕事の疲れでストレスが限度を超え、自分で対処できなくなったようでした。
    で、人と接するのもつらくなり突然「一人になりたい」と。
    薬を飲み、通院し、今は休職中でゆっくりしています。
    最近、本人の表情も驚くほど明るくなり本人も「元気になってきた!」と言う様になりました。
    半年かかりましたが今は復職に向けてやる気があるようです。
    ご主人はうつ病のような傾向は見られませんか?

    ユーザーID:

  • 離婚は早計。でも。

    一人になりたい、と言いたくなる旦那様の気持ちは分かれます。
    何もかも投げ出してどこか一日だけ遠くに旅行に行くだとか、気晴らしに女がいる店でぱーっと騒ぐとかも結婚して妻がいて、その生活を保障するという責任があれば躊躇してしまい、その躊躇がさらに首を絞められているように思うのでしょう。(普通なら特にそんなことしたいとは思わなくても極限状態だから考えたりすることです)

    本当に離婚なんぞしてしまえば確かに望む一人暮らしは手に入りますが、身の回りを全部自分でしないといけなくなります。帰宅しても暗い家。ゴミを収集日に出さないからすえた臭いのこもる部屋。おなかがすいてもご飯は作らないとありません。コンビニの弁当かインスタントな食事。気がついたらきれいな下着が一枚も無い。見回すと部屋は汚屋敷。
    心休めようと責任を放棄したのに、残ったのは際限ない、仕事に搾取される人生と大して広くもない『汚屋敷』
    今は手のかかるあやし子がいるかのように黙って安らぎの空間を上げましょうよ。
    そして一人でも出来る楽しみを何か見つけましょう。
    辛いなら、自身に年限を設けてもいいかも。

    ユーザーID:

  • 言葉どおり

    旦那さんは"一人になりたい"のです。
    個室に閉じこもって一人の時間を過ごしたいのです。
    奥さんが視界に入ればやはり会話もしなくてはならない,
    等考えてしまうのでしょう。
    他の方もおっしゃるように"構わない"のが一番でしょう。

    忙しいというのは職種によって時期が様々です。
    いずれ休めるときも来るでしょう。
    一方で社員の健康を無視した酷い会社(上司?)と思います
    から、もしかしたら辞める事も考えているのかもしれませ
    んね。でも辞めないのは家族があるからでは?
    ここまでは勘ぐりすぎでしょうか?

    ユーザーID:

  • 働くか何かする

    ご主人、おそらく専業主婦なのがおもしろくないんだと思います。今の時代、お若い方々は特にその傾向があるようですね。
    わたしは専業主婦です。理由は体力が兼業では持たないこと、主人はもともと専業でも兼業でもどちらでもいいと言ってること、転勤が多い、激務の時もあるけどいつも帰りは遅い(からきちんと迎えて食事もきちんとしてあげたい)、などなどです。
    社宅だけど、夫婦だけで子供がいなくても、ご主人は激務で奥様は専業、というお宅はありますよ。主人によると、午前様が結構いる、タクシーで帰ってきてる人もいるし、エレベーター結構乗ってるよ、とのこと。みんな身ぎれいに家事もバッチリやってるみたいです。
    ご主人は専業に理解がないか、あるいはどなたかがおっしゃるように鬱の傾向もあるんじゃないですか?。
    専業を続けるならご主人の顔色をすぐみて心理を察して行動できなくては。
    ふつうは夫婦で決めた生活スタイルなのだから、いまさらごちょごちょ言うのも、と思っても、ごねてるのだから対処すべきです。
    人の価値観って、融通が利かないとこれまたイヤですねぇ。トピ主さん、心中お察しします。

    ユーザーID:

  • とりあえず自活

    私が自活できるまで猶予をくれるなんてありがとうと言い
    まずは自活して社員などになり
    夫がいなくても困らない状況を作りましょう
    きっと彼は
    俺が大変な思いして妻は楽して、あいつはお荷物だ
    くらいに思っているのでしょう。
    男性って現実的に考えられない人も多いので
    家が何もしなくても整えられていることへの
    ありがたさは分からない人がいると思います。

    キッチリ自活して、なんなら家賃や生活費も折半
    ソコまで持って行って
    今までありがとう、やはり離婚したいですか?と
    改めて聞いてみる。

    きっと不満を言い合ったりぶつけ合うことの
    時間が取れなくて、
    お互いが勝手に不満を溜めているのですね
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • よく分からない。

     正直、ご主人の気持ち、分かりません。推測でしかありませんが、もし、私がそう言う風に忙しく働いていたとしたら、うちに、奥さんがいて、「お帰り」と言ってくれて、朝、出勤のときには、「いってらっしゃい、気をつけてね。」と言ってくれたら、それだけでも嬉しいと思います。働いている男性って、仕事にいっぱいいっぱいだと、そんなに奥さんが負担になるものですか?もし、一人になったとして、どうなさるおつもりなんでしょう。まさか、実家に帰るとか?そうでもなかったら、負担は増えこそすれ、減りはしませんよね?

     私だったら・・・どうするかな、と考えてみました。やはり皆様のアドバイスどおり、とりあえずは働き出すと思います。そのことがご主人の負担感を減らすことになるかもしれないですし。あと、趣味も持つように努力します。

     もちろん、少ししか一緒にいられない時間を快適に過ごしてもらえるよう、努力もすると思います。

     それで、その先どうなるかは・・・正直、分かりませんが。やってみるしかないのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • トピ主さんも

    働くとイイですよ。

    そうすれば旦那さんの気持ちや
    仕事の大変さが分かりますよ。
    今は共働きの時代なんですから。

    家族を養わなければというプレッシャーも
    ストレスに拍車をかけていると思いますよ。

    頑張って下さい!!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧