あごがない・・写真が怖い!

レス1
(トピ主0
お気に入り1

美容・ファッション・ダイエット

ながらっこ

私は50歳の女性です。

先日旅行をしまして、デジカメで写真を撮ってきました。
パソコンで再生してみて、とてもショック!
あごのラインが見えないのです・・・・。
ちょっと横向きの写真など、特に。

頬から首にかけてなんかのっぺりとしてしまっていて・・・。
正面から撮った写真でも、頬からあごにかけて
ひどく(自分が思ってるより)しもぶくれに見えます。

体型はややぽっちゃりの部類かもしれませんが、これってやはり顔に肉が付いているせいなのか、年齢のせいで頬の肉が下がってきたせいなのか。

自分でも頬が下がってきたのはある程度自覚してたので、近頃は二重あご予防体操とか、ペットボトル顔面体操とかやってましたけど、写真に現実をつきつけられて、がっくりです。
もっと痩せたら少しは違うでしょうか。

自分で見るに耐えなくて、パソコンの写真もすぐに閉じてしまいました。
いちおう保存しましたが、現像することはないでしょう。

写真ってホントに正直ですね。
普段鏡を見るときにはそうでもないのに、これが現実なのかな〜って悲しくなります。

皆様はこんな事感じることはありませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 写真は正直では有りません!

    例えば紅葉見物に行って何気なく撮った写真と、突然現れた猿に驚いてびっくりしている貴女の写真を見比べて見ましょう。きっと後者の貴女は輝いて見えます。
    これって何が違うのでしょうか?普段は自分の歳も忘れてお友達や家族と話をしますが、これは自分の中ではいつまでも歳を取らない関係なのです。そう、会話に引き込まれて居るだけで現実を忘れられるのですから、こうした環境の中で暮らしている分には老いも老化も関係なくなります。
    でも今回のように突然現実を知らされると驚いてしまうのですよね?たまには年齢差のある友人などと会話して刺激を得るのも手ですが、過去の顔は忘れて自分なりの人生の楽しみ方を知れば安心できるのでは有りませんか?
    猿とは言いませんが、いろんな出来事に驚くいつもの貴女で充分!と思いますが?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧