硬膜外麻酔による無痛分娩

レス14
(トピ主0
お気に入り2

妊娠・出産・育児

一児の母

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 経験者です。

    硬膜外麻酔で出産しました。
    私の場合は子宮口が3cm開いた状態で朝8時から陣痛促進剤を使い、同時に硬膜外へ管を通しました。

    でも麻酔を使うのはまさにいきむときだけでした。
    そこまではあまり早い時点で麻酔を使うと陣痛が遠のいてしまうということでした。
    出産は夜8時。促進剤を使ったこともあってか出血量は900mlと少し多めでした。

    リスクは先生からお話があると思いますが、麻酔を通す管の位置がずれると死亡する例もあるそうです。そういう意味では麻酔医の先生の技術は問われるかもしれません。ですがこれはかなり稀なのでそれほど心配しなくても大丈夫だと思います。

    あと将来的に腰痛になったりすることもあるそうですが、今のところ私はなんの症状もありません。元気いっぱいです。あと私の出産した病院は24時間対応でした。

    普通分娩のほうがリスクは低いかもしれませんが、出産の経緯は十人十色。きちんと納得いくまで先生とお話をして、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

    ユーザーID:

  • 経験しました

    私が経験したのは8床ほどの小さな個人病院でした。
    以前麻酔医もされた事のある医師だったので安心してお任せしたのですが、通常の所はどうでしょう。

    小さな病院でしたし急な陣痛は止められない場合もあるので計画分娩で痛みは最初から最後までまったく感じずに出産しました。

    自分で●●日土曜日にしたいと医師に伝えて医師のスケジュールをみてOKが出ました。

    硬膜外麻酔はとても難しく手の感覚に頼る所が大きいのでへたすれば下半身不随なんていう事もありえると思います。

    どちらにしても一度医院に行かれて先生の経歴や麻酔医の有無など疑問点を聞かれると良いですよ。

    私は無痛分娩にしたお陰で産後もとても楽に過ごせてとても良かったと思っています。

    ユーザーID:

  • 経験者です。

    >そんな町医者ではあまりお勧めできないでしょうか?
     町医者でも腕のいい医者はいるでしょう。

    >あと、夜中の陣痛の始まりには対応できない、日中(しかも平日?)の産気にしか無痛分娩ができないとありますが、経験者のみなさんどうでしたか?
     麻酔科医が常勤していればいつでもできます。が、学会や出張などでいないときはできませんと医者に言われました。夜間でも麻酔科医がいればできます。
     この麻酔はおなかの痛みは軽減できますが腰の痛みはあります、と医者から聞いていたのですが、わたしは腰の痛みが強かったので何度打ってもらっても効果はなく自然分娩となんら変わりませんでした。脅かすわけではないですが逆に超難産になりましたし、産後も麻酔の後遺症で足がゾウのようにむくみました。医者によるのかなー。 
     評判のいい医者を探すのが無難でしょうねー。

    ユーザーID:

  • 私も

    経験者です。私がお願いした病院は大きい総合病院だったのですが、硬膜外麻酔による無痛分娩(和痛分娩というみたいですね)を行った回数は数回でした。麻酔の先生も「妊婦に硬膜外麻酔をするのは初めて」と言っていたくらいですから。ちょっとどきどきしました。

    何かあったときのために、24時間対処してくれる先生がいる病院のほうが安心だとは思います。

    確かに出産後の回復力は普通分娩の方に比べてかなり良好でした。
    質問からはそれるのですが、陣痛がおそろしく痛かったので、私としては「無痛?!」ってな感じでした。

    ユーザーID:

  • 麻酔科医

    麻酔科医でないと硬膜外麻酔は難しいです。もちろん、産科医でも麻酔科にローテーションしていれば経験はしています。しかし、妊婦の硬膜外麻酔は体位が難しい(横を向いてお腹を見つめるように丸まります)ことなどで難易度があがります。しかも、麻酔の間横向きになるのに加え、麻酔を固定する間少しベッドを斜めにしたりすることもあります。その場合、ベビーに血管を圧迫され気持ち悪くなったりすることも多々あります。つまり、麻酔をかけるのに時間がかかればそれだけ苦労をするわけです。

    よって、専門の麻酔科医がかけるのでなければお勧めできません。麻酔をするとき苦労しますよ。

    私自身硬膜外麻酔+脊椎麻酔で出産しましたが(ベビーが大きすぎて痛みが強いのに降りてこなくて限界でした)麻酔科医がなんなくいれてくれましたよ。要は腕の問題ですね。

    それと、無痛分娩は日中しかできない?というのは聞いたことありませんが…。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさまお答えありがとうございます。

    少しずつ分かってきました。
    この産院での無痛分娩の頻度は1割程度と聞きました。割合は低くはありますが、制度があっても皆さん使っていないわけではないので、この無痛分娩を使用する予定です。
    その産院の無痛分娩は陣痛を途中まで味わってから、どんどん強くなってくる時に麻酔をするようで、基本的に陣痛促進剤は使用しないようです。

    また、引き続きみなさまの体験談など教えてください。

    ユーザーID:

  • 腰の痛みには効かないんですか?

    わかる方、教えて下さい。

    まゆりんさんの、
    >この麻酔はおなかの痛みは軽減できますが腰の痛みはあります、
    >と医者から聞いていたのですが

    というのを読み、怖くなってしまいました。
    私は1人目を出産した時の陣痛は腰の痛みで、今回は
    無痛分娩を希望しているのですが、せっかく無痛にしても
    また腰の痛みだったら効かないってことですよね。
    少しでもあの痛みが減ればいいなと思っていたのですが、
    また腰だったらと思うと・・・
    1人目が自然分娩で陣痛が腰の痛みで、2人目は硬膜外麻酔で
    麻酔が効いた方っていらっしゃいますか?

    ユーザーID:

  • 使用しました

    私は病院へ行った時点で子宮口が5センチ開き、陣痛は5−10分感覚でしたが、入院手続き後すぐに硬膜外麻酔しました。
    陣痛が5分感覚になったら病院に来るようにと指示を受けていましたので。

    どんな麻酔でも麻酔はリスクが大きいです。麻酔医になるのが一番難しいとか。給料もいいらしいです。

    町医者でも経験豊富な麻酔医がいるなら大丈夫。

    うちは大学病院でしたので24時間対応です。
    その町医者では平日の日中しか麻酔医が勤務していないのですね。

    麻酔が効いている間は全く痛みは(腰痛も含む)感じません。
    ただし足の感覚はなくならないように、常に麻酔医が来てチェックしてくれます。
    私は子宮口が10センチになった時点で少し効き過ぎていたので点滴を止め、少し醒めてからいきみ始めました。

    一つ困ったのは、産後ひどい腰痛に悩まされたこと。
    これは硬膜外麻酔の後遺症です。
    産後2週間くらい痛かった。

    ユーザーID:

  • 二人目で経験しました

    一人目は普通分娩で、2人目は無痛分娩で出産しました。
    なので「もうじき出産さん」と同じかと思います。
    私の場合は無痛にして本当に良かったです。

    陣痛での「腰の痛み」っていうのは産道を作っていく痛み、でしょうか?
    2人目は一度できているので、そのような痛みはあまりありませんでした。
    (一人目のときは熱い棒で突かれるような感じでしたが、2人目はお腹の痛みだけでした。)
    私の場合は麻酔が効いてきたら、陣痛が来た間隔はあるのですが、痛みは全くありませんでした。
    私の場合は5分間隔まで我慢して麻酔をお願いしたのですが、二人目ということもあって、お産の進行が早く、麻酔が効いたときには子宮口が全開でした。
    なので、二人目の場合は少し早めに対応をお願いしたほうが良いと思います。
    麻酔をする頃には結構痛くなっていたので、麻酔のためにじっとすることが非常に難しかったです。
    我慢できるうちに麻酔をお願いしたほうが良かったかなぁとおもっています。

    ユーザーID:

  • もうじき出産さんへ

    トピ主さん、すみません少し横ですが。もうじき出産さん、私も腰の痛みを一人めで経験し、二人目を無痛で生みましたよ。確かに腰にズーーンときますが、それは陣痛を感じられていきむ事ができる、という硬膜外麻酔による出産の良い点であると思いますし、麻酔無しに比べると痛みに天と地ほどの差があります。大丈夫です。
    そしてトピ主様、町医者か大学の医者かではなくて、その先生が今までに何人くらいの無痛分娩を手がけたか、に注目してください。私は町医者でしたが無痛分娩を専門にしているところだったので安心でした。無事に出産されますように!!!

    ユーザーID:

  • 無痛分娩、お勧めします

     十二年前ですが、次女を産むときに無痛分娩をしました。
     無痛といっても、ぜんぜん痛くないわけではないですよ、でも、長女を普通分娩で産んで、ひどく体力を消耗したことを考えれば、かなりラクだったと思います。
     麻酔科の先生と看護師さんがつきっきりでしたので、とても安心でした。十万円くらい高くつきましたが、十分その価値はありました。

     私も一人目の普通分娩では、腹痛よりも腰の痛みやだるさが辛かったので、無痛分娩では腰はほとんど痛まなくてありがたかったです。

     私は二人の娘には無痛分娩をさせますね。

    ユーザーID:

  • 硬膜外麻酔は腰痛治療法のひとつです

    椎間板ヘルニアなどが原因の難治性の腰痛に対して、硬膜外麻酔は大変有効な治療法のひとつですよ。

    数人の方が「出産後に腰痛が残った」とおっしゃっていますが、これらの多くは硬膜外穿刺時の針のあとの痛みで、数日から1〜2週間で自然におさまるものです。
    痛む期間にばらつきがあるかは、麻酔手技がスムーズだったかどうか(一度できまらず数回刺した、とか)と、傷みに対する耐性の個人差にも因ります。
    麻酔針を刺すときには局所麻酔が充分に効いて痛みは無いはずですが、モワーっとした感じはいつまでもあり、麻酔針が進入してくる等のその後の操作を背中に感じます。
    このため、ただでさえナーバスな妊婦さんの中には「頭の中で痛みを形成してしまう」ことがあるのです。
    なまじ硬膜外がびしっと効いて分娩自体にほとんど痛みを感じなかった場合ほど、穿刺時の“痛み”を良く覚えていて、なかなか忘れられない人もいます。

    これとは別に、妊娠と周産期の腰への負担によって腰痛を発症する人もいます。

    麻酔科医の弁護のようですが、硬膜外麻酔の後遺症としての腰痛というのは、発生率は非常に低いです。

    ユーザーID:

  • 腰の痛みについて・・・

    トピ主さん、横にそれてしまってすみませんでした。
    あとmikanさん、春過ぎてさん「腰の痛みには効かないんですか?」にレスをいただきありがとうございます。

    >陣痛での「腰の痛み」っていうのは産道を作っていく痛み、でしょうか?

    私の腰の痛みは、骨が砕けるような痛みでした。促進剤を飲み始めて5時間くらいまでは下腹部を絞るような強い痛み、そして6時間を過ぎたくらいから30時間以上腰やお尻の骨が骨折するような痛み続き、そのまま全開大になり出産しました。

    なのでほとんど腰の痛みしか覚えていないので、気になったので便乗質問させていただきました。
    あの痛みが少しだけでも無くなればいいなぁと思っているので、次は無痛分娩にしてみます。

    お返事くださった方参考になりました。ありがとうございました!

    ユーザーID:

  • アメリカより

    昨年、米国で無痛分娩出産(初産)しました。

    私の経験談がお役に立てたらと、初めて投稿しています。出産した病院では、7割が無痛分娩を選択し、残りは自然分娩希望者や麻酔によって出産時間が長引く傾向を嫌う人などだそうです。病院到着時、子宮口6cm大で、陣痛は5分間隔だったので、即、麻酔科医による硬膜外麻酔(座位姿勢で挿入)処置が始まりました。所要時間は固定処置含めて10分前後で、局所麻酔のときの針の痛み以外は押される感じがするだけでした。

    処置完了と同時に痛みは全く消え、全開大まで寝て待ち、少し痛みを感じるようになると即麻酔科医が産婦人科医より呼ばれ、量を調節してくれたので、ホント楽でした。分娩時は子宮収縮の感覚が何となく分かるうえに、いきむタイミングも看護師さんがリードしてくれたおかげで、15分で終わりました。

    後遺症もなく、二人目も絶対無痛分娩にしようと決意した次第です。尚、硬膜外麻酔は、経験豊富な医者でないと、手技および量の加減は難しく、可能な限り、経験豊富な病院探しをされた方がいいと思います。出産がんばってくださいね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧