夫が休職します

レス32
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

冷メロン

夫が休職することになりました。
軽度のうつのようで
2ヶ月の休職をするようです。

幸い、職場には
とりあえず休んでこいとの理解をいただいているようです。

私もパートには出てはいますが
休むとなると顔を合わせる時間も長くなり
私もイライラしそうです。

夫への接し方で、何か気をつけることってありますか。
いい気分転換(私の)もあったら教えて欲しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「労り」の心は無いのね・・・

    >私もパートには出てはいますが休むとなると顔を合わせる時間も長くなり私もイライラしそうです。

    鬱になる程がんばった旦那さんを労らないのですか?
    まず「私の気分転換の方法を教えて」が第一声ですか?
    旦那さんは可哀想ですね。

    旦那さんの方こそ「気分転換」が必要でしょうに。
    「稼いでこない夫はいらない」ということですか?

    ユーザーID:

  • 気分転換に間仕切り。

    基本的には、別々の部屋にいられるようにするってことですかね。

    確かに、普段出かけていた人が急に毎日家にいるようになったら、調子は狂うでしょう。お互いに。

    どうしていいかわからないのはお互い様だと思いますが、とりあえず旦那様には休養がひつようです。休養というのは、ダラーっと好きなことだけしてること、とでも思ってください。

    ダラーっとしてる人に対応しようとしてもあまり方法がないので、とりあえず食事の時間以外は別々の部屋で過ごしたりするのも手だと思います。

    貴女の気分転換は、
    たぶん旦那様はなかなか外出しないでしょうから、貴女が外出して美味しいもの食べてくるとか、お買い物してくるとか、ですかね・・・

    ユーザーID:

  • 簡単です

    >休むとなると顔を合わせる時間も長くなり
    ということは、これまでは顔を合わせる時間が短い位、旦那様が働いていたということですよね?
    お疲れ様の一言も無いのですか?

    イライラに対する対処法、気分転換の方法は簡単です。今度は貴方がフルタイム残業付きの仕事に就けば良いのです。顔を合わせる時間、減るでしょう?
    うつ病は休養が必要な病気ですから、旦那様にとってもイライラした妻が家に一緒にいるより一人で寝てる方がマシ。一石二鳥です。

    >夫への接し方で、何か気をつけることってありますか。
    ゴハンくらいは作ってあげてください。
    復職を焦らせないでください。
    軽度と決め付けないでください。軽度だとしても十分辛い病気です。
    キツイ言葉をかけないでください。

    それと、二ヶ月というのはあくまでも「二ヶ月後に状態を確認しましょう」の意味で、「二ヶ月で完治」ではありません。人によっては回復にかかる時間は年単位です。再発の恐れもあります。
    これまでのように家で待っていれば旦那様がバリバリ働いてお金を入れてくれる生活はもう終わったのだと覚悟なさってください。

    ユーザーID:

  • 嫁っこさん、違うなー。

     私の夫も、うつで7ヶ月休職したことがあります。地獄でした。朝から晩まで、一日中、欝の人と顔を合わせていると、本当にこっちのほうが息が詰まって、参りそうでしたよ。で、私もパートに出て、夫と適度な距離を保つようにして乗り切りました。嫁っこさん、夫が休職するということは大変なことなんですよ。妻が職場に謝罪に行き、管理職のお宅に1件1件回って謝罪し、土下座しました。連帯責任とはいえ、私も涙が出ました。本人はつらいことはわかりますが、それを支える家族だってしんどいんです。共倒れになったらどうします?家族だって、つかず離れずの関係でいないと、長期戦なのに共倒れですよ。私は、とび主さんを応援します。うつは、心の風邪だから、いつかきっと治ります。治るまで時間がかかるのことも多いので、共倒れにならないよう頑張りすぎないでね。

    ユーザーID:

  • こわいなぁ・・

    嫁っこさん、きついなぁ。
    トビ主さんの文を読んで「稼いでこない夫はいらない」なんて気持ちは私には読めません。
    どう接したらいいかたずねてるし、トビ主さんも不安だと思いますよ。
    「私もイライラしそうです」という言葉だけでそんなふうに決め付けるのは怖いです。

    冷メロンさん、気持ちは少しかもしれないけどわかります。
    でもイライラしてももったいないから、せっかくご主人が家にいてくれるなら病状とか考慮しながら二人の生活を楽しんでみては?
    ・・・なんて書いてることからして、トビ主さんの気持ちを本当はわかってないのかも・・と、不安になってきました。ごめんなさい!

    どうかご主人が早く気持ちが落ち着いてくるといいですね。
    ご主人が一番つらいのかもしれないけれど、奥さんだって不安だしどうしたらいいかわからないしつらいよね。
    トビ主さんも無理せず気持ちを追い込まずにいつもどおり生活できることを祈ってます。

    ユーザーID:

  • よく言われてるけど。

    励まし禁物。
    本人が焦ってたら、緩和してあげる。

    労わりすぎてもダメ。
    気にされすぎると余計にダメみたい。
    この際だから、散歩してもいいし。
    温泉に行くのもいいし。
    (本人が嫌いだったらダメですけど。)

    奥様は自分のペースで生活して下さい。
    間違いなくつられて憂鬱になり、イライラします。
    奥様は何している時が楽しいですか?
    僻まれない程度に出かけたりして下さい。
    ちゃんと息抜きして下さい。

    上の方は非難してらっしゃいますが、この手の病気に付き合うのは並大抵のコトではありません。
    経験したことのない人にはわかりませんよ。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    冷メロンさん、ご主人が休職されるとのこと、お見舞い申し上げます。
    私も夫が休職中の妻で、しかも専業主婦ですので心中お察しします。

    気分転換ですが、私の場合、主人の状況についてはほとんど口外しておりませんので、何も知らない友人と会って関係ない話をするのが一番ですね。ふと現実に戻って空しくなる時もあるんですけど。私の性格もあるかもしれませんが、愚痴ったところで気が晴れるわけじゃないので、人に相談したりは、ほとんどしてません。

    ご主人への接し方ですが、私の場合は主人が有給休暇で休んでるだけのように接していますが、私がそうしている限り、主人も普通に接してくれますが、それでいいのかどうかは、私にはわかりません。

    冷メロンさんも大変だと思いますが、うつの治療は長丁場になることもあります。共倒れにならないよう、上手に息抜きしてくださいね。ご主人の快復をお祈りしてます。

    ユーザーID:

  • おなじです。。

    うちは休職してから約2ヶ月経ちます。私もパートに出ています。
    転勤して3ヶ月で近くには友人らしい友人もいませんでした。
    トピ主さんとまったく同じこと考えました。
    専門職に就く友達曰く、うつ病は、本人がつらいのはもちろん、家族にとっても相当きついことのようです。家族会があったりするそうです。

    うちも最初の3週間くらいはかなりきつかったです。
    夫は1日のうち20時間くらいは横になっていました。食事も一日一回を私が強制して、やっと食べるというかんじ。2人暮らしであって1人暮らしのような空気。

    今は起きてる時間も延びたし、食事もふつうになってきたので、だいぶ気持ちが楽になりました。

    私の場合、うつ病をたくさん見てる友達から聞いた話で少々のことではびっくりしなくなったこと、夫の病気のことについて話せる人がいたこと、この2つにだいぶ助けられました。

    ユーザーID:

  • そういうもんです

    >「稼いでこない夫はいらない」
    男性にとっては残念ですが、これが相場のようです。

    妻が働きに出て、がんばりきれずにリタイヤした場合、
    夫はいたわれ、というのがコンセンサスです。

    しかし、逆は「甲斐性なし」の烙印を押されます。

    男性が必ずしも一生働かなくてもいい「男性解放」が
    進めば、男性の育児休暇もとりやすくなり、女性の
    労働条件も柔軟化して、少子化対策も進むと思うのですが、
    そうはならないのでしょうね。

    「現時点では」トピ主さんの考え方は一般的だと思います。
    構造的問題を抜きにして、トピ主さんだけを非難する気には
    なれません。

    ユーザーID:

  • 休んでほしいのです

    ゆっくり休んでほしいからこそ
    のつもりだったんですがーーーーーーーー

    私がイライラしていては
    それこそ気の毒だと思ったんです。

    ユーザーID:

  • トピ主さんにも「労わり」を

    知人夫婦は家によく友人を招き入れたり、両親宅へ出掛けるとか2人の時間を過ごさないようにしていたので“仮面夫婦!?”なんて最初勘ぐっていました。

    ご主人から妻が鬱病という事を聞いて、最初は2人の時間で頑張ったそうですが、ご主人の心労は相当なものになったそうです。
    上の方が言っている「労わり」をしても、病状によって労わりは通じず相手が苦悩していくケースもあるのです。
    知人の妻は1人でバスや人が大勢集まる場は無理らしいのですが、ご主人や親しい人と一緒なら大丈夫との事で友人を誘うそうです。
    でも誘われた友人達も段々離れていきます。
    その妻は依存傾向が強く、重くなって友人は離れていく感じです。
    私も依存され仕事や生活に支障が出たので疎遠になりました。

    トピ主さんはご主人の主治医のアドバイスや病状に沿って無理はしない方がいいと思います。
    1人で全てを抱え込むではなく、家族の協力を仰いでいって下さい。

    ちなみにそのご主人は今も頑張っていますが、鬱病の妻より心労でやつれ周りが心配しています。

    ユーザーID:

  • 老後の夫婦のように

    10年前、夫が鬱で休職しました。

    その直前まで「死にたい」と口走るほど重症で。
    私はフルタイムで働いてたのですが、自分が忙しいと
    彼の病気も受け止められなくて。
    ・・で辞めましたよ。

    彼の休職中は、のんびり散歩したり、いっしょにセミナーに通ったり・・の暮らしでした。それまで、ずいぶん大変な日々(二人とも残業残業・・)だったので、ずいぶんのんびりできました。

    ・・とはいえ、トピ主さんは、昼間いっしょにいたく
    ないのですよね?

    お住まいから通える、大きめの精神科はないのでしょうか?
    いいお医者さまだと、院内に自助グループやセミナーが
    あるところもあります。

    ウチの夫も昼間はよく、そこへ通っていましたよ。
    もともと、勉強したり、絵を書いたりが好きな人なので
    治療というより、楽しみになっていたようです。

    ユーザーID:

  • 大変ですね。

    私の場合は、実母がうつになりました。
    実母と一番近い関係の娘の私もうつ気味に。

    そんな時に支えとなったのは、何でも話を聞いてくれる主人がいたからです。
    ただ、話(愚痴)を聞いてくれればいいんです。

    そんな人が身近にみえるといいんですが。

    ユーザーID:

  • ご自分の時間を大切にね。

    うちも夫が休職(5ヶ月)した時は、ものすごく神経を使って疲れました。
    仕事から帰ってきたら、その他の時間はずっと同じ部屋ですからね。
    定年後の夫婦ってこんな感じかしら?って感じです。
    でも出勤し始めたら、懐かしくなりましたよ。

    辛いと思わずに、一緒にいれるんだって思って気持ちを持っていったらどうでしょうかね。

    暗い顔の旦那様を毎日見てたら、気がめいってしまうかもしれないので、たまには寄り道したり、友達とお茶しにいったりという時間を必ず設けた方が良いと思います。

    あとは医師とよく話し合うことです。診察には必ず付いて行って下さいね。
    旦那様の色々な愚痴に巻き込まれずに聞き流す術も身につけてください。
    これは講習会で言われたのですが、もし旦那様がリピートタイプの愚痴をいうのなら、時間を決めて話を聞いてあげてください。
    ずっと付き合って聞いていたのでは、こちらが参ってしまいますから。

    よかったらここへお越し下さい。
    精神疾患を抱える(もちろん鬱病も含む)家族だけが集まるHPです。
    http://www3.tokai.or.jp/life2/

    休職中の旦那様を抱える人も沢山いるので、お話が聞けると思いますよ。

    ユーザーID:

  • いきなりイライラ?

    病気以前に夫婦間は大丈夫なのかな?と思います。
    軽度の鬱で休職されるんですよね?トピ主さんがそんな風だと病気はよくなりませんよ。
    トピ主さんがパートで働くだけで、今まで生活できてきたのは旦那様が頑張って働いてこられたおかげですよね?

    鬱病になって仕事を休むということは、職場にそれなりのストレスがあるからですよね?今までそのストレスを抱えつつ頑張ってきてくれた・・という感謝の気持ちって出てこないんでしょうか。一緒に居ることでイライラするというのは旦那さんが昼間から家に居るということにムカツクのか、仕事を休職していることにイライラするのか・・。

    理解できません・・。でも一緒に居ることでトピ主さんがイライラするのなら、旦那さんは気が休まらないので、顔合わせる時間を少なめにするためにも、パート以外にもう1つ仕事を探されるなどいかがでしょうか?

    そうすれば収入も増えるし、旦那さんも家でゆっくり休めます。

    ユーザーID:

  • 前向きに夫の好きなことにつきあいました。

    夫が鬱で3ヶ月休みました。
    上司の異常なイジメが原因でした。
    夫の前任者は自殺してます。

     私の父も鬱で休職した時期があったので 鬱が身近な存在だったので そんなに慌てませんでした。

     夫は いままで 働きづめでしたので いいバカンスをもらったね。と私は前向きに考えていました。

    夫の唯一の趣味がゴルフだったので
    その3ヶ月の間に 私が計画してサイパンと ハワイに ゴルフにいきました。
    以外と安いんですよね 時期をはずしていくから。

    夫は 最初 旅行にいくことに 躊躇しましたが
     家にいても 
    「ご主人 平日ご在宅なの?」という近所のおばはん達の目も うっとおしいじゃない?と私がいうと 「そうだね 行こうか」と賛同してくれました。
    旅行中 彼は とっても 楽しげに過ごしていましたよ。
    私も旅行を楽しみました。 

    鬱がよくなって 復職した後で 夫が
    「休職中 ののこが 明るく 僕をせめないでくれていたのが 救いだった。」と言ってました。


     
     

    ユーザーID:

  • 家族の理解

    うつで休職経験者です。

     これは実際経験した人じゃないと理解出来ないと思いますが、辛いのひと言です。脳の伝達物質のメカニズム異常から起こる「病気」です。私の場合は、普通の生活に戻るまで3ヶ月以上かかりました。

     症状がひどい時期は、抗うつ剤の影響で家でボーっとしているか、寝ているかのどちらかだと思いますが、これも治療のうちですので、理解してあげて下さい。症状が回復してくると、「何かやってみようかな?」という気持ちが湧いてきますので、それまで待つしかありません。

     骨折などの怪我と違って、無理なリハビリで治りませんから、とにかく休むしかないのです。

     うつ患者への接し方といえば、病気になるまでには様々な原因があると思いますが、患者本人に「あなたがそういう性格だから」などと責めたりは絶対しないで下さい。
     愚痴などを言ってきても、決して反論したりせず、黙って聞いてあげて下さい。

     あとは、冷メロン様はうつ病について、ネット検索を使ってもっと勉強して下さい。文面を拝見すると、病気への理解があるようには思えないのですが、家族の理解がないと、絶対治りません。

    ユーザーID:

  • うちも同じです

    うちは脳幹出血という病気で長期間会社を休んでいたことが原因で
    会社に復帰後にうつになり、また会社を休むことになってしまいました。

    結局会社からは解雇を言い渡されて、現在は就職活動をしています。
    うつと診断されてから半年ほどですが、かなり良くなってきています。


    主人の苦しみは痛いほどわかってるけど、子供が幼稚園に入りたて
    というのと、マンションを買って引っ越してきたばかりというのが
    あって、“自分がなんとかしなくちゃ!!”と思う気持ちが空回りして
    かなりイライラしてました。


    トピ主さんがパートに出られているというのはとてもいいと思います。
    うちは、一緒にうつ病の本を読んで勉強したり、ウサギやハムスターを
    飼ってたわむれたりしています。
    動物の癒し効果は本当にすごいですよー。
    (私も子供も癒されてます・笑)


    主人の就職先が決まったら私も働く予定です。
    お互いがんばりましょう!!

    ユーザーID:

  • 言わせて

    >あみちゃんさん
    >夫が休職するということは大変なことなんですよ。妻が職場に謝罪に行き、管理職のお宅に1件1件回って謝罪し、土下座しました。

    えぇー?そうなんですか?あみちゃんさんが職場に謝罪に行くのですか?それって、業務以外の理由で休職したのですか?業務が理由で休職せざるを得なかったのなら、謝罪することをないと思うのですが。

    >トピ主さん
    旦那様は、病気なのです。労わりましょう。ご夫婦なのですから。「軽度のうつ」とおっしゃってますが、「軽度(早期)のがん」って言われても、同じようにいらいらするのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 働きましょう

    冷メロンさんがパートではなく正社員として丸1日働けば夫と顔を合わさずにすみますよ。経済的にも助かるでしょうし。

    鬱ですので2ヶ月で完治は難しいでしょうから、これを機に冷メロンさんが夫の代わりに大黒柱になりましょう!

    そうすればご主人も安心して休めますしね!

    ご主人は鬱病になるほど、これまで一生懸命働いてくれたんですから、それくらいのことはしてあげましょう。

    ご主人のこと、ゆっくりと休ませてあげてください。
    イライラするでしょうけれど、
    イライラしている姿を見せないであげてください。
    励まさないで下さい。
    ただひたすら、休ませてあげてください。

    ユーザーID:

  • 大変ですよね。

    うちも夫が半年休職していましたが先月からようやく復職いたしました。
    うちは最初は寝たきりだったのですが、薬が効いてきたのか2ヶ月目からは毎日パチンコに行ってました。
    音がジャンジャンなっているので、考え込むこともなくいい気分転換になったといってました。

    ただ、最初の一ヶ月は確かに大変でした。
    でも分かってらっしゃると思いますが、辛いのは本人です。
    うつになるまでがんばって仕事されてたのですから、労うのも大事です。
    でも、イライラする気持ちよくわかります。
    私は2歳と0歳の育児をしながらでしたので。

    うちの場合はあまりかまわないことでした。
    好きなこともやらせて、干渉しませんでした。何も聞かず何もせず。

    いつもと変わらず普通に過ごしました。
    変に気を使うと向こうも敏感ですし、こっちも一緒に参ってしまいます。

    あと、同じ境遇の友達がたまたまいたので話を聞いてもらえたことです。それが一番楽になれました。

    ユーザーID:

  • 私も夫が休職中。

    夫が一年半休職中です。現在は徐々に仕事場に出て行って復帰の準備中。

    冷メロンさんかなり不安なご心境だと思います。ご無理されていませんか?
    「温かい無関心」という言葉があるそうです。
    ほかの方もおっしゃられてますが、鬱患者に励ましなどは禁物です。
    心も体も疲れていますのでゆっくり休ませてあげてください。
    「気分転換」は病気を発症する前の予防策だと考えたほうがいいです。
    発症された後は「なにもしたくない」という倦怠感などに襲われたりします。
    そこでまわりがなにか気分転換をすすめるのは逆効果です。その気力がないのですから。
    なるべく本人のしたいようにさせて、見守ってあげてくださいね
    特別なにかしなきゃいけない!ということはあまりないと思います。普段どおり・・・よりちょっと一歩距離をおくくらいでもいいのかな。
    最初は要領がわからず、寝てばかりいたりする夫にイライラしたりすると思います。
    パートナーにこそ気分転換が大事です。なによりもご自分を大事になさってくださいね。
    焦らず・焦らせず。まだ軽度ということですからきちんと休養をとればきっと治りますよ。
    ご主人の回復をお祈りしております。

    ユーザーID:

  • 心配ですよね

    私も夫が休職して、そろそろ3ヶ月になります。
    とぴ主さんはきっと不安な気持ちもたくさん抱えていらっしゃるんじゃないでしょうか。

    私自身はフルタイムで働いていて、毎日快方にむかわない夫にイライラしたり悲しくなってりしています。特に、休職を決めてからは、それまで定期的に通っていたカウンセリングにも出かけなくなってしまい、休職しているのに心療内科など医師の手を借りることに抵抗を示すので、素人の私はどうしていいのか手探り状態なのです。

    今は一人ででかけてみたり、気持ちの優しい友人に電話をしてみたりしてなんとか自分を保っています。
    とぴ主さんもあまりがんばりすぎないでくださいね。

    ユーザーID:

  • 自然に暮らす

    パートに出られているのなら、24時間顔を合わせっぱなし、という訳ではないのですね。
    でしたら、仕事の時間が、一種のリフレッシュになるのではないかと思いますが、どうでしょう?
    あと、好みもあるかもしれませんが、お花飾ったり、ちょっとおいしい物食べたりして気分転換図るのもいいと思います。
    新たな趣味を、とか意気込むと、そっちで疲れてしまい、気分転換にならないかも。だから、日常的なことでのリフレッシュがおすすめです。

    ご主人がいるから、病気だから、と気負わず、自然に暮らすのがいいのではないかと思います。
    復帰をせかさない、無理に外に連れ出そうとしない、話を聞く時は励ましと否定はタブー。その位だけ念頭に置いて、あとはいつもの日曜日のつもりで接した方がいいかも。
    変に病気のことでピリピリすると、ご主人そのものより、自分のピリピリ感で疲れてしまうような気がします。

    ユーザーID:

  • 試練のとき

    いっしょに散歩するのを日課にされてはいかがですか。
    ご主人の気分転換にもなりますし、あれこれ話しとかしながら(他愛のないもの)。
    これから寒くはなりますけど日のあるうちにのんびりと。

    わたしがうつが長いんですけど、夫が良く散歩にさそってくれます。ドライブとかも。あと、二人で映画も。

    家族が自分をどう思っているかって、敏感に感じます。
    幸い、わたしは家族の理解があり、家族には感謝しています。家族が大変なのも充分に分かりますが、一番辛いのは本人です。
    男だったら、なおさらですよね。家族を養っていかなきゃいけないんですから。

    夫婦とか家族が試される時でもあるのではないですか。

    ユーザーID:

  • うんうん

    夫が軽いうつ病でした。休職はしていませんが、やはり一緒にいるとイライラしてきますよね。
    夫は極端に人嫌いになったりご飯が食べられなくなったり。行きたいといったコンサートのチケットを気晴らしになればと思いとったら、(わりと中央のいい席だった)「一番後ろの席がいい。いつでも出られるように」と言われ、しょうがないとおもいつつ悲しくなりました。

    こればっかりは、そばにいる人間にしかわかりません。
    こういってはなんですが、ほうっておくこともひとつの手です。一緒にいてイライラすると、ご主人にもよくないですよね。それならいっそのこと、別行動のほうが。
    私の場合は、私がそばにいたほうがいいと言われたので、わりと一緒にいましたが。

    トピ主さまの気晴らしも大事です。別行動のときは、お友達などにぐちって、ご主人と一緒の時は言うことを否定しないでうんうんと聞いてあげて下さい。
    根気が要りますけどね!!

    ユーザーID:

  • 経験者です。

    私は専業主婦ですが、主人が軽度の鬱病で三ヶ月ほど休職したことがあります。
    その三ヶ月間は、思い出したくないほど辛かったです。
    些細なことにいらつき、怒鳴られ、八つ当たりされ放題の毎日でした。
    「仕事に出たらよかったのに」と言う人もいましたが、それは主人に反対されました。
    「君が働きに出るのが自分の病気のせいだと思うと、余計に自分を責めてしまう」
    と言われたからです。

    トピ主さんには、是非、愚痴を思い切りこぼせる相手を作っていただきたいです。
    私は、主人に見つからないようにパソコンで日記を書きました。
    思っていることを全てどこかにぶちまけるのは大切なことです。
    鬱の人に対しては、励まさない、叱らない、焦らない。これに尽きます。
    でも、これは本当に大変なことです。

    周囲になんと言われようと、あなたは大変な立場にいるのです。
    あなたに批判的なことを言う人もいるでしょうが、決して自分を責めないでくださいね。
    いつか乗り越えられると信じて、前向きでいることを忘れないでください。
    応援しています。

    ユーザーID:

  • どこの世界の話?

    >妻が職場に謝罪に行き、管理職のお宅に1件1件回って謝罪し、土下座しました。

    …(絶句)
    そんな話聞いたこともないです。

    鬱病の人に、『家族がそんなことさせられる』なんて聞かせたら首吊りそう…
    ホントにそんなことがありえるなら、そんなとこで働いてりゃ、鬱病になるよな、と深く納得できます。

    逆に、謝りに来られたら、こんな奥さんがいたら、鬱にもなるわな…とやっぱり納得します。

    ちなみに、うちの会社の研修では、「とりあえずは、お見舞いも控えましょう。励ましの飲み会も負担です。」「頑張れは禁句です。」と習った…ような…たぶん…

    ユーザーID:

  • 厳しい現実

    ここにわざわざ書かなかっただけで、旦那さんへの労りの気持ちはあると思う
    暗澹たる現実に直面して、ただ要点のみ質問しただけなのでは?

    旦那さんは鬱になるほど頑張ってたわけだけど、鬱にならない方が頑張ってないわけではないと思う
    旦那さんも働いてるけど冷メロンさんだってパートと家事をやってきたわけだし

    うちの主人も軽鬱、自由業だから休職手当もなく私が働いてます
    もう1年近い イライラします
    私も耐えられず心療内科で診てもらっています
    他の人と話すときは夫への労りの気持ちよりも私を褒めてくれーってかんじになっちゃいます

    やはり鬱のことをよく勉強した方がいいですね
    お医者さんともよく相談してください
    あなたまで鬱にならないように自分の部屋を持つか外にでるかする
    一日中いっしょにいるのはきついです
    穏やかな無関心ってのがいいそうです

    ユーザーID:

  • そうでしたか

    きつい事を書き込んですみませんでした。

    ただ、実際外に出るのは有効かもしれませんよ。
    トピ主様の気分転換にもなるし、旦那様もゆっくり休めます。うつがきつい時って普通の隣の部屋の足音とかテレビの音すら苦痛だったりするんですよ。
    それに常に様子を伺うような態度はプレッシャーになります。
    でも、ひどく寂しがる事もあるので困った時はいつでも帰るからね、いつでも傍にいるよという意志だけは伝えておいたら良いと思います。(ワガママですけどねえ、一人になりたい、なりたくないで葛藤があるんです)

    あと、人は一ヶ月二ヶ月ネタキリになっても、体力は回復するものです。一週間位食べなくても、死にません。一日ゴロゴロしている姿は美しくないですが、そうやって行動を極力停止して体調を回復させているんです。
    旦那様の好きにさせて、どーんと構えてあげてください。

    あと、本当に正社員への道を考えて旦那様がある程度落ち着いたら就職活動するなり資格の勉強するなりした方が良いかもしれませんよ。

    残念ながら、長引くときは軽くても長引くし、再発率も高い病気です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧