小学校3年の娘がカンニング

レス49
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

アイコ

今日、担任の先生から呼び出しを受けて、学校へ行ってきました。娘が算数のテストでカンニングをしていたという報告を受けて娘の前で泣いてしまいました。
とてもショックです。娘は「だって、ママが満点を取ってあたりまえって言うんだもん」知らず知らずのうちに重圧を与えていたのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やりなおせます

    私は小5のとき,カンニングをして,見つかりました
    うちにも(二人兄妹ですが私にだけ)「満点を取って当たり前」という空気がありましたし,自分には勉強ができるくらいしか価値がない,勉強ができないならいないほうがいいんだと思っていました

    家庭訪問で先生が親に話しましたが,母は少し戸惑ったように,「私も,分からなくて答えを見たいと思ったことはあったよ」と言いました
    見つかって注意されたことがあまりにも屈辱的だったので,それ以来やっていません

    お子さんも,トピ主様に愛されるための最大の条件がテストの満点なのだと思っているのかもしれません
    見つかったことによって何かを感じたら,もうやらなくなると思います

    トピ主様は,なぜ子どもは勉強する必要があると思っていらっしゃるのでしょう?
    満点を取ることではない,最終目標としての哲学がありますか?
    それを織り交ぜて学習へのモチベーションを促してください
    また,トピ主様もご自分のために何か勉強をする姿を見せる,というのもよいと思います

    ユーザーID:

  • 娘さんの言葉を信じないの?

    「知らず知らずのうちに重圧を与えていたのでしょうか?」ってあなた…
    娘さんは「だって、ママが満点を取ってあたりまえって言うんだもん」って仰ってるんですよ。

    どうしてその言葉を真摯に受け止めて上げられないんですか。
    まるで、自分はそんなことはしていない。カンニングしたのは娘が悪いせいだとでも言いたげな態度は親としていただけないと思います。

    自分の行動を反省してください。娘さんのために。

    ユーザーID:

  • 満点をとってあたりまえ

    裏を返せば
    満点じゃないあなたは認めない
    ということです。

    あなたが言ったことは子供にとっては残酷です。
    でも、不正は不正、いけないことです。
    満点をとっても不正をしたら何の価値もないことと、不正がどれほどいけないことかしっかり話して聞かせてください。

    鉄は熱いうちに打て!です。

    ユーザーID:

  • 満点を取ってあたりま・・・えっ?

    当たり前、って言っていたのでしょうか?それはかなりプレッシャーですよ!
    お子さんには「ママなら当たり前ー」とでも話して、問題を出してもらい「あら、ママでも難しかったわ。あなたってすごかったのね。満点で当たり前なんて言って、ごめんなさい。」と謝ってみてはどうですか?

    うちの母も満点ではない高得点をとっても、ちっともほめてくれず「高得点で当たり前」と言われ続けた私は、自己卑下ばかりしていました。
    カンニングはプライドが許しませんでしたけれど。まだまだ小学校3年生ですよ。長い目で見てあげてください。

    ユーザーID:

  • これからやりなおしていけば・・

    ご自身がおっしゃるように、お子さんに重圧を与えていたのは否めないと思います。

    私自身が、同じような母親の元で育ちました。「学校の勉強が分からない」というと、ものすごい剣幕で怒られました。一番になるのが当たり前。私の場合、姉がそうだったので、私もそうあるべき、と言う自分から自分へのプレッシャーもありました。

    結果、いつも母の前で見栄をはるようになり、弱みを見せられない性格になり、いつも自分を追い詰めるようになってしまいました。今も母とのわだかまりは消えていません。

    へんな言い方ですが、娘さんが、こういう形で心の問題を表すことができてよかったのではないかと思います。アイコさん自身が自分を見つめなおすことができたからです。

    ただ、お母さんが泣いてしまったのをみた娘さんの心を思うと胸が痛みます。娘さんは、今精神的に逃げ場がない状態だと思います。今、一番辛いのは、アイコさんではなく、娘さんだということを忘れないで下さい。

    きっちり娘さんと向き合い、娘さんを諭す前に今までプレッシャーをかけたことを謝ってください。その上で、2人でやり直していくことを誓ってはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • カンニング経歴あり

    こんにちは。
    私も中学生のときカンニングの経験があります。

    私立中学で悪い点数をとると先生がうるさかったからです。でもいい加減大人にさしかかっている年齢なので、それが悪いことであるのは認識していました。親が悲しむのを見ると、今更ながら絶対やってはいけないと思いました。

    本文から察するに、トピ主さんのお子さんはまだ幼いのでそれがなぜいけないのか分かっていないのではないでしょうか?親とすれば点数が悪ければ叱るのは当然だと思いますが、時には子供の目線に立って話を聞いてあげたり、やってはいけないことを抑えつけ教えるのではなく、どうしていけないのか教え導いてやることが良い方法ではないかと思います。

    私の両親は私が小さな時から共働きでじっくりと話をした覚えがありません。もう少し私が悪いことをしたとき、どうしてしてしまったのか話さえ聞いてくれていればと思うときがあります。

    ユーザーID:

  • 難しい問題ですね

    私自身も子供もしたことがないので、お答えしにくいのですが、不正はよくない、ということを懇々と聞かせることではないでしょうか。

     友人の話ですが、大学生の頃に英語のテストのカンニングをして、見つかり、再テストと課題を英語で答えるように言われて苦しかったということを聞いたことがあります。とある国立大の人でしたが、大学生でも単位を落としそうだというとするのですから、三年生のお子さんならまだ、分別が付かないことだと思います。

    でも、悪いことをして、良い点を取っても自分の為にはならない、悪い点でも自分の力で受けることのほうが立派な生き方だと教えることです。

     たとえ、周囲が不正行為をやっていても、それには染まってはいけないということも教えなければいけません。自分の実力で生きるということは、清清しい気持ちになれるでしょう、良心の問題だということも諭しましょう。

    ユーザーID:

  • ん〜〜〜〜

    褒められる為(叱られない為)に、手段を選ばず・・・という事になってしまってたのですね。

    3年生でカンニングって、2年生の娘がいる私にはちょっとショックでした。
    私も「満点で当たり前」と思います。低学年ですしね。
    でも、間違えちゃうんですよねぇ、これが。

    「親がどう思うか」ではなく「こんな勘違いで(うちは勘違いミスが多いので)バツをもらうのはどういう気持ち?」と聞きます。

    本人が「とても悔しい」と言えば「でしょ?」という事で終わりにする事にしています。
    難しいですよねぇ。

    ユーザーID:

  • 私も昔

    今はもうオバサンに近いような年齢ですが、
    私も娘さんと同じ頃カンニングしたことあります。

    小学生レベルのテストなら本来カンニングなんてしなくても、ある程度は点数とれますよね。ってこれはあくまでも大人から見た視点なんですよ。

    今思い返すと心に余裕がなかったり、
    焦りの気持ちが強かったりして、
    その場の苦しみからズルイ方法で逃れようとしてたのかもしれません。

    カンニングはよくありませんが、
    『100点とってあたりまえ』というのもおかしな話ではありませんか?トピ主さんは小学生の頃テストで100点しかとらないお子さんだったのでしょうか?
    そんな子いませんよね。

    テスト前に娘さんの勉強を一緒にみてあげたり、
    少々の手助けをして娘さんに余裕と自信を持って試験を受けさせてあげられるようにしたらいかがでしょうか。

    例えその結果80点しかとれなくても、間違えた20点はどこがいけなかったのか、一緒に考えてあげたらいかがでしょうか。一生懸命頑張った80点だったら褒めてあげましょうよ。

    繰り返しになりますが、自信と余裕を持たせてあげましょう。

    ユーザーID:

  • 知らず知らずじゃないじゃん

    意識的にすごい圧力加えてますね。
    「満点とって当たり前」なんていうなんてちょっと信じられません。貴方のほうがおかしい。

    私は絶対に貴方みたいな子育てはしたくない。
    「当たり前」なんていう言葉は軽々しくいうものじゃないんですよ。

    ユーザーID:

  • かわいそうに・・・

    子供のころのカンニングなんてよくあることです。
    最善を尽くしても、だめならそれでいいということを教えてあげればいいんですよ。
    誰だって言い点をとりたいんです。

    お母さんに、ほめてもらいたいという気持ちからなのです。
    うちのクラスでは、カンニングがよくあります。そのつど、注意していますが、わからない子は、かわいそうなくらい「どうしよう」という顔できょろきょろしています。そばに行って「ヒント」を与えることもあります。間違ったら、直して覚えることが大事だと思います。

    いい点をとりたいというけなげな心だけは、受け止めてあげてください。

    ユーザーID:

  • 程度にもよりますが・・

    小学校の教員です。
    学年によって方法は違いますが、カンニングやごまかしはどの学年にもあります。担任をしておりますと
    カンで察知しますので、目で合図したり、そっと肩に
    手を置いたりします。珍しいことではありません。

    >ママが満点を取ってあたりまえって言うんだもん
    私も子供がいる母親ですので、こういう言い方を
    されれば、カッチーンときて叱り飛ばすと思います。
    「話をすりかえるな!」と。
    重圧が・・と親が反省する必要はないと思いますよ。

    現代では何かあれば、親からの重圧や日頃のストレスが原因って言われますけど、そういう理由付けで子供を甘やかしてはいけないと思います。みんな乗り越えているんだし。

    で、私でしたら、叱ってしばらく(数日)してから
    一緒に公園とか買い物とかドライブとかして
    どうしてそうなっちゃったかな?どきどきしなかった?カンニングしてどんな気持ちになった?って気持ちに温かく寄り添って聞き、
    最後には、「一生懸命勉強したらどんな点数でも
    怒らないから、実力でがんばりなよ・・」
    って言います。

    高学年になりますと、また難しい
    面もありますので、別の手を使います。

    ユーザーID:

  • 苦言

    私は22歳の大学生なので、お子さんを持つお母さんの気持ちはわかりませんが・・。

    私も小3位の時にカンニングした事ありましたよ。というか、結構多くの人がやったことあるんじゃないかな?
    なので、そんなことでどうしてトピ主さん泣くのかなぁ〜と思いました。まぁお母さんの涙を見たことで、「カンニングしたらお母さんが悲しむ!もう絶対やめよう!」って思ってくれたらいいですね。

    子供だって、カンニングがいけないことくらい分かっています。それがバレてしまって、しかもお母さんが学校に呼び出しされるなんて、子供のほうがショックで泣きたいですよ。そんな時母親に泣かれたら、子供は辛いんじゃないですか?

    「お母さんが満点とって当たり前って言うから」ってお子さんのセリフ、気になります。普段そんな風に言ってるんですか?勉強って満点取るためにするものじゃないですよ。

    ユーザーID:

  • お嬢さんの発言が全てでしょう。

    「満点とって当たり前」と言っていたのでしょ?
    「当たり前の事」ができないと察したから、カンニングをした。せざるを得なかった。
    「重圧を与えていたのか?」って、重圧じゃなければカンニングなんてしないでしょう。

    ここで他人に聞くまでもないです。
    それとも、「あなたの所為じゃないよ」とでも言ってほしいのですか?
    なんだか嘆いているだけに見えますけど、娘さんが不正行為を働いた原因と今後の対策について考えようとは思いませんか?

    自分の所為かどうかを気にしてる場合じゃないと思いますけど。

    ユーザーID:

  • はい、与えています

    満点取ることは不正を働くことよりも重要になっているってことは、もう娘さんにとってあなたが脅威になっているってことですね。

    結果よりも経過を見てほしい。
    結果よりも「次は頑張ろうね」と励ましてほしい。

    満点取ることは当たり前ではありません。
    どんな人間だってうっかりもあります。

    むしろ間違えたところをキチンと学び直したほうが
    記憶と実力になるって思います。

    私は間違えても「あ〜ら、良かったじゃないの、出来なかったところが見つかって。じゃあ一緒にやり直してみよう。 」て勉強しなおしてますが。。。

    ユーザーID:

  • 情けないお母さん。

    そういう状況でお子さんの前で泣いてしまったんですか?
    お子さんの方がどれほどの気持ちでしょうか、、。
    何かあった時の親、、。ではないんですか?今こそ子どもの話に耳を傾け、理解し味方してあげなければ、、。カンニングが悪くないと言っているのではありません。
    まだ幼い子どもさんがなぜ悪いことと知っていながらカンニングをしたか、、。それは娘さんが悪人だからではありません、しなきゃならないから、お母さんのためにしたのです。おかあさんのために、、。人間100点満点の人間などあなたも含めていませんよ!100点とってあたりまえ。。など問題のある子に育てるための言葉のようです。
    間違えを繰り返して成長するのが本来の人間です。
    ましてや子どもの失敗を認め一緒に乗り越えようとするのが親でしょう。他人と比べたりせずその子その子をみとめてあげたいものです。一度お子さんにあやまってください。お子さんはそれでどんなにか救われるでしょう。
    子どもと一緒に育つのも親です。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • ほめてほめてほめたおす。

    高校生の娘ですら、それで勉強がんばるのです。

    高3生ですら。

    中3生だって、だからそうです。

    小3生は?どうお考えでしょうか?

    先生に呼び出されてお母さん、さぞ驚かれ、悲しく怒ったのではと心中お察しします。

    そういうお母さんの状態を見てどういう気持ちになるか、娘さんの心中を察して上げるのがあなたの役目ですよ。

    もう、察して、お考えになってあげましたか?

    担任の先生から注意を受けたよ。お母さん悲しかったな、でも、先生○ちゃんはこんなに良いところがあるんだって、褒めてくださってよ。

    とか、言ってあげましたか?

    ほめてほめてほめたおす。

    役員私やったことあるのですが、お母さまに対しても「ほめてほめてほめたおす」をして上手くやってました。

    ヒトは「ほめられる」と何歳になっても伸びるものなのですね。

    お母さん、だんなさんに「家事なんかパーフェクトにできてあたりまえだぞ」といわれるのと、「毎日、こんなにきちんと家事をしてくれてほんとに君はすばらしいね」といわれるのと、どちらが気持ちがいいですか?

    ユーザーID:

  • 悪い事は悪い事

    重圧をかけたから、カンニングしたなんて言い訳にはなりません。
    こういう時、母親のせいっていう方が多いかもしれませんけど、子供の周り、自分の周りを見ていて、こういうことを悪い事だと認識していない子がほとんどだったように思います。
    特に、小学校ではそうだったように思います。

    私はむしろ、カンニングをして悪かったと思わず、お母さんのせいにしようとする事の方が、ずっと怖い事のように思います。
    小さいからというより、小さいのにということでです。
    カンニングは、信用もなくなります。
    今のうちに、悪い事は悪い事だとしっかり教えてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、態度を改めましょう。

     確かにカンニングはよくありません。
    でも「満点とって当たり前」って・・言われた方の身になってください。

     私の母も、「何で100点じゃないの?」という人だったので、それはそれはうっとおしかったですね。あるとき92点のテストを隠しました。それが母親に見つかったとき、母親は「隠したという行為がショックで」泣きましたが、私はいってやりましたよ。
    「何で100点じゃないの?」ってあんたが言うからだよ。って。
     さすがに母親は反省したようです。

     トピ主さん、態度を改めましょう。

    ユーザーID:

  • 泣くなんて・・・

    「百点を取って当たり前」貴女の言うように重圧だったのですね。

    なんで子供の前泣いたのですか?悲しくて?情けなくて?貴女は子供ですか?
    貴女がその場で泣いた事によって、幼い娘さんの中では「カンニング」から焦点がズレてしまった事でしょう。

    その後叱られても「カンニング」を叱られているのか「結果的に母を泣かせた事」を叱られているのか、分からないでしょうね。子供の心は複雑ですから。
    まずは子供を叱る、教師に迷惑を掛けた事を謝るのが先だと思います。

    子供に「百点取って当たり前」なんて言う前に、親として自分の感情をコントロールする練習でもしてください。

    ユーザーID:

  • はい、そうでしょう。

    大人の感覚で「そんな問題は簡単だ」「こんな問題が出来ないのか」とか、他のお子さんとくらべたり、などしていませんか?

    それから、物事の善悪(カンニングは良くない)他人に迷惑をかけない、などの躾の基準はどうなっていますか。

    今は「躾の出来ていない親の躾」で先生も頭が痛いとか、その先生方(担任以外にも)に相談されれば、ご両親もお子さんへの接し方に客観的かつ良い方向になれるような気がします。

    ユーザーID:

  • 良くないですよ

    「満点取って当たり前」なんて言っちゃだめですよ。

    そんなこと言われたらプレッシャーになってカンニングもするでしょう。
    小学校3年生で親の顔色気にしてカンニングなんて行為するまで追い詰めちゃったってことですよ。

    そもそも何で「満点取って当たり前」って言ったんですか?
    ご自分が子供の頃、テストは全部満点でしたか?
    もう少しお子さんに余裕持たせてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • そもそもテストとは

    親を喜ばす為のものではありません。

    満点取れるに越したことはありませんが、
    分からないところがあったっていいじゃないですか。
    その一問が解けなかったからって頭に隕石が落ちてくるわけでもないんですから。
    やり直せばいいんです。
    でも、重圧をかけられた子どもには、隕石が降って来るような思いになるんですよ。

    勉強とは何か、テストとは何か、物事の善悪…
    これを機に徹底的に話し合ってください。

    ユーザーID:

  • 小学生だって満点は難しい(ヨコです)

    ヨコですが・・・
    テストについてですが私は小学生の頃のテスト、苦手でした。問題文を読んでも、どういう答えを求めているのかなかなか理解できませんでした。特に国語ですが。
    勉強が理解出来ていなかった訳ではなく、テストという形式に慣れていなかったんだと思います。
    後、現実社会とテストの区別もつかなくて。
    国語の問題文で『今度の日曜日、公民館で清掃活動があります。持ち物は・・・』と書いてあったら、実際にテストがあった週の日曜日に公民館に行ってしまうような子供だったんです。
    中学の成績は一応上位の方。高校も地元では上の方の所にいきましたが・・・

    どんなにやさしい(と思える)テストでも、満点取れるのは奇跡だと思います。
    子供を誉めて讃えて、子供の話を聞いて「そのままのあなたでいいんだよ。お母さんはあなたの事が大好きなのよ」って事をくどいほど判らせてあげてください。
    親が私の話を聞いてくれた事がなかったので、子供の頃は私、親の感心を引くために親の望むままの子供を演じました。
    子供にとって親の言葉ってホントに重いんです。
    それは自覚なさってほしいなと思います。

    ユーザーID:

  • 経験者です

    私は現在35歳ですが、小学校5年と6年の時にカンニングをしたことがあります。
    隣の子の書いている答えをちらっと見て、それで満点をとりました。大体いつも100点を取っていましたが、その時は見なかったら95点くらいだったのかな。

    正直、その時満点の答案が返ってきたときは、良心が痛みました。

    それでもなぜカンニングをしたからというと、私の母は教育に厳しく、まさに『満点とって当たり前』『通知表はオール5(5段階中)が当たり前』『○○高校(県内で一番の進学校)に合格するのが当たり前』
    と、いつも呪文のように言っていたからです。
    満点を取らなかったり、五教科のうち一つでも『5』からはずれると、頭を叩かれ罵倒されました。

    ユーザーID:

  • 経験者です、続き

    カンニングは悪いことです。許してはいけません。
    でもそこに至った原因が、なにかしらあるはずです。
    私は三度目のカンニングで教師に見つかり、廊下に机を移動されてテストを受けました。
    そのときの恥かしさと、自分はなんてことをしてしまったんだろう・・・という後悔で、二度とすることはありませんでした。
    (ちなみにこのことは、親には報告されませんでしたので、親は知りません)

    今でもお笑いの『カンニング』さんが出るたびに、心がチクリと痛みます。

    ユーザーID:

  • かわいそうなお嬢さん

    皆様のコメントを読んで、私が幼少の時にもこんな風な指摘を母にしてくださる方々がいたらよかったのに、と思いました。


    私の母も「出来て当たり前」という人間で、私は褒められた記憶が余りありません。彼女に認めてもらうのはそりゃぁえらい大変なことでした。逆にちょっとでもそれたことすれば、こりゃまたえらい騒ぎで、子供心にも「え?」と思うような場面でも泣き出したり、激怒しまくったり。

    相当感情コントロールが下手でだったのでしょう。しかし誰かがアドバイスしたところで、頑固者ですから、絶対に考えを曲げなかったかもしれません。トピ主さんもそんな人間ではないことを祈ります・・・。

    ユーザーID:

  • それは逆効果・・・

     低学年のテストは低学年なりに難しいんでしょう。
     時代が変わったとはいえ、トピ主さんはテストは全部満点でしたか?

     うちは、父が「テストは普段わかってないところをチェックするためにある」と言って、満点じゃないと「どうして間違ったか考えてみろ」「間違ったところのあたりを復習しておけ」と言われて、それで大抵終わりだったので、自分から「満点を取りたい」とか「カンニングはフェアじゃない」という意識を持つことが出来ました。まあ、カンニングしても周囲の子の方が格段に点数が低いので見ても仕方ないと思ったのも事実ですが…。


     カンニングが見つかった席で

    >「だって、ママが満点を取ってあたりまえって言うんだもん」

    というのが口に出るってことは、やっぱり重圧だったんだと思います。問題をすりかえているようでもありますが、もうカンニングしか方法がないくらい追い詰めちゃったんじゃないでしょうか?


     私も母には「どうして満点取れないの」は、言われました。10枚中、5枚100点、あとはほぼ90点台でしたが、自分で思うのはよくても母に言われるのはキツカッタです。

    ユーザーID:

  • 横ですが・・・しゃらんら様へ

     しゃらんら様の投稿を興味深く拝見いたしました。まだ、担任はしていないのですが、高学年の対処の方法も、お考えをお聞かせ願えませんでしょうか!是非よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 前言撤回はもっとマズイ

    トピ主さんがお子さんに言ったこと、間違ってはいないと思います。
    授業以上の応用や、学年に不相応な学力を求められたタイプのテストなら話は別でしょうが、学んだことの確認が中心なら「満点」、当たり前と言えると思います。
    私は重圧だとは思いません。

    今回のことをトピ主さんが自分のせいにして片付け、お子さんを許したり今まで言ってきたことを覆してしまうのは良くないと思います。
    これは、お子さんの中に『カンニング』というものに対する罪悪感が薄い今起こった出来事と考え、3年生なりに理解できるであろう表現でそれを説く。そして『次回』これが絶対ないように話し合うべきだと思います。

    カンニングは泥棒です。誰かの答案を見ることはその人の頑張りの横取り。それ以外の方法も誰かを欺く恥ずべき行為なんだ、と。親としていくらでも泣けてしまうほど・・・

    「満点とって当たり前」
    この言葉への認識が親子で違ったのでは?
    満点取れるよう努力をするのが当たり前と過程まで含めて考える大人の感覚を言葉でうまく伝えるのはこれからでも遅くないと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧