愛犬が亡くなりました。

レス20
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

シャル

先週愛犬が亡くなりました。18歳の短大入学祝いに両親からプレゼントされました。雑種でしたが、私には世界一かわいい犬でした。産まれて初めて飼った犬でした。14歳と10ヶ月いきました。今はまだ、悲しみかた立ち直れません。老犬でしたが、前日の夜も夕飯をしっかり食べたそうです。私は3年前に嫁ぎ、両親が面倒を見ていました。
早朝、いつものように散歩した後、なんだか元気が無くて、だんだん動かなくなっていったそうです。いつもフィラリアのクスリをもらっている病院に行ったのですが、午前9時開業で、7時過ぎに行っても、誰も居なく、電話しても留守電で診てもらえなかったんです。両親の住んでいる市は、田舎で動物病院も二つしかなくて、もう一つの病院も同じ状況でした。それを聞いた私が、隣の市の病院にかけたところ、携帯につながり診てもらえましたが、もう遅く息をひきとってしまいました。くやしいです。老衰ではないそうです。おそらく心臓発作だということです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つらいですが・・・

    わたしも7月に実家で飼っていたワンコが旅立ちました。11歳でした。6月に腫瘍が発見され,1ヶ月後に虹の橋へ旅立ちました。そのときは悲しかったのですが,実家の両親は私以上に悲しかったと思います。私自身もしばらくの間は思い出しては涙しておりました。子供たち(私と弟)が家を出てしまってから,ワンコが私たちの代役を務めていてくれたようです。今では私が飼っているワンコをつれて時々遊びに行って少しの癒しになっているようです。
    寂しいですが,ワンコの寿命と思ってあきらめています。
    ただ,トピ主さんのような突然の死は受け入れるのが難しいと思います。もし動物病院に連れて行って一命を取り留めても,発作から時間が経っていれば脳に障害も出てしまいます。動けないでつらい愛犬を看取るのもそれはそれでつらかったと思いますよ。ご両親に見守られて旅立ったのだったらワンちゃんは幸せです。きっと。
    「虹の橋」で検索してみてください。悲しいけどちょっと楽になると思います。

    ユーザーID:

  • 生き物はいつか死にます

    キツイタイトルですが、その通りです。だからこそ、生きている間、どれだけ幸せでいられるかにかかっています。特にペットは飼い主次第。長生きしてもしなくても、愛されているペットは幸せです。

    私の犬は7歳を前にして死んでしまいました。癌でした。あれだけ病気には気をつけて、健康診断も欠かさなかったのに。それでも死んでしまいました。もう2年前なのに今でも悲しいです。癌が小さい時に見つけてあげられなくて、癌が発覚した後も痛い思いをさせてしまって本当に申し訳ないです。今でも写真に話しかけたりお墓に行ったりしてます。でも死んでしまった今となっては、何をしてあげても犬には届かない。

    やっぱり生きている時に愛してあげるしかないんです。愛されている生き物は、人間も動物も幸せです。

    ユーザーID:

  • お気持ち、分かります

    お気持ち、痛いほど良く分かります。私も実家に犬と猫を置いて隣の県へ嫁ぎました。実家を離れて4年になる今年、4月に猫が22歳で、9月に犬が17歳で亡くなりました。死に目には、当たり前ですが、立ち会えませんでした。今は2匹とも、写真立ての中で、可愛い顔をして私を見ています。

    シャルさんは、自分が近くに居なかった分、最後の最後で病院に診てもらえなかったという悔しい思いが残ってしまうかもしれませんが、あれこれ考え出したらきりがありません。分かります、悔しい気持ちは爆発しそうなくらい膨らんでいることだと思います。

    ペットの死はものすごく悲しくて辛いことですが、時間が薬です。いつか涙も止まりますし、ワンちゃんのこと、笑って話せるようになりますから、時間が過ぎるのをひたすら待ってください。その悔しさも、いつか穏やかさに変わる日が来ます。

    もう少し落ち着いたら、可愛い写真を飾って差し上げてください。

    ユーザーID:

  • つらいですね…

    私も6月に愛犬を亡くしました。初めて飼った犬で自分で名前をつけて思い出もたくさんあります。うちの犬はガンでみつかったときは手遅れで手術も出来ませんでした。7歳という年で亡くなって長生きしている犬をみると妬ましく思うこともあります。そういう運命だった!寿命だった!と思うようにしています。でもホントはもっと2一緒にいたかったです…

    ユーザーID:

  • 私もです。

    大好きな愛犬を8月に亡くしました。
    すっごいツライです。
    14歳と8ヶ月で老衰だったと思います。
    夏の暑さがこたえたようです。

    犬は幸せならすぐに成仏して帰ってくるようなので
    きっと今頃トピ主さんの近くでいつものように遊んでいますよ。

    私もいつも写真を見ては話しかけるようにしています。近くにいると占い師の人も言ってくれたのでいつもどおりに声をかけています。

    寂しいですね、本当に。私もそれでも
    未だにショックです。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 立ち直ってください。

    気持ち分かりますよ・・・。
    私も12年飼った犬が亡くなった時は
    悲しくて悲しくて本当につらかったです。
    毎晩泣いてました。
    小学高学年から大学まで飼っていて、
    賢い犬でかなりコミュニケーションもとれてたので
    心にぐっさりナイフがささったような日々でした。

    そうこうしているうちに日常生活の中では、
    2日に1回思い出す程度になりましたが(良い思い出として)、
    亡くなって10年以上経つ今でも時々夢にみます。

    「もっとお散歩連れて行けば良かった」とか
    「もっと美味しいご飯上げればよかった」とか
    「あの時・・・」「この時・・・」と色々考えました。
    「もっともっと一緒にいたかったのに」って思いました。

    シャルさんへどう前向きに励ましていいのか実は分かりません。
    動物病院のことは恨まない方がいいと思います。
    私も立ち直るのに時間がかかりましたが、
    「天寿」だったのだな・・・と感じる日が来ます。

    どうか早く立ち直って下さいね。
    愛犬の良い思い出を大切にしてあげてください。

    ユーザーID:

  • 続きです。

    犬の命は人間より劣っているのでしょうか?
    診療時間内にだけ具合が悪くなるわけではありません。犬も人間もおなじです。
    このような緊急時の対応ができていない病院があまりにも多いです。都会の方ではそうでないかもしれませんが、この犬は7年前にもGWに病気になり、近くの病院では診てもらえず、車で40分もかけて他の病院に行きましたが、午前中のみ診察で、午前中に診てもらいましたが、診察しおそらく尿道結石だから手術が必要だが、午後からは休診だからうちではできない。他を探せとおっぽりだされました。
    それからまた病院を探して、その時は手術をしてもらえて助かりました。
    市や町単位で、なんで動物病院は緊急体制をとってもらえないのか?当番制にできないのか?
    これ以上、こんな悲しい思いをする飼い主が増えないでほしいです。

    ユーザーID:

  • 辛いですね

    シャルさん、愛犬が亡くなって残念ですね。
    ご自分でみとってあげられなかったので、なおさら
    諦めきれないと思います。

    私もこの春愛猫にガンで死なれました。
    ショックからだと思いますが、体が動かず
    3〜4日間は行動が「スローモーションのよう」
    と言われました。

    初七日、35日、49日と過ぎるとだんだん落ち着き
    今はもう思い出を楽しく話せるようになりました。
    でも「生きていたら」とも思います。

    時間が過ぎれば楽しい思いでが残ります。

    ユーザーID:

  • 愛犬との別れ、、、

    私はこちらに来る前に日本で3年以上飼っていましたが、連れて来る事が出来ずにとても寂しい別れをしました
    現在13年飼っている小型犬がいますが、何れは別れなくてはいけない時期が来ると思っています。

    飼う場合は、先ず飼う時に覚悟をしてから飼われたら、、と思います。人間同様に別れと言うものは辛いものです。

    ユーザーID:

  • 時間が癒してくれます

    私が大学3年のときに小学校の時から一緒にいた犬が注射のショックで突然亡くなりました。

    当時祖父母も健在だったので生まれて初めて体験する身近な『死』でした。
    室内犬でいつも部屋の中にいたのでいるのが当たり前の生活だったために愛犬を失ったショックはかなりの物でした。

    現在結婚していますが、昨年犬を飼うために正社員の仕事を辞めて実家で暮らしていた時と同じ犬種のワンコと暮らしています。

    いつかは別れる時が来るのを知っているので厳しくしつけながらも充分な愛情を持って接しています。

    私の経験からすると大切なパートナーを失った悲しみは時間が解決してくれしかないと思います。

    ユーザーID:

  • 昨日埋葬しました。

    皆さん、ありがとうございます。

    時間がたって、段々悲しみから立ち直りつつあります。昨日埋葬するとき、小さくなってしまった骨を見て、また悲しくなりましたが、いっぱい愛したし、うちの犬も幸せだったと信じます。

    私には10ヶ月の子供も居るし、その子のためにも頑張ります。

    ユーザーID:

  • タイムリーですが

    私も10月16日、愛犬ミミ(雑種)を亡くしました。
    16歳4ヶ月。

    中学1年のとき、私が拾ってきた犬でした。
    3年ほど前から倒れたり元気になったりを繰り返し、今年に入って寝たきりが続きやせ細っていき、眠るように逝きました。
    去年、事情があり、離れて暮らしてましたが、忘れたことはありません。

    一日、泣きました。
    ミミちゃんがいない生活なんて、とてもさびしい。胸に穴が開いたみたい。
    でも、覚悟はしてました。犬が人より先に逝くのは当たり前。苦しまずに逝けたのだから。

    やっと楽になれてよかったね。
    お互い、とてもさびしくて悲しいですが、愛犬のことを忘れず、ずっと覚えていてやることが、供養と思います。

    しばらくは犬を見るのも悲しいですが、ゆっくり元気になっていきましょうね

    ユーザーID:

  • 私の住んでいる辺りでは

    私が住んでいる辺りでは、夜間や休日の、緊急の動物病院があり、電話1本でかけつけて、または受け入れてくれます。・・・利用したことがないので、「らしい」です。

    シャルさんも、悔しさいっぱいで、どこに怒りをぶつけたらよいのか、本当に困っていることと思いますが、動物を飼ったときに、予め調べておくのが何よりです。動物の命と人間の命、どちらが重いのか、それは個人の判断だと思います。私はどちらも同じだと思いますが、法律上、ペットは「所有物」です。同じ医療体制を敷いてくれることを期待しても無駄になってしまうと思います。

    万が一のために、日ごろから情報収集をすることが、最も望ましいことだと思います。

    シャルさんに、平穏な心が戻りますように。

    ユーザーID:

  • ☆私のレス見てください☆

    私の愛犬も6月にてんかんという病気で急に逝ってしまいました。
    “愛犬の死”と検索すると私のレスが出てくると思うので、是非見てください。
    そこにたくさんの方からの暖かい言葉が載っています。
    私はそれで随分勇気をもらいました。

    私も後々“もっとこうしてあげればよかった”など後悔がありましたが、トピ主さん家族に14年間愛され、かわいがってもらったわんちゃんは絶対に幸せでしたよ。

    “ありがとう”の気持ちでいっぱいだと思います

    ユーザーID:

  • 愛犬が死にました 愛犬を失いました 愛犬を亡くしました

    ペットロスでお辛いのはわかります。
    でも犬に「亡くなりました」はやはり不適切かと。

    っていうと「ペットを家族と思う気持ちなんかあなたにはわからないでしょ!」って言われてしまいそうだけど、そんなことはないですよ。
    私も実家の17歳の猫のことを世界で一番愛しています。
    可愛い可愛い妹です。
    与える食事だって「えさ」ではなくて「ごはん」だと思っているし。
    もしも死んでしまったら自分の心臓をもぎ取られたような気持ちがするでしょう。
    ちゃんと立ち直れるか不安です。

    でもうちの猫、もう17歳なんですよね。
    死んでしまってもそれが寿命でしょう。
    トピ主さんのワンちゃんだって、14歳と10ヶ月だったら寿命だろうと思いますよ。
    14年の歳を重ねて、心臓が弱くなってきて、ある日突然ポックリ逝ってしまっただけ。
    だから「病院が開いていれば…」「私がもっと早く…」とか思うのはやめましょう。

    トピ主さんがワンちゃんに対して負い目を感じる必要もなければ、病院を恨みに思う必要もありません。
    ただ、「15年近く私を幸せにしてくれてありがとう。楽しかったよ」って、心の中で言ってあげるだけで良いんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • うちもです

    実家のわんこが今年の5月27日に突然お星様になってしまいました。雑種でした。享年11歳と1ヶ月でした。
    来年は戌年なので、この仔の写真を使おうと思っていたのに・・・

    原因は急性胃拡張でした。大型犬や胸の深いわんこに多い病気で、そこの先生も今まで1匹しか助けられなかったと、おっしゃっていました。

    なくなったときは本当に自分を責めていました。
    入院する日の朝は本当に元気で、旦那が散歩に行ってくれて、(実家の両親が不在だったため)普通だったのに夕方の散歩に行くのに実家へ行ったらおなかが膨れてて・・・それでもしっぽを振って元気そうでした。

    おかしいと思って病院に連れて行き、見てもらったときも血液検査には異常は見られず、それでもおなかの腫れが気になるということだったので、入院していろいろ調べましょうとなりました。そのときも普通に歩いて、本当に普通でした。こんなに元気なんだからきっと明日になれば戻ってくると思っていたのに・・・(今書いていても涙が・・・)

    でも、いまは、良かったんだと思っています。これが一生治らない病気で通院・薬の毎日・結果苦しんで死んで逝ってしまったら、もっと自分を責めたと思います。

    心の傷はなかなか癒えないとは思いますが、私もがんばっています。トピ主さんもがんばってください

    ユーザーID:

  • いつか姿を変えて…

     お気持ちよく分かります。

    私は現在30歳ですが、小さな頃から犬といつも一緒で、数えてみると合計16匹のワンちゃんが私のこれまでの人生のひとときを共にしてくれました。
     一番最初の犬が亡くなったときは、それはもうひどく悲しくて、学校を休まざるをえない程打ちひしがれました。2度と他の犬は飼えないと思っていました。

     それでも、縁あって、捨てられている子や事情のある子など、その後15匹も気がつけば飼っていました。

     最初の子の死を乗り越えるのはとても辛かったですが、今思うのは、他の子と又すごす事で、いなくなってしまったワンちゃん達ともう一度一緒にいるような感じがするのです。
     みんな其々に個性がありとてもかわいらしく、誰一人として同じではないのですが、なぜか「●●は○○の生まれ変わりだ!」と思えたり。飼い主の勝手な思い込みかもしれませんが、愛した犬達は姿を変えて又会いに来てくれるものなんじゃないかと、最近になって感じています。愛情は消えることなく、次の子にはもっと上手にそそぐことができているように思います。

    ユーザーID:

  • 頑張ってください

    骨を見ると、諦めがつきますよね? 私はそうでした。

    小さいお子さんがいらっしゃるなら、悲しみに浸っている時間がなくて、ちょうど良いと思います。お蔭様で、私も悲しんでいる場合ではなく、子供たちに振り回される日々を過ごしているうちに、時間が経った、と言う感じです。

    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • つらい思い

    私は犬が嫌いです。

    それは死ぬからです。

    以前、柴をなくしましたがいまだに辛いです。
    「もう犬(生き物)なんて飼うか!」

    と固く思いましたが、神が私に与えた辛い日からそんなに経ってないある日、帰宅すると家族が子犬を買ってきていました。しかも2匹!

    たまげた私は次の瞬間怒りましたが、もう家に子犬がきてしまっている以上、是非もありません。

    子犬の世話は大変です。
    おしっこを覚えさせたり、いたずらはするし・・。
    死んだ犬のことを忘れたわけではありませんが悲しんでるヒマはなかったです。
    後続の二匹がうちに来なかったら私は立ち直れなかったと思います。

    ですが、彼らもいずれ死にます。
    ですから今、後悔の無いよう過ごしています。
    それは、犬の健康状態に細心の注意を払うことであったり、一緒に楽しい時間を過ごすことであったり・・。

    飼っている生き物が死んだとき辛いと感じる人の大半はその辛い気持ちの中に「もっと健康に注意を払ってあげればよかった」などといった後悔の念が含まれているのではないでしょうか。
    その気持ちが少しでも少なくなるように今を過ごしたいと思っています。

    ユーザーID:

  • トピ主さん一家に愛されて、とても幸せな一生だった

    はず。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧