(駄トピ)お酒に強いメリットって?

レス2
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

キリン

上司が「僕はお酒に強いんだ。誰も僕が酔っているのを見たことがない」と言います。うちの上司だけでなく、よくお酒に強いことを自慢する人がいますが、お酒に強いとなにかメリットがあるんでしょうかね?

軽く一杯で気分良くなれる私としては、何杯飲んでも酔えない人より、少量で酔える人のほうがいいような気がするのですが…。

ちなみに、誰にも己の酔った姿を見せたことがないはずの上司が、この前の飲み会のときにはしっかり目が据わっていて、明らかに酔っているようでした。あれは幻だったのでしょうか!?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メリットなんて

    私も酒は人一倍強い方ですが、メリットなど何もありませんよ。

    強いて言えば飲みすぎても回りを汚したりしない、二日酔いでも仕事上飲みに付き合う必要があるときも夜になると体調が戻って飲める、くらいしか思いつきませんが、こんなのメリットでも何でもありません。

    人より飲みすぎてお金かかるし、回数も多くなって体に良い事ないし、年取るとカロリー過多で肥満のもとになるし、、、、

    ユーザーID:

  • メリットねえ。。。

    酔いたいからお酒を飲む人は弱い方がいいけど、
    お酒を味わって飲みたい人は強い方がいいんじゃないでしょうか。すぐ酔っちゃったら味わえないもんねえ。

    その他、仕事上の付き合いで飲む機会が多い人は酔っぱらって醜態さらすわけにもいかないし。飲まされて二日酔いになっても会社休めない人とか。

    ちなみに私はお酒を飲むのが好きなので、すぐに酔いたくないから強い方がいいです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧