着物の値段

レス29
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

あおい

最近、着物にあこがれて教室に通うようになりました。

教室に通うにあたりアンティークショップで安い紬と名古屋帯を購入したのですが、やはり仕立てたものではないので着にくさを感じています。そこではじめて着物(紬か小紋)を仕立てたいと思うのですが皆さん、はじめての着物(仕立て)は幾らくらいのものでしたか?

私は30代の主婦なのですが自分の年代相応の金額でと思っています。着物と帯で30万円くらいというのは妥当でしょうか?着物も帯もピンからキリまでありますので難しい質問かと思いますがよろしくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 上も下もきりがない世界です

    第一礼装の留め袖はもとより、小紋や付下げ、訪問着でも素材や
    染め、刺繍の細かさを追求するととんでもない額に達します。
    買う場所によっても値段は変わります。
    イベントや展示会は、作家物など珍しい凝った品が充実しています
    けど、お値段も桁違いです。町の呉服屋さんは中にいる人次第です。

    共通して言えることは、あつらえるなら襦袢から草履(下駄)まで
    全部セットで買い求めた方が、ミスマッチによる損失が少ないです。
    帯だけ見て「あの着物に合いそう」と思って買ったら実は、光線の
    加減で全く違う色合いだったとか、TPOや素材、紋様の季節が一致
    しない野暮な組み合わせだったと言うことになりかねません。

    ユーザーID:

  • 金額は妥当かと。

    30代独身で着付け稽古中の初めての誂え小紋と伝えて呉服屋で出された見積もりが小紋と小紋にも合わせられる袋帯で40万、もう一本見せて貰った名古屋帯とあわせるなら30万台でした。(購入せず)

    ただ、今着付け習い中でしたら失礼ながらまだ自分の着物の好みがはっきりしていないのではないでしょうか?私も多くの着物を見るうちに好みが変わり、稽古中に早まって買わなくて良かったと思っています。
    高い買い物ですから、先生方のコーディネートや売っている着物を色々見てイメージが固まってからの方が後悔が無いと思いますよ。

    お稽古用にというのでしたら、何度も着付けていると帯は傷む、着物は汗ジミや襟元の汚れが出来るなどするので、安い着物が正解です。
    またサイズが合わない着物を綺麗に着付けられる技術も後の肥やしになりますよ。

    あと呉服屋は、押し売りする所があるので要注意です。

    ユーザーID:

  • オークションで

    yahooオークションで仕立て付き訪問着と帯をなんと
    57000円で落札しました。呉服屋で購入すると数十万はするものです。着物は値段があってないものと実感。
    品物が来る前は親にバカにされましたが、仕立て上がった着物をみてびっくりしてました。
    いろんな業者が参入してますから、根気よく探してみて下さい。新品の袋帯、カタログ価格98万円を2万円で落札もしましたよ。

    ユーザーID:

  • B反市はどうですか?

    私もきものは大好きでよく買っているんですがほとんどB反です。

    傷や織り難、ヨゴレがあっても素人目には全く分からないし、帯なら巻いて隠れてしまうところだったりするので、とてもお買い得ですよ。

    反物で購入して、そこで採寸して仕立てに出してもいいし知り合いに和裁のできるひとがいるのなら頼んでもよいし。

    ユーザーID:

  • ネットで調べてみてください

    楽○などのサイトにたくさん載っています。私は最初は通っていた教室で先生にとても強く強く(苦笑)勧められて30万の江戸小紋を作りましたが、今は激しく後悔しています。何回か購入・仕立てをした金沢の呉服屋さんのサイトなら多分10万円くらいで作れたはず。まずはネットで調べて相場を掴んでからになさって下さい。気になる採寸ですが、HPに詳しい採寸の仕方が書いてあるから大丈夫ですよ。
    着付け教室の押し付け売りに疲れて、現在は自分の趣味として着たり頼まれた方に着付けたりしています。トピ主さんは着物をどんな時に着たいのですか?私は独身時代ならスーツ・ワンピースを着る場面で今は代わりに着物を着る事が多いです。渋めの小紋と格のあまり高くない模様づけの袋帯(金銀きらきらじゃない物)を揃え、後から小紋に合う名古屋帯や小物を買い足してカジュアルダウンしたらいかがでしょう?パーティー、気取った外食、おしゃれなバー、観劇、美術館などに使っています。

    ユーザーID:

  • よく わからない

    金額よりも小紋・紬とあり、おしゃれ着や私的な場での着物の購入のようで、はたまた習い事の練習で必要なんでしょうか。

    アンテークシッョプで購入された着物はサイズが合っていないように思います。

    呉服屋さん巡りをして、お店の人とおしゃべりをすることから始められてはいかがですか。

    30万の予算は伏せておきましょう。

    ユーザーID:

  • もう少し待った方がいいのでは?

    誂えものはもう少し慣れてからお求めになる方が無難だと思います。
    他の方も言われるように着物の質と値段の幅は無限に近く、しかも常に両者がリンクしているわけではありません。目のないうちに深入りすると大変なことになります。

    標準的な身長・体型でいらっしゃるなら、既製品を試してみるのはどうでしょうか。
    三越や高島屋では仕立上がりの着物や帯を扱っています。
    リサイクルショップのチェーン店でも新品を扱う所があります。
    正絹の新品で10〜15万位で揃うと思います。

    またお母様、お祖母さまは着物をお持ちでないでしょうか? いわゆる嫁入り支度に小紋や紬があるかもしれません。これなら洗い張り+仕立て直しでマイサイズの着物が手に入ります。費用は10万かかりません。

    好みが固まれば判断する眼力も備わってきます。ローンを組むような高額の買物はその後です。

    ユーザーID:

  • 失敗も勉強

    20年前は、着物は親が買ってくれるものでした。でも、自分で買う着物は、格別嬉しいです。私も呉服店で卸値といわれる付け下げが18万ぐらいでした。次に高級品という色無地が30万でした。調子に乗って、着物の値打ちをぐっと上げるという袋帯が40万でした。でも、インターネットで買い物をするようになると、いろいろありました。私もオークションで着物をつくったけど、私の場合は失敗でした。着物の生地とか、重みとか、いい着物は、しわになりません。比べると、ものすごい差があります。帯も、締めると違いがわかります。リサイクルでも、良い着物をみわけられるようになります。いろいろ失敗したほうが、本当に良い着物がわかるようになります。20年ぐらい前の着物で善いものがいっぱいあったので、リサイクル着物も否定できないと考えています。

    ユーザーID:

  • ののさんに賛成。

    数年前、着付けを習い始めて数ヶ月だった私は、百貨店で袷の小紋(合繊)を仕立て代込みで5万円くらいで買いました。当時はお洒落な着物を買ったと喜んでおりました。
    が!今になって見ると「どう?和風でしょ?!」といわんばかりの安っぽい柄(現代風の和柄)なのです。しかも着る季節が限定されてしまう柄だし(当時は知らなかった)。
    これが正絹なら幾らの損失だったんだろうと思うと冷や汗ものです。
    こんな事もありますのでご注意を(笑)

    ののさんの仰るように、お稽古では相当着物が傷みますよ〜。気をつけていても相方にもみくちゃにされたりしますしね(涙)。お仕立てするような着物は外出用にとっておく事をおすすめしたいです。外出時は見えない場所からおばあちゃん達が柄や生地についてチェックを入れている事が多いですよ。

    ちなみに私は稽古では3千円〜5千円の仕立て上りの合繊の着物か安いリサイクル着物を何枚かローテーションしていました。合繊は洗濯できて便利ですよ〜。

    ユーザーID:

  • 色無地

    初めて仕立てるのでしたら、出来るだけ価格を抑えて色無地をお好みの色で誂えては如何でしょうか?

    単や夏物・ウールなら別ですが、着尺(生地)だけでは着物は完成しません。
    胴裏・八掛けも必要です。
    帯は帯芯を入れるのが一般的ですので帯芯も必要。
    そして仕立て代。

    今お持ちの長襦袢と違う寸法で仕立てるのなら、長襦袢も必要になります。

    安い着尺を見つけても、仕立てに付随したものを誂える為に掛かる金額に驚かれるかもしれません。

    自分の体にシックリ来る仕立ては、最初から得られると思わず、少しずつ身につけていくしかありません。
    私の仕立物は、繰越1寸 襟肩開き2寸8分 袖付けも左右で違います。

    ユーザーID:

  • うーん

    年代相応の値段って、無いような気がします。
    購入する場所によっても違うと思うし。
    大切なのは自分サイズの着物で着付けをする事
    だと思います。
    既製品ぴったりの体型なら別ですが。
    既製品が合うならオークションが一番お手軽で
    すね。
    ポリの反物を買って仕立ててもらうのが安価か
    と思いますが、正絹がよければB反市がいいか
    もしれないですね。
    どなたか書いてありましたが、高いお着物は
    好みが決まってから買われた方がいいですよ。

    ユーザーID:

  • 焦らないで

    予算的には妥当だと思います。でも失礼ですが今のトピ主さんは着物にはまり初めて舞い上がっている状態なのでは? そういう時の買い物は危険ですよ。お店の人の言いなりに買って、私も痛い目にあいました(涙) 店員さんの中には売りたい一心で、TPOに合わないものでも平気で薦める人もいます。展示会に気軽に行ったら、契約するまで帰れない雰囲気になってしまったりもしました。

    親戚の間で眠っている着物はありませんか? 嫁入り道具に作ってもらったけど着ないまま派手になった、、、なんて着物は結構あるので、それをお下がりで頂くのが良いと思います(出来れば長襦袢もセットでもらうと寸法が合っていて着付けやすいです)。私もそうやって頂いたお下がりからスタートしました。中には趣味のあわないものもありましたが、お稽古用と割り切ってジャンジャン着ました。
    もう少し落ち着いて見る目が肥えて来たら、着付けの先生に相談してじっくり選んではいかがですか?

    ユーザーID:

  • たくさんのご意見ありがとうございます

    情報が少ない中、たくさんのご意見を頂いてありがとうございました。

    私は着物を習い始めたばかりで自分の好みもはっきりしていないのですが、夫の仕事で内輪の食事会の時に着られたらと思い、自分のサイズにあったものを仕立てようと考えました(訪問着や付下げは大げさな気がしたので小紋か紬をと思いました)。
    練習用には今のアンティーク物でいいと思っております。また今後は、美術館や食事に行くときにワンピース感覚で着たいと考えています。

    ご意見をうかがう中でまだ自分の好みも何も確立していないこの時期に仕立てるのは早いような気がしてきました。
    実は着付けの先生から自分の見分不相応と思われる高額のものを勧められて(商品が確かにいい物というのは分かるのですが)混乱してしまっていました。

    高い物は本当に高いですよね?ネットや雑誌でよく勉強して満足のいくものを仕立てられたらと思います。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 反物

    反物で好きなものを買って
    仕立てだけをしてくださるところへ頼んでもいいと思います。

    仕立て代はそれぞれですけど同時に頼むとあれこれ他のものもかってしまいそうになりませんか?

    そのときのサイズを記録しておけば合わせて襦袢でもコートでも買い足す事はできます。

    金額はモノをみて
    これを織るのに職人さんがどれだけの手数を掛けたかを想像して決めてもいいと思います。

    絹なら蚕をそだてて糸を紡ぐところから、上布なら草を育てて繊維を紡ぎだすところから
    勉強してコストを考えると自分でどれだけの金額になりそうか考えてみるのも面白いと思いますよ。

    あとは呉服屋さんを上手に回りましょう
    ネットや古着屋さんも楽しいですが
    専門店に出入りすると思わぬ情報や着付けのポイント
    合わせ方のコツなどを聞く事ができます。

    ユーザーID:

  • とおりすがり様教えて!

    すみません、ヨコですが…

    >袖付けも左右で違います。
    って、どういうことですか?前後ではなくて?
    仕事柄、疑問に思いました。教えて下さい。

    トピ主さん…年相応って難しいですね。
    おサイフに合わせて…としか申し上げられません。

    ユーザーID:

  • 長身でなければ、中古がおすすめです

    着物いいですね。私は普段着物を着ています。普段着としてなので、紬が多いです。ただ、大島紬を中心に紬ってすごく高いんですよね。訪問着より高い。そのくせ格は低い。独身のときは誂えていましたが、結婚してからやはり着物に何百万・何十万も出せないので、中古着物屋で買っています。
     
    着物も一着あればいいというのではなく、季節によって柄も色も変えたい。大島も結城も黄八丈も小千谷も・・・となるとお金はいくらあっても足りません。それに着物って帯が大事だし安くはない。としたら中古モノはありがたいです。中古の着物は裄(ゆき)が短いものが多いのですが、165cm以下なら探せば結構いいものが見つかります。

    最近は中古着物店がすごく増えてきていて、着物も帯もいろいろ(未着も)あります。小紋などは1万台、いい紬でも10万台くらいであります。(訪問着なら数千円も)まずはいろいろ着てみて、着物にも慣れてから新品を誂えるのはいかがでしょうか。

    また長襦袢だけは中古はないので、自分で縫っています。紬などは派手な色の長襦袢で遊ぶのも粋ですよ。袷の着物を縫うのは難しいですが、長襦袢は単衣で浴衣レベルなので簡単です。

    ユーザーID:

  • 色無地ですが

    今、結婚を期に着物を仕立てています。

    母が持病の悪化のため、もう着物は着れないとのことで、
    喪服、訪問着、留袖など、ほとんどお下がりをもらう事にしたのですが、
    色無地だけは母も着る機会が多かったため生地にへたりが出て、
    新しく仕立ててもらうことにしました。

    白生地から選んで染め、仕立てまで、一つ紋の袷で作って
    税込みで20万円切りました。
    場所は銀座の呉服店です。

    仕立て上がりを見た母(江戸っ子・花柳流名取り)の感想は、
    「まぁまぁ、ってところかね」だそうです。

    ユーザーID:

  • 「買わない」のすすめ

    匿名の掲示板で自分の年齢もスリーサイズや顔写真も載せずに「相応のものを」と相談されても答えようがありません。

    そういう場にこんな相談を持ってきてしまうほど着物の初心者なら、いっそ何も買わない事をお勧めします。

    手持ちのもので行ける範囲のお出かけを積極的にこなしましょう。
    まさか表に着ていくのもためらうような品じゃないですよね?
    もしそうだとしたら、それは練習用具としても失敗です。

    手持ちのものを着て出かける事を繰り返すうちに、「ぜひともアレを着てここに行きたい」等の具体的な希望が出てくると思います。

    お買い物はその時まで我慢したほうが失敗がないですよ。

    ユーザーID:

  • お直しというテもあります。

    もう〆られているようですが・・・一応カキコしますね。
    新品を誂えるのは、もうちょっと先でというのは賢明だと思います。
    お店や本で色々見ていくうちに、自分の好みが分かってくるものですよ。

    それから、リサイクル着物店でサイズの合うものを探してみてもよいのでは?現代モノのお店なら、大きめのものも結構あります。
    また、裄や袖丈は比較的安く直せますから、好みのものがあれば、それも検討してみてはいかがでしょう?
    裄のお直しなら、5000円前後でやってもらえますよ。
    お直しを考える際に重要となるのは、まず縫いこみの量と生地の状態(弱りや色焼け)です。
    それらが大丈夫なら、ビックリするほど綺麗に直せます。

    あと、リサイクル店で探す場合には、前幅、後幅が自分のサイズに近くて、身丈が許容範囲なものを優先するとよいです。
    この3つのサイズが合わないと大変着にくくなりますし、裄や袖丈のお直しに比べて、これらを直すのは高額なので(苦笑)

    ちなみに、マイサイズが分からなければ、リサイクル店などで測っていただくと良いですよ。
    呉服店だと確実に売りつけられるので注意してください。

    ユーザーID:

  • それなら紬より色無地をお薦めしたい

    二度目の書き込み失礼します。

    二度目のレスを拝見しました。お食事会でお着物って、素敵ですね。
    でも内輪のお食事会とは言え、紬はあくまで普段着(高価でも普段着!)ですので、せめて紋無しの色無地か鮫小紋(遠目には色無地に見える細かい柄の小紋)に名古屋帯を合わせてお召しになるのがよろしいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 良かったです

    先生に勧められていたのですか。

    着付け教室は、教室によっては最近では生徒も少なく経営が難しいため、生徒に着物を売りつけてマージンを稼いで経営する、という姿勢が少なからずあるようです。

    トピ主様も冷静に対処されたようでよかったです。

    卒業後も展示会のお知らせなど来るでしょうから、本気で買いたくなったときに、その時は先生にも相談して、納得して買われると良いと思います。

    それから、古着屋の着物も、元嫁入り道具だったりするわけですから、質は悪くないものが多いですよ。
    気長に探せば意外と掘り出し物があると思います。

    着物、お互い楽しみましょう。

    ユーザーID:

  • 仕立て屋さんへ

    実は、
    前幅も左右で違うんです・・・
    袖丈も、左右で違いますし・・・
    流れも微妙に湾曲してますし・・・
    衿付けも、昔の「自由衿」に近い感じかも・・・
    何もかも、茶道仕様に仕立ててあるんです。

    日舞様の仕立ては、また別ですが・・・
    どちらも、畳むのが大変です。

    衿にはスナップを使わず、より糸です。

    私の和裁師先生は、
    「昔はこう言う仕事が多かった 呉服屋さんに勧められるままに標準サイズで作る人が多いし仕事は楽だけど、折角仕立てるなら、とことん自分に合わせて仕立てないと勿体無い 今の人は着物をフリーサイズと思ってるみたいだけど、体に合わせた仕立てをしないと」
    と仰るので、ご好意に甘えてます。

    ユーザーID:

  • コネを使う

    出来れば、呉服関係の仕事をしている方に一緒に色んな店に連れて行って貰う事をお奨めします。呉服関係の仕事をしている方は、もっと着物を着て欲しいと思ってる方が多いですので、協力してくれる人は多いですよ。京都ならではかもしれませんが、近所の人の知り合いとかに、親戚の近所とかに必ず呉服関係者がいるのです。

    先ず、良い点は、信頼のおける業者しか、紹介されません。また、呉服屋も、予算の範囲のお値打ち品を見せてくれます。また、卸値で購入できる事が多いです。また、どういう機会に着たい、と言えば、色々教えてくれますし、着る人に似合う柄を見せてくれます。

    良い買い物にもなりますし、着物の勉強も出来ます。昼食をご馳走しても、充分以上のお釣りが来ますよ。

    ユーザーID:

  • 小紋や紬、素敵だと思います。

    トピ主さんの書きこみ、拝見しました。
    内輪の食事会で付け下げで大げさと思う感じであるなら、小紋や紬はピッタリ。
    そういう着こなしは、森田空美さんの著書が参考になると思います。

    30代の奥様なら、小紋は柄の大きすぎないものを。
    格を感じさせて上品にまとめたいなら飛び柄、カジュアルダウンさせたいなら、柄が全体にあるものかしら。
    小紋は柄で印象が全く違うので、トピ主さんの好みや演出したい雰囲気が最優先です。

    紬は小紋ほど改まった印象にならないので、カジュアルな会には最適です。ただ、遠目にみても分かるような縞、格子、絣、昔ながらの大島紬という印象のものもはあまりにも普段着な印象なので、遠目には無地調なもの(無地、織りでぼかしの雰囲気を出したもの、ごく細い線で縞や格子の入ったもの、など)がオススメ。
    これらは帯で雰囲気を変えられるので、色々な場面に対応可能です。

    なお、意見は色々だと思いますが、色無地や江戸小紋は中途半端でお食事会などには使いにくいと思います(店員と間違われる可能性もあるし、現代の感覚では格が中途半端かと)。
    茶道をたしなむなら便利なんですけれどね。

    ユーザーID:

  • 最初は店舗で購入して!

    ネット購入は安いし、掘り出し物もありますが、最初のお誂えには避けた方が賢明です。
    なぜなら、自分の寸法が分かっていない段階では、着にくい着物になる可能性があるからです。
    着物の寸法は身長やヒップサイズで分かると言う業者も多いのですが、着やすい着物を作るためには情報不足なのです。
    実際には、肩周りの厚みによって裄や身丈、抱き幅などを調節する必要がありますし(例:太っている人は裄を寸法より長くする)、同じヒップサイズでもお尻の大きい人と下腹の出ている人では寸法が違ってきます。
    これは単純に身長、ヒップサイズ、自分で測った裄といった寸法だけでは分からない。
    着る人の体を見なければ分からない情報なのです。

    私は痩せて体の厚みがないため、身長等で割出す寸法よりも身丈を短めにし、抱き幅を少なくします。前幅や後幅の割合も通常とは違います。

    最近は、前幅、後幅、抱き幅を大きくする傾向にあるため、標準寸法がオバケになってきています(特に痩せている人にとっては大変!)。
    着用時の用途によって仕立てが異なることもありますから、失敗をしないためにも、最初のお誂えにネットは避けてください。

    ユーザーID:

  • 同じ商品でも

    呉服屋さんによって同じものでも値段が違います。

    大手チェーン店だから安い
    街の小さな呉服屋さんは高い。
    というわけでもありません。
    むしろその逆も多いです。

    私の行ってる呉服屋さんでしたら、
    着物は10万までだせば程々のものが買えます。
    大島になると、在庫セールで5万〜ですが
    だいたい20万位でしょうかね。
    (これは、かなりほかより安い)

    帯も10万出せばいいものが買えます。
    百貨店の呉服屋も、その店により
    他のチェーン店が場所を借りてやっているところもあるようです。

    色んな呉服屋さんをまわって下さい。
    そうするとその店の値段がわかってきます。

    ちなみにすぐに売りつけようとするところは
    要注意です。

    ユーザーID:

  • たくさんのご意見ありがとうございました

    本当にたくさんのご意見ありがとうございました。

    私は着物初心者で初心者特有?の着物熱に罹っていた(まだまだ罹っている?)ように思います。その後、着物に関する本や雑誌、皆様のご意見を心にとめて呉服屋さんやネットで目を鍛えるようにしております。

    私の身の丈にあった値段・・・・たしかに30代の主婦というだけでは判断のしようがありませんよね。結局のところ自分のお財布と着物との出会いとのかねあいなんでしょうね。

    いい着物と出会えるように楽しんでいきたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • オークションで

    こんにちは。
    着物歴45年の和食屋女将50歳です。
    小さい頃は祖母の見立てで出入りの呉服屋さんから選んでました。
    昔の呉服屋さんは御用聞きに反物持ってお得意さんを回ってましたから
    好みそうな物を選んで持って来てくれたんです。
    お支払いは月々の集金払いでしたし、完済前でも次の着物を売ってくれました。
    結婚してからはデパートやチェーン店が多かったんですが、
    最近はもっぱらネットオークションを利用しています。
    お仕立て付きの新品からサイズの合いそうなユースドまで、豊富な品揃えに驚きます。
    ネットは実物を見ていないので不安がありますが、新品ものでしたらこれほど
    格安で着物が買える手段はありません。
    (たまたま私が成功しているだけかもしれないので一概には言えませんが・・・)
    続く

    ユーザーID:7015794682

  • 続き

    お仕立て付きの訪問着や紬が5万円以下で落札できれば御の字だと思って利用しています。
    画像もたくさん出ているので、多少の色感の違いはあっても概ねオッケーですよ。
    さすがに目の肥えている方が多く、いいものは入札も多いので落札するのが難しいんですよね〜
    モダンで素敵な大島紬を入札した時は、どうしても欲しかったので頑張りました。
    中古だったので4万でしたし、2日後に届いたその日から着れまして、大好評でした。
    日頃から「これだったらこのくらいの値段」と値踏みできるようにしておくと、ネットでの
    お買い物は失敗しないと思います。
    古着もたくさんありますが、シミなどが気になる方には無理ですし、お仕立て付きの新品を
    おすすめします。
    きちんと仕立ててくれて、ちゃんと送ってくれますから安心ですよ。
    着物を手軽に手に入れる一つの手段としてお試しになってもいいと思い、書き込みいたしました。

    ユーザーID:7015794682

レス求!トピ一覧