今日が終わらないで欲しい…

レス22
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

夕陽

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 父との時間

    その日は「お父さん、何か食べたいもの、ある?」
    と聞くと「冷たいレモン水が飲みたい」というので
    氷と、レモンと、ミネラルウォーターを持って
    病院に行きました。

    とても暖かい日で快晴、少し風がありました。

    病室を覗くと、ベッドで父が寝息を立てていて
    その傍らに母が座って目を閉じていました。

    優しい光の室内で、カーテンが風で揺れ、
    静かな静かな時間を父と母は確かに生きていました。

    この時が永遠だったらどんなにいいだろう、と
    のど元にこみ上げる嗚咽をこらえるのが
    精一杯だった。

    父は1ヶ月後、静かに息を引き取りました。

    『レモン哀歌』のように私のしぼったレモン水を
    美味しそうに飲んでいた父の顔はもうおぼろげにしか
    思い出せません。

    ユーザーID:

  • しょっちゅうです(笑)

    こんにちは。

    今日が終わらないで欲しいと思うことは
    しょっちゅうありますよー。
    日曜日とかよくありますね。
    「明日から仕事か・・・」と思うと
    やはり「今日がこのまま続けばいい」
    みたいに現実逃避してしまいますね。
    学生のときもしょっちゅうでした。

    あと、トピ主さんとは逆になってしまいますが
    2週間ほどアメリカにホームスティしたとき、
    最後の日はやはりこのまま続けば、と思いました。
    まぁ、今では日本に帰ってこれて良かったとは
    思いますけどね(笑)

    どこか旅行したときも思いますね。
    京都が好きなのですが、京都独特の雰囲気に
    包まれた夕暮れ時なんか「終わらなければいい」
    と思います。
    美しい時間ほど止めたくなりますね。

    海外生活、いろいろと大変でしょうが
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:

  • 私も父との時間

    うみねこさんの文章を読み思わず発言したくなりました。
    穏やかで、平和な瞬間のその映像が目に浮かびました。
    そして、4年前に亡くなった自分の父との時が甦って。。

    その日は元旦で、久しぶりに家族全員が揃いました。
    数日間だけ父が病院から出る事が許されて、家族で過ご
    す事が出来たのです。
    新年の挨拶を交わし、おせちを食べながら家族4人
    声をあげて泣きました。
    来年は4人で過ごす事が出来ないと分かっていたから。

    どんなにこのまま時が止まってしまえばいいと思ったか
    分かりません。

    ユーザーID:

  • このまま今日が終わらないで欲しい

    私も結婚して海外に住んで15年たちます。結婚前から通算するとかれこれ22年経ちます。

    以前は帰国して昔の友人に会ったりショッピングをしたり両親と旅行したり帰国するのが本当に楽しかった。でも年月が経ち、両親が年老いて更に病気になったりした為に心配なので今は2ヶ月に1度位帰国する様になりました。が、帰国しても自分の時間は全くと言って良いほどなくなりました。

    私の帰りを今か今かと待っていてくれる事に変りはありませんが、状況は時と共に変ります。守られているから守ってあげる状況とか。貴方と同じ様にあの頃あんなに時間が止まれと思っていた日本滞在でしたが今は夫と住む「家へ帰りたい」とふと滞在中に思うようになりました。そんな状況ではあってもあのまま時間が止まっていてくれたら今より幸せだったか それは一言ではいえません。

    ユーザーID:

  • 初恋の人

    好きで好きでたまらなかった彼、ようやく思いが通じつきあい始めた頃
    お互い仕事が忙しくなり会うこともままならなくなりようやく会えた真夜中

    彼と抱き合いしばし現実を忘れることが出来た一コマ
    ああ、夜が明ければまた別々の日
    このまま時が止まってくれたたら………

    でも不思議と彼との結婚生活は思い浮かばすそれぞれ別の相手と結婚しました

    20年前の思い出です

    ユーザーID:

  • 休みの終わり

    日曜日とか、夏休みの最後の日、いつもそう思ってました。学校大ッ嫌いでした。

    ユーザーID:

  • 一日。

    トピ主さんわかりますその気持ち。私も今海外に住んでおり、帰る度に『やっぱり生まれ育ったとこがホントに故郷だなー』って思います。
    大好きな場所でいい時間を過ごされて、またいい思い出になったと思います。

    うみねこさん。レスを読みながら、自分の頭の中でそのことをイメージさせて頂きました。
    お父様もきっと、その事を毎日のように思い出しては微笑んでいることでしょう。 やさしいうみねこさん、これからもそんな優しい人でいてください。

    ユーザーID:

  • 休暇中

     はっきり言って、休暇中です。本当に自分の好きなことを飽くまで探求できて、スケジュールごとに進んでいく毎日。たまりません。
     自分でスパスパ取り仕切って上達していく醍醐味、満足感!他の人と協力しなくてはならない仕事とは雲泥の差。
     ってなわけで、ずばり、休暇中。夏でも、冬でも、構いません。
     

    ユーザーID:

  • うわ〜ん・・・

    うみねこさんの読んで、思わず涙が溢れてしまいました。
    その時の状況が思い浮かぶような文章ですね・・・
    さて、私はですねぇ
    彼と一緒にいる時です。
    あぁ、もっと一緒に居たいな!
    今日が終わらなければいいのに・・・っていつも思います。
    また来週も会えるのにね。
    もうすぐバイバイって時間になると、悲しくなっていきなりくっつき出したりしてしまいます。

    ユーザーID:

  • 毎日かも

    育児休業中なので、毎日が貴重です。何気なく二十日も過ぎていたりすると悲しくなります。職場に戻ることを考えると悲しくなり、ますます日々の子供とのささやかな生活がいとおしくなり、一日をエンドレスリピートしたいくらいです。

    ユーザーID:

  • うみねこさん

    トピ主様、横で申し訳ありませんが…

    うみねこさんの病室での情景が目に見えるようです。
    優しい時間が流れていたのでしょうね。

    こんなに愛されて、きっとお父様も喜んでおられるでしょう。

    胸が熱くなりました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    うみねこさん
    お父様との大切な思い出の時間、心に思い浮かべながら読ませていただきました。 胸が熱くなりました。 うみねこさんのレモン水を飲まれたお父様、とっても幸せだったんだろうな、と思いました。 お父様も、このままうみねこさんやご家族と、ずっと一緒に過ごしたいと思っていらしたかもしれないですね。 素敵な思い出のお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

    えみゅこ。さん
    日曜日の夜は私も同じ気持ちです(笑) 眠るともう目覚めた時には仕事に行く時間、と考えると、眠るのさえ惜しくなります。 このまま夜が続いて欲しい、なんて。
    京都の夕暮れはきっと素晴らしいのでしょうね。 私も機会があったら、ゆっくり京都を旅してみたいです。 励ましてくださってありがとうございます。 また日本へ帰れる日を楽しみに、がんばります!

    ユーザーID:

  • うみねこさん、ころすけさんへ

    変ですよね。発言してる方に発言するなんて。
    うみねこさんところすけさんの発言を見て自然に涙がこぼれてきました。

    私も父との時間。病院の時間は今も思い出したくないのですが・・・一緒にテレビを見て、音が漏れない様にイヤホンをつけてたのですが、1つのイヤホンを右耳用は私がつけて、左耳用をお父さんがつけて。かわいい父でした。
    私を愛しく呼ぶ声。あの優しい時間に戻りたい。

    主旨が変わってますね。
    トピ主さんごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 私も同じでした。

    私もトピさんと同じ体験をしました。
    実は私も海外に住んでいて、この夏4年ぶりに日本へ里帰りしました。18日間だけの滞在でしたが、最初の数日間だけは、やっと日本の実家に帰ってこられ、父や母に会えたという安堵感・満足感で満たされていました。その後はもう何度も何度も“もっとここに居たいなぁ・・・やっぱり日本はいいなあ・・・”と 駄々をこねる子供のように どんどん迫って来る帰国の日にむなしいくらい心の中で毎日抵抗していました。私が生まれて育った家。とても古い家なので歪みもあるし不便もあって、北米の快適な生活空間とは随分と違うのですが、やっぱり実家に代わるものはありません。ごろんと畳に仰向けに寝転び天井を見上げ目をつぶると子供の頃の楽しかった思い出がたくさんでてきて、懐かしさでいっぱいになってしまいました。何時までもこうしていたい。ここで時が止まってほしいと切に願いました。

    ユーザーID:

  • いつもいつもサーフィンしてたあの頃。海に浮いてきれいな青空につつまれて幸せだったな〜。

    今でも宮崎での日々を思い出します。
    今はシングルマザーになって海になかなか行けなくて、現実逃避ばかりしてるけど、自分の心の中の海は死ぬまで残り続けるのでしょう。

    初めて書き込むので文章変かも。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 修学旅行

    特に小学校のときに思いました。
    夜、学校について、親の迎え。
    現実に戻されてさみしく思いました。
    ひとりっこだからかな、家に帰っても親しかいないから、修学旅行の数日間、同級生と過ごす時間がわいわいしていてすごく嬉しかったです。
    少し自立した感じも心地よかったし。

    ユーザーID:

  • 最後の・・・。

    3年付き合った後に結婚。それから7年が経ちました。夫と過ごした10年間は本当に貴重で大切な時間でした。
    お互いが嫌いになったわけではないけれど(私は今でも夫の事が大好きです)あることが原因でどうしようもない状況に置かれた私達は今度離婚をすることになりました。
    先日夫と久しぶりに「デート」をしました。多分、最後の「デート」でしょう。
    結婚前に「デート」してた時とは別れ際が違うんですよね・・・。もう「次」は無いのですから。
    今繋いでるこの手を離したくない・・・。
    今日が終わらなければいいのに・・・。
    そう思ったら泣けてきました・・・。

    ユーザーID:

  • 大切な人との時間

    私も彼と一緒にいる時です。

    仕事の都合で今は出張ばかりの彼。ちょっと前までは、夜、バイト終わりの私(私は大学生です)を毎日のように車で迎えに来てくれていたのに、今ではほとんど会えません。

    たまに出張から帰って来て、お互いの忙しい時間の間に暇な時間を作って会い、

    「また明日から暫く会えなくなるねー」

    …と呟きます。


    このまま時間が止まってしまえばずっと一緒にいられるのにね。



    会いたいなぁ。

    ユーザーID:

  • 淡い思い出

    現在24歳ですが、かれこれ7年前の高校2年の時です。

    憧れてた大好きな先輩がいました。確か学祭の打ち上げかなんかで、たまたま隣の席になり、ドキドキはMAXに!

    先輩が話しかけてくれるたびに真っ赤になってしまいました(汗)
    その時はこのまま今日が終らないで!!ずっと横にいたいーーー!って心の中で何度も思いましたね。

    結局先輩狙い?の人に席を替えられてしまいましたが・・・。
    今でも、思い出すとうれしくなります。。

    ユーザーID:

  • トピ主です。 みなさんへお礼。

    思った以上の沢山の方からレスが頂けてとても嬉しいです。 ありがとうございます。

    ころすけさん。 お父様との特別なお正月。 読みながら胸が熱くなりました。 

    フクロウさん。 状況は時と共に変わる、そのとおりですね。 私も、帰るたびに両親が年取っていくのが辛いです。 その時その時の想いを、大切にしていきたいです。

    爽子さん。 素敵な初恋のひととの思い出ですね。 素敵な思い出をくれた彼も、幸せでいてくれるといいですね。 

    ぷいぷいほにょほにょさん。 私も、仕事をしている今も、休みはいつも終わって欲しくないです。 休みっていつも短いですよね。

    大切さん。 同じく海外にお住まいなんですね。 お互い、里帰りの時間を大切に過ごしましょうね。

    匿名捜査さん。 休みの日は自分のペースで過ごせるというのが何より快適ですよね。 よくわかります。

    チャリンコさん。 私も主人と結婚する前は、いつもバイバイするたびに泣いてました。 お気持ちよくわかります。 

    ここさん。 子育て中って毎日が喜びでいっぱいなのではないかと存じます。 お子様の健やかなご成長、お祈りしています。

    ユーザーID:

  • トピ主よりお礼 2

    まきさん。 横なんてとんでもないです。 私も、うみねこさんの投稿に胸が熱くなりました。 

    ちーたんさん。 お父様と、一つのイヤホンを二人でつけてテレビを見ていた様子、想像して心が温かくなりました。 優しいお父様だったのでしょうね。 

    にゃこにゃこさん。 実家って、離れてみるとその居心地の良さがよくわかりますよね。 子供の頃からの思い出が詰まった場所っていつまでも特別ですよね。

    あみさん。 私も海が大好きです。 海っていいですよね。 波の音、空の色、潮の香り、癒されますよね。 

    冷蔵庫。さん。 修学旅行の夜って友達仲良くなれるきっかけになったりしますよね。 私も思い出します。

    ゆうぞらさん。 大好きなご主人とお別れしなければならないのですね...涙が出そうになりました。 新しい道をこれから歩んでいかれるのですね。

    さくらこさん。 大好きな彼との時間。 ずっと一緒にいたいって思いながら過ごす時間、ずっと大切にしてくださいね。

    皆さん、胸に秘めたそれぞれの時があるのですね。 素敵なお話を聞かせてくださって本当にありがとうございました。 

    ユーザーID:

  • ありますね。

     海外在住ですが、私の場合は夫です。仕事柄、不在が多くそして長くて7ヶ月が帰ってきません。その上、危険な仕事なので、家を出る前日いつも、このまま時が止まればと思ってしまいます。何度経験しても慣れることはなく、そう思います。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧