結婚式を挙げていない方に質問

レス14
(トピ主0
お気に入り1

恋愛・結婚・離婚

マナ

結婚三年目、式は挙げていません。

私と同じような方に質問です。
これだけはしていたほうがいい、というものはありますか?

たとえば、若いうちにドレス写真だけは着ていたほうがいい、思い出になった、
とか、食事会だけはすべきだった、後での親族との付き合いで面倒が起こった、など。

私が式を挙げなかったのは、ホテルに払う何百万ものお金が無駄だという主人の意見がまずあったからです。

両親・義両親とも、あなたたちがそうしたいなら、と別にうるさくいわれませんでした。
なので、誰も式を強く望んでいない中で、私一人が資料集めなどに奔走するのが馬鹿らしくなり、途中でやめてしまったという経緯です。

私と同じような方、または盛大に式を挙げた方でもいいです、なにか、これだけはしておけ、というものはありますか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ドレスや白無垢にあこがれありますか?

    披露宴のようなパーティーなんて、もしやりたくなったら結婚10周年記念とか節目節目でいくらでも行えます。
    ただ…もしウェディングドレスや白無垢に少しでも憧れがあるのなら、せめて着て写真だけでも撮っておいたほうが良いと思います。
    一生に一度の衣装ですし、やっぱり肌!肌の違いは歴然なんです。若いときの幸せそうな自分の写真は、子供にも見せれますよ。何百万というお金が無駄ならば、5〜10万はどうですか?衣装写真挙式込みで、二人だけのプチ結婚式セットプランが5〜10万くらいで今はありますよ。

    ユーザーID:

  • 我が家の場合は…

    主人×1、私晩婚で友人少の為、考えた末ドレスの写真と親戚のみの食事会(居酒屋風料亭にて)でした。

    式にお金をかけなかった分、現在かなりの貯金が残ってるので、生活は安定しています。
    元々、披露宴とかって言うのが大嫌いでしたが、親戚を集めての食事会は、【けじめ】と言う点で良かったと思います。この食事会だけでその後の親戚付き合いが楽になりました(主人との関係をちゃんと把握する事が出来たので)

    ドレスは…やっぱり若いうちがいいですねぇ〜
    主婦になって4年、確かに老いは出てきてどんなにケアしても若さは取り戻すのがムリそうです(泣)
    太っちゃったし…写真は撮っておいて良かったです。

    余談ですが、主人が親戚の人(年配)が義姉のドレスを着たのを見ましたが…その夜眠れなかったそうです(笑)

    ユーザーID:

  • 私じゃないのですが

    私ではなく、義母の話ですがいいでしょうか。
    夫から聞いたのですが、義母は結婚式を挙げていないそうでせめてドレス姿だけでも写真に残しておけばよかったとずっと言っていたそうです。
    だから息子(夫)にも、披露宴はやったほうがいいよと結婚が決まる前から言っていたとききました。

    余談ですが、私なんて挙式披露宴ともにきちんとしましたが、当日までにかなり太ってしまったので再度写真だけでも撮りなおしたいと希望していますよ!!

    私としては義母の気持ちがすごくわかるので、トピ主さまはぜひお写真だけでとられたらいいんじゃないかなと思います。
    きっと素敵な記念になると思います!

    ユーザーID:

  • 人によるとは思うけど

    私は式を挙げませんでしたが、親がうるさく言ってきたので親族の食事会だけしました。
    10年も前の話ですが、未だに良かったとも無駄だったとも判断できません。
    もししなかったら親族間にしこりを残す結果になっていたのでしょうか?
    数年に一度しか会わないような親族への義理のため(もっと正確にいえば親のメンツのため)だけにお金を遣うくらいなら、日常から親しくしていて心から祝福してくれる友達とのパーティにお金を遣った方が良かったかも、とも思います。

    ユーザーID:

  • 私は写真を撮りました♪

    トピ主さん、こんにちは。
    私も式を挙げてません。
    けれど、やっぱり何か記念になるものを・・・ということで、フォトウェディングにしました。
    結婚をする以前から、一緒に住んでいて事実婚が数年あったので、なんだか結婚式するのも今更なぁ〜、と考えていたのですが、私自身、ウェディングドレスという洋風お姫様衣装(着物は良く着ていたので、ドレスに燃えました)は、これを逃すとぜ〜〜ったい着れない!!と思ったのと、私の両親に、その姿を見せたい、と思って・・・。
    実を言うと、その数ヵ月後、父が他界してしまって(当時は想像もつきませんでした・・・)、私と主人の新しい生活のけじめを見せることが出来た、と満足してます。
    あ、主人側のご両親?「好きにすれば?別にどうでもいいし」で、終わりました(苦笑)

    そうそう、もし、フォトウェディングをされるのであれば、お母様にご注意を(笑)。衣装選びの時に、娘の私をほったらかして「私に似合うのないかしら〜〜」「まぁ〜最近は種類が多いのねぇ〜」「私も撮ってもらおうかしら」♪♪と女心炸裂させてましたから(笑)(私の母親だけかしらん^^;)

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 盛大に挙げました

    義親・両親共に「簡単な式で良いんじゃない?」と
    言っていましたが、
    一生に一度の晴れ舞台!!と思った私は、思いっきり盛大に挙げました。
    今振り返れば「もっと簡単にして、貯金しておけば良かった・・・」と思っています(笑)

    母からは「写真だけは撮っておきなさい」と言われていました。
    理由は、女の子は「ママのウエディングドレスの写真が見たい!」という時期があるからだそうです。
    私も昔、両親の結婚式の写真をよく眺めていましたからね。
    幼稚園ぐらいの時は、”ウエディングドレス”に対して、すごく憧れていて「私もいつかこのドレスを着て・・」なんて夢を抱きながら見た記憶があります。
    そして高校生ぐらいになると「二人とも若かったのに、随分と太りなおかつ老けたな・・・」と比べてみたり(笑)
    自分が結婚した今、両親の写真を見ると、
    母親と似てるんですよね〜。
    ドレスの形も同じだったし、親子なんだなぁ〜と実感しました。
    なので、写真だけは撮ってはどうですか?
    私は年に1度ぐらいは見ていますよ。
    そして「あー若かったなぁ」と今の自分と比べています。

    ユーザーID:

  • あります!

    うちはちょっとごたごたがあって、挙げなかったんですけども、これだけはしておいた方がいい!と思うこと。結婚11年を経った今も思うことがあります。

    それは、ウェディングドレス、白無垢のお写真を撮っておくべきだった!!!ってこと。年月は流れますから、絶対残しておくといいと思います。
    うちは子ども達に見せるものもないですから…。

    実家はあまり親戚付き合いをしておりませんが、それでも親戚の一部から異論があったそうです。
    だから、日本人同士の結婚でしたら、お食事会はしたほうがいいかもしれません。今後のために。先は長いですからねぇ…。

    ユーザーID:

  • 予期せぬときに…

    15年ほど前、入籍だけし、両家の親のたっての希望で白無垢姿で写真撮影だけはしておきました。
    15年たっての結果論ですが、
    (1)写真は撮っておいて正解でした。自分にとっても当時を振り返るいい思い出になっていますが、それよりも両家の親たちがそれぞれの近しい親戚に子供の結婚の報告のために使い、役に立ったようです。
    (2)結婚式は今でも不必要とは思っていますが、せめて親族の食事会・お披露目だけでもやっておくべきだったと主人ともども少々後悔しています。実は、数年前、主人の身内に立て続けに不幸があったとき、遺産相続をめぐって(たとえ実際に私たちが相続をしていなくても)一度もあったことすらなかった親族の人間に「ここまでやるのか」というほどの目にあわされました。面識がないことをいいことに、人はいくらでもあこぎなことを考え付くものです。たとえそのたった一度しか顔を合わさないような遠い親戚であっても、やはり結婚した以上はお互いの身内のことは知っておくべきでした。そのきっかけが、お披露目や食事会になっていたかもな、と10年以上たって実感したことです。

    ユーザーID:

  • そうですね。

     私の友人は両親に反対された結婚であったことと、若くてお金がなかったことから、結婚当時ドレスを着て写真をとるだけでしたが、最近共通の友人の結婚式に行った時に、「結婚式いいなぁ」としきりに言っていました。

     私の母もやはり両親に反対されて父と結婚したので、結婚式をしていなかったのですが、父はそれをずっと気にしていましたので、母が60歳で定年退職した際のお祝いとして、私夫婦と兄夫婦でドレス写真&ディナーをプレゼントしました。涙を流して喜んでくれました。

     私自身も結婚する時に貯金があまりなかったので、結婚式をしないつもりでしたが、主人のご両親が「結婚式はした方がいいよ」と言ってくれたので、ホテルで盛大に挙げました。実際に挙げてみると、その感動は今まで味わったことがないほど素晴らしく、主人の両親には一生感謝しよう、と思います。

     人それぞれ好みや都合もあるでしょう。でも、自分がこれをしなければ将来後悔しそうだと思ったり、不満が残るだろうと思うことはやっておいた方がいいと思います。結婚の場合、些細なことでも尾を引くことってありますから。

    ユーザーID:

  • 自分の着物でやりました

    4年くらい前になりますが、結婚のとき、親戚やごく親しい友人だけ30人ほどで食事会をやりました。ま、これもあまり気が進まなかったのですが、義理ですね。

    夫ともども、披露宴ではなく、普通の顔合わせと思っていたので、自分の着物を着ました。ひな壇?みたいなところに新郎新婦ではなく、いくつかある円卓のひとつに自分たちの席もこしらえて、食事もして、他のテーブルも回ってフリートーク。
    というと、この間の黒田ご夫妻の披露宴のようですが、まさにあんな感じ。まねされた!って思ったくらいですよ。ボンボニエールは配ってないけど、引き出物は深川製磁(皇室御用達)の食器にしたしなぁ。

    しばらくあとまで、「写真だけでもドレスで」とうるさかった親類も若干いましたが、本人が嫌だって言ってるのにうるさいなぁとほおっておきました。

    あとは「ドレスの写真がない、かわいそう」と20年後くらいに子どもが気を利かせて(?)写真館を予約してくれちゃったりするのがよくTV番組でありますが、ああいう子どもに育ってしまったらどうしよう…と変な心配をしています。

    こういう人間もいるということで。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様、貴重なご意見、本当にありがとうございます。
    色々と興味が出てきましたので、早速、情報収集します!

    ユーザーID:

  • 写真は想い出

    になるだけでなく、けじめにもなります。

    もう30年も前ですが私は新婚旅行を兼ねグァムで二人だけの挙式で済ませ、披露宴は無しでした。

    全て私のわがままでした。夫一家では驚きといくらかの反対があったようですが、考えれば考えるほど添い遂げられる自信の無いことを夫に強く訴え、説得に成功した次第です。今も夫は、結婚前に言う言葉じゃあないよなあ、結構凹んだんだぞと苦笑しています。

    そのかわり新婚生活にはそこそこお金がかけられ、ゆとりが持てました。私の親からの、密かに貯めていたという人並みの結婚式費用分がそっくり残せましたので。

    今二人の息子が世で言う適齢期ですが、私の両親が口出しをしなかったように、私も若い人達の思うようにさせると決めています。

    もう写真をながめることも無くなっていましたが、久しぶりになんとなく出してみたくなりました。
    30年前は私もきれいだったのよね〜なんて。

    マナさんありがとう。きれいな花嫁姿が残せますように。

    ユーザーID:

  • それはその人の価値観によると思う

    「年取ったら絶対に式を挙げておけばよかった、
     せめてドレスか白無垢で写真だけでも
     撮っておけばよかったって後悔するんだから」
    と、幾たび言われたことか。
    私自身も年をとれば心境が変化するのかなあと思いましたが
    結婚生活17年、ただの一度もそんな後悔したことありません。
    むしろ年々歳々「しなくてよかった〜!」と胸をなでおろす日々。
    つまり私という人間は「結婚式」とか「花嫁姿」というものに
    な〜んの思い入れもないんです。
    母の花嫁衣裳姿を見たいと思ったこともなかったし。
    というか、早い話が私はファッションに全然興味がないのね。
    私の妹も挙式しておりません。
    彼女の場合は服飾デザイナーという職業柄
    普段から着こなしによる表現に燃えまくっており、
    花嫁衣裳には表現媒体としての魅力を感じてない様子です。
    姉妹そろって似たような価値観の男と一緒になり、
    まずまず夫婦円満に暮らしております。
    なので、「これだけはしておいたほうがいいかも」と
    ご自分で思うことをなさればよいと思います。
    いくら人から話を聞いたって、自分に当てはまるとは限りません。
    ミもフタもないお返事で申し訳ありませんが。

    ユーザーID:

  • 自分のためでは無く・・・

    私も式や披露宴はやりませんでした。
    そんことにお金をかけるのは勿体無くて(笑)

    結婚自体、大切なのは生活そのものだと思うから。
    ドレスや内掛けもごめんだわ!と思っていました。

    が、実母が言ったんです。
    「子供が『お母さんのお嫁さんの時の写真見せて』という日が絶対来るから、その時のために花嫁衣裳の写真だけは撮っておいてあげなさいね」

    未だに子供はいませんが写真は撮っておいて正解だったなと思います。
    花嫁衣裳を着た私を眺めながら嬉しそうな満足げな笑顔を浮かべてた母親を見たときに感じました。自分のためだけじゃないんだ・・・と。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧