初対面で超笑顔の人ほど恐い経験

レス72
(トピ主0
お気に入り7

家族・友人・人間関係

スマイリー

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「声」

    私は自分の声まで、「思ってた声と違ってた」と
    人に勝手に勘違いされます。
    初対面のイメージから、勝手に人からは、
    「甲高い声」「かわいい声」 「高くて小さいかわいらしい声」をしていると思われてしまいます。
    でも実際の私の声は、ハスキーで、低音です。
    「あの顔から、この声が出るんだなあ・・・」と、声を出すと、びっくりされます。

    ユーザーID:

  • うんうんさんのレスから・・・(2)

    でも、4)の場合は、「自分が相手に対して感じる」、「相手が自分に対して感じる」の、両パターンがありました。
    自分が相手に対して感じた例は、自分が、第一印象から、「友達になりたいな」「いい人だな」「かわいいな」
    と思った人が居ました。でも、暫くしてから、その人の、最悪な性格を知ったことです。
    騙されたり、いじめられたりして、酷くされました。

    自分自身も、「いい人だと思っていたのに、こんなことを言うなんて」という感じで、人に去られたことが
    あります。「あの人、顔は優しいけど、何考えてるか分からない。キレたら怖そう。別の意味で。」
    という風に、「クセ者」扱いも受けたことがあります。

    考えさせられます。このトピ見て。
    今後、もっと自分の立ち振る舞いを、他の人を参考にしたりして、
    気を付けたいです。

    ユーザーID:

  • うんうんさんのレスから・・・(1)

    >私は、
     1)第一印象が良い→後々になっても感じの良い人
     2)第一印象が悪い→後々になっても感じの悪い人
    は、印象が変わらないので、付き合いがなくなれば自然に記憶から消えていく。

    そうですよね。

    >逆に、
     3)第一印象が悪い→後々意外にも感じがよくなった人
    は良いとして、
    >4)第一印象が良い→後々、最悪の性格が発覚!
    は強く記憶に残ると思う。

    >2)と4)を比較した時、同じ性格の人だとしても、4)の方がより強く長く記憶に残ると思う。
    >これって、こちらが受け取る印象から、勝手にいい人だと思うからでは?
    私は、3)でも、強く長く印象に残ります。(いい意味で)

    ユーザーID:

  • 悪魔は天使の顔をして近づいてくる。わかります。

    本当に私もそういう風に思います。
    かく言う私も、「いい人だと思ってたのに」と人に
    誤解をされやすいです。
    更に、ちょっと強く言ったりすると、「この人ってこんなこと言うんだ!意外だ。」と言われたりします。
    何故か、勝手に、「いい人」だと思い込まれてしまいます。外を歩いていても、道を訊かれやすいです。
    お人好しとよく言われ、要領もあまり良くない方です。あまりテキパキしていません。
    虫も殺せない顔、変な人に車で連れて行かれそうになっても、断らなさそうな顔立ちだ、などとよく言われます。
    見た目は決して美人でも派手でもない。地味です。
    おとなしくて優しそうな顔をしているとよく
    言われます。
    そんなわけで、「いい人」だと
    勝手に初対面からは思われやすいです。
    このトピを見て、考えさせられました。
    それと、自分は必要以上にニコニコしてしまう
    癖もあるため、
    それも、今後気をつけたいです。
    すごく見た目が穏やかそうなので、逆に、何かあって
    爆発すると怖そうだとよく言われます。
    気をつけたいです。
    トピを立てて有難う御座いました。
    参考にしたいです。

    ユーザーID:

  • じゃるさん、それはちょっと・・・

    >どの人も自分の暗い過去(いじめにあったとか、家庭の問題とか)を隠して、明るい人間として生きていきたくて、笑顔の仮面をかぶっているとのことです。

    >こういう人は、外面は社交家でも、内面がドロドロしているので、あまり親しくおつきあいしたくないですね。ある意味、自然に生きられない気の毒で不器用な人だと思います。


    いじめや家庭の問題なんて本人にもどうしようもないことだし、何より本人が一番つらかったのでは?
    それゆえ、多少悪影響はあるかもしれないけど、それは本人にもどうしようもない部分だとも思いますが・・・
    それでも明るく生きようと多少不自然でも自分なりに
    がんばっているんだと思いますよ。
    それにそんなプライベートな辛い過去の話、誰だって隠して当たり前だと思います。

    ユーザーID:

  • ひとランキング

    その他も見る
  • 一様ではない。

    初対面ではニコニコ満面の笑み、その後で態度が変わって…

    というケースの中には、その(初対面満面笑みの)人自身が、人付き合いが苦手というコンプレックスを持つ、ということもあるのではないでしょうか?人づきあいに関心があり、だけどうまくいかない経験もしてきてる、ある意味、不器用な人。苦手だからこそ最初は意識して、よって、少々わざとらしい満面笑み、というような…。だけど、「善人」ではないから気をつかいきれない、結果、逆に印象が悪くなる…というような。

    そういう人は、「悪人」だとしても、ただの「悪人」ではありません、傷つく心を知っている、けれど、自分(や自分の家族)以外にその心への思いを延ばせない、「悪人」です、って、意味不明の説明ですが。(「大草原の小さな家」テレビ版のオルソン夫人みたいな人…です。)

    ユーザーID:

  • う〜ん

    なるほど。でも必ずしもそうでもないのでは。
    私も第一印象でほぼどんな人かわかるので、
    笑顔だからということで警戒することはないです。

    超笑顔というのはセールスマンのように下心があって、
    わざとらしいという意味でも超笑顔なんでしょうね。
    そういう場合の笑顔なら、たしかに経験あります。

    最初あまりにも笑顔でフレンドリーなら、その後その人に
    対する期待が大きいままだから、それが少しでも下回ると
    悪い人と評価が下がりやすいのでしょう。

    仕事でもプライベートでも、私も仲良くしたいので笑顔で
    接するように心がけています。
    仲良くできたらそれに越した事はないし。

    でも、このトピを読んで、笑顔が結果としてそんなに印象悪いのか
    と思い考えさせられました。

    ユーザーID:

  • あるある!

    たしかにそういう傾向あるかも。
    どなたかもおっしゃってましたが、本当に心からの笑顔と、そうではない笑顔の人がいます。
    でも初対面で、相手の気持ちや立場や周囲の雰囲気を考えながら役に立ってあげようとしている人はニコニコしながらも、そんなに最初から出しゃばってはこないと思います。
    初対面で、満面の笑顔で愛想良くて世話好きな感じでも、その後えらい目にあわされるような人は、やたらに「わたしが!わたしが!」ってすぐ前に出て来るんですよね。
    私も一瞬でその違いが見分けられるようになりたいものです。だんだん人生を重ねるにつれ、初対面の人には特に慎重になってきてます。

    ユーザーID:

  • 悪魔は笑顔でやって来る

     子育てや家族の病気で悩んでいた20数年前の純粋で素直な若い頃、近所の先輩ママからの一言。
    「悪魔は笑顔でやって来る」セールスでも、宗教の勧誘でも、利用して何か企んでいる輩も。
     何度、笑顔の誘導尋問→ダメ出しに引っかかった事か。どんなにしつこくされてもその手に乗らない。

    ユーザーID:

  • それは私の事?

    私、社会にでて初めての仕事の時、人と(お客様と)お話する時は笑顔!とみっちり教育されて身につき、職種を変えた今でも、誰にでも自然と笑顔になってますよー。

    自分では、意地悪されやすい方かな〜?
    と思ってただけに・・・

    トピ主さんのような考えをされる方がたくさんいらっしゃってて正直、ショックです〜と同時に誤解を与えるような笑顔は禁物ね〜と反省いたしました。

    ユーザーID:

  • 同感!

    初対面で気さくなオーラを放っている人ほど曲者。
    気さくさにどこか無理があるんです。
    うっかり気を許すと後が怖いです。
    その手のタイプにはあまり近づかないようにしています。

    ユーザーID:

  • 親からの教え

    『初対面から馴れ馴れしくしてくる人には要注意』

    成人してから、時あるごとに母に言われて来ました。んーっ、確かに。

    良識ある人だったら、知らない人にペラペラ話はしませんよね?
    相手を警戒しながら話すほうが普通ですよね?

    本当に良い人もいるのでしょうが、警戒したに越したことはないと思っています。

    ユーザーID:

  • 笑顔じゃないけど

    20代半ば頃、仲良くなった2歳年上の女性がいました。
    初めて一緒に飲みに行った後、私が家に帰り着くと、彼女から電話がかかって来ました。
    「大丈夫?ちゃんと帰れた?」と、非常に親切そうに聞いてくれたのです。(ちなみに私は心配されるほど飲んでもいないし、酔ってもいませんでした)
    その時は、そんな電話くれる人は初めてだったので「なんて素敵な人なんだだろう」と感激しました。

    5、6年の付き合いがありましたが、徐々に彼女の「度の過ぎる親切」に疑問を持つようになり、衝突するようにもなりました。そして、とうとうあまりにも許し難い行動をとったために、絶交しました。

    その時の教訓は「過ぎたるは及ばざるがごとし」。
    度を超えた笑顔や親切は、絶対おかしい。

    ユーザーID:

  • 人に期待しすぎなんじゃない?

    笑顔が本物かどうか、見極められるだけの力がないってだけなんじゃない?
    人の事をとやかく言うより、自分には人を見る目がないということに気づいて、鍛えましょうね。まずそこから。

    ユーザーID:

  • 気のせいです。

    第一印象が悪くてその後の印象も悪い人。
    別に当たり前ですよね?
    第一印象が良くてその後の印象も良い人。
    これも当たり前ですよね?
    では、第一印象とその後の印象が異なる人。
    その差が激しければ激しいほど、最初の印象が強烈に脳裏に焼きついてきます。
    つまりはそういう事です。

    ユーザーID:

  • 今は元気

    少し前、愛犬が体調を崩した時に
    自宅への訪問専門という獣医さんがいて、
    来て貰いました。医者なのに接客業顔負けの愛想のよさ!腰の低さ。 「大丈夫、1週間位で元気になります」と言っていたが・・・全然具合が良くならず別の病院へ行って検査してみると診断名が間違っていました。 はぁ〜やれやれ

    ユーザーID:

  • そのとおり。

    逆に、最初の印象が余り好きなタイプではなかったり、余り印象に残らないなあと思う人ほど、
    長くつきあっていく内に、「いい人なんだな」と
    感じていきます。

    最初の印象のよい人ほど、後で、「腹黒いなあ」
    「クセ者」なんだな。
    と段々わかっていきます。
    心の中と顔では、全く裏腹な場合が、結構多いです。

    ユーザーID:

  • 第一印象がいい人は損なのです

    第一印象がいい人はマイナス評価をされていくことになるから損します

    常にいい人でいないと周りの評価はすぐに落ちるんですよね

    「最初はいい人だと思ったけど・・・」

    逆に、第一印象が悪い人ほどプラス評価をされていくのでちょっとしたことで印象がよくなるんです

    「へぇ、意外といい人だったんだー」とね

    心理学を学べば分かると思いますが

    ユーザーID:

  • 違和感感じたら・・・やはり注意

    先日お会いした夫の仕事関係の奥様、超超笑顔でご挨拶も完璧。『●●の家内です〜〜〜貴方のこと でんさんって呼んでいいですか?」やけに、親しげでなんか違和感感じちゃいました。公的な出会いでしたので、苗字で充分だと思うし・・・なんか、変。ご主人との会話を偶然耳にしましたが、とてもキツイ口調で先程の笑顔〜〜〜とは別人。あえて、親しくしませんでした。動物の感です。
     笑顔は大切、でも違和感ある時は注意してます。

    ユーザーID:

  • こじつけですね。

    初対面で笑顔だった人は「悪い人に違いない!」と偏見まみれの決め付けをし、以後、アラ探しして、
    「やっぱりね!」とほくそ笑んでいる人たちを想像して笑えました。

    『ピグマリオン効果』に通じるものを感じます。

    ユーザーID:

  • 私も同じく思ってます

    ホントに私も思ってます。初対面の印象がいい人ほど、あとでロクでもない人多いということを・・・。

    誰も知らないところで不安になるのは当たり前、そんな時に親切にされるとありがたかったり、嬉しかったりします。そういうのも知ってるんでしょうねー。

    多分、ああいう人って後々結局他の人に相手にされなくなるから、いつも最初に自分の味方にしてしまおうと策略してるんじゃないかと。でも結局自分の性格が悪いから、嫌われるんですけどね。

    初対面で愛想がいい人は要注意ですな。

    ユーザーID:

  • よく言ったもんだ・・

    よく言ったもんだと思う言葉に「悪魔は天使の顔で
    近づいてくる」というのありますよね。
    深くうなづいてしまいます。

    他人に対して興味深々なタイプ人なつこく見せて実は・・ってのが多い気がします。

    ユーザーID:

  • やたら愛想の良い人には気をつけろ!

    びんご!
    やたら愛想の良い人には気をつけろ!が最近の我が家の家訓です。もちろん。普通の笑顔は大切.心がけたいと思っています。でもこの超!!!とかやたら!!!が付くと要注意です。わたし超笑顔の毒牙にかかり大変な目にあいました。はっきり言って病的な人に追っかけられました。
    趣味の会で一緒だったのですが、超笑顔で馬鹿丁寧な山の手言葉で奥様を装い、お世辞の連発!どうすればこんな表現が?と言うようなオベンチャラの連発『私でん様と親しいの』と言いふれ、かと思うと陰では他の人に、オヤクザの様にスゴンでみたり・・・。ストーカーのように私の真似をしてもいました。着る物、やるこ等々。
    どうにかして距離をおこうとしていましたら、こんどは『苛められた』とオイオイ号泣しながらいろんな方に言いふらしているそうです。(50にもなるのに)
     最近あることでやっと分ったのですが「演技性人格障害」だということです。立派な病気だそうです。

    ユーザーID:

  • 最初の笑顔は微妙?

     最終的に、嫌な人、合わない人ってどこにでもいると思ってます。

     私は、
     1)第一印象が良い→後々になっても感じの良い人
     2)第一印象が悪い→後々になっても感じの悪い人
    は、印象が変わらないので、付き合いがなくなれば自然に記憶から消えていく。

     逆に、
     3)第一印象が悪い→後々意外にも感じがよくなった人
    は良いとして、
     4)第一印象が良い→後々、最悪の性格が発覚!
    は強く記憶に残ると思う。2)と4)を比較した時、同じ性格の人だとしても、4)の方がより強く長く記憶に残ると思う。

     これって、こちらが受け取る印象から、勝手にいい人だと思うからでは?がっかりした分印象に残るんでしょう。もし、こちらが勝手な期待をしなければそんなに激しく怒らないのでは。
     私は笑顔の素敵な人が大好きですが、これを読んで、最初の笑顔は良し悪しなのね、と思いました。

    ユーザーID:

  • 2回目です。

    2回ほど超笑顔の人が性格ブスだったという話をしました。でも、ほとんどの笑顔の素敵な人は、いい人でした。笑顔の似合う人は、いい人が多いです。

    私は、ふっくらと少し太めのやさしい笑顔の人と友達になる事が多いのですが、いい人ばかりでした。でも、私が大はずれの目にあった人は、ちょっとしたことですぐ怒る人でした。感情の起伏の激しい人だと思います。

    ここで、はっきりさせたいのは、笑顔の優しい人と、性格ブスの人の笑顔には違いがあります。ただ、その違いが、初対面では判断できないのです。初対面で笑顔の人が下心を持つということでは絶対ないです。何度もいいますが、はずれだったのは、2回だけです。50回以上は、笑顔の優しい人であたりでした。

    ユーザーID:

  • 経験者は語る・・・・

    小中高と父親の仕事の関係で 入学と卒業した学校が別でした。
     身についたことは 第一印象のやたらいい奴ほど
    あとで いやな奴だということです。
     反対に 第一印象の悪い人ほど 後に良い人だったり・・・
     転校生に親しげに寄ってくる人は だいたい友達がいなくて 友達になって欲しいと寄ってきたりします。
     私は 以上のことが 転校生だったから 余計にわかちゃったと 思っています。
     いまだに この持論は当たっています。

    ユーザーID:

  • そうかなあ

    私は初対面でぶすっとしている人のほうが嫌です。
    私の場合、「第一印象」はすごく当たるので
    自分も、感じ悪くないように気をつけているんですが、、だめでしょうか?
    満面の笑顔でも、本当の笑顔ではない、目が笑っていない人っていますよね。そういう人はやはり注意です。
    これからは目の奥を見て、見極めてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 過ぎた笑顔は仮面です

    「笑顔がダメなんて悲しいです」というようなレスがありましたが、「初対面から笑顔がダメ」ではなく、「初対面から不自然なほどすごい笑顔の人は、いい人を演じているから、後で裏がある」んじゃないでしょうか。自然な笑顔の人は素敵ですよ!

    ・距離感が近すぎる人
    ・無理矢理仲良くなろうとする人
    ・いい人を演じている人
    不自然な笑顔を浮かべて、近づいてくる人は要注意だと思います。

    こういうタイプの友達が3人います。仲良くなって、腹を割って話を聞いてみたんですが、どの人も自分の暗い過去(いじめにあったとか、家庭の問題とか)を隠して、明るい人間として生きていきたくて、笑顔の仮面をかぶっているとのことです。

    こういう人は、外面は社交家でも、内面がドロドロしているので、あまり親しくおつきあいしたくないですね。ある意味、自然に生きられない気の毒で不器用な人だと思います。

    ユーザーID:

  • こういう人もいる

    昔の会社の同僚、Yさん。
    いつもにこにこしていて印象はすごくいいけど、
    きついわ、人を見下すわ、ちょっとでも自分の好みに合わないとぼろくそにけなすわで、最悪な人でした。

    最近知り合ったSさん、この人もいつもにこにこの人。
    実はSさんは,子どものころいつもにこにこしていないと父親に殴られたため「ニコニコ」のくせがついてしまったとのこと。性格はいいです。

    今思うとYさんは目がきつかったですね。
    どのような「ニコニコ」なのかを見抜くことが重要なんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 笑顔が好きさんに一票

    「超」笑顔はこわいかもしんないね。私は笑顔が売りなのでいつでもどこでもにこにこしてるよ。おかげですばらしい友人知人はたくさんいるし。

    たしかにすごい笑顔で近寄ってきた宗教、マルチ、健食関連、実は人の幸せが大嫌いな壊れちゃった人等、いろいろあるけどそれがすべてではないと思います。それに初対面で無愛想な態度とる人なんて大人としてどっかおかしいですよ。

    ましてやにらみつける人なんてあまり関わりたくないなー

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧