どう思いますか・・・

レス13
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

めるも

以前悩んで悩んで考えて、時間が解決してくれた事があります。
今はやっと元気になり、以前の自分に戻っています。
その時に相談相手になってくれた友達に、最近会いました。

今は私はこんなに元気になったよ、いろいろ悩んで苦しかったけど、今やっとこうやって話が出来るよって言ったら友達に「でも、貴方は人を傷つけたんだから」って言われました。

確かに私はその相手と喧嘩状態で疎遠になったけど、傷ついたのは相手も私も同じ。
いろいろ考えて悩んでいた時間って言うのは、相手を傷つけてしまったからと言うのが心にあって、それがなくなるまでは年単位の時間が必要だった。

自分が前に進むには、嫌な事を忘れてもいいんじゃないかって思って、同じことはしないと心に決めているうちに時間がたち、立ち直った。
傷つけてしまった事は事実だけど、立ち直って前にいる私に向かって言ったその言葉、私は傷ついてしまった・・・どうしてそんなことをいうのか友達の気持ちが私にはわからないのです。

友達の1意見と思って、聞き流してしまうことが出来ません。
どう気持ちを整理したらよいのでしょうか・・・。
どんな意見でもよいです、お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それほどの意味はなかったんだと思いますよ

    私の友人にも似た人がいます。

    以前すごくつらい事があったとき、その友人に打ち明けましたが、結果的に「この人には二度と大切な悩みは相談しない」と決心しました。

    彼女は曲がった事が大嫌い、自分の意見は決して曲げない優等生タイプです。私が悩みを打ち明けたとき、その時の私の状況(拒食症気味で目に見えてやつれていた)を理解していたにもかかわらず、「でもそれは○○だ」「現実的に○○なのは当然だ」などといちいち自分の意見をふりかざすのです。そんな事は私も十分分かってる、でも今あなたからそんな言葉を聞きたくて悩みを打ち明けているんじゃないのに・・ととても悲しくなりました。友人なのにこの人には辛い時も甘えられない、、と思いました。

    友人のことは決して嫌いではないけどそれ以来なんとなく疎遠になってしまいました。
    トピ主さんの友達も同じタイプなのではないでしょうか。トピ主さんの事を嫌いだとか、嫌味のつもりで言ったのではないと思います。ただ自分の意見をハッキリ言いたいんですよ。相手の気持ちがどうこうよりも・・・。

    せっかく立ち直ったんですからもう気にせずに楽しく毎日を過ごしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 難しいと思う。

    大変でしたね。あなたと友人の間にどんな経緯があって喧嘩になり、そして今に至ったか分からず、こんなことを言うのも申し訳ないのですが、文章を読んでいて、あまりにも自分本位だなぁ・・・と感じてしまいました。

    まずは相談にのってくれた友人への感謝の気持ちを友人に伝えるべきだと思うのですが・・・。元気になれたのは友人の力もあったのではないですか?

    >傷ついたのは相手も私も同じ。

    確かにお互い様だと思いますが、相手がどれ位傷ついたかなんて、その辛さは当事者でないと分かりません。あなたは傷ついた自らの気持ちを整理し立ち直った努力をしてきたことは立派だと思います。それはあなたなりの立ち直り方だった訳で・・・。


    あなたが、今後長く付き合いたい友人で失いたくないと思うなら、あなたが努力して友人に歩みよる方法があると思います。それには相当のエネルギーを要するので、覚悟が必要だと思います。でも友人への新たな怒りが込み上げてきているようなので、難しいと思います。

    ユーザーID:

  • その友人と何があったの?

    それによると思うんです。例えばその友達を傷つけてしまったと自覚があるなら、まず謝罪じゃないでしょうか?
    それからだと思うのですが・・・。

    私の場合、古くからの友人が病気にかかってしまい入院、手術することになりました。彼女はそのことを隠していまいした。でも、イライラや不安は募りますよね、。それを私にぶつけてきたのです。些細なことで急に激怒したり、喫茶店に呼びつけて怒り出したり、自分で考えた旅行を無理矢理実行しようとしたり・・・。今考えれば、手術の前に旅行したかったんだな、イライラしてたんだなって思えるのですが、その時は事情を知らなかったので、会うたびに八つ当たりされ身心疲れ果て、結局その友人と大喧嘩をし、縁を切りました。

    彼女はしばらくして、何事もなかったかのように、忘年会しようよ、と言ってきましたが、もう無理でした。傷つけられた気持ちがよみがえり一緒に食事する気持ちもなかったので断りました。それから付き合いはありません。本音をいうともうコリゴリだし、離れてホッとしています。
    付き合い方って難しいし、他人の気持ちを知るのも難しいですね。

    ユーザーID:

  • 想像ですが

    きっと、お友達はあなた一人の力で立ち直ったように受け取ったんじゃないですか。その時にはその友達に話を聞いてもらったりアドバイスをもらったりしたのでしょう?そのことをポンと抜きにして、時間だけがあなたの味方のような感じで受け取ったのだと思います。

    上でどなたかもおっしゃっていますが、その友達に感謝の気持ちをこれでもかというくらい伝えたら良かったよかったとおもいます。今からでも遅くはないので伝えたらどうでしょう。

    また、本当に立ち直った時には「あの時は彼女も私もお互いに傷つけあったし、自分ばかりが辛いと思っていたけど(立ち直った)今となっては彼女の気持ちも分かる気がする」という気持ちが出てくると思います。きっとお友達はその言葉が聞きたかったんじゃないでしょうか。自分ばかりが被害者のような発言に「あなただって傷つけたんでしょう」という言葉が出たんじゃないでしょうか。

    あくまでも想像です。

    ユーザーID:

  • 事実を事実として

    認めるしか無いと思う。

    あなたは過去傷ついた。そして傷つけた。

    現在あなたはその傷は癒えた・・・。が、しかし相手はあなたが傷つけた事を忘れていない。

    あなたは苦しんだのでしょう。辛かったことと思います。その間に相手も苦しんだのでしょう。

    そして、忘れられなかった。あるいは、忘れたくなかった。

    言える事は、もう済んでしまった事は仕方が無いということ。

    今後はいかに自分が傷つけられても、あなたも相手を傷つければその結果はいつまでも人の心に残るということ。

    言葉は言霊といわれます。

    私も最近知りましたが、当然相手にも魂はあります。先祖から受け継いできた魂が。

    その魂を尊重しあわないといけないのです。相手から尊重されなくても。

    あなた自身が魂にそして自身の言葉にどれほどの思いがあるのか、プライドはあるのか、意識はどうかが常に試されるのだと思います。

    ユーザーID:

  • なんとなく・・

    その友人は、正直な意見を言っただけだと思う。
    もし私が友人の立場だとしても、似たような事を思ったかもしれない。

    喧嘩状態で疎遠になった人との事について、
    トピ主さんは悩んだり傷付いたりしながら
    時間ととも立ち直ったけど、相手はどうなんだろ?
    相手も傷付いたという自覚はあるみたいだけど、
    立ち直るペースまで一緒ってわけではないだろうし、
    もしかしたらまだ苦しんでいるかもしれないじゃない?

    トピ主さんは「二度と同じようなことはしない」と
    反省もしたうえで今の心境を語ったんだろうけど、
    聞き手にとっては「スッキリ自己解決した」という
    印象が強かったのかも。
    それで、「でも傷付けたんだよ」と言いたくなって
    しまったのかな?と。

    ユーザーID:

  • 忘れよ。

    メルモさんは無言で心の理解を求めたのでしょうが相談相手が今一つ大人ではないようですね。あの時は私の悩みで迷惑かけてゴメンネ、あの時はあんなに悩んだけど今はもうあの時の感情なくてって自然に話ましょう。またご飯でも食べに行こうでいいよ。

    ユーザーID:

  • 友達への感謝は?

    友達からのアドバイスが解決に結びつかなかったとし
    ても、相談に乗ってもらったことへの感謝は必要です。
    それと、自分も喧嘩相手を傷つけたことに対する反省
    もちゃんと(辛くても)口にしなければ友達は「独り
    よがりだな」と思うでしょうね。

    ユーザーID:

  • 「自分が基準」で考えていますが

    貴女の側から見れば貴女の感じてられる通りなのだと思う。自分はせっかくスッキリした気持ちになれたのにその人にそんなこと言われて私は傷ついた、被害を受けた気分なのだろう。

    しかしその人の側から見るとどうか?貴女は気付いてなかっただけで彼女はその時、貴女に相当傷つけられたかも。
    例えば貴女は「でも、貴方は人を傷つけたんだから」という言葉に今それだけ傷ついているわけだが、当時、同様に、彼女の方も、貴女の何気ない言葉にものすごく傷つけられたことがあったのかも。ひとつだけでなく連続技で。
    まさに彼女は「聞き流してしまうことが出来ません」という思いをたくさん貴女にさせられた。

    しかし年月が経ち、貴女1人すっきりして「こんなに元気になったよ」と言えば、自分のことしか見てない感じですよね。彼女はカチンと来たのかもしれない。逆の立場だとどう?さんざん自分を傷つけた相手がこのような発言をしたら?

    互いに合わないなら無理に付き会わない方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 相談相手って結構キツい。

    相談する人もすごく大変な背景を背負っていますが、
    それを受ける相手も結構キツいんですよ。
    「親身になって相談相手になる」って。

    状況を我が事と思って一緒に考えたり、愚痴を只聞いてあげる。
    私も何度か経験がありますが、相談者が落ち着く頃はこちらもボロボロに疲れてしまいました。
    まるで自分が相談者のゴミ箱になった気分。
    だんだん疎遠になってしまいました。

    他の方のレスにもある通り、「あの時はありがとう」の言葉は欲しかったんじゃないかな。

    ユーザーID:

  • 時間が経っても忘れる事は出来ない

    たとえ嫌な思い出だったとしても、誰かを傷つけた事はどんなに時間が経っても忘れられるものではない。そういう意味では立ち直る事なんて私には出来ないですね。相手と和解できないなら、忘れたフリをしながらも、ずっと心につかえたまま生きていくしかないのだと思います。あえて言うなら十字架かな。誰しも十字架の一つや二つ背負って生きている、と私はずっとそう思っていたし、今もそう思ってます。背負いながら前に進むのが生きるという事かと。

    そのお友達には、トピ主さんの発言からは「十字架」が見えなかったのでは?

    ユーザーID:

  • お相手は元気になったの?

    思ったのは、あなたは傷が癒えたかもしれないけど
    あなたが傷つけた友人はまだ傷が癒えておらず、あなたを許してない。
    そのことを知っている友人は「自分は元気になったかもしれないけど
    あなたが傷つけた人はまだ元気になってないのよ。」
    と言いたかったのでは?
    お互いに傷ついたとはいっても原因になったのはどっちであるとか
    より酷いことをしたのはどっちだとかありますよね?
    その友人にしてみればあなたの方に原因がある、あなたの方がより酷いことをした
    とお考えなのではないでしょうか。
    なので自分だけ元気になられてもね…みたいな感じで言ってしまった、とか。

    私も友人達が喧嘩したときに「事故っちまえ」と口汚く罵った友人が「もう元気になったよ。」
    と言ってきたときは複雑でしたよ。

    ユーザーID:

  • 時間だけじゃない。と言いたい。

    お友達も、トピ主さんの悩みに関して、つらかったんじゃないでしょうか。
    当事者じゃないからこそしんどいこともありますよ。
    友達うちで誰かが険悪になると、場合によっては周囲も振り回されます。
    立ち直るのに何年もかかるほどの大げんかだったのなら、周囲の被害(?)も甚大だったのでは?

    お友達に「あのときは相談に乗ってくれてありがとう。迷惑かけてごめんね」という一言は言いましたか?

    深刻な相談って、されるほうは相談者の重荷を半分くらい背負わされるんですよ。
    相談されればいろいろ心配するし、気をもんでしまうし。

    もし双方の事情を知っている人だったら、板挟みでいっそうしんどい思いをします。
    なのに時間と自力だけで立ち直ったような顔をされたら、そりゃ「辛かったのはアナタだけじゃないのよ」って言いたくなりますよ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧