初対面で超笑顔の人ほど恐い経験

レス72
(トピ主0
お気に入り7

家族・友人・人間関係

スマイリー

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あるある(笑)

    あるっ!と思います。
    私も40歳前ですが、学習?し、この手の場合は警戒しています。

    ユーザーID:

  • 思い当たります!

    私は第一印象が良い人ほど、後にクセのある人ということが多いです。

    逆に、第一印象があまり感じよくなかったり、なんとも思わない人は後に親切だったり、親友になったりします。
    きっと、初対面で自分をよくみせようとしている人ほど、作り笑顔をするのかも。

    旅先では(特に海外)、笑顔で近づいてくる人は無視します。絶対怪しいですよ!

    ユーザーID:

  • 2回だけあります

    初対面の人ばかりが、顔を会わせた入寮式の日に話をする相手を探していました。蔓延の笑みの太めの女性がいました。

    私は、虚弱体質でコンプレックスがあり、好みが、太めの人なのです。今までは、太めの友達がみんな素敵な性格だったので、なんの疑いもなくその笑顔の人と友達になることにしました。

    それが、私のかかわった人のなかで最悪の性格ブスの人でした。その後、初対面だと思っていたのに何故か私のことに詳しい女性とも最初は笑顔で感じのいい人だと思っていたのに、とんでもない人でした。

    私の大はずれの友達は2人だけだけど、そういえば、この2人は似ています。こんな感じのことでしょうか?

    ユーザーID:

  • あ、あった

    地元の同級生が一人もいない学校に入学したての頃、違うクラスの女の子が一人、地味な私に親しげに近づいてきました。
    自分のプロフィール(好きな物とか)を書いたメモを、返事が欲しいことを言って渡してきました。
    私、はっきり言って人見知りで、つき合いが苦手なので、困ったなあと思ったし、でも友達ができるかも?…なんて淡い期待も無くはなかったのですが。
    クラスの誰かと仲良くなれば同じクラスの男の子とも仲良くなれる、つまり人脈が欲しいということ、利用したいんだろうなとも思っていました。
    やはりそうだったみたいで、返事は書いて渡し、話し掛けられたら、真面目に答えて、でも利用されそうになったら適当にあしらってみました。途中から利用したいのがみえみえでしたから。
    そのうちすれ違っても挨拶すらしなくなりました。
    人見知りもたまには役に立つ(笑)かな?
    それに他に良い友達は出来ましたから。
    これからの人生、そういう人に出会いたくないし、自分もならないぞ!

    ユーザーID:

  • あります。あります!

    その人が原因で会社を辞めました。
    派遣会社のようなところだったのですが、中途で入った彼女は初対面でもの凄くフレンドリーな態度で数分後には仲良し状態。

    …でも、しばらくすると本性を現しました。
    始めはパートの女性がターゲットで、失敗を必要以上に罵り、毎日悪口の嵐。
    パートの女性が辞めると、私が毎日彼女の感情に振り回されました。

    昨日まであれほど私に厳しい態度を取っていたのに、仲良くしてた子とイケメン同僚との交際が発覚したら攻撃対象をその子に移し、まるで親友のように私に接したり。(その子は程なく退職)
    昨日退社時にはゴキゲンだったのに今朝は挨拶しても返事すらなしとか。
    手のひら返しと恐ろしく浮き沈みの激しい人でした。
    態度と職場の空気の悪さに上司が注意しても、全く効果なし。

    彼女の口癖が「子供じゃない」でしたが未だ彼女以上の子供を知りません。
    私が辞める時も、自分が原因だと思いたくなくて、自分に都合の良い退職理由を決め付けていました。
    当時気弱だった私は何も言えず、今だったら言い返せるのにと思い出すだけでムカムカします。

    彼女のおかげで、初対面で馴れ馴れしい人間は信用できません。

    ユーザーID:

  • ひとランキング

    その他も見る
  • 笑顔が素敵な人もいるよ・・・

    たまたま嫌な思いをすることになってしまったんでしょうね。
    私はぶっきらぼうな方ですが、ぶっきらぼうでも嫌な人はゴマンといますよ。
    目つきがこわいな・・でも良い人かも。と思っていたら本当に恐い人だったり。
    恐そうに見えて、すごくあったかい人もいました。

    同じく笑顔が素敵でも後々嫌な人だな〜(げんなり)っていうこともあれば
    さりげない笑顔と性格も素敵な人も知っています。

    嫌なことがあったのは大変だったとは思いますが
    あまり人を色眼鏡?レッテルに走らないほうが良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 自己啓発セミナー

    昔、知り合いに誘われて、とある自己啓発セミナーの集会に行った事がありました。

    何十人といる老若男女が、みんな満面の笑顔!そして次々私の前にやって来ては、
    「はじめまして!お会いできて本当に幸せです!」
    と次々握手。みんな初対面なのに、ずっと昔から仲良しだったかのような親密さで・・・。

    ここは私のいる場所ではないな・・・と思ったので、それ以来行くのをやめましたが、それからも何度も何度もお誘いが。

    「どうして?せっかくあなたと知り合えたのに・・・」
    と、相変わらず笑顔でソフトな物腰なのに、ものすごく引力が強くて強くて。正直まいりました。

    あれ以来、初対面で妙に愛想のいい人は苦手です・・・。

    ユーザーID:

  • よくあること

    初対面で笑顔満面で近寄ってくるのはちょっと警戒したほうがよいかも。

    その手の人間は何かを売りつけてくるとか、ネットワークビジネスだったり、自己啓発系のセミナーへの勧誘だったりすることがままあります。

    表には出さなくても、疑ってかかるくらいの気持ちは必要でしょう。

    普通に接してくる分には余り気にしないけれども、かなり積極的なアプローチにはちょっと引き気味程度でちょうどよいのかも。

    ユーザーID:

  • あります

    自分が人と知り合うのに慎重なほうだし、お互いの距離を近くしたいよりも話題中心で人と話したい性格なので、やはりちょっと気をつけるようになりました。今まで幼稚園などのママさん同志などで最初にすごく積極的に近づいてくる方は、殆どやはり後が大変、「何で私の言うことが聞けないのかあ!」と怒られているような。だから組織・団体としてはよくやってくれている良い面もありました。

    気をつけるようになったのは、まずこちらもよくない点があるならあらためること。いくら話題中心で私が話したくても大人としてちゃんと考えること。それから、相手が近づきすぎてきても、自分ができることとできないことが明確にできていると、困り度が減るということ。うつで自分がどん底まで困ったときに、自分も非常に面倒くさい人間になることを自覚した(このとき本当に人に迷惑をかけました)ので、怖いというよりも同じ対等な人間として自分はどうすればいいかを考えるようになりました。

    ユーザーID:

  • よく分かります。が

    初対面なのに不自然なほど笑顔で人なつこい人、苦手です。裏表が激しく、人の悪口や、弱い者虐めを行う人が多いから。宗教やマルチ商法等、不純な目的の場合もあり、警戒しますね。これは国民性によるかもしれませんが。

    私は、第一印象は悪くないほうです。初対面の際は必ずこちらから、にこやかに挨拶します。笑顔を作ってるつもりはないのですが、他意はなく、自然にそうなります。相手に余計な不安を与えないよう、気をつけます。

    しかし私のような人間は、ある意味損です。初めの印象で、相手からは勝手に「人格者」を期待されるから。一度怒ったり不機嫌になるなど、マイナスの要素が顔をのぞかせると、途端に「悪人」呼ばわりです。逆に、悪印象派の人間が、わずかに優しい一面を見せれば、評価急上昇です。仮に「人格者」が善い行いをしても、相手にとっては想定内で、何の意外性もない。

    同じ人間だから長所も欠点もあるはずなのに、人の評価なんていい加減なものです。勿論、私もいい加減な一人ではありますが。初対面の時点で、相手を過大評価し、期待し過ぎているのも、一因ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • あります

    引っ越しの多い家庭に生まれ、引っ越しの多い夫と結婚しました。
    だいたい初めにバッと飛びついてくる人って、友達にいなくて寂しいか、何か売ろうと思っているか、宗教に勧誘したいか、そんな感じでした。

    一番やっかいなのが友達になりたい人で、ベ〜〜ッタリくっついて来て、離れません。
    出かけようとすると「どこ行くの」なんてチェックしているのは日常茶飯事。
    ストーカーのようになってしまうのです。

    やっと終の住処に住むことができ、ほっとしています。
    しかし、どんな時も用心に越したことはありませんね。

    ユーザーID:

  • 私のことかな?

    初対面の人にも満面の笑みで近づきます。そして自他共に認める「聞き上手」なので5分後には相手も笑顔で話してくれます。

    でも・・積極的に近づくぶん「私とは合わないな」と思ったら離れるのも早いです。たいてい人見知りする人は私に「はじめてこんな楽しく喋れた」「話しかけてきてもらって嬉しかった」と言ってくれます。

    私も表面上は「私も」「今度飲みに行きましょう」など社交辞令言いまくりますが内心は「もう、いいよ。あなたとは合わなそうだし」とげんなり。それでも止まらない調子のよさ。自分でも困ってます。

    結果、本気になった人見知りさんが「いつ行くの?」と連絡してくれても「そのうちに・・」とフェードアウト。

    陰で「口だけの人」と言われたことも。友人は「八方美人は卒業しなよ」と言うのですが・・。ごめん。

    ユーザーID:

  • あるある!

    このトピを見て、「確かにそうだ!」と思いました。
    現在OLですが、入社した当時なにもわからぬ私に笑顔でなんでも教えてくれて、その人のことをとてもよく思っていました。
    しかし、とっても性格が悪いことがわかり、それからはあたり触らず接していますが、キライになりました。今でも満面の笑みは健在ですが、内心なに考えてるんだろとおもい怖いです。

    ユーザーID:

  • 怪しまれるので笑顔を控えめにしてます

    私も結婚前、能天気に生きてた頃は笑顔全開でいましたが、逆にそういうのを怪しむ人がいたり、テンション高い人が苦手な人もいたり、必ずしも満面の笑みが“最高”ではないんだ、と分かってからは笑顔の量?を控えめにしています。
    コミュニケーションて難しいな、と思いました。
    確かに、過去の自分のようなハイテンション&笑顔全開の人って押しが強い傾向があったり、何か利用しようとする傾向があったり、で自分でも警戒してしまいます。

    ユーザーID:

  • ありますよね

    超がつくほどの笑顔の人は男性も女性も、内面クセあり!と私も警戒してました。

    常に笑顔のヨン様ふうな男性店員がいましたが、あまりの作り笑顔に、ちょっと引きました。ときより見えた冷たい無表情も怖かった。(その差が怖くて)
    女子高の頃、クラスにいっつも超笑顔の子がいましたが
    やはり、性格は・・・・でした。
    まるで仮面を付けているかのようです。

    どなかた書かれているように、第一印象が悪かった人ほど後々、本当にいい人だったなと思います。
    挨拶しても返事がなくて、「すっごいイヤな人!」って思った人が実は内面が充実した人だったりしました。
    こういう人は、表面的なことには無頓着だけど大事な場面では頼もしい人だったなと。

    表面的な事が上手な方って、地に足がついてない感じで、あっちでいい顔・こっちでいい顔。手の平返しは日常? 世渡り上手で羨ましいです。

    たぶん、どちらのパターンも初めに持ったイメージが強すぎるのかな。だからギャップが大きくて。

    人のとの初対面では笑顔を!なんて人付き合いマニュアルみたいなものあるけど、実質どうなんだろう?って思います。(…さじ加減の問題ですけどね。

    ユーザーID:

  • はねとび

    昔のはねとびで「グローバルTPS」って怪しげなコントがありました。
    超笑顔ですが、なんかこわい!
    そんな感じなのかな?

    ユーザーID:

  • こじつけじゃない?

    笑顔が素敵な人、いっぱいいますよ?
    私は普通の表情だと「怒り顔」だから、たえずニコニコするようにしていますから、
    きっとトピ主さんは、私が近づくと「あ、この人ヤバイ!」って思っちゃうんでしょうね。

    あと、海外での空港、駅付近での自分から客引きしてくるドライバーはほぼ間違いなくぼったくりですから、
    この部分は100%こじつけですね。

    ユーザーID:

  • 笑顔というより

    馴れ馴れしさかな?
    人に取り入るときの笑顔は要注意。
    笑顔に演技というか不自然さがある。

    特にすぐ仲良しになろうとする。
    こちらの情報を知りたがる。
    貴方のためという恩着せがましさとか
    は危険信号。調子がいい人で目的が終われば
    すぐさっと知らんふりというか、態度が変わりますよね。

    何か自分や品物を売りこもうとしている。
    他人を利用しようとしている。

    人はそんな人絶対忘れないけど
    本人は忘れてるのでまた同じことする。
    不思議ですね。

    ユーザーID:

  • 笑顔&やたらに近寄ってきたら

    要注意です。

    親切にしてあげる・・・代わりに何かを要求されるような感じがします。

    心を開かせる『手』として、まず笑顔。
    必要な情報やら、相手の利用方法を吟味し、価値がなくなったら、即、疎遠になったお隣さん。

    挨拶もろくすぽ返してくれません。
    着々と図々しくなるし、困ったものです。

    もちろんいつも素敵な笑顔で、常に前向きの方もいます。
    でもそういう人は他人の領域にはあまり立ち入ってはきませんね。

    ユーザーID:

  • わかるー

    本当の「ステキな笑顔」で寄って来てくれる人は本当にいい人だったりするんですが、これがハラにイチモツ持った(下心アリ)人の笑顔って・・・なんかヘンで「何かある、クセモノ!」ってすぐ分かりますよねー。
    ちゃんと見分けて気をつけましょう

    ユーザーID:

  • とんでもないめに・・

    子供の友達の母親に、とても笑顔が可愛くて素敵な人がいました。

    私自身も友達を作りたいと言う気持ちで焦っていたのかもしれませんが、その笑顔につられて仲良くなったのですが・・・実はとんでもない裏を持った人だったんです。

    その人は親と同居していたのですが、子供が遊びにいくと祖母が「やくざ」のような言葉で話しかけたり、親自身も気分屋で機嫌の良い時は何でもありなのに、悪いと他人の子供にも八つ当たりをするんです・・・。

    子供も怖がって寄り付かなくなりました。
    あんな可愛い顔して、そんなことする人なの・・・と思っていたら、実は近所でも学校でもその家族、裏表のある有名な人たちでした。

    特に近所では、2・3軒さきまで聞こえるほどの大喧嘩をしているそうです。
    母親になるまでそんな裏表のある人に会った事がなかったので、とてもショックでした。

    ユーザーID:

  • コワいですね

    わかります。私も最近似たような経験をしました。

    超笑顔で接して来られて、最初はいい方なのかなと思いましたが、その方に裏でかなりの悪口を言われていたことがわかりました。
    もう関わることはないのでホッとしています。

    少しでも不自然さを感じることがあれば、裏表の激しい人かも?と思って警戒したほうがいいなと思いました。

    もういい歳なんですが、こんな経験は初めてで今ちょっと人間不信気味です・・・。

    ユーザーID:

  • そう思われる人

    私は、愛想がいいと逆に怪しまれるので、最初はあんまり愛想良くしないように気を使っています。
    みんな愛想がいいと裏があると思う世の中なんですな。

    ユーザーID:

  • ありましたー

    引っ越してスグ地域の班長になって初めて会議に出席した時の事です。
    一人で緊張してたら40代位の奥さんがニコニコして優しく声をかけてくれたのです。
    彼女も越してきたばかりで初めて班長になったという事でした

    それから何度かお宅に呼ばれたり我が家へ来て頂いたりして、親しくなりました

    2ヶ月位経った頃でしょうか「一緒にお勉強しない?」と誘われ「何の?」と聞いてもハッキリしなかったのですが、何度か誘われて暇だし、勉強は、やってても損はしないだろうと思い、あるビルの一室について行きました
    そこの入り口で入会金3千円請求されました。

    お金の事は聞いていなかったのですが、せっかく電車に乗って行ったのだから、このまま帰る気にはなれず、お金を払って中に入ると、お勉強会というのは宗教だったのです。

    腹が立ちましたが、ニコニコ近づいてくる人には用心する事という勉強をさせて頂きました

    ユーザーID:

  • トピ主さん凄い!

    ありますよー!!あるあるって叫んでしまいました。
    まっ、1回だけですが、かなり強烈でしたから.....
    ホント、怖い!
    もう、あんな経験したくないです。しかし、勉強になりました。

    ユーザーID:

  • 仲良くなるまでの時間

    超笑顔、怖い、まではいかないけど
    初対面の時に急に近づいてくる人ほど
    離れるのが早い気がします。

    この人は面白みがない、(自分の)得にならない〜
    って見切りをつけるのが早いというか。

    時間をかけて仲良くなった人の方が
    長く続く気がします、私の場合。

    ユーザーID:

  • 先入観にとらわれない方が

    よいのではないかと。何度か会ううちに初対面の時と印象が異なってくる、ということは珍しくはないと思います。笑顔の人→よい人とは単純に言うことができないように、笑顔の人→怖い人とも考えられないと思います。初対面の時の印象で人を判断しなければよい、ということではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • でも...

    初対面から睨みつけるような感じの人は、間違いなく恐い人でしたよ。

    丸顔(丸顔って安心させるそうですね)で笑顔を作るのが上手なイジワルさんもいましたが、

    さり気無い笑顔で道を譲り合えるような社会って、居心地良いでしょうね。

    赤ちゃんの笑顔を見ると、何となく楽しく嬉しい気持になりませんか?

    社会生活を営む上で、笑顔って潤滑油の役目を果たします。

    高慢そうな、無愛想な、睨みつけるような、初対面から大人としてのコミュニケーションが出来ない人は、何かとトラブル起すことが多いですね。

    ユーザーID:

  • 悲しいことですね・・・

    私は幼少から、母親に

    「初対面ではとくに笑顔を忘れずにね。
    それが友達をつくる最高の近道だよ」

    と教えられてきました。そして「和顔施」という
    言葉を知り、それを実行しているつもりなのですが・・・。

    ちなみに、和顔施とは 仏教の教えのひとつで
    お金や物が無くても出来る笑顔の施しのこと
    だそうです。

    今の世情から、やはり警戒されてしまうことも
    あり、『笑顔を絶やさず』をモットーに
    生きている人間にとって、とても悲しいことです。

    ユーザーID:

  • いました

    派遣先にいた女性社員。
    初日の朝、ニコーッ!!っていう感じの笑顔で、「あー、仲良く出来そう」って初めは思ったんです。
    でもたった1日で全てが分かりました。

    その女性こそが、派遣コーディネーターが「ちょっとクセのある女性社員がいるそうですが、仕事だと割り切って上手くやって下さい」と言っていた要注意人物だったんです。

    その後、2年間に渡る執拗で壮絶な派遣イジメ…。

    ユーザーID:

  • 職場の主婦。

    当時私は、19歳で会社に採用されました。
    同僚は、9割主婦の方(30代〜40代)でした。

    いましたね〜、ニコニコと近づいてくる人。
    そして根掘り葉掘りと聞いてくる。
    でも自分の事は、一切話さないんです。
    後日、他の人と私の陰口で花を咲かせている事が判明。

    あと頻繁に私に連絡してきて、会社の経費でご馳走してくれる同じ歳の保険の外交の女性。会う度いつも技とらしい位ニコニコしていて、ものすごく愛想が良かった。
    そして年末お金を貸して欲しいと言われたので貸したら、それっきり連絡が無くなりました。もちろん貸したお金は、返って来なかった。

    私はそれ以来、ニコニコと近づいてくる人は『信用しないぞー!』です。

    ユーザーID:

  • いるんですね、そういう人。恐ろし!

    気持ち痛いほど分かります。私の直属上司がそういう人です。私はその笑顔に騙されました。

    面接の時、その人と初めて会った時は笑顔が絶えなくて、すごいやさしい人だなぁ~って思いました。もしそんな人の下で働けたらきっと楽しいだと思って、待遇や条件などはそんなに良くないけど、人間関係が大事と思う私は何の迷いも無く、内定を受けました。

    ところが、入社してこの人の本性が丸見えてきました。最悪でした。人の手柄をとったり、人使い荒かったり、あの笑顔はいかに作りものなのか身にしみるほど分かりました。

    こんな人いる会社に入ったのは私の失敗物語ベスト5に入るほど大きの失敗です。
    愚痴になってしまって申し訳ありません。

    ユーザーID:

  • 2度目

    初対面でこちらが不案内そうだから親切に教えてくれようとしている人って、そんなに超がつくほどの笑顔ではないと感じます。場の雰囲気や初めて会う相手の立場にたつことに神経がいっているからかなあ。逆の立場に立つと、例えば道を尋ねられたとき、教えることや相手の質問に神経がいくから、そんなに超笑顔になれない。警戒心をとくため、話しやすい雰囲気をつくるための笑顔どまり。道を本当に尋ねる人で超笑顔の人は、私はあんまり見たことないです。

    私は不得手なことがはっきりしているから人にお世話になることが多かったので、私もがんばらなくてはと力以上にがんばっているときは、逆に初対面で笑顔がひきつる。相手の気持ちや立場には本当には立てていなかったのだと思う。初めて行く苦手な場で自然な笑顔が出るようになったら、バランスがとれている時だと思う。

    ユーザーID:

  • そうなんですか!?

    私人と目があえば自然に笑顔になってしまいます。
    在米なのですが、人と目が合ってムスっとしてる方が失礼のような・・。
    日本ではやっぱり違うのですよね?私もそんなに笑顔笑顔してた記憶がないので・・。

    でも、笑顔のステキな心優しい人も、いますよ。
    いると信じたいです。
    殺伐とした世の中ですが・・何度もステキな人に出会ってるのできっとそうです。

    確かに、自分の利益のために他人に良く見えるようにする人もいますよね。
    でも、こういう人の笑顔って、ステキな人の笑顔とは微妙に違いませんか?
    なんだかんだ言って、顔って性格にじみ出ますし。
    トピ主さんは、きっと笑顔を見分けられるように訓練(?)したら良いのでは?

    ユーザーID:

  • ぎゃははー

    このトピを見て、すぐ思いついたのが、竹中直人さんです。

    すごい笑顔で「なんだ、このやろー」って怒る場面が思い浮かびました。(知ってる人いるかしら)

    横ですか?ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 二回経験あり!

    (1)中学二年で転校した時に、笑顔でにっこり近づいてきて、ブラスバンド部入部を勧められました(前の学校に所属していたクラブがなかったのです)。

    待ち受けていたのは「拷問」。一度もクラリネットを吹いていないのに、すぐに上手になるわけないでしょ!おまけにすんごい見栄っ張りで、中学卒業まで「嘘」にだまされました。

    (2)マンションの階下の方。いつも笑顔で階段掃除もよくしてくれるのですが。某学会の方でした。

    ユーザーID:

  • 笑顔 仮面?

    ありますね、、、
    専業主婦で子持ちですから、
    まわりの方々はビジネスでなく、近所付き合いですが。

    わたしが警戒するのは
    初対面で 満面笑顔 & ため口 の方です。

    ユーザーID:

  • 私の笑顔もウラがありますが・・・

    今の職場でも、新しく入った人には、必ず笑顔&フレンドリーさを忘れないようにしてますよ。
    DTPデザインって、精神的にキツイ仕事なんで、デザイナーも性格キツめ(口もきっつい!)の女性が多いんですね。もちろん私も。
    だから新人も「突き放して育てる!」という人間が多く、
    今時の若いデザイン学校卒業したての子は続かない。
    これを防ぐために、新人でも愚痴が言いやすいようにわざとフレンドリーにしてますが・・・
    もちろん怒るとこは怒るけどね。

    笑顔&フレンドリーが全部後々意地悪するためとは思わないで欲しいな。
    私も笑顔にウラがありますが、そのウラは「早くひとりで仕事が出来るようになってね」という意味のウラですよ。意地悪する為じゃない。

    ユーザーID:

  • 私もあります

     高校生になったとき、同じ中学からその高校へは私一人だけだったけど、人見知りする私に笑顔と人なつっこさで近寄ってきた子、とんでもない子でした。

     利用するだけ利用されました。そして、利用価値がなくなったときの豹変ぶり。今思い出しても怖いです。

     私は親友までのつきあいはなかったけど、無二の親友と思われていた人までも、卒業してぽいされたらしいです。

     あんな子、あれ以来、会ったことないです。
    あれは才能です。やろうと思ってできるものではないですね。

    ユーザーID:

  • 同感です

    今行っているパートの、ある人がそうです。
    初対面でとても素敵な笑顔で話しかけてきました。今も素敵な笑顔なんですが。
    しかし、陰でいろいろな人の悪口を言う、一緒に飲みに行ったりカラオケいったりしている人のことも陰で悪くいったりしてびっくりしています。
    それなのに、本人の前だと「大好き〜〜。性格いいよね〜」と褒めまくり。びっくりですよ。
    どんな人も笑顔が素敵だと思いますが、こういう人もいるんだなーと思うようにしています。笑顔と心の中は別もの(?)だと確信しています。

    私も陰で悪く言われてるんだろうな〜〜。

    ユーザーID:

  • うちの同僚に

    タイムリーな話題(?)ですね。

    いま、私の会社にまさにそういう人が居ます。
    最初、とても人懐っこい笑顔で近づいて相手に気を許させて、相手の話を親身になっているようなフリして聞いて、別の同僚に「アイツこんなこと言っててさぁ、バッカだよね」ってメールで言っていました。

    それでいて、自分が不利な立場になると、他の人のせいにして真実を捻じ曲げて、あたかも自分が被害者のように訴えます。呆れるほど自分最優先で、最悪です。
    そのせいで、まったく関係ない人達の友達関係にヒビが入ったりして、トラブルメーカーそのものです。

    徐々に周りに本性がバレはじめているので、だんだん周りの人が離れていっている状況になっています。

    可哀想かな、、と思いつつ上記の被害に遭っているので、2度と関わらないつもりです。
    もちろん、そういう人ばかりではないと思いますが、人間って怖いな〜って思い知らされた人でした。

    ユーザーID:

  • よくあります

    状況が違いますが、私が勤めているお店にそんなお客さんがたまに現れます。

    間違いなく初めての来店なのに「やあ、こんにちは!」なんてあたかもいつもそうしているかのように愛想よく入ってきます。ニッコニコと感じよくさも自分が常連であるかのように振舞います。

    「いつもの頂戴!」と言うので「いつものってなんでしたっけ?」と尋ねるとここ1年ほどまったく売れていなかった商品だったりします。(笑)

    そういうお客さんって大抵2度目か3度目の来店で本性を現します。今のところ一番多かったのは「保険の勧誘」でした。次に多いのは「自分は常連さんなのだから値引きせよ」。後はマニアの方が店内に張ってあるポスターや飾りをせがむというのもありました。
    最近では、「財布おとしちゃったんだ。」と聞いてもいないのに話し出し、「だから今回はただでいいでしょ」ですって!!

    お客様にむかって!!なんてお叱りはなしですよ。
    彼らの目的は商品を買うことではないのですから。

    ユーザーID:

  • 笑顔が好きさんに一票

    「超」笑顔はこわいかもしんないね。私は笑顔が売りなのでいつでもどこでもにこにこしてるよ。おかげですばらしい友人知人はたくさんいるし。

    たしかにすごい笑顔で近寄ってきた宗教、マルチ、健食関連、実は人の幸せが大嫌いな壊れちゃった人等、いろいろあるけどそれがすべてではないと思います。それに初対面で無愛想な態度とる人なんて大人としてどっかおかしいですよ。

    ましてやにらみつける人なんてあまり関わりたくないなー

    ユーザーID:

  • こういう人もいる

    昔の会社の同僚、Yさん。
    いつもにこにこしていて印象はすごくいいけど、
    きついわ、人を見下すわ、ちょっとでも自分の好みに合わないとぼろくそにけなすわで、最悪な人でした。

    最近知り合ったSさん、この人もいつもにこにこの人。
    実はSさんは,子どものころいつもにこにこしていないと父親に殴られたため「ニコニコ」のくせがついてしまったとのこと。性格はいいです。

    今思うとYさんは目がきつかったですね。
    どのような「ニコニコ」なのかを見抜くことが重要なんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 過ぎた笑顔は仮面です

    「笑顔がダメなんて悲しいです」というようなレスがありましたが、「初対面から笑顔がダメ」ではなく、「初対面から不自然なほどすごい笑顔の人は、いい人を演じているから、後で裏がある」んじゃないでしょうか。自然な笑顔の人は素敵ですよ!

    ・距離感が近すぎる人
    ・無理矢理仲良くなろうとする人
    ・いい人を演じている人
    不自然な笑顔を浮かべて、近づいてくる人は要注意だと思います。

    こういうタイプの友達が3人います。仲良くなって、腹を割って話を聞いてみたんですが、どの人も自分の暗い過去(いじめにあったとか、家庭の問題とか)を隠して、明るい人間として生きていきたくて、笑顔の仮面をかぶっているとのことです。

    こういう人は、外面は社交家でも、内面がドロドロしているので、あまり親しくおつきあいしたくないですね。ある意味、自然に生きられない気の毒で不器用な人だと思います。

    ユーザーID:

  • そうかなあ

    私は初対面でぶすっとしている人のほうが嫌です。
    私の場合、「第一印象」はすごく当たるので
    自分も、感じ悪くないように気をつけているんですが、、だめでしょうか?
    満面の笑顔でも、本当の笑顔ではない、目が笑っていない人っていますよね。そういう人はやはり注意です。
    これからは目の奥を見て、見極めてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 経験者は語る・・・・

    小中高と父親の仕事の関係で 入学と卒業した学校が別でした。
     身についたことは 第一印象のやたらいい奴ほど
    あとで いやな奴だということです。
     反対に 第一印象の悪い人ほど 後に良い人だったり・・・
     転校生に親しげに寄ってくる人は だいたい友達がいなくて 友達になって欲しいと寄ってきたりします。
     私は 以上のことが 転校生だったから 余計にわかちゃったと 思っています。
     いまだに この持論は当たっています。

    ユーザーID:

  • 2回目です。

    2回ほど超笑顔の人が性格ブスだったという話をしました。でも、ほとんどの笑顔の素敵な人は、いい人でした。笑顔の似合う人は、いい人が多いです。

    私は、ふっくらと少し太めのやさしい笑顔の人と友達になる事が多いのですが、いい人ばかりでした。でも、私が大はずれの目にあった人は、ちょっとしたことですぐ怒る人でした。感情の起伏の激しい人だと思います。

    ここで、はっきりさせたいのは、笑顔の優しい人と、性格ブスの人の笑顔には違いがあります。ただ、その違いが、初対面では判断できないのです。初対面で笑顔の人が下心を持つということでは絶対ないです。何度もいいますが、はずれだったのは、2回だけです。50回以上は、笑顔の優しい人であたりでした。

    ユーザーID:

  • 最初の笑顔は微妙?

     最終的に、嫌な人、合わない人ってどこにでもいると思ってます。

     私は、
     1)第一印象が良い→後々になっても感じの良い人
     2)第一印象が悪い→後々になっても感じの悪い人
    は、印象が変わらないので、付き合いがなくなれば自然に記憶から消えていく。

     逆に、
     3)第一印象が悪い→後々意外にも感じがよくなった人
    は良いとして、
     4)第一印象が良い→後々、最悪の性格が発覚!
    は強く記憶に残ると思う。2)と4)を比較した時、同じ性格の人だとしても、4)の方がより強く長く記憶に残ると思う。

     これって、こちらが受け取る印象から、勝手にいい人だと思うからでは?がっかりした分印象に残るんでしょう。もし、こちらが勝手な期待をしなければそんなに激しく怒らないのでは。
     私は笑顔の素敵な人が大好きですが、これを読んで、最初の笑顔は良し悪しなのね、と思いました。

    ユーザーID:

  • やたら愛想の良い人には気をつけろ!

    びんご!
    やたら愛想の良い人には気をつけろ!が最近の我が家の家訓です。もちろん。普通の笑顔は大切.心がけたいと思っています。でもこの超!!!とかやたら!!!が付くと要注意です。わたし超笑顔の毒牙にかかり大変な目にあいました。はっきり言って病的な人に追っかけられました。
    趣味の会で一緒だったのですが、超笑顔で馬鹿丁寧な山の手言葉で奥様を装い、お世辞の連発!どうすればこんな表現が?と言うようなオベンチャラの連発『私でん様と親しいの』と言いふれ、かと思うと陰では他の人に、オヤクザの様にスゴンでみたり・・・。ストーカーのように私の真似をしてもいました。着る物、やるこ等々。
    どうにかして距離をおこうとしていましたら、こんどは『苛められた』とオイオイ号泣しながらいろんな方に言いふらしているそうです。(50にもなるのに)
     最近あることでやっと分ったのですが「演技性人格障害」だということです。立派な病気だそうです。

    ユーザーID:

  • よく言ったもんだ・・

    よく言ったもんだと思う言葉に「悪魔は天使の顔で
    近づいてくる」というのありますよね。
    深くうなづいてしまいます。

    他人に対して興味深々なタイプ人なつこく見せて実は・・ってのが多い気がします。

    ユーザーID:

  • 私も同じく思ってます

    ホントに私も思ってます。初対面の印象がいい人ほど、あとでロクでもない人多いということを・・・。

    誰も知らないところで不安になるのは当たり前、そんな時に親切にされるとありがたかったり、嬉しかったりします。そういうのも知ってるんでしょうねー。

    多分、ああいう人って後々結局他の人に相手にされなくなるから、いつも最初に自分の味方にしてしまおうと策略してるんじゃないかと。でも結局自分の性格が悪いから、嫌われるんですけどね。

    初対面で愛想がいい人は要注意ですな。

    ユーザーID:

  • こじつけですね。

    初対面で笑顔だった人は「悪い人に違いない!」と偏見まみれの決め付けをし、以後、アラ探しして、
    「やっぱりね!」とほくそ笑んでいる人たちを想像して笑えました。

    『ピグマリオン効果』に通じるものを感じます。

    ユーザーID:

  • 違和感感じたら・・・やはり注意

    先日お会いした夫の仕事関係の奥様、超超笑顔でご挨拶も完璧。『●●の家内です〜〜〜貴方のこと でんさんって呼んでいいですか?」やけに、親しげでなんか違和感感じちゃいました。公的な出会いでしたので、苗字で充分だと思うし・・・なんか、変。ご主人との会話を偶然耳にしましたが、とてもキツイ口調で先程の笑顔〜〜〜とは別人。あえて、親しくしませんでした。動物の感です。
     笑顔は大切、でも違和感ある時は注意してます。

    ユーザーID:

  • 第一印象がいい人は損なのです

    第一印象がいい人はマイナス評価をされていくことになるから損します

    常にいい人でいないと周りの評価はすぐに落ちるんですよね

    「最初はいい人だと思ったけど・・・」

    逆に、第一印象が悪い人ほどプラス評価をされていくのでちょっとしたことで印象がよくなるんです

    「へぇ、意外といい人だったんだー」とね

    心理学を学べば分かると思いますが

    ユーザーID:

  • そのとおり。

    逆に、最初の印象が余り好きなタイプではなかったり、余り印象に残らないなあと思う人ほど、
    長くつきあっていく内に、「いい人なんだな」と
    感じていきます。

    最初の印象のよい人ほど、後で、「腹黒いなあ」
    「クセ者」なんだな。
    と段々わかっていきます。
    心の中と顔では、全く裏腹な場合が、結構多いです。

    ユーザーID:

  • 今は元気

    少し前、愛犬が体調を崩した時に
    自宅への訪問専門という獣医さんがいて、
    来て貰いました。医者なのに接客業顔負けの愛想のよさ!腰の低さ。 「大丈夫、1週間位で元気になります」と言っていたが・・・全然具合が良くならず別の病院へ行って検査してみると診断名が間違っていました。 はぁ〜やれやれ

    ユーザーID:

  • 気のせいです。

    第一印象が悪くてその後の印象も悪い人。
    別に当たり前ですよね?
    第一印象が良くてその後の印象も良い人。
    これも当たり前ですよね?
    では、第一印象とその後の印象が異なる人。
    その差が激しければ激しいほど、最初の印象が強烈に脳裏に焼きついてきます。
    つまりはそういう事です。

    ユーザーID:

  • 人に期待しすぎなんじゃない?

    笑顔が本物かどうか、見極められるだけの力がないってだけなんじゃない?
    人の事をとやかく言うより、自分には人を見る目がないということに気づいて、鍛えましょうね。まずそこから。

    ユーザーID:

  • 笑顔じゃないけど

    20代半ば頃、仲良くなった2歳年上の女性がいました。
    初めて一緒に飲みに行った後、私が家に帰り着くと、彼女から電話がかかって来ました。
    「大丈夫?ちゃんと帰れた?」と、非常に親切そうに聞いてくれたのです。(ちなみに私は心配されるほど飲んでもいないし、酔ってもいませんでした)
    その時は、そんな電話くれる人は初めてだったので「なんて素敵な人なんだだろう」と感激しました。

    5、6年の付き合いがありましたが、徐々に彼女の「度の過ぎる親切」に疑問を持つようになり、衝突するようにもなりました。そして、とうとうあまりにも許し難い行動をとったために、絶交しました。

    その時の教訓は「過ぎたるは及ばざるがごとし」。
    度を超えた笑顔や親切は、絶対おかしい。

    ユーザーID:

  • 親からの教え

    『初対面から馴れ馴れしくしてくる人には要注意』

    成人してから、時あるごとに母に言われて来ました。んーっ、確かに。

    良識ある人だったら、知らない人にペラペラ話はしませんよね?
    相手を警戒しながら話すほうが普通ですよね?

    本当に良い人もいるのでしょうが、警戒したに越したことはないと思っています。

    ユーザーID:

  • 同感!

    初対面で気さくなオーラを放っている人ほど曲者。
    気さくさにどこか無理があるんです。
    うっかり気を許すと後が怖いです。
    その手のタイプにはあまり近づかないようにしています。

    ユーザーID:

  • それは私の事?

    私、社会にでて初めての仕事の時、人と(お客様と)お話する時は笑顔!とみっちり教育されて身につき、職種を変えた今でも、誰にでも自然と笑顔になってますよー。

    自分では、意地悪されやすい方かな〜?
    と思ってただけに・・・

    トピ主さんのような考えをされる方がたくさんいらっしゃってて正直、ショックです〜と同時に誤解を与えるような笑顔は禁物ね〜と反省いたしました。

    ユーザーID:

  • 悪魔は笑顔でやって来る

     子育てや家族の病気で悩んでいた20数年前の純粋で素直な若い頃、近所の先輩ママからの一言。
    「悪魔は笑顔でやって来る」セールスでも、宗教の勧誘でも、利用して何か企んでいる輩も。
     何度、笑顔の誘導尋問→ダメ出しに引っかかった事か。どんなにしつこくされてもその手に乗らない。

    ユーザーID:

  • あるある!

    たしかにそういう傾向あるかも。
    どなたかもおっしゃってましたが、本当に心からの笑顔と、そうではない笑顔の人がいます。
    でも初対面で、相手の気持ちや立場や周囲の雰囲気を考えながら役に立ってあげようとしている人はニコニコしながらも、そんなに最初から出しゃばってはこないと思います。
    初対面で、満面の笑顔で愛想良くて世話好きな感じでも、その後えらい目にあわされるような人は、やたらに「わたしが!わたしが!」ってすぐ前に出て来るんですよね。
    私も一瞬でその違いが見分けられるようになりたいものです。だんだん人生を重ねるにつれ、初対面の人には特に慎重になってきてます。

    ユーザーID:

  • う〜ん

    なるほど。でも必ずしもそうでもないのでは。
    私も第一印象でほぼどんな人かわかるので、
    笑顔だからということで警戒することはないです。

    超笑顔というのはセールスマンのように下心があって、
    わざとらしいという意味でも超笑顔なんでしょうね。
    そういう場合の笑顔なら、たしかに経験あります。

    最初あまりにも笑顔でフレンドリーなら、その後その人に
    対する期待が大きいままだから、それが少しでも下回ると
    悪い人と評価が下がりやすいのでしょう。

    仕事でもプライベートでも、私も仲良くしたいので笑顔で
    接するように心がけています。
    仲良くできたらそれに越した事はないし。

    でも、このトピを読んで、笑顔が結果としてそんなに印象悪いのか
    と思い考えさせられました。

    ユーザーID:

  • 一様ではない。

    初対面ではニコニコ満面の笑み、その後で態度が変わって…

    というケースの中には、その(初対面満面笑みの)人自身が、人付き合いが苦手というコンプレックスを持つ、ということもあるのではないでしょうか?人づきあいに関心があり、だけどうまくいかない経験もしてきてる、ある意味、不器用な人。苦手だからこそ最初は意識して、よって、少々わざとらしい満面笑み、というような…。だけど、「善人」ではないから気をつかいきれない、結果、逆に印象が悪くなる…というような。

    そういう人は、「悪人」だとしても、ただの「悪人」ではありません、傷つく心を知っている、けれど、自分(や自分の家族)以外にその心への思いを延ばせない、「悪人」です、って、意味不明の説明ですが。(「大草原の小さな家」テレビ版のオルソン夫人みたいな人…です。)

    ユーザーID:

  • じゃるさん、それはちょっと・・・

    >どの人も自分の暗い過去(いじめにあったとか、家庭の問題とか)を隠して、明るい人間として生きていきたくて、笑顔の仮面をかぶっているとのことです。

    >こういう人は、外面は社交家でも、内面がドロドロしているので、あまり親しくおつきあいしたくないですね。ある意味、自然に生きられない気の毒で不器用な人だと思います。


    いじめや家庭の問題なんて本人にもどうしようもないことだし、何より本人が一番つらかったのでは?
    それゆえ、多少悪影響はあるかもしれないけど、それは本人にもどうしようもない部分だとも思いますが・・・
    それでも明るく生きようと多少不自然でも自分なりに
    がんばっているんだと思いますよ。
    それにそんなプライベートな辛い過去の話、誰だって隠して当たり前だと思います。

    ユーザーID:

  • 悪魔は天使の顔をして近づいてくる。わかります。

    本当に私もそういう風に思います。
    かく言う私も、「いい人だと思ってたのに」と人に
    誤解をされやすいです。
    更に、ちょっと強く言ったりすると、「この人ってこんなこと言うんだ!意外だ。」と言われたりします。
    何故か、勝手に、「いい人」だと思い込まれてしまいます。外を歩いていても、道を訊かれやすいです。
    お人好しとよく言われ、要領もあまり良くない方です。あまりテキパキしていません。
    虫も殺せない顔、変な人に車で連れて行かれそうになっても、断らなさそうな顔立ちだ、などとよく言われます。
    見た目は決して美人でも派手でもない。地味です。
    おとなしくて優しそうな顔をしているとよく
    言われます。
    そんなわけで、「いい人」だと
    勝手に初対面からは思われやすいです。
    このトピを見て、考えさせられました。
    それと、自分は必要以上にニコニコしてしまう
    癖もあるため、
    それも、今後気をつけたいです。
    すごく見た目が穏やかそうなので、逆に、何かあって
    爆発すると怖そうだとよく言われます。
    気をつけたいです。
    トピを立てて有難う御座いました。
    参考にしたいです。

    ユーザーID:

  • うんうんさんのレスから・・・(1)

    >私は、
     1)第一印象が良い→後々になっても感じの良い人
     2)第一印象が悪い→後々になっても感じの悪い人
    は、印象が変わらないので、付き合いがなくなれば自然に記憶から消えていく。

    そうですよね。

    >逆に、
     3)第一印象が悪い→後々意外にも感じがよくなった人
    は良いとして、
    >4)第一印象が良い→後々、最悪の性格が発覚!
    は強く記憶に残ると思う。

    >2)と4)を比較した時、同じ性格の人だとしても、4)の方がより強く長く記憶に残ると思う。
    >これって、こちらが受け取る印象から、勝手にいい人だと思うからでは?
    私は、3)でも、強く長く印象に残ります。(いい意味で)

    ユーザーID:

  • うんうんさんのレスから・・・(2)

    でも、4)の場合は、「自分が相手に対して感じる」、「相手が自分に対して感じる」の、両パターンがありました。
    自分が相手に対して感じた例は、自分が、第一印象から、「友達になりたいな」「いい人だな」「かわいいな」
    と思った人が居ました。でも、暫くしてから、その人の、最悪な性格を知ったことです。
    騙されたり、いじめられたりして、酷くされました。

    自分自身も、「いい人だと思っていたのに、こんなことを言うなんて」という感じで、人に去られたことが
    あります。「あの人、顔は優しいけど、何考えてるか分からない。キレたら怖そう。別の意味で。」
    という風に、「クセ者」扱いも受けたことがあります。

    考えさせられます。このトピ見て。
    今後、もっと自分の立ち振る舞いを、他の人を参考にしたりして、
    気を付けたいです。

    ユーザーID:

  • 「声」

    私は自分の声まで、「思ってた声と違ってた」と
    人に勝手に勘違いされます。
    初対面のイメージから、勝手に人からは、
    「甲高い声」「かわいい声」 「高くて小さいかわいらしい声」をしていると思われてしまいます。
    でも実際の私の声は、ハスキーで、低音です。
    「あの顔から、この声が出るんだなあ・・・」と、声を出すと、びっくりされます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧