メイク

レス9
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

しろこ

顔が少し皮膚病です。やけどの跡ように赤くて、
メイクをすると、カバーできますが、かぶれてしまいます。それでも、この顔で外出するのが嫌なので仕方なく、メイクをしていますが、
53才になる、母は、メイクやおしゃれが、大嫌いな人で、私がメイクをすると不機嫌になり、ため息をつきます。

メイクは、身だしなみではなく、おしゃれで
おしゃれは、不良がすること、まじめではない。

「洋服や化粧品を買うのは、無駄遣い。清潔ならそれでいいの」と
いいます。でも、メイクをしていなこの顔で外出するのは抵抗があります。それを話しても、分かってもらえません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 母の価値観に負けるな!

    「おしゃれは、不良や体を売る仕事をしている人がすること」…すみません大爆笑です!お母様はひどい偏見の持ち主ですね。今どきいるんですね、そういう方。ある意味貴重な人かも…。

    「洋服や化粧品を買うのは、無駄遣い。清潔ならそれでいいの」と言われるようですが清潔だからではTPOまるでナシですね。もしかしてお母様は社会(会社勤めってことで)に出られたことがないのでしょうか?

    肌に火傷のあとがあるとの事、誰でも跡が見えないようにしたいものだと思います。ワタシがトビ主さんのお友達ならお母様に一言言ってやりたいですよ〜。
    無視しちゃってもうメイクしちゃいましょう。無駄遣いじゃないですよ、心が楽になれるのならするべきです。

    ユーザーID:

  • 分かります。

    トピ主さんの気持ち、痛いほどよく分かります。私もそうでしたから。

    私の場合はニキビでしたが、それが本当に酷くてニキビと言うよりもケロイドみたいな・・・ただれちゃってるし米粒みたいなデコボコした吹き出物が顔中の皮膚に垂れ下がってる感じで。

    外なんか出られませんでしたよ、化粧するまでは。

    コンシーラーとファンデーションでカバーする様になってからは少しずつ外に出るようになりましたが、ある日すれ違いざまに「今の人顔スゴくない?キモイー」と言われたのをきっかけにまた引きこもり。隠してるつもりで全然隠れていなかったのですね。

    皮膚科に通いつめて数年。今では見違えるほどになりました。人生が変わりました。

    トピ主さんも病院やセラピストさんに相談されてはいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • 母親の価値観に左右されるなっ!!

    一般常識として女性のお化粧は身だしなみです。
    そう思っている方がこの世の中大多数です。
    お母さまにはご自分の常識の無さを自覚してもらいましょう。

    取り合えず、若い女性ならお顔が肌荒れで荒れているのをそのままにしておくなんて出来ないですよね。
    お化粧品はアレルギーの出ないものを頑張って探して下さい。
    軽く薄付きに見えるファンデーションを選んで下さい。
    何度もショップに通ってカウンターでメイクしてもらって下さい。
    私のお勧めはクリニークかカバーマークです。
    私もアレルギー持ちなのですが、この両方ともアレルギー出た事ないし、何よりカウンターの人が基礎化粧品から全てしっかりお化粧してくれます。そして最後に「今日は何かご購入なさいますか?」と聞いてくるのでそこでお断りしても嫌な顔一つしません。あ、最初に自分はアレルギーで自分に合う化粧品を探している事を伝えて置く事も大事ですね。
    その後はあまってるサンプルを色々揃えてくれて、「アレルギーが出なかったら是非ご利用下さい」と言ってくれますよ。

    トピ主さんもご自分の肌に合う化粧品を見つけて頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • メイクして、元気になりましょう

    リハビリメイクのつもりではなかったのですが
    血流マッサージの体験セミナーを覗いてから
    すっかり、カヅキメイクにはまってしまいました。
    元気になるメイクです。
    誰がほめてくれなくても、
    鏡をみて、メイクをして、自分でほめてあげましょう!

    ただ、最近、自分でも凝りすぎかなぁ。
    ビューラーでしっかり、睫毛をカールして、
    マスカラもつけないと、落ち着かなくなってしまった

    ユーザーID:

  • お洒落とは

    トピ主さんのお母様はきっとトピ主さんにいつまでも子供のままで自分の手の内に置いておきたいのだと思いますよ。でもお化粧は顔に悩みがあればあるほど女性の行動や態度にも影響を与えることもある位、精神的に重要なものだと思います。お化粧をすることによって自信が持てて明るくなれるのなら、その旨をお母様に伝えてみてはどうでしょうか?「何も派手な化粧をしようとしているのではないし、会社の人からノーメイクは社会人としてはどうかなと言われた」とか話してみては?お肌が弱いとのことですが、整形手術後の方でも使えるファンデーションがありますよ。ミネラルファンデーションといって成分は100%ミネラルでできています。リキッドタイプから筆でささっとつけるだけの肌に負担がほとんどなく、薄付きに見えるお粉状の物までありますよ。お化粧にはコツがあるので体にない色(青や緑)を使わず、ピンクやオレンジ系の優しいメイクをしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 母親の言いなりにならない方がいい

    50代以上の人にたまにそういう思考の人がいますね。飾らないのが一番!とか外見より中身ってよく言う人は冴えない人の言い訳という感じが多いように思います。そんなことしても何も得られないと思います。エステや美容院できれいにしてもらったら嬉しくなるでしょう?キレイはその人の精神をよくするし周りもよくするものだと思います。
    かづきれいこさんのリハビリメイクはご存じでしょうか?顔にやけどや傷を負った人のメイクをしているようです。その人自身も顔のこと(心臓の悪いのが原因で冬になると顔色が悪くなる)で悩んだ時期があってその時に外見の悩みは外見でしか解決できないと悟りメイクの仕事に就いたようです。○○の悩みは○○でしか解決できないというのは事実だなあと思います。容姿のコンプレックスが学力で満たそうとしても100%の解決にはつながらないことが多いからギスギスしたままな人が多いです。
    今度母親に「メイクしない人の方が将来シミだらけになりやすいのよ!」と言ったらどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • お母さまは、、。

    御年53歳と言う事は、トピ主様も大人の女性という判断をしても良いですか?
    身だしなみとしてお化粧するという説得をしてみられたら。
    それから、もしかしたらお母さまは娘が「色気ずく」のがイヤなのかも知れませんね。
    それとも軽い皮膚病にしてしまったトピ主さんへの申し訳なさから、屈折した矛盾した言い方をしてしまっておられるのかも知れないし。
    お化粧を始める頃の女性の心理は、初潮と同じでとても繊細で微妙です。
    キレイになった、大人になったと喜んであげるべきなんです。
    トピ主さん、心配しなくていい、キレイになってる。

    ユーザーID:

  • 心中お察し申し上げます

    トピ主さんの心と苦労を何も分かっていない。
    親の考えを「絶対」として押し付けようとしている。

    お母様は間違っています。
    だから堂々と化粧して歩いて下さい。

    私が高校生の頃、母にお風呂の湯にイオウ温泉の元をずっと入れ続けられました。臭いの事で学校でそれはイヤな思いをしました。
    母にどんなに「体からすごい臭いがするから(オナラのような臭いです)もう入れるのはやめて」と頼んでも、「こんなに健康にいいのに、まだ分からぬか」と叩かれ、絶対に止めてくれませんでした。
    自分のやっている事が絶対で、外でイヤな思いをしている娘の気持ちを全く関係無いのです。
    本当にせつなかった。

    トピ主さんは大人だと思いますので、もう親の意見を聞いて「あげる」必要はないと思います。
    自分の幸せを掴んで下さい!

    ユーザーID:

  • どちらかを選択

    1.メイクあり→お母様の反感は買うが外出時に気がラク。
    2.メイクなし→外出は気が重いけど、お母様の反感は買わない。

    どちらを選ぶのかは、しろこさん次第だと思います。
    本当はお母様の反感も買わず、気持ちよくメイクできるのがいいと思いますが、
    人の気持ちや価値観を変えるのは難しいですしね。
    特に「母親」というものは娘にとって、
    この世で一番どうしようもない相手だと思います。
    母親に受け入れてもらえないことに、
    あまり捕らわれないでください。身動きできなくなります。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧